すぐに温まる?部屋全体を暖める?電気ストーブおすすめ14選|人気モデルを紹介

すぐに温まる?部屋全体を暖める?電気ストーブおすすめ14選|人気モデルを紹介

本記事では、プロの家電販売員であるたろっささんへの取材のもと、電気ストーブの選び方や人気メーカー、そして【1万円以下】【1〜3万円】【3万円以上】の価格別おすすめ商品を紹介。

暖め方の種類から知ることができるので、きっとワンランク上の電気ストーブ選びができるはずです!ぜひ参考にしてくださいね。


プロの家電販売員 兼 家電・ITライター
たろっさ

家電量販店、家電情報ブログ「家電損をしない買い方をプロの販売員が教えます」を運営するプロの現役家電販売員。 学生時代から家電に対する並々ならぬ興味を持ち、アルバイトを経てそのまま家電量販店の道へと進んで15年弱。 個人で年間2億円を売り上げ、数々の法人内コンテスト等で表彰された経験を持っています。 家電アドバイザーの資格を有し、家電と名の付く物全てに精通しています。家電で分からないことはありません。 現在は家電ライターの業務も通して「全ての人が平等に良い家電に巡り会える機会の提供」に尽力しています。

電気ストーブと石油ストーブの違い

電気ストーブの他に、選択肢のひとつとして出るのが灯油を燃やす石油ストーブです。まずは、この2つの特徴の違いから見ていきましょう。

電気ストーブの特徴:すぐに、直接暖めるのに向いている

 

電気ストーブは、電気を流すことで、内部に搭載された電熱線やハロゲンを暖めることで、赤外線を発生させ暖めるストーブ。温め方の種類は多数あります。

一番の特徴は、暖めるまでの速度です。モデルによってはスイッチをつけてから1〜2秒ほどで暖かさを感じることができます。また、コンパクトなタイプや軽量タイプもあるため、キッチンや脱衣所といった移動もラクです。

しかし、発生しているのは赤外線のため、部屋全体を暖めるのには不向き。極小スペース、または直接温まることがメインのため、選び方を間違えると暖かさに物足りなさを感じる場合があります。

1時間あたりのコストの目安

選び方の部分で後述いたしますが、1000Wの電気ストーブの電気ストーブの場合、
27円/h(電気代)×1kW(1000W)=1時間あたり約27円

※電気代・・・1kWh当たりの電気代を各電力会社平均値の27円で計算した場合でお話ししています。

石油ストーブの特徴:ゆっくり、部屋全体を暖めるのに向いている

 

石油ストーブは、灯油を燃やすことで中心に搭載された燃焼筒を燃焼させて発生する赤外線で暖めるストーブ。よく「石油」を使用すると言われますが、厳密には石油は原油のことで、石油を加工すると灯油になります。

一番の特徴は、電気が必要ないため、省エネ効果が高く、また災害時などにも使用できる点です。また、灯油を燃やすことで水蒸気が発生するため、乾燥防止にもなります。ファンヒーター搭載モデルなら、すぐに部屋全体を暖めることもできます。

しかし、灯油を燃やしているため、適度な換気が必要なのと、灯油を補充しなければならない手間があります。また、小さいお子様などでは火傷の心配があることもデメリットです。

1時間あたりのコストの目安

コロナ(Corona)『RX-22YA(HD)/木造6畳・コンクリート8畳』の場合、
79.9円/L(灯油価格)×0.218L/h(燃料消費量)=1時間あたり約17.41円
となります。

※灯油価格・・・1,438円(18L/2020年10月26日時点)
経済産業省 資源エネルギー庁 公式HPより)
※時期により変動あり

上記で説明した違いも、それぞれ、どんな温まり方をしたいかによって選び方が変わります。

その中でも、電気ストーブは手軽に持ち運べ、すぐに暖かくなるという特徴があります。短時間ですぐに暖まりたい、時間が掛かっても部屋全体を温めたい、など、モデルによって温め方も大きく変わります。そして、種類ごとに電気ストーブの形状が決まってくるので、おのずとお部屋に合わせるデザインも変わりますよ。

『電気ストーブのおすすめモデル』を今すぐ見る

電気ストーブの暖め方式と種類

 

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

電気ストーブは大別して「電熱線で暖める放射式」か「ファンによる温風式」、「室内の空気を自然対流させる対流式」があります。

(A)放射式の場合、近くはひじょうに熱量が高く暖まりますが、少し離れると暖房としての能力は物足りなくなります。

(B)温風(ファンヒーター)式は風を送るため、体感温度が上がりやすいですが長時間の使用は電気代がかかります。また、温風に長時間当たると体調を崩す方もいるのが気になるところ。

(C)対流式は比較的部屋全体を暖めるのに適していますが、本体の金額が高いものが多いです。自分の暖のとり方を考えて選ぶといいでしょう。

電気ストーブの種類の一覧表

Photo by マイナビおすすめナビ

(A)放射式(輻射式):遠赤外線で暖める方式

放射式(輻射式)は、ヒーター内の電熱線を暖めることで、「輻射熱」と呼ばれる熱エネルギーを赤外線として放射する方式です。この方式のヒーターは、大きく赤外線ヒーターと呼ばれています。

赤外線で直接身体を暖めてくれるため、じんわりとした温かさを、早いスピードで感じやすいです。しかし、温風は出ていないので、部屋全体を温めにくいのと、比較的近距離でないと暖まらないのがデメリットです。

●「カーボンヒーター」

 

カーボンヒーターはヒーター内の電熱線を暖め、ガラス管の中を熱し、遠赤外線を発生させるタイプ。少ない電力でも暖かい熱を発することができるのが特徴で、本体自体の値段も安いです。発せられた熱は、遠赤外線のため、室内を温めることには不向きですが、直接身体を近づけて暖まりたい方にはピッタリです。

●「ハロゲンヒーター」

 

ハロゲンヒーターはヒーター内の電熱線を暖め、内蔵されている「ハロゲンランプ」を暖めることで、遠赤外線の熱を発生させるタイプ。スイッチをつけてから、熱を発するまでの時間が早く、すぐに暖かくなります。小型なものから、中型のサイズのものまで幅広く商品が展開されており、脱衣所やキッチンの足下といったように、移動させやすい電気ストーブになります。

●「シーズーヒーター」

 

シーズーヒーターはヒーター内の電熱線を暖め、セラミックコーティングが施された金属管を通して熱を発生させるタイプ。セラミックの効果により、遠赤外線の熱の発生が多く、そして早く暖まることができます。また、キッチン周りで使用した際も、水しぶきや衝撃などに強く、丈夫なのも特徴です。

(B)温風式:温風を発生して暖める方式

温風式は、ファンにより空気を取り込み、内部のヒーターで風を温め、温風を放出する方式です。

温風を送るため、体感温度が上がりやすく、また、サーキュレーターなどと併用すると部屋全体も温めることができます。しかし、放射式(輻射式)のような即効性はなく、また長時間使用すると電気代も割高になるのがデメリットです。

●「セラミックファンヒーター」

 

セラミックファンヒーターは、セラミックが施された電熱部を暖めると同時に、ファンで空気を取り込み、内部で空気を温め、そして再度、送風して熱を発生させるタイプ。セラミックヒーターの方式に、ファン方式の要素を加えることで、より早く・暖かくすることができます。

小型や中型のサイズが多く、室内全体を暖めることは難しいものの、エアコンと組み合わせることでさらに室内を暖かくすることができます。

(C)対流式:部屋の温度を自然に暖める方式

対流式は、熱伝導を活用して部屋の空気を温めることで、自然対流を起こし、部屋全体を温める方式です。つまり、温かい空気を部屋全体に行き渡らせ、冷たい空気を温かくしていく方式です。

一台のみの使用でも、自然な温かさで部屋全体を温められるのがメリット。しかし、長時間の使用となるため、コストが掛かるのと、本体の金額が高いのがデメリット。また、基本的に大型なため、場所も取ります。

●「オイルヒーター」

 

オイルヒーターは電気による熱伝導を活用し、本体に入っているオイルを温めると同時に、オイルを循環させることで、熱を発生させて室内の空気を温めていくタイプ。暖かくなるのに時間はかかりますが、部屋全体をゆっくりと暖めるパワーを持っています。また、室内の空気を暖めるため、自然な暖かさを感じることができます。

●「パネルヒーター」

 

パネルヒーターは、電気による熱伝導を活用し、本体内部にあるパネルを温め、パネルから発生する熱を利用し、室内の空気を暖めるタイプ。オイルヒーターと同様、ゆっくりと室内を温めますが、一番大きな特徴はコンパクト・軽量で移動しやすいこと。オイルヒーターほどパワーはありませんが、脱衣所やキッチンなど、持ち運びが可能で、その空間を自然な暖かさで包みます。

『電気ストーブのおすすめモデル』を今すぐ見る

電気ストーブの選び方

それでは、電気ストーブの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の5つ。

【1】設置したい場所
【2】温度調整の有無
【3】安全性
【4】気になる電気代・消費電力(ワット数)
【5】その他の付加機能


上記の5つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】設置したい場所をチェック

電気ストーブの写真
ペイレスイメージズのロゴ

電気ストーブはどこで使用するかが、とても大切になります。そのため、設置する部屋や空間の広さと、電気ストーブのワット数(熱の強さ)、そして各電気ストーブの種類・特徴を考えながら選びましょう。

例えば、リビングや自室といった広い空間の場合は、1000W以上のワット数が高く、部屋全体を温められるタイプを。逆に脱衣所やトイレといった狭いスペースには、500Wの小さいワット数で素早く熱を発するもの。キッチンなどで足下などに設置する場合は、小さめのワット数で触っても熱くないタイプがおすすめです。種類や特徴を抑え、設置したい場所にピッタリの商品があるので、しっかり確認しましょう。

【電気ストーブのおすすめ設置場所】
●リビング、寝室など
→オイルヒーター、カーボンヒーター
●脱衣所、トイレ、キッチンなど
→パネルヒーター、シーズーヒーター、ハロゲンヒーター
●自室など
→ハロゲンヒーター、オイルヒーター、パネルヒーター、セラミックファンヒーター
●デスクの足下など
→セラミックファンヒーター

【2】温度調整の有無をチェック

 

電気ストーブを選ぶ際、チェックしておきたいポイントは、温度調節が可能かどうかです。

商品により表示の形式は違いますが、たいていの場合は「弱・中・強」や「1~10」といった数字で表されるタイプです。近距離で暖を取っていたり、部屋が暖まりすぎた際、もしくは逆の場合など、手軽に暖かさを変更できる点は、日々、使用する際、大変便利です。

自分の好みに合わせて、どのくらいまで細かく温度調節できるかは見ておきましょう。

【3】安全性をチェック

 

電気ストーブが事故の原因にならないよう、安全装置の有無も確認しておきたいところです。

うっかり倒してしまったり、つけっぱなしにしてしまっても大丈夫なように、転倒時に電源が切れるタイプや、一定時間で消灯するタイプなど、安全を配慮した機能についてもチェックしておきましょう。

【4】気になる電気代・消費電力(ワット数)をチェック

 

電気ストーブは出力≒消費電力になっています。つまり、定格の消費電力が高ければ高いほど高出力になり、電熱線やファンがより暖かくなります。寒い地域や底冷えする部屋で使用する場合はできるだけ出力が高いものを選んだほうがいいですが、あまりに数字が高いと、ブレーカーが落ちやすくなったり電気代が気になるという側面も。暖かくなったらこまめに弱運転に切り替えるなどの工夫を行ないましょう。

気になる電気代ですが(ここでは1kWh当たりの電気代を各電力会社平均値の27円で計算した場合でお話します)、1kW=1000Wになりますので、仮に強運転1000Wと書かれた電気ストーブの場合、1時間の電気代はおよそ27円。500Wであればその半分になりますので約13.5円。1500Wであれば約40.5円という計算になります。購入時の一つの目安にしてみてください。

ポイント:電気代の目安(強運転1000Wの場合)

【8時間使用した場合】
・27円(1hあたり)×8h=216円

【1日中つけっぱなしの場合】
・27円(1hあたり)×24h=648円

【1ヶ月(1日8h)つけっぱなしの場合】
・216円(1日8h)×30日=6,480円

【1ヶ月(1日24h)つけっぱなしの場合】
・648円(1日8h)×30日=19,440円

暖房器具の使用が著しい冬の季節は、1日中つけっぱなしになりがち。すると、電気代がかなりかかってしまいますので、上記の電気代の目安もしっかり確認・計算して、商品を選びましょう。

【5】その他の付加機能をチェック

 

ひとくちに電気ストーブと言っても多種多様な商品が存在します。加湿を一緒に行なえるものであったり、人感センサー搭載で人を感知しなくなると自動で電源OFFになる機能がついていたり、首振り機能がついていたりなどさまざまです。

なかには暖房としてだけ使えればいいという方もいらっしゃるかと思いますが、それ以外にも便利な機能はたくさんあるので、自分の気に入ったものを探してみましょう。

人気メーカーをチェック

本項では、電気ストーブの人気メーカーの特徴についてご説明します。メーカーごとに発売しているモデルのデザインや機能が違ってきますので、きっと参考になるはずです。

『YAMAZEN(山善)』:種類豊富で安い!コスパ抜群なメーカー

 

比較的安価でバリエーションが多いタイプを求めている方は、山善がおすすめです。

山善は、生活する人のことを一番に考え、様々なシーンに合わせた製品を提供しているため、様々なバリエーションの日用品を取り扱っています。家族全員が暖まれる大型タイプや、節約を考えたタイプ、省スペースで使用できるコンパクトなものまで幅広いです。

『アラジン』:部屋をおしゃれに暖める

 

温かさだけでなく、部屋の雰囲気もおしゃれにしたい方は、アラジンがおすすめです。

アラジンは、高品質で90年以上続く有名メーカー。オーブントースターなどが代表的で、機能だけでなく、デザイン性も人気の要因です。全体的にモダンな雰囲気で、カラーもシックでおしゃれです。

『トヨトミ』:機能性もデザイン性も高い電気ストーブ!

 

生活における機能性を重視し、なおかつデザイン性も欲しいという方は、トヨトミがおすすめです。

トヨトミは、愛知県名古屋市に拠点を置く、「暮らしのパートナー」を掲げるメーカー。生活している人を考え、電気ストーブでは、速暖性だけでなく保温性も重要視し、なおかつ持ち運びやすいといった機能性にあふれています。

『コロナ(CORONA)』:給湯器やエアコンも開発する「暖をとる」に特化したメーカー

 

温かさや即暖性を重視して選びたい方は、コロナ(CORONA)がおすすめです。

コロナ(CORONA)は新潟県三条市を拠点に置く、80年以上続くものぐくり企業。電気ストーブだけでなく、給湯器やエアコン、コンロなどの生活回りの製品を開発・販売しています。給湯器をはじめとした、暖を取る機能性に定評があります。

エキスパートのアドバイス

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

事故防止機能は要チェック!

現在国内で販売されている暖房機器のほとんどには、事故を防止するための転倒反応センサーや衝撃センサーなどが備わっています。

だからといって、そういった機能を過信しすぎるのはひじょうに危険。燃えやすいものからはできるだけ離して使用する、長時間席を外す場合は必ず電源を切ってコンセントを抜くなど常日頃から気にすることを習慣づけましょう。

寒い日に就寝時も使用したい場合は、必ずタイマー機能を使用するなどの工夫も必要です。

電気ストーブおすすめモデル

それでは、おすすめの電気ストーブをご紹介いたします。すぐに各商品が見たい方は、下記のリンクをクリックしてくださいね。

▼おすすめ5選|個人使い向け

▼おすすめ5選|個人・部屋両使い向け

▼おすすめ4選|部屋使い向け

▼おすすめ商品の比較一覧表

▼おすすめ5選|個人使い向け

上記で紹介した電気ストーブの選び方のポイントをふまえて、プロの家電販売員・たろっささんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Aladdin(アラジン)『グラファイトヒーター(CAH-G42GB)』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

大型ガードがおしゃれかつ事故を防ぐ

イギリスの老舗ストーブメーカー、アラジンのグラファイトヒーターです。火傷や事故防止のガードを通常よりも大きくして本体を囲む構造にすることにより、デザイン性はもちろんのこと、機能性も確保。熱源から物理的に距離が離れているおかげで、ストーブにありがちな「なんか焦げ臭い…」をなくし、火事などの事故リスクを減らしています。子供部屋でも安心して使えます。

また、熱伝導性の高いグラファイト素材により、立ち上がりが速いのも大きなポイント。高性能ながら価格は安いので一人暮らしの大学生にもぴったりです。安全性の高い電気暖房をお求めの方にぜひともおすすめです。

テクノス『パラボラ型ハロゲンヒーター(PH-801-BK)・800W』

安全性の高い、扇風機型のストーブ

扇風機のような形の電気ストーブ。熱の発生部分が広いため、遠赤外線を広く伝えられ、想像以上に暖かさを感じられます。比較的サイズは大きめですが、すぐに暖かくなるため、冬場の脱衣所やキッチンなどにも十分設置できるサイズ。

安全機能も充実しており、転倒オフスイッチなどは、万が一店頭した際、電源が消えるので火事の可能性もグッと減ります。安全性のある、冬に重宝するアイテムです。

YAMAZEN(山善)『遠赤外線電気ストーブ(DSE-SKC101)』

[山善]遠赤外線電気ストーブ加熱式加湿機能障害物センサー搭載3段階運転切替小型ブラックDSE-SKC101(AB)[メーカー保証1年] [山善]遠赤外線電気ストーブ加熱式加湿機能障害物センサー搭載3段階運転切替小型ブラックDSE-SKC101(AB)[メーカー保証1年] [山善]遠赤外線電気ストーブ加熱式加湿機能障害物センサー搭載3段階運転切替小型ブラックDSE-SKC101(AB)[メーカー保証1年] [山善]遠赤外線電気ストーブ加熱式加湿機能障害物センサー搭載3段階運転切替小型ブラックDSE-SKC101(AB)[メーカー保証1年] [山善]遠赤外線電気ストーブ加熱式加湿機能障害物センサー搭載3段階運転切替小型ブラックDSE-SKC101(AB)[メーカー保証1年] [山善]遠赤外線電気ストーブ加熱式加湿機能障害物センサー搭載3段階運転切替小型ブラックDSE-SKC101(AB)[メーカー保証1年] [山善]遠赤外線電気ストーブ加熱式加湿機能障害物センサー搭載3段階運転切替小型ブラックDSE-SKC101(AB)[メーカー保証1年]

出典:Amazon

安全と快適性を考えられた電気ストーブ

3段階でパワーを変えられる、便利な電気ストーブ。障害物を検知するセンサーもあり、対象が検知できなければ自動で止まる機能もあり、安全に配慮されています。

さらに、加湿機能も搭載。乾燥しやすい冬でも、快適に温まることができますよ。

YAMAZEN(山善)『あしもとあったか電気ストーブ(DS-F041)』

[山善]あしもとあったか電気ストーブ(転倒OFFスイッチ)(簡単操作)(400W)ホワイトDS-F041(W)[メーカー保証1年] [山善]あしもとあったか電気ストーブ(転倒OFFスイッチ)(簡単操作)(400W)ホワイトDS-F041(W)[メーカー保証1年] [山善]あしもとあったか電気ストーブ(転倒OFFスイッチ)(簡単操作)(400W)ホワイトDS-F041(W)[メーカー保証1年] [山善]あしもとあったか電気ストーブ(転倒OFFスイッチ)(簡単操作)(400W)ホワイトDS-F041(W)[メーカー保証1年] [山善]あしもとあったか電気ストーブ(転倒OFFスイッチ)(簡単操作)(400W)ホワイトDS-F041(W)[メーカー保証1年] [山善]あしもとあったか電気ストーブ(転倒OFFスイッチ)(簡単操作)(400W)ホワイトDS-F041(W)[メーカー保証1年] [山善]あしもとあったか電気ストーブ(転倒OFFスイッチ)(簡単操作)(400W)ホワイトDS-F041(W)[メーカー保証1年]

出典:Amazon

足元の温めに特化した電気ストーブ

足元に置くのにピッタリなサイズの電気ストーブ。コンパクト設計で、デスクの下に置くのにちょうどいいです。

1万円以下で購入でき、かわいらしいデザインで、重量も1.1kgと軽量。とても手に入れやすく、使い勝手の良い商品です。

コイズミ『電気ストーブ(KEH0913W)』

コイズミ電気ストーブ960/640/320W遠赤加工ヒーター二重安全転倒スイッチホワイトKEH-0913/W コイズミ電気ストーブ960/640/320W遠赤加工ヒーター二重安全転倒スイッチホワイトKEH-0913/W コイズミ電気ストーブ960/640/320W遠赤加工ヒーター二重安全転倒スイッチホワイトKEH-0913/W コイズミ電気ストーブ960/640/320W遠赤加工ヒーター二重安全転倒スイッチホワイトKEH-0913/W コイズミ電気ストーブ960/640/320W遠赤加工ヒーター二重安全転倒スイッチホワイトKEH-0913/W

出典:Amazon

足元から膝下までの、ちょうど良いサイズ感が魅力

足全体を温められるコンパクトタイプの電気ストーブ。3段階で強弱が調節できる、シンプルなモデルのため、簡単に使用できます。

デスクの下に置き、足元を温めるだけでなく、トイレや脱衣所、自室など、どこに置いてもコンパクトに使用できる使い勝手の良さがあります。

▼おすすめ5選|個人・部屋両使い向け

続いては、【1万円〜3万円】で購入できる電気ストーブをご紹介いたします!ぜひ参考にしてください!

DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』

デロンギ(DeLonghi)オイルヒーター[8~10畳用]ゼロ風暖房ホワイトHJ0812 デロンギ(DeLonghi)オイルヒーター[8~10畳用]ゼロ風暖房ホワイトHJ0812 デロンギ(DeLonghi)オイルヒーター[8~10畳用]ゼロ風暖房ホワイトHJ0812 デロンギ(DeLonghi)オイルヒーター[8~10畳用]ゼロ風暖房ホワイトHJ0812 デロンギ(DeLonghi)オイルヒーター[8~10畳用]ゼロ風暖房ホワイトHJ0812 デロンギ(DeLonghi)オイルヒーター[8~10畳用]ゼロ風暖房ホワイトHJ0812 デロンギ(DeLonghi)オイルヒーター[8~10畳用]ゼロ風暖房ホワイトHJ0812

出典:Amazon

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

ロングセラーのオイルヒーター

オイルヒーターで有名なデロンギのストーブです。本体内部のオイルを加熱して循環させて全面発熱を行なうのがオイルヒーターの特徴で、部屋全体の温度をじわじわと上げてくれます。

また、ファンヒーターと違って風を放出しないため、ホコリが舞う心配も少ないです。表面温度も80℃程度と一瞬触っただけでは火傷の心配が少ないのもうれしいポイント。小さなお子さまのいるご家庭や部屋全体を暖めたい方におすすめです。

SHARP(シャープ)『加湿セラミックファンヒーター (HX-PK12)』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

加湿もできるプラズマクラスター搭載ファンヒーター

シャープのセラミックファンヒーターです。ヒーターを使用すると温度が上がり、どうしても部屋の空気は乾燥しがち。しかし、本製品は加湿を行ないながら温風を出すこともできます。そのため快適な湿度に保ってくれ、乾燥が心配な寝室などでも使いやすいヒーターです。

自然界と同じプラス、マイナスイオンをプラズマクラスターが生成。また、温度センサーと湿度センサーの両方を兼ね備えているため、おまかせ運転ができるのも大きな魅力です。寝室で使用する暖房器具にお困りの方にぜひともおすすめしたい製品になります。

Panasonic(パナソニック)『デスクヒーター(DC-PKD4)・165W』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

机の下を暖める小型ヒーター!省エネで節電も十分

総合家電メーカーのパナソニックより、机の下の足元を暖めるヒーターです。高さ48cmというちょうどいい屏風のような本体の形で、足元をすっぽりと囲うように暖めます。強弱で切り替えを行なうことができるため、寒い日だけでなく冷やしすぎた夏場のエアコンの足元にも使用できるのはうれしい点です。

また、使用時の電気代も1時間あたりおよそ4.5円と経済的。スポット暖房として足元や背中まわりを暖めたい方におすすめです。

Panasonic(パナソニック)『DS-FP600』

パナソニックセラミックファンヒーターポッカレット防滴仕様トイレ脱衣所ホワイトDS-FP600-W パナソニックセラミックファンヒーターポッカレット防滴仕様トイレ脱衣所ホワイトDS-FP600-W パナソニックセラミックファンヒーターポッカレット防滴仕様トイレ脱衣所ホワイトDS-FP600-W パナソニックセラミックファンヒーターポッカレット防滴仕様トイレ脱衣所ホワイトDS-FP600-W パナソニックセラミックファンヒーターポッカレット防滴仕様トイレ脱衣所ホワイトDS-FP600-W パナソニックセラミックファンヒーターポッカレット防滴仕様トイレ脱衣所ホワイトDS-FP600-W パナソニックセラミックファンヒーターポッカレット防滴仕様トイレ脱衣所ホワイトDS-FP600-W

出典:Amazon

防滴仕様で水回りでも安心

風向ルーバーや風量の2段階調節などの機能面も充実していますが、この、DS-FP600の最大の特徴は、防滴仕様な点。

そのため、トイレや脱衣所など、水しぶきがかかりそうな場所でも安心して設置できます。

幅21.8cm×奥行き12.5cm×高さ26.5cmというコンパクトサイズ。重量は2.0kgと軽量で持ち運びに適しています。

KOIZUMI(コイズミ)『KPH-1080/H』

コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H コイズミセラミックファンヒーター人感センサー付き室温センサー付きグレーKPH-1080/H

出典:Amazon

人感センサーつきのセラミックヒーター

室温センサーと人感センサーの2つのセンサーを搭載した、デザイン性の高いセラミックヒーター。この2つのセンサーのおかげで、快適な温度を保てる上、人の動きを検知して運転を自動的にオン・オフしてくれます。

さらに、リモコンや安全機能なども付加されています。また、エアコンの補助機器としても使いやすくなっています。

▼おすすめ4選|部屋使い向け

最後は、【3万円以上】の電気ストーブです。機能も値段もハイレベルな商品です。ぜひ参考にしてください!

DAIKIN(ダイキン)『遠赤外線暖房機 セラムヒート(ERFT11YS)・1100W』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

2022年モデル!独自波長の赤外線がロングに届く

エアコンや空気清浄機でおなじみの空調メーカー、ダイキンの電気ストーブです。遠赤外線のなかでも、とくに人に吸収されやすい波長域を使用することにより、身体の芯からぽっかぽかに暖めてくれます。そのため北海道などの寒冷地でもポカポカに過ごせます。

また、遠赤外線効果で1.8mという長距離でも暖かさを実感できるというパワフルさも大きな特徴。人感センサーと横に回せる本体形式のおかげで、使う場所を選ばないのも魅力的です。スイッチをつけてすぐに暖まりたい方におすすめの製品です。

CORONA(コロナ)『ノイルヒート(DHS-1519)・1500W』

プロの家電販売員 兼 家電・ITライター

高密着FIXALヒーター搭載のオイルレスヒーター

除湿機や大型ストーブなどの季節家電を得意とするコロナのオイルレスヒーターです。形はオイルヒーターに似ていますが、本製品は熱伝導率の高いアルミでヒーター管を覆うことにより、放熱のロスなくまわりへと熱を伝えてくれます。アルミによる輻射と本体上部からの対流効果により、温度ムラのないお部屋環境を作り出すことが可能。

また、オイルが入っていないため11.3kgとこの大きさのなかではかなりの軽さを誇ります。持ち運んで家のさまざまな場所で使いたい方にとくにおすすめの製品です。

TOYOTOMI(トヨトミ) 『遠赤外線 電気パネルヒーター(EPH-123F)・1200W』

トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W) トヨトミ遠赤外線電気パネルヒーター【DeuxR】日本製ホワイトEPH-123F(W)

出典:Amazon

トビラの形を変えれば、温め方が広がる!

扉のように開くことができるパネルヒーター。パネルの角度を変えることで、部屋全体やピンポイントを暖めることが可能。また、タイマー機能も充実しており、寝室での使用も安心。暖房性能も高く、約10分で暖かくなる使い勝手のいい商品です。

YAMAZEN(山善)『セラミックファンヒーター (DF-J121)』

[山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年] [山善]セラミックファンヒーター(セラミックヒーター)暖房器具1200W/600W2段階切替DF-J121(W)[メーカー保証1年]

出典:Amazon

クリーンな空気でお部屋あったか

スイッチを入れると数秒で足元から暖かくなります。ダイヤルを回すだけのシンプルな操作が魅力。吹出し口を上下に調節できるので、風向きを変えられて、お肌の乾燥を防ぎます。吸気フィルターがあるので、部屋の空気を汚さずにぽかぽか。ペットや赤ちゃんがいる家庭でも安心です。

2段階で暖かさの調節ができ、軽量なのでキッチンや洗面所などどこでも使えます。カラーはホワイト、ブラック木目、ブラウン木目の3色。インテリアに合わせて選べます。

▼おすすめ商品の比較一覧表

画像
Aladdin(アラジン)『グラファイトヒーター(CAH-G42GB)』
テクノス『パラボラ型ハロゲンヒーター(PH-801-BK)・800W』
YAMAZEN(山善)『遠赤外線電気ストーブ(DSE-SKC101)』
YAMAZEN(山善)『あしもとあったか電気ストーブ(DS-F041)』
コイズミ『電気ストーブ(KEH0913W)』
DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』
SHARP(シャープ)『加湿セラミックファンヒーター (HX-PK12)』
Panasonic(パナソニック)『デスクヒーター(DC-PKD4)・165W』
Panasonic(パナソニック)『DS-FP600』
KOIZUMI(コイズミ)『KPH-1080/H』
DAIKIN(ダイキン)『遠赤外線暖房機 セラムヒート(ERFT11YS)・1100W』
CORONA(コロナ)『ノイルヒート(DHS-1519)・1500W』
TOYOTOMI(トヨトミ) 『遠赤外線 電気パネルヒーター(EPH-123F)・1200W』
YAMAZEN(山善)『セラミックファンヒーター (DF-J121)』
商品名 Aladdin(アラジン)『グラファイトヒーター(CAH-G42GB)』 テクノス『パラボラ型ハロゲンヒーター(PH-801-BK)・800W』 YAMAZEN(山善)『遠赤外線電気ストーブ(DSE-SKC101)』 YAMAZEN(山善)『あしもとあったか電気ストーブ(DS-F041)』 コイズミ『電気ストーブ(KEH0913W)』 DeLonghi(デロンギ)『オイルヒーター(HJ0812)』 SHARP(シャープ)『加湿セラミックファンヒーター (HX-PK12)』 Panasonic(パナソニック)『デスクヒーター(DC-PKD4)・165W』 Panasonic(パナソニック)『DS-FP600』 KOIZUMI(コイズミ)『KPH-1080/H』 DAIKIN(ダイキン)『遠赤外線暖房機 セラムヒート(ERFT11YS)・1100W』 CORONA(コロナ)『ノイルヒート(DHS-1519)・1500W』 TOYOTOMI(トヨトミ) 『遠赤外線 電気パネルヒーター(EPH-123F)・1200W』 YAMAZEN(山善)『セラミックファンヒーター (DF-J121)』
商品情報
特徴 大型ガードがおしゃれかつ事故を防ぐ 安全性の高い、扇風機型のストーブ 安全と快適性を考えられた電気ストーブ 足元の温めに特化した電気ストーブ 足元から膝下までの、ちょうど良いサイズ感が魅力 ロングセラーのオイルヒーター 加湿もできるプラズマクラスター搭載ファンヒーター 机の下を暖める小型ヒーター!省エネで節電も十分 防滴仕様で水回りでも安心 人感センサーつきのセラミックヒーター 2022年モデル!独自波長の赤外線がロングに届く 高密着FIXALヒーター搭載のオイルレスヒーター トビラの形を変えれば、温め方が広がる! クリーンな空気でお部屋あったか
サイズ 190×190×548mm 32.8×42.2×46.4cm 16 x 36.5 x 16 cm 17 x 33 x 20 cm 290×430×195 mm 420×260×640mm 420×175×420mm 48×45×30cm W218×D125×H265㎜ (約)W250×D250×H648㎜ 縦向き:652×342×342mm、横向き:502×560×342mm 621×270×469mm 高さ50.7×幅92×奥行21.2cm 26.5×13×38.5cm
重さ 約1.6kg - 約2.5kg 1.1kg 1.8kg 12kg 約5.5kg 2.2kg 2.0kg 約3.9kg 8kg 11.3kg 7.8kg 2.5kg
出力 400W、200W 800 W 330/660/990W 400W 320/640/960W 強:1200W、中:700W、弱:500W 強:1200W、弱:620W、加湿:570W 165W 600W 1000W 250~1100W(可変) 1500~300W 300~1200W(300・600・900・1200W) 1200W/600W
暖房方式 遠赤グラファイト ハロゲンヒーター 輻射式 石英管ヒーター 遠赤外線 オイルヒーター 温風 - 温風 遠赤外線 遠赤外線 高密着FIXALヒーター(アルミダイキャスト式) パネルヒーター 温風
その他仕様 大型ガード、防滴仕様ほか 転倒OFFスイッチなど - - - サーモスタット、24時間電子タイマー プラズマクラスター運転、加湿運転、対震自動運転停止装置 温度調節機能(弱・強) - - 縦・横兼用スタンド、首振りスイッチ、人感センサー、消し忘れ防止6時間タイマーほか プログラムタイマー、省エネecoモード 安全装置:過熱防止装置、転倒スイッチ、製品表面温度検知センサー、温度過昇防止装置、8時間オートオフ -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年6月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 電気ストーブの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの電気ストーブの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:電気ストーブランキング
楽天市場:電気ストーブランキング
Yahoo!ショッピング:電気ストーブランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

電気ストーブのお掃除のポイント

掃除している手元の画像
ペイレスイメージズのロゴ

本項では、電気ストーブを掃除する際の注意点やポイントを解説していきます。こちらもぜひ参考にしてください。

Point.1:電源プラグの汚れはしっかり取ろう

電気ストーブに関わらず、様々な家電は電源プラグをつけっぱなしにしてしまいます。その場合、できるだけ電源プラグのホコリや汚れは、乾いた布などでしっかり拭き取るようにしましょう。

Point.2:ガードを無理に開けようとしない

電気ストーブにはあらかじめガードと呼ばれる網がついています。これは内部の熱伝導に触れないために固定されているものと、取り外して掃除ができるタイプの2種類があります。前者の場合、無理に開けたりすると故障の原因になります。また、故障せずとも、動作時に火災や事故の原因にもなります。掃除の際は、無理に開けようとせず、可能な範囲を掃除するようにしましょう。

Point.3:水洗いは厳禁。必ず乾いた布で拭き取ろう

電気ストーブには、電気を通す熱伝導が搭載されています。そのため、誤って濡れ布巾などで吹いてしまうと、漏電や故障の恐れがあります。安全を守るためにも、必ず乾いた布を使用しましょう。また、洗剤を使用する場合は少量を布にしみ込ませ、後から乾拭きするようにしましょう。

【関連記事】そのほかの暖房器具の記事はこちら

まとめ

本記事では、電気ストーブの種類や各機種の特徴、選び方、おすすめ商品などを紹介しましたが、いかがでしたか。

ストーブを使用して、部屋全体を暖めたり、個人的に温まったりするにも、機種の特徴を見て選べば、予想よりも予算を抑えられたり、より効率よく温めることができます。本記事を参考に、ぜひ電気ストーブの購入を検討してみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


ガソリンストーブおすすめ9選|趣味に登山に!選び方や灯油が使えるタイプも

ガソリンストーブおすすめ9選|趣味に登山に!選び方や灯油が使えるタイプも

ガソリンストーブはキャンプ、登山、ツーリングなどさまざまなアウトドアシーンで火を使うときに便利な定番アイテム。各ブランドが用途やシーンに応じていくつもの商品を販売しているため、強火力で耐風性にもすぐれている、収納がコンパクトになる、組立てが不要、レトロなデザインなど商品によって特徴が異なります。そこで本記事では、初心者にも分かりやすいガソリンストーブの選び方と、おすすめ商品をご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 暖房器具 , アウトドア・キャンプ , 空調・季節家電

フットヒーターおすすめ7選|オフィスや自宅で・パネルタイプやブーツタイプも

フットヒーターおすすめ7選|オフィスや自宅で・パネルタイプやブーツタイプも

「エアコンで暖房をつけても足だけがなかなか温まらない」、「足だけがとにかく冷えて仕方がない」、そんなときに使いたいのがフットヒーター。勉強や仕事をするときに、熱で頭がぼーっとしないように足だけを温めるのにも便利です。オフィスで使いやすいタイプもあるので、冷え性の方冷え性の方におすすめの商品です。本記事では、足元を温めてくれるフットヒーターの選び方、おすすめ商品をご紹介。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも参考にしてください。

tag icon ストーブ・ヒーター , 暖房器具 , 空調・季節家電

寝室用暖房器具おすすめ8選|良コスパでしっかり暖かい商品も紹介

寝室用暖房器具おすすめ8選|良コスパでしっかり暖かい商品も紹介

寒い冬、冷え切った寝室だとなかなか寝付けない方もいるのではないでしょうか。寝室をあたためるには、光・音・においなど睡眠の邪魔をせずにあたためてくれる暖房器具が求められます。本記事では、寝室で使うのにぴったりな暖房器具について、選び方やおすすめ商品をご紹介。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますのでぜひこの記事を参考にしていただき、冬でも快適な睡眠環境を整えてみてください。

tag icon エアコン・クーラー , 暖房器具 , 加湿器

遠赤外線ヒーターおすすめ12選|省エネタイプや災害防止の安全装置付きなど

遠赤外線ヒーターおすすめ12選|省エネタイプや災害防止の安全装置付きなど

工事の必要もなく、空気を汚したり乾燥させることなく、手軽に使える暖房器具としてメリットの多い遠赤外線ヒーター。速暖性が高いため、エアコンがあたたまるまでの間、補助暖房として活躍してくれます。しかし、いざ購入しようと思うと、何をポイントに選んでいいか迷ってしまいますよね。本記事では、遠赤外線ヒーターの選び方、おすすめ商品をご紹介。さらに、記事後半では通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon ストーブ・ヒーター , 暖房器具 , 空調・季節家電

ペット用ホットカーペット【犬用・猫用など】おすすめ10選|温度調節&防水機能つきも!

ペット用ホットカーペット【犬用・猫用など】おすすめ10選|温度調節&防水機能つきも!

ドッグトレーナーの長根あかりさんへの取材をもとに、ペット用ホットカーペットのおすすめ商品と選び方をご紹介します。寒い季節が近づいてくるとペットが寒くてこごえないか心配している方もいるのではないでしょうか。お出かけのときに暖房を切って出かける場合は、とくに心配になりますよね。そんなときに重宝するのがペット用のホットカーペット。ケージやペット用ベッドにもかんたんに設置ができてあったかスペースをつくることができますよ。ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon カーペット・絨毯 , 暖房器具 , カーペット・ラグ・マット

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。