アメリカのビールおすすめ7選|銘柄ごとの特徴をビアライターが解説

アメリカのビールおすすめ7選|銘柄ごとの特徴をビアライターが解説
ビアライター
富江 弘幸

「地域とビール」をテーマに活動しているビアライター。 出版社・編集プロダクション・英字新聞社などで編集者・ライターとしてコンテンツ制作に携わり、現在はWeb、紙を問わずさまざまな媒体で記事を執筆。 日本ビアジャーナリスト協会のビアジャーナリストアカデミーなど、執筆以外にビール関連の講師も務める。 著書に『教養としてのビール』(SBクリエイティブ)など。

ビアライターとして活躍されている富江弘幸さんに、アメリカのビールの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。アメリカのビールといえば「バドワイザー」や「クアーズ」が有名ですが、世界で最も醸造所の数が多いアメリカでは、各国から注目されるようなクラフトビールもたくさんつくられています。特に、柑橘系などのフルーティーなフレーバーを出すホップを使った、アメリカンスタイルのビールが特徴的ですが、アメリカではあらゆる種類のビールがつくられているので、この記事を参考にいろいろと試してみて、自分に合ったビールを見つけてみてはいかがでしょうか?


アメリカのビールの選び方 ビアライターに聞きました

ビアライターの富江弘幸さんに、アメリカのビールを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

広大な面積を誇るアメリカ、醸造所の数も多く、さまざまな種類のビールがつくられています。

柑橘系の香りが特徴的なビールを選ぶ

ビアライター

アメリカでつくられるビールの全てが柑橘系の香りというわけではありませんが、アメリカンスタイルといえば、柑橘系の香りを出すホップを使っているのが特徴。グラスに注ぐだけでも、グレープフルーツやオレンジを思わせる香りが感じられます。

基本的なアメリカンスタイルにはペールエールとIPA(アイピーエー)がありますが、ホワイトビールにも、ホップの香りを効かせたものがあります。ゴクゴク飲むのではなく、香りを楽しみながら味わってみてください。

シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』

グレープフルーツなどの柑橘系の香りが広がるペールエール。1980年から醸造されているアメリカンクラフトビールの元祖!

>> Amazonで詳細を見る

強烈な苦味が特徴的なビールを選ぶ

ビアライター

いまのクラフトビール人気を支えているといってもいいIPA。特にアメリカンスタイルのIPAは強烈な苦味が特徴的です。苦いビールが得意でない人にはおすすめできませんが、多くの人が、一度飲むとその苦味にハマってしまいます。とはいえ、ただ苦いだけでなく、モルトの甘味と酸味、柑橘系の香りがバランス良くまとまっているビールもたくさんあります。

苦味が得意でない方は、IPAよりも、まずは苦味を抑えたペールエールや、セッションIPAで慣らしてみるのもいいかもしれません。

ストーン『IPA』

強烈な苦味のなかにも複雑な香りが感じらる「ストーンIPA」。癖になる一本です。

>> 楽天市場で詳細を見る

フルーティーで苦味を抑えたビールを選ぶ

ビアライター

ビールの味わいは多種多様、苦いだけではありません。もちろんアメリカのビールでも、苦味を抑えたフルーティーな味わいのビールもあります。たとえば、ベルギー発祥のものですが、小麦やオレンジピール、コリアンダーなどを使った「ベルジャンホワイト」というスタイル。

今回おすすめの商品で紹介している「ブルームーン」がベルジャンホワイトです。「アメリカのビールはこんな味」と決めつけずに、いろいろな味わいを試してみてください。

ブルームーン『ベルジャンホワイト』

小麦やコリアンダーシード、オレンジピールを使ったベルジャンホワイト。オレンジを添えて飲んでみてください!

>> Amazonで詳細を見る

ラガーかエールかで選ぶ

ビアライター

ビールはラガーとエールの2種類に大きく分けられ、アメリカのビールにもラガーとエールがあります。ラガーとエールは酵母の違いによるもので、ラガーは下面発酵酵母、エールは上面発酵酵母が使われます。

味わいの特徴としては、ラガーは比較的すっきり。エールは、フルーティーな香りを出すものが多い傾向にあります。そのときの気分によって、すっきりのラガーか、フルーティーなエールかを選んでみるといいでしょう。

ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』

ニューヨークのカルチャー発信地、ブルックリンで誕生したウィーンスタイルのラガー。

>> Amazonで詳細を見る

ビアライターのおすすめ7選

ここまで紹介したアメリカのビールの選び方のポイントをふまえて、ビアライターの富江弘幸さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マウイブリューイング『ビキニブロンドラガー』

マウイブリューイング『ビキニブロンドラガー』

出典:Amazon

スタイル ヘレス
アルコール度数 5.2%
内容量 355ml×6本
原材料 麦芽、ホップ

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

軽い苦味でゴクゴク飲める爽快なラガー

2008年のワールドビアカップで銀賞を受賞した「ビキニブロンドラガー」。ハワイで人気の醸造所、マウイブリューイングがつくるラガービールです。

苦味はさほど強くなく、軽やかな口当たりが特徴的。雑味のないクリーンな仕上がりで、すっきりとしたモルトの甘味も感じられます。

後味のキレもいいので、乾いたのどを潤しつつ、リフレッシュできる味わいも魅力です。ゴクゴク飲めるビールなので、1杯目に最適でしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』

ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』 ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』 ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』 ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』 ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』 ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』 ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』

出典:Amazon

スタイル アメリカン・アンバーラガー
アルコール度数 5%
内容量 350ml×24本
原材料 麦芽、ホップ

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

ホップの華やかな香りとモルトの甘味のバランス

アメリカのクラフトブルワリー(醸造所)のなかでも、比較的早い段階で創業しているブルックリン・ブルワリーの代表的銘柄です。

ウインナーラガー(ヴィエナ)といわれるスタイルで、カラメル麦芽を使用したことによる茶色がかった色合いが特徴。ホップの華やかな香りと軽いモルトの甘味のバランスが抜群に効いています。

ちなみにパッケージのロゴはデザイナーとして有名なミルトン・グレイザーによるものです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ブルームーン『ベルジャンホワイト』

ブルームーン『ベルジャンホワイト』 ブルームーン『ベルジャンホワイト』 ブルームーン『ベルジャンホワイト』

出典:Amazon

スタイル ベルジャンホワイト
アルコール度数 5.5%
内容量 355ml×15本
原材料 麦芽、ホップ、小麦、オーツ麦、コリアンダーシード、オレンジピール

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

オレンジを添えて飲みたいベルジャンホワイト

初めてこのビールを飲んでそのおいしさに驚いた人が、「極めて稀」「めったにない」という意味の「Once in a blue moon!」と言ったことから名付けられたといわれているビール。

小麦やコリアンダーシード、オレンジピールを使ったベルジャンホワイトです。ベルギーで醸造を学んだ創業者のキース・ヴィラが、ベルギーの伝統的なオレンジではなく、バレンシアオレンジの皮を使って考案したもの。オレンジの香りとクリーミーな口当たりが特徴的です。スライスしたオレンジを添えて飲むと、オレンジ感が増してよりフルーティーな味わいに仕上がります。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アンカーブルーイング『アンカースチーム』

アンカーブルーイング『アンカースチーム』

出典:Amazon

スタイル ラガー
アルコール度数 4.9%
内容量 355ml×24本
原材料 麦芽、ホップ

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

ラガーとエールの特徴を兼ね備えたビール

1800年代のゴールドラッシュの頃に人気となったスチームビールを、アメリカのアンカーブルーイング社が復活させたものです。スチームビールとは、低温で活動するラガー酵母を用いながらも、エール酵母のように高温で発酵させる手法でつくるビールのこと。

これにより、ラガーのすっきりとした味わいと、エールの華やかな香りを併せ持つ風味が実現します。ちなみに、樽や栓を開ける際に泡が蒸気のように吹き出したことから、「スチーム」という名前が付きました。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』

シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』 シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』 シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』 シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』 シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』

出典:Amazon

スタイル ペールエール
アルコール度数 5.6%
内容量 355ml×12本
原材料 麦芽、ホップ、糖類

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

アメリカンクラフトビールの元祖的ペールエール

アメリカ産ホップの代表的な銘柄、カスケードを使ったペールエール。1980年からつくられており、アメリカのクラフトビールの元祖ともいえるビールです。

グレープフルーツなどの柑橘系を思わせる香りが特徴で、グラスに注ぐと驚くほど豊かな香りが立ち上ります。モルトの甘味とホップの苦味がバランス良くまとまっていて、いつまでも飲んでいたくなるビールです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ファウンダーズ『オールデイIPA』

ファウンダーズ『オールデイIPA』

出典:Amazon

スタイル セッションIPA
アルコール度数 4.7%
内容量 355ml
原材料 麦芽、ホップ

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

軽やかでもしっかりとした苦味のセッションIPA

セッションIPAとは、IPAの特徴である強い苦味はそのままに、アルコール度数を下げたもの。「オールデイIPA」が生まれるまでは、これに似たような味わいのビールはなく、セッションIPAの先駆け的存在ともいえます。しっかりとしたモルトの甘味と、じんわりと現れる強い苦味。それでいて軽やかなのがこのビールの魅力です。その名の通り、一日中飲んでいられそうな味わいに仕上がっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ストーン『IPA』

ストーン『IPA』

出典:Amazon

スタイル IPA
アルコール度数 6.9%
内容量 355ml
原材料 麦芽、ホップ

Thumb lg e46bb71a a3aa 48e2 a49b 619f0c09ce05

ビアライター

アメリカンIPAのお手本ともいえる重厚な苦味

IPAの特徴は強烈な苦味。ですが「ストーンIPA」は苦味がありつつも、それを支えるモルトの甘味とグレープフルーツ、オレンジ、レモンなどを思わせる複雑な香りが感じらるビールです。

まさに、アメリカンIPAのお手本と言ってもいいでしょう。苦味の度合いを表すIBUは71で、一般的なラガービールの3倍以上。それでいて全体的な味わいは、絶妙なバランスを保っています。後味のキレもよく、ついつい次の一口が飲みたくなるビールです。

「アメリカのビール」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
マウイブリューイング『ビキニブロンドラガー』
ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』
ブルームーン『ベルジャンホワイト』
アンカーブルーイング『アンカースチーム』
シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』
ファウンダーズ『オールデイIPA』
ストーン『IPA』
商品名 マウイブリューイング『ビキニブロンドラガー』 ブルックリン・ブルワリー『ブルックリンラガー』 ブルームーン『ベルジャンホワイト』 アンカーブルーイング『アンカースチーム』 シエラネバダ・ブルーイング『ペールエール』 ファウンダーズ『オールデイIPA』 ストーン『IPA』
商品情報
特徴 軽い苦味でゴクゴク飲める爽快なラガー ホップの華やかな香りとモルトの甘味のバランス オレンジを添えて飲みたいベルジャンホワイト ラガーとエールの特徴を兼ね備えたビール アメリカンクラフトビールの元祖的ペールエール 軽やかでもしっかりとした苦味のセッションIPA アメリカンIPAのお手本ともいえる重厚な苦味
スタイル ヘレス アメリカン・アンバーラガー ベルジャンホワイト ラガー ペールエール セッションIPA IPA
アルコール度数 5.2% 5% 5.5% 4.9% 5.6% 4.7% 6.9%
内容量 355ml×6本 350ml×24本 355ml×15本 355ml×24本 355ml×12本 355ml 355ml
原材料 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ、小麦、オーツ麦、コリアンダーシード、オレンジピール 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ、糖類 麦芽、ホップ 麦芽、ホップ
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年1月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年1月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アメリカのビールの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのアメリカのビールの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:アメリカのビールランキング
Yahoo!ショッピング:アメリカのビールランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのビールおすすめはこちら

小規模な醸造所がつくる趣向を凝らしたクラフトビール。いまや職人技の域に達したかつての地ビールは、クラフトビールと呼ばれるまでになりました。強いこだわりで造られる個性的なビールは海外や日本でも多数発売されているので、どれを買ったらいいか迷ってしまう人も多いことでしょう。そこで、この記事では、クラ...

洋酒の専門家でビールにも詳しい石関華子さんへの取材をもとに、ビールの選び方とおすすめの商品を厳選! スーパーやコンビニなどで気軽に手に入る「ビール」。アサヒやキリン、サッポロなど有名ビールメーカーのものから、人気のクラフトビールまで幅広く紹介します。記事の後半には、各通販サイトの人気売れ筋ラン...

ビール大国として有名なベルギー。ビールの酒造所は約200ほどあり、ビールの銘柄は1000種類以上もあるといわれています。ビールのスタイルも「ベルジャンホワイト」「セゾンビール」「ランビック」をはじめ、たくさんの種類があります。日本でも専門店やビールのフェスなどでベルギービールを飲んだことがある...

ビアライターの富江弘幸さんに聞いた、イギリスビールの選び方とおすすめ商品を紹介します。淡い金色のペールエールやホップの苦味が強いIPA(インディアペールエール)、ロンドン発祥の上面発酵黒ビールのポーターまで、イギリスはビールのスタイルをつくった発祥国でもあります。伝統的なビール醸造所から、近年...

ビアライターの富江弘幸さんに、アンバーエールについて教えていただきました。アンバーエールとは、ローストした麦芽を使用して、アンバー(琥珀=こはく)の色合いを出しているエール(上面発酵ビール)のことです。麦芽をローストしているので、香ばしさや麦芽のしっかりした味わいを感じられるのが特徴です。今回...

ビアライターの富江弘幸さんにフルーツビールのおすすめ7選と選び方を教えていただきました。ひと口にフルーツビールといっても、麦汁(ばくじゅう)にフルーツを加えるタイプや、ビールをつくった後にフルーツを加えるタイプなど、その種類はさまざま。作り方によってまったく味わいも異なります。ビールの苦みが苦...

この記事では、ビアジャーナリスト・宮原佐研子さんにうかがったヴァイツェンの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。ドイツ南部で誕生した小麦のビール、ヴァイツェン。白っぽい色合いから、「ヴァイスビア」「ヴァイス」などと呼ばれることもあります。1516年、バイエルン公国の君主は、ビールの原料がまち...

ビールが苦手な方でも挑戦しやすいのが「ホワイトビール」。ビール特有の苦味が少なく、スッキリと飲めるのが特徴です。そんなホワイトビールですが、どんな原料を使っているのか、どこの国がつくっているものなのかによっても味わいの特徴が変わってきます。そこで、日本ソムリエ協会認定ワインエキスパートで、百貨...

ビアライターからのアドバイス ビール大国アメリカならではの多彩な味わいを楽しむ

ビアライター

アメリカで特徴的なのはホップの香り、苦味を生かしたビールですが、それにとらわれずいろいろなビールを試してみてください。ここで紹介している種類はほんの一部で、ウイスキーの樽で熟成させたハイアルコールのビールや、強烈な酸味のあるビールなど、本当に多種多様です。興味があればさまざまなビールを飲んでみることをおすすめします。また、アメリカのビールはデザインが特徴的なものも多いので、ジャケ買いしてみるのもいいかもしれません。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/13 コンテンツを追加修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


エールビールのおすすめ12選|サントリーやサッポロなどの商品も!

エールビールのおすすめ12選|サントリーやサッポロなどの商品も!

この記事ではビアジャーナリストの宮原佐研子さんへの取材をもとに、エールビールの選び方とおすすめの商品を紹介しています。華やかな香りを楽しむことができ、いろんな料理にも合う「エールビール」。ひとくちにエールビールといっても、「ペールエール」や「ヴァイツェン」「IPA」などさまざまなスタイルがあり、それぞれ味や香りが異なります。また、サントリー、サッポロ、アサヒ、キリンをはじめ、いろいろなメーカーから発売をされているためどれを選べばよいか分からない方もいると思います。ぜひこの記事を参考に自分好みのエールビールを見つけてみてください。記事の最後には通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋なども確認してみましょう。


ホワイトビールおすすめ11選【ドイツ産やベルギー産など】人気・話題の銘柄を紹介!

ホワイトビールおすすめ11選【ドイツ産やベルギー産など】人気・話題の銘柄を紹介!

ビールが苦手な方でも挑戦しやすいのが「ホワイトビール」。ビール特有の苦味が少なく、スッキリと飲めるのが特徴です。この記事では、ビールを含めた洋酒全般に詳しい石関華子さんへの取材をもとに、おすすめホワイトビールと選び方をご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


ドイツビールおすすめ19選|通販で買える!ヴァイツェンやシュバイツなど紹介!

ドイツビールおすすめ19選|通販で買える!ヴァイツェンやシュバイツなど紹介!

ビール大国として有名なドイツ。オクトーバーフェストも毎年大人気です。ホップの苦味や、フルーティーな白ビールまで紹介!楽天のドイツビールの人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてくださいね。


クラフトビールおすすめ22選|人気銘柄を通販で! ビアスタイル別に紹介

クラフトビールおすすめ22選|人気銘柄を通販で! ビアスタイル別に紹介

小規模な醸造所がつくる趣向を凝らしたクラフトビール。いまや職人技の域に達したかつての地ビールは、クラフトビールと呼ばれるまでになりました。強いこだわりで造られる個性的なビールは海外や日本でも多数発売されているので、どれを買ったらいいか迷ってしまう人も多いことでしょう。そこで、この記事では、クラフトビールを選ぶポイントを解説、料理家の玉利紗綾香さんと編集部がそれぞれ人気銘柄の中から厳選したおすすめ商品とプレゼントに最適なギフトセットをご紹介していきます。記事後半には、Amazonやヤフーなど通販サイトの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでご参考に!いくつかのビールを飲み比べてみて、ぜひ好みのビールを見つけてくださいね。


ベルギービールのおすすめ6選|飲みやすい人気銘柄をビアジャーナリストが解説

ベルギービールのおすすめ6選|飲みやすい人気銘柄をビアジャーナリストが解説

ビール大国として有名なベルギー。ビールの酒造所は約200ほどあり、ビールの銘柄は1000種類以上もあるといわれています。ビールのスタイルも「ベルジャンホワイト」「セゾンビール」「ランビック」をはじめ、たくさんの種類があります。日本でも専門店やビールのフェスなどでベルギービールを飲んだことがあるという方は多いのではないでしょうか。「お店やフェスで飲んだベルギービールを家でも飲みたい!」「どれを選んでいいのかわからない……」そんな方のために、ビアジャーナリストの宮原佐研子さんに聞いた、ベルギービールの選び方とおすすめの商品を紹介します。


関連するブランド・メーカー


BLUE MOON(ブルームーン)

新着記事


Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonサイバーマンデー2020|ブラックフライデーから引き続き目玉商品を編集部が厳選紹介!

Amazonの3大セールのひとつ「サイバーマンデー」。ゲーム機、家電、日用品などを特価で購入できるイベントです。毎年趣向を凝らした限定商品や、目玉アイテムが展開!ブラックフライデーに出遅れたひとや、クリスマスプレゼントを探している人。まだ間に合います。数量限定のおすすめセール攻略法などを参考にしてみましょう。


【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

【2020年】Amazonブラックフライデーの目玉商品33選|今年最後のBigSaleを編集部が厳選

2019年に続き2020年のAmazonの大規模セールAmazon Black Friday(ブラックフライデー)セール。今年はサイバーマンデーも同時期開催の運びとなり、5日間のロングセールとなります。攻略方法などの紹介に加え、事前に発表されているセール対象商品だけでなく、限定公開品をおすすめナビ編集部が厳選紹介していきます。


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


食品・ドリンクの人気記事


>>もっと見る