粉ふるいのおすすめ9選【お菓子研究家監修!】手が疲れにくく、洗いやすい◎

粉ふるいのおすすめ9選【お菓子研究家監修!】手が疲れにくく、洗いやすい◎

この記事では、フードコーディネーター/料理・お菓子研究家の佐々木ちひろさんへの取材をもとに、粉ふるいの選び方とおすすめの商品を紹介していきます。このひと手間を加えるのと加えないのでは料理の仕上がりが大きく異なってくる重要な工程になります。ストレーナー、シフター、裏ごしなどタイプ別に特徴を解説していきます。通販サイトの売れ筋人気ランキングとあわせてチェックしてくださいね!


フードコーディネーター/料理・お菓子研究家
佐々木 ちひろ

学生時代に栄養学を学び、製菓会社・食品会社のフードコーディネーターを経て独立する。 現在は書籍・WEB・企業などのレシピ考案やフードスタイリングを中心に活動する。 美味しい料理を作るため食材選びからこだわり、普段から居心地のよいキッチン作りや、効率よく仕事をするため機能性に優れた調理道具えらびを心がけている。

上手な粉ふるいの選び方 お菓子研究家に聞く

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家の佐々木ちひろさんに、粉ふるいを選ぶときのポイントを3点教えてもらいました。ぜひ参考にして自分に合ったものを見つけてくださいね。

使用する用途で「種類」を選ぶ 粉ふるいには3つの種類がある!

さまざまな用途で使える兼用タイプです。

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

粉ふるいは大きく3種類に分けられます。

●シフタータイプ:ハンドルを握ったり離したりして使う粉ふるいです。片手でかんたんにふるえますが、用途としては粉をふるうことだけに限定されます。

●ストレーナータイプ:持ち手がついているざるの形状で、粉をふるうだけでなく裏ごしをしたり野菜の水切りをしたりと、もっとも多用途に使えます。

●裏ごし器タイプ:底だけが網になった平たい形をしていてます。

粉ふるいの材質もチェック!

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

粉ふるいの素材としてメジャーなのは、ステンレス製と樹脂製。

一般的なステンレス素材の製品は、耐久性にすぐれている点と、豊富な選択肢のなかから選べることが魅力です。

樹脂製の粉ふるいはステンレス素材の製品より耐久性という点では劣りますが、分解ができたりフタがついていたりするなど、多機能なものが多いです。あわせて検討してみるとよいでしょう。

手入れのしやすさを考えて選ぶ

分解して洗えると衛生的に使えます。

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

「ストレーナータイプ」と「裏ごし器タイプ」はシンプルな形をしているので、比較的お手入れに手間がかかりませんが、「シフタータイプ」は構造が複雑でこまかい部分に粉がたまってしまうことがあり、お手入れが少々大変です。

基本的には水洗いせずに粉をはたき落とし、細部はハケなどで掃除します。「シフタータイプ」を選ぶときは、分解して洗えるものもあるので検討してみるとよいでしょう。

粉が飛び散りにくいものを選ぶ

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

「シフタータイプ」は粉の入り口より出口が狭くなっている構造で、粉がまわりに飛び散りにくくなっています。

「ストレーナータイプ」は全面が網になっているので粉が飛び散りやすく、また「裏ごし器タイプ」は側面が覆われているので「ストレーナータイプ」ほどではないですが少々飛び散りやすいです。

「ストレーナータイプ」と「裏ごし器タイプ」を使う場合は、下に置くボウルのサイズを大きめにすると粉が飛び散りにくくなります。

ふるうときに手が疲れにくいものを選ぶ

粉ふるい、白砂糖、お菓子
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

粉ふるいは種類によって粉のふり方が異なります。どのくらいの分量をふるのかなども考えましょう。

粉ふるいを選ぶときには、粉をふるう分量なども考えましょう。

たまにお菓子を作るときに利用する程度という人は、ハンドルを握って使う「シフタータイプ」が適しています。このタイプは狭い場所で誰でもかんたんに粉をふるえますが、大量に粉をふるうと手が疲れやすいです。実際にハンドルを握ってみて「握りやすさや、かたさ」も確認しておきましょう。

「ケーキもパンもたくさん作りたい! 」という人には、手が疲れにくく、大量の粉を素早くふるえる「ストレーナータイプ」がいいですよ。

網目のこまかさもチェック!

網目のこまかいタイプは、ふんわりときめこまやかに粉がふるえるので「本格的にお菓子作りをしたい」という人向けです。

アーモンドプードルなどの、粒子が大きめの粉をふるいたいときには、網目の粗いタイプが適しています。可能であれば網目のこまかいタイプと粗いタイプの2種類を用意したいところです。

プラスアルファの機能にも注目して。

粉ふるいはさまざまな機能を備えた商品が登場しています。

ボタンひとつで自動で粉がふるえる「電動タイプ」、少ない分量をふるうときに便利な「スプーンタイプ」、本体に目盛がついていて計量のできるタイプや、容器と一体型になっているタイプなどもあります!

粉ふるいのおすすめ2選|シフタータイプ

紹介した粉ふるいの選び方をふまえて、フードコーディネーター/料理・お菓子研究家の佐々木ちひろさんと編集部で選んだおすすめ商品を紹介します!

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パール金属『 EEスイーツ ステンレス製 自動粉ふるい(D-4726)』

パール金属『EEスイーツステンレス製自動粉ふるい(D-4726)』 パール金属『EEスイーツステンレス製自動粉ふるい(D-4726)』 パール金属『EEスイーツステンレス製自動粉ふるい(D-4726)』 パール金属『EEスイーツステンレス製自動粉ふるい(D-4726)』 パール金属『EEスイーツステンレス製自動粉ふるい(D-4726)』 パール金属『EEスイーツステンレス製自動粉ふるい(D-4726)』

出典:Amazon

重さ 約120g
サイズ(W×D×H) 約155×103×110mm
材質 ステンレス鋼
タイプ シフタータイプ

Thumb lg a325e1e3 c239 42b1 9c42 8e61379ea3bc

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

片手でらくらく! 自動粉ふるい

粉ふるいをはじめて使う人にもおすすめの商品が「パール金属」の日本製の粉ふるいです。シフタータイプの定番の形で、丈夫で耐久性もあり、リーズナブルなお値段なので、ひとつ目の粉ふるいとしては手が出しやすいと思います。

2重網構造で粉がきめこまかくふるえることや、同シリーズにサイズが3種類あるため自分に合った使いやすいサイズを選べることも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』

貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』 貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』 貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』 貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』 貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』

出典:Amazon

重さ 161g
サイズ(W×D×H) 160×120×144mm
材質 本体・ハンドル・リング/ABS樹脂 網/18-8ステンレススチール
タイプ シフタータイプ

Thumb lg a325e1e3 c239 42b1 9c42 8e61379ea3bc

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

分解して洗えるのでとても清潔!

分解できて洗える粉ふるいを探している方におすすめです。一般的なステンレスのシフタータイプの粉ふるいは基本的には洗わず使うものですが、こまかい部分に粉がたまってしまうこともあり、やはり洗って清潔にしたいという声をよく聞きます。

こちらは分解して洗うことができるので、そんなお悩みを解決してくれる商品です。下に受け皿がついているため、粉を入れてそのまま計量ができ、作業効率もアップします。

粉ふるいのおすすめ2選|ストレーナータイプ

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミネックスメタル『18-8 粉フルイ 大(φ110)』

ミネックスメタル『18-8粉フルイ大(φ110)』

出典:Amazon

重さ 120g
サイズ(W×D×H) φ110×80mm
材質 ステンレス
タイプ ストレーナータイプ

Thumb lg a325e1e3 c239 42b1 9c42 8e61379ea3bc

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

握力に自信のない人も安心

楽にふるえる疲れない粉ふるいがほしい方におすすめの商品です。ハンドルを握ったり離したりすることでふるえるシフタータイプの粉ふるいは、粉をたくさんふるい続けていると、人によっては疲れてしまうこともあるようです。

こちらはハンドル部分の隙間に手を入れて動かすことでふるえるもので、握力の弱い方や子どもでも使いやすい仕様となっています。シンプルな構造なので、お手入れしやすいのもうれしいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ゆとりの空間 share with Kurihara harumi『栗原はるみ 粉ふるい兼用ストレーナー 17cm(HK10436)』

ゆとりの空間sharewithKuriharaharumi『栗原はるみ粉ふるい兼用ストレーナー17cm(HK10436)』

出典:Amazon

重さ 152g
サイズ(W×D×H) 174×335×78mm
材質 ステンレス
タイプ ストレーナータイプ

Thumb lg a325e1e3 c239 42b1 9c42 8e61379ea3bc

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

栗原はるみプロデュース! 使い勝手のよい粉ふるい

多用途に使いたい方におすすめなのが、こちらの栗原はるみさんプロデュースの『粉ふるい兼用ストレーナー』です。粉ふるい、裏ごし、野菜の水切りなど、幅広く活用できることが魅力です。

粉ふるいはあまり小さいと何度かに分けて粉を入れないといけませんが、小さすぎず大きすぎない適度なサイズ感です。ボウルに引っかけて使えるので、裏ごしをするときにも便利です。さらに持ち手部分をフックにかけると、収納もできるという考え抜かれた優秀な商品です。

粉ふるいのおすすめ2選|裏ごし器タイプ

遠藤商事『ワンタッチうらごし 枠 21cm(BUL01021)』

遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし枠21cm(BUL01021)』

出典:Amazon

重さ 310g
サイズ(W×D×H) φ210×100mm
材質 18-8ステンレス
タイプ 裏ごし器タイプ

用途にあわせて網目が換えられる!

一般的な粉ふるいは網と枠部分が一体になっていて取り外しができません。この粉ふるいは、料理に合わせて網目の大きさを換えられます。網部分は別売りですが、パン粉ふるいから絹ごしまで、8種類のオプションがあるプロ仕様の粉ふるいです。

枠と網部分が分解できるので網目のお手入れもしやすく、業務用でしっかりとしたつくりです。「いろいろなサイズの網目の粉ふるいがほしいけれど、収納場所は少なくしたい」という人向けです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

パール金属『アンテノア ステンレス製 うらごし 18cm(D-3506)』

パール金属『アンテノアステンレス製うらごし18cm(D-3506)』 パール金属『アンテノアステンレス製うらごし18cm(D-3506)』 パール金属『アンテノアステンレス製うらごし18cm(D-3506)』 パール金属『アンテノアステンレス製うらごし18cm(D-3506)』 パール金属『アンテノアステンレス製うらごし18cm(D-3506)』

出典:Amazon

重さ 約100g
サイズ(W×D×H) 約φ195×55mm
材質 ステンレス鋼
タイプ 裏ごし器タイプ

Thumb lg a325e1e3 c239 42b1 9c42 8e61379ea3bc

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家

粉ふるいから裏ごしまでこれひとつあればOK!

こちらの商品は粉ふるいだけでなく裏ごしにも使いたい人におすすめです。サイズが3種類から選べます。

粉ふるいのサイズは、ボウルより大きいと粉が外にこぼれやすくなってしまいます。逆にあまり小さすぎると、粉を何度も分けて入れなくてはならなかったり、野菜の裏ごしがしにくかったりします。お手持ちのボウルのサイズを確認して決めるとよいでしょう。

粉ふるいのおすすめ3選|多機能タイプ スプーンや電動、目盛りつきタイプなど!

オークス レイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』

オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 オークスレイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』

出典:Amazon

重さ 22.7g
サイズ(W×D×H) 45×185mm
材質 本体・ツマミ/ABS樹脂、スプーン部/AS樹脂
タイプ 多機能タイプ

少量まぶしたいときにはとても便利なスプーンタイプ

マラカス型をしたスプーンタイプの粉ふるいです。料理のときに、ほんのちょっと粉をふりたいというときには重宝するアイテム。スライド式の蓋の部分がふるいになっていて、スプーン部分で粉をすくい、蓋を閉めてひっくり返して使います。

縦に小刻みにふれば狙った部分に集中して粉をふるえますし、横に大きくふればまんべんなく広く粉をふるうことができます。コンパクトなので収納場所を選びません。

TOPINCN『小麦粉ふるい 電動ハンドヘルド』

TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』 TOPINCN『小麦粉ふるい電動ハンドヘルド』

出典:Amazon

重さ 約368g
サイズ(W×D×H) 約235×145×110mm
材質 プラスチック
タイプ 多機能タイプ(電動)

大量に粉を振るいたいなら電動が便利

こちらの粉ふるいは電動タイプなので、スイッチを入れれば、片手で大量の粉がふるえるのが特徴です。パンやケーキ作りが趣味で、一回の調理で大量の粉を振るうという人は、電動タイプの粉ふるいを試してみてください。力がいらないので手が疲れにくいですし、調理時間の短縮にもつながります。

下村工業『粉ふるい器 容器付気くばりさん(KFK-01)』

下村工業『粉ふるい器容器付気くばりさん(KFK-01)』

出典:Amazon

重さ 220g
サイズ(W×D×H) 110×132×148mm
材質 フタ/AS樹脂、フレーム/ポリエチレン、ネット・ツマミ/ナイロン
タイプ 多機能タイプ(目盛り付き)

容器についた目盛が便利!

容器に目盛(水400ml・小麦粉200g)がついた粉ふるいです。キッチンスケールなどを使って計量する必要がありません。

フタがしっかり閉まる構造になっており、そのまま余った粉の保存も可能です。片手で粉をふるうことができ、小麦粉をサッと使いたいときなどに便利です。

「粉ふるい」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
パール金属『 EEスイーツ ステンレス製 自動粉ふるい(D-4726)』
貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』
ミネックスメタル『18-8 粉フルイ 大(φ110)』
ゆとりの空間 share with Kurihara harumi『栗原はるみ 粉ふるい兼用ストレーナー 17cm(HK10436)』
遠藤商事『ワンタッチうらごし 枠 21cm(BUL01021)』
パール金属『アンテノア ステンレス製 うらごし 18cm(D-3506)』
オークス レイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』
TOPINCN『小麦粉ふるい 電動ハンドヘルド』
下村工業『粉ふるい器 容器付気くばりさん(KFK-01)』
商品名 パール金属『 EEスイーツ ステンレス製 自動粉ふるい(D-4726)』 貝印『しっかり洗えてきれいに片づく粉ふるい(受け皿付)(DL6261)』 ミネックスメタル『18-8 粉フルイ 大(φ110)』 ゆとりの空間 share with Kurihara harumi『栗原はるみ 粉ふるい兼用ストレーナー 17cm(HK10436)』 遠藤商事『ワンタッチうらごし 枠 21cm(BUL01021)』 パール金属『アンテノア ステンレス製 うらごし 18cm(D-3506)』 オークス レイエ『ムダなくまぶせる粉ふるい(LS1534)』 TOPINCN『小麦粉ふるい 電動ハンドヘルド』 下村工業『粉ふるい器 容器付気くばりさん(KFK-01)』
商品情報
特徴 片手でらくらく! 自動粉ふるい 分解して洗えるのでとても清潔! 握力に自信のない人も安心 栗原はるみプロデュース! 使い勝手のよい粉ふるい 用途にあわせて網目が換えられる! 粉ふるいから裏ごしまでこれひとつあればOK! 少量まぶしたいときにはとても便利なスプーンタイプ 大量に粉を振るいたいなら電動が便利 容器についた目盛が便利!
重さ 約120g 161g 120g 152g 310g 約100g 22.7g 約368g 220g
サイズ(W×D×H) 約155×103×110mm 160×120×144mm φ110×80mm 174×335×78mm φ210×100mm 約φ195×55mm 45×185mm 約235×145×110mm 110×132×148mm
材質 ステンレス鋼 本体・ハンドル・リング/ABS樹脂 網/18-8ステンレススチール ステンレス ステンレス 18-8ステンレス ステンレス鋼 本体・ツマミ/ABS樹脂、スプーン部/AS樹脂 プラスチック フタ/AS樹脂、フレーム/ポリエチレン、ネット・ツマミ/ナイロン
タイプ シフタータイプ シフタータイプ ストレーナータイプ ストレーナータイプ 裏ごし器タイプ 裏ごし器タイプ 多機能タイプ 多機能タイプ(電動) 多機能タイプ(目盛り付き)
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年01月18日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 粉ふるいの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの粉ふるいの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:粉ふるいランキング
楽天市場:粉ふるいランキング
Yahoo!ショッピング:製菓、製パン用ふるいランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかお菓子作りにおすすめのアイテムをチェック!

粉ふるいはニーズや用途を考えて上手に選ぼう

フードコーディネーター/料理・お菓子研究家の佐々木ちひろさんによる粉ふるいを選ぶときのチェックポイントや厳選アイテムをご紹介しました。一言に粉ふるいといっても、紹介してきたようにいろいろなタイプの製品が販売されています。ご自身のニーズや用途を考えて、上手に粉ふるいを選んでくださいね。お気に入りの粉ふるいが見つかれば、きっとこれまで以上にお料理が楽しくなりますよ。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:鯨井ルカ、掲載:マイナビおすすめナビ編集部 横尾忠徳)

※2021/1/18 一部コンテンツを修正し、価格を修正しました(マイナビおすすめナビ編集部 松林麻衣)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


パン型おすすめ12選【初心者でも使いやすい】空焼きの方法も紹介!

パン型おすすめ12選【初心者でも使いやすい】空焼きの方法も紹介!

パン作りに手軽さや理想の焼き上がりを求めるなら、パン型選びはとても重要。丸型、パウンド型などいろんな型があり、ダイソーなどの100均で買えるものから有名メーカーの商品までさまざまです。この記事では、お菓子・パン・ジャム研究家の飯田順子さんへの取材をもとに、パン型の選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


ドーナツメーカーのおすすめ11選|簡単レシピも紹介! かわいいミニサイズも!

ドーナツメーカーのおすすめ11選|簡単レシピも紹介! かわいいミニサイズも!

この記事では、パティシエ・hana_soraさん監修のもと、ドーナツメーカーの選び方とおすすめ商品をご紹介!ドーナツメーカーがあれば、自宅でもかんたんにアツアツのドーナツを作れます。揚げドーナツが作れる「押し出しタイプ」と、揚げずにヘルシーに作れる「熱源一体タイプ」があります。付け替えプレートでたい焼きやワッフルができる商品も!記事後半には通販サイトの最新人気ランキングも掲載しているので参考にしてください。


ドーナツの型おすすめ10選|焼く?揚げる?調理法ごとに最適な種類も解説

ドーナツの型おすすめ10選|焼く?揚げる?調理法ごとに最適な種類も解説

ドーナツは、身近で親しみ深いお菓子のひとつ。専門店でカラフルなドーナツを選ぶのも楽しいひとときですが、自家製ドーナツのできたての温かさにも特別な味わいがあります。また、お子さまと一緒に手作りが楽しめるのもドーナツの魅力のひとつですね。本記事では、ドーナツの型の種類ごとの特徴や選び方、おすすめ商品をご紹介。揚げる・焼くといった調理方法に合わせて、最適な型がありますので、特徴を抑えてしっかり選びましょう!


食パンミックスおすすめ11選【手軽においしく】パナソニックやシロカのホームベーカーリー用も

食パンミックスおすすめ11選【手軽においしく】パナソニックやシロカのホームベーカーリー用も

「焼きたてのパンを自宅で食べてみたいけれど、ホームベーカリーは使うのが難しそう」と敬遠していませんか? 食パンミックスを使えば、小麦粉や砂糖などの計量をしなくても、簡単においしいパンを焼くことができます。食パンミックスを選ぶときは、粉の種類やコストなど、いくつかのおさえておきたいポイントがあります。編集部では、フードスタイリスト・料理家の江口恵子さんに、食パンミックスの選び方について取材しました。選んでいただいたおすすめ商品も紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ケーキの回転台おすすめ11選|おしゃれで回しやすいモデルを紹介

ケーキの回転台おすすめ11選|おしゃれで回しやすいモデルを紹介

ホールケーキにクリームを均一にデコレーションするときに便利な「ケーキの回転台」。ステンレスや大理石など、さまざまな素材のものがあり、おしゃれで簡単にケーキのクリームを濡れるので、とても便利なアイテムです。しかし実は、おしゃれさだけで選んでしまうと、回転のしやすさや高さなど、使いにくさが際立ってしまう場合があります。そこで本記事では、ケーキの回転台の特徴や選び方、そしておすすめ商品について解説いたします。本記事を読めば、ケーキの回転台の選び方を全体的に網羅できるはずですので、ぜひ参考にしてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。