PR(アフィリエイト)

【2024年】アニソン向けイヤホンおすすめ16選|高音質・遮音性・ハイレゾ対応も

Jabra(ジャブラ)『Elite 5』
出典:Amazon
Jabra(ジャブラ)『Elite 5』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。

アニソンはさまざまなタイプがあり、迫力のある重低音が特徴なものや、ボーカルの歌声にフォーカスした楽曲もあります。そんなアニソンを高音質で楽しむためにはイヤホン選びも重要。

しかし、ソニーやパナソニック、オーディオテクニカなどから、シンプルな有線、完全ワイヤレス、高級モデルなど多数の商品が発売されています。

そこでここでは、そんなアニソンにぴったりのイヤホンの選び方とおすすめ商品を紹介します。安いけどノイズキャンセリング搭載モデルなどもピックアップ。

後半には、比較一覧表や通販サイトの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

モノレビュアー・家電コンシェルジュ
松本 レイナ
カルチャー誌や家電誌、モノ系雑誌にてライター・リサーチャーとして活躍。 大ヒットとなった家電のプロモーションや、ガジェット探しなど、仕事内容は多岐にわたる。 一般的な家電から、ちょっとマニアックなものまで「イイモノはとにかく買って試す!」がモットー。 現在子育て中で、キッズガジェットや知育玩具、花火などレジャーグッズは子どもと一緒に愉しんでレビューしています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器、PC・スマホ・カメラ
天野 駿太郎

「家電・オーディオ」「パソコン・スマホ」「カメラ・ビデオカメラ」カテゴリーを担当する30代編集者。モノを極力持ちたくないミニマリストで、趣味は断捨離。とはいえ、最新ガジェットには興味津々で、多機能な家電に目がない。

アニソン向けイヤホンの選び方

アニソン向けのイヤホンを選ぶ際には、どの様な点に注目するとよいのでしょうか? ポイントを見ていきましょう。

【1】接続方式
【2】楽曲ジャンル
【3】音質
【4】遮音性
【5】使い勝手のよさ

これらのポイントを押さえて、アニソンを満喫しましょう。一つずつ解説していきます。

【1】接続方式で選ぶ

 

接続方式は、ケーブルが付く有線タイプと、Bluetoothで接続する無線(ワイヤレス)タイプに分けられます。

有線イヤホンであれば、接続が安定しており、高音質で楽曲を楽しむことができます。ただ、ケーブルがあるのでわずらわしかったり、服が擦れることで生じるタッチノイズが発生したりします。

ワイヤレスイヤホンは取りまわしがよく、ノンストレスで使用できるのが最大のメリット。使用するには充電が必須になるので、音質だけではなくバッテリー性能をチェックして見極めることが必要です。

【2】重低音重視か高音域重視か? ジャンルで選ぶ

 

一言でアニソンといっても、歌手が一人で歌うものから、ギターやベースの効いたバンド演奏がウリのものなど、音楽のジャンルは幅広いですよね。

ロックやEDMなど迫力ある重低音なサウンドを求める人には、低音域をしっかり表現するダイナミック型ドライバーを搭載したイヤホンがおすすめ。各メーカーから重低音に特化したシリーズを展開しています。ソニーであれば「EXTRA BASS」シリーズ、オーディオテクニカであれば「SOLID BASS」シリーズ、JVCであれば「XX」シリーズなどがありますよ。

また、ボーカルやボーカロイドの歌声をしっかり聴きたいというなら、中高音域が繊細で伸びのある高音域を再生できるイヤホンを選ぶと良いでしょう。特に、バランスドアーマチュア(BA)型というドライバーを搭載しているものがおすすめです。一般的なダイナミック型に比べて、中高音域に強く、ボーカルの伸びやかな音声を堪能できます!

【3】音質で選ぶ

 

最近の音楽配信サイトでは、ハイレゾ音源もダウンロードできるようになってきました。ハイレゾ音源なら、これまで聴いていたCDの圧縮された音源では聴こえにくかった楽器、ボーカルの息使いがわかり、細部の音が高解像度で楽しめるようになります。

音質にこだわりたいのであれば、ハイレゾに対応しているかどうかも確認しておくとよいでしょう。

ワイヤレスならコーデックも確認しよう!

ワイヤレスイヤホンの場合、基本的にオーディオ機器とBluetooth通信を行って接続します。その際に、音楽のデータを圧縮変換しており、この仕組みを「コーデック」や「音声圧縮変換方式」と呼びます。

コーデックにはいくつか種類があり、性能で音質が大きく異なってくるので、使用されることが多い4つのコーデックを紹介していきます。

「SBC」:標準的なタイプで、多くの機種で使われています。
「AAC」:iPhoneなどに対応しておりSBCより音質が良く遅延が少ないタイプ。
「aptX」:主にAndroidに使用されており、高音質で遅延が少ないタイプです。
「LDAC」:ソニーが独自開発した形式で、ハイレゾ音源に対応。一部のAndroidに対応しています。

SBC、AAC、aptX、LDACの順に音の質が高くなっていきます。アニメを観ながら音楽を聴くなら、より遅延の少ないaptX LLという規格もあるのでチェックしてみてくださいね。

【4】遮音性もチェック

 

アニソンは、一般的なポップスと異なり、ラップやEDMなどかなり低音がはっきりした曲が多いです。そして、そうしたシャカシャカ音やズンドン音は意外とまわりの人に伝わってしまうもの。電車や人ごみの中でも音楽に集中できる遮音性があるかは重要です。

そんなときは、インナーイヤー型と呼ばれる平面でサウンドを出すタイプではなく、カナル型という本体にキャップが付いたタイプのイヤホンを選ぶと遮音性が高いですよ。

またノイズキャンセリング機能を搭載していれば、周囲の音を遮断してくれるので音量を必要以上に大きくすることがなく音漏れしにくいです。

【5】使い勝手のよさをチェック

 

前述した周囲の雑音をカットしてくれる「ノイズキャンセリング機能」だけでなく、反対に周囲の音を聞ける「外音取り込み機能」もあります。ランニング中にアニソンを聴いていても、外部の音も聞けるので安全に走れますよ。

ほかにも、スマホを持たずに通話できる「ハンズフリー通話機能」、複数の端末につなげて使える「マルチペアリング機能」、お風呂でも故障することなく使える「防水機能」などもあります。どういう環境で、どういった使い方をしたいかに合わせて、必要な機能があるかチェックしてみてくださいね。

アニソン向けイヤホンおすすめ|有線

上で紹介したアニソン向けのイヤホンの上手な選び方のポイントを踏まえて、おすすめの商品を紹介します。まずケーブルが備わった有線タイプのイヤホンをご紹介していきます。

Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』

Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』 Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』 Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』 Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』 Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』 Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』 Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』
出典:Amazon この商品を見るview item

リーズナブルに重低音を感じるならコレ!

耳にしっかりフィットする「DEEP FIT STYLE」で低音域を強化したイヤホン。ロングイヤーピースとロングポートで、低音をしっかり耳に届けます。

特にロングポートは、パナソニックの従来製品に比べて1.3倍長くなっているので、音の出口がより鼓膜に近づき、豊かな低音を楽しむことができます。試しやすいお手ごろ価格なのも嬉しいポイント。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 97 dB
再生周波数帯域 10Hz~24kHz
インピーダンス 16 Ω
最大入力 200 mW
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 97 dB
再生周波数帯域 10Hz~24kHz
インピーダンス 16 Ω
最大入力 200 mW
コード長さ -
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

SONY(ソニー)『MDR-XB55』

SONY(ソニー)『MDR-XB55』 SONY(ソニー)『MDR-XB55』 SONY(ソニー)『MDR-XB55』
出典:Amazon この商品を見るview item
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

重低音のグルーヴ感を体感できるイヤホン

イヤホンでありながら圧倒的な重低音を正確なリズムで捉えられるように「ベースブースター」という機構が内蔵されているソニーの密閉タイプの有線イヤホンです。音を鳴らす振動版を小型化させつつ、振動板の有効面積は従来と変わらない大きさに。

レアアースの一種であるネオジウムを使用することで、小型の本体で豊かな低音域を実現しました。コードに細かな溝をつけることで絡みにくくしているのも、日々使うイヤホンとして重要なポイントです。リモコンとマイクが付いたモデルもありますので、通話もしたい人にはこちらの(MDR-XB55AP)もおすすめです。

イヤホンの形 密閉、ダイナミック型
ドライバーユニット 12mm ドーム型(CCAWボイスコイル採用)
感度 110dB/mW
再生周波数帯域 4Hz - 24,000Hz
インピーダンス 16Ω(1KHzにて)
最大入力 100mW(IEC)
コード長さ 約1.2m リッツ線Y型
接続方式 有線
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 密閉、ダイナミック型
ドライバーユニット 12mm ドーム型(CCAWボイスコイル採用)
感度 110dB/mW
再生周波数帯域 4Hz - 24,000Hz
インピーダンス 16Ω(1KHzにて)
最大入力 100mW(IEC)
コード長さ 約1.2m リッツ線Y型
接続方式 有線
全てを見る全てを見る

エキスパートのおすすめ

ZERO AUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』

ZEROAUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』 ZEROAUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』 ZEROAUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』 ZEROAUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』 ZEROAUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』
出典:Amazon この商品を見るview item
モノレビュアー・家電コンシェルジュ:松本 レイナ

モノレビュアー・家電コンシェルジュ

ハイレゾ音源を余すところなく再生します

デュアル・ダイナミック・スピーカーを搭載したインナーイヤー型の有線イヤホンです。ハイレゾ音源の再生に対応し、豊かで臨場感のある音を届けてくれます。2種類の振動版を用いることで、パワフルな低音域から繊細な高音域まで対応。

ケーブルのレイアウトを背面から側面にすることで、最適な重量のバランスを保ち、安定した装着感を実現しています。左耳は艶出しブラック、右耳は鮮やかなルビーレッドと、一目で左右のどちらかがわかる優れものです。高音、低音ともに解像度の高い音が味わえますので、ライブ音源などにもぴったりです。

イヤホンの形 デュアル・ダイナミック・スピーカー
ドライバーユニット 2種類のカスタマイズド・ドライバー
感度 -
再生周波数帯域 7Hz - 40,000Hz
インピーダンス 20Ω
最大入力 150mW
コード長さ 約1.2m OFCコードY型
接続方式 有線
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 デュアル・ダイナミック・スピーカー
ドライバーユニット 2種類のカスタマイズド・ドライバー
感度 -
再生周波数帯域 7Hz - 40,000Hz
インピーダンス 20Ω
最大入力 150mW
コード長さ 約1.2m OFCコードY型
接続方式 有線
全てを見る全てを見る

アニソン向けイヤホンおすすめ|ワイヤレス

人気が高い完全ワイヤレスタイプと、首にかけて使う左右一体型のおすすめイヤホンをご紹介していきます。

Bose(ボーズ)『Ultra Open Earbuds』

Bose(ボーズ)『UltraOpenEarbuds』 Bose(ボーズ)『UltraOpenEarbuds』 Bose(ボーズ)『UltraOpenEarbuds』 Bose(ボーズ)『UltraOpenEarbuds』 Bose(ボーズ)『UltraOpenEarbuds』 Bose(ボーズ)『UltraOpenEarbuds』 Bose(ボーズ)『UltraOpenEarbuds』
出典:Amazon この商品を見るview item

立体音響モードを搭載したオープンイヤー型イヤホン

BOSEのオープンイヤー型ワイヤレスイヤホンの2024年モデル。空間の広がりを感じられる音響モードを搭載しているので、いつ、どこにいても音に包まれているような感覚を味わえます。装着するとイヤーカフのようにも見える、ユニークでおしゃれなデザインも魅力ポイントのひとつ。マイクを内蔵しており、イヤホンのボタンで操作が可能なので、音楽だけでなく通話にも活用できます。生活防水レベルのIPX4に対応しているため、多少の雨や汗には耐性があります。

イヤホンの形 オープンイヤー型
ドライバーユニット -
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 オープンイヤー型
ドライバーユニット -
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUM True Wireless 4』

SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUMTrueWireless4』 SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUMTrueWireless4』 SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUMTrueWireless4』 SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUMTrueWireless4』 SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUMTrueWireless4』 SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUMTrueWireless4』 SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUMTrueWireless4』
出典:Amazon この商品を見るview item

見た目と音質のよさに感服

True Responseトランスデューサーを搭載し、ナチュラルな中音域と繊細な高音域を実現したイヤホンです。ハイレゾ相当のコーデックを用いており音質は間違いないです。

また周囲の騒音の大きさに合わせて自動的に調整するアダプティブノイズキャンセリングとハイブリッド型ノイズキャンセリングを搭載し遮音性も高いです。シンプルでミニマルなデザインなのも所有欲をそそりますね。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』

SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』
出典:Amazon この商品を見るview item

さらに進化したノイキャン最強イヤホン

こちらのイヤホンは、OSを選ばずに2台の機器に同時接続できます。Bluetoothの切り替え作業をせずに、PCやスマホなどのデバイスを選択して接続できる便利な機能を備えています。

長時間の使用にも対応しており、ノイズキャンセリングをつけた状態でも約8時間の連続再生が可能です。専用アプリを使用することで、今つけているイヤーピースのサイズが適切かどうかを測定できます。自分に合ったサイズで使うことで、さらに聞きやすい状態で使用できます。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 8.4mm
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 8.4mm
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

Audio Technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』

AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 AudioTechnica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』
出典:Amazon この商品を見るview item

最適な音を選べる点がポイント

こちらのイヤホンは、音質を細かく調整できる「ボリュームステップ」機能が特長です。アプリを使用して操作することで、最大64段階で音量をコントロールできます。さらに、音の変化を楽しめるイコライザー機能も充実しています。4つのプリセット設定のほか、自分好みの音をカスタマイズすることもできます。

また、ノイズキャンセリング機能は本体をタッチすることで”ノイズキャンセリング→OFF→ヒアスルー”から選択できます。さまざまな調整が自分で設定できるイヤホンなので、現在の音に物足りなさを感じている方は、ぜひ購入を検討してみてください。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット -
感度 -
再生周波数帯域 2.4GHz帯
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット -
感度 -
再生周波数帯域 2.4GHz帯
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

JBL(ジェービーエル)『TOUR PRO 2(JBLTOURPRO2YURJN)』

JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』 JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』 JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』 JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』 JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』 JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』 JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』 JBL(ジェービーエル)『TOURPRO2(JBLTOURPRO2YURJN)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ノイズキャンセリングが優秀なモデル

上質なカラーリングがポイントのこちらのイヤホン。外耳道にフィットしやすいオーバル型のイヤーピースが特長で、人によって異なる耳の形にフィットしやすい工夫がされています。

さらに、ノイズキャンセリング機能は優れており、自動選択だけでなく、7段階から手動で補正量を選ぶことができます。騒音が気になる方にはうれしい仕様です。また、外音取り込み機能も優秀で、電車やバスなどで移動中にも、問題なく使用できます。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 10mm径ダイナミックドライバー
感度 -
再生周波数帯域 2402 MHz − 2480 MHz
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 10mm径ダイナミックドライバー
感度 -
再生周波数帯域 2402 MHz − 2480 MHz
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

PHILIPS(フィリップス)『完全ワイヤレスヘッドホン(TAT4556)』

PHILIPS(フィリップス)『完全ワイヤレスヘッドホン(TAT4556)』 PHILIPS(フィリップス)『完全ワイヤレスヘッドホン(TAT4556)』
出典:Amazon この商品を見るview item

ノイキャンなど多機能ながら低価格!

リーズナブルながらアクティブノイズキャンセリングで、環境音を気にせず音楽に集中できる完全ワイヤレス型のイヤホンです。モノラルモードや、外音取り込み機能、充電ケースを併用することで最長29時間も再生できるのも魅力。

IPX4の防滴仕様で、突然の雨にも対応。カラー展開はブラック、ホワイトのほかに、くすんだグリーンとパープルもラインナップされており、おしゃれな雰囲気で音楽を楽しめます。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

ANKER(アンカー)『Soundcore Liberty 4』

ANKER(アンカー)『SoundcoreLiberty4』 ANKER(アンカー)『SoundcoreLiberty4』 ANKER(アンカー)『SoundcoreLiberty4』 ANKER(アンカー)『SoundcoreLiberty4』 ANKER(アンカー)『SoundcoreLiberty4』 ANKER(アンカー)『SoundcoreLiberty4』
出典:Amazon この商品を見るview item

多機能がいいアンカーのフラッグシップ!

Soundcoreのフラッグシップモデルとしてふさわしい、非常に機能性に優れたイヤホンに仕上がっています。音質のいいコーデックLDACでハイレゾ音源に対応しており、細かなサウンドを鮮明に表現しています。

ノイズキャンセリング、外部音取り込み機能、IPX4の防水性などを備え、使いやすさも良好。また、ジャイロセンサーが頭の動きを検知することで、常にライブ会場や映画館にいるような立体的なサウンドを楽しめます。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 20Hz~40kHz
インピーダンス 16 Ω
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 20Hz~40kHz
インピーダンス 16 Ω
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

Jabra(ジャブラ)『Elite 5』

Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』 Jabra(ジャブラ)『Elite5』
出典:Amazon この商品を見るview item

フィット感がよく、外の音を聴きやすい

環境音を効果的に低減する高機能なハイブリッドアクティブノイズキャンセリングを搭載したイヤホン。Bluetoothマルチポイント対応で、2台のデバイスに同時接続することも可能に。

イヤホン単体で7時間、ケースと併用で最長28時間も使い続けることができます。仕事もプライベートも使いやすいですね。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 20Hz~20kHz
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』

audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』
出典:Amazon この商品を見るview item

心地よいクリアなサウンドを実現

スタイリッシュで洗練されたデザインが特徴のワイヤレスイヤホン。遮音性能も優れているので電車やバス内での利用にも最適です。

高性能のφ9.8mmドライバーに制振性を高める真鍮スタビライザーを搭載。小さめのボディーなので小さめの耳にもぴったりです。襟元にはバッテリーケースを固定するクリップがあり安定しますよ。

イヤホンの形 ダイナミック型
ドライバーユニット -
感度 -44dB(1V/Pa、at 1kHz)
再生周波数帯域 5~24000Hz
インピーダンス 16Ω
最大入力 -
コード長さ -
接続方式 有線
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 ダイナミック型
ドライバーユニット -
感度 -44dB(1V/Pa、at 1kHz)
再生周波数帯域 5~24000Hz
インピーダンス 16Ω
最大入力 -
コード長さ -
接続方式 有線
全てを見る全てを見る

JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン 防滴仕様(HA-FX28W)』

JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン防滴仕様(HA-FX28W)』
出典:Amazon この商品を見るview item

低音から高音までバランスよし!

高磁カネオジウムドライバーを採用し、パワフルな低音から繊細な中低音もきれいに再生します。二重構造ボディで音漏れを減らし、遮音性が高いのも魅力。

安価帯のイヤホンながらも、老舗オーディオメーカーのJVCケンウッドが手掛けるだけあって、バランスのとれた音質を楽しめます。豊富なカラーバリエーションが展開されていて、自分の好みのカラーを選べますよ。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

アニソン向けイヤホンおすすめ|高級

最後に高級イヤホンのおすすめをご紹介していきます。

SONY(ソニー)『IER-Z1R』

SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』
出典:Amazon この商品を見るview item

3つドライバーを組み合わせたハイブリッドシステム

3つの異なるドライバーを組み合わせた新しいHDハイブリッドドライバーシステムを搭載しており、微小な音や超低音域から超高音域まで、広大な音場と臨場感が特徴の有線イヤホンです。

高音質を実現するためのこだわりが細かく施されており、パーツ一つ一つこだわった設計となっています。13種類のイヤーピースが付属しているので自分の耳にフィットするものを選べるところも嬉しいポイントです。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉型ハイブリッド型
感度 103 dB
再生周波数帯域 3Hz~100kHz
インピーダンス 40 Ω
最大入力 100 mW
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉型ハイブリッド型
感度 103 dB
再生周波数帯域 3Hz~100kHz
インピーダンス 40 Ω
最大入力 100 mW
コード長さ -
全てを見る全てを見る

Noble Audio(ノーブルオーディオ)『FoKus Mystique(NOB-FOKUSMST-B)』

NobleAudio(ノーブルオーディオ)『FoKusMystique(NOB-FOKUSMST-B)』 NobleAudio(ノーブルオーディオ)『FoKusMystique(NOB-FOKUSMST-B)』 NobleAudio(ノーブルオーディオ)『FoKusMystique(NOB-FOKUSMST-B)』 NobleAudio(ノーブルオーディオ)『FoKusMystique(NOB-FOKUSMST-B)』 NobleAudio(ノーブルオーディオ)『FoKusMystique(NOB-FOKUSMST-B)』
出典:Amazon この商品を見るview item

聴覚専門医による至極のイヤホン

中音から高音の表現能力が高いBAドライバーを2基、8.2mmのダイナミックドライバー1基を使ったハイブリッド型のドライバーで、低音から高音まで非常にきれいなサウンドを堪能できます。

アプリを使って聴力測定を行えば、個々人の可聴域を測定して最適なチューニングで質の高いサウンドを再生してくれますよ。聴覚専門医が監修したより高性能なイヤホンを体感してみてくださいね。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット ハイブリッド型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット ハイブリッド型
感度 -
再生周波数帯域 -
インピーダンス -
最大入力 -
コード長さ -
全てを見る全てを見る

radius(ラディウス)『HP-W300』

チタン素材でソリッドな見た目に!

筐体に耐久性や軽量性、耐腐食性などを兼ね備えるチタン合金を使用しており、ソリッドな見た目が美しいですね。ドライバーはダイナミック型とピエゾ型を融合したもので、サウンドをより滑らかに、広がりを持たせています。

ケーブルは繊細な音を表現するのに向いている銀メッキを施していたり、より密閉性を高めるイヤーピースを4サイズ付属していたり、いい音を快適に聴けるイヤホンに仕上がっています。

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型+ピエゾ型
感度 98 dB
再生周波数帯域 20Hz~40kHz
インピーダンス 22 Ω
最大入力 100 mW
コード長さ -
全てを見る全てを見る

イヤホンの形 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型+ピエゾ型
感度 98 dB
再生周波数帯域 20Hz~40kHz
インピーダンス 22 Ω
最大入力 100 mW
コード長さ -
全てを見る全てを見る

「アニソン向けイヤホン」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』
SONY(ソニー)『MDR-XB55』
ZERO AUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』
Bose(ボーズ)『Ultra Open Earbuds』
SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUM True Wireless 4』
SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』
Audio Technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』
JBL(ジェービーエル)『TOUR PRO 2(JBLTOURPRO2YURJN)』
PHILIPS(フィリップス)『完全ワイヤレスヘッドホン(TAT4556)』
ANKER(アンカー)『Soundcore Liberty 4』
Jabra(ジャブラ)『Elite 5』
audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』
JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン 防滴仕様(HA-FX28W)』
SONY(ソニー)『IER-Z1R』
Noble Audio(ノーブルオーディオ)『FoKus Mystique(NOB-FOKUSMST-B)』
radius(ラディウス)『HP-W300』
商品名 Panasonic(パナソニック)『RP-HJE165-K』 SONY(ソニー)『MDR-XB55』 ZERO AUDIO(ゼロオーディオ)『DUOZA(ZH-DWX10)』 Bose(ボーズ)『Ultra Open Earbuds』 SENNHEISER(ゼンハイザー)『MOMENTUM True Wireless 4』 SONY(ソニー)『ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM5)』 Audio Technica(オーディオテクニカ)『ワイヤレスイヤホン(ATH-TWX7)』 JBL(ジェービーエル)『TOUR PRO 2(JBLTOURPRO2YURJN)』 PHILIPS(フィリップス)『完全ワイヤレスヘッドホン(TAT4556)』 ANKER(アンカー)『Soundcore Liberty 4』 Jabra(ジャブラ)『Elite 5』 audio-technica(オーディオテクニカ)『ATH-CKR300BT』 JVCケンウッド『Bluetooth対応ワイヤレスイヤホン 防滴仕様(HA-FX28W)』 SONY(ソニー)『IER-Z1R』 Noble Audio(ノーブルオーディオ)『FoKus Mystique(NOB-FOKUSMST-B)』 radius(ラディウス)『HP-W300』
商品情報
特徴 リーズナブルに重低音を感じるならコレ! 重低音のグルーヴ感を体感できるイヤホン ハイレゾ音源を余すところなく再生します 立体音響モードを搭載したオープンイヤー型イヤホン 見た目と音質のよさに感服 さらに進化したノイキャン最強イヤホン 最適な音を選べる点がポイント ノイズキャンセリングが優秀なモデル ノイキャンなど多機能ながら低価格! 多機能がいいアンカーのフラッグシップ! フィット感がよく、外の音を聴きやすい 心地よいクリアなサウンドを実現 低音から高音までバランスよし! 3つドライバーを組み合わせたハイブリッドシステム 聴覚専門医による至極のイヤホン チタン素材でソリッドな見た目に!
イヤホンの形 カナル型 密閉、ダイナミック型 デュアル・ダイナミック・スピーカー オープンイヤー型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型 ダイナミック型 カナル型 カナル型 カナル型 カナル型
ドライバーユニット 密閉ダイナミック型 12mm ドーム型(CCAWボイスコイル採用) 2種類のカスタマイズド・ドライバー - 密閉ダイナミック型 8.4mm - 10mm径ダイナミックドライバー ダイナミック型 密閉ダイナミック型 密閉ダイナミック型 - 密閉ダイナミック型 密閉型ハイブリッド型 ハイブリッド型 密閉ダイナミック型+ピエゾ型
感度 97 dB 110dB/mW - - - - - - - - - -44dB(1V/Pa、at 1kHz) - 103 dB - 98 dB
再生周波数帯域 10Hz~24kHz 4Hz - 24,000Hz 7Hz - 40,000Hz - - - 2.4GHz帯 2402 MHz − 2480 MHz - 20Hz~40kHz 20Hz~20kHz 5~24000Hz - 3Hz~100kHz - 20Hz~40kHz
インピーダンス 16 Ω 16Ω(1KHzにて) 20Ω - - - - - - 16 Ω - 16Ω - 40 Ω - 22 Ω
最大入力 200 mW 100mW(IEC) 150mW - - - - - - - - - - 100 mW - 100 mW
コード長さ - 約1.2m リッツ線Y型 約1.2m OFCコードY型 - - - - - - - - - - - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月13日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年2月9日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アニソン向けイヤホンの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのアニソン向けイヤホンの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アニソン向けイヤホンランキング
楽天市場:アニソン向けイヤホンランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】ほかのイヤホンもチェック!

【まとめ】丁寧にイヤホンを使おう

イヤホンを外で使用するときは、バッグの中にしまって持ち運びをする方が多いですよね。今回ご紹介した商品のなかでも、プラグ周りやケーブルに工夫がされている商品もあります。

それでも、うっかり引っ掛けてしまい断線してしまうこともしばしば。イヤホンの宿命といえます。ケーブルが交換できるタイプや、ケースでの持ち歩き、収納する際に縛らないなど、長持ちするよう丁寧に扱うようにしましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button