エクストラバージンオリーブオイルのおすすめ7選!【料理家が厳選】

エクストラバージンオリーブオイルのおすすめ7選!【料理家が厳選】
フードスタイリスト・料理家
江口 恵子

ナチュラルフード&スイーツカフェ ORIDO吉祥寺オーナー。 雑誌、広告、WEBサイトなどで、素材感、空気感のあるスタイリングと実生活に根付いた提案が人気。 講演会、料理教室、ケータリング、カフェとあらゆるシチュエーションで野菜たっぷりのおいしくて体に優しい料理を伝えるべく活動中。

料理に欠かせないオリーブオイル。そのなかでもさらに純度が高く、さまざまな体へのよい影響が期待されているのが、エクストラバージンオリーブオイルです。酸度や製法、産地による味の違いなど確認するポイントが多く、「本物」の選び方がわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、フードスタイリスト・料理家の江口恵子さんへの取材をもとに、おすすめのエクストラバージンオリーブオイルを紹介していきます!


エクストラバージンオリーブオイルの選び方 料理家に聞いた!

料理家・フードスタイリストの江口恵子さんにエクストラバージンオリーブオイルを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。

瓶に入ったオリーブオイルのイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

産地による味の違い

フードスタイリスト・料理家

オリーブオイルはイタリア産に限らず、スペイン・ギリシャ・ポルトガルなどヨーロッパ各地でつくられています。

ブランドやオリーブの品種による味の違いもありますが、まずは、どの国、どこの産地のものかを把握しその違いを知ることからはじめてみましょう。それによって、自分の好みに合ったオリーブオイルを選ぶことができます。

味だけではなく香りも

フードスタイリスト・料理家

オリーブオイルは味だけでなく、香りの違いも印象に大きく影響します。オリーブの香りが強めのものから弱めのものまで、またフルーティーな香りだったりとさまざま。

これも産地や品種、またしぼり方などの要素によって変わってくるものです。したがって、オリーブオイルを選ぶときは、味と香りの両方を意識してみてください。

ろ過の有無

フードスタイリスト・料理家

無ろ過といわれるタイプがあります。ろ過(フィルターにかけたもの)タイプより、より複雑で味わい深いオイルがこの無ろ過タイプに多いです。オリーブオイル特有の風味やピリッとした味わいがあるため、オリーブオイル好きには無ろ過タイプがおすすめです。

しかし、雑味を感じることもあるので、繊細な料理にはろ過タイプをおすすめします。また、お腹の弱い人も無ろ過タイプは刺激が強く反応することもありますのでご注意ください。

オイルの酸化の程度をあらわす「酸度」

フードスタイリスト・料理家

日本ではあまりなじみのない、オリーブオイルの酸化度を示す数値「酸度」。 この数値が低いほど、新鮮で刺激も少ないです。すべてのボトルに表示されているわけではないのですが、あえて酸度を表記しているブランドのオイルはそれだけ品質に自信があるということかもしれません。

平均的な酸度が0.8とされているので、今回私からおすすめしたなかには酸度0.1~0.2のものがありますが、これは貴重なオリーブオイルといえます。

ココもチェック! エクストラバージンオリーブオイル選びのポイント

エクストラバージンオリーブオイルを選ぶうえで知っておいたほうがよいポイントは、ほかにもあります。参考にしてみてください。

オリーブオイル
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

製法と容器にも注目

製法(低温圧縮)

エクストラバージンオリーブオイルには「低温圧搾(コールドプレス)」という製法があります。30度以下の低温でじっくりと圧搾していく方法で、手間ひまかけてつくられた証ともいえます。品質の高いオイルを選ぶなら外せない条件です。

オリーブオイルに限らず、オイルは加熱するほど味が劣化して「油くささ」が増します。高温で圧搾すると栄養成分が激減し、オリーブ本来の香りや風味にも影響が出てしまうのです。低温で圧搾されたエクストラバージンオリーブオイルを選ぶなら「非加熱」もしくは温度表記が30度以下になっているか確認しましょう。

遮光性ボトル

エクストラバージンオリーブオイルは光に弱い性質です。店内を照らす蛍光灯でも劣化が進んでしまうため、容器にはとくに注意しておきましょう。

安価なものではプラスチックボトルに入れられる場合も多いですが、これは酸素を通しやすいためNG。中身が透けないくらい濃い色のビンに入っているものがベストです。

エクストラバージンオリーブオイルのおすすめ7選|専門家が厳選! 料理家が選ぶ

ここまでの選び方のポイントをふまえて、料理家・フードスタイリストの江口恵子さんに選んでいただいたエクストラバージンオリーブオイル7つを紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス 0.1 ピクアル エキストラバージンオリーブオイル

オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス0.1ピクアルエキストラバージンオリーブオイル オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス0.1ピクアルエキストラバージンオリーブオイル オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス0.1ピクアルエキストラバージンオリーブオイル

出典:楽天市場

容器タイプ
酸度 0.1%
内容量 250ml
産地 スペイン・アンダルシア州
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

砂漠育ち正真正銘のオーガニックオリーブピクアル種

スペイン産のオーガニックオリーブオイルは、砂漠地帯で育つオリーブの実を摘んですぐに搾るため、オイルの酸度が0.1%という奇跡的な数値で、「奇跡のオリーブオイル」といわれています。

日本に輸入されているエクストラバージンオリーブオイルの平均的な酸度は平均0.8%(※)なので、かなりの低さといえます。

「オリーブの果汁」という表現がぴったりな、「オイル感」を感じないさらりとした舌ざわりと軽やかな風味です。オリーブオイルのピリッとした刺激や風味が苦手な方でも、違和感なくいただけます。

※酸度0.8%以下のものを、国際オリーブ協会(以下IOC)は「エキストラバージンオリーブオイル」と規定しています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス 0.1 ベンジャミン エキストラバージンオリーブオイル』

オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス0.1ベンジャミンエキストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 0.1%
内容量 250ml
産地 スペイン・アンダルシア州
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

離乳食にも使えるオリーブオイル

スペインの無農薬エクストラバージンオリーブオイルは、刺激が少なくクセもないさっぱりとした軽やかな風味。小さなお子さんからお年寄りまで幅広い世代に好まれるオイルです。

オリーブオイルが体によいと知っていても、香りや味になじめなくてなかなかデイリーユースといかない人にピッタリのオリーブオイル。

生後6カ月から5歳を対象につくられているのも、このオリーブオイルの最大の特徴。自分用にはもちろん、出産祝いや小さなお子さんのいるご家庭への手土産にも喜ばれるオイルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイル グリーンラベル』

サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイルグリーンラベル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 250ml
産地 イタリア・プーリア州
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

クセが少なく上品な香りと味わい

フルーティーな香りと、最後に残るピリッとしたかすかな風味がフレッシュな印象の上品なオリーブオイル。グリーンサラダやハーブを使った料理との相性がよく、クセがないのにしっかりとした味わいがあります。

また、火にかけたときの香りがバツグンによいのも特徴。肉などを使った加熱料理への使用もおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイル ホワイトラベル』

サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイルホワイトラベル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 250ml
産地 イタリア・プーリア州
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

さわやかな風味は前菜におすすめ

サンテラモの『グリーンラベル』と比べると、よりさわやかで軽い風味の上品な味わいのオリーブオイル。サラダのドレッシングとして、またカルパッチョなどの野菜料理や軽めの前菜によく合います。

食べ比べるとよくわかりますが、味としてはクセがないのが特徴ともいえますので、そういったオリーブオイルを好む方にはとくにおすすめしたい一品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

フレスコバルディ・ラウデミオ『エクストラバージンオリーブオイル』

フレスコバルディ・ラウデミオ『エクストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 0.2%
内容量 500ml
産地 イタリア・トスカーナ州
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

ボトルデザインのよさもイタリアならでは

さわやかで軽い口当たりのオリーブオイル。オイルの重さやクセがなく、コクとうまみがあるのでパスタなどのイタリア料理や洋食はもちろん、和食との相性もバッチリです。いつもの料理の最後にひとかけするだけで、味わい深く、リッチな仕上がりになります。

イタリアは法的な規定を設けてオリーブオイルの品質管理を行なっています。このオリーブオイルの酸度0.2%はこの本場での数値。まさに味だけでなく、美容と健康にも貢献してくれるオリーブオイルです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイル フルクトゥス』

アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイルフルクトゥス』 アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイルフルクトゥス』 アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイルフルクトゥス』 アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイルフルクトゥス』 アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイルフルクトゥス』 アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイルフルクトゥス』 アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイルフルクトゥス』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 0.28%
内容量 750ml
産地 インペリア・リグーリア州
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

しっかりした存在感のあるうま味が料理をひき立てる

甘味を感じるしっかりとした味わいのオリーブオイル。生食にも加熱する料理にも、どちらでもその味わいと風味が生きます。オリーブオイルの風味をしっかり残しつつ、主張しすぎない品のある香りは、肉料理や魚との相性も抜群です。

あら塩とオイルでカルパッチョ、塩コショウをしたチキンをオリーブオイルでソテーし、仕上げにもひとかけ、といった召し上がり方がおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

井上誠耕園『小豆島産 手摘み緑果オリーブオイル』

容器タイプ
酸度 -
内容量 180ml/450ml
産地 香川県・小豆島
Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

貴重な国産オリーブオイル

貴重な純国産、小豆島産のオリーブオイル。国産らしく、とても繊細で優しい味と風味のオイルです。数に限りがあるため予約販売(秋の収穫後)となり、ボトルにはナンバリングがされています。

加熱して食べるより生食の方がオイルの良さが引き立ちます。国産オイルはもちろん和食にもよく合います。シンプルに豆腐に塩とオリーブオイル、納豆にも塩とオリーブオイルを合わせるのがおすすめの食べ方です。

※予約販売(数量限定)商品です。

料理家からのメッセージ

オリーブオイルのイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

フードスタイリスト・料理家

自分の好みと目的をハッキリさせましょう

私の経験上、値段と内容がフィットしないもののひとつがオリーブオイルだと言ってもよいくらい、高い商品=おいしいとは限りません。

好みもありますので、一概に「これが一番おいしい、一番おすすめはコレ」とはなかなか言い切れないので、どんなタイプのオリーブオイルが自分が好きなのか、どんな料理によく使うのかをしっかり把握したうえで、選んでいただくと失敗がないと思います。

また、オリーブオイルは鮮度が命ともいえるので、使用頻度や消費量も考えてサイズを選びましょう。多少割高に感じても、小さなボトルで頻繁に新しいものを購入する方が、結果的にはおいしく、質のよい状態で食べ切ることができるのでおすすめです。

エクストラバージンオリーブオイル12選|さらに紹介! まだまだあります!

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつかご商品を紹介します。

※産地として国名が併記してあるものは、原材料やオイルを輸入し、国内で瓶への充填などを行っている商品です。

オリーブオイルのイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ヴアセイテス・デル・スル『ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル』

ヴアセイテス・デル・スル『ヴィラブランカオーガニックエクストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 500ml
産地 スペイン・アンダルシア州

160年の伝統を守るアンダルシア産オリーブオイル

スペインのアンダルシア州産のエクストラバージンオリーブオイル。オリーブオイルの名門といわれるアセイテス・デル・スル社ブランドで、160年に渡る伝統を守り続けています。

本場のオリーブオイルのなかでは比較的安価で、コストパフォーマンスは高いといえるでしょう。オーガニックで雑味が少ないため、加熱調理はもちろんそのままでもおいしくいただけます。

ムエルオリヴァ『ピクーダ エクストラバージンオリーブオイル』

ムエルオリヴァ『ピクーダエクストラバージンオリーブオイル』 ムエルオリヴァ『ピクーダエクストラバージンオリーブオイル』 ムエルオリヴァ『ピクーダエクストラバージンオリーブオイル』

出典:楽天市場

容器タイプ
酸度 0.3%以下
内容量 500ml
産地 スペイン・アンダルシア州

酸度0.3%以下! フルーティーな香りが広がる

スペイン産のオリーブ「ピクーダ種」からつくられたオリーブオイルです。2018年度の国際エキストラバージンオリーブオイルコンテストで金賞を受賞した実力派。酸度は0.3%以下とかなり低く、フルーティーな味わいを楽しめるでしょう。

後味にはピリッとした辛さが広がるため、これをカルパッチョやペペロンチーノの味付けに活かすと、よりいっそう風味が増します。

ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイル UNICO』

ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイルUNICO』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 0.4%以下
内容量 500ml
産地 スペイン・アンダルシア州

たったひとつの味で人々を魅了するオリーブオイル

商品名の『UNICO(ウニコ)』は、スペイン語で「たったひとつの」という意味。この文言に恥じない個性のある香りと味のバランスで、「ゴヤ」独特の味を堪能できます。

このオリーブオイルは年に1回の限定生産。収穫シーズンに手摘みされたオリーブをコールドプレスで抽出し、時間と手間をかけてじっくりと生まれるのです。

『UNICO』の風味を楽しむなら、生で味わうのがおすすめ。さまざまな料理・食材にかけて、自分好みの組み合わせをみつけてみてください。

ビオプラネット『ポルトガル産 有機エキストラバージンオリーブオイル』

ビオプラネット『ポルトガル産有機エキストラバージンオリーブオイル』 ビオプラネット『ポルトガル産有機エキストラバージンオリーブオイル』 ビオプラネット『ポルトガル産有機エキストラバージンオリーブオイル』 ビオプラネット『ポルトガル産有機エキストラバージンオリーブオイル』 ビオプラネット『ポルトガル産有機エキストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 500ml
産地 スペイン、ポルトガル

苦味・辛味が少なく口当たりまろやか

ポルトガル産のオリーブを使用したエクストラバージンオリーブオイル。スッキリとした風味が特徴的です。

クセが少ないので、オリーブオイル独特の苦味や辛味が苦手な方にはそのままでおいしくいただける点はメリットですが、反対にオリーブオイル特有の味(クセ)がほしい方には物足りないかもしれません。コストパフォーマンスが高いので、料理全般にたっぷり使えます。

ベリオ『BERIO エクストラバージンオリーブオイル グストフルッタート』

ベリオ『BERIOエクストラバージンオリーブオイルグストフルッタート』 ベリオ『BERIOエクストラバージンオリーブオイルグストフルッタート』 ベリオ『BERIOエクストラバージンオリーブオイルグストフルッタート』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 400g
産地 日本、イタリア

オリーブの香りが鼻を刺激するベリオのオイル

世界各国で愛され、伝統のあるブランド「BERIO(ベリオ)」の本格派エクストラバージンオリーブオイル。香りのよさと風味の強さが特徴です。

香りを楽しみたい方は、加熱調理ではなくパンにつける・サラダにかけるといった「そのまま食べる」のがおすすめ。オリーブ独特の香りが口の中いっぱいに広がり、至福のひと時になるでしょう。

ミラ『ラニエリ エクストラバージンオリーブオイル 』

ミラ『ラニエリエクストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 1000ml
産地 イタリア・カンパニア州

オールジャンルの料理に使いやすいオリーブオイル

イタリア産のオリーブを100%使用した、マイルドな口当たりのエクストラバージンオリーブオイル。香りや辛味が控えめでクセが弱いため、料理に使用する場合でも、和・洋・中華さまざまな料理に活用できます。

容量は多いものの、遮光性の高い瓶に入っているため安心。用途が幅広く、長持ちする点でも使い勝手がよく、価格・容量・質の面でもコストパフォーマンスの高いオイルといえるでしょう。

カルボネール『オーガニックエクストラバージンオリーブオイル 』

カルボネール『オーガニックエクストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 500ml
産地 スペイン・アンダルシア州

口当たりやさしく、香り少なめの無ろ過オイル

スペイン産のオリーブを抽出したエクストラバージンオリーブオイルです。有機栽培したオリーブから低温抽出し、貯上タンクから瓶に直接充填しています。そのため、瓶の底にはオリーブの沈殿が見られることも。ろ過をせずにつくられたオイルならではの特徴です。

加熱調理でも、そのままドレッシングとして使うのもおすすめ。味は比較的あっさりしているためクセのあるタイプが好きな方には少々物足りないかもしれませんが、さまざまな調理用にストックしておくのもいいでしょう。

ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』

ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ ペットボトル
酸度 0.7%以下
内容量 1000ml
産地 スペイン・カスティーリャ ラ マンチャ州

天ぷらや揚げ物でたくさん使うときにおすすめ

容量が多く価格も安価なため、オイルの消費が多い天ぷらや揚げ物に気兼ねなく使えます。酸度は0.7%以下と、ここでご紹介しているエクストラバージンオリーブオイルのなかでは少々高めで、高級オイルに比べるとピリッとした辛さや苦味を強く感じるかもしれません。

スペイン産のオリーブを安価で楽しみたい方は、一度味わってみてください。

ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』

ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』 ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』 ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』 ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』 ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』 ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 500ml
産地 日本、イタリア

そのままでもおいしいフルーティーな味わい

フレッシュな風味で人気のエクストラバージンオリーブオイル。苦味は少し強いですが、鼻から抜けるオリーブの風味を楽しめます。

調味料としてはもちろん、そのまま飲むこともできます。スーパーマーケットで見かけることも多く価格もリーズナブルなので、食生活に取り入れる最初のオリーブオイルとして「ボスコ」を選んでみては。遮光性ボトルに入っているため、長期間の保存でも安心です。

ボスコ『プレミアムエキストラバージンオリーブオイル』

ボスコ『プレミアムエキストラバージンオリーブオイル』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 500ml
産地 日本、イタリア

プレミアムなボスコのオリーブオイル

ボスコの定番オリーブオイルよりも、さらに品質にこだわったプレミアムバージョン。エクストラバージンオリーブオイルを生食して、フレッシュでスパイシーな味わいを楽しみたいという方向けのオイルです。

少々高価になりますが、オリーブオイルとしては買いやすい価格です。朝食のパンやサラダにかけたり、そのまま口に含んで味わったり、生でいただいてみてください。

味の素『オリーブオイルエクストラバージン』

味の素『オリーブオイルエクストラバージン』 味の素『オリーブオイルエクストラバージン』 味の素『オリーブオイルエクストラバージン』 味の素『オリーブオイルエクストラバージン』 味の素『オリーブオイルエクストラバージン』

出典:Amazon

容器タイプ ペットボトル
酸度 -
内容量 600g
産地 日本、スペイン

そのままでも加熱でもおいしいクセの少ないオイル

スペインの指定農園で採れたオリーブを鮮度にこだわって抽出し、輸入したオリーブオイルを日本の工場で充填・包装した商品です。オリーブオイル独特のクセが少ないため、料理にかけてもおいしくいただけるでしょう。

フルーティーな香りがパンやサラダの味を引き立ててくれます。苦味や辛味が好きな方には少し物足りないかもしれませんが、比較的幅広いシーンで使えるオイルです。

味の素『オリーブオイルエクストラバージン フルーティアプレミアム』

味の素『オリーブオイルエクストラバージンフルーティアプレミアム』 味の素『オリーブオイルエクストラバージンフルーティアプレミアム』 味の素『オリーブオイルエクストラバージンフルーティアプレミアム』

出典:Amazon

容器タイプ
酸度 -
内容量 180g
産地 日本、オーストラリア

いつも新鮮なオリーブの味を楽しめる

オーストラリアの指定農園で栽培されたオリーブを、収穫してから12時間以内に搾ったこだわりのエクストラバージンオリーブオイルです。

オリーブの新鮮さにこだわり容量が少なめなので、オリーブオイルをはじめて生で味わってみようかなと考えている方は試しやすい商品。

苦味や辛味といった刺激が少なく、オリーブオイルのクセが苦手な方でもおいしくいただけるでしょう。

「エクストラバージンオリーブオイル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス 0.1 ピクアル エキストラバージンオリーブオイル
オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス 0.1 ベンジャミン エキストラバージンオリーブオイル』
サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイル グリーンラベル』
サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイル ホワイトラベル』
フレスコバルディ・ラウデミオ『エクストラバージンオリーブオイル』
アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイル フルクトゥス』
井上誠耕園『小豆島産 手摘み緑果オリーブオイル』
ヴアセイテス・デル・スル『ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル』
ムエルオリヴァ『ピクーダ エクストラバージンオリーブオイル』
ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイル UNICO』
ビオプラネット『ポルトガル産 有機エキストラバージンオリーブオイル』
ベリオ『BERIO エクストラバージンオリーブオイル グストフルッタート』
ミラ『ラニエリ エクストラバージンオリーブオイル 』
カルボネール『オーガニックエクストラバージンオリーブオイル 』
ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』
ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』
ボスコ『プレミアムエキストラバージンオリーブオイル』
味の素『オリーブオイルエクストラバージン』
味の素『オリーブオイルエクストラバージン フルーティアプレミアム』
商品名 オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス 0.1 ピクアル エキストラバージンオリーブオイル オリバ・デル・デスシエルト『カスティージョ・デ・タベルナス 0.1 ベンジャミン エキストラバージンオリーブオイル』 サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイル グリーンラベル』 サンテラモ『エクストラバージンオリーブオイル ホワイトラベル』 フレスコバルディ・ラウデミオ『エクストラバージンオリーブオイル』 アルドイノ『エクストラバージンオリーブオイル フルクトゥス』 井上誠耕園『小豆島産 手摘み緑果オリーブオイル』 ヴアセイテス・デル・スル『ヴィラブランカ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル』 ムエルオリヴァ『ピクーダ エクストラバージンオリーブオイル』 ゴヤ『エキストラバージンオリーブオイル UNICO』 ビオプラネット『ポルトガル産 有機エキストラバージンオリーブオイル』 ベリオ『BERIO エクストラバージンオリーブオイル グストフルッタート』 ミラ『ラニエリ エクストラバージンオリーブオイル 』 カルボネール『オーガニックエクストラバージンオリーブオイル 』 ガルシア『エクストラバージンオリーブオイル』 ボスコ『エキストラバージンオリーブオイル』 ボスコ『プレミアムエキストラバージンオリーブオイル』 味の素『オリーブオイルエクストラバージン』 味の素『オリーブオイルエクストラバージン フルーティアプレミアム』
商品情報
特徴 砂漠育ち正真正銘のオーガニックオリーブピクアル種 離乳食にも使えるオリーブオイル クセが少なく上品な香りと味わい さわやかな風味は前菜におすすめ ボトルデザインのよさもイタリアならでは しっかりした存在感のあるうま味が料理をひき立てる 貴重な国産オリーブオイル 160年の伝統を守るアンダルシア産オリーブオイル 酸度0.3%以下! フルーティーな香りが広がる たったひとつの味で人々を魅了するオリーブオイル 苦味・辛味が少なく口当たりまろやか オリーブの香りが鼻を刺激するベリオのオイル オールジャンルの料理に使いやすいオリーブオイル 口当たりやさしく、香り少なめの無ろ過オイル 天ぷらや揚げ物でたくさん使うときにおすすめ そのままでもおいしいフルーティーな味わい プレミアムなボスコのオリーブオイル そのままでも加熱でもおいしいクセの少ないオイル いつも新鮮なオリーブの味を楽しめる
容器タイプ ペットボトル ペットボトル
酸度 0.1% 0.1% - - 0.2% 0.28% - - 0.3%以下 0.4%以下 - - - - 0.7%以下 - - - -
内容量 250ml 250ml 250ml 250ml 500ml 750ml 180ml/450ml 500ml 500ml 500ml 500ml 400g 1000ml 500ml 1000ml 500ml 500ml 600g 180g
産地 スペイン・アンダルシア州 スペイン・アンダルシア州 イタリア・プーリア州 イタリア・プーリア州 イタリア・トスカーナ州 インペリア・リグーリア州 香川県・小豆島 スペイン・アンダルシア州 スペイン・アンダルシア州 スペイン・アンダルシア州 スペイン、ポルトガル 日本、イタリア イタリア・カンパニア州 スペイン・アンダルシア州 スペイン・カスティーリャ ラ マンチャ州 日本、イタリア 日本、イタリア 日本、スペイン 日本、オーストラリア
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月30日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする オリーブオイルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのオリーブオイルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:オリーブオイルランキング
楽天市場:オリーブオイルランキング
Yahoo!ショッピング:エキストラバージンオリーブオイルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

エクストラバージンオリーブオイルの使い方

オリーブの実のイメージ画像
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

料理にかける

料理で使うオイルといえば、「フライパンにひく」というイメージが一般的。しかしエクストラバージンオリーブオイルは、調味料として活用できるメリットがあります。

なかでも、もっともカンタンなのが「料理にかける」使い方です。フランスパンやサラダ、豆腐のドレッシング代わりにかけるとオリーブの風味を楽しむことができます。

加熱調理

調味料的役割を担うことの多いエクストラバージンオリーブオイルですが、ほかのオイル同様、加熱調理に用いるのもひとつの方法です。

熱を加えることで風味が失われるという欠点もありますが、長時間の加熱でなければそれほど気になりません。もともとコクのあるオイルなら、しっかりと風味を残してくれます。炒め物やパスタだけでなく、天ぷら油として利用することも可能です。

飲む

エクストラバージンオリーブオイルならではの使い方は「直接飲む」こと。オリーブの果実だけでつくられたオイルのため、化学薬品などの影響を受けることもありません。

美容促進や便秘解消などの効果も注目されており、とくに女性にとってはうれしいポイント。酸度が低いものならサラッと飲めるため、忙しい日々にも取り入れやすいといえます。

ただし、カロリーは意外と高めなので、1日あたり大さじ2杯程度に抑えておくとよいでしょう。

フレッシュなオリーブオイルでおいしく健康的な生活を

オリーブオイルのイメージ写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

料理家・フードスタイリストの江口恵子さんへの取材をもとに、エクストラバージンオリーブオイルの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。

日々の料理にオリーブオイルをひとかけするだけで、料理の味がよりいっそう引き立ちます。お気に入りのエクストラバージンオリーブオイルをみつけて、健康的で充実した食生活をめざしてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/16 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【料理家が選ぶ】ごま油のおすすめ9選|選び方も徹底解説!

【料理家が選ぶ】ごま油のおすすめ9選|選び方も徹底解説!

料理に豊かな風味を与えてくれるごま油は、和食や中華、スイーツなど、さまざまな種類のレシピに使うことができます。ごま油を選ぶ際は、製法や香りの強さ、焙煎しているかなど、いくつかのポイントがあります。ここでは、料理家・フードスタイリストである江口恵子さんへの取材をもとに、太白ごま油から濃い口タイプまで、おすすめのごま油をご紹介いたします。


グレープシードオイルおすすめ11選&専門家に聞く選び方【健康・美容に】

グレープシードオイルおすすめ11選&専門家に聞く選び方【健康・美容に】

フードスタイリスト・江口恵子さんに取材のもと、おすすめのグレープシードオイルを紹介! オイルなのにコレステロールゼロで、健康志向の方を中心に話題のグレープシードオイル。料理にはもちろん、良質なスキンケアオイルとしても注目されていますが、まだまだ日本ではなじみが薄く、どれを選んだらいいか迷ってしまいますね。そこでこの記事では、手に入れやすい日本のメーカーのものから本場ヨーロッパの高級品まで、幅広くグレープシードオイルを紹介します。後半では、おいしい食べ方や各通販サイトの人気商品ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。


【2020年版】えごま油おすすめ20選|油脂メーカーの商品などを紹介

【2020年版】えごま油おすすめ20選|油脂メーカーの商品などを紹介

日本体質改善協会・代表の平林玲美さんへの取材をもとに、2020年版えごま油おすすめ20選をご紹介します。美肌にも役立つえごま油をご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ラードの選び方とおすすめ5選|トータルフードアドバイザーが選ぶ!

ラードの選び方とおすすめ5選|トータルフードアドバイザーが選ぶ!

豚肉の脂肪を原料としてつくられるラードは、揚げ物や炒め物にスープ、お菓子づくりなど、幅広い料理で活躍してくれるすぐれものです。ただ、各メーカーからさまざまな種類のラードが出ており、どれを選べばいいのか迷ってしまうこともあるのではないでしょうか。そこで、トータルフードアドバイザーの内藤まりこさんに取材し、ラードを選ぶときのポイントとおすすめの商品を教えていただきました。


【バニラエッセンス】選び方&おすすめ5選|フードコーディネーターがバニラ香料を厳選

【バニラエッセンス】選び方&おすすめ5選|フードコーディネーターがバニラ香料を厳選

バニラ香料の種類はさまざまで、「バニラエッセンス」「バニラオイル」「バニラエキストラクト」、製菓材料に欠かせない「バニラビーンズ」などがあります。バニラは高さ約10メートル以上にもなるつる性植物で、さや状の果実がなります。そしてそのバニラの未熟な緑のさやを収穫し、乾燥と発酵を繰り返す「キュアリング」という工程を経てやっと、私たちがよく目にする黒くてツヤのある長細いさや状になります。独特の甘い香りもこのキュアリングをすることで生まれます。そんなバニラ香料の違いや使い分け方、おすすめ商品をフードコーディネーターの國塩亜矢子さんに教えてもらいました。最後にECサイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひチェックしてください。


関連するブランド・メーカー


BOSCO(ボスコ) 味の素 日清オイリオ

新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る