茶クマ隠しにおすすめのコンシーラー5選|美容ライターが選び方も解説!

茶クマ隠しにおすすめのコンシーラー5選|美容ライターが選び方も解説!
美容ライター
増村 ゆかり

コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級資格保有の美容ライター。 「美容は心のケアになる」をモットーに、複数のWEBメディアで美容・健康情報を執筆中。コンプレックスを解消し、チャームポイントをアピールできるコスメ情報を発信します!

美容ライター・増村ゆかりさんに、茶クマ隠しにおすすめのコンシーラー教えてもらいました。クマは色によってその原因を探ることができます。青いクマは血行不良、黒いクマはたるみ、そして茶色のクマは乾燥や摩擦、紫外線などによる色素沈着が原因だと考えられます。茶クマは、青クマや黒クマと違い、目のまわりの皮膚を動かしても消えないのが特徴。それだけにコンシーラーでしっかりと対策をしておきたいですよね。この記事では、失敗しない商品選びのために、増村さんが選ぶ際のポイントを解説。さらに記事後半では、Amazonや楽天市場など通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


茶クマ隠しに向くコンシーラーの選び方 美容ライターが解説!

美容ライターの増村ゆかりさんに、茶クマ隠しに適したコンシーラーを選ぶときのポイントを、3つ教えてもらいました。

リキッドやクリーム、パウダーなど、コンシーラーにはいくつかのタイプがあります。

茶クマには、イエロー系コンシーラーがおすすめ

美容ライター

肌色補正効果のある色つきのコンシーラーで、茶クマのくすみを飛ばしましょう。基本的には、イエロー肌なじみのよいイエローベージュがおすすめ。

ただし、肌の色やクマが濃いと明るいイエローではカバーしきれないこともあるので、その場合には、オレンジ系のコンシーラーや濃いめのイエローベージュがおすすめです。

また、紫の下地はくすみを飛ばして透明感をプラスしれくれる効果があります。

MCコレクション『カバーフェイス』

「CF161 イエロー」を含む8色がラインアップ! 少量でもしっかり肌色を補正してくれ、カバー力とコスパがよいと話題のコンシーラーです。

>> Amazonで詳細を見る

目元には液状タイプのコンシーラーがおすすめ

美容ライター

目元は表情によってよく動く部分。テクスチャーがかためのコンシーラーだと、よれやすくメイク崩れの原因になります。そのため、目元には密着度の高い液状タイプのコンシーラーがおすすめです。

テクスチャーがかたくなるほどカバー力がアップするので、透明感重視の方はリキッドタイプを。カバー力重視の方は少しかためのクリームタイプを選んでみてください。

カリプソ『マジックコンシーラー』

リキッドタイプのコンシーラー。チップで肌にポンポンとのせて使用します。こちらのイエローベージュは明るめカラーなので、ハイライトとしても使えます。

>> Amazonで詳細を見る

美容成分配合のものを選ぶ

美容ライター

目の下が茶色くなるのは、乾燥や摩擦、紫外線などによる色素沈着が原因です。この色素沈着は、美白成分や保湿成分でケアすることができます。購入する前に、美容成分が配合されているかチェックしてみましょう。

ビタミンC誘導体」や「ヒアルロン酸ナトリウム」「セラミド」、そして植物由来の保湿成分が配合されているアイテムがおすすめです。

茶クマ隠しにおすすめのコンシーラー5選 美容ライターが厳選!

うえで紹介したコンシーラーの選び方のポイントをふまえて、美容ライターの増村ゆかりさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フーミー『コントロールカラーベース(イエローグロウ)』

フーミー『コントロールカラーベース(イエローグロウ)』

出典:Amazon

タイプ クリーム
内容量 15g
カラー展開 ピンク、ブルー、イエローグロウ、パープル
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

透明感重視ならコレ、くすみを飛ばして明るい肌へ

「イエローグロウ」というネーミングのとおり、肌色を補正してくれるだけでなく、ツヤを与えてくすみを飛ばしてくれるベースカラーです。

よく見るとわかる黒いポツポツの正体は、赤いコントロールカラー。くすみをイエローで補正しながら、血色感をプラスしてくれます。

「セラミド」や「ビタミンC誘導体」など、色素沈着した目元にうれしい保湿成分が配合されているのもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MCコレクション『カバーフェイス(CF161 イエロー)』

MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161イエロー)』

出典:Amazon

タイプ 固形
内容量 -
カラー展開 CF130 ピンク、CF140 ナチュラル、CF141 ナチュラル、CF161 イエロー(コントロール)ほか全8色
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

カバー力よし、コスパよし、実力派コンシーラー

カバー力とコスパ、両方求めているならこれを試してみてください。少量でもしっかり肌色を補正してくれるから「全然なくならない」「コスパがいい」と話題のコンシーラーです。

若干かためのテクスチャーですが、伸びはよくカバー力も優秀といえるでしょう。

保湿成分には「ホホバ種子油」と「ビタミンC誘導体」を配合。ただし、多くつけすぎるとヨレやすくなるので気をつけてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カリプソ『マジックコンシーラー(イエローベージュ)』

カリプソ『マジックコンシーラー(イエローベージュ)』

出典:Amazon

タイプ リキッド
内容量 6g
カラー展開 サーモンベージュ、ピンクベージュ、イエローベージュ
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

お直し用にもおすすめ、乾燥知らずのコンシーラー

薄づきなので、お直し用にもおすすめなカラーコンシーラー。夕方、メイクが落ちて目立ってしまった茶クマにおすすめ。

チップでつけて、ポンポンと軽く指で叩くだけでくすみを飛ばしてくれます。「イエローベージュ」は明るいカラーなので、ハイライトとしても使用可能。肌色が暗めの方は、同じシリーズの「サーモンベージュ」もおすすめです。

「ローヤルゼリー」「ヒアルロン酸」など保湿成分がしっかり配合されており、長時間たっても乾燥でヨレないのも魅力!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ペリペラ『インク コレクター(#4 FLAW TUNING LEMON)』

ペリペラ『インクコレクター(#4FLAWTUNINGLEMON)』

出典:Amazon

タイプ リキッド
内容量 8g
カラー展開 #4 Flaw Tuning Lemon ほか全4色
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

発色もよく、下地としても使えるコントロールカラー

韓国コスメブランド「ペリペラ」のコントロールカラーです。パッケージがコロンとしていてかわいく、韓国コスメらしいパキッとした明るい発色が特徴的。テクスチャーはやわらかく、すーっと伸びてくれます。

うるおい成分には、「レモン果実エキス」や「ニンファエアアルバ花エキス」などを配合。イエローベースであれば、肌の赤みを消したいときにも使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

無印良品『コンシーラー 目元用』

タイプ リキッド
内容量 6.5g
カラー展開 イエローベージュ
Thumb lg bb378d36 6575 49d0 b58a 013244272fda

美容ライター

色白さんにおすすめ、オレンジ感のあるコンシーラー

微粒子のパールが配合されており、光に当たるとほのかに輝いてくすみを飛ばしてくれます。色はイエローよりも「オレンジ味のあるベージュ」という感じなので、肌色が明るい方に向いています。

「ホホバ種子油」や「シア脂」「ヒアルロン酸ナトリウム」など、うるおい成分が複数配合されているから、目元の乾燥を防いでくれるのがうれしいポイント。

やわらかすぎないテクスチャーで、厚塗り感なく、透明感のある仕上がりが期待できます。

「コンシーラー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
フーミー『コントロールカラーベース(イエローグロウ)』
MCコレクション『カバーフェイス(CF161 イエロー)』
カリプソ『マジックコンシーラー(イエローベージュ)』
ペリペラ『インク コレクター(#4 FLAW TUNING LEMON)』
無印良品『コンシーラー 目元用』
商品名 フーミー『コントロールカラーベース(イエローグロウ)』 MCコレクション『カバーフェイス(CF161 イエロー)』 カリプソ『マジックコンシーラー(イエローベージュ)』 ペリペラ『インク コレクター(#4 FLAW TUNING LEMON)』 無印良品『コンシーラー 目元用』
商品情報
特徴 透明感重視ならコレ、くすみを飛ばして明るい肌へ カバー力よし、コスパよし、実力派コンシーラー お直し用にもおすすめ、乾燥知らずのコンシーラー 発色もよく、下地としても使えるコントロールカラー 色白さんにおすすめ、オレンジ感のあるコンシーラー
タイプ クリーム 固形 リキッド リキッド リキッド
内容量 15g - 6g 8g 6.5g
カラー展開 ピンク、ブルー、イエローグロウ、パープル CF130 ピンク、CF140 ナチュラル、CF141 ナチュラル、CF161 イエロー(コントロール)ほか全8色 サーモンベージュ、ピンクベージュ、イエローベージュ #4 Flaw Tuning Lemon ほか全4色 イエローベージュ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年2月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 茶クマ用コンシーラーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの茶クマ用コンシーラーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:コンシーラー 目元用ランキング
楽天市場:コンシーラーランキング
Yahoo!ショッピング:コンシーラーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

自分の肌に合う色を選ぶことが重要! 美容ライターからのアドバイス

美容ライター

コンシーラーのカバー力を実感するためには、色選びがとても重要です。

色選びを間違えると、優秀なコンシーラーを使ってもカバー力が発揮されないだけでなく、色ムラができて違和感のある仕上がりになることも。

肌色とクマの濃さに合わせて、自分にぴったりの色を選びましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/05/21 コンテンツを一部修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


黒クマ隠しにおすすめのコンシーラー5選|美容ライターが選び方も解説!

黒クマ隠しにおすすめのコンシーラー5選|美容ライターが選び方も解説!

目の下にできるクマには、色によって「黒クマ」「茶クマ」「青クマ」の3種類に分けられます。なかでも黒クマの原因とされているのは、加齢による目の下のたるみ、生まれつき目の下の脂肪が多い、目の筋肉が衰えてくぼんで見えてしまう、などさまざま。そこでこの記事では、黒クマに焦点をあて、美容ライター・増村ゆかりさんに黒クマのカバーに向くコンシーラーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。記事の最後にはAmazonや楽天市場など通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、商品選びの際はぜひこちらも参考にしてみてくださいね。


くま対策コンシーラーおすすめ5選|美容専門家が選ぶ【くまを自然にカバー!】

くま対策コンシーラーおすすめ5選|美容専門家が選ぶ【くまを自然にカバー!】

本記事では、コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんにお話をうかがい、くま対策に適したコンシーラーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。目の下の気になるくまをナチュラルにカバーしてくれる、コンシーラー。色みだけでなく、テクスチャーや形状にもたくさんの種類があって、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。そんなときは、プロのアドバイスを参考にしましょう。「目の下のくまをきれいに隠したい」「目元の印象を明るくしたい」という方は、ぜひチェックしてみてくださいね。


リップコンシーラーのおすすめ18選! プチプラ&デパコス|タイプ別に紹介

リップコンシーラーのおすすめ18選! プチプラ&デパコス|タイプ別に紹介

美容のプロ・遠藤幸子さんと編集部で、おすすめのリップコンシーラー18選を厳選! 優秀かつお手ごろ価格で購入できるプチプラ商品と、ハイスペックで高級感のあるデパコス商品を、それぞれスティック、ペンシル、リキッドの3タイプに分けて紹介していきます。リップコンシーラーを使ったことがないという人や、買い替えを検討している人も、ぜひこの記事を参考に商品を選んでみてくださいね。


【プチプラでも優秀】コンシーラーおすすめ6選|シミやニキビ跡をしっかりカバー!

【プチプラでも優秀】コンシーラーおすすめ6選|シミやニキビ跡をしっかりカバー!

ヘアメイクアップアーティストの馬場麻子さんに、プチプラコンシーラー選びのポイントとおすすめの商品を教えてもらいました。シミやくすみ、ニキビ跡など、気になる部分をカバーするのに活躍してくれるコンシーラー。隠したいものに合う形状やカラーを選ぶことが大切です。本記事では、プチプラなのに優秀なコンシーラーを紹介します。ぜひ参考にして自分にぴったりのプチプラコンシーラーを選んでみてくださいね。


シミ対策コンシーラーおすすめ7選|プロのヘアメイクが選ぶ【シミをしっかりカバー!】

シミ対策コンシーラーおすすめ7選|プロのヘアメイクが選ぶ【シミをしっかりカバー!】

ヘアメイクアップアーティストである馬場麻子さんに聞いた、シミ対策に適したコンシーラーの選び方とおすすめ商品を紹介します。ファンデーションだけでは隠し切れない「シミ」を隠してくれるコンシーラー。スティック・リキッド・パレットなどさまざまなタイプが販売されています。隠したいシミや肌質に合わせて選ぶコンシーラーも変わってくるのです。本記事を参考に、自分に合ったコンシーラーを見つけてください。


関連するブランド・メーカー


WHOMEE(フーミー) 無印良品

新着記事


アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

アウトドア背負子おすすめ11選|素材・フィット感・耐荷重で選ぶ

背負子は荷物の形状を問わず積載できる便利アイテム。本格的なタイプから使い勝手抜群の多機能タイプまであります。この記事では、背負子の特徴を含め、素材や形状、スペックなど選び方のポイントと、登山愛好家の山崎友貴さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

【サムライ】香水おすすめ12選|清涼感・香りなど解説! 男女兼用も

サムライ香水は気軽に使えるさわやかな香りのイメージですが、スパイシーな香りやセクシーで官能的な香りの香水も発売されています。本記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表 K.Denny B.さんと編集部が選んだおすすめ商品12選と、サムライ香水の選び方を紹介します。


クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

クロエの香水のおすすめ12選! 王道の香りや人気シリーズをご紹介

上品な大人の女性をイメージさせるハイブランドのクロエ。バッグやアクセサリーに加えて香水の人気も高く、多くの女性から愛され続けています。この記事では、香りと味の研究所(株)DMR Lab代表K.Denny B.さんと編集部が選んだクロエの香水のおすすめ12選と選び方をご紹介していきます。


ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレ初心者楽譜のおすすめ12選|楽譜のわかりやすさ・掲載曲数で選ぶ

ウクレレはコンパクトで価格も高額ではないため、趣味として人気が高まっている楽器です。本記事では、ピアノ講師・山野辺祥子さんと編集部がウクレレ初心者楽譜の選び方やおすすめ12商品をご紹介します。これから、ウクレレ初心者楽譜を購入予定の人は、ぜひ参考にしてみてください。


ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトおすすめ18選|おしゃれなデザインやコンセント式も紹介

ブラケットライトは、リビングや玄関をおしゃれな空間に演出してくれる壁掛け灯です。配線工事が必要なものも多いですが、なかには取りつけがかんたんなコンセントタイプもあります。ここでは、ブラケットライトを選び方のポイントを解説し、インテリアコーディネーターの坂口 愛さんと編集部が選ぶおすすめ18商品をご紹介します。


人気の記事


>>総合ランキングを見る