イギリスビールおすすめ11選|IPAからペールエールまで!人気銘柄や種類を紹介

イギリスビールおすすめ11選|IPAからペールエールまで!人気銘柄や種類を紹介
ビアライター
富江 弘幸

「地域とビール」をテーマに活動しているビアライター。 出版社・編集プロダクション・英字新聞社などで編集者・ライターとしてコンテンツ制作に携わり、現在はWeb、紙を問わずさまざまな媒体で記事を執筆。 日本ビアジャーナリスト協会のビアジャーナリストアカデミーなど、執筆以外にビール関連の講師も務める。 著書に『教養としてのビール』(SBクリエイティブ)など。

ビアライターの富江弘幸さんに聞いた、イギリスビールの選び方とおすすめ商品を紹介します。淡い金色のペールエールやホップの苦味が強いIPA(インディアペールエール)、ロンドン発祥の上面発酵黒ビールのポーターまで、イギリスはビールのスタイルをつくった発祥国でもあります。伝統的なビール醸造所から、近年注目の新たなクラフトビール醸造所まで、一挙に紹介していきます。イギリスビールの選び方のポイントやおすすめをぜひ参考にしてみてください。


イギリスビールの特徴とは?

イギリスビールの発酵方法は日本で採用されている下面発酵ではなく上面発酵という方法を採用しています。発酵温度は下面発酵よりも温度が高く、香りとコクに違いが生まれやすいです。

種類としてはエールビールが代表的で、飲み方も日本のようにキンキンに冷やして飲むというよりは常温に近いような温度で小さなグラスで楽しむという特徴があります。

イギリスビールの歴史

パブのカウンターに並ぶビアサーバーの取っ手とビール
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ビール大国イギリスではどんなビールがつくられているのでしょうか?

イギリスビールに関する歴史は古く、紀元前1世紀ごろから製造されています。キリスト教が布教するのとともにビールも紹介され、9世紀ごろには大衆が楽しむアルコール飲料の地位を獲得しました。

当初はエールだけで作ったビールでしたがホップを使うことによって、腐りにくいビールになることがわかると、17世紀にはホップを原材料としたペールエールが多く醸造されるようになりました。そして現在にいたります。

イギリスビールの代表的な種類を紹介 有名な銘柄や種類がたくさん!

イギリスビールの種類としては代表的なものとして3種類あります。赤みを帯び、基本となるビールであるペールエール、よりコクなどがつよいインディア・ペールエール、味わい深いスコッチエールです。

それぞれにキャラクターも違い、飲みやすさなどでお気に入りのものが決まるでしょう。この記事を参考にチャレンジして、お好きなものを選んでみてください。

炭酸が少なめのペールエール

代表的なイギリスビールとして名があがるのはペールエールです。上面発酵を採用しているビールで、特徴としては赤みのかかった色合いがあります。ホップも多く使ってつくることも特徴に挙げられます。やや茶色がかった色合いで、紅茶や花を思わせる香りが特徴です。

通常のビールよりも炭酸が少なめで、ビールの味を感じやすい製品です。フィッシュアンドチップスなどと合わせながら、じっくりと時間をかけて飲むのがおすすめです。

強い苦みと香りがよいインディア・ペールエール(IPA)

ペールエールよりも香りや苦みを強めて作られたのがインディア・ペールエールになります。作り方は上面発酵なのですが、海外への輸出用につくられていため、腐らせないようペールエール以上にホップを使っています。製法としては現在も昔と変わらずにつくっているため香り高く、ビールの醍醐味である苦みをより感じられる製品です。

IPA(インディアペールエール)と呼ばれるスタイルは、もともとイギリスが発祥ですが、世界中で人気を誇っているIPAは、アメリカンスタイルのものです。柑橘系のフレーバーが特徴的なアメリカのホップを使い、苦味もかなり強めな仕上がりに。イギリスでもアメリカンスタイルIPAは人気のため、多くの醸造所で製造されています。

フルーティーなスコッチエール

スコットランドで作られるようになったビールの種類がスコッチエールです。特徴としてはほかのビールよりもアルコール度数が高めになっています。そのための飲みごたえはあるでしょう。

フルーティーな甘さも味のなかに感じられて、女性でも飲みやすくなっているのがポイントです。ほかの2種類とは違った風味を味わえるでしょう。

イギリスビールのおすすめ11選

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、ビアライターの富江弘幸さんにおすすめのイギリスビールを選んでいただきました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フラーズ『ロンドンプライド』

フラーズ『ロンドンプライド』

出典:Amazon

原材料 麦芽、ホップ
アルコール度数 5%
内容量 330ml×24本
タイプ ペールエール
生産地 ロンドン

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

イギリスの代表的なペールエール

1845年にロンドン西部のチズウィックで設立された醸造所「フラーズ」。同醸造所のフラッグシップである「ロンドンプライド」は、イギリスの代表的なペールエールとして、飲んでおきたい1本です。味わいはイギリスのペールエールらしく、落ち着いた印象。モルトの甘味が軽く感じられながらも、ホップ由来のダージリンを思わせる香りも広がります。それでいてじんわりとした苦味もあり、いつまでも飲んでいられるような、スムーズな口当たりが魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ブリュードッグ『パンクIPA』

ブリュードッグ『パンクIPA』 ブリュードッグ『パンクIPA』 ブリュードッグ『パンクIPA』

出典:Amazon

原材料 麦芽、ホップ
アルコール度数 5.6%
内容量 330ml×24本
タイプ インディアペールエール
生産地 スコットランド

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

ホップを大量に使用した世界中で人気のIPA

2007年にスコットランドで設立したクラフトビール醸造所「ブリュードッグ」がつくるIPA。ブリュードッグが手掛ける独創的なビールは世界中で多くの人に飲まれており、今ではアメリカにも醸造所があるほどです。パンクIPAは、大量のホップを使うことによって生まれる、グレープフルーツなどを思わせるフルーティーな香りとしっかりした苦味が特徴。アルコール度数は5.6%ながらも、しっかりとした飲みごたえがあります。IPA好きであれば、繰り返し飲みたくなるビールです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ブラックアイル『ポーター』

ブラックアイル『ポーター』

出典:Amazon

原材料 麦芽、ホップ
アルコール度数 4.6%
内容量 330ml×24本
タイプ ビール/ポーター
生産地 スコットランド

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

軽やかかつまろやかな口当たりの黒ビール

「ブラックアイル」は1998年にスコットランド北部のインヴァネスで設立されたクラフトビール醸造所。小規模ながらも、クオリティの高いビールをつくっていることで知られています。すべてオーガニック原料が使用されており、この「ポーター」も同様です。ポーターは黒い色合いが特徴的な、イギリス発祥のビアスタイル。ローストされた麦芽の軽い苦味が、コーヒーやチョコレートを連想させます。一方で、アルコール度数は4.6%とやや軽め。まろやかな口当たりで、するすると飲めてしまうビールです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ソーンブリッジ『ジャイプル インディアペールエール』

ソーンブリッジ『ジャイプルインディアペールエール』

出典:楽天市場

原材料 麦芽、ホップ
アルコール度数 5.9%
内容量 330ml
タイプ インディアペールエール
生産地 イングランド北部

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

フルーティーさと苦味・旨味のバランスが抜群

「ソーンブリッジ」はイングランド北部で2005年設立。比較的新しいクラフトビール醸造所ながらも数多くの賞を受賞しており、そのクオリティは折り紙付き。また、イギリス発祥のスタイル以外にも、ラガーやケルシュといった種類のビールもつくっています。「ジャイプルIPA」はソーンブリッジの代表的銘柄で、シトラスやマンゴーを連想させる華やかな香りが特徴的なビール。それでいて、しっかりとした麦芽の旨味とホップの苦味がうまく組み合わさり、じゅうぶんな飲みごたえを実現しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アドナムス『モザイク ペールエール』

アドナムス『モザイクペールエール』

出典:楽天市場

原材料 麦芽、ホップ
アルコール度数 4.1%
内容量 330ml
タイプ ペールエール
生産地 サウスウォルド

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

モザイクホップの魅力を引き出したペールエール

ロンドンから北東に向かった海岸線の町サウスウォールドで、1872年に設立された「アドナムス」。長い歴史のある醸造所でありながら、伝統的なスタイルだけに留まらず、新しいスタイルのビールも手掛けています。このアドナムスがつくる「モザイク ペールエール」は、モザイクというアメリカのホップを使用したビール。ホップ由来のパッションフルーツやマンゴーといったフルーティーな香りが特徴です。アルコール度数は4.1%で非常に軽やかな飲み口ですが、複雑なフレーバーが、満足感ある味わいに仕上げています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マジックロック『ハイワイヤー グレープフルーツ』

マジックロック『ハイワイヤーグレープフルーツ』

出典:楽天市場

原材料 麦芽、ホップ、グレープフルーツ
アルコール度数 5.5%
内容量 330ml
タイプ ペールエール
生産地 ハダーズフィールド

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

リアルなグレープフルーツ感が加わったペールエール

2011年、ハダーズフィールドという町に設立された「マジックロック」は、缶のデザインが特徴的なクラフトビール醸造所。もちろんビールのクオリティも確かなもので、ビールの評価サイトでも高評価を得ています。「ハイワイヤー グレープフルーツ」は、トロピカルなフレーバーのペールエールにグレープフルーツを加えたもので、ホップ由来のシトラス感だけでなく、リアルなグレープフルーツの香りを感じられるビールになっています。それでいて、しっかりとバランスのとれたペールエールとなっており、フルーティーなビールが好きな人にもおすすめしたい1本です。

ブリュードック『クロックワーク タンジェリン IPA シトラスセッション』

ブリュードック『クロックワークタンジェリンIPAシトラスセッション』

出典:Amazon

原材料 麦芽、ホップ、タンジェリン
アルコール度数 4.5%
内容量 330ml
タイプ インディア・ペールエール
生産地 イギリス

柑橘系の香りが鼻を抜ける

クセになるような飲み口が特徴のビールが『クロックワーク タンジェリン IPA シトラスセッション』です。 マンダリンオレンジの一種であるタンジェリンを使って、柑橘系の香りを加えています。

飲んだときにビール特有の苦みやコクに合わせて鼻からオレンジの風味が抜け、爽快感のある味わいを感じられるでしょう。さわやかに飲めるビールです。

トラクエア『160シリング』

トラクエア『160シリング』

出典:Amazon

原材料 ホップ、麦芽
アルコール度数 9.5%
内容量 330ml
タイプ スコッチエール
生産地 スコットランド

長き歴史をもったスコッチエール

160シリングの名前の由来は1800年代に使用されていたビールの濃さをあらわす単位からきています。数値が高いほど濃厚な味わいとされていて、160シリングは当時から評価を受けていました。

2種類のモルトを使って、麦芽とあわせることによってプルーンやナツメによく似た風味を感じられます。9.5%というアルコール度数でのど越しに重みを感じる飲み口が特徴です。

トラクエア『ジャコバイト』

トラクエア『ジャコバイト』

出典:Amazon

原材料 麦芽・ホップ・コリアンダー
アルコール度数 8%
内容量 330ml
タイプ スコッチエール
生産地 スコットランド

王家と関係する由緒あるビール

このビールの名前であるジャコバイトというのは、スコットランドをおさめた王家の守護者から与えられたものです。王家の長い歴史をたたえるために作られたビールになります。

アルコール度数は高めに設定されているので飲みごたえがあります。あわせてコリアンダーをブレンドしており、ほかのビールとは違う風味を味わえます。

フラーズ『オーガニック ハニーデュー』

フラーズ『オーガニックハニーデュー』

出典:Amazon

原材料 麦芽、ホップ、ハニー
アルコール度数 5%
内容量 330ml
タイプ ペールエール
生産地 イギリス

ハチミツの味わいで芳醇なビールとして楽しめる

黄金色に輝く、日本でも見慣れた色合いをしているビールです。原材料はオーガニックにこだわっており、イギリスの有機農業団体も認めた製品になっています。原材料のなかにはハチミツが加えられています。

口に入れると最初はフレッシュな柑橘系の風味が広がりますが、ハチミツが入っていることによって徐々に甘味を感じられるように変化していきます。ビールの風味も味わえるので、初心者向きの製品といってもいいでしょう。

ニューキャッスル『ブラウンエール』

ニューキャッスル『ブラウンエール』

出典:Amazon

原材料 麦芽、ホップ、小麦、糖類、カラメル 麦芽、ホップ、小麦、糖類、カラメル
アルコール度数 5%
内容量 330ml
タイプ ペールエール
生産地 イングランド北東部

苦みが少なくて飲みやすいビール

ブラウン色が特徴のペールエールタイプのビールです。見た目と違い苦みが少なく、飲み口のよいビールに仕上がっています。女性でも飲みやすいでしょう。

原材料にカラメルを使用しているので、飲んだ瞬間にキャラメルのような風味を感じられるのが特徴です。そのあとはコクが広がっていきますが、全体的にライトな口当たり。飲み飽きないおいしさがあります。

「イギリスビール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
フラーズ『ロンドンプライド』
ブリュードッグ『パンクIPA』
ブラックアイル『ポーター』
ソーンブリッジ『ジャイプル インディアペールエール』
アドナムス『モザイク ペールエール』
マジックロック『ハイワイヤー グレープフルーツ』
ブリュードック『クロックワーク タンジェリン IPA シトラスセッション』
トラクエア『160シリング』
 トラクエア『ジャコバイト』
フラーズ『オーガニック ハニーデュー』
ニューキャッスル『ブラウンエール』
商品名 フラーズ『ロンドンプライド』 ブリュードッグ『パンクIPA』 ブラックアイル『ポーター』 ソーンブリッジ『ジャイプル インディアペールエール』 アドナムス『モザイク ペールエール』 マジックロック『ハイワイヤー グレープフルーツ』 ブリュードック『クロックワーク タンジェリン IPA シトラスセッション』 トラクエア『160シリング』 トラクエア『ジャコバイト』 フラーズ『オーガニック ハニーデュー』 ニューキャッスル『ブラウンエール』
商品情報
特徴 イギリスの代表的なペールエール ホップを大量に使用した世界中で人気のIPA 軽やかかつまろやかな口当たりの黒ビール フルーティーさと苦味・旨味のバランスが抜群 モザイクホップの魅力を引き出したペールエール リアルなグレープフルーツ感が加わったペールエール 柑橘系の香りが鼻を抜ける 長き歴史をもったスコッチエール 王家と関係する由緒あるビール ハチミツの味わいで芳醇なビールとして楽しめる 苦みが少なくて飲みやすいビール
原材料 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ、グレープフルーツ 麦芽、ホップ、タンジェリン ホップ、麦芽 麦芽・ホップ・コリアンダー 麦芽、ホップ、ハニー 麦芽、ホップ、小麦、糖類、カラメル 麦芽、ホップ、小麦、糖類、カラメル
アルコール度数 5% 5.6% 4.6% 5.9% 4.1% 5.5% 4.5% 9.5% 8% 5% 5%
内容量 330ml×24本 330ml×24本 330ml×24本 330ml 330ml 330ml 330ml 330ml 330ml 330ml 330ml
タイプ ペールエール インディアペールエール ビール/ポーター インディアペールエール ペールエール ペールエール インディア・ペールエール スコッチエール スコッチエール ペールエール ペールエール
生産地 ロンドン スコットランド スコットランド イングランド北部 サウスウォルド ハダーズフィールド イギリス スコットランド スコットランド イギリス イングランド北東部
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月23日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月13日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする イギリスビールの売れ筋をチェック

楽天市場でのイギリスビールの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:イギリスビールランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ビアライターが美味しい飲み方を紹介

ビアライター

イギリスのビールは香りの特徴的なエールが多くを占めています。その香りを楽しむためには、缶やボトルから直接飲むのではなく、グラスに注いで飲むのがおすすめ。缶やボトルから直接飲むと、香りが広がらないため、その魅力を十分に味わうことができません。グラスに注いで、その香りとともにビールの味わいを楽しんでみましょう。

美味しいクラフトビール特集!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/17 一部コンテンツを追加しました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


アメリカのビールおすすめ12選【通販で人気】有名・定番メーカーの商品も!

アメリカのビールおすすめ12選【通販で人気】有名・定番メーカーの商品も!

アメリカのビールといえば「バドワイザー」や「クアーズ」が有名ですが、世界で最も醸造所の数が多いアメリカでは、各国から注目されるようなクラフトビールもたくさんつくられています。この記事では、ビアライターとして活躍されている富江弘幸さんへの取材をもとに、アメリカのビールの選び方とおすすめの商品を紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


ペールエールおすすめ11選|爽やかな柑橘系ホップ!ブリュードッグやキャプテンクロウも!

ペールエールおすすめ11選|爽やかな柑橘系ホップ!ブリュードッグやキャプテンクロウも!

柑橘系アロマの香りや苦味のあるホップが特徴のペールエール。それ以上にホップのきいたIPAも、昨今大人気ですよね。この記事では、ビアジャーナリストである木暮 亮さんへの取材をもとに、おすすめのペールエールをご紹介します。


ホワイトビールおすすめ12選【ドイツ産やベルギー産など】人気・話題の銘柄を紹介!

ホワイトビールおすすめ12選【ドイツ産やベルギー産など】人気・話題の銘柄を紹介!

ビールが苦手な方でも挑戦しやすいのが「ホワイトビール」。ビール特有の苦味が少なく、スッキリと飲めるのが特徴です。この記事では、ビールを含めた洋酒全般に詳しい石関華子さんへの取材をもとに、おすすめホワイトビールと選び方をご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


カクテルグラスのおすすめ13選|イケアやリーデルなどおしゃれな商品も!

カクテルグラスのおすすめ13選|イケアやリーデルなどおしゃれな商品も!

おしゃれな見た目で女性にも人気のカクテル。専用のカクテルグラスがあれば、おうちでバー気分を味わいながら、おいしいお酒を楽しめますよ。今回はカクテルグラスの種類や選び方、そしておすすめの商品をご紹介します。記事後半では、amazonの最新人気ランキングを載せていますので、売れ筋や口コミもチェックしてお気に入りのカクテルグラスを見つけましょう!


アンバーエールおすすめ8選|琥珀色のビールを楽しもう! ビアライター厳選

アンバーエールおすすめ8選|琥珀色のビールを楽しもう! ビアライター厳選

ビアライターの富江弘幸さんに、アンバーエールについて教えていただきました。アンバーエールとは、ローストした麦芽を使用して、アンバー(琥珀=こはく)の色合いを出しているエール(上面発酵ビール)のことです。麦芽をローストしているので、香ばしさや麦芽のしっかりした味わいを感じられるのが特徴です。今回はクラフトビール醸造所のなかから、注目のアンバーエールを厳選して紹介していきます。ぜひ、参考にしてみてくださいね。


新着記事


鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

鮮やかで濃い発色って本当?『ポスカ』の使い勝手や書きやすさを検証レビュー

カラーマーカーを使うときは、その発色も気になるところ。その発色の鮮やかさを特徴としているサインペンのひとつに、『ポスカ』があります。下地の色に関わらずきれいな発色ができるともいわれており、重ね書きも可能です。しかし鮮やかとはいわれても、実際にどのような色になるのかも気になりますよね。そこで今回は、『ポスカ』の使い勝手や発色性の検証を実際にチェックしてみました。気になる方はぜひ参考にしてみてください!


さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

さっぱり飲みやすい!「ヨーグルッペ」の後味や風味などの詳しい味を検証レビュー

今回は『ヨーグルッペ』を実際に購入して試してみました。アルプスのような山脈と絶妙にリアルな女の子のパッケージで、一度見かけたら思わず調べずにはいられないほどのインパクトですよね。映画やゲームに登場しているのを見かけたり、九州出身のひとにすすめられて気になっているひとも多いのではないでしょうか。そこで、商品の紹介から、どんな味なのかを口コミを元に検証しました! ぜひ参考にしてみてください。


汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

汚れもニオイも解消?『パイプユニッシュ』強力な分解力を検証レビュー

お風呂の排水溝、キッチンシンクの排水溝などが詰まったときに使用される『パイプユニッシュ』。濃厚なジェルが排水溝にとどまりやすいので、目視することが難しい髪の毛の詰まりなどを解消してくれるすぐれもの。お風呂やキッチンは毎日掃除しても、排水溝まで毎日掃除するのはなかなかハードルが高いものです。とはいえヘドロがたまるとニオイの原因にもなりうるので、注ぐだけでかんたんに掃除ができる『パイプユニッシュ』はとっても手軽。ニオイや詰まりを解消してくれる『パイプユニッシュ』を使用してみて感じたことをご紹介します!


顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

顔も身体もしっとり! 『ザーネクリームE』を徹底レビュー! 【口コミ&成分も】

空気が乾燥することで起こる全身の肌トラブルをどうにかしたい! と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。手荒れやニキビ、部位によりさまざまな肌トラブルを抱えている人もいますよね。そんな悩みを抱えている人にぴったりなクリームが、大手製薬会社から発売されている『ザーネクリームE』。お肌をしっかり保湿しつつベタつかないので、肌質を問わず適切なスキンケアをすることができますよ。この記事では『ザーネクリームE』の口コミや成分について紹介するとともに、実際に使用して得られたメリットなどを写真を交えて分かりやすく説明していきます。


『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

『明治 ブルガリアヨーグルト』シンプルでなめらかな味わいのヨーグルトを実際に食べて検証レビュー

さまざまなメーカーから販売されているヨーグルト。最近ではフルーツやアロエといった味がついているものもありますよね。でも、プレーン味となると違いがわからず、ついどれを買おうか悩んでしまうのではないでしょうか。CMでもお馴染みの『明治 ブルガリアヨーグルト』。この記事では数多くのヨーグルトを食べ比べた筆者が、実際に試食し検証していきます! まだ食べたことない方だけでなく、食べたことある方も参考にしてみて下さいね!


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る