【自宅筋トレに大人気】チンニングスタンドおすすめ5選|高さ調節可能タイプも

【自宅筋トレに大人気】チンニングスタンドおすすめ5選|高さ調節可能タイプも
ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

普段はランニング・かけっこなど「走り」を中心にトレーニング指導を行うトレーナー・コーチ活動を行っています。 日本スポーツ協会アスレティックトレーナーなど国内外の数多くのライセンスを保有しております。 現在も現役でトラック・フィールド競技に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験を活かして様々な商品の紹介をしていきたいと思っています。 また、スポーツ教室・健康運動教室・各種講演会などのご依頼もお請けしております。

パーソナルトレーナーが選ぶチンニングスタンドのおすすめ5選を紹介します。チンニング(懸垂・チンアップまたはプルアップ)はぶらさがった状態から上半身を引き上げることで、主に腕や背中を鍛える種目です。重りを使わない、いわゆる「自重トレーニング」で、上級者もよくおこなうトレーニングのひとつですが、チンニングスタンドを選ぶときはどのような点に注意すればいいのでしょうか。そこで、パーソナルトレーナーの田子政昌さんにお話をうかがい、チンニングスタンドの選び方とおすすめ商品について教えてもらいました。「男は背中で語る」とよく言われます。厚みがあり、逞しく筋肉が盛り上がった背中を手に入れたい方は、ぜひ参考にしてみてください。


チンニングスタンドの選び方|パーソナルトレーナーに聞いた

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、チンニングスタンドを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

上半身を鍛えている男性

Photo by Edgar Chaparro on Unsplash

自宅で上半身が鍛えられるチンニング(懸垂)スタンド。選ぶにはどんなポイントをチェックすればいいのでしょうか。

耐重量や安定性などの安全性を重視

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

チンニングは全体重を器具に預けるため、器具に大きな負荷がかかります。まずは最大耐重量や接地面積を確認し、土台の構造がしっかりしたものや軽すぎないものを選ぶほうが、安全かつ使いやすいです。

トレーニングの実施方法や、トレーニングをおこなう方の体重や体格によっては、使用時のぐらつきが大きくなることも。万が一破損や転倒した場合に、大きな事故につながる可能性があります。

設置場所は高さに問題がないか、事前確認する

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

基本的にチンニングはぶら下がった状態の姿勢をとるため、ある程度全体の高さが必要です。足を伸ばした状態で、手を伸ばすことができる高さ、身長+数10cm以上を確保しなければなりません。設置場所を考える際は、器具全体の高さを必ず確認しましょう。

また体格がよい方は、グリップ幅や器具全体の幅が狭いとトレーニング中に身体が器具にぶつかってしまい、非常に使いづらく感じてしまいます。器具全体の幅も、ある程度広いほうが使いやすいです。

クローバー『FIELDOOR(フィールドア) MULTI GYM(マルチジム)』

5段階の高さ調節可能なチンニングスタンド。構造がしっかりしていても、大型のものは自宅の天井の高さに合わないという方におすすめ。

>> Amazonで詳細を見る

プラスαのバリエーションが加えられるものを

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

チンニングはダンベルなどと違い、負荷を変えることが難しい種目です。また、チンニング自体も比較的強度の高いトレーニングのため、初~中級者の方はあまり回数をおこなうことができません。そのような場合、チンニングをすることしかできない器具は使う頻度が低くなってしまい、購入するメリットが減ってしまいます。

チンニングのほかに、横のバーを握って脚を引き上げる「レッグレイズ」や、下にバーを握って身体を上下させる「ディップス」などもできるアイテムを選ぶと、トレーニングの幅が広がりおすすめです。

マーシャルワールドジャパン『チンディップスタンドDX(B22DX)』

グリップのバリエーションを変えられるほか、「レッグレイズ」や「ディップス」といったほかのトレーニング種目もおこなうことができるチンニングスタンド。自宅でジムレベルの環境を整えたい方におすすめです。

>> Amazonで詳細を見る

チンニングスタンドおすすめ5選|パーソナルトレーナーが厳選

ここまで紹介した、チンニングスタンドの選び方のポイントをふまえて、パーソナルトレーナーの田子政昌さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マーシャルワールドジャパン『チンディップスタンドDX(B22DX)』

チンディップスタンドDXマーシャルワールド社製B22DXチンニングマシン チンディップスタンドDXマーシャルワールド社製B22DXチンニングマシン

出典:楽天市場

サイズ W75×D157×H223cm
重量 56kg
耐荷重 120kg
組み立て

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ジムレベルのチンニングスタンド

すでにトレーニングをおこなっている方、自宅でジムレベルの環境を整えたい方におすすめなのが、こちらの製品。これくらいの構造のチンニングスタンドであれば、チンニング中のわずらわしさはほぼ感じないといってよいでしょう。

グリップのバリエーションの変更だけでなく、「レッグレイズ」や「ディップス」といった、+αのトレーニング種目もおこなうことができ、一台で上半身の多くの筋肉を刺激することができるアイテムです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ワサイ『マルチジム ぶら下がり健康器(MK680)』

【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック) 【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック) 【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック) 【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック) 【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック) 【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック) 【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック) 【アウトレット品】ぶら下がり健康器懸垂マシンマルチジムバーベルトレーニングバーベルスタンドベンチプレスラックスクワットラック(MK680イエローブラック)

出典:Amazon

サイズ (約)W104×D103×H208cm
重量 約35kg
耐荷重 本体:150kg、フック:120kg
組み立て

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

今後トレーニングスペースを拡張したい方に

チンニングスタンドを購入するレベルのトレーニーなら、ある程度ほかのトレーニング機材にも興味があるはすです。とくに、バーベルを使った種目を自宅で実施できる環境は憧れではないでしょうか。

そこでおすすめなのが、WASAIのチンニングスタンド。このチンニングスタンドはフックがついており、バーベルを使用できるハーフラックとしての機能も持っています。別売のベンチ台をセットすることで、ベンチプレスなど多くのバーベル種目に対応可能です。

この商品は、チンニングスタンドだけではもの足りないという方や、今後ホームジムを充実させたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ドリームチーム『バランスボデイ研究所 どこでもマッチョ PRO(T0015)』

ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所どこでもマッチョPRO(T0015)』

出典:Amazon

サイズ W94×D50×H29cm(最大値)
重量 3.85kg
耐荷重 約110kg
組み立て

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

ドアをトレーニングジムに変える器具がパワーアップ

ドアの開口部に取りつけるだけで、チンニングなど数種類のトレーニングが可能となる『どこでもマッチョ』。そのリニューアル版である『どこでもマッチョ PRO』は、さらにパワーアップしたアイテムとなっています。

工具などを使わずにカンタンに取りつけ・取り外し可能な設計はそのままに、グリップ位置が高くなり(以前はドアよりも低くなってしまっていました)、とくに長身の方は使いやすいアイテムになりました。

また地面に水平なグリップだけでなく、背中に刺激が入りやすくなる斜め方向のグリップもあり、トレーニーにとってよりうれしい要素が追加されています。チンニングスタンドを設置できる場所がない……という方にはこちらがおすすめです!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

クローバー『FIELDOOR(フィールドア) MULTI GYM(マルチジム)』

クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア)MULTIGYM(マルチジム)』

出典:Amazon

サイズ (約)W108×D71×H191cm~211cm(5段階)
重量 約12kg
耐荷重 80kg
組み立て

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

高さ調節可能なチンニングスタンド

構造がしっかりしていても、あまり大型のものは自宅などのスペース(とくに天井の高さ)に合わない……という方は、高さ調節ができるFIELDOORのチンニングスタンドがおすすめ。

FIELDOORのチンニングスタンドは、チンニングだけでなくディップススタンドとしても使用が可能で、トレーニングに慣れている方でもじゅうぶんに使える構造になっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

『チンニングマシン』

『チンニングマシン』 『チンニングマシン』 『チンニングマシン』 『チンニングマシン』 『チンニングマシン』 『チンニングマシン』

出典:Amazon

サイズ W70×D90×H150~230cm
重量 18kg
耐荷重 150kg
組み立て

Thumb lg 10920ecf bbaa 43bc 8c49 b68952fcb575

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

安定性抜群のチンニングスタンド

家庭用のチンニングスタンドのなかでは高い安定性があるアイテム。土台部分の面積が大きいためぐらつきなどが少なく、吸盤接着のためトレーニング動作中のガタつきを大幅に防ぐことができます。

安定性が高いスタンドは、トレーニング上級者がおこなうような素早く動かすエクササイズや、ひねりなどを加えたエクササイズをおこなっても不安感なく実施することができます。

激しい動作のトレーニングがしたい方におすすめしやすいチンニングスタンドです。

「チンニングスタンド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
マーシャルワールドジャパン『チンディップスタンドDX(B22DX)』
ワサイ『マルチジム ぶら下がり健康器(MK680)』
ドリームチーム『バランスボデイ研究所 どこでもマッチョ PRO(T0015)』
クローバー『FIELDOOR(フィールドア) MULTI GYM(マルチジム)』
『チンニングマシン』
商品名 マーシャルワールドジャパン『チンディップスタンドDX(B22DX)』 ワサイ『マルチジム ぶら下がり健康器(MK680)』 ドリームチーム『バランスボデイ研究所 どこでもマッチョ PRO(T0015)』 クローバー『FIELDOOR(フィールドア) MULTI GYM(マルチジム)』 『チンニングマシン』
商品情報
特徴 ジムレベルのチンニングスタンド 今後トレーニングスペースを拡張したい方に ドアをトレーニングジムに変える器具がパワーアップ 高さ調節可能なチンニングスタンド 安定性抜群のチンニングスタンド
サイズ W75×D157×H223cm (約)W104×D103×H208cm W94×D50×H29cm(最大値) (約)W108×D71×H191cm~211cm(5段階) W70×D90×H150~230cm
重量 56kg 約35kg 3.85kg 約12kg 18kg
耐荷重 120kg 本体:150kg、フック:120kg 約110kg 80kg 150kg
組み立て
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月28日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする チンニングスタンドの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのチンニングスタンドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:懸垂器具ランキング
楽天市場:ぶら下がり器ランキング
Yahoo!ショッピング:チンニングランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

パーソナルトレーナーからアドバイス|購入前に設置場所やトレーニングスペースの確保が大切

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

さまざまなチンニングスタンドがありますが、いずれも自宅に置くトレーニング機材としては比較的大型の部類に入ります。ジムやホームセンターなどで見るときの印象と違い、同じスケールでも自宅に入れてしまうとかなり圧迫感を感じるかもしれません。

なので、購入前にきちんと寸法を確認しましょう。またスタンドを置いたときの配置だけでなく、実際に使用した際のスペース(身体が揺れたときに壁や柱にぶつからないか、など)もイメージして購入を検討することが大切です。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/04/07 主に商品情報の修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 関口信太郎)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


メディシンボールおすすめ10選|筋トレ・ダイエットや体幹トレーニングに!

メディシンボールおすすめ10選|筋トレ・ダイエットや体幹トレーニングに!

フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんに取材のもと、日々のトレーニング、野球やゴルフの練習に有効なメディシンボールの選び方とおすすめ商品を紹介します。多用途に使えるからこそ、選ぶときは目的に応じてハード・ソフトなどのタイプや重量、サイズを確認することが大切! 詳しくは記事内で解説するのでぜひチェックしてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【2020最新】自宅用エアロバイクおすすめ15選&ランキング|初心者から本格派まで!

【2020最新】自宅用エアロバイクおすすめ15選&ランキング|初心者から本格派まで!

全米エクササイズ&スポーツトレーナーの内田英利さんに取材のもと、エアロバイクのおすすめ15選と選び方を徹底解説! ジムのような本格機能を搭載しながらもコンパクトで折りたたみ可能など、自宅で気軽にトレーニングできるエアロバイクを紹介します。アルインコやハイガーなどの人気製品もピックアップ。さらに記事後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


スピンバイクおすすめ12選|自宅で本格エクササイズ! 静音・重量ホイール搭載モデルも

スピンバイクおすすめ12選|自宅で本格エクササイズ! 静音・重量ホイール搭載モデルも

フィットネストレーナー講師の曽谷英之さんと編集部で、おすすめのスピンバイクを紹介します。負荷の強いトレーニングを行なうことができるスピンバイクは、ジムなどでもよく見かけるアイテム。購入すれば、ジムに行かずとも自宅で気軽に本格エクササイズができますよ! 決して安い買い物ではないので、自分の使い方に合った製品を選びたいところ。購入前に、ぜひこの記事で紹介する選び方のポイントを押さえてくださいね。後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しています。


【ストップウォッチ】のおすすめ商品5選|防水・太陽電池・プリンター一体型も!

【ストップウォッチ】のおすすめ商品5選|防水・太陽電池・プリンター一体型も!

ランニングインストラクターが選ぶストップウォッチのおすすめ商品5選を紹介します。陸上競技や競泳、自転車などのスポーツ種目はもちろんトレーニングなどで時間を測ることは多くあるシーンです。スタートからゴールまでの時間を測ることで動作にかかった時間を測定しパフォーマンスのチェックをしたり、繰り返し測ることでペースの確認ができます。この記事でランニングインストラクターの田子政昌さんが紹介している選び方のポイントを参考に、自分の使い方にあったストップウォッチを探してみてください。また、後半に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


トレーニンググッズおすすめ21選|部位ごとの筋トレやエクササイズに使えるアイテムを紹介

トレーニンググッズおすすめ21選|部位ごとの筋トレやエクササイズに使えるアイテムを紹介

スポーツトレーナーの内田英利さんへの取材をもとに、人気のトレーニンググッズの選び方とおすすめ商品をご紹介します。数あるトレーニンググッズから、部位ごとの筋トレやエクササイズに使える商品を厳選しています。


関連するブランド・メーカー


WASAI(ワサイ)

新着記事


エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

エナジードリンクのおすすめ商品26選|ノンカフェイン商品も紹介!

仕事や勉強を始めるまえや、気分転換したいときに頼りになるエナジードリンク。ここでは、エナジードリンクについて、フードアナリストの市岡充重さんと編集部で選び方とおすすめ商品26点を調べました。深夜に飲みたい人に向けたものも紹介していますので、ぜひ参考にしてみしてください。


【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

【お家で本格カクテル】バーセットおすすめ9選|初心者でもかんたんに作れる!

バーテンダーがかっこよくシェイカーを振っている姿を見て「やってみたい」と憧れを抱いた方も多いのではないでしょうか。本格的なカクテル作りに必要なツールがそろったバーセットがあると、自宅でも手軽にバーテンダー気分を味わうことができます。 この記事では、暮らしスタイリスト・料理家の河野真希さんと編集部が、バーセットの選び方とおすすめ商品をご紹介。


ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

ルーフボックスおすすめ11選| 収納機能だけでなくデザインでも【ルーフバッグタイプも】

車の屋根に取り付けてたくさんの荷物を持ち運びができるルーフボックス。キャンプやアウトドアに行く際に便利な収納ツールです。自分の車に取りつけたいと思っても、そのサイズや容量はさまざま。ブランドも異なるのでなかなかすぐには選べません。この記事では、フリーエディター&SUV生活研究家である山崎友貴さんと編集部が選んだ、ルーフボックスのおすすめ商品と選び方をご紹介します。


電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

電子レンジラーメン調理器のおすすめ11選|素材・形状・機能で選ぶ!

忙しいときや洗いものを増やしたくないときに活躍する「電子レンジラーメン調理器」。この記事では、湯切り穴や目盛り付き、時短できる商品など、フードコーディネーターの倉田沙也加さんと編集部が、おすすめの商品をご紹介。あわせて、電子レンジラーメン調理器の選び方を解説します。


フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

フローラル系アロマオイルおすすめ12選|甘くて、優しい香りで穏やかな時間を過ごそう【注意点も】

なにかにつれストレスを感じることが多い日々……。ちょっとしたことでもすぐに落ち込んでしまうこともありますよね。そんなときはアロマオイルの香りでゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがですか? 自分の好きな香りに包まれて、お手軽にリラックスできる空間を手に入れましょう!英国ITEC認定アロマセラピストの中野智美さんと編集部が選んだ、フローラル系アロマオイルおすすめ12選を紹介します。


スポーツ・自転車の人気記事


>>もっと見る