PR(アフィリエイト)

クロックスサンダルおすすめ人気24選|人気色や履き心地の良い厚底も!

クロックスサンダルおすすめ人気24選|人気色や履き心地の良い厚底も!
クロックスサンダルおすすめ人気24選|人気色や履き心地の良い厚底も!

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年10月25日に公開された記事です。

履き心地の良さと独特のデザインが特徴のクロックスのサンダル。2002年に発売されてから数々のモデルがリリースされ、人気のアイテムです。

この記事では、クロックスのサンダルの選び方とおすすめ商品をご紹介します。おしゃれな厚底や履き心地抜群の歩きやすいモデルまでピックアップしました。

通販サイトの人気ランキングや口コミもチェックしてみてくださいね!


この記事を担当するエキスパート

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者
平 格彦
メンズファッションがメインのライター/編集者/コラムニスト。 AllAbout「メンズファッション」ガイド。[着こなし工学]提唱者。 また、メンサ (JAPAN MENSA) 会員。野菜ソムリエの資格も保有。 出版社から独立後、70ほどのメディアに関わり、客観的、横断的、俯瞰的なファッション分析を得意とする。そんな視点を活かした[着こなし工学]を構築中。 また、ライター向けのコミュニティを「DMMオンラインサロン」で運営中。 最近の「マイナビおすすめナビ」の記事においては、商品選びのアドバイスなど、監修者として携わる。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ファッション
西原 みなみ

「ファッション」カテゴリーを担当。仕事と育児の両立に奮闘中の20代ママ編集部員。プチプラアイテムを活かしたきれいめコーデが得意で、オンオフ着まわせる洋服に飛びつきがち。最近のマイブームは、子供とリンクコーデをしてでかけること。

クロックスってどんなブランド? 履き心地のよさで人気

 
クロックス『Crocband Clog(クロックバンド クロッグ)』
クロックス『Crocband Clog(クロックバンド クロッグ)』

クロックスは独自で開発した樹脂素材「クロスライト」を使用したシューズを展開しているブランド。通気性が高いうえに、軽量でクッション性のあるシューズは歩きやすいと評判で、カジュアルウェアと相性のよいカラフルなラインナップが魅力です。

業務用ワークシューズも展開しており、立ち仕事をする方から疲れにくいと評判です。濡れた床でも滑りにくい「クロックスロック」を採用したものなど、機能性にもすぐれています。基本的に男女で履けるファッション性の高いデザインが豊富なので、コーディネートがしやすいのも魅力のひとつです。

クロックスのおすすめ人気サンダルをご紹介!

ここからは、クロックスサンダルのおすすめモデルをユニセックス・レディース・キッズに分けてご紹介します。

▼クロックスサンダル|ユニセックスおすすめ15選 男女兼用で楽しめる!おしゃれでかっこいいモデルも

CROCS(クロックス)『Classic Clog(クラシック クロッグ)』

定番のファーストモデルから好みのカラーを!

ブランドを象徴する、定番中の定番。ファーストモデルでもあり、クロックスのクロッグが一世を風靡(ふうび)した際に、その人気を牽引(けんいん)したサンダルでもあります。ソフトで軽く、防臭効果もある独自開発の素材「クロスライト」を全面的に使用しています。

つま先の側面と甲部分の穴によって、通気性も確保。デザインはシンプルなので、汎用性の高い定番がほしい人にぴったり。カラーバリエーションが豊富なので、好みのカラーがきっと見つかるはずです。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black、White、Chocolate、Army Green、Navy、Burgundy、Pepper、Lemon ほか
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black、White、Chocolate、Army Green、Navy、Burgundy、Pepper、Lemon ほか
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Crocband Clog(クロックバンド クロッグ)』

サイドのラインが印象的! クロックスの新定番

人気が高く、『クラシック クロッグ』に代わる定番として注目を集めているモデル。ファーストモデルの『クラシック クロッグ』と比べると側面の通気穴がなく、水や小石などが入りにくくなっているのが長所です。

さらに、そのサイド部分のラインがデザイン上の特徴。本体とサイドラインのカラーリングによって、印象が大きく変わります。シンプルななかにも個性がほしい人におすすめです。

素材(甲) 合成樹脂、合成ゴム
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 2cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black、White、Stucco/Melon、Navy ほか
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂、合成ゴム
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 2cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black、White、Stucco/Melon、Navy ほか
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Baya Clog(バヤ クロッグ)』

サイドのロゴが際立つスタイリッシュなクロッグ

機能面は『クラシック クロッグ』と同等ですが、デザイン面で個性のあるモデルがこちらの『バヤ クロッグ』です。サイドのロゴが大きな特徴。エンボス状で通気穴も兼ねるロゴが、さり気なく際立っていて、クロックスであることを嫌味なく主張してくれます。

また、甲の部分が立体的な形状になっているのもポイント。全体としてスタイリッシュな印象で、あえて定番以外を選びたい人におすすめです。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 2.5cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black、Graphite、Navy、Cerulean Blue、Espresso、Pepper、Party Pink ほか
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 2.5cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black、Graphite、Navy、Cerulean Blue、Espresso、Pepper、Party Pink ほか
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『LiteRide Clog(ライトライド クロッグ)』

快適な履き心地を実現する新素材採用!

フットベッドに新素材の「ライトライド」を採用したこちらの商品。沈み込むようなやわらかい感触と、すぐれた弾力性を兼ね備えているため、ワンランク上の快適性を実現しています。つまり、快適な履き心地を優先したい人にイチオシのクロッグといえます。

甲部分の通気穴が小さく、クールな面持ちなのも魅力。ファッションアイテムとしても取り入れやすいデザインです。アッパー、インソール、アウトソールの色を変えたタイプも展開していて、配色によって印象は大きく変わります。

素材(甲) TPU
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 2.5cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Navy/White、Black/Slate Grey、Black/Smoke、Smoke/Pearl White ほか
全てを見る全てを見る

素材(甲) TPU
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 2.5cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Navy/White、Black/Slate Grey、Black/Smoke、Smoke/Pearl White ほか
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Bistro Clog(ビストロ クロッグ)』

滑りにくいビストロ環境のためのシューズ

厨房や医療施設で働く人のために開発された商品。長時間の立ち仕事による足の疲れを軽減できるように作られています。また、水や油などで滑らないように底面には摩擦力にすぐれたクロックスロックを採用。厨房での動きを妨げず、快適な履き心地を実現しました。

調理器具の落下や液体の侵入から足を守れるように、アッパーにはホールはついていません。かかとも深めでベルトもついているため、ゆったりタイプでもしっかりとした履き心地を実感できるでしょう。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成ゴム/合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 22~31cm
Black、White
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成ゴム/合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 22~31cm
Black、White
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『CROCBAND FLIP(クロックバンド フリップ)』

履き心地のよいビーチサンダル

快適な履き心地とカラフルなデザインがお出かけにぴったりなCROCBAND FLIP(クロックバンド フリップ)。クッション性があるインソールのため疲れにくく、指の付け根への負担を抑えているため、快適に履くことが可能です。

足裏にあたる凸凹による刺激はほどよく、ベタつき感も抑えてくれます。お手入れが簡単で乾きやすいので海や川など夏のレジャーに活躍する商品です。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~31cm
Black、White、Navy、Graphite/Volt Green、Bone
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~31cm
Black、White、Navy、Graphite/Volt Green、Bone
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Classic Printed Camo Clog(クラシック プリンテッド カモ クロッグ)』

CROCS(クロックス)『ClassicPrintedCamoClog(クラシックプリンテッドカモクロッグ)』 CROCS(クロックス)『ClassicPrintedCamoClog(クラシックプリンテッドカモクロッグ)』 CROCS(クロックス)『ClassicPrintedCamoClog(クラシックプリンテッドカモクロッグ)』 CROCS(クロックス)『ClassicPrintedCamoClog(クラシックプリンテッドカモクロッグ)』 CROCS(クロックス)『ClassicPrintedCamoClog(クラシックプリンテッドカモクロッグ)』 CROCS(クロックス)『ClassicPrintedCamoClog(クラシックプリンテッドカモクロッグ)』
出典:Amazon この商品を見るview item
個性的な迷彩柄クロックス

クラシッククロッグに迷彩柄がプリントされた商品。クロッグのデザインはそのままなので、履き心地は快適です。無地のクロックスから少しデザイン性のあるものに挑戦してみたい方におすすめ。

グリーンを基調としたものから、さわやかなホワイト、コーディネートしやすいグレーから選べます。ゆとりのあるゆったりタイプのため、サイズは実寸サイズのまま選んでください。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 22~29cm
Slate Grey/Multi、Chai / Tan
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 22~29cm
Slate Grey/Multi、Chai / Tan
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Classic Lined Clog(クラシック ラインド クロッグ)』

寒い時期に履くボアインナーつきクロッグ

暑い時期に履くイメージが強いクロックスですが、こちらはクロックスの代表モデルのクラシッククロッグに、温かいボアインナーがついた商品で寒い時期にぴったりです。

ボアはシューズよりも目立たない色なので一見すると普通のクロックスクロッグを履いているかのようにも見えます。秋冬のキャンプやルームシューズをお探しの方におすすめです。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂、合成底
ヒールの高さ 3.0cm
サイズ展開 22~28cm
White/Gray、Slate Gray/Smoke、Navy/Charcoal、Black/Blackなど
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂、合成底
ヒールの高さ 3.0cm
サイズ展開 22~28cm
White/Gray、Slate Gray/Smoke、Navy/Charcoal、Black/Blackなど
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Classic Crocs Slide(クラシック クロックス スライド)』

ジビッツカスタムで個性を演出

ゆったりタイプでシャワーサンダルのようにラクに履ける商品です。甲を覆うアッパーにはホールが空いており、ジビッツチャームをつけてアレンジも楽しめます。自分のイニシャルや好きな動物などを選んでつけてみましょう。全部で13個つけられるので、個性を演出したい方にぴったりです。

素材はおなじみの「クロスライト」なので軽くて快適に履けます。サイズは実寸どおりのものを選んでください。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~29cm
Black、White、Navy、Cantaloupe、Electric Pink
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~29cm
Black、White、Navy、Cantaloupe、Electric Pink
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『MELLOW RECOVERY FLIP(メロウ リカバリー フリップ)』

とにかく履き心地がよい商品を探している方はコレ!

通常のクロックス製品に使われている素材ではなく、とにかく柔らかさと心地よさを追求した特別なフォームを使用しているため、まるでインソールと一体化するかのような履き心地を実現した商品。

シンプルながらシャープでモダンなデザインも特徴的でどんなファッションにでも合うサンダルです。レジャーはもちろんちょっとしたお出かけでも活躍してくれますよ。

素材(甲) 合成樹脂/TPU
素材(底) 合成樹脂/TPU
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22cm~31cm
Black、White、Bone
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂/TPU
素材(底) 合成樹脂/TPU
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22cm~31cm
Black、White、Bone
全てを見る全てを見る

crocs(クロックス)『Reviva Slide(リバイバ スライド)』

crocs(クロックス)『RevivaSlide(リバイバスライド)』 crocs(クロックス)『RevivaSlide(リバイバスライド)』 crocs(クロックス)『RevivaSlide(リバイバスライド)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
足裏のバブルが心地よい

「クロスライト」素材のバブルが足裏を心地よく刺激してくれる『リバイバスライド』。バブルは加圧マップをもとに配置されています。足裏の接地面が少ないため、ベタつきにくく快適に履けるでしょう。屋外の使用はもちろん、ルームシューズとして履かれている方もいます。

おしゃれなバイカラーで、ウエアとのコーディネートを楽しめる商品です。お好みの組み合わせを選んでください。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成底
ヒールの高さ 3.5cm
サイズ展開 22~29cm
Black/Slate Gray、Blue Jean/Light Gray、Navy/Blue Jeanなど
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成底
ヒールの高さ 3.5cm
サイズ展開 22~29cm
Black/Slate Gray、Blue Jean/Light Gray、Navy/Blue Jeanなど
全てを見る全てを見る

crocs(クロックス)『Duet Sport Clog(デュエット スポーツ クロッグ)』

crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』 crocs(クロックス)『DuetSportClog(デュエットスポーツクロッグ)』
出典:Amazon この商品を見るview item
クッション性重視でスポーティなクロッグ

クッション性を重視するなら、このモデルがイチオシ。凹凸のある波型アウトソールが、高いレベルの衝撃吸収性を実現しています。

そして、そのソールを強調するようなカラーリングも特徴的。アッパーとのコントラストが存在感を高め、スポーティーなムードを強調しています。フロントからサイドの穴によって通気性を確保しているため、内部が蒸れにくくなっているのもポイントです。

素材(甲) 合成樹脂(クロスライト)
素材(底) 合成樹脂(クロスライト)
ヒールの高さ -
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Graphite/Volt Green、 Black/White、Navy/Orange
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂(クロスライト)
素材(底) 合成樹脂(クロスライト)
ヒールの高さ -
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Graphite/Volt Green、 Black/White、Navy/Orange
全てを見る全てを見る

crocs(クロックス)『LiteRide Slide(ライトライド スライド)』

crocs(クロックス)『LiteRideSlide(ライトライドスライド)』 crocs(クロックス)『LiteRideSlide(ライトライドスライド)』 crocs(クロックス)『LiteRideSlide(ライトライドスライド)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
履き心地快適!

夏のレジャーなどにぴったりの、涼し気のあるクロックスサンダル「スライド」。フットベッドに「ライトライド」を使用し、沈み込むようなやわらかさで快適に履けるのが特徴です。軽量で弾力性もあります。

アウトソールには耐久性のある「クロスライド」を採用。しっかりサポートしてくれるので、一日中履いていても疲れにくいですよ。

素材(甲) TPU
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 3cm
サイズ展開 22~29cm(1.0cm刻み)
Black/White、Smoke/Pearl White、Black/Smoke、Ocean/Light Grey、ほか
全てを見る全てを見る

素材(甲) TPU
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 3cm
サイズ展開 22~29cm(1.0cm刻み)
Black/White、Smoke/Pearl White、Black/Smoke、Ocean/Light Grey、ほか
全てを見る全てを見る

crocs(クロックス)『Crocband III Slide(クロックバンド 3.0 スライド)』

人気のクロックバンド2.0の後継モデル

ミッドソールのバンドデザインが目を惹く商品。「クロスライト」を採用しているため、クッション性のある快適な履き心地です。ジビッツチャーム(アクセサリー)をつけてカスタマイズも可能

汚れたら丸洗いできるので、衛生的にたもてます。速乾性にもすぐれているためアウトドアシーンはもちろん、運動中のリラックスタイムに大活躍! 男女問わず履けるのも魅力です。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black/Graphite、White/Black、Navy/White
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み)
Black/Graphite、White/Black、Navy/White
全てを見る全てを見る

crocs(クロックス)『Ralen Clog(レイレン クロッグ)』

crocs(クロックス)『RalenClog(レイレンクロッグ)』 crocs(クロックス)『RalenClog(レイレンクロッグ)』 crocs(クロックス)『RalenClog(レイレンクロッグ)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
ゆったりタイプで履きやすい

「クロスライト」を全面に使用したゆったりタイプの商品です。アッパーのホールに好きなチャームを取りつけてオリジナル感を演出してみましょう。

バッグストラップを前方に倒せば、つっかけサンダルのように履けるので便利です。側面にホールがあるので水はけがよく、夏のレジャーに活躍します。汚れたら丸洗いもできるのもうれしいポイント。洗い方は水と石鹸でかんたん。自然乾燥すればOKです。

素材(甲) 合成樹脂/合成ゴム
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~31cm
Black、Navy、White
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂/合成ゴム
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 22~31cm
Black、Navy、White
全てを見る全てを見る

その他のメンズ用クロックスサンダル記事はこちら!

▼クロックスサンダル|レディースおすすめ5選 かわいいカラーやヒールありも!

ここからは、女性用モデルのおすすめクロックスサンダルをご紹介します。

CROCS(クロックス)『Women’s Crocs Brooklyn Low Wedge(ブルックリン ロー ウェッジ ウィメン)』

CROCS(クロックス)『Women’sCrocsBrooklynLowWedge(ブルックリンローウェッジウィメン)』 CROCS(クロックス)『Women’sCrocsBrooklynLowWedge(ブルックリンローウェッジウィメン)』 CROCS(クロックス)『Women’sCrocsBrooklynLowWedge(ブルックリンローウェッジウィメン)』 CROCS(クロックス)『Women’sCrocsBrooklynLowWedge(ブルックリンローウェッジウィメン)』 CROCS(クロックス)『Women’sCrocsBrooklynLowWedge(ブルックリンローウェッジウィメン)』 CROCS(クロックス)『Women’sCrocsBrooklynLowWedge(ブルックリンローウェッジウィメン)』
出典:Amazon この商品を見るview item
カジュアルにもキレイめにも使える厚底サンダル

レディース向けの「ヒール&ウェッジ」モデルです。ややゆとりのあるリラックスタイプで、ヒールの高さは約4.5cm。

カジュアルコーデはもちろん、キレイめのコーディネートにハズしアイテムとして合わせてもおしゃれです。太さのあるヒールストラップは長さ調節が可能で、安定して履くことができます。

素材(甲) TPU
素材(底) 合成樹脂、合成ゴム
ヒールの高さ 約4.5cm
サイズ展開 21~25cm(1.0cm刻み)
Black/Mushroom、Black/Black
全てを見る全てを見る

素材(甲) TPU
素材(底) 合成樹脂、合成ゴム
ヒールの高さ 約4.5cm
サイズ展開 21~25cm(1.0cm刻み)
Black/Mushroom、Black/Black
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Women’s KADEE FLAT(カディ フラット)』

どんな服にもあわせやすいフラットシューズ

カディのクラシカルな雰囲気はそのまま受け継いでおり、女性らしいスタイルにあわせやすいデザインです。全体にクッション性にすぐれた「クロスライト」を使用しているため、やわらかく弾むような履き心地を体感できます。

屋外はもちろん、屋内にも対応しているため、レインシューズやオフィス用のリラックスシューズを探している方におすすめです。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2cm
サイズ展開 21~26cm
Black
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2cm
サイズ展開 21~26cm
Black
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Women’s Cleo Sandal(クレオ サンダル)』

レディライクなサンダル

華奢なダブルストラップがおしゃれな商品。ダブルクッションのフットヘッドには突起がついているので、足裏を気持ちよく刺激してくれます。ストラップは前後に動かせるため、足のサイズなど状況に応じて調整しましょう。

素足で履くと気になるのが汚れやにおいでしょう。もちろん、丸洗い可能な「クロスライト」で作られているため、水と石鹸のみで洗ってそのまま置いておくだけでお手入れもかんたんです。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 21~25cm(1cm刻み)
Black/Black、Oyster/Gold、Espresso/Gold
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 21~25cm(1cm刻み)
Black/Black、Oyster/Gold、Espresso/Gold
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Women's LITERIDE 360 SANDAL(ライトライド 360 サンダル)』

快適に歩けるクッション性の高いサンダル

幅広のアッパーストラップを採用した商品。履きやすさもありつつ、ほどよいフィット感があります。モールド構造の「マットライトモーション」のストラップは優れた通気性と柔軟性を実現。もちろんアウトソールには「クロスライト」を使用しています。

運動時のクールダウンやウォームアップやタウンユースにぴったりです。カラーもコーディネートを問わないブラック、ホワイトを展開しています。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 21~25cm
Black / Light Grey、Almost White
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm
サイズ展開 21~25cm
Black / Light Grey、Almost White
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Women’s CROCS AT WORK FLAT(クロックス アット ワーク フラット)』

どんな服装にもあわせやすいデザイン

ビジネス用にもぴったりのシンプルなフラットシューズ。通常のパンプスよりもクッション性にすぐれているため、立ち仕事でも疲れにくいのが特徴です。サイズも20~25cmと幅広く展開しています。ややゆとりのあるリラックスタイプのため、細身・普通幅の方は実寸よりも1cm小さめのサイズを選んでください。

底面には滑りにくい「クロックスロック」を採用しているため、雨天時の出勤用シューズにも便利です。もちろん、丸洗いできるので衛生的にたもてます。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成ゴム
ヒールの高さ 約1.5cm
サイズ展開 20~25cm
Black
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成ゴム
ヒールの高さ 約1.5cm
サイズ展開 20~25cm
Black
全てを見る全てを見る

その他のレディース用クロックスサンダル記事はこちら!

▼クロックスサンダル|キッズおすすめ4選 ジュニアサイズも!

ここからは、キッズ・ジュニアサイズの子供用サンダルのおすすめ商品をご紹介します。

CROCS(クロックス)『KIDS’ CROCBAND SANDAL(クロックバンド サンダル キッズ)』

面ファスナーで着脱かんたん!

キッズ向けのカラフルなカラーが魅力の商品。アッパーのダブルストラップとバックベルトでサポート力にすぐれています。甲部分のストラップは面ファスナーを使用しているため、着脱もかんたん。フィット感も調整できるので便利です。

「クロスライト」で作られているため、元気なキッズもアクティブに動けます。海や川はもちろん、公園遊びなど毎日履けるサンダルです。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 12~15cm(1cm刻み)、15.5~19.5cm(0.5cm刻み)、20cm、21cm
Cerulean Blue / Ocean、Pink
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 12~15cm(1cm刻み)、15.5~19.5cm(0.5cm刻み)、20cm、21cm
Cerulean Blue / Ocean、Pink
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Kids’ Crocband Clog(クロックバンド クロッグ キッズ)』

おしゃれで実用的! 丸洗いも可

キッズ版クロックバンドです。サイドに入っているラインがおしゃれでアクティブなキッズのコーディネートを引き締めてくれます。前後に動かせるヒールストラップはうしろに倒すことで、かかとまでしっかりと支えてくれるため、うっかり足から脱げ落ちてしまうリスクを抑えることが可能です。

においが気になるときは水と石鹸で洗えます。カラフルなニュアンスカラーが展開しているため、シーンやコーディネートにあわせて選んでみてください。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 15.5~17.5cm(0.5cm刻み)、18cm、18.5cm、19cm、19.5cm、20cm、21cm
Stucco/Melon、Navy/Red、Ice Blue/Whiteなど
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2.5cm
サイズ展開 15.5~17.5cm(0.5cm刻み)、18cm、18.5cm、19cm、19.5cm、20cm、21cm
Stucco/Melon、Navy/Red、Ice Blue/Whiteなど
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Kids’ Electro Clog(エレクトロ キッズ クロッグ)』

CROCS(クロックス)『Kids’ElectroClog(エレクトロキッズクロッグ)』 CROCS(クロックス)『Kids’ElectroClog(エレクトロキッズクロッグ)』 CROCS(クロックス)『Kids’ElectroClog(エレクトロキッズクロッグ)』 CROCS(クロックス)『Kids’ElectroClog(エレクトロキッズクロッグ)』 CROCS(クロックス)『Kids’ElectroClog(エレクトロキッズクロッグ)』
出典:Amazon この商品を見るview item
水はけがよくムレにくい!

ソール・アッパーの2色の組み合わせがかわいい商品。元気なキッズコーデにぴったりのカラー展開となっています。ジビッツでカスタムもできるのもうれしいポイントです。左右に異なるジビッツをつければ、幼い子どもでも左右を間違えずに履けます。

通気性がよく、水はけにすぐれているため、夏のレジャーや公園遊びはもちろん、耐久性も高いのでデイリーユースにも活躍するでしょう。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2cm
サイズ展開 12~21cm(0.5cm刻み)
Lavender/Cantaloupe、Navy/Electronic Blue、Candy Pink/Carnationなど
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ 約2cm
サイズ展開 12~21cm(0.5cm刻み)
Lavender/Cantaloupe、Navy/Electronic Blue、Candy Pink/Carnationなど
全てを見る全てを見る

CROCS(クロックス)『Kids’ CLASSIC CROCS SLIDE(クラシック クロックス スライド キッズ)』

CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’CLASSICCROCSSLIDE(クラシッククロックススライドキッズ)』
出典:Amazon この商品を見るview item
シビッツチャームでオリジナルサンダルを作る!

独自のクッションにより、お子さんまでも履きやすくビーチやレジャーの他、ちょっとしたお出かけでも大活躍するサンダル。

シンプルなデザインのサンダルなのでぜひ自分好みのチャームを付けてアレンジをしてみましょう。各スライドには最大13個のチャームを付けることができるので自由にカスタマイズすることが可能です。

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ -
サイズ展開 18cm~21cm
Black、Electric Pink、White
全てを見る全てを見る

素材(甲) 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂
ヒールの高さ -
サイズ展開 18cm~21cm
Black、Electric Pink、White
全てを見る全てを見る

その他のキッズ用クロックスサンダル記事はこちら!

おすすめ商品の比較一覧表

画像
CROCS(クロックス)『Classic Clog(クラシック クロッグ)』
CROCS(クロックス)『Crocband Clog(クロックバンド クロッグ)』
CROCS(クロックス)『Baya Clog(バヤ クロッグ)』
CROCS(クロックス)『LiteRide Clog(ライトライド クロッグ)』
CROCS(クロックス)『Bistro Clog(ビストロ クロッグ)』
CROCS(クロックス)『CROCBAND FLIP(クロックバンド フリップ)』
CROCS(クロックス)『Classic Printed Camo Clog(クラシック プリンテッド カモ クロッグ)』
CROCS(クロックス)『Classic Lined Clog(クラシック ラインド クロッグ)』
CROCS(クロックス)『Classic Crocs Slide(クラシック クロックス スライド)』
CROCS(クロックス)『MELLOW RECOVERY FLIP(メロウ リカバリー フリップ)』
crocs(クロックス)『Reviva Slide(リバイバ スライド)』
crocs(クロックス)『Duet Sport Clog(デュエット スポーツ クロッグ)』
crocs(クロックス)『LiteRide Slide(ライトライド スライド)』
crocs(クロックス)『Crocband III Slide(クロックバンド 3.0 スライド)』
crocs(クロックス)『Ralen Clog(レイレン クロッグ)』
CROCS(クロックス)『Women’s Crocs Brooklyn Low Wedge(ブルックリン ロー ウェッジ ウィメン)』
CROCS(クロックス)『Women’s KADEE FLAT(カディ フラット)』
CROCS(クロックス)『Women’s Cleo Sandal(クレオ サンダル)』
CROCS(クロックス)『Women's LITERIDE 360 SANDAL(ライトライド 360 サンダル)』
CROCS(クロックス)『Women’s CROCS AT WORK FLAT(クロックス アット ワーク フラット)』
CROCS(クロックス)『KIDS’ CROCBAND SANDAL(クロックバンド サンダル キッズ)』
CROCS(クロックス)『Kids’ Crocband Clog(クロックバンド クロッグ キッズ)』
CROCS(クロックス)『Kids’ Electro Clog(エレクトロ キッズ クロッグ)』
CROCS(クロックス)『Kids’ CLASSIC CROCS SLIDE(クラシック クロックス スライド キッズ)』
商品名 CROCS(クロックス)『Classic Clog(クラシック クロッグ)』 CROCS(クロックス)『Crocband Clog(クロックバンド クロッグ)』 CROCS(クロックス)『Baya Clog(バヤ クロッグ)』 CROCS(クロックス)『LiteRide Clog(ライトライド クロッグ)』 CROCS(クロックス)『Bistro Clog(ビストロ クロッグ)』 CROCS(クロックス)『CROCBAND FLIP(クロックバンド フリップ)』 CROCS(クロックス)『Classic Printed Camo Clog(クラシック プリンテッド カモ クロッグ)』 CROCS(クロックス)『Classic Lined Clog(クラシック ラインド クロッグ)』 CROCS(クロックス)『Classic Crocs Slide(クラシック クロックス スライド)』 CROCS(クロックス)『MELLOW RECOVERY FLIP(メロウ リカバリー フリップ)』 crocs(クロックス)『Reviva Slide(リバイバ スライド)』 crocs(クロックス)『Duet Sport Clog(デュエット スポーツ クロッグ)』 crocs(クロックス)『LiteRide Slide(ライトライド スライド)』 crocs(クロックス)『Crocband III Slide(クロックバンド 3.0 スライド)』 crocs(クロックス)『Ralen Clog(レイレン クロッグ)』 CROCS(クロックス)『Women’s Crocs Brooklyn Low Wedge(ブルックリン ロー ウェッジ ウィメン)』 CROCS(クロックス)『Women’s KADEE FLAT(カディ フラット)』 CROCS(クロックス)『Women’s Cleo Sandal(クレオ サンダル)』 CROCS(クロックス)『Women's LITERIDE 360 SANDAL(ライトライド 360 サンダル)』 CROCS(クロックス)『Women’s CROCS AT WORK FLAT(クロックス アット ワーク フラット)』 CROCS(クロックス)『KIDS’ CROCBAND SANDAL(クロックバンド サンダル キッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’ Crocband Clog(クロックバンド クロッグ キッズ)』 CROCS(クロックス)『Kids’ Electro Clog(エレクトロ キッズ クロッグ)』 CROCS(クロックス)『Kids’ CLASSIC CROCS SLIDE(クラシック クロックス スライド キッズ)』
商品情報
特徴 定番のファーストモデルから好みのカラーを! サイドのラインが印象的! クロックスの新定番 サイドのロゴが際立つスタイリッシュなクロッグ 快適な履き心地を実現する新素材採用! 滑りにくいビストロ環境のためのシューズ 履き心地のよいビーチサンダル 個性的な迷彩柄クロックス 寒い時期に履くボアインナーつきクロッグ ジビッツカスタムで個性を演出 とにかく履き心地がよい商品を探している方はコレ! 足裏のバブルが心地よい クッション性重視でスポーティなクロッグ 履き心地快適! 人気のクロックバンド2.0の後継モデル ゆったりタイプで履きやすい カジュアルにもキレイめにも使える厚底サンダル どんな服にもあわせやすいフラットシューズ レディライクなサンダル 快適に歩けるクッション性の高いサンダル どんな服装にもあわせやすいデザイン 面ファスナーで着脱かんたん! おしゃれで実用的! 丸洗いも可 水はけがよくムレにくい! シビッツチャームでオリジナルサンダルを作る!
素材(甲) 合成樹脂 合成樹脂、合成ゴム 合成樹脂 TPU 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂/TPU 合成樹脂 合成樹脂(クロスライト) TPU 合成樹脂 合成樹脂/合成ゴム TPU 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂
素材(底) 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成ゴム/合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂、合成底 合成樹脂 合成樹脂/TPU 合成底 合成樹脂(クロスライト) 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂、合成ゴム 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成ゴム 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂 合成樹脂
ヒールの高さ 約3cm 2cm 2.5cm 2.5cm 約3cm 約2.5cm 約3cm 3.0cm 約2.5cm 約2.5cm 3.5cm - 3cm 約2.5cm 約2.5cm 約4.5cm 約2cm 約2.5cm 約3cm 約1.5cm 約2.5cm 約2.5cm 約2cm -
サイズ展開 22~31cm(1.0cm刻み) 22~31cm(1.0cm刻み) 22~31cm(1.0cm刻み) 22~31cm(1.0cm刻み) 22~31cm 22~31cm 22~29cm 22~28cm 22~29cm 22cm~31cm 22~29cm 22~31cm(1.0cm刻み) 22~29cm(1.0cm刻み) 22~31cm(1.0cm刻み) 22~31cm 21~25cm(1.0cm刻み) 21~26cm 21~25cm(1cm刻み) 21~25cm 20~25cm 12~15cm(1cm刻み)、15.5~19.5cm(0.5cm刻み)、20cm、21cm 15.5~17.5cm(0.5cm刻み)、18cm、18.5cm、19cm、19.5cm、20cm、21cm 12~21cm(0.5cm刻み) 18cm~21cm
Black、White、Chocolate、Army Green、Navy、Burgundy、Pepper、Lemon ほか Black、White、Stucco/Melon、Navy ほか Black、Graphite、Navy、Cerulean Blue、Espresso、Pepper、Party Pink ほか Navy/White、Black/Slate Grey、Black/Smoke、Smoke/Pearl White ほか Black、White Black、White、Navy、Graphite/Volt Green、Bone Slate Grey/Multi、Chai / Tan White/Gray、Slate Gray/Smoke、Navy/Charcoal、Black/Blackなど Black、White、Navy、Cantaloupe、Electric Pink Black、White、Bone Black/Slate Gray、Blue Jean/Light Gray、Navy/Blue Jeanなど Graphite/Volt Green、 Black/White、Navy/Orange Black/White、Smoke/Pearl White、Black/Smoke、Ocean/Light Grey、ほか Black/Graphite、White/Black、Navy/White Black、Navy、White Black/Mushroom、Black/Black Black Black/Black、Oyster/Gold、Espresso/Gold Black / Light Grey、Almost White Black Cerulean Blue / Ocean、Pink Stucco/Melon、Navy/Red、Ice Blue/Whiteなど Lavender/Cantaloupe、Navy/Electronic Blue、Candy Pink/Carnationなど Black、Electric Pink、White
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月26日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング クロックスサンダルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのクロックスサンダルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:サンダルランキング
楽天市場:クロックスサンダルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

マイナビおすすめナビ限定クーポン配布中! クロックスサンダルが15%オフになる!

クロックスバナー
クロックスバナー

「マイナビおすすめナビ」限定でクロックスサンダル全品15%オフになるクーポンを配布中!
購入する時に下記のコードを入力して是非お得にクロックスをゲットしてください。

有効期間:2024年1月1日~2024年3月31日
特別コード:AF3258

※お一人様1回限りのご利用となっております
※他クーポン、キャンペーンとの併用はできません
※ご注文完了後のクーポン適用は出来ません
※期間限定セールなどのキャンペーン時にはご利用いただけない場合がございます
※一部対象外の商品がございます
※配送料・代引き手数料・ギフトラッピングは割引の対象外です
※オンラインショップのみでご利用いただけます

クロックスサンダルの選び方 メンズ・レディース・キッズも!

クロックスのサンダルの画像
クロックスのサンダルの画像
Pixabayのロゴ

夏の定番、クロックスサンダル。ここからは、クロックスサンダルの選び方をご紹介していきます。主なポイントは下記の4点です。

【1】種類豊富なモデルから選ぶ
【2】モデル別のサイズ感で選ぶ
【3】足のかたちに合うタイプを選ぶ
【4】おしゃれなデザイン性もチェック

それぞれ詳しく見ていきましょう。

【1】種類豊富なモデルから選ぶ

クロックスサンダルには、定番の「クロッグサンダル」をはじめ、さまざまなデザインがあります。代表的なモデルの特徴をみていきましょう。

クロックスといえば! 定番「クロッグ」

 
クロックス『Classic Clog(クラシック クロッグ)』
クロックス『Classic Clog(クラシック クロッグ)』

クロックスサンダルの代名詞ともいえる定番デザインが「クロッグ」です。足先から甲を覆うデザインで、屋外を歩くときにも安心。シンプルな構造で独自素材の特徴を活かし、軽量かつソフト。また、防臭性を備えており、ケアもかんたんなのが大きな魅力です。

ストラップをヒール側にまわすと足をホールドすることができ、甲側に倒すとスリッポン型になるという仕様も人気の秘密でしょう。

開放感があり涼し気な「フリップ」「スライド」

 
[クロックス] サンダル ライトライド スライド メンズ ブラック/スレートグレー 26.0 cm
[クロックス] サンダル ライトライド スライド メンズ ブラック/スレートグレー 26.0 cm

「フリップ」はビーチサンダルのように鼻緒があるサンダル、「スライド」は指先が出るサンダルです。一般的な「サンダル」の形がいいという方は、「フリップ」か「スライド」の2モデルが選択肢でしょう。

どちらも指先が出て解放感があり、夏のレジャーなど涼しさを感じたいときにおすすめです。ヒールストラップはないため、脱ぎ履きがラクにできるのも特徴。ちょっとした外出など、ふだん使いにも重宝しますよ。

レディースには「フラット」「ヒール&ウェッジ」

 
[クロックス] サンダル ブルックリン ロウ ウェッジ ウィメン Mushroom/Stucco 23.0 cm
[クロックス] サンダル ブルックリン ロウ ウェッジ ウィメン Mushroom/Stucco 23.0 cm

細身のシルエットでフィット感が高い「フラット」は、レディースにぴったりのモデル。「ヒール&ウェッジ」はかかとに高さがあるモデルで、こちらもレディースに多く展開されています。

クロックスのサンダルはカジュアルすぎるという方も、ヒールがあればまた雰囲気も変わりますよ。

【2】モデル別のサイズ感で選ぶ

 
crocs(クロックス)『Crocband III Slide(クロックバンド 3.0 スライド)』
crocs(クロックス)『Crocband III Slide(クロックバンド 3.0 スライド)』

クロックスサンダルは、スニーカーなどのように靴紐やインソールでの調節が難しいため、足に合ったサイズを選ぶことが重要です。クロックスは基本的にアメリカのサイズ表記ですが、公式サイトではアメリカサイズと日本サイズの両方が記載してあるのでチェックしてみてください。30cmや31cmに相当する大きいサイズの展開もあります。

また、シューズデザインにより小さめ、大きめなど着用感も異なります。いつものサイズを基準に、着用感の口コミなどを見てみるとよいでしょう。

【3】足のかたちに合うタイプを選ぶ

クロックスサンダルは、足長サイズのほかに、「スタンダードタイプ」「リラックスタイプ」「ゆったりタイプ」という3種類のタイプがあります。足のかたちにあわせて選びましょう。

細身のつくりでフィットする「スタンダードタイプ」

クロックス
クロックス
Pixabayのロゴ

スタンダードタイプのクロックスは、足まわりにほどよくフィットする細身のつくりが特徴。ふだん履いているスニーカーやパンプスに近いフィット感を求めている方におすすめです。

もともと細身・普通幅の方は実寸サイズのまま選んでも大丈夫。甲高・幅広の方は実寸サイズより+1cmを選ぶとよいでしょう。例えばふだん23cmの方で細身・普通幅の方は「M5/W7(23cm)」、甲高・幅広の方は「M6/W8(24m)」がベストです。

フィット感とゆとりを両立した「リラックスタイプ」

 
クロックス『Crocband Clog(クロックバンド クロッグ)』
クロックス『Crocband Clog(クロックバンド クロッグ)』

リラックスタイプは、ややゆとりをもたせたつくりが特徴。クロッグやスライド、レディースのフラットシューズでも多く展開しています。

長時間履くことが考えられる場合、細身のスタンダードタイプよりもゆとりがほしいと感じる方におすすめです。ストラップでフィット感を調整できるものもあります。シーンにあわせて選んでみてください。サイズのあわせ方はスタンダードタイプと同じで大丈夫です。

一番ゆとりのある「ゆったりタイプ」

 
crocs(クロックス)『Bistro Clog(ビストロ クロッグ)』
crocs(クロックス)『Bistro Clog(ビストロ クロッグ)』

ゆったりタイプは、もっともゆとりがあるタイプで履き口も広く、靴下を履いても圧迫感なく履くことが可能です。代表モデルのクラシッククロッグをはじめ、キッズサイズのクロックスにも多く展開しています。

ストラップがついているものは前方に倒すことで、つっかけサンダルのようにサッと足を入れて履けます。クロックスのやわらかで快適な履き心地をぞんぶんに体感できるタイプです。

【4】おしゃれなデザイン性もチェック

 
クロックス『Duet Sport Clog(デュエット スポーツ クロッグ)』
クロックス『Duet Sport Clog(デュエット スポーツ クロッグ)』

クロックスのサンダルは、カラーバリエーションがかなり充実しています。ワントーンタイプのカラーが豊富なだけでなく、2色使いや3色使いのタイプは色の組み合わせも多種多様です。

オールマイティーに使えるのは、モノトーンなどの落ち着きを感じさせるカラーですが、もともとカジュアルなサンダルですので、思い切って遊び心を投影するのもひとつの選択肢。コーディネートのスパイスに使えるカラーや配色をセレクトするのもおすすめです。また、秋冬に活躍するボア付きデザインやスポーツ時にぴったりのスポーティーモデルなど、特徴的なデザインを楽しめる商品もあります。

限定品や別売りのパッチで自分だけの装飾も! エキスパートからのアドバイス

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者:平 格彦

ライター/編集者、[着こなし工学]提唱者

シーズン限定の柄や、コラボレーションアイテムなどがリリースされているのもクロックスの魅力。周囲と差をつけるなら、そんな特別仕様のアイテムを狙うのもおすすめです。

さらに、クロッグならカスタマイズもかんたん。「ジビッツチャーム」という別売りのパッチをセットすることで自分だけの装飾を追加することができるのです。ディズニーキャラクターなどのかわいらしいデザインに加え、星や国旗といった定番モチーフ、数字や英字などもラインアップ。自分のイニシャルをセットするだけでも、かんたんに差別化できて楽しめますよ。

ほかのサンダル関連記事はこちら 【関連記事】

オールシーズン活躍! シーンにあったクロックスを

クロックスは年齢や性別を問わず選べる豊富なラインナップが魅力。ビジネスはもちろん、休日のアクティビティでも活躍するデザインが展開しています。ボアつきやウィンターブーツなどもあるのでオールシーズンのフットウェアをクロックスで揃えることも可能です。

ただし商品ごとにサイズ感が異なるため、自分の足の特性にあったタイプとサイズを選ぶことが大切。どのようなクロックスを選べばいいのか迷ったときは、この記事でご紹介したクロックスの選び方やおすすめ商品を参考にして、自分にあったクロックスを探してみてください。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button