メンズビーチサンダルおすすめ13選|おしゃれな人気モデルを厳選

Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』
出典:Amazon

気軽に履けるメンズのビーチサンダルも、選び方にこだわれば、より快適な履き心地の商品を見つけることができます。本記事では、ファッションスタイリストの宮 万紀子さんと編集部が厳選したタイプ別メンズビーチサンダルのおすすめと選び方をご紹介します。後半に通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

ファッションスタイリスト
宮 万紀子

20代前半より古着ショップを経てファッション業界に入る。 数社の国内アパレル企業で勤務した後、ファッションスタイリストに転身。 タレントのテレビ出演時のスタイリングや広告、CMのスタイリングを数多く手掛ける。 現在は商業ファッションスタイリストと一般の方のコーディネートをするパーソナルスタイリストとを兼務している。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:PC・スマホ・カメラ,メンズファッション
横尾 忠徳

「PC・スマホ・カメラ」「メンズファッション」カテゴリーを担当。PC雑誌の編集経験者で、デジタル系商品に馴染みがある。一眼レフカメラやレンズ、メンズファッションにおいて、ユーザーとしての利用・購入機会が多く、物欲や感心が高い。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

メンズビーチサンダルおすすめ10選【トングタイプ】 クロックス・ロンハーマン・ビラボン・アグ・ヘンリー&ヘンリーなど厳選!

ビーチサンダルの形状には大きく「トングタイプ」と「サンダルタイプ」があります。

ここからは、メンズビーチサンダルの選び方のポイントをふまえて、ファッションスタイリストの宮 万紀子さんと編集部が厳選。

選び方を参考にしながら、用途に合う商品を選んでくださいね。

SkyWay(スカイウェイ)『ビーチサンダル 島ぞうり』

ビーチサンダル島ぞうり【南国リゾート御用達】レディース痛くない歩きやすい人気のブランドおしゃれビーチサンダルメンズキッズ子供軽い沖縄ビーサンペア厚底ハワイ海外旅行ローヒールぺたんこ島草履p-up ビーチサンダル島ぞうり【南国リゾート御用達】レディース痛くない歩きやすい人気のブランドおしゃれビーチサンダルメンズキッズ子供軽い沖縄ビーサンペア厚底ハワイ海外旅行ローヒールぺたんこ島草履p-up ビーチサンダル島ぞうり【南国リゾート御用達】レディース痛くない歩きやすい人気のブランドおしゃれビーチサンダルメンズキッズ子供軽い沖縄ビーサンペア厚底ハワイ海外旅行ローヒールぺたんこ島草履p-up
出典:Amazon この商品を見るview item

季節を問わず履きやすい沖縄発のサンダル

多彩なカラーバリエーションと11パターンのサイズが展開されているビーチサンダルで、年齢性別を気にせず選びやすいのがうれしいメリット。

サンダルの底は厚くてクッション性にすぐれ、軽量で鼻緒がやわらかくて歩きやすい造りになっています。水はけもよく履き心地も良好なので、夏のレジャーはもちろん、ふだん履きにもぴったりな一足です。

エキスパートのおすすめ

Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』

Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』 Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』 Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』
出典:Amazon この商品を見るview item
ファッションスタイリスト:宮 万紀子

ファッションスタイリスト

豊富なカラーバリエーションが魅力

タイの工場で、職人によって大切に手作りされている「Hippobloo」のビーチサンダル。手作りなのにお手ごろな価格で、カラーバリエーションが豊富なので、1足購入して気に入ったら別カラーを買い足すのもいいですね。

環境に配慮して天然ゴムで作られた素材は、履くことによって環境保護にもなります。抜群の履き心地で、カラーリングの配色も洒落ています。

履き心地のいいものがほしい、さらには環境にもやさしいビーチサンダルをセレクトしたい人におすすめです。鼻緒部分も天然ゴムなので痛くなりにくいですよ。

エキスパートのおすすめ

crocs(クロックス)『Crocband Flip』

crocs(クロックス)『CrocbandFlip』 crocs(クロックス)『CrocbandFlip』 crocs(クロックス)『CrocbandFlip』
出典:Amazon この商品を見るview item
ファッションスタイリスト:宮 万紀子

ファッションスタイリスト

すぐれたクッション性で快適な履き心地を実現

足に優しく、履き心地のよさに定評のある「crocs」の、ユニセックスなビーチサンダル。一般的なビーチサンダルよりソール部分に厚みがあり、クッション性にすぐれているので、疲れにくく快適な履き心地です。

ペタンコのビーチサンダルは足が疲れて……という人には、この機能性のすぐれた点がおすすめ。カラーバリエーションも豊富でユニセックスなので、家族やカップルでおそろいにして履くのもいいですね。

エキスパートのおすすめ

Ron Herman(ロンハーマン)『ビーチサンダル』

RonHerman(ロンハーマン)『ビーチサンダル』 RonHerman(ロンハーマン)『ビーチサンダル』 RonHerman(ロンハーマン)『ビーチサンダル』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
ファッションスタイリスト:宮 万紀子

ファッションスタイリスト

ファッション性の高さが決め手

人気セレクトショップ「Ron Herman」の、ベーシックなビーチサンダルです。ソールとストラップが同じカラーで、シンプルでミニマルなデザイン。

レジャーシーンに強いビーチサンダルブランドのものと違い、ファッション性の高いアイテムです。ビーチサンダルはほしいけれど、ビーチサンダルブランドよりも、セレクトショップならではのファッション性に魅かれる人におすすめです。タウンユースでも活躍してくれます。

エキスパートのおすすめ

Henry & Henry(ヘンリー&ヘンリー)『FLIPPER』

Henry&Henry(ヘンリー&ヘンリー)『FLIPPER』 Henry&Henry(ヘンリー&ヘンリー)『FLIPPER』 Henry&Henry(ヘンリー&ヘンリー)『FLIPPER』
出典:Amazon この商品を見るview item
ファッションスタイリスト:宮 万紀子

ファッションスタイリスト

リーズナブルなイタリアブランド

2005年にイタリアで誕生したブランド「Henry & Henry」のビーチサンダルです。ビビッドなカラーのビーチサンダルが多いなか、落ち着いたニュアンスのあるカラーやアースカラーなど、ブランド独特の色味を展開しています。

大人っぽい印象なので、ビーチサンダルのなかでも、カジュアルでスポーティーになりすぎないものを探している人におすすめのアイテムです。インポートながらリーズナブルな価格も魅力。

エキスパートのおすすめ

UGG(アグ)『SEASIDE FLIP』

UGG(アグ)『SEASIDEFLIP』 UGG(アグ)『SEASIDEFLIP』 UGG(アグ)『SEASIDEFLIP』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
ファッションスタイリスト:宮 万紀子

ファッションスタイリスト

落ち着きある大人のデザイン

人気ブランド「UGG」のスウェード製のメンズビーチサンダル。ベーシックで落ち着いたカラーリングで、シーサイドはもちろんタウンユースとしても活用できる1足。

コルク素材をソールに使用しており、見栄えもよく大人の男性を演出するビーチサンダルです。ゴムらしいビーチサンダルではなく、大人っぽい落ち着いた印象のものを探す場合に、おすすめのサンダルです。

havaianas(ハワイアナス)『TOP』

havaianas(ハワイアナス)『TOP』 havaianas(ハワイアナス)『TOP』 havaianas(ハワイアナス)『TOP』
出典:Amazon この商品を見るview item
天然ゴム混のソールで履き心地抜群

履き心地にこだわったハワイアナスのビーチサンダル。歩いても疲れにくい、クッション性が高い天然ゴム入りのソールを使用しています。また、耐久性が高く、ワンシーズンだけでなく長く使えるのも嬉しいですね。

マリンブルーやルビーレッド、シトラスイエローなど、ビビットカラーなど色が合計で20種類以上と豊富なのも大きな特徴。どんなコーディネートと合わせよう? と考えるだけでもワクワクしてしまう、夏の足元を彩る一足です。

RAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)『ダブルレイヤー2019メンズ (302ALTS)』

RAINBOWSANDALS(レインボーサンダル)『ダブルレイヤー2019メンズ(302ALTS)』 RAINBOWSANDALS(レインボーサンダル)『ダブルレイヤー2019メンズ(302ALTS)』 RAINBOWSANDALS(レインボーサンダル)『ダブルレイヤー2019メンズ(302ALTS)』
出典:Amazon この商品を見るview item
履く人に合わせて形を変えるサンダル

プレミアムレザーとクラシックレザーの2種類の素材、そして豊富なカラーリングによって幅広いバリエーションを展開。また、このビーチサンダルはすべてひとつひとつ手作業で作られており、さらに履く人に合わせて形を変えるスポンジを配合しているのが大きな特徴です。

長く履き続けることで、どんどん自分の足にフィットしていくでしょう。

OOFOS(ウーフォス)『ウーオリジナル リカバリーサンダル』

OOFOSウーフォスOOriginalリカバリートングサンダルビーチサンダルビーサン|シューズ春夏21SS OOFOSウーフォスOOriginalリカバリートングサンダルビーチサンダルビーサン|シューズ春夏21SS OOFOSウーフォスOOriginalリカバリートングサンダルビーチサンダルビーサン|シューズ春夏21SS
出典:Amazon この商品を見るview item

疲れにくい2021年新作アイテム!

2011年に設立されたリカバリーシューズブランド、「OOFOS(ウーフォス)」のビーチサンダルです。リカバリーシューズとは、足の負担をやわらげ、疲れた足をリカバリー(回復)することを目的としてつくられたシューズを指します。

ソールには独自素材の「OOfoam」を採用し、足にかかる衝撃を吸収。全米足病医学協会(APMA)からの認定も取得しています。

Teva(テバ)『VOYA FLIP(ボヤ フリップ)(1019050)』

Tevaテバサンダルメンズボヤビーチサンダルビーサントングサンダル疲れにくい痛くないVOYAFLIPブラック1019050ぺたんこおしゃれMushソールフラット Tevaテバサンダルメンズボヤビーチサンダルビーサントングサンダル疲れにくい痛くないVOYAFLIPブラック1019050ぺたんこおしゃれMushソールフラット Tevaテバサンダルメンズボヤビーチサンダルビーサントングサンダル疲れにくい痛くないVOYAFLIPブラック1019050ぺたんこおしゃれMushソールフラット
出典:Amazon この商品を見るview item

軽くて快適に履けるサンダル

スポーツサンダルがとくに人気の、アメリカのフットウェアブランド・Teva(テバ)。こちらは衝撃吸収性にすぐれたビーチサンダルです。リサイクル素材を使用し、地球にやさしいのもポイント。

独自の低反発クッションソール「Mush」を採用し、衝撃をやわらげるとともにフィット感を高めてくれます。アウトソースにはEVAを採用。超軽量で快適な履き心地です。

ビーチサンダルおすすめ3選【サンダルタイプ】 サイズ・素材・カラーもチェック!

ここでは、サンダルタイプのメンズ向けビーチサンダルをご紹介します。

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)『アイランドスリッパ(PTS705BHR)』

ISLANDSLIPPER(アイランドスリッパ)『アイランドスリッパ(PTS705BHR)』 ISLANDSLIPPER(アイランドスリッパ)『アイランドスリッパ(PTS705BHR)』 ISLANDSLIPPER(アイランドスリッパ)『アイランドスリッパ(PTS705BHR)』
出典:Amazon この商品を見るview item
スエード素材でやわらかい歩き心地

インソールとアッパーがスエード素材のサンダルタイプで、足が痛くなりにくくなっています。また、インソールはクッション性にもすぐれているため、歩きやすい設計。

色はピーナッツ、ブラック、パープル、ネイビーの4色展開で、どれも落ち着いた色合いです。アクティブというよりまったりとした大人の夏休みに合う一足。疎かになりがちな夏の足元にいかがでしょうか。

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)『Arizona』

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)『Arizona』 BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)『Arizona』 BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)『Arizona』
出典:楽天市場 この商品を見るview item
滑りにくくてやわらかいEVA素材のサンダル

ビルケンシュトックと言えばコルク素材のソールですが、このアイテムはソールがEVA素材でつくられています。そのため超軽量で歩きやすく、さらにEVA素材がもつ緩衝性や柔軟性によってやわらかい履き心地を実現しています。

またEVA素材は耐久・耐水性にもすぐれているので、濡れている場所でも滑りにくく、水洗いも可能。ビーチだけでなく、川やプールサイドでも足元を守ってくれます。

エキスパートのおすすめ

THE NORTH FACE(ザノースフェイス)『ベースキャンプ スライド 2』

THENORTHFACE(ザノースフェイス)『ベースキャンプスライド2』 THENORTHFACE(ザノースフェイス)『ベースキャンプスライド2』 THENORTHFACE(ザノースフェイス)『ベースキャンプスライド2』
出典:Amazon この商品を見るview item
ファッションスタイリスト:宮 万紀子

ファッションスタイリスト

カップルでおそろいも!

アウトドアブランドのノースフェイスの製品。アフタースポーツサンダルと謳っていますが、軽量で街歩きも可能な履きやすさです。

アッパーはポリウレタン素材で、裏地つきなので甲にやさしいサンダル。ソールが立体的につくられているので、足をキズつけにくいのもポイントです。

ユニセックスでカラーバリエーションも豊富なので、カップルでおそろいにしたい人にもおすすめ。小さめなつくりなのでふだんのサイズより大きめをチョイスするといいでしょう。

「メンズビーチサンダル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SkyWay(スカイウェイ)『ビーチサンダル 島ぞうり』
Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』
crocs(クロックス)『Crocband Flip』
Ron Herman(ロンハーマン)『ビーチサンダル』
Henry & Henry(ヘンリー&ヘンリー)『FLIPPER』
UGG(アグ)『SEASIDE FLIP』
havaianas(ハワイアナス)『TOP』
RAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)『ダブルレイヤー2019メンズ (302ALTS)』
OOFOS(ウーフォス)『ウーオリジナル リカバリーサンダル』
Teva(テバ)『VOYA FLIP(ボヤ フリップ)(1019050)』
ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)『アイランドスリッパ(PTS705BHR)』
BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)『Arizona』
THE NORTH FACE(ザノースフェイス)『ベースキャンプ スライド 2』
商品名 SkyWay(スカイウェイ)『ビーチサンダル 島ぞうり』 Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』 crocs(クロックス)『Crocband Flip』 Ron Herman(ロンハーマン)『ビーチサンダル』 Henry & Henry(ヘンリー&ヘンリー)『FLIPPER』 UGG(アグ)『SEASIDE FLIP』 havaianas(ハワイアナス)『TOP』 RAINBOW SANDALS(レインボーサンダル)『ダブルレイヤー2019メンズ (302ALTS)』 OOFOS(ウーフォス)『ウーオリジナル リカバリーサンダル』 Teva(テバ)『VOYA FLIP(ボヤ フリップ)(1019050)』 ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)『アイランドスリッパ(PTS705BHR)』 BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)『Arizona』 THE NORTH FACE(ザノースフェイス)『ベースキャンプ スライド 2』
商品情報
特徴 季節を問わず履きやすい沖縄発のサンダル 豊富なカラーバリエーションが魅力 すぐれたクッション性で快適な履き心地を実現 ファッション性の高さが決め手 リーズナブルなイタリアブランド 落ち着きある大人のデザイン 天然ゴム混のソールで履き心地抜群 履く人に合わせて形を変えるサンダル 疲れにくい2021年新作アイテム! 軽くて快適に履けるサンダル スエード素材でやわらかい歩き心地 滑りにくくてやわらかいEVA素材のサンダル カップルでおそろいも!
サイズ展開 14.0cm~28.0cm 22.0cm~31.0cm 22cm~32cm 26cm~28cm 22.5cm~28cm 25cm~29cm 21.5cm~28.5cm相当 24.5cm~28.5cm相当 22~28cm 25~29cm 25.0~29.0cm相当 22.5~30.0cm 23cm~29cm
素材 合成皮革 天然ゴム100% 甲:合成樹脂/TPU、底:合成樹脂 - PVC アッパー:スエード、ライニング:シープスキン、フットベッド:モールドEVA(マイクロファイバー張り)、アウトソール:ラバー 天然混ゴム プレミアレザー、クラッシックレザー OOfoam アッパー:合成繊維 アッパー・インソール:スエード、底材:ウレタンラバー EVA アッパー:合成皮革、ソール:合成底
カラー イエロー、グリーン、パープル、ブラック、ブルー、オレンジ、ピンクブラック、レッド、ピンク、オリーブ、ブラウンなど ノーティカル、マリン、モス、キューバ、ココナッツ、チェリー、ディープシー、ミッドナイト、ベリー、アトランティック、ナバル ブラック、ホワイト、ネイビー、グラファイト/ボルトグリーン、パラダイスピンク/ホワイト、アーミーグリーン/ホワイトなど全8色 ネイビー、ホワイト ブラック、ニッケル、ブロンズ/ライトブルー、レッド/ベージュ、ブラウン/イエロー、ブロンズ/ネイビー、カッパーなど ブラック、チェストナット、モスグリーン ブラック、ダークブラウン、ショッキングピンク、マリンブルー、アマゾニア、ルビーレッド、パープル、ネイビー、ホワイト、ほか シエラブラウン、エスプレッソ、ダークブラウン、グレー、プレミアブラック、クラシック タン、ほか トープ、ブラウン、ブラック ブリックブラック、ボリブラックグレー、ブリストル チョコレートチップ、ほか ピーナッツ、ブラック、パープル、ネイビー ホワイト、ブラック、メタリックシルバー、ネイビー、ほか RW、NW、KW、WK、YK
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年6月21日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする メンズビーチサンダルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのメンズビーチサンダルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:メンズビーチサンダルランキング
楽天市場:ビーチサンダル(メンズ)ランキング
Yahoo!ショッピング:メンズビーチサンダルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

メンズビーチサンダルの選び方 ファッションスタイリストが解説

ファッションスタイリストの宮 万紀子さんに、メンズビーチサンダルを選ぶときのポイントを教えてもらいました。プロならではの視点は、好みに合った商品を探すときに役立ちますよ。

砂浜のビーチサンダル
Pixabayのロゴ

メンズのビーチサンダルは素材や履き心地にこだわって選ぶことも大切です。

サイズは+1.5~2.5cmを目安に サイズ感が歩きにも影響

 

SKY WAY(スカイウェイ)『島ぞうり』

ビーチサンダルは、サイズを間違えると靴以上に歩きにくくなります。選ぶときは、+1.5~2.5cmを目安にしてみてください。海外のものだとサイズが日本のサイトは異なります。通販サイトで購入する場合は、サイズ表を確認しつつ、口コミもチェックしてみましょう。

耐久性と履き心地で選ぶ EVA・レザー・布・ラバー素材など

ビーチサンダルの主な素材は次の3つになります。

オーソドックスな合成樹脂製からちょっと高級感のあるレザー製、やわらかい天然ゴム製など素材により履き心地もさまざま。形状もサンダルタイプや指ではさむトングタイプがあり、たとえば指の間が痛くなってしまう方にはサンダルタイプがおすすめです。

また、ソールの厚みによっても履き心地は変わってきます。薄いビーチサンダルを履いて歩くと疲れてしまうと感じる方は少し厚めのものを選ぶといいでしょう。

天然ゴムを使用して作られたふわふわの履き心地のものや、タウンユースもOKの厚底タイプ、ソールが足底にフィットするように工夫がされたものなどがありますので、履き心地にも注目して選んでみてください。

EVA:軽量で高い耐久性と防水性

 

SKY WAY(スカイウェイ)『島ぞうり』

よく使われる素材として知られるのが「EVA」(Ethylene-Vinyl Acetate:エチレン酢酸ビニルコポリマー)。軽量で弾力があり、水を吸収しにくいスポンジ状の樹脂。長時間履いていても疲れにくいのが特徴です。

レザー・布:ファッション性で選ぶなら

 

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)『レザーサンダル(PTS705BHR)』

レザーや布は水に弱く汚れもつきやすいというデメリットはありますが、高級感があっておしゃれなものが多いのが特徴です。実用性というよりは、ファッションアイテムの一部として取り入れる方が多いです。

ラバー:足にフィットして履き心地がよい

 

Hippobloo(ヒッポブルー)『ビーチサンダル』

ラバー(天然ゴム)は、耐久性と弾力性があり、足にフィットするのが特徴です。

歩きやすさで選ぶなら「シューズタイプ」 鼻緒が付いていないタイプ

 

THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)『ベースキャンプ スライド 2』

シューズタイプとは、足の親指と人差し指で挟む鼻緒が付いていないタイプのサンダルを指します。シューズタイプは、トングがない分指が痛くなりにくく、歩きやすいのが特徴です。

カラーで選ぶ 履くシーンにあわせて

ビーチサンダルを履くシーンにあわせて色合いを選ぶことも重要です。海水浴やプールといったレジャーで履くのか、普段着のタウンユースとして履くのか、ここではおすすめのカラーを紹介するので参考にしてみてください。

海・プール:映える明るいビビッドなカラーがおすすめ

 

豊富なカラーバリエーションが特徴です。鮮やかで明るいカラーのメンズビーチサンダルを選んでみるのもいいですね。

カラフルなものも多い、ビーチサンダル。海などの開放的なシーンで履くなら、少しカラーリングが派手と感じるくらいのものを選んでもいいですね。

足元がビビッドなカラーであれば、ダークトーンのファッションやシンプルスタイルの着こなしにもキレイに映えます。

価格も手頃なものが多いので、少し冒険して明るいカラーを選んでみるのはいかがでしょうか。

タウンユース:街履きにはアースカラーなどベーシックがおすすめ

 

ISLAND SLIPPER(アイランドスリッパ)『アイランドスリッパ(PTS705BHR)』

ビーチサンダルをレジャーシーンだけでなく、タウンユースで使いたいこともあるでしょう。

明るいカラーのものもおすすめですが、タウンユースではくのがほとんどという人には、ベーシックなカラーやアースカラーなどの、ふだんのファッションになじみやすいものにしたほうが、コーディネートもしやすいです。

ビビッドカラーは、街の中では少し浮いた印象にもなりやすいので、タウンユースにはベーシックカラーをおすすめします。

ビーチサンダルは低価格帯のものを 安いものこそ実用的

 

イタリアのブランドでありながら、リーズナブルな価格が特徴です。手軽に購入できるメンズビーチサンダルを探している人にも適しています。

ハイブランドや特別な仕様のもの以外なら、ほとんどのビーチサンダルは低価格で購入することができます。ビーチサンダルはあらたまった場やドレスコードがあるレストランなどには履いていけないので、あまり高すぎるものは実用的とはいえません。

ビーチサンダルはずっと履いているとゴム部分が磨耗したり、ストラップが損傷したりする消耗品でもあります。ですから、ある程度買いやすい価格のものからセレクトするのがいいでしょう。

【関連記事】そのほかのシューズもあわせてチェック!

シーンによって選び方を変えてみよう! ファッションスタイリストからのアドバイス

ファッションスタイリスト

ビーチサンダルは海や川などのレジャーシーンで履くことが多いもの。レジャーシーンで履くには、少し冒険をして明るいビビッドなカラーのものを選ぶのもいいでしょう。レジャーシーンだけでなく、タウンユースでも頻繁に履くという場合には、ベーシックカラーやアースカラーなど、いつものファッションになじみやすい色を選ぶのがおすすめです。

また、ビーチサンダルは消耗品ということもあるので、ハイブランドや特別な仕様のものをとくに気に入って購入するときは別ですが、買いやすい価格で高すぎないものを選ぶこともポイントです。

ビーチサンダルの選び方をおさらいしよう

これまでビーチサンダルのおすすめと選び方、おすすめの商品を紹介してきました。あなたにぴったりの1足は見つかったでしょうか。

ビーチサンダルを選ぶときにはサイズ、素材、形状、カラー、価格が重要です。皆さんにとって夏の足元の良きパートナーを見つけていきましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


メンズのクロックスサンダルおすすめ5選|防臭効果や水や小石が入りにくいモデルなど

メンズのクロックスサンダルおすすめ5選|防臭効果や水や小石が入りにくいモデルなど

2002年発売以降、履き心地のよさや独特のデザインが人気を集める定番クロックスサンダル。さまざまなモデルが発売され、愛用者も多いアイテムです。この記事では、メンズにおすすめのクロックスサンダルをピックアップして紹介します。選び方のポイントやメンズにぴったりのおすすめ商品をぜひチェックしてください。

tag icon サンダル・ミュール , メンズサンダル , メンズ靴

【2022年】メンズサンダルおすすめ15選|人気ブランドからおしゃれなレザーまで紹介!

【2022年】メンズサンダルおすすめ15選|人気ブランドからおしゃれなレザーまで紹介!

おしゃれアイテムとして定番のメンズサンダルは、タウンユースからアウトドアシーンまで幅広く活躍するアイテム。楽な履き心地は、暑い夏の足元を涼しくしてくれるのはもちろん、靴下を履けば、オールシーズン使えます。ここでは、ファッションスタイリストの宮 万紀子さんと編集部が厳選した定番のビルケンシュトックやアイランドスリッパなど、メンズサンダルのおすすめ商品と選び方のポイントをご紹介します。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon メンズサンダル , メンズ靴 , メンズファッション

クロックスサンダルおすすめ25選【定番モデルから人気色まで】

クロックスサンダルおすすめ25選【定番モデルから人気色まで】

履き心地のよさと独特のデザインで人気の高いクロックスのサンダルは、2002年に発売されてから数々のモデルがリリースされ、愛用者も多いです。この記事では、ファッションライターの平 格彦さんにお話をうかがい、クロックスのサンダルの選び方とおすすめ商品をご紹介。Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon サンダル・ミュール , メンズサンダル , レディース靴

【メンズ&レディース】アウトドアサンダルのおすすめ23選|滑らないモデルを紹介

【メンズ&レディース】アウトドアサンダルのおすすめ23選|滑らないモデルを紹介

キャンプや川遊びに活躍するのがアウトドアサンダル。「速乾性にすぐれている」「汚れに強い」などのほか、高いフィット感やグリップ力などの機能も充実。しかし、これらの機能は商品によってもさまざまです。本記事では、アウトドアサンダルの選び方やおすすめ商品をご紹介。ノースフェイスやキーン、テバ、ナイキ、コロンビアなどの人気ブランドのアイテムを中心にラインナップしているので、ぜひ参考にしてくださいね。さらに後半では、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてください。

tag icon サンダル・ミュール , メンズサンダル , レディース靴

スポーツサンダルおすすめ21選|TEVA、NIKEなど人気ブランドを一挙紹介!

スポーツサンダルおすすめ21選|TEVA、NIKEなど人気ブランドを一挙紹介!

履き心地がよく、歩きやすさに特化したスポーツサンダルは、カジュアルコーデや夏のレジャーの必須アイテム。この記事では、人気のナイキやテバ、アディダスなどのおしゃれなスポーツサンダルをご紹介します。レディース向けのヒールタイプのスポサンから、メンズ向けのかっこいいものやユニセックスで使えるものまで、幅広くピックアップ!また、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon サンダル・ミュール , メンズサンダル , レディース靴

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。