即席麺研究家がおすすめする袋麺5選と500人が選ぶ人気ランキング

即席麺研究家がおすすめする袋麺5選と500人が選ぶ人気ランキング

毎日即席麺を食べる即席麺研究家:大山即席斎
毎日即席麺を食べる即席麺研究家
大山即席斎

1959年生まれ。早生まれであるため、1958年に誕生した日本最初の即席麺である日清チキンラーメンの同級生という、生まれながらにして即席麺との因果を感じさせる国内きっての即席麺研究家。 大学時代の下宿生活でインスタントラーメン人生がはじまり、趣味として始めたパッケージ収集を皮切りに、即席麺愛に目覚め、1995年にはテレビ東京で放映されていた伝説の番組『TVチャンピオン』の『インスタント麺通選手権』で見事優勝。この優勝を機に、即席麺に関わる仕事が急増し現在の地位を確立する。

世代を問わず愛され続けている袋麺タイプのインスタントラーメン(即席麺)。確固たる人気を獲得しているブランドもありますが、地域限定や名店の味を再現など、その進化にとどまるところなし! そんな袋麺のおすすめを、即席麺研究家・大山即席斎さんに聞きました。また、袋麺タイプのインスタントラーメンについて、マイナビニュース会員500人を対象にアンケート調査を実施。最新事情や選び方・食べ方をご紹介しつつ、アンケート結果の「本当においしい袋麺タイプのインスタントラーメン」をランキング形式で発表します。


袋麺タイプのインスタントラーメン(即席麺)の魅力とおすすめの選び方

即席袋麺のイメージ写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

おすすめの袋麺タイプのインスタントラーメンを調査。アレンジ方法も合わせてご紹介!

袋麺タイプのおすすめの選び方

人気ランキング発表の前に、まずは袋麺タイプのインスタントラーメンについて、選び方のポイントなどを押さえておきましょう。

①味で選ぶ

・味の種類は多彩
カップ麺と同様にインスタントラーメン(即席麺)でも味の種類は多彩になっています。ベーシックな、醤油 / 味噌 / 塩 / とんこつ をはじめ、豚骨醤油 / 酸辣湯麺 / 担々麺 / ちゃんぽん/激辛 など選択肢は充実しており、また、ラーメンではなくなりますが、カレーうどん / 天ぷらそば / 焼きそば などまであり、悩み始めると決めるのが難しくなることでしょう。

・ご当地風の味を手軽に楽しめる! とんこつなどが人気

特定の地域で圧倒的人気を博す、いわゆるご当地ラーメンの袋麺タイプも人気です。地元での限定販売というケースもありますが、最近はコンビニやスーパーの限定商品、あるいはネット通販でも買えるものも増えているようです。

そのひとつが、福岡、味のマルタイの『マルタイ 屋台九州味棒ラーメン 濃厚とんこつ味』です。また、愛知の寿がきやが販売する『即席SUGAKIYAラーメン』は名古屋の味と銘打たれた、だしをきかせた和風とんこつで人気の一品。

いずれも30年以上の歴史をもつ老舗食品メーカーですが、時代を超えて伝統の味を今に継承しつつ、つねに新たなチャレンジも忘れずといったスタンスが、世代を問わない人気の秘訣のようです。

マルタイ『棒ラーメン』

気分は天神・中州の屋台!? 福岡のソウルソードを自宅で手軽に楽しめます

>> Amazonで詳細を見る

寿がきや『即席 SUGAKIYAラーメン』

こちらは名古屋の良心「寿がきや」。まとめ買いしておきたい

>> Amazonで詳細を見る

②麺の種類で選ぶ

・麺の種類は2種類

大きく分けると「ノンフライ麺」と「油揚げ麺」の2種類! 詳細は次のとおりです。

麺の種類には製造工程中の乾燥方法の違いで「ノンフライ麺」と「油揚げ麺」に大きく分けられます。カロリーを気にする方はノンフライ麺を、昔ながらのこってりとした味が好みであれば油揚げ麺を選ぶといいでしょう。また、油揚げ麺の方がノンフライ麺と比べると安くコスパがよいです。

「ノンフライ麺」と「油揚げ麺」の特徴は、一般社団法人 日本即席食品工業協会のインスタントラーメンナビの「麺の種類」や、明星食品の説明によると以下の通り。

ノンフライ麺
麺を熱風が循環している乾燥機の中に入れ乾燥(脱水)させる方法。
・生麺に近い食感
・さっぱりとした風味でスープの特長をより活かせる
・低カロリー

油揚げ麺
麺を約150度に加熱した食用油で揚げて乾燥(脱水)させる方法。
・即席麺特有の食感
・コクのある味わいのスープ
・油で揚げているのでカロリーはやや高め

・生麺の食感に近いタイプのハイグレード商品も人気!

発売以降、生麺に近い食感で人気のノンフライ麺タイプのインスタントラーメン。

イチオシはランキングなどで上位を占めることも多い、生麺の食感に近いノンフライ麺タイプのブームを巻き起こした元祖ともいえる存在、東洋水産の『マルちゃん正麺』シリーズ。特許取得している切り出した生の麺をそのまま乾燥させる「生麺うまいまま製法」で、乾燥麺でありながら、生麺本来の味となめらかな舌触り、コシを実現しています。

このジャンルは、ほかに日清食品『日清ラ王』シリーズがあり、ラ王はカップ麺のお湯かけ調理で蓄積した最高峰の技術を煮込み調理と、3層麺製法とストレート麺製法の技術を組み合わせることによって、表面の「つるみ」と中芯感のある「コシ」が表現でき、生めんでしか味わえなかった麺質=『まるで、生めん』を実現しました。

実質この両ブランドで人気を二分している状況となっています。

③カロリーで選ぶ

前述のとおり、ノンフライ麺は油揚げ麺と比べると比較的カロリーは少なくなっており、カロリーを気にする場合は、ノンフライ麺を選択するようにしましょう。

ちなみに、袋麺タイプにもローカロリーの商品が登場しているのはご存じでしょうか。日清食品『日清ラ王』は、独自製法により麺のもちもち感は失わずに、ノンフライ麺によるローカロリーを実現しています。

日清食品『日清ラ王 醤油 5食パック』

ノンフライ麺による低カロリーと麺の美味しさを両立させた逸品

>> Amazonで詳細を見る
毎日即席麺を食べる即席麺研究家

カップ麺と違い、調理する必要がある袋麺は、やりようによってはいくらでもヘルシーに作ることができます。入れる具材によって、ヘルシーにもボリューミーにもなりますし、麺を茹でたお湯をスープに使わず、新たに沸かしたお湯でスープを作るだけでも、かなりヘルシーにすることができるんですよ。油揚げ麺であれば、なおさら効果的。ただし、麺を茹でたお湯の中には、うま味成分が溶け出しているため、本来の味よりもコクはやや減りますが、すっきりした軽い味わいになりますので、たまに作り方を変えると、違う味わいが楽しめるという効果も生みます。

即席麺研究家・大山即席斎さんのおすすめ袋麺5選

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

利尻漁業協同組合『利尻昆布ラーメン とろろ昆布入』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
342kcal
内容量(麺量)
113.4g(80g)
Thumb lg d04060a8 0e4a 4c50 bf81 17380b6e5b3e
毎日即席麺を食べる即席麺研究家

贅沢な利尻昆布を、スープ、麺、具と贅沢に味わえる

利尻漁協が発売しているだけあり、利尻昆布が贅沢に使われているラーメンです。スープはもちろんですが、麺にも利尻昆布が練り込まれていて、色がうっすらと緑色になっているのが特徴です。さらには利尻昆布で作ったとろろ昆布もついていて、スープ、麺、具と、トリプルで利尻昆布が味わえる一品。塩味ベースなので、昆布ダシのあっさりとした味わいが一層引き立っています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

明星食品『中華三昧 四川風味噌拉麺』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
375kcal
内容量(麺量)
103g(80g)
Thumb lg d04060a8 0e4a 4c50 bf81 17380b6e5b3e
毎日即席麺を食べる即席麺研究家

袋麺にはまるきっかけとなった辛みが後を引く味噌味

私が袋麺にはまったきっかけとなったのが、この中華三昧。それまで袋麺は、味噌、塩、醤油の和風3種類が定番の味だったのですが、1981年に発売されたこの商品は、本格的な中華味を楽しめるとあって、爆発的にヒットしました。四川風味噌味は、一般的な味噌味よりも少し辛みが強いラーメンです。本格的な中華の味わいと四川風の辛みが後を引きます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

寿がきや『即席富山ブラックラーメン』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
313kcal
内容量(麺量)
108g(65g)
Thumb lg d04060a8 0e4a 4c50 bf81 17380b6e5b3e
毎日即席麺を食べる即席麺研究家

一見コテコテ、実はスッキリしたシャープな醤油味

真っ黒な汁が特徴のラーメンです。しかし、見た目とは裏腹に、味は濃いめもコショウのパンチが効いていて、ピリッと辛い、スッキリ感が特徴。味は醤油ベースなので、多くの人の味覚に応えられること間違いなしです。見た印象だけで敬遠せず、ぜひ一度、食べてみてほしいインスタントラーメンです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

西海醤油『明石のりラーメン』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
319.16kcal
内容量(麺量)
117g(80g)
Thumb lg d04060a8 0e4a 4c50 bf81 17380b6e5b3e
毎日即席麺を食べる即席麺研究家

明石のりのさわやかな風味が香るスッキリした味わい

インスタントラーメンを専門に扱っているお店や、インスタントラーメンの全国フェアなどで、よく売られているラーメンです。関西以西では、人気ナンバーワンになることが多い商品でもあります。醤油味と塩味があり、味は濃いめですが、くどくありません。のりの風味がさわやかに香ることもあり、どちらかというとスッキリとした味わいに仕上がっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マルタイ『佐賀 牛塩ラーメン』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
344kcal
内容量(麺量)
185g(146g)
Thumb lg d04060a8 0e4a 4c50 bf81 17380b6e5b3e
毎日即席麺を食べる即席麺研究家

さわやかな塩だれと牛ダシの旨みが楽しめる一品

マルタイは九州の各県別に商品を出していて、その中の佐賀バージョンです。佐賀牛をイメージして作られた牛塩味のラーメンで、さわやかな塩だれの旨みと、佐賀牛をイメージした旨みが存分に味わえる一品となっています。塩味なんですが、比較的こってりとした感じがあるのが特徴です。そのため、さっぱりというよりは、まったりとした旨みを味わいたいときに食べたいラーメンといえるでしょう。

袋麺タイプのインスタントラーメンランキング20位~6位

それではマイナビニュース会員500人へのアンケート結果を元に、「食べて本当においしかったインスタント袋麺」をランキング形式でご紹介いたします。まずは、20位~11位を見てみましょう。

Q.袋麺の中で、好きなブランドすべてを教えてください【複数回答可】

■おいしい袋麺ランキング 20位~11位
20位 徳島製粉『金ちゃんラーメン』
19位 農心ジャパン『辛ラーメン』
18位 セブンプレミアムゴールド『金の麺』
17位 永谷園『煮込みラーメン』
16位 東洋水産『天ぷらそば』
15位 東洋水産『カレーうどん 甘口』
14位 エースコック『わかめラーメン』
13位 東洋水産『昔ながらのシリーズ』
12位 マルタイ『ラーメン』
11位 袋麺は食べない/好きなブランドはない

19位に農心ジャパン『辛ラーメン』がランクイン。一時代を築いたといっても過言でない激辛ブームはいまだ健在といえるかもしれません。

パッと見でも注目度大、ラーメン以外の、東洋水産のそば、うどんもランクインしています。通好みの16位『天ぷらそば』は、実は揚げ玉のたぬき風。片や一般への浸透度合いも高い、ロングラン商品となる15位『カレーうどん 甘口』はネーミングの通り、甘口の味付けとなっています。

ご当地系では冒頭に紹介した九州福岡の食品メーカー「マルタイ」が12位に。別途アンケート、「マルタイラーメンの中ではどの銘柄が好きですか【複数回答可】」では、「棒ラーメン」が85.5%と、ぶっちぎりの支持を得ています。徳島製粉『金ちゃんラーメン』も20位と健闘。

そして11位は、いや、商品ではなく、「袋麺は食べない/好きなブランドはない」というご意見がランクイン。まあ、そういう方もいらっしゃるでしょうね……ちなみに主な理由としては「面倒だから」「具がないから」といった内容が目立っていました。

東洋水産『カレーうどん 甘口』

長く愛されているのが、逸品の証拠。出汁とカレーの組み合わせは、日本の心

>> Amazonで詳細を見る

続いて、10位~6位を商品別にご紹介いたします!!

10位 明星『中華三昧』

出典:Amazon

代表的な味
酸辣湯・広東風醤油・四川風味噌
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
390kcal・367kcal・375kcal
内容量(麺量)
3食309g(210g)・3食315g(240g)・3食309g(210g)

家庭で手軽に本格的な中華拉麺が楽しめる!

即席麺の常識を超えた、品質&パッケージで1981年に高級麺ブームの火付け役となったのが、明星食品の『中華三昧』。「中華三昧」は「中華飯店」を買いやすくした後継商品といえるでしょう。
発売当初からノンフライ麺の先がけとして受け継がれてきたコシとつるみのある麺が、こだわりの中華素材と奥深さを加える「醤」で複雑に絡み合った本格中華スープと合わさるとおいしさが倍増すること間違いなしです。
【選んだ理由(アンケート回答より)】
・中華三昧は深い味わいがある(59歳男性)
・中華三昧は麺も美味しくて本物の味に近いから(57歳男性)

9位 エースコック『ワンタンメン』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
油揚げ麺
カロリー
440kcal
内容量(麺量)
5食475g(440g)

1963年発売された、半世紀以上のロングセラー

ワンタンメンとともに、キャラクターの「こぶた」も有名です。CMソングも覚えている人もいるのではないでしょうか。
ワンタンメンなので、麺のほかにももちもちの食感が味わえるワンタンも入ってるのが特徴です。鰹をベースにした、オニオンや香味野菜などを加えて、松茸風味がほのかに利いたコクのあるタンメンスープがおいしさの秘密です。
【選んだ理由(アンケート回答より)】
・味が深くて昔から沢山食べきてるが飽きが来ないのがよい(39歳男性)
・昔ながらのの芸術品(54歳男性)

8位 ハウス食品『うまかっちゃん』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
油揚げ麺
カロリー
437kcal
内容量(麺量)
5食470g(400g)

地元九州で愛されている定番の味!

発売当初からリニューアルなく現在まで変わらない味は、豚骨エキスをベースに野菜エキス・香辛料でまとめた白濁したスープや、おいしさを引き立てるポークのかおり高いオイルが特徴です。昔から変わらない味として、本場九州の人たちを魅了し続けています。

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・うまかっちゃんが麺とスープの組み合わせとバランスが良くて好きです(49歳男性)
・とんこつ味が好きなので、うまかっちゃん(52歳男性)

7位 明星『チャルメラ』

出典:Amazon

代表的な味
しょうゆ・みそ・豚骨
タイプ
油揚げ麺・油揚げ麺・ノンフライ麺
カロリー
441kcal・437kcal・307kcal
内容量(麺量)
5食485g(450g)・5食495g(450g)・5食415g(350g)

ホタテの旨みが決め手。昔から変わらないおいしさ。

明星食品『チャルメラ』はコクのあるしょうゆタイプが人気。スープには豚骨、香味野菜のほか、ホタテのうま味が美味しさのヒミツとなっていて、香り立つ秘伝の小袋で仕上げます。ちなみに、リニューアル後は全部で7種類もある味のバリエーションですが、一番人気はオーソドックスに「しょうゆ」が6割以上の支持を得ています。

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・今も美味しいが、昔の丸くなってた即席麺とホタテのダシが効いてた頃のもう一度食べたい(45歳男性)
・チャルメラは子どもの頃から食べています。そのままでも、アレンジしても美味しく食べれます。ホタテエキス味が1番好きでした。復刻版が出て欲しいです(55歳男性)

6位 日清食品『日清焼そば』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
油揚げ麺
カロリー
490kcal
内容量(麺量)
5食500g(445g)

『チキンラーメン』に次ぐ歴史を誇るロングセラー

今回、焼きそばで唯一ランクインしたのが日清食品『日清焼きそば』。日清のインスタント焼きそばといえば、カップタイプの『U.F.O.』ブランドがたいへん有名ですが、『日清焼きそば』はなんと『チキンラーメン』に次ぐ歴史を誇るロングセラー商品。しかも袋麺タイプの焼きそばとしては世界初(※)だとか。スパイスのきいた特製ソースは伊達じゃない、ということでしょう。※公式サイト記載より

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・日清焼きそば:昔ながらの懐かしい味が好きだから(51歳男性)
・ソース焼きそばの基本、この味がすべての始まり(49歳男性)

袋麺タイプのインスタントラーメンランキング5位~1位

さて、いよいよトップ5のご紹介です。

5位 東洋水産『マルちゃん正麺』

出典:Amazon

代表的な味
醤油・味噌・豚骨
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
339kcal・365kcal・349kcal
内容量(麺量)
5食540g(400g)・5食510g(400g)・5食455g(390g)

生麺ブームの立役者! 群を抜くハイレベルな味わい

独自の特許技術『生麺うまいまま製法』により、従来の即席麺の常識を完全にくつがえした商品。麺とスープのベストな組み合わせにもこだわり、スープによって異なるタイプの麺をセレクト。たとえば、滑らかさと粘りを兼ね備えた中太麺を採用した醤油味、旨塩味では、生めん本来の味とコシのある食感を存分に楽しめます。

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・初めて食べた時の衝撃は、いまだに忘れられない(44歳男性)
・これがインスタントとは、とても思えない(57歳男性)

4位 日清食品『出前一丁』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
油揚げ麺
カロリー
463kcal
内容量(麺量)
5食510g(460g)

ごまラー油と炒りごまの「Wごまパワー」でヘルシー

発売約50周年となったロングセラーブランド。昔ながらの変わらぬ芳醇なごま油の風味をベースに、フレッシュなごまの香りをアップ! 発売50周年を記念し、2018年2月に「香り華やぎごまラー油」に生まれ変わりました。ごま約1,000粒分のセサミン入り。

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・子どもの頃に母が家で作ってくれた袋ラーメンはいつも『出前一丁』で、懐かしい味だから(29歳女性)
・ゴマの香りがいい(56歳男性)

3位 日清食品『日清ラ王』

出典:Amazon

代表的な味
醤油・味噌・塩
タイプ
ノンフライ麺
カロリー
342kcal・335kcal・316kcal
内容量(麺量)
5食510g(400g)・5食510g(400g)・5食480g(400g)

全粒粉入り麺で、さらに進化

5位の東洋水産『マルちゃん正麺』と同様、生麺タイプの人気ブランド。つるみとコシを兼ね備えたうえ、もっちりした食感の麺は、同ブランドのウリの一つ。袋麺で6種類ものラインナップを取り揃えるなか、一番人気は香味野菜が特徴の上品なスープの醤油味。

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・麺が美味しく、たれの味も濃さも自分にはちょうど良く、魅力的(39歳男性)
・生麺らしくて、しつこさがなくて美味しい(59歳女性)
・麺のクオリティが他と段違い。初めて食べたときは衝撃的でした(28歳男性)

2位 日清食品『チキンラーメン』

出典:Amazon

代表的な味
-
タイプ
油揚げ麺
カロリー
377kcal
内容量(麺量)
5食425g(425g)

世界初のインスタントラーメン! やさしい味わい

1958(昭和33)年に誕生した『チキンラーメン』は、世界初にして、超ロングセラーのインスタント麺。「すぐおいしい、すごくおいしい。」のキャッチフレーズでも知られています。元祖鶏ガラスープで、お湯を注いで3分待てば完成! また、1分煮込んでも美味しく食べることができます。おなじみ、たまごポケットは、黄身ポケットと白身ポケットのWになっています。

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・とても早く作れる(37歳男性)
・シンプルで一番美味しい。麺自体に味がついているので、袋に残った麺のかけらをそのまま食べてもスナック菓子みたいでいける(40歳男性)
・元祖にして、究極(51歳男性)

1位 サンヨー食品『サッポロ一番』

出典:Amazon

代表的な味
しょうゆ・みそ・しお
タイプ
油揚げ麺
カロリー
442kcal・445kcal・443kcal
内容量(麺量)
5食500g(460g)・5食500g(450g)・5食500g(455g)

時代を越えたド定番! シンプルに見えて究極の袋麺

ほかのほとんどのブランドで、好きなスープにはしょうゆテイストが選ばれるなか、『サッポロ一番』ブランドは、代名詞ともいえる「みそ味」が一番人気に。スープに使われているみそは、味と香りが特徴的な8種類を絶妙にブレンド。スープとの優れた一体感を生み出す麺は、練り込んだみそがまさにミソで、しなやかでもちっとした食感。多くの具材とも相性良く、まさに袋麺タイプを代表するド定番中のド定番。結局これだよね、という結論になってしまうロングセラー商品。

【選んだ理由(アンケート回答より)】
・馴れ親しんだ味なので(53歳男性)
・野菜たっぷり入れると美味しい(47歳女性)
・これは奇跡の食べ物です! 未だにこの味を超える袋麺はありません!(45歳男性)

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

利尻漁業協同組合『利尻昆布ラーメン とろろ昆布入』
明星食品『中華三昧 四川風味噌拉麺』
寿がきや『即席富山ブラックラーメン』
西海醤油『明石のりラーメン』
マルタイ『佐賀 牛塩ラーメン』
10位 明星『中華三昧』
9位 エースコック『ワンタンメン』
8位 ハウス食品『うまかっちゃん』
7位 明星『チャルメラ』
6位 日清食品『日清焼そば』
5位 東洋水産『マルちゃん正麺』
4位 日清食品『出前一丁』
3位 日清食品『日清ラ王』
2位 日清食品『チキンラーメン』
1位 サンヨー食品『サッポロ一番』

商品

利尻漁業協同組合『利尻昆布ラーメン とろろ昆布入』 明星食品『中華三昧 四川風味噌拉麺』 寿がきや『即席富山ブラックラーメン』 西海醤油『明石のりラーメン』 マルタイ『佐賀 牛塩ラーメン』 10位 明星『中華三昧』 9位 エースコック『ワンタンメン』 8位 ハウス食品『うまかっちゃん』 7位 明星『チャルメラ』 6位 日清食品『日清焼そば』 5位 東洋水産『マルちゃん正麺』 4位 日清食品『出前一丁』 3位 日清食品『日清ラ王』 2位 日清食品『チキンラーメン』 1位 サンヨー食品『サッポロ一番』

特徴

贅沢な利尻昆布を、スープ、麺、具と贅沢に味わえる 袋麺にはまるきっかけとなった辛みが後を引く味噌味 一見コテコテ、実はスッキリしたシャープな醤油味 明石のりのさわやかな風味が香るスッキリした味わい さわやかな塩だれと牛ダシの旨みが楽しめる一品 家庭で手軽に本格的な中華拉麺が楽しめる! 1963年発売された、半世紀以上のロングセラー 地元九州で愛されている定番の味! ホタテの旨みが決め手。昔から変わらないおいしさ。 『チキンラーメン』に次ぐ歴史を誇るロングセラー 生麺ブームの立役者! 群を抜くハイレベルな味わい ごまラー油と炒りごまの「Wごまパワー」でヘルシー 全粒粉入り麺で、さらに進化 世界初のインスタントラーメン! やさしい味わい 時代を越えたド定番! シンプルに見えて究極の袋麺

価格

Amazon : ¥ 3,050
楽天市場 : ¥ 2,462
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,680
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 929
楽天市場 : ¥ 1,518
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,464
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,074
楽天市場 : ¥ 2,074
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,074
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,753
楽天市場 : ¥ 2,920
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,920
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,161
楽天市場 : ¥ 2,426
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,080
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 800
楽天市場 : ¥ 586
Yahoo!ショッピング : ¥ 468
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,402
楽天市場 : ¥ 3,469
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,268
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,900
楽天市場 : ¥ 3,703
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,870
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,402
楽天市場 : ¥ 3,367
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,049
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,402
楽天市場 : ¥ 3,244
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,100
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,240
楽天市場 : ¥ 2,993
Yahoo!ショッピング : ¥ 3,250
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,402
※各社通販サイトの 2019年1月18日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,402
楽天市場 : ¥ 2,488
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,320
※各社通販サイトの 2019年4月15日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,402
楽天市場 : ¥ 2,488
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,964
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,240
楽天市場 : ¥ 2,322
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,365
※各社通販サイトの 2019年3月5日時点 での税込価格

代表的な味

- - - - - 酸辣湯・広東風醤油・四川風味噌 - - しょうゆ・みそ・豚骨 - 醤油・味噌・豚骨 - 醤油・味噌・塩 - しょうゆ・みそ・しお

タイプ

ノンフライ麺 ノンフライ麺 ノンフライ麺 ノンフライ麺 ノンフライ麺 ノンフライ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺・油揚げ麺・ノンフライ麺 油揚げ麺 ノンフライ麺 油揚げ麺 ノンフライ麺 油揚げ麺 油揚げ麺

カロリー

342kcal 375kcal 313kcal 319.16kcal 344kcal 390kcal・367kcal・375kcal 440kcal 437kcal 441kcal・437kcal・307kcal 490kcal 339kcal・365kcal・349kcal 463kcal 342kcal・335kcal・316kcal 377kcal 442kcal・445kcal・443kcal

内容量(麺量)

113.4g(80g) 103g(80g) 108g(65g) 117g(80g) 185g(146g) 3食309g(210g)・3食315g(240g)・3食309g(210g) 5食475g(440g) 5食470g(400g) 5食485g(450g)・5食495g(450g)・5食415g(350g) 5食500g(445g) 5食540g(400g)・5食510g(400g)・5食455g(390g) 5食510g(460g) 5食510g(400g)・5食510g(400g)・5食480g(400g) 5食425g(425g) 5食500g(460g)・5食500g(450g)・5食500g(455g)

商品情報

ECサイトの袋麺ランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの袋麺の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:袋麺ランキング
楽天市場:袋麺ランキング
Yahoo!ショッピング:袋麺ランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

毎日即席麺を食べる即席麺研究家

このランキングに登場した1位から20位までの商品は、名前は知っていても食べたことがない、という人が多いのではないでしょうか。カップ麺などに比べ、袋麺というのは知られている定番商品であっても、一度も食べたことがない、という人が意外と多いのです。たとえばサッポロ一番は食べたことあるけど、チャルメラは食べたことがない、といった具合です。しかし、少なくともこのランキングに登場したすべての商品は、奇をてらわないオーソドックスな味のものばかりなので、ぜひチャレンジしてみてください。

番外編:作り方こそが最大の魅力!? 袋麺タイプならではの豊富なアレンジレシピ!

インスタントラーメンの袋麺タイプの魅力といえば、カップ麺に比べて値段が安い、ごみの量が少なくてエコなどの意見もありますが、やはり一番の魅力はアレンジパターンの多さでしょう。

思わず、「どうしてこうなった?」と叫んでしまいたくなるくらいの、すでにインスタントラーメンとしての原型をとどめないほど贅沢なアレンジがほどこされた逸品から、ちょっとした工夫やワンポイントで美味しさアップのミニテクまで、あらゆるアレンジを受け容れてくれる。そんな袋麺タイプの懐の深さこそが、根強いファンに支えられる大きな魅力なのでしょう。

マルちゃん正麺を更に美味しく!

袋麺タイプのインスタントラーメンをゆでる時、お箸でツンツン触っていませんか? 実はこれマルちゃん正麺ではNGなんです。

マルちゃん正麺は、生麺を蒸さないまま熱風で乾燥させたノンフライタイプの麺です。そのため、ゆでている最中にα化(水を吸ったでんぷんが熱によって糊状になり、消化しやすい状態になること)が進むので、麺の表面がなめらかに仕上がり、生麺に近い食感になります。ゆで始めに箸などで触ってしまうと、表面が傷つき、切れたりしてしまうと、α化を妨げ、なめらかさを損なってしまいます。

マルちゃん正麺公式サイトの「ゆで方の極意」によると、以下の3つがポイントとのことです。

極意その1:最初の1分間は麺をほぐさない!
極意その2:1分経ったら、1度だけひっくり返して少しほぐす。その後は、触らない!
極意その3:ゆで汁で、スープを溶かした後、麺を少しほぐしてスープとなじませる!

オススメの作り方と食べ方をご紹介

袋麺にトッピングできる食材は豊富で、もやしやキャベツ、コーン、ワカメは定番ですね。最近は、スーパーやコンビニでもカット野菜が売っているので、カット野菜をサッと炒めてトッピングするのもお手軽でおすすめです!

ここではオススメの作り方、食べ方をご紹介しましょう。世間で人気の袋麺アレンジの数々、いつもの食べ方に飽きてきたという方はチェックしてみて下さい!

・電子レンジを使ってカンタン手間いらず調理!

手軽で便利な袋麺♪ と思いきや! お湯を沸かして、食べ終わったら食器を洗って……と、思いのほか手間がかかって面倒ですよね。そんな時、沸かしも洗いも不要! 電子レンジを使ってカンタン手間いらず調理ができるアイテムがあります。

作り方はカンタン3ステップ!

①専用の耐熱容器を用意する
②容器に水と麺を入れて電子レンジにセットしてチン!
③スープを入れて出来上がり!

容器をどんぶり代わりにしてそのまま食べることが可能なので、洗い物も容器だけになりラクチンです! 専用の容器は100均などでも売っているので、ぜひチェックしてみてください。また、野菜をそのまま一緒に入れて温められる容器もありますので、アレンジの幅も更に広がりますね!

ちなみに、温めの目安は、500Wで水からなら約7分、お湯からなら約3分30秒ですが、麺やスープの量、具材(かやく)の種類、野菜などのトッピングなどによって、レンジの温め時間が変わりますので、何度か試してベストなタイミングを見つけてください。

エビス『電子レンジ調理用品 ブラック 容量』

簡単料理の袋麺をさらに簡便にした、黒船的商品

>> Amazonで詳細を見る

パール金属『電子レンジで作る 新潟産のラーメンどんぶり』

こちらも麺と水をいれて、レンジにかけるだけのコロンブスの卵的商品。「お鍋洗うの面倒だな」という懸念すら解消してしまう

>> Amazonで詳細を見る

・香辛料とハーブを使って気分はエスニック! 濃厚トムヤムクンラーメン

サンヨー食品『サッポロ一番 塩ラーメン』などをベースに、コチュジャン、ナンプラー、パクチーなどを用いたスープに、エビやショウガをトッピング。見た目、味わいともにタイの屋台の本格派が完成です。さらにレモン汁(あるいは酢)を加えると、酸味も加わるためもうワンランクアップします。

・みそ味の袋麺タイプでつくるカルボナーラ風ラーメン

味噌とチーズの相性のよさは異常! というわけで、みそ味スープのインスタント袋麺を、チーズ(とろけるチーズ、粉チーズなど)、牛乳、卵白などでアレンジするとイタリアンな味わいに! よりカルボナーラらしさを追求するなら塩味もオススメ。また、いずれの場合も仕上げのブラックペッパーは必須です。

・人気急上昇中のトマト麺

インスタントラーメンのアレンジスタイルとしてバリエーション拡大中なのがコチラ! 冷やしても温かくても、さらには、しょうゆ、塩、味噌のテイストを問わず、縦横無尽なアレンジが可能。ハマる人続出なのも納得の袋麺NEWスタイルです。温めたトマトジュースを入れたり、手間暇を惜しまないのであれば、トマトジュースで煮込む、なんてアレンジ方法もありです。

トマト麺アレンジのイメージ写真

トマトと薬味を少々乗せるだけ!

・チョイ足しで驚きの変化、「〇〇〇と〇〇〇」で袋麺はここまで美味しくなる!

ここまでのアレンジを見て、「そんな豪勢にしなくても……」と思ったアナタ、確かに毎回凝ったアレンジはキビシイかも。もちろん、もやしやキャベツとかでもいいんです。そこで美味しさのプチヒントをひとつ。野菜を入れる際、そのままではなく軽く炒める。これだけでも香ばしく味わいアップ、なのですが、さらに①サラダ油ではなくラードを使う、②玉ねぎのみじん切りを加える、この二点+お好みの野菜で、コクのある、本格的なラーメンの完成です。

・そのまま食べても美味しい!? 素朴な味わいに立ち返ってみる

子どものころ、試したことはないでしょうか? 袋麺をバキバキと砕いて、粉スープを振りかけ、ボリボリとかじる。確か『ドラえもん』や『こちら葛飾区亀有公園前派出所』などのマンガでそんなシーンを見かけた気も……それはさておき、実食した感想ですが、駄菓子のようなチープな味わいで、主食というより、おやつ、おつまみによさそうな感じでした。サラダなどにかけてみるのもいいかもしれません。
ちなみに、チキンラーメンでこれをやると、単体では味が濃すぎるので、ナッツ類などと食べることをおすすめします。

袋麺のイメージ写真

袋麺をバキバキ砕いてそのまま食べることも!?

まとめ

毎日即席麺を食べる即席麺研究家

ランキングの20商品中、いちばん最近に出た商品は、2011年発売の東洋水産『マルちゃん正麺』と2012年の日清食品『日清ラ王』です。その前に発売された商品となると、1981年発売の明星『中華三昧』までさかのぼることになります。袋麺は定着する新商品が少ないことの表れでもあります。これほど昔ながらの定番の味が好まれる傾向にある食品類も珍しいのではないでしょうか。言い換えると、どれを食べても安定の味なので、いろいろ試してみたり、アレンジを施すなどしてレパートリーを広げてみるといいですよ。

さて、「袋麺のおすすめランキング20選」、いかがでしたか。ランキングのトップ5が、生めんタイプとロングセラー商品という、ある意味、新旧の袋麺で独占されていたのが印象的でした。やはりロングランの定番商品は根強い人気ですね。

意外にも6位にランクインした日清食品『日清焼きそば』。実は私も昔からファンながら、最近はコンビニやスーパーで見かけることも少なく、かなり忘却の彼方へと……そうか! 通販という手がありましたね! 「わざと少し焦がし」て香ばしくした味が、また楽しめるかと思うと、うれしい限りです。 

そして、もっとも意外だったといえば……11位の「袋麺は食べない/好きなブランドはない」ではないでしょうか。インスタント袋麺メーカーのみなさま、国民食、ソウルフードを目指して、さらなる頑張りを期待いたします!

◆アンケート情報
調査時期: 2018年4月28日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 合計505
調査方法: インターネットログイン式アンケート

※この記事は、2018年5月15日にマイナビニュースの「おすすめナビ!」コーナーに掲載した内容を、エキスパートへの取材を経て、リライト・再編集の上で再公開したものです。(元記事執筆:エボル、取材・編集・リライト:冨沢淳、マイナビおすすめナビ編集部 関口信太郎)

※マイナビニュース会員とは、Tポイントが貯まるアンケートやキャンペーンの参加、メールマガジンの購読などができる「マイナビニュース」の会員サービスです。(https://news.mynavi.jp/lp/2018/present/present/register_campaign/)

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

※2019/5/18 記事リンク追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 関口信太郎)

即席麺研究家が選ぶ激辛カップ麺8選を紹介します。辛さの中にも旨味がある、食すべきものはどれか? ぜひ参考にしてください。激辛料理はブームをすでに通り越し、激辛マニアだけでなく食通や一般的な舌を持つものにも広く認知された、ひとつの味のジャンルとして定着した感があります。激辛料理の中でも、味と辛さでホットな競い合いを見せているのが、ラーメンや焼きそばなどの日本が誇るカップ麺ジャンル。そこで、即席麺研究家である大山即席斎さんに、激辛カップ麺の選び方やおすすめ商品について聞きました。気になる商品があれば実際に購入を検討してみてくださいね。

※2019/06/27 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【スナック菓子おすすめ10選】コンビニ研究家が選ぶ|ポテトチップスも!

【スナック菓子おすすめ10選】コンビニ研究家が選ぶ|ポテトチップスも!

コンビニ研究家である田矢信二さんに聞いた、スナック菓子を選ぶポイントとおすすめの商品を掲載。コンビニやスーパーで手軽に購入できる「スナック菓子」。カルビーや湖池屋など、さまざまなメーカーから商品が販売されています。ポテトチップスは定番のうす塩をはじめいろんな味があり、『じゃがりこ』や『とんがりコーン』などいろんなスナック菓子があり、選ぶのに悩んでしまうことも。田矢信二さんのアドバイスを参考に、おいしいスナック菓子をみつkてくださいね。記事の最後には、通販サイトのスナック菓子ランキングも掲載していますので、ぜひスナック菓子選びの参考にしてみてください。


ガス炊飯器のおすすめ5選!|IT&家電ライターが選び方を解説

ガス炊飯器のおすすめ5選!|IT&家電ライターが選び方を解説

ガス炊飯器はガスの強い火力で一気にご飯を炊き上げるため、炊き上がったご飯はまるで、昔懐かしいかまどで炊いたようなふっくらとした仕上がりに。また、お米本来の甘みや香りを最大限に引き出してくれます。そんなガス炊飯器について、IT&家電ライターの秋葉けんたさんが解説。また、選び方やおすすめ5選もあわせて紹介します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【マヌカハニーのおすすめ6選】食生活アドバイザーが選び方も解説!

【マヌカハニーのおすすめ6選】食生活アドバイザーが選び方も解説!

食生活アドバイザーのakoさんに聞いた、マヌカハニー選びのポイントとおすすめの商品を掲載。ニュージーランドに自生する植物「マヌカ」からとれる貴重なはちみつのことをいう「マヌカハニー」。ビタミン、ミネラル、アミノ酸など、栄養をたっぷり含むことから、健康や美容にいいと注目されています。とくに「メチルグリオキサール」という抗菌成分が含まれる点が、通常のはちみつとマヌカハニーの大きな違いです。本記事を参考に、目的や予算に合うマヌカハニーをぜひ購入して、効果を体感してみてくださいね。


【油揚げのおすすめ5選!】料理研究家が選び方も解説

【油揚げのおすすめ5選!】料理研究家が選び方も解説

料理研究家の松本葉子さんに聞いた、油揚げを選ぶときのポイントとおすすめ商品をご紹介します。豆腐を薄く切り、揚げて作る「油揚げ」。炊き込みご飯や味噌汁、煮物、炒め物など、さまざまな料理に使えて便利ですよね。かんたんに作れる一品料理にも使えるので、とりあえず買って冷蔵庫に入れているという方も多いでしょう。そんな油揚げにもいろんな形状があり、使われている揚げ油も商品によって異なります。本記事を参考においしい油揚げをみつけてくださいね。


通販でお取り寄せしたい桃のおすすめ5選|料理研究家に取材

通販でお取り寄せしたい桃のおすすめ5選|料理研究家に取材

料理研究家の松本葉子さんに通販でお取り寄せして食べたい桃のおすすめ商品を教えてもらいました。桃は夏ごろにスーパーなどでも見かけますが、粒の大きさや値段の幅が広く、どれを選べばいいか悩みますよね。この記事ではさまざまな品種のなかから、厳選した桃をご紹介します。自分へのご褒美に、お世話になった人への贈答用に、ぴったりの一品をぜひ見つけてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。