手回し充電器おすすめ商品10選|災害対策に! ラジオ・ライト機能付きも

TOSHIBA(東芝)『FM/AM充電ラジオ(TY-JKR5)』
出典:Amazon

ハンドルを回すだけで充電できる手回し充電器。災害時や充電できない状況であるほど助かりますよね。ここでは、防災ファシリテーターの南部優子さんと編集部が厳選した手回し充電器のおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介します。後半に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、口コミもあわせて参考にしてみてください。


防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター
南部 優子

出版社の編集・執筆、地域NPOの政策企画・広報、危機管理コンサルタントを経て独立。 多彩な分野でファシリテーター兼編集ライターとして活動中。 編集・執筆の経験を生かした計画・マニュアルなどの各種資料作成・製本・出版や、企画会議運営・板書経験を活用したワークショップ・イベントの設計・運営、防災コンサルタント経験による各種調査・研究・組織開発支援など、公共団体や研究機関・企業・NPOとのプロジェクトを数多く実施している。

手回し充電器とは? 災害用に手回し発電

停電のイメージ画像

いろいろなシーンで使える手回し充電器を一台持っておきましょう。

手回し充電器とは、ハンドルを手回しすると接続したスマホや電子機器を充電できるアイテムです。キャンプなどのアウトドアシーンなど、コンセントが使用できない環境でも充電できて便利です。

また、停電時や災害時などは電気が使えなくなります。災害時に重宝するのがスマートフォンやタブレットなどのモバイル機器ですが、バッテリーがゼロになってしまえばそれまでです。避難所などの充電コーナーは長蛇の列になり、時間制限がかかってじゅうぶんな充電ができないこともしばしば起きています。そんなときに、役立つのが手回し充電器です。いざというときの備えとして、手回し充電器がひとつあるとよいでしょう。

手回し充電器の選び方 充電性能・機能性・充電タイプなど

防災ファシリテーターの南部優子さんにお話をうかがい、手回し充電器の選び方を教えていただきました。ポイントは以下です。

【1】充電性能
【2】充電以外の機能
【3】屋外使用を踏まえた機能
【4】目立つ色のもの
【5】信頼できるメーカーのものを
【6】コンデンサ式の充電タイプ


それぞれ詳しくみていきましょう。

スマホ充電

災害などの緊急時に役立つ手回し充電器。いざというときのために一台は用意しておきたいですね。

【1】充電性能をチェック! 充電効率・充電方法・内蔵バッテリータイプなど

手回し充電器のメインの性能である充電性能は、製品によって異なります。いざというときにも使用できる充電器農家をチェックしておきましょう。

手回し充電の効率がよいものを選ぶ

充電のイメージ画像

効率よく充電できるものを選びましょう。

手回し充電気が1回あたりの手回しで充電できる量は、製品によって異なります。充電効率のよいものなら、少ない手回し回数で充電できます。手回し回数が少ない分負担なく充電できるので、充電効率もチェックして選びましょう。

スマホの場合は1分間の手回しでどのくらい通話できるか、ラジオなどの電子機器は連続使用時間はどのくらいかをチェックするのが重要です。

手回し以外の充電方法が豊富なものを選ぶ

充電切れのイメージ画像

手回し以外で発電できるならより便利に使えます。

手回しによる発電は安定しません。このため、直接スマートフォンをつなぎ、手回しで充電しようとすると電力不足などで認識しないこともあり、なかなか充電できない状態が起きえます。

1秒間に2~3回という速さでリズミカルに回す必要があるものが多く、ひとりでずっとやっていると腕がだるくなってしまいます。家族で順番に交代しながら回しあうなどの協力がいるでしょう。

したがって、手回し以外の充電手段、稼働方法がたくさんあるほうが使い勝手がよくなります。乾電池での駆動やソーラーでの充電など、ほかの手段と並行させておくのが現実的です。

内蔵バッテリータイプならより便利

充電のイメージ画像

バッテリー機能がついているものなら、手回し以外でも充電できます。

手回し充電器には、バッテリー内蔵タイプもあります。あらかじめバッテリーに充電しておけば、手回し以外にも充電できます。ハンドルを長時間回す手間や負担もなく、必要なときにすぐに充電可能です。

内蔵バッテリーの容量は製品によって異なります。充電したい機器に応じた容量を選びましょう。たとえば、2,500mAhのスマホを充電したいなら、20,000mAhの内蔵バッテリーで4.8回ほど充電できます。

【2】充電以外の機能をチェック! ラジオ・LEDライト・複数USBコネクタなど

手回し充電器にはいろいろな機能があります。充電以外の便利な機能もチェックしておきましょう。

防災ラジオやLEDライト付きなど多機能なものを選ぶ

 

ラジオ、LEDライトのほかにワンセグTVまで視聴できるなど、この商品は多機能なのが魅力ですね。災害用に1台あると便利です。

スマートフォンはとても高機能で便利ですが、なんでもアプリに頼るのは危険です。災害時には通信規制で情報が取れない可能性もありますし、懐中電灯代わりに使えばすぐにバッテリーを消耗してしまいます。災害の情報を随時把握するならラジオのほうが向いています。

ラジオ機能がついたものなら、AMラジオ番組がFM放送でも聴けるワイドFM(FM補完放送)対応のほうが受信範囲が広いです。また、ライト付きの場合、LEDが消費電力も少なくおすすめです。

幅広く使うならUSBコネクタが複数あるものを選ぶ

USBコネクタの写真

USBコネクタが複数あるとより便利です。

手回し充電器によって、接続できる電子機器が異なります。スマホなどの充電をメインに使いたいなら、USBコネクタのあるものを選びましょう。USBコネクタが複数あると、スマホ以外にもいろいろな機器の充電にも使えて便利です。

また、USB以外にもコンセント接続に対応しているものもあります。接続コネクタの種類もチェックしておきましょう。

【3】屋外使用を踏まえた機能をチェック! 持ち運びやすさ・防水防塵など

手回し充電器は、キャンプなどのアウトドアシーンにも使用されます。屋外使用を踏まえた機能があるかも確認しましょう。

持ち運びしやすい重量を選ぶ

 

Panasonic(パナソニック)『FM-AM 2バンドレシーバー(RF-TJ20)』

屋外で手回し充電器を使用するとき、チェックしたいのが持ち運びのしやすさです。手回し充電器本体の重量が軽いもの、サイズが小さいものほど持ち運びしやすくなっています。

また、サイズが小さいと備蓄しておく場合でも収納場所のスペースを取らないというメリットもあります。手回し充電器本体のサイズや重量も確認しておきましょう。

防水・防じんの有無と性能を確認する

 

TOSHIBA(東芝)『FM/AM充電ラジオ(TY-JKR5)』

防水機能はIPXと、防じん機能はIPという数値で表されます。防水、防じん性能をIPXの数値で明記しているものを選びましょう。

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

災害時には、避難などであちこちに移動することも考えられます。当然、ふだんに使うよりは外に持ち出す機会も多くなるでしょう。災害時はガレキやホコリ、泥などでそこらじゅうが汚れています。

避難所のなかにも泥が上がってきたり、のどがざらざらするような埃っぽさが取れなかったりします。いつどこで水や埃をかぶるかわからないため、防水・防じん機能がついていると安心です。

【4】目立つ色のものを選ぼう

 

KUMAZAKi Aim(クマザキエイム)『手回し/ソーラー蓄電ラジオChardio(SL-090)』

手回し充電器は、いろいろな本体カラーのものが発売されています。使いやすさで選ぶなら、目立つ色のものです。本体の色が目立つものなら、保管していた場合にもすぐに見つけて取り出しやすくなっています。

また、災害時に使用する場合手回し充電器の本体カラーが目立つ色なら、避難所などで家族などと合流するときの目印としても活用できます。

【5】長く愛用したいなら日本製を選ぶ

 

TOSHIBA(東芝)『FM/AM充電ラジオ(TY-JKR5)』

海外製品の場合、電力の仕様が異なっていたときはまったく使いものになりません。また、ラジオ機能なども、はじめから日本の仕様になっているほうが対応する周波数に問題がおきにくくなります。取扱説明書やサポートも、日本語のほうが安心です。

少し値段が高めでも、できれば日本でよく耳にする家電メーカーのものを選ぶほうがいいでしょう。日本のものだと、同じシリーズで新製品が出たときなどでも情報が入りやすく、買い換えるときにも便利です。

【6】長期保存ならコンデンサ式の充電タイプを選ぶ

 

災害時に備えて購入する手回し充電器の充電タイプは、ニッケル水素電池よりコンデンサ式が無難です。この商品は防じん・防水機能にもすぐれているため厳しい環境でも安心して使えます。USB出力端子付きで、携帯電話やスマホの充電ができます。

非常時持ち出し袋に入れっぱなしにしておく場合は、内蔵電池はコンデンサ式のほうがいいでしょう。

ニッケル水素やリチウムイオンの電池は、充電しないで放っておくと、自然に電気が抜けてしまうという性質をもっているため、数年たつと充電機能が極端に悪くなり、いくら手回し発電しても電気をためることができなくなるのです。

この点、コンデンサ式の場合は10年ほど放置していても、電気をためる能力が消えないという特徴をもっています。普段から手元に置いて使い、ときどき手回しして充電するのであれば、ニッケル水素やリチウムイオンでも大丈夫です。

手回し充電器のおすすめ商品10選 充電方式・内蔵電池の種別・手回し充電能力・防水防じん機能・LEDライトの有無もチェック!

手回し充電器の選び方のポイントをふまえて、南部優子さんと編集部が厳選したおすすめ商品をご紹介します。それぞれのスペック・特徴を見比べてみると、きっと災害時に役に立ちそうな商品と出会えますよ。

TECKLINE『防災懐中電灯ラジオ』

【令和3年】防災ラジオ防災懐中電灯ラジオ大容量4000mAh多機能手回しソーラー緊急ラジオAM/FM対応携帯式ラジオSOS緊急警報3つモード懐中電灯&2つモード読書灯スマホ充電人感センサーアウトドア防災グッズセット緊急対策、地震、津波、台風、停電、防災対応 【令和3年】防災ラジオ防災懐中電灯ラジオ大容量4000mAh多機能手回しソーラー緊急ラジオAM/FM対応携帯式ラジオSOS緊急警報3つモード懐中電灯&2つモード読書灯スマホ充電人感センサーアウトドア防災グッズセット緊急対策、地震、津波、台風、停電、防災対応 【令和3年】防災ラジオ防災懐中電灯ラジオ大容量4000mAh多機能手回しソーラー緊急ラジオAM/FM対応携帯式ラジオSOS緊急警報3つモード懐中電灯&2つモード読書灯スマホ充電人感センサーアウトドア防災グッズセット緊急対策、地震、津波、台風、停電、防災対応 【令和3年】防災ラジオ防災懐中電灯ラジオ大容量4000mAh多機能手回しソーラー緊急ラジオAM/FM対応携帯式ラジオSOS緊急警報3つモード懐中電灯&2つモード読書灯スマホ充電人感センサーアウトドア防災グッズセット緊急対策、地震、津波、台風、停電、防災対応 【令和3年】防災ラジオ防災懐中電灯ラジオ大容量4000mAh多機能手回しソーラー緊急ラジオAM/FM対応携帯式ラジオSOS緊急警報3つモード懐中電灯&2つモード読書灯スマホ充電人感センサーアウトドア防災グッズセット緊急対策、地震、津波、台風、停電、防災対応 【令和3年】防災ラジオ防災懐中電灯ラジオ大容量4000mAh多機能手回しソーラー緊急ラジオAM/FM対応携帯式ラジオSOS緊急警報3つモード懐中電灯&2つモード読書灯スマホ充電人感センサーアウトドア防災グッズセット緊急対策、地震、津波、台風、停電、防災対応 【令和3年】防災ラジオ防災懐中電灯ラジオ大容量4000mAh多機能手回しソーラー緊急ラジオAM/FM対応携帯式ラジオSOS緊急警報3つモード懐中電灯&2つモード読書灯スマホ充電人感センサーアウトドア防災グッズセット緊急対策、地震、津波、台風、停電、防災対応

出典:Amazon

4000mAhのバッテリーを備えた商品

複数の携帯電話を充電するのに便利な4000mAhものバッテリーを備えた商品です。懐中電灯はハイビームやロービームなど、状況に応じて切り替え可能。人感センサーや夜の読書に便利な読書灯つき。

SOSアラームボタンを押すと、大きなアラーム音と赤色のライトが点滅で周囲に助けを求めます。内蔵のリチウムイオンバッテリーは交換可能です。

VARWANEO『防災ラジオ』

ラジオやライトとしても活躍

ハンドルを回す手動充電のほか、ソーラー充電やUSB充電など複数の充電方法があります。2000mAHのバッテリーを備えており、携帯電話の充電のほか緊急時のラジオやライトとしても活躍します。

大音量のSOSアラーム音声機能を搭載しているので、もし閉じ込められた場合にもほかの人の注意を引き付けることができます。IPX3防水なのでアウトドアシーンでも活躍します。

TOSHIBA(東芝)『FM/AM充電ラジオ(TY-JKR5)』

東芝ラジオTY-JKR5 東芝ラジオTY-JKR5 東芝ラジオTY-JKR5 東芝ラジオTY-JKR5 東芝ラジオTY-JKR5

出典:Amazon

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

軽量で長期保存後も安心のコンデンサ式!

電気二重層コンデンサ(キャパシタ)を採用したため、長期間しまいっぱなしで保管していても、ハンドルを回したらすぐに充電できます。

また、JIS IP54等級相当(粉じんからの保護/水の飛沫からの防御)の防じん・防水機能も備えています。ラジオはワイドFMに対応。乾電池でも稼働します。

非常時持ち出し袋に入れて保管し、非常時にのみ使う人におすすめです。

KUMAZAKi Aim(クマザキエイム)『手回し/ソーラー蓄電ラジオChardio(SL-090)』

クマザキエイムLED懐中電灯ブラック/オレンジSL-090 クマザキエイムLED懐中電灯ブラック/オレンジSL-090 クマザキエイムLED懐中電灯ブラック/オレンジSL-090

出典:Amazon

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

コンパクトながら2,000mAhの蓄電量

リチウムイオンの内蔵充電池です。ACアダプターがついているので、ふだんから手元で使い、ときどき動作確認で手回し充電しておくことをおすすめします。ソーラーパネルもついているので、天気がよければ太陽電池による稼働もOKです。

内蔵電池の容量が2,000mAhあるため、フル充電したときはスマートフォンへの充電力も大きく、複数台のスマートフォンやいくつかのモバイル機器へ充電を考えている場合におすすめの充電器です。

YAMAZEN(山善)『長期保管型 手回し充電テレビ/ラジオ(YTM-RTV200)』

山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W) 山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W) 山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W) 山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W) 山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W) 山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W) 山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W) 山善キュリオム手回し充電テレビ/ラジオワンセグ放送防水防塵耐災害ホワイトYTM-RTV200(W)

出典:Amazon

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

AC充電も可能なコンデンサ式で使いやすい

こちらもコンデンサ式の充電タイプなので、長期間放っておいてもすぐに充電できます。また、AC電源につなぐこともできます。手回しだけでなく、乾電池からでもスマートフォンへの充電ができるので、急ぎのときに便利です。

JIS IP54等級相当の防じん・防水機能も備えています。ワンセグ対応のテレビ機能がついているため、映像で情報を確認できます。状況により、音声だけを聴くことも可能です。

非常持ち出し袋に入れっぱなしにしておく多機能充電器としておすすめです。このシリーズには、テレビ機能がないラジオ版(YTM-R100)もあります。

SONY(ソニー)『FM/AMポータルラジオ(ICF-B99)』

ソニーポータブルラジオICF-B99:FM/AM/ワイドFM対応手回し充電/太陽光充電対応シルバーICF-B99S ソニーポータブルラジオICF-B99:FM/AM/ワイドFM対応手回し充電/太陽光充電対応シルバーICF-B99S ソニーポータブルラジオICF-B99:FM/AM/ワイドFM対応手回し充電/太陽光充電対応シルバーICF-B99S ソニーポータブルラジオICF-B99:FM/AM/ワイドFM対応手回し充電/太陽光充電対応シルバーICF-B99S ソニーポータブルラジオICF-B99:FM/AM/ワイドFM対応手回し充電/太陽光充電対応シルバーICF-B99S ソニーポータブルラジオICF-B99:FM/AM/ワイドFM対応手回し充電/太陽光充電対応シルバーICF-B99S ソニーポータブルラジオICF-B99:FM/AM/ワイドFM対応手回し充電/太陽光充電対応シルバーICF-B99S

出典:Amazon

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

ソーラー充電にも対応。ふだん使いに便利

ニッケル水素なので、時折充電しておくことで内蔵電池の劣化を防ぐ必要があります。手回し、乾電池、ACアダプターのほか、ソーラーパネルによる充電ができます。天候やライフラインの被災状況に応じて電源確保のバリエーションが多めです。

ふだんはACアダプターで充電しながらラジオとして活用し、災害時に停電した際は、手回し充電やソーラーパネル部分で充電するという使い方の人におすすめです。

Panasonic(パナソニック)『FM-AM 2バンドレシーバー(RF-TJ20)』

パナソニックFM-AM2バンドレシーバーホワイトRF-TJ20-W パナソニックFM-AM2バンドレシーバーホワイトRF-TJ20-W パナソニックFM-AM2バンドレシーバーホワイトRF-TJ20-W パナソニックFM-AM2バンドレシーバーホワイトRF-TJ20-W

出典:Amazon

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

長めのハンドルで手回しがらくな充電器

横長の楕円形で、手に持ちやすく、ハンドルが長めで回しやすくなっています。真ん中の液晶パネルも大きめで読みやすく、とてもシンプルな構成。ACアダプターがつかない分、取り回しがかんたんで、すぐに持ち運びできます。

ふだんからいろいろなところへ移動して作業する人には軽くてコードを気にせず持って回ることができるので便利。ときおり手回しで充電しておくと、いざというときに充電できないという事態を防ぐことができます。

CXYP『手回し充電器』

CXYP手回し充電器12000mAh大容量ソーラーチャージャーモバイルバッテリーLED高輝度ライト付き2USB出力ポート太陽光発電充電器PSE認証済(黒) CXYP手回し充電器12000mAh大容量ソーラーチャージャーモバイルバッテリーLED高輝度ライト付き2USB出力ポート太陽光発電充電器PSE認証済(黒) CXYP手回し充電器12000mAh大容量ソーラーチャージャーモバイルバッテリーLED高輝度ライト付き2USB出力ポート太陽光発電充電器PSE認証済(黒) CXYP手回し充電器12000mAh大容量ソーラーチャージャーモバイルバッテリーLED高輝度ライト付き2USB出力ポート太陽光発電充電器PSE認証済(黒) CXYP手回し充電器12000mAh大容量ソーラーチャージャーモバイルバッテリーLED高輝度ライト付き2USB出力ポート太陽光発電充電器PSE認証済(黒) CXYP手回し充電器12000mAh大容量ソーラーチャージャーモバイルバッテリーLED高輝度ライト付き2USB出力ポート太陽光発電充電器PSE認証済(黒) CXYP手回し充電器12000mAh大容量ソーラーチャージャーモバイルバッテリーLED高輝度ライト付き2USB出力ポート太陽光発電充電器PSE認証済(黒)

出典:Amazon

大容量バッテリーを搭載

手回し充電器というと、一時的に充電してその場で電力を供給するものといったイメージが強いですが、こちらは12000mAhの大容量モバイルバッテリーを搭載したモデルとなります。事前に充電しておけばいざというときにモバイルバッテリーとしても使用可能です。また、ソーラーパネルも搭載していますので太陽光に当てることでも充電できるようになるのもポイントです。

IFUDO『ホワイトレスキュー』

ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト・ホワイトレスキュー・ソーラー充電・手回し式充電・AC電源・USB充電・携帯充電・スマホ充電・FMラジオ・デスクライト・ライト・災害・震災・防災グッズ・非常用持出袋・懐中電灯・ダイナモラジオライト/IFD-770 ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト・ホワイトレスキュー・ソーラー充電・手回し式充電・AC電源・USB充電・携帯充電・スマホ充電・FMラジオ・デスクライト・ライト・災害・震災・防災グッズ・非常用持出袋・懐中電灯・ダイナモラジオライト/IFD-770 ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト・ホワイトレスキュー・ソーラー充電・手回し式充電・AC電源・USB充電・携帯充電・スマホ充電・FMラジオ・デスクライト・ライト・災害・震災・防災グッズ・非常用持出袋・懐中電灯・ダイナモラジオライト/IFD-770 ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト・ホワイトレスキュー・ソーラー充電・手回し式充電・AC電源・USB充電・携帯充電・スマホ充電・FMラジオ・デスクライト・ライト・災害・震災・防災グッズ・非常用持出袋・懐中電灯・ダイナモラジオライト/IFD-770 ソーラーパワー充電手回し式充電ラジオライト・ホワイトレスキュー・ソーラー充電・手回し式充電・AC電源・USB充電・携帯充電・スマホ充電・FMラジオ・デスクライト・ライト・災害・震災・防災グッズ・非常用持出袋・懐中電灯・ダイナモラジオライト/IFD-770

出典:Amazon

災害時にも心強い機能がたっぷり!

手回し発電機としてはもちろんのこと、ラジオや懐中電灯など災害時などにも安心のさまざまな機能が搭載されたアイテムとなっています。形状は少し大きめの懐中電灯のようなスタイルですが、スタンド付きなので充電しながら身の回りに置き、使用することもできます。手回しのみでなくUSBからの給電やソーラーでの充電も可能です。

Hafone『非常用ライト』

非常用ライト手回し式充電器AM/FMラジオライト多機能LED懐中電灯スマホ充電対応可能災害用ラジオライト防災グッズ地震・震災・津波・停電緊急対策LEDライト取扱説明書付き 非常用ライト手回し式充電器AM/FMラジオライト多機能LED懐中電灯スマホ充電対応可能災害用ラジオライト防災グッズ地震・震災・津波・停電緊急対策LEDライト取扱説明書付き 非常用ライト手回し式充電器AM/FMラジオライト多機能LED懐中電灯スマホ充電対応可能災害用ラジオライト防災グッズ地震・震災・津波・停電緊急対策LEDライト取扱説明書付き 非常用ライト手回し式充電器AM/FMラジオライト多機能LED懐中電灯スマホ充電対応可能災害用ラジオライト防災グッズ地震・震災・津波・停電緊急対策LEDライト取扱説明書付き 非常用ライト手回し式充電器AM/FMラジオライト多機能LED懐中電灯スマホ充電対応可能災害用ラジオライト防災グッズ地震・震災・津波・停電緊急対策LEDライト取扱説明書付き 非常用ライト手回し式充電器AM/FMラジオライト多機能LED懐中電灯スマホ充電対応可能災害用ラジオライト防災グッズ地震・震災・津波・停電緊急対策LEDライト取扱説明書付き 非常用ライト手回し式充電器AM/FMラジオライト多機能LED懐中電灯スマホ充電対応可能災害用ラジオライト防災グッズ地震・震災・津波・停電緊急対策LEDライト取扱説明書付き

出典:Amazon

多機能な手回し充電器

手回しによって充電しさまざまな機器に給電できるだけではなく、ラジオや懐中電灯などさまざまな機能を搭載したアイテムとなっています。ラジオはAM、FMの両方に対応していますので非常時の情報収集にも役立ちます。また500mAのバッテリーを搭載していますので事前に充電しておくことで簡易的なモバイルバッテリーとしても使用可能です。

「手回し充電器」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
TECKLINE『防災懐中電灯ラジオ』
VARWANEO『防災ラジオ』
TOSHIBA(東芝)『FM/AM充電ラジオ(TY-JKR5)』
KUMAZAKi Aim(クマザキエイム)『手回し/ソーラー蓄電ラジオChardio(SL-090)』
YAMAZEN(山善)『長期保管型 手回し充電テレビ/ラジオ(YTM-RTV200)』
SONY(ソニー)『FM/AMポータルラジオ(ICF-B99)』
Panasonic(パナソニック)『FM-AM 2バンドレシーバー(RF-TJ20)』
CXYP『手回し充電器』
IFUDO『ホワイトレスキュー』
Hafone『非常用ライト』
商品名 TECKLINE『防災懐中電灯ラジオ』 VARWANEO『防災ラジオ』 TOSHIBA(東芝)『FM/AM充電ラジオ(TY-JKR5)』 KUMAZAKi Aim(クマザキエイム)『手回し/ソーラー蓄電ラジオChardio(SL-090)』 YAMAZEN(山善)『長期保管型 手回し充電テレビ/ラジオ(YTM-RTV200)』 SONY(ソニー)『FM/AMポータルラジオ(ICF-B99)』 Panasonic(パナソニック)『FM-AM 2バンドレシーバー(RF-TJ20)』 CXYP『手回し充電器』 IFUDO『ホワイトレスキュー』 Hafone『非常用ライト』
商品情報
特徴 4000mAhのバッテリーを備えた商品 ラジオやライトとしても活躍 軽量で長期保存後も安心のコンデンサ式! コンパクトながら2,000mAhの蓄電量 AC充電も可能なコンデンサ式で使いやすい ソーラー充電にも対応。ふだん使いに便利 長めのハンドルで手回しがらくな充電器 大容量バッテリーを搭載 災害時にも心強い機能がたっぷり! 多機能な手回し充電器
手回し以外の電池充電方式 USB、太陽光 太陽光、USB なし(乾電池対応) USB、太陽光 DC 5V(USB)、AC100V(ACアダプター) USB、ACアダプター、太陽光 なし(乾電池対応) USB、太陽光 USB、太陽光 USB
内蔵電池の種別 リチウムイオンバッテリー - コンデンサ式 リチウムイオン式 コンデンサ式 - ニッケル水素式 リチウムイオン式 リチウムイオン式 リチウム式
手回し充電能力 4000mAh:10時間の照明か20時間の放送時間 2000mAH:ライト約15時間 スマートフォン(5分間充電):連続待ち受け時間約25分、連続通話時間約2分(150~180回/分) 2,000mAh:7時間(130~150回転/分) スマートフォン(7分間充電):連続待ち受け時間約150分、連続通話時間約25分(約150回/分) スマートフォン(1分間充電):連続待ち受け時間約40分、連続通話時間約1分(約120回/分) ラジオ(1分間充電):FM/AM使用時約14分(約120回/分) - - -
防水・防じん機能 - JIS IPX3等級相当 JIS IP54等級相当 JIS IPX3等級相当 JIS IP54等級相当 JIS IPX4等級相当 - - - -
サイズ 幅6.3×高さ8.1×奥行き16cm 約幅6.15×高さ7.7×奥行き14.6cm 幅11×高さ6.5×奥行き3.5cm(ボタン・つまみなどの突起物含まず) 幅5.3×高さ7.4×奥行き15.7cm 約幅14.3×高さ8.5×奥行き4cm 約幅13.2×高さ7.9×奥行き5.8cm 幅14.04×高さ5.44×奥行き5.2cm - - -
重量 約380g 260g 約188g(乾電池含まず) 310g(乾電池含まず) 約300g(乾電池含まず) 約385g 288g - 520g 160g
LEDライト あり あり あり あり あり あり -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年3月19日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 手回し充電器の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの手回し充電器の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:手回し充電可能ランキング
楽天市場:防災ラジオランキング
Yahoo!ショッピング:手回し充電ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

災害用品に関するそのほかの記事はこちら 【関連記事】

モバイルバッテリーの併用がおすすめ 防災ファシリテーターからのアドバイス

防災・危機管理ファシリテーター&編集ライター

手回し充電によるスマートフォンへの充電は、想像以上にたいへんです。ハンドルが重かったり、音が気になったり、回す速度が合わないと直接スマートフォンをつないで充電するには電圧が不安定になりがちです。そんなときは、スマートフォン用のモバイルバッテリーのほうへいったん充電したほうが安定することもあります。

モバイルバッテリーはなにかと便利なので、あわせて備蓄しておくのをおすすめします。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


【プロが選ぶ】懐中電灯おすすめ28選|明るいLEDタイプも!防災用やアウトドアに使える!

【プロが選ぶ】懐中電灯おすすめ28選|明るいLEDタイプも!防災用やアウトドアに使える!

この記事では、防災アドバイザーの高荷智也さんへの取材をもとに、懐中電灯おすすめ商品をご紹介します。災害や緊急時に役立つヘッドライト型や、軍用レベルの最強高輝度を誇るLED懐中電灯などをピックアップ。記事後半では、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

アウトドア・キャンプ用LEDライト , アウトドア・キャンプ用ライト , ライト・ランタン

防災向けレインコートのおすすめ6選|日常でも防災でもピッタリの商品を紹介

防災向けレインコートのおすすめ6選|日常でも防災でもピッタリの商品を紹介

この記事では、備え・防災アドバイザーの高荷智也さんへお話をうかがい、防災用におすすめのレインコートと選び方を紹介していきます。雨や雪の中を避難して、濡れた身体を長時間放置すると、地域や季節によっては命を失う危険も。平時であればタオルで拭いたり、着替えをしたり、温かい飲み物を飲んだりすることができますが、非常時の場合は長時間そのままで過ごさなければならないおそれがあります。大雨による浸水からの避難はもちろん、大地震で避難をする際も晴れているとは限りません。避難時は、安全のために両手をあけることが望ましいため、傘ではなくレインウェアが望ましい装備となります。防災向けのレインコートをお探しの方は、ぜひこの記事を参考してみてください。

レインウェア , レインコート・レインウェア , 生活雑貨

【防災士監修】非常用ライトのおすすめ14選|LEDやランタン、ソーラーなど!

【防災士監修】非常用ライトのおすすめ14選|LEDやランタン、ソーラーなど!

もしものときににひとつは持っておきたい「非常用ライト」。LEDやランタンなど種類も多く、電池の仕様もさまざまです。この記事では、防災士の瀬尾さちこさん監修のもと、いざという時に迷わず使える非常用ライトの選び方とおすすめ商品をご紹介! ラジオやサイレンなど、非常用だからこそあると便利な機能も徹底解説しています。ぜひチェックしてみてください。

アウトドア・キャンプ用LEDライト , LEDランタン , アウトドア・キャンプ用ライト

感震ブレーカーおすすめ5選|マンションでも取り付けができる!補助金も解説

感震ブレーカーおすすめ5選|マンションでも取り付けができる!補助金も解説

地震を感知すると、ブレーカーや電気機器の電源を自動的に遮断してくれるのが、感震ブレーカーです。地震が発生した際に気をつけたいのが、停電が復旧したのちに電気機器が出火すること。この記事では、備え・防災アドバイザーの高荷智也さんに、感震ブレーカー選びの際に注意したいポイントや上手な選び方、おすすめの感震ブレーカーを教えていただきました。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

防災グッズ

火災警報器おすすめ8選|種類別の特徴や選び方も解説

火災警報器おすすめ8選|種類別の特徴や選び方も解説

自分の家にも火災警報器の設置が義務づけられていると聞いているけれど、設置していない部屋があったり、電池切れになったあとそのままにしている人もいるのではないでしょうか?火災警報器をすべての部屋に設置し、電池切れの製品も新しいものに交換することによって逃げ遅れによる犠牲を減らせます。この記事では、自分の家に適している火災警報器の選び方と、防災士の瀬尾さちこさんと編集部が選んだ煙式、熱式の火災警報器をご紹介します。

防犯ブザー・アラーム , 防災グッズ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。