【靴研究家が解説】メンズローファーおすすめ5選! こだわり派さんも納得

【靴研究家が解説】メンズローファーおすすめ5選! こだわり派さんも納得

靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役:上田 哲司
靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役
上田 哲司

1973年、熊本県生まれ。 1995年リーガルコーポレーションに入社。企画部で靴の基礎を学ぶ。 1999年イタリアに渡ると、靴作りのマエストロ、カロジェロ・マンニーナ氏に弟子入りし、靴の原点を学ぶ。 帰国後、東京・練馬の江古田にて日本での靴作りをスタート。 2005年東京・銀座に「てつじ屋」をオープン。 人々の足と健康のために靴を科学し、身体にとって良い履物とは何かを追求し、今も木型を削り続ける。

靴紐不要で履くことができる革靴ローファー。靴は体の一部にしか影響がないと思われている方が多いと思いますが、実は身体全体に影響を及ぼしています。靴が合わなければ姿勢に悪い影響を及ぼす可能性もあります。足の形や特徴は一人一人ちがうので、自分にぴったりのローファーを選びたいですよね。本記事では、靴研究家の上田哲司さんに、メンズのローファー選びのポイントと、おすすめ商品を聞いてきました。ぜひ参考にしてみてくださいね。


メンズローファーの選び方|靴研究家が教えます

靴研究家の上田哲司さんに、メンズローファー選びのポイントを3つ教えてもらいました。プロならではの視点は、商品選びの参考になるはずです。

メンズのローファーとコーディネートした服の画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

長く履き続けるメンズのローファーだからこそ、選び方にもこだわりましょう。

自分の足の特徴を把握しましょう!

靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

足のサイズとしてよく表現される、足長とウィズ(D、E、EEなど)。それ以外にも注目してほしいポイントをふたつ紹介します。

ひとつは「バランス」です。バランスとは、足のゆびが長めか短めかということ。ゆびが長めの方は、イタリア・スペイン製の靴が比較的合いやすいです。一方、ゆびが短めの方はイギリス・アメリカ製などがしっくりくるでしょう。

もうひとつの見方は「振り」です。振りとは、座ったときの足首に対して足のゆび部分が、内を向いてるか? まっすぐか? ということです。たとえば、内振りの方は、靴のなかで親ゆびの圧迫を受けやすいので、その影響でゆびの部分が外に流され、こゆびを痛めることが多いです。その場合には、靴はオブリークトゥ(おやゆびからこゆびにかけて斜めになっている形状)のものが望ましいといえます。

Clarks(クラークス)『James Free(ジェイムスフリー)』

足のゆびが長い方に適したメンズローファーです。足に負担がかかりにくいので気軽に履くことができますよ。

>> Amazonで詳細を見る

靴の見方を習得しましょう!

靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

靴はよく見ていくと、つくられた国によってそれぞれに特徴があります。 アメリカ・イギリス製の靴は先が短め、甲は低め、かかとは大きめ。一方、イタリア・スペイン製の靴は先が長めで木型が内振りという特徴があります。そのため、足のゆびが長い方が多い日本人にとっては、後者のほうが比較的合いやすいでしょう。

また、靴の製法にも注目です。丈夫な「グッドイヤーウエルト製法」とシンプル構造の「マッケイ製法」がよく比較されますが、ローファーの場合は「マッケイ製法」でつくられている靴がおすすめです。

ローファー選びのポイントは靴底の返りのよさ。紐靴とちがい、甲の調整がきかないので、靴底の返りが悪いとダイレクトに甲に強い圧迫を受けます。そこで靴底がシンプル構造で返りのよいマッケイ製法のものを選ぶといいでしょう。

正しい靴の見方を習得して、靴選びにいかしましょう。

カルミーナ『コインローファー 10082 SIMPSON』

グッドイヤーウエルト製法でつくられたローファー。慣れるまでは時間がかかりますが、長く愛用できますよ。

>> https://www.carminasho...で詳細を見る

サイズは少しきつめくらいで

靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

ローファーは紐靴と違い、甲の部分の調整が効きません。そのため多くの方は、サドル(ベルト)部分が少しでもきついと敬遠しがちですが、最初は少しきついぐらいで選ぶと、革がなじんだときにちょうどよくなります。

逆に最初から少し緩めの靴だと、靴が脱げないように重心の位置をカカトに移したり、歩く際に足のゆびを必要以上に使うようになるので、姿勢が悪くなり、ひざ下の筋肉が疲れやすくなります。ですから、少しきついかな、くらいのサイズを選ぶといいでしょう。

「ローファー」は日本語に訳すると「無精者」の意味ですが、本当は無精者では履けない靴です。

メンズローファーおすすめ5選! 靴研究家が厳選

うえで紹介したメンズローファーの選び方のポイントをふまえて、靴研究家の上田哲司さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。各商品の特徴をチェックしながら、長く愛用できる一足を見つけてみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ジャラン スリワヤ『98589 NAVY CALF』

出典:Amazon

サイズ
24.0cm~28.0cm
素材
牛革
Thumb lg 0eb71f85 a499 44d6 9736 8f4531502b80
靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

高級な靴を履く前におすすめのローファー

靴の製法、使っている材料からみると驚きの価格です。作りもていねいで、コストパフォーマンスの高い紳士靴と言っていいでしょう。これから本格的に革靴を履き込もうという方には、最初の一足にふさわしいと思います。

このモデルは、足のゆびが短めで幅もそう広くないという方におすすめ。本格的な革靴、第1号はこれに決まりではないでしょうか。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Clarks(クラークス)『James Free(ジェイムスフリー)』

出典:Amazon

サイズ
25.0cm~28.0cm
素材
本革
Thumb lg 0eb71f85 a499 44d6 9736 8f4531502b80
靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

気軽に履けて足に負担のかかりにくいローファー

「Clarks(クラークス)」は、すべての製品の木型を手作業で削りだして製作しているブランドです。靴を選ぶ際には選択肢に入れておくとよいでしょう。

このモデルは靴底の返りもよく、ボールジョイントから先までが長いので足のゆびが長い方におすすめ。色は、スエードの茶とスムースの黒の2色展開です。気軽に履けて足に負担がかかりにくいため、一足持っておくとなにかと便利なローファーです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

COLE HAAN(コール ハーン)『ピンチ グランド クラシック ペニーローファー』

出典:Amazon

サイズ
23.5cm~29.0cm
素材
アッパー素材:牛革、ライニング素材:羊革、アウトソール素材:レザー、ラバー
Thumb lg 0eb71f85 a499 44d6 9736 8f4531502b80
靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

飽きのこない長く履ける定番のローファーはこれ!

味のある革で長く履いていても飽きのこないローファーです。じめじめする梅雨や、足が蒸れやすい夏には、ゆったり設計のこの靴は安心できます。色はスエードを含めると7色展開なので、好みの色がチョイス可能。

足を入れたときに若干ゆびが外に流れる感じがするので、カカトの半敷(内外踏まずパットつき)を入れたいところです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カルミーナ『コインローファー 10082 SIMPSON』

サイズ
23.0cm~32.0cm
素材
-
Thumb lg 0eb71f85 a499 44d6 9736 8f4531502b80
靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

一足は持っておくと便利なブランド

革靴が合わないという方にぜひおすすめしたい一足です。靴を実際に履いてみると、見た目のスリムさからは想像もつかないほど、ゆびがゆったりとした履き心地。使用している革、作り、どれをとっても申し分ない靴です。

グッドイヤーウエルト製法なので履きはじめは慣れるまでに時間がかかるものの、長い期間使える一足になります。 また、UK5(23cm)〜UK14(32cm)の19サイズの展開はありがたいことです。

日本に在庫がない場合にはスペインの工場にHPから注文が可能なところもうれしいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

エンツォ ボナフェ『3728』

サイズ
-
素材
-
Thumb lg 0eb71f85 a499 44d6 9736 8f4531502b80
靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

クラシコ イタリアを感じられるローファーです

日本にあまり多く出回っていない希少な靴。イタリアの空気感が漂う一足です。ジャストフィットのパンツ・ジャッケットにこの一足で、イタリア紳士の完成。履いた感じは、甲・土踏まず・カカトにかけて足に吸いつくような気持ちよさで、ゆびまわりもやさしく包み込みます。

見た目よし、履いてよしと言っていいでしょう。このモデルで薄手の携帯靴ベラを欲しくなるのも間違いないと思います。ジャストフィットの靴の気持ちよさをぜひ感じてください。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

ジャラン スリワヤ『98589 NAVY CALF』
Clarks(クラークス)『James Free(ジェイムスフリー)』
COLE HAAN(コール ハーン)『ピンチ グランド クラシック ペニーローファー』
カルミーナ『コインローファー 10082 SIMPSON』
エンツォ ボナフェ『3728』

商品

ジャラン スリワヤ『98589 NAVY CALF』 Clarks(クラークス)『James Free(ジェイムスフリー)』 COLE HAAN(コール ハーン)『ピンチ グランド クラシック ペニーローファー』 カルミーナ『コインローファー 10082 SIMPSON』 エンツォ ボナフェ『3728』

特徴

高級な靴を履く前におすすめのローファー 気軽に履けて足に負担のかかりにくいローファー 飽きのこない長く履ける定番のローファーはこれ! 一足は持っておくと便利なブランド クラシコ イタリアを感じられるローファーです

価格

Amazon : ¥ 34,560
楽天市場 : ¥ 34,560
Yahoo!ショッピング : ¥ 34,560
※各社通販サイトの 2019年7月28日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 34,560
楽天市場 : ¥ 25,401
Yahoo!ショッピング : ¥ 26,611
※各社通販サイトの 2019年7月28日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 38,880
楽天市場 : ¥ 38,880
Yahoo!ショッピング : ¥ 38,880
※各社通販サイトの 2019年7月28日時点 での税込価格
公式通販 : ¥ 49,896
※各社通販サイトの 2019年7月28日時点 での税込価格

サイズ

24.0cm~28.0cm 25.0cm~28.0cm 23.5cm~29.0cm 23.0cm~32.0cm -

素材

牛革 本革 アッパー素材:牛革、ライニング素材:羊革、アウトソール素材:レザー、ラバー - -

商品情報

ECサイトのメンズローファーランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのメンズローファーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ローファーランキング 
楽天市場:ローファーランキング
Yahoo!ショッピング:メンズローファーランキング

※上記リンク先のランキングは、各ECサイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

靴底の返りがいいローファーを履き慣らそう|靴研究家より

靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

紐靴は靴紐でキツさを調整することができますが、ローファーはできません。そのため、ローファーのサイズが合わないと、足に負担がかかりやすくなります。ローファーというものは、一日中歩きまわるときに履くのには向いていません。また、甲の部分がキツくても緩くても、足が痛くなったり疲れたりするので、靴底の返りのいいものを選ぶようにしましょう。

もし買った靴の返りが悪い場合は、履き慣らし期間を長くし、足に過度な負担をかけないように。それにくわえて、少しカカトが緩いなどのときは、全敷、半敷、内外踏まずのアーチのあるインソールなどで調整し、カカト部分が緩くならないように調整して履きましょう。そうすることにより、ヒールの減りも抑えることができますし、靴が長持ちし、快適に履くことができます。

ローファー選びは相性も大切|靴研究家からのアドバイス

靴研究家、有限会社てつじ屋 代表取締役

「ローファーとは気軽に履けるもの」ととらている方は多いのではないでしょうか? 確かに紐もいちいち締めなくていいので、その意味では気軽と言えるでしょう。しかし、ローファーという靴は、自分の足の特徴と製品の特性の相性がとても重要。そのため、ローファーを選ぶ際にはふだんの靴選び以上に慎重になってください。

最後に、自分に合うローファー探しをぜひ楽しんでください。宝探しでもしているかのように。そうして見つかったローファーは履きやすいので、足も快適でついつい靴のお手入れにも力が入ります。これこそ、いいスパイラルですね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/09/30 表示されている価格は税込価格ですが、消費税率は掲載時点、あるいは更新時点のものです。(マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。


ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ガジェット・家電ライターおすすめ【簡易洗濯機5選】|汚れ物専用や2台目に

ちょっとだけの衣類や、洗濯機への汚れうつりが心配な洋服ってありますよね。かといって手動で洗うのもめんどう……。そんな方に最適なのが小さな洗濯機とも呼べる「簡易洗濯機」。さまざま種類があり、安価ながら洗浄力に強いモデルや、スピーディーに洗えるものまで幅広く商品展開されています。この記事では、ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに、おすすめの商品や選び方をうかがいました。


ガジェット・家電ライターおすすめ【コードレスヘアアイロン6選】|外でも使える

ガジェット・家電ライターおすすめ【コードレスヘアアイロン6選】|外でも使える

コードレスタイプのヘアアイロンは各社が凝った商品を出す美容家電界の主戦場。持ち手を選ばないコードレスタイプは利便性が高く、旅行が多い方や髪が長い方から愛されています。そんなコードレスヘアアイロンは種類が多く、美容雑誌でもおすすめしている商品が異なります。ガジェット・家電ライターの渡辺まりかさんに、コードレスヘアアイロンのおすすめ商品をチョイスしてもらいました。最適なアイテムを選ぶ際に、参考にしてみてください。


【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!

【アタックザック】の選び方&おすすめ5選|アウトドアライターが商品を厳選!

アウトドアライターの夏野 栄さんが選ぶアタックザックのおすすめ5選をご紹介します。登山では山小屋やベースキャンプから頂上を目指す場合などに、最小限の荷物だけを持って挑むことがあります。こうしたときに役立つのが「アタックザック」や「サミットパック」と呼ばれる、携帯性にすぐれた予備のザックです。糸や生地の品質に加えてザックそのものの性能が向上し、各メーカーから軽量でコンパクトな製品が数多くリリースされています。そこで、夏野さんにアタックザックを選ぶポイントをうかがい、おすすめの商品について解説していただきました。記事後半の各通販サイトの売れ筋ランキングとあわせて参考にしてみてください。


最新の記事


パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーがおすすめ【フィットネスシューズ5選】|ジム通いに必須

パーソナルトレーナーの田子政昌さんに、フィットネスシューズの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。フィットネスシューズも、そのほかのスポーツシューズに近い構造となっている場合が多いですが、野外の運動シューズを室内で使うと、床に跡が残ってしまったりして迷惑がかかってしまいます。また、動作の際の適切なクッション性も感じることができ安全性も高まるので、やはりジムに通う際はフィットネスシューズを使用した方が無難です。パーソナルトレーナーの田子政昌さんの意見を参考にして、自分に合ったシューズで快適なフィットネスライフを楽しみましょう。


【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

【振動スピーカー】の選び方&おすすめ5選|家電コンシェルジュが商品を厳選!

家電コンシェルジュが選ぶ振動スピーカー5選をご紹介します。机や棚の振動を利用して音を増幅する振動スピーカー。一度使えば、自宅使用だけでなく旅行などにも手放せない存在になるでしょう。しかし、振動スピーカーを販売しているのは日本では無名なメーカーが多いため、選ぶのに困ることも。そこで、家電ライターの松本レイナさんにお話をうかがい、おすすめの選び方から厳選した商品までをご紹介いただきました。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

【名刺スキャナー】の選び方&おすすめ6選|ガジェットレビュアーが商品を厳選!

ガジェットレビュアーが選ぶ名刺スキャナー6選をご紹介します。名刺は捨てることがあまりないので、たまる一方ですよね。名刺スキャナーがあれば、ファイルにまとめる必要はなく、大量の名詞を手軽に管理することが可能です。本記事では、大くのガジェットをレビューしている東雲八雲さんに、名刺スキャナーのおすすめ商品を教えてもらいました。かんたんに使える商品もたくさんありますので、ぜひお気に入りの1台を見つけてみてください。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

【スマートキーケース】のおすすめ商品8選|カージャーナリストが選び方を解説

カージャーナリストが選ぶスマートキーケース8選をご紹介します。スマートキーの持ち運びと保護に役立つスマートキーケースですが、リレーアタック対策が施されているタイプや、防水加工が施されているタイプなど、商品によって機能が異なります。本記事では、スマートキーケースのおすすめ商品と選び方について、カージャーナリストの松村 透さんにお話をうかがいました。各商品の特徴を見比べて、用途に合ったスマートキーケースを選びましょう。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ガジェット・家電ライターおすすめ【ひとり暮らしに最適なアイロン7選】|自宅でシワ取り

ひとり暮らしに必要な家電のひとつ「アイロン」。クリーニング屋さんを使用しない分、おうちでYシャツやブラウスなども安上がりにすみます。ですが、アイロンといっても多くのメーカーが商品展開していて選ぶのが大変ですよね。この記事では、ガジェット・家電ライターとして長年家電をレビューしてきた、渡辺まりかさんに選び方やおすすめ商品についてうかがいました。