マウスパッドおすすめ5選【ゲーミングマウスパッド・リフトレフト付・丸洗いも】

マウスパッドおすすめ5選【ゲーミングマウスパッド・リフトレフト付・丸洗いも】
電脳系フリーライター:早川 厚志
電脳系フリーライター
早川 厚志

1995年に初めてMacを購入して以来、アップル製品に魅せられ続けているフリーライター兼フォトグラファー。現在は月6本以上のライブをこなすシンガーソングライターとしても活動している。 1996年よりMac用新着ソフト情報サイト「新しもの好きのダウンロード」を主宰。 1997年よりMac関連雑誌に毎月20本以上はMacやiOSアプリの紹介記事を執筆。 決して「アップル信者」というわけではなく、魅力的ではない製品を認めたり、他人に勧めたりしないという冷静沈着な面もある。

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、マウスパッドの選び方とおすすめ商品をうかがいました。パソコンを快適に操作するため、マウスにこだわっている人は多いと思いますが、それを影で支えているのが「マウスパッド」です。自分に合ったマウスパッドに交換するだけで、驚くほど操作性が向上したり、疲れにくくなったりする場合も多いのです。マウスパッドは大きさ、厚み、表面の手触り、材質など多種多様ですし、マウスの種類や用途によっても選び方は変わってきます。この記事で紹介している電脳系フリーライターの早川厚志さんの選び方のポイントやおすすめの商品を参考に、自分にぴったりのマウスパッドを選んでみてください。


マウスパッドの選び方 電脳系フリーライターが解説

電脳系フリーライターの早川厚志さんに、マウスパッドを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。パソコンの主な用途によって、選ぶマウスパッドも変わってきますので、注目すべきポイントをおさえておきましょう。

PCの前にあるキーボード、マウス、マウスパッド、スマホ・ペン立て

Photo by Jeff Sheldon on Unsplash

パソコンを快適に操作するためには、マウスパッドの存在も忘れてはいけません。

マウスの読み取り方式に注目する

電脳系フリーライター

マウスの読み取り方式(センサー方式)には、光学式、レーザー式、BlueLED式、ボール式などがあります。

マウス裏面のLEDが赤く光る「光学式」は、光沢のないマウスパッドを選ぶ必要があります。また、レーザーと同じ赤い色をしていると感知しにくくなりますので、赤以外の色を選ぶといいでしょう。

マウスの裏面センサーが無色の「レーザー式」は、表面に凸凹のあるマウスパッドを使うと操作性が向上します。

裏面で青い光を放つ「BlueLED式」は、透明に近いガラスの上でも感知するなど材質やデザイン面で選択肢が増えますが、完全に透明なガラス面では動作しませんので注意が必要です。

「ボール式」は裏面にあるボールが回転して移動を感知するため、ボールが動きやすい材質かつ表面にホコリが付着しにくいマウスパッドを選びましょう。

使い方や用途に合わせて選ぶ

電脳系フリーライター

長時間のマウス操作を行うデスクワークなどでは、手首を支えるリストレスト付きのマウスパッドを使うと、疲労を軽減する効果が見込めます。

また、主にPCゲームでの使用に特化した「ゲーミングマウスパッド」がおすすめです。より精密かつスムーズに動かせるように作られているうえ、通常のマウスパッドよりもサイズが大きく作られています。

材質では、表面の材質に布が使われるソフトタイプはマウスの動きが止まりやすく、表面がプラスチックや金属でできたものはマウスが滑りやすくカーソルを素早く動かせるというメリットがあります。

KENSINGTON(ケンジントン)『Smart Fit リストレスト付 マウスパッド(K55793JP)』

SmartFitシステムでリストレストを丁度良い高さにあわせられて、長時間のPC作業での疲労を軽減できます。

>> Amazonで詳細を見る

衛生面や手入れのしやすさにもこだわる

電脳系フリーライター

マウスパッドは指先と常に触れているため、汚れや手の汗が付着・吸収しやすいという弱点があります。とくに手に汗をかきやすいタイプの人はマウスパッドに汗じみができたり、手白癬(てはくせん:手にできる水虫)が治りにくい原因となる場合もあるようです。

マウスパッドの中には、特殊加工が施され、布などで軽く拭き取るだけで汚れが落ちるものもありますし、防水加工によって、汚れたら簡単に水洗いできるものや、抗菌・抗ウイルス加工や消臭加工が施されるなど、いつも清潔に使い続けられるものもあります。衛生面が気になる人は、水洗いできるものや抗菌加工が施された製品を選びましょう。

デザインにもこだわる

電脳系フリーライター

マウスパッドには、シンプルなものからカラフルなもの、キャラクターが描かれたもの、お気に入りの写真を挟めるものなど、さまざまなデザインの製品が販売されています。

たとえば、本革製のマウスパッドはとてもお洒落で高級感があります。また、ゲーミングマウスパッドのなかにはLEDイルミネーションで光る製品もあり、インテリア性にも優れています。マウスパッドを変えることで、パソコン机の印象がガラリと変わることもありますので、機能面のみならずデザイン面にもこだわってみるとよいでしょう。

Corsair(コルセア)『Mm800 RGB Polaris(CH-9440020-NA)』

マウスパッドの側面にLEDバックライトを搭載したマウスパッド。約1680万色のRGBカラーで自分好みにカスタマイズできる!

>> Amazonで詳細を見る

マウスパッドのおすすめ5選 電脳系フリーライターが選ぶ

ここまで紹介したマウスパッドの選び方のポイントをふまえて、電脳系フリーライターの早川厚志さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Logicool(ロジクール)『G240クロス ゲーミング マウスパッド』

出典:Amazon

用途
ゲーム
サイズ
280×340mm
厚さ
1mm
材質
クロス素材
手入れ方法
-
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

低DPIのマウス制御に最適化されたマウスパッド

低DPI(dots per inchの略:マウスの感度)での精確なマウスコントロールを実現するゲーミングマウスパッドです。適度な表面摩擦により、急加速や急停止、方向転換といった動きも確実に制御できます。

底面にはラバー素材が接着されているので、激しいアクションでもマウスパッドが滑ったり盛り上がったりせず、プレイが妨げられません。MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)やRPG(ロールプレイングゲーム)向けのゲーミングマウスパッドを探しているユーザーにおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SteelSeries(スティールシリーズ)『QcK(63004)』

出典:Amazon

用途
ゲーム
サイズ
320×270mm
厚さ
2mm
材質
マイクロウーブンクロス
手入れ方法
水洗い可能
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

「よく滑り、よく止まる」マウスパッド

高品質の布素材を採用し、正確かつ安定した滑りを可能にするゲーミングマウスです。eスポーツのプロ選手にも愛用者が多く、Amazonのレビューでも軒並み「よく滑り、よく止まる」といった声が数多くあがっています。

裏面にはラバー加工が施され、マウスパッド自体が滑らないようになっています。水洗いできるので衛生面も安心です。本製品のサイズは320×270×2mmですが、他のサイズも展開されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

KENSINGTON(ケンジントン)『Smart Fit リストレスト付 マウスパッド(K55793JP)』

出典:Amazon

用途
オフィスワーク
サイズ
262×255mm
厚さ
30mm
材質
-
手入れ方法
-
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

自分の手の高さに調節できるリストレスト付き

手首の高さにあわせてリストレストの高さを調節できるマウスパッドです。付属のチャートに手を合わせて手のサイズを測定し、その色に合わせてパッドを調節することでちょうど良い高さにあわせることができます。

リストレストは手首のカーブに合わせた構造で、抗菌素材で覆われているため、汚れやにおいを防いでくれます。底面は滑り止め防止素材でできているのでズレません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ELECOM(エレコム)『FITTIO Low(MP-115BK)』

出典:Amazon

用途
-
サイズ
135×220mm
厚さ
7mm
材質
表面:ポリウレタン合成皮革、裏面:ポリウレタン、ハンドレスト内部:合成ゴム
手入れ方法
水や洗剤、アルコールなどで拭き取る
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

リハビリセンターとの共同開発による疲れにくい設計

リハビリテーションセンターとの共同開発で生まれたマウスパッドです。手や腕、肩などあらゆる方面から検証が行われ、その結果をもとに操作面に1.5°の傾斜角が設けられているほか、手首の負担を軽減させるための一体化リストレストが設けられています。さらに、リストレスト部分に手を置いたときにできる自然な形状が、そのままマウスパッドの形となっています。

表面素材には、医療現場などでも使われる合成皮革を採用し、汚れたら水や洗剤、アルコールなどで拭き取ることで清潔に保つことができます。マウス操作面のサイズは135mm×150mm、リストレストの高さは18mm(高さ26mmの「High」タイプも販売されています)。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Corsair(コルセア)『Mm800 RGB Polaris(CH-9440020-NA)』

出典:Amazon

用途
ゲーム
サイズ
350×260mm
厚さ
5mm
材質
プラスチック
手入れ方法
-
Thumb lg 8e6193c4 5c12 48f6 a3bb f41fd762ddd3
電脳系フリーライター

LEDが気分を盛り上げるゲーミングマウスパッド

1680万色で光るLEDイルミネーションを搭載した、プラスチック素材のゲーミングマウスパッドです。表面には摩擦を抑えたマイクロテクスチャ仕上げを採用し、素早い操作においてもコントロール性と安定性に優れています。

裏面はゴム素材を採用し、ゲームプレイ中のズレを防止します。LEDイルミネーションはマウスパッドの外周を縁取るように15カ所に分かれて搭載され、それぞれ独立して好みの色に光らせることが可能です。マウスパッドにインテリア性を求める人、ゲームプレイ中に気分を盛り上げたい人におすすめです。

「マウスパッド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像

Logicool(ロジクール)『G240クロス ゲーミング マウスパッド』
SteelSeries(スティールシリーズ)『QcK(63004)』
KENSINGTON(ケンジントン)『Smart Fit リストレスト付 マウスパッド(K55793JP)』
ELECOM(エレコム)『FITTIO Low(MP-115BK)』
Corsair(コルセア)『Mm800 RGB Polaris(CH-9440020-NA)』

商品

Logicool(ロジクール)『G240クロス ゲーミング マウスパッド』 SteelSeries(スティールシリーズ)『QcK(63004)』 KENSINGTON(ケンジントン)『Smart Fit リストレスト付 マウスパッド(K55793JP)』 ELECOM(エレコム)『FITTIO Low(MP-115BK)』 Corsair(コルセア)『Mm800 RGB Polaris(CH-9440020-NA)』

特徴

低DPIのマウス制御に最適化されたマウスパッド 「よく滑り、よく止まる」マウスパッド 自分の手の高さに調節できるリストレスト付き リハビリセンターとの共同開発による疲れにくい設計 LEDが気分を盛り上げるゲーミングマウスパッド

価格

Amazon : ¥1,579
楽天市場 : ¥ 1,720
PayPayモール : ¥ 1,720
※各社通販サイトの 2019年11月21日時点 での税込価格
Amazon : ¥1,708
楽天市場 : ¥ 1,834
PayPayモール : ¥ 1,815
※各社通販サイトの 2019年11月21日時点 での税込価格
Amazon : ¥1,946
楽天市場 : ¥ 2,120
PayPayモール : ¥ 2,258
※各社通販サイトの 2019年11月21日時点 での税込価格
Amazon : ¥1,744
楽天市場 : ¥ 1,780
PayPayモール : ¥ 1,780
※各社通販サイトの 2019年11月21日時点 での税込価格
Amazon : ¥7,318
楽天市場 : ¥ 7,697
PayPayモール : ¥ 7,697
※各社通販サイトの 2019年11月21日時点 での税込価格

用途

ゲーム ゲーム オフィスワーク - ゲーム

サイズ

280×340mm 320×270mm 262×255mm 135×220mm 350×260mm

厚さ

1mm 2mm 30mm 7mm 5mm

材質

クロス素材 マイクロウーブンクロス - 表面:ポリウレタン合成皮革、裏面:ポリウレタン、ハンドレスト内部:合成ゴム プラスチック

手入れ方法

- 水洗い可能 - 水や洗剤、アルコールなどで拭き取る -

商品情報

通販サイトのランキングを参考にする マウスパッドの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのマウスパッドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マウスパッドランキング
楽天市場:マウスパッドランキング
Yahoo!ショッピング:マウスパッドランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

電脳系フリーライターからのアドバイス マウスパッドを選ぶうえで

電脳系フリーライター

設置スペースも考慮する

大きめのマウスパッドを購入するときは、設置スペースやキーボードのサイズも考慮する必要があります。

ゲームやデザイン、CADなどが用途の人は、マウスをのびのび動かせる大きめのサイズが使いやすいのですが、設置スペースが足りないと、キーボードと干渉したり、キーボードの一部がマウスパッドに重なったりすると、タイピングしづらくなったり、タイピング時にグラグラしたりすることもあります。

また、ダイナミックにマウスを動かしたい人は、マウスパッドの上にキーボードも置ける特大サイズを使うとよいでしょう。

マウス本体を探している方はこちら 【関連記事】

テックライターが選ぶゲーミングマウス5選をご紹介します。PCゲームは一部のマニアだけが楽しむものではなく、eスポーツとして選手が競い合う競技となりました。そのゲームをおこなう上で重要な機器のひとつがマウスです。

ITライターの酒井麻里子さんにお話をうかがい、ワイヤレスマウスのおすすめ5選と選び方をご紹介します。出張や社外での仕事、パソコンを使ったゲームをするときなどにワイヤレスマウスを使う方も多いのではないでしょうか。

ITライターの酒井麻里子さんに聞く、静音マウスの選び方とおすすめ製品を5つ紹介します。PC操作に便利なマウスですが、図書館や授業中、深夜の作業では小さなクリック音でも気になるものです。このような環境でPCを操作することが多い方は、静音マウスを使うと便利ですよ!

ITライターの酒井麻里子さんへの取材をもとに、CADマウスの選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。シンプルなCADマウスから多機能なもの、トラックボールマウスなど、幅広く教えていただいたので、ぜひ参考にしてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【タイプいろいろ】電脳系ライターが選ぶキーボードカバーおすすめ5選

【タイプいろいろ】電脳系ライターが選ぶキーボードカバーおすすめ5選

キーボードの変色、また、ホコリや食べかすなどによる故障の可能性からキーボードを守るためにも、キーボードカバーはぜひ活用していただきたいもの。本記事では、電脳系フリーライターの早川厚志さんが厳選したキーボードカバーのおすすめ5選と選び方をご紹介します。


トラックボールおすすめ5選【親指・人差し指・手のひらなど操作別や大玉タイプも】

トラックボールおすすめ5選【親指・人差し指・手のひらなど操作別や大玉タイプも】

ITライターの海老原 昭さんに、トラックボールの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。パソコンの操作に欠かせないマウスですが、操作するのにスペースが必要ですし、動かすときの音が気になることもあります。トラックボールを使えば、マウスとしての本体位置はそのままで、指先だけで操作することできます。ボタンに機能を割り振れるものもあり、作業を効率的に進めることも可能です。ITライターの海老原 昭さんが解説している選び方のポイントやおすすめ商品を参考に、自分に合ったトラックボールを探してみてください。


空中マウスおすすめ5選【トラックボール・ジャイロセンサー搭載商品も】

空中マウスおすすめ5選【トラックボール・ジャイロセンサー搭載商品も】

ガジェットライターが選ぶ空中マウス5選をご紹介します。プレゼンテーションや映像製作などに便利な空中マウス。当初は色物ガジェットでしたが、今では定番アイテムにになりつつあります。この記事では、ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんにお話をうかがい、空中マウスの選び方とおすすめ商品について解説していきます。デザインや操作性にも凝ったものが多いので、使いやすさとあわせて注目ですよ。また、最後には通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


Mac対応マウスおすすめ8選【有線・無線接続可能な商品を厳選】

Mac対応マウスおすすめ8選【有線・無線接続可能な商品を厳選】

ガジェットレビュアーが選ぶMac対応マウス8選をご紹介します。パソコンを操作するうえで、マウスは必ず必要になるアイテムです。Windowsと違い、Macの場合はアクセサリー関係で非対応の商品が一部にあるため、購入時は確認が必ず必要です。そこで、ガジェットレビュアーの東雲八雲さんにお話をうかがい、Macでも使えるマウスのおすすめ商品について教えてもらいました。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ITライターおすすめ【静音キーボード】6選|快適&スムーズな入力ができる

ITライターおすすめ【静音キーボード】6選|快適&スムーズな入力ができる

ITライターの酒井麻里子さんに静音キーボードのおすすめ6選と選び方を教えてもらいました。静かなオフィスや深夜のリビングなど、タイピングの音が気になったことがある方も多いのではないでしょうか。この記事では、さまざまな種類があるキーボードの中から、便利で使いやすい、静音タイプのキーボードを厳選してご紹介します。記事の最後には通販サイトの売れ筋ランキングもありますので、ぜひ参考にしていただき、自分にぴったりの静音キーボードを見つけてください。


新着記事


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

モバイル情報ブロガーが選ぶゲーミングスマホおすすめ商品5選をご紹介します。ゲームのなかには、高スペックゲーミングPCのようなゲーム向けパソコンを推奨するゲームがあります。同じくスマホゲームにおいても、高いスペックのスマートフォンが必要なゲームがあります。そこで、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにお話をうかがい、ゲーミングスマホの選び方とおすすめ機種について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。この記事では、ブラウン、クイジナート、テスコム、タイガー、貝印を厳選。それぞれの特徴とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る