亜麻仁油おすすめ10選|身体にうれしい成分がたっぷり!寝る前に摂る?

亜麻仁油おすすめ10選|身体にうれしい成分がたっぷり!寝る前に摂る?

αリノレン酸をはじめとする不飽和脂肪酸をたっぷり含んでいるとして、注目を集めている亜麻仁油。人の体内では作れない必須脂肪酸を摂取できるうえに、コクのある独特の風味が味わえるとして、食に関心の高い女性を中心に人気が広がりつつあります。

この記事では、日本体質改善協会 代表/フードアナリストの平林玲美さんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介しています。また記事後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。


目次

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト
平林 玲美

個々の体質を根本から改善し、内側から美しくなれる食事法を普及すべく「日本体質改善協会(JPCIA)」を設立。 オンラインによる個別指導の他、パーソナルジムやエステサロンと提携し、体質改善を目的とする食事指導を行う。 また、各種メディアにて食にまつわる美容・健康情報や今日から取り入れられる簡単ダイエット・体質改善メソッドを発信している。 フードアナリスト協会主催・食の親善大使「第4回食のなでしこ」グランプリ受賞。

「亜麻仁油」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ニップン アマニ油 プレミアムリッチ 100g
成城石井『カナダ産アマニ油(フラックスシードオイル)』
ニュー・サイエンス『亜麻仁油(フラックスオイル)』
レインフォレストハーブ『低温圧搾一番搾り エキストラ バージン フラックスシード オイル(亜麻仁油)』
オメガニュートリジョン『有機食用 亜麻仁油』
東京セントラルトレーディング『biologicoils イタリア産 有機アマニオイル レモンフレーバー』
紅花食品『亜麻仁一番搾り』
Coco Grove(ココグローブ)『有機亜麻仁オイル』
日清オイリオ『日清アマニ油』
SHAPE FOODS『一番搾り アマニ油』
商品名 ニップン アマニ油 プレミアムリッチ 100g 成城石井『カナダ産アマニ油(フラックスシードオイル)』 ニュー・サイエンス『亜麻仁油(フラックスオイル)』 レインフォレストハーブ『低温圧搾一番搾り エキストラ バージン フラックスシード オイル(亜麻仁油)』 オメガニュートリジョン『有機食用 亜麻仁油』 東京セントラルトレーディング『biologicoils イタリア産 有機アマニオイル レモンフレーバー』 紅花食品『亜麻仁一番搾り』 Coco Grove(ココグローブ)『有機亜麻仁オイル』 日清オイリオ『日清アマニ油』 SHAPE FOODS『一番搾り アマニ油』
商品情報
特徴 亜麻仁独特の苦みがなく、初心者におすすめ コスパがよく、毎日気兼ねせずに使えます! 保存料・着色料不使用! オーガニックの亜麻仁油 フレッシュな香りと味わいがドレッシングに最適! どんな食材とも相性抜群! そのままの飲用も可能 さわやかなレモン風味がドレッシングにピッタリ! 非遺伝子組み換え亜麻仁を使った無添加の亜麻仁油 日本と欧州のオーガニック認証を取得した亜麻仁油 クセがないのでそのままでも飲める! フルーティーなコクでコスパ良好!
内容量 100g 270g 345g(370ml) 170g 237ml 229g 170g 230g 145g 460g
種類 精製 精製 未精製 未精製 未精製 - 未精製 - 精製 未精製
低温圧搾法 -
容器 - - 黒ガラスボトル/遮光機能あり BPAフリーガラス瓶/遮光機能あり - 遮光瓶 二重構造ボトル -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年7月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年9月2日時点 での税込価格

亜麻仁油とは 【アマニ】が原料

 

亜麻仁油とは、アマ科のアマの種子である【アマニ】が原料となる植物由来成分からなる油になります。オメガ3(n-3)系脂肪酸が多く含まれていることから食への意識が高い女性に好まれています

味噌汁やコーヒーなどに混ぜる事で亜麻仁油の成分であるα‐リノレン酸を手軽に摂取することができます。亜麻仁油を選ぶ際のポイントを抑えて購入しましょう。

亜麻仁油の選び方

亜麻仁油
ペイレスイメージズのロゴ

フードアナリストの平林玲美さんに、亜麻仁油を選ぶときのポイントを教えてもらいました。

「低温圧搾法」で製造されたものを選ぶ

亜麻仁油を購入するときは、まず製造方法をしっかりとチェックしましょう。亜麻仁油は亜麻という種子から搾油して製造されますが、その抽出方法によって味わいや栄養価が大きく異なってしまうからです。

おいしく栄養価の高い亜麻仁油を楽しむためにも、購入の際は「低温圧搾法」(コールドプレス法)と記載されたものを選ぶのがベター。これらは低温でゆっくりと搾油されているので、亜麻本来の風味や栄養価を丸ごと楽しむことができます。最近では大量生産やコスト削減のため高温加熱によって抽出されている商品も多々ありますので注意してくださいね。

クセのない「精製」か亜麻仁らしい「未精製」か

 

亜麻仁油には、無味無臭になるまで食べやすく加工した「精製亜麻仁油」と、亜麻から搾ったままの純粋な「未精製亜麻仁油」とに分けられます。

今まで亜麻仁油を口にしたことのある方のなかには、独特の青々しく香ばしい匂いや苦味が得意でないという方もいらっしゃるのではないでしょうか? そんな方には「精製」タイプがおすすめ。クセの強い香りや苦味を取り除いているので、はじめての方や小さなお子さまでも抵抗なくいただけるはずです。亜麻仁本来の香りや味わいを楽しみたい方、栄養価を丸ごと取り入れたい方は「未精製」タイプを選びましょう。

容器や容量にも注目しよう

亜麻仁油は熱や光に弱く酸化しやすいため、保管場所や保管方法に細心の注意が必要です。そのため、購入の際には容器や容量にも注目しましょう。紫外線だけでなく室内の蛍光灯も酸化の原因になりますので、容器は光を通さない遮光機能がついたものを選ぶのがベター。

また、亜麻仁油の賞味期限は3カ月〜4カ月程度のものが多いので、期限内に使いきれるようライフスタイルに合わせた容量を選ぶことも大切です。

オーガニック認証をチェック

 

安心・安全な亜麻仁油を口にしたい人はオーガニック製品を選ぶことも判断材料のひとつです。有機JAS認証や海外のオーガニック認証をクリアしている製品にはラベルなどにマークが記載されています。

「GMP認証取得工場」で製造された製品なら厳格な基準をクリアしたものになるので、安心して購入できます。

亜麻仁油おすすめ10選 流行りのオーガニック製品も

上で紹介した亜麻仁油の選び方のポイントをふまえて、実際にフードアナリスト平林玲美さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。こだわりの逸品、あなた自身にぴったりの一品を見つけるためにも、ぜひ参考にしてくださいね。

ニップン アマニ油 プレミアムリッチ 100g

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

亜麻仁独特の苦みがなく、初心者におすすめ

亜麻仁油をはじめて使う方や、どの亜麻仁油を購入するか迷ったときにはこちらがおすすめ。同メーカーのスタンダードラインよりもαリノレン酸が豊富に含まれているため、同量でもより高い健康作用が期待できるのがポイントです。

無味無臭へと精製され、クセがなくさらりとしているため、亜麻仁の風味や苦味に慣れていない方におすすめです。

成城石井『カナダ産アマニ油(フラックスシードオイル)』

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

コスパがよく、毎日気兼ねせずに使えます!

こちらも精製されたタイプの亜麻仁油です。クセのない味わいのなかにもわずかながら青っぽい香りがするのが特長。コスパもいいので、ご家族で使われる方や、毎日亜麻仁油を気兼ねなく使用したい方におすすめです。

そのままはもちろん、ヨーグルトやコーヒーに少量混ぜるととろみが出るので、味の変化を楽しみたい方にも向いています。

ニュー・サイエンス『亜麻仁油(フラックスオイル)』

ニューサイエンス亜麻仁油370ml ニューサイエンス亜麻仁油370ml ニューサイエンス亜麻仁油370ml ニューサイエンス亜麻仁油370ml ニューサイエンス亜麻仁油370ml

出典:Amazon

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

保存料・着色料不使用! オーガニックの亜麻仁油

未精製の亜麻仁油ながら、さらりとしていて使いやすいのが特長的。亜麻仁特有の香ばしさと苦味がわずかながら感じられ、慣れてくるとクセになるというリピーターの多い一品です。

保存料や着色料不使用でオーガニック基準もクリアしているため、ナチュラル志向派の方にもおすすめ。生野菜との相性はもちろん、バターの代わりに食パンにかけるとグッと甘さが引き立ちます。納豆に混ぜると苦味が気にならなくなり、マイルドな味になっておいしいので気に入ってます。

レインフォレストハーブ『低温圧搾一番搾り エキストラ バージン フラックスシード オイル(亜麻仁油)』

JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil JASオーガニック認定エキストラバージンフラックスシードオイル有機亜麻仁油170g1本organicextravirginflaxseedoil

出典:Amazon

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

フレッシュな香りと味わいがドレッシングに最適!

こちらもオーガニックの亜麻仁油です。一番搾りにこだわっているため、フレッシュな香りと味わいが特徴です。

未精製のため、独特の香りと苦味はありますが、青っぽい味わいは塩やハーブ類、柑橘類などほかのスパイスと相性がいいです。ドレッシングやマリネ液のベースとして使用するとそこまでえぐみは感じません。納豆や豆腐との相性もいいため、さまざまな食材に使用できるという点でもおすすめの1本です。

オメガニュートリジョン『有機食用 亜麻仁油』

日本体質改善協会 代表、フードアナリスト

どんな食材とも相性抜群! そのままの飲用も可能

比較的クセの強い未精製の亜麻仁油のなかでも、香りや味に抵抗なくいただけると評判の高いのがこちらの一品。そのまま飲めるほどにさらりとした口当たりと後味なので、どんな食材との相性も抜群! 有機JAS認定のオーガニック商品です。

熱に弱い亜麻仁の性質を保つべく、製造だけでなく配送もクール便というこだわりぶり。ブルーのボトルがかわいくキッチンを彩ってくれるのもおすすめのポイントです。

東京セントラルトレーディング『biologicoils イタリア産 有機アマニオイル レモンフレーバー』

biologicoilsイタリア産有機アマニオイルレモンフレーバー229g(有機JAS認証コールドプレス製法) biologicoilsイタリア産有機アマニオイルレモンフレーバー229g(有機JAS認証コールドプレス製法) biologicoilsイタリア産有機アマニオイルレモンフレーバー229g(有機JAS認証コールドプレス製法)

出典:楽天市場

さわやかなレモン風味がドレッシングにピッタリ!

レモン味が特徴の有機亜麻仁油です。亜麻仁特有の生臭さや苦味を感じにくく、さわやかなレモンの香りで食べやすいオイル。すっきりとした口当たりで、亜麻仁油が苦手な方でも食べられるでしょう。

そのままパンにつけたり、塩とコショウを混ぜてドレッシングにしたり、簡単に料理に取り入れられることも魅力。低温圧搾法で搾られており、オメガ3やリグナンも豊富です。イタリアの工場で搾ったあとすぐに詰めているので、開封するまで新鮮さを保ちます。

紅花食品『亜麻仁一番搾り』

非遺伝子組み換え亜麻仁を使った無添加の亜麻仁油

ニュージーランド産の非遺伝子組み換え亜麻仁を使った亜麻仁油です。40度以下の低温圧搾法で搾った一番搾りのオイルで、オメガ3が豊富です。無添加、未精製なので、亜麻仁油の自然な苦味を好む方におすすめです

ほろ苦さが特徴ですが、苦手な方は加熱しない料理に混ぜて使うと良いでしょう。サラダ、おひたし、酢の物、納豆などさまざまな料理に合います。光による酸化を防ぐため、遮光瓶に入っていることもうれしいポイントです。

Coco Grove(ココグローブ)『有機亜麻仁オイル』

有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g) 有機亜麻仁オイル250ml(230g)

出典:Amazon

日本と欧州のオーガニック認証を取得した亜麻仁油

イタリア産有機亜麻の種から作られた亜麻仁油です。栄養分を壊さない低温圧搾法で搾られており、オメガ3が46~72%含まれています。JASの有機食品認証と欧州のオーガニック認証を取得していて、苦味と独特の香りが特徴

ドレッシングやマヨネーズに混ぜてサラダにかけたり、スープやスムージーに混ぜたりすると食べやすいでしょう。バターのような風味もあるので、パンにかけるのもおすすめ。1日の摂取量はスプーン1~2杯が目安です。

日清オイリオ『日清アマニ油』

日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g 日清アマニ油145g

出典:Amazon

クセがないのでそのままでも飲める!

そのままでも飲めるクセのない亜麻仁油です。スプーン1杯で1日分のオメガ3を摂取できる手軽さもポイント。納豆、ヨーグルト、カルパッチョなど、さっぱりとしてクセがないのでどんな料理にも合うでしょう。おにぎりに使うと冷めても固くなりにくく、風味も良くなります。

容器は二重構造のフレッシュキープボトル。開封後も酸化を抑え、一滴から欲しい分だけ注げることがメリットです。持ちやすく液だれしにくい容器で、開封後も常温で保存可能。食卓に置いておくといつでも使えるので便利です。

SHAPE FOODS『一番搾り アマニ油』

一番搾りアマニ油460グラム無添加未精製コールドプレス非遺伝子組換カナダ産FlaxseedOil亜麻仁油(1本) 一番搾りアマニ油460グラム無添加未精製コールドプレス非遺伝子組換カナダ産FlaxseedOil亜麻仁油(1本) 一番搾りアマニ油460グラム無添加未精製コールドプレス非遺伝子組換カナダ産FlaxseedOil亜麻仁油(1本) 一番搾りアマニ油460グラム無添加未精製コールドプレス非遺伝子組換カナダ産FlaxseedOil亜麻仁油(1本) 一番搾りアマニ油460グラム無添加未精製コールドプレス非遺伝子組換カナダ産FlaxseedOil亜麻仁油(1本) 一番搾りアマニ油460グラム無添加未精製コールドプレス非遺伝子組換カナダ産FlaxseedOil亜麻仁油(1本) 一番搾りアマニ油460グラム無添加未精製コールドプレス非遺伝子組換カナダ産FlaxseedOil亜麻仁油(1本)

出典:Amazon

フルーティーなコクでコスパ良好!

カナダ産非遺伝子組み換え亜麻仁種子100%を使った、未精製の亜麻仁油です。低温圧搾法で搾り、化学物質を一切使用していない無添加オイル。精製されていないので色はゴールド、亜麻仁油の自然の味を楽しめます。ポリフェノールもそのままです。

少し苦味を感じますがフルーティーなコクがあり、料理に入れると気にならないでしょう。ラーメンや魚料理にも合い、パンにもおすすめです。コスパが良いことも魅力。毎日たっぷり使えます。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 亜麻仁油の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの亜麻仁油の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:亜麻仁油ランキング
楽天市場:亜麻仁油ランキング
Yahoo!ショッピング:亜麻仁油ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

亜麻仁油とえごま油の違い

油
ペイレスイメージズのロゴ

アマニ油ほかに、α-リノレン酸を豊富に含むものとして知られているのが「えごま油」。亜麻仁油とえごま油は何が違うの?似ている?と疑問を持つ方も多いのではないでしょうか?この2種類のオイルの違いを解説していきます。

えごま油はシソ科の一年草であるえごまの種から採取された油であるのに対し、アマニ油はアマ科の「アマ」の種子から摂られた油です。

【1】脂肪酸成分の量

■亜麻仁油
・α-リノレン酸60%
・リノール酸15.40%
・オレイン酸14.50%

■えごま油
・α-リノレン酸60%
・リノール酸14.30%
・オレイン酸14.40%

【2】含有しているポリフェノールの種類

■亜麻仁油
・リグナン

■えごま油
・ルテリオン
・ロズマリン酸

このように、亜麻仁油とえごま油では、原料となる植物が異なるので含まれている成分の量や含有しているポリフェノールの種類が異なります。

また、α-リノレン酸の含有量は、商品にもよりますが若干えごま油の方が多いと言われています。しかし微々たる差なので、そこまで違いはないと考えてよいでしょう。気になる方は、どちらも試してみて、好みに合うものを選びましょう。

寝る前に亜麻仁油を摂る??

スプーンに垂らした油
ペイレスイメージズのロゴ

さまざまな料理に使い分けができる、亜麻仁油ですが寝る前に生でそのまま摂る女性が多くいるようです。摂るベストな時間は夕食を食べて数時間経過した寝る前。

亜麻仁油は、オメガ3(n-3)系脂肪酸が多く含まれていることから血液の循環を緩やかにするといわれ、血圧が気になる人にもおすすめです。

亜麻仁油に関連する記事のご紹介

亜麻仁油選びに迷ったら精製タイプから

亜麻仁油のオメガ3脂肪酸は体内では生成されない必須脂肪酸のひとつ。お気に入りの亜麻仁油を見つけて、手軽にその栄養価を取り入れたいですね。

これまで亜麻仁油が苦手だった方や、はじめての方は、精製タイプから慣れてみるのもおすすめ。未精製タイプも添加物のないものを選べばその苦味やえぐみがクセになることも。

また、光や熱に弱い亜麻仁油は、プラスチック容器だと酸化が早まってしまうおそれもあります。購入の際には遮光に加えて、瓶タイプを選ぶことも重要なポイントですよ。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

2歳の子供のイヤイヤ期に奮闘中の新米ママ。仕事と育児の合間にSNSでメイク動画や美容アカウントをチェックするのが趣味。新作コスメカレンダーが頭に入っているほどのコスメ好き。担当カテゴリは、『ベビー・キッズ』と『美容・健康』。

関連する記事


トリュフオイルおすすめ9選|香りが絶品!【冷奴やパスタにも使える万能調味料】

トリュフオイルおすすめ9選|香りが絶品!【冷奴やパスタにも使える万能調味料】

ふだんの料理に高級感ある華やかな香りをプラスしてくれるトリュフオイル。フードアナリストの平林玲美さんにトリュフオイルの選び方とおすすめ商品について聞きました。記事後半には、トリュフオイルを活用したレシピ、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 油・オイル , 調味料

ラードのおすすめ10選【ラーメンやチャーハンに】使い方やレシピも紹介!

ラードのおすすめ10選【ラーメンやチャーハンに】使い方やレシピも紹介!

豚肉の脂肪を原料としてつくられるラードは、ラーメンやチャーハンなどに足すことで旨味が増し美味しさがアップします。この記事では不健康なラードのイメージを変える、わかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介します。さらにAmazonなどの人気売れ筋ランキングや口コミ、スペック比較表もあるので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon 油・オイル , 調味料

エクストラバージンオリーブオイル人気おすすめ21選|本物の選び方や違いも解説!

エクストラバージンオリーブオイル人気おすすめ21選|本物の選び方や違いも解説!

料理家の江口 恵子さん監修のもと、エクストラバージンオリーブオイルの選び方とおすすめ商品を紹介します。オリーブオイルとの違いや本物・偽物の見分け方、使い方など気になる情報も掲載。さらにAmazonや楽天、ヤフーに人気売れ筋ランキングや比較一覧表もあるので、ぜひチェックしてみてください!

tag icon 油・オイル , 食品 , 調味料

【料理家が選ぶ】ごま油のおすすめ17選|選び方や健康効果も解説!

【料理家が選ぶ】ごま油のおすすめ17選|選び方や健康効果も解説!

健康・美容によいビタミンEやセサミン、リノール酸などが含まれている「ごま油」。香り高い焙煎ごま油のほかに、香りも色もない太白ごま油もあり、普段の料理に使用できるものもあります。そこでこの記事では、料理家・フードスタイリストである江口恵子さんにごま油の選び方とおすすめのおいしいごま油を伺いました。定番で人気のかどやのごま油やオーガニックのごま油などさまざま紹介していますのでチェックしてみてください。Amazonや楽天市場の最新人気ランキングも掲載しているので、売れ筋や口コミもチェックしてみてくださいね!

tag icon 油・オイル , 食品 , 調味料

米油のおすすめ10選【健康や美容に】揚げ物・お菓子作りなど使い方いろいろ!

米油のおすすめ10選【健康や美容に】揚げ物・お菓子作りなど使い方いろいろ!

米油とは、玄米から精米したときにでる米ぬかを原料とし、その油分をしぼってできたもの。圧搾抽出や溶剤抽出など、製法によって栄養価が変わるので、健康のために取り入れたい方はどれを選べばいいか悩んでしまうのでは? この記事では、日本体質改善協会の代表である平林玲美さんに、米油の選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。記事の後半には、Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや、こめ油の上手な使い方もあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

tag icon 玄米 , , 米・麦・雑穀

関連するブランド・メーカー


成城石井

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。