【2020年版】ゲーミングモニターおすすめ22選|選び方やFPS必携ゲーム用アイテムご紹介

Acer ゲーミングディスプレイ Nitro XV253QXbmiiprzx 24.5型ワイド IPS 非光沢 フルHD 0.5ms(GTG) 240Hz HDMI USB3.0 DisplayHDR 400 G-SYNC Compatible
出典:Amazon
IT・テックライター
石井 英男

東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。 ライター歴25年。PC/ITに関するテクノロジーの解説や製品レビューを得意とする。 最近は、STEM教育や3DプリンターやCNCを初めとするデジタルファブリケーションに興味を持ち、積極的に取材や記事執筆を行っている。 また、子どもへのプログラミング教育にも関心があり、CoderDojo守谷のメンターを務めている。

IT・テックライターの石井英男さんへの取材をもとに、2020年版ゲーミングモニターおすすめ22選をご紹介します。ゲーム用だけでなく仕事用代わりにも役立つゲーミングモニターをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


通常のモニターとゲーミングモニターの違い

通常のモニターとゲーミングモニターの大きな違いは、「リフレッシュレート」が異なることです。リフレッシュレートとは、映像を画面に映し出すまでにかかる時間です。普通のモニターは約60Hz〜75Hzですが、ゲーミングモニターは120〜240Hzのものがほとんどです。

ゲーミングモニターですと、入力遅延は通常のモニターの半分程度で、ストレスも少なく、ゲーミに集中できます。

HDMIポート搭載で、PS4やPS5、Switchなどのゲーム機にも使用可能!

ゲーミングモニターは、PCゲームなどに使用するイメージが強いですが、HDMIポートが搭載されていれば、PS4やPS5、Switchなどの家庭用ゲーム機にももちろん使用可能です。

しかし、PCゲームなどの場合と異なり、家庭用ゲーム機のフラッシュレートは最大60Hz〜75HZとなり、普通のモニターで十分遜色ありません。そのため、スペックのバランスや相性を必ず確認し、オーバースペックになりすぎないゲーミングモニターを選びましょう。

ゲーミングモニターを選び方

ゲーミングモニターを選ぶときのポイントについてご紹介していきます。臨場感を堪能できるものやゲーム用に特化した機能を搭載したゲーミングモニターをぜひ見つけてみてください。

【1】「NVIDIA G-SYNC」「FreeSync」対応をチェック

IT・テックライター

画面の乱れやフレームレートの極端な変動を防ぐ

ゲーミングモニターならではの機能として、「NVIDIA G-SYNC」や「FreeSync」といった可変フレームレート技術への対応が挙げられます。

画面の乱れやフレームレートの極端な変動を防ぐ機能で、対応PCとモニターを組み合わせることで、動きの速いゲームでも快適にプレイできます。

「NVIDIA G-SYNC」はNVIDIA製のGPUがサポートしている機能で、「FreeSync」はAMDのGPUがサポートしている機能です(最近はNVIDIAのGPUもFreeSyncに部分的に対応しています)。

ゲームをより快適にプレイしたいのならNVIDIA G-SYNCやFreeSyncに対応した製品がおすすめです。

【2】「モニターサイズ」は使用環境やゲームに合ったものを! 大きければ大きいほどいいというものではない

ゲーミングモニターでゲームをしている少年
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

大きいモニターであれば、迫力のあるゲームを楽しめます。モニターの大きさは、誰もが認める大事なポイントですね。

しかし、画面が大き過ぎると、見ずらくて、イライラすることもあります。30インチや32インチ、40インチ、あるいはそれ以上、大きければ大きいほどいいということではありません。

自分の使用環境やゲームに適した使いやすいサイズのモニターを選ぶようにしましょう。

【3】「解像度」はフルHDにするか4Kにするか? 画質重視なら4K、プレイ重視ならフルHD

4KはフルHDの4倍の解像度で、細部まで鮮明で臨場感ある高画質の映像をたのしめます。

しかし、4Kを生かすためには、PCに高性能なGPUが求められ、価格も高くなります。

また、スピード重視の場合は、フルHDのほうが負荷が少なく俊敏な対応が可能です。処理能力を重視して、あえて低解像度でプレイするゲーマーも。

ゲーミングモニターを選ぶときは、使用目的とそれにあったスペックの確認が重要です。

IT・テックライター

PCの性能に応じて解像度を選ぼう

まずは解像度をチェックしましょう。

製品によって画面のアスペクト比(縦横比)が異なりますが、オーソドックスな16:9アスペクトの場合、「フルHD(1,920×1,080ドット)」か「4K(3,840×2,160ドット)」が主流です。

液晶サイズが24インチ程度までは「フルHD」、27インチ以上は「4K」が一般的になります。もちろん、4K対応モニターのほうが高精細な表示が可能ですが、PCの負荷は高くなります。

また、最近4Kよりも負担が少なく実用性がある「WQHD(2560×1440ピクセル)」の人気も高まっています。フルHDと4Kの解像度の間であり4KよりもPCへの負担が少ないのが特徴です。ゲームだけでなくディスプレイを日常使いなどでも兼用する際にとても便利です。

PCの性能(特に描画性能)が低い場合、フルHDでは快適に遊べるゲームでも、4Kではフレームレートが低下して、カクカクした表示になってしまうことがあります。

使用するPCの性能に応じて、解像度を選ぶことをおすすめします。

【4】「応答速度」が速いと画面がクリアに! 瞬時の反応が必要なら1ms以下がよい

応答速度は、画面の色の変化にかかる時間です。数値が低いほど、滑らかでクリアな映像を見ることができます。

ゲームの種類によって、適切な応答速度は異なり、FPS・格ゲー・バトルロワイヤルなど、瞬時の反応が必要なゲームは、応答速度が速い1ms以下がよいでしょう。

また、スポーツ観戦などの動きの多い映像にも適しています。

IT・テックライター

ゲーミングモニターの応答速度は1~2msが主流

ゲーミングモニターでは応答速度が重要です。特に動きの速いFSPやアクションゲームをプレイする場合、応答速度が遅いと残像が残ってしまい快適に遊べません。

ゲーミングモニターを選ぶなら、「GtG」または「MPRT」で表されている応答速度に注目しましょう。

通常のモニターでは5~10ms程度が主流ですが、ゲーミングモニターでは1~2msが主流で、製品によっては1msを切る製品もあります。

1ms以下なら動きの速いゲームでも問題なく遊べるでしょう。

【5】「リフレッシュレート」は滑らかな動きのカギ! 240Hzなら1フレーム=0.004秒の滑らかさ

リフレッシュレート(Hz値)は、1秒間に切り替わる画面のコマ数です。

コマ数が多い(Hz値が高い)ほど動きが激しい映像を滑らかに表示でき、ティアリングもなく、キャラクターコントロールやエイムも正確に行えます。

Hz値が低いと、パラパラ漫画のように、画像やキャラクターの動きがカクカクしてしまいます。

ハイエンドの240Hzなら、1フレーム=0.004秒の滑らかさで、違和感を感じません。

IT・テックライター

リフレッシュレートが高いほうがプレイが快適

リフレッシュレートとは、1秒間に画面を書き換える回数のことです。

通常のモニターのリフレッシュレートは60Hz(1秒間に60回画面を書き換える)程度ですが、ゲーミングモニターでは、120Hzや144Hz、さらには240Hzといった高リフレッシュレートに対応した製品が主流です。

リフレッシュレートが高ければ、それだけ速い動きも滑らかに表示されますので、動きの速いFPSなどのプレイが快適になります。

遠くの敵にいち早く狙いを付ける場合なども、リフレッシュレートが高いほうが有利です。

FPSを遊ぶことが多いのなら、リフレッシュレートが144Hz以上の製品がおすすめです。ただし、4K対応モニターではリフレッシュレートが60Hz程度の製品が中心となっています。

【6】入力端子の種類と数も、忘れずにチェック

PC環境やゲーム機に合う入力端子の種類や数があるかも必ず確認しましょう。HDMI・DVIなどの基本的な入力端子や、近年登場してきたDisplayPortやUSBポートなど、必要になってくる端子はかなりあります。入力端子が搭載されていればプレイ時の安定性に繋がりますので、対応端子をしっかり確認しておきましょう。

【7】ゲームに特化した「特殊機能」があるものも! TPS初心者に便利な「照準表示機能」

ゲームに特化したプラスアルファの機能があると、よりプレイをたのしめます。

たとえば、「照準表示機能」は、画面に照準を表示できますので、敵を正確にねらえます。

FPSをキャラクターの視点でたのしめたり、3人称視点でたのしめるTPS初心者にも便利です。慣れてきた場合は、機能をオフにすることも可能。

そのほかにも、ゲームの種類に合わせて便利な機能をチェックしましょう。

ゲーミングモニターおすすめ7選|PCゲーム向け 新型からコスパ重視まで!

モニター

Photo by Unsplash

ここまでご紹介したゲーミングモニターの選び方のポイントをふまえて、まずは、PCゲーム向けゲーミングモニター7選をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GIGABYTE『AORUS KD25F』

GIGABYTE『AORUSKD25F』 GIGABYTE『AORUSKD25F』 GIGABYTE『AORUSKD25F』 GIGABYTE『AORUSKD25F』 GIGABYTE『AORUSKD25F』 GIGABYTE『AORUSKD25F』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 558×485-548×236mm(スタンド含む)/6.8kg
液晶サイズ 24.5インチ
解像度 1,920×1,080(最大)
応答速度 0.5ms(MPRT)
リフレッシュレート 240Hz(最大)
コントラスト比 1,000(TYP)
入力端子 HDMI 2.0×2、Display port 1.2×1

Thumb lg 16e6f85c b803 4a45 8fff 2f0f3f3a13e4

IT・テックライター

G-SYNC/FreeSync両対応が魅力

24.5型フルHD対応のゲーミングモニターです。応答速度は0.5ms(MPRT)と高速で、リフレッシュレートも240Hzと非常に高速です。

コントラスト比は1,000:1で、輝度も最大400cd/m2と十分です。

「NVIDIA G-Sync」と「FreeSync」の両方をサポートしていることが魅力で、GPUを問わず快適なプレイ環境を実現できます。

背面にはフルカラーLEDが搭載されており、美しく点灯します(色も自由に変更できます)。

入力端子は、HDMI 2.0×2とDisplayPort 1.2×1で、最大3つのPCやゲーム機などを接続できます。高速なリフレッシュレートを必要とするFPSゲーマーにおすすめの製品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

デル『S2716DG』

デル『S2716DG』 デル『S2716DG』 デル『S2716DG』

出典:楽天市場

本体サイズ/重量 612.50×200.30×416.30mm/6.88kg
液晶サイズ 27インチ
解像度 QHD 2,560×1,440(144Hz)
応答速度 1ms
リフレッシュレート (垂直)30-145HZ、(水平)69.7-250.6KHz
コントラスト比 1,000:1
入力端子 ディスプレイポート、HDMI

Thumb lg 16e6f85c b803 4a45 8fff 2f0f3f3a13e4

IT・テックライター

フルHDを超える高解像度で迫力の大画面

27型QHD解像度のゲーミングモニターです。解像度は2,560×1,440ドットで、フルHDの約1.78倍の画素数です。

応答速度は1msと高速で、リフレッシュレートも144Hzなので、FPSも快適に遊べます。

輝度は最大350cd/m2で、コントラスト比は1,000:1で、充分な性能です。

FreeSyncにも対応していますので、対応PCと組み合わせれば、画面のズレやカクツキが低減します。

入力端子は、HDMI×1とDisplayPort×1の2つですが、USB 3.0対応の4ポートハブ機能を備えているのも便利です。

狭額縁設計で27型モニターとしては小型で場所をとらないので、大画面でいろんなゲームを楽しみたい人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LG電子『24GM79G-B』

LG電子『24GM79G-B』 LG電子『24GM79G-B』 LG電子『24GM79G-B』 LG電子『24GM79G-B』 LG電子『24GM79G-B』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 568×389-519×240mm/5.9kg(スタンド含む)
液晶サイズ 24インチ
解像度 1,920×1,080
応答速度 2ms(GTG High)
リフレッシュレート 水平走査周波数 30-160KHz、垂直走査周波数 56-144KHz(FreeSync:48-144Hz)
コントラスト比 1,000:1
入力端子 HDMI×2、DisplayPort×1

Thumb lg 16e6f85c b803 4a45 8fff 2f0f3f3a13e4

IT・テックライター

入門機としておすすめ

24型フルHD対応ゲーミングモニターです。応答速度は2msと高速で、リフレッシュレートも144Hz対応なのでFPSなどの動きの速いゲームも快適です。

コントラスト比は1,000:1、輝度は最大350cd/m2で、不満はありません。

入力端子として、HDMI×2、DisplayPort×1を搭載し、2ポートのUSB 3.0対応ハブ機能も内蔵しています。

可変フレームレート技術のFreeSyncもサポートしています。

低価格ですが、ゲーミングモニターとして要求される機能を一通り満たしたコストパフォーマンスの高い製品です。

エイサー『VG271UPbmiipx』

エイサー『VG271UPbmiipx』 エイサー『VG271UPbmiipx』 エイサー『VG271UPbmiipx』 エイサー『VG271UPbmiipx』 エイサー『VG271UPbmiipx』 エイサー『VG271UPbmiipx』 エイサー『VG271UPbmiipx』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 約614×475×240mm/約5.3kg
液晶サイズ 27インチ
解像度 2,560×1,440
応答速度 1ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 1,000:1
入力端子 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2×1

最大コントラスト100,000,000 : 1

応答速度1ms、リフレッシュレート144Hzの、高速ゲーミングモニターです。

最大100,000,000 : 1の高コントラスト比の鮮明な画面表示も魅力です。

ブルーライトシールド、フリッカーレス機能もついた、ゼロフレームの27型ワイドモニターで、臨場感あふれる映像をたのしめます。

ASUS『TUF GAMING VG32VQ』

ASUS『TUFGAMINGVG32VQ』 ASUS『TUFGAMINGVG32VQ』 ASUS『TUFGAMINGVG32VQ』 ASUS『TUFGAMINGVG32VQ』 ASUS『TUFGAMINGVG32VQ』 ASUS『TUFGAMINGVG32VQ』 ASUS『TUFGAMINGVG32VQ』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 713×232×581mm/9.2kg
液晶サイズ 31.5インチ
解像度 2,560×1,440
応答速度 1ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 3,000:1
入力端子 HDMI1.4×2、DisplayPort1.2×1

広い視野角で、全方位からシャープな画像を楽しめる

144Hzの高速リフレッシュレートを備えた32型曲面モニターです。

広い視野角で、全方位からシャープな画像をたのしめます。

チルト、スイーベル、高さ調節機能を備えたエルゴノミクスデザインで、長時間の連続使用でも快適です。

BenQ『EX2780Q』

BenQ『EX2780Q』 BenQ『EX2780Q』 BenQ『EX2780Q』 BenQ『EX2780Q』 BenQ『EX2780Q』 BenQ『EX2780Q』 BenQ『EX2780Q』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 614×196×459.7mm/5.9kg
液晶サイズ 27インチ
解像度 2,560×1,440
応答速度 5ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 1,000:1
入力端子 HDMI2.0×2、DisplayPort×1

Black eQualizer機能などで快適操作

27インチの大画面のIPSパネルです。

暗いシーンで敵を見極めやすいBlack eQualizer、照準を合わせやすいColor Vibranceなどゲームに特化した機能も満載。

目にやさしいフリッカーフリー、ブルーライト軽減、輝度自動調整機能もついています。

msi『Optix MAG321CQR』

msi『OptixMAG321CQR』 msi『OptixMAG321CQR』 msi『OptixMAG321CQR』 msi『OptixMAG321CQR』 msi『OptixMAG321CQR』 msi『OptixMAG321CQR』 msi『OptixMAG321CQR』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 約710×510×266mm/7.0kg
液晶サイズ 31.5インチ
解像度 2,560×1,440
応答速度 1ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 3,000:1
入力端子 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2a×1

178度の広視野の湾曲パネル

178度の広い視野の湾曲パネルで、圧倒的な没入感を実現。

モニターの設定は、ゲーミングOSDでマウスとキーボードでかんたんに操作できます。

画像のカクつきやティアリング現象を抑えるAMD reeSync Premium対応。

モニター背面のRGB LEDライトの鮮やかさも魅力です。

ゲーミングモニターおすすめ7選|PS4やPS5などのゲーム機向け

モニター

Photo by Unsplash

つぎに、PS4やPS5など、ゲーム機向けゲーミングモニター7選をご紹介します。

ASUS『VP228HE』

ASUS『VP228HE』 ASUS『VP228HE』 ASUS『VP228HE』 ASUS『VP228HE』 ASUS『VP228HE』 ASUS『VP228HE』 ASUS『VP228HE』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 513×199.4×373mm/約3.5kg
液晶サイズ 21.5インチ
解像度 1,920×1,080
応答速度 1ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 100,000,000:1
入力端子 HDMI×1、D-sub×1

トレーニングを効率的にできるGamePlus機能

応答速度1msの高速液晶モニターで、動きの速い映像もハッキリ表示できます。

また、ASCRテクノロジーでコントラスト比を拡張すると、いっそうメリハリある映像表現が可能に。

画面内にポインターやタイマーを表示して、トレーニングを効率的にできるGamePlus機能もうれしいですね。

HORI『Portable Gaming Monitor for PlayStation®4』

HORI『PortableGamingMonitorforPlayStation®4』 HORI『PortableGamingMonitorforPlayStation®4』 HORI『PortableGamingMonitorforPlayStation®4』 HORI『PortableGamingMonitorforPlayStation®4』 HORI『PortableGamingMonitorforPlayStation®4』 HORI『PortableGamingMonitorforPlayStation®4』 HORI『PortableGamingMonitorforPlayStation®4』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 約388×240×14.5mm/約1.2kg
液晶サイズ 15.6インチ
解像度 1,366×768
応答速度 8ms
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 400:1
入力端子 HDMI×2

角度調節可能な本体保護カバーつき

HDMI端子とヘッドホン端子がそれぞれ2つずつ付属されており、ふたりで音楽などを共有したり、PS4以外の機器接続も可能です。

約1.2kgと軽量のタブレット形状で、持ち運びにも便利です。

角度調節できるディスプレイスタンドつきなので、さまざまな場所で使用できます。

PHILIPS『323E7QDAB/11』

PHILIPS『323E7QDAB/11』 PHILIPS『323E7QDAB/11』 PHILIPS『323E7QDAB/11』 PHILIPS『323E7QDAB/11』 PHILIPS『323E7QDAB/11』 PHILIPS『323E7QDAB/11』 PHILIPS『323E7QDAB/11』 PHILIPS『323E7QDAB/11』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 730×522×216mm/約5.9kg
液晶サイズ 32インチ
解像度 1,920×1,080
応答速度 5ms
リフレッシュレート -
コントラスト比 1000:1
入力端子 VGA、HDMI、DVI-D

あらゆる角度から視聴ができる!

178度の超広視野角を実現するワイド表示テクノロジーにより、ほとんどの角度からディスプレイを見ることが可能です。

また、ちらつき防止テクノロジーを装備しており、明るさを調整して目の疲れの原因となるちらつきを軽減してくれます。これにより快適な視聴を可能にしてくれますよ。

BenQ『ZOWIE XL2411P』

BenQ『ZOWIEXL2411P』 BenQ『ZOWIEXL2411P』 BenQ『ZOWIEXL2411P』 BenQ『ZOWIEXL2411P』 BenQ『ZOWIEXL2411P』 BenQ『ZOWIEXL2411P』 BenQ『ZOWIEXL2411P』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 570×219×559mm/約5.8kg
液晶サイズ 24インチ
解像度 1,920×1,080
応答速度 1ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 1,000 : 1
入力端子 HDMI1.4×1、DisplayPort1.2×1

世界中のトーナメントなどで採用

プロゲーマーも認めるリフレッシュレート144Hz・応答速度1msで、世界中のトーナメントなどで採用されています。

高さ調整可能なスタンドは、長時間のゲームでも首や背骨などへの負担を軽減。

Black eQualizerやColor Vibrance機能を搭載し、FPSやMOBAもスムーズにプレイできます。

プリンストン『PTFGSA-24W』

プリンストン『PTFGSA-24W』

出典:楽天市場

本体サイズ/重量 550×197×399mm/約3.8±0.3kg
液晶サイズ 23.6インチ
解像度 1,920×1,080
応答速度 5ms/最大2.9ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 1,000 : 1
入力端子 HDMI×3、DisplayPort×1

FPSやRTSモードにかんたん切り替え!

HDMI3個とDisplayPort1個の端子があり、PCにもゲーム機にも接続できます。

144Hzの滑らかな画面表示、しかもFreeSync対応で画像の乱れやカクツキも少なく、ゲームをたのしめます。

ゲームジャンルによって、FPSやRTSモードにかんたんに切り替えできるのもうれしいポイントですね。

AOC『C24G1/11』

AOC『C24G1/11』 AOC『C24G1/11』 AOC『C24G1/11』

出典:楽天市場

本体サイズ/重量 約536.9×244.9×512.8mm/4.46kg
液晶サイズ 23.6インチ
解像度 1,920×1,080
応答速度 1ms
リフレッシュレート 144Hz
コントラスト比 3,000 : 1
入力端子 HDMI1.4×2、VGA×1、DisplayPort1.2×1

画面中央に照準を表示するダイアルポイント

23.6インチのワイドな曲面ディスプレイで、引き込まれるような臨場感を味わえます。

リフレッシュレート144Hzと1msの応答速度により、画像遅延によるストレスを軽減。

画面の中央に照準を表示し、敵がねらいやすくなる「ダイアルポイント」うれしい新機能も登場です。

アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』

アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』 アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』 アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』 アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』 アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』 アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』 アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 約568×215×416mm/4.1kg
液晶サイズ 24.5インチ
解像度 1,920×1,080
応答速度 5ms
リフレッシュレート 75Hz
コントラスト比 1,000 : 1
入力端子 HDMI×2、アナログRGB、DisplayPort×1

10段階のエンハンストカラー補正

オーバードライブ機能で応答速度を向上、内部遅延約0.2mm秒と、激しい動きもズレなくたのしめます。

暗闇に隠れた敵も、Night Clear Visionで見逃しません。

さらに10段階のエンハンストカラー補正や、低解像度のSD画質をうつくしく再現する超解像技術で、鮮明な画像を提供します。安い値段帯ながら高性能なのがポイントです。

ゲーミングモニターおすすめ8選|4K高画質対応

モニター

Photo by Unsplash

次に、4K高画質対応のゲーミングモニター8選をご紹介します。

4K高画質対応のゲーミングモニターは、応答速度と入力端子数も使い勝手のポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ベンキュー『EL2870U』

ベンキュー『EL2870U』 ベンキュー『EL2870U』 ベンキュー『EL2870U』 ベンキュー『EL2870U』 ベンキュー『EL2870U』 ベンキュー『EL2870U』 ベンキュー『EL2870U』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 657.9×476.27×194.6mm/5.7kg
液晶サイズ 27.9インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 1ms(GtG)
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 1000:1
入力端子 HDMI(v2.0)×2、DisplayPort(v1.4)×1

Thumb lg 16e6f85c b803 4a45 8fff 2f0f3f3a13e4

IT・テックライター

4K/HDR対応の大型モニター

27.9型4K対応ゲーミングモニターです。リフレッシュレートは60Hzですが、応答速度は1ms(GtG)と充分高速です。

輝度は最大300cd/m2、ネイティブコントラスト比は1,000:1で、HDRに対応しており、DCR有効時のコントラスト比は最大1200万:1になります。

また、FreeSyncにも対応しています。入力端子は、HDMI 2.0×2とDisplayPort 1.4×1を搭載しており、最大3台の機器を接続できます。

MMORPGやSLGなど、速度よりも、多くの情報を一度に見たいという人におすすめです。

ASUS『VP28UQG』

ASUS『VP28UQG』 ASUS『VP28UQG』 ASUS『VP28UQG』 ASUS『VP28UQG』 ASUS『VP28UQG』 ASUS『VP28UQG』 ASUS『VP28UQG』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 660.4×229.4×445.8mm/約5.4kg
液晶サイズ 28インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 1ms
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 1,000 : 1
入力端子 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2×1

プロゲーマー向き液晶ディスプレイ

4K・UHDパネル、応答時間1msのプロゲーマー向き液晶ディスプレイで、瞬時にゲームの世界へ引き込まれます。

Adaptive-Syncテクノロジーを搭載し、表示の遅延を最小限に抑えます。正確に照準合わせできるGamePlusもうれしい機能ですね。

DC方式を採用し、LEDバックライトを制御します。

エイサー『VG270Kbmiipx』

本体サイズ/重量 475×240×614mm/4.77kg
液晶サイズ 27インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 4ms
リフレッシュレート 165Hz
コントラスト比 1,000 : 1
入力端子 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2×1

27型4K対応IPSパネルを搭載

可視角度が水平・垂直178度の非光沢の、27型4K対応IPSパネルを搭載しています。

視野角が広く、パネルの周囲のフレームがないゼロフレームですので、その場にいるような臨場感があります。

入力端子のHDMIとDisplayPortは背面にありますので、 見た目もスッキリしています。

PHILIPS『326M6VJRMB/11』

PHILIPS『326M6VJRMB/11』

出典:楽天市場

本体サイズ/重量 728×206×604mm/7.21kg
液晶サイズ 31.5インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 4ms
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 3,000 : 1
入力端子 HDMI2.0×3、DisplayPort1.4×1

ウルトラクリア4Kの高性能パネル

ウルトラクリア4K・UHD解像度を備えた、高性能なモニターです。

仕事で3D・CADなど詳細画像を見るときも、鮮明に表示可能です。

部分調光機能と最大600nitのハイピーク輝度で、現実のように再現します。

また、音を最適化するDTS Soundで、大音量でも歪みが出ません。

エイサー『KG281KAbmiipx』

エイサー『KG281KAbmiipx』 エイサー『KG281KAbmiipx』 エイサー『KG281KAbmiipx』 エイサー『KG281KAbmiipx』 エイサー『KG281KAbmiipx』 エイサー『KG281KAbmiipx』 エイサー『KG281KAbmiipx』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 659×482×241mm/約5.5kg
液晶サイズ 28インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 1ms
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 1,000:1
入力端子 HDMI×2、DisplayPort1.2×1

ジャンルに応じて最適な映像モードに!

8種類から選べるGameモード機能が搭載され、ジャンルに応じて最適な映像モードに切り替えることができるゲーミングモニターです。

ブラックブースト機能では黒の強弱を11段階に調節でき、暗がりでの視認性を高めてくれます。ゲームをもっと楽しみたい人にぴったりでしょう。

LG電子『32UL750-W』

LG電子『32UL750-W』

出典:楽天市場

本体サイズ/重量 728×230×602mm/7.3kg
液晶サイズ 31.5インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 4ms
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 3,000 : 1
入力端子 HDMI×2、DisplayPort×1、USB-C×1

大迫力のウルトラワイドモニター!

高解像度の4K映像をたのしめる、31.5インチの大画面です。

映像をリアルタイム表示できるDASモードで、遅延は最小限に抑えられます。

ゲームモードは、Gamer、FPS、RTSから選べ、さらに好みの設定にカスタマイズもできます。

USB-Cを使えば、モバイル機器の充電もできますよ。

iiyama 『ProLite B2875UHSU-1B』

iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』 iiyama『ProLiteB2875UHSU-1B』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 659.5×230.0×540.5mm/9.52kg
液晶サイズ 28インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 5ms
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 1,000 : 1
入力端子 HDMI×1、DisplayPort×1

Picture By Picture機能搭載

4K解像度に対応したモニター画像は、鮮明で緻密でシャープです。

5段階のオーバードライブで、最大1msまで応答速度を改善でき、残像感が少ない動画を鑑賞できます。

2画面分割表示にして、異なる入力信号を同時に表示できる、Picture By Picture機能搭載で、さまざまな使い方が可能です。

恵安(KEIAN)『KWIN28』

恵安(KEIAN)『KWIN28』 恵安(KEIAN)『KWIN28』 恵安(KEIAN)『KWIN28』

出典:Amazon

本体サイズ/重量 655×240×455mm/約5.3kg
液晶サイズ 28インチ
解像度 3,840×2,160
応答速度 5ms
リフレッシュレート 60Hz
コントラスト比 1,000 : 1
入力端子 HDMI2.0×1、HDMI1.4×2、DisplayPort1.2×1

HDMI3個とDisplayPort1個つき

4K・リフレッシュレート60Hzの高解像度に対応した、28インチ液晶ディスプレイです。

自然な映像をたのしめるHDR対応で、ブルーライトカット、フリッカーフリー機能もあります。

HDMI3個とDisplayPort1個があり、各種機器の接続が可能です。

専用リモコンもついています。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
GIGABYTE『AORUS KD25F』
デル『S2716DG』
LG電子『24GM79G-B』
エイサー『VG271UPbmiipx』
ASUS『TUF GAMING VG32VQ』
BenQ『EX2780Q』
msi『Optix MAG321CQR』
ASUS『VP228HE』
HORI『Portable Gaming Monitor for PlayStation®4』
PHILIPS『323E7QDAB/11』
BenQ『ZOWIE XL2411P』
プリンストン『PTFGSA-24W』
AOC『C24G1/11』
アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』
ベンキュー『EL2870U』
ASUS『VP28UQG』
エイサー『VG270Kbmiipx』
PHILIPS『326M6VJRMB/11』
エイサー『KG281KAbmiipx』
LG電子『32UL750-W』
iiyama 『ProLite B2875UHSU-1B』
恵安(KEIAN)『KWIN28』
商品名 GIGABYTE『AORUS KD25F』 デル『S2716DG』 LG電子『24GM79G-B』 エイサー『VG271UPbmiipx』 ASUS『TUF GAMING VG32VQ』 BenQ『EX2780Q』 msi『Optix MAG321CQR』 ASUS『VP228HE』 HORI『Portable Gaming Monitor for PlayStation®4』 PHILIPS『323E7QDAB/11』 BenQ『ZOWIE XL2411P』 プリンストン『PTFGSA-24W』 AOC『C24G1/11』 アイ・オー・データ機器『EX-LDGC252STB』 ベンキュー『EL2870U』 ASUS『VP28UQG』 エイサー『VG270Kbmiipx』 PHILIPS『326M6VJRMB/11』 エイサー『KG281KAbmiipx』 LG電子『32UL750-W』 iiyama 『ProLite B2875UHSU-1B』 恵安(KEIAN)『KWIN28』
商品情報
特徴 G-SYNC/FreeSync両対応が魅力 フルHDを超える高解像度で迫力の大画面 入門機としておすすめ 最大コントラスト100,000,000 : 1 広い視野角で、全方位からシャープな画像を楽しめる Black eQualizer機能などで快適操作 178度の広視野の湾曲パネル トレーニングを効率的にできるGamePlus機能 角度調節可能な本体保護カバーつき あらゆる角度から視聴ができる! 世界中のトーナメントなどで採用 FPSやRTSモードにかんたん切り替え! 画面中央に照準を表示するダイアルポイント 10段階のエンハンストカラー補正 4K/HDR対応の大型モニター プロゲーマー向き液晶ディスプレイ 27型4K対応IPSパネルを搭載 ウルトラクリア4Kの高性能パネル ジャンルに応じて最適な映像モードに! 大迫力のウルトラワイドモニター! Picture By Picture機能搭載 HDMI3個とDisplayPort1個つき
本体サイズ/重量 558×485-548×236mm(スタンド含む)/6.8kg 612.50×200.30×416.30mm/6.88kg 568×389-519×240mm/5.9kg(スタンド含む) 約614×475×240mm/約5.3kg 713×232×581mm/9.2kg 614×196×459.7mm/5.9kg 約710×510×266mm/7.0kg 513×199.4×373mm/約3.5kg 約388×240×14.5mm/約1.2kg 730×522×216mm/約5.9kg 570×219×559mm/約5.8kg 550×197×399mm/約3.8±0.3kg 約536.9×244.9×512.8mm/4.46kg 約568×215×416mm/4.1kg 657.9×476.27×194.6mm/5.7kg 660.4×229.4×445.8mm/約5.4kg 475×240×614mm/4.77kg 728×206×604mm/7.21kg 659×482×241mm/約5.5kg 728×230×602mm/7.3kg 659.5×230.0×540.5mm/9.52kg 655×240×455mm/約5.3kg
液晶サイズ 24.5インチ 27インチ 24インチ 27インチ 31.5インチ 27インチ 31.5インチ 21.5インチ 15.6インチ 32インチ 24インチ 23.6インチ 23.6インチ 24.5インチ 27.9インチ 28インチ 27インチ 31.5インチ 28インチ 31.5インチ 28インチ 28インチ
解像度 1,920×1,080(最大) QHD 2,560×1,440(144Hz) 1,920×1,080 2,560×1,440 2,560×1,440 2,560×1,440 2,560×1,440 1,920×1,080 1,366×768 1,920×1,080 1,920×1,080 1,920×1,080 1,920×1,080 1,920×1,080 3,840×2,160 3,840×2,160 3,840×2,160 3,840×2,160 3,840×2,160 3,840×2,160 3,840×2,160 3,840×2,160
応答速度 0.5ms(MPRT) 1ms 2ms(GTG High) 1ms 1ms 5ms 1ms 1ms 8ms 5ms 1ms 5ms/最大2.9ms 1ms 5ms 1ms(GtG) 1ms 4ms 4ms 1ms 4ms 5ms 5ms
リフレッシュレート 240Hz(最大) (垂直)30-145HZ、(水平)69.7-250.6KHz 水平走査周波数 30-160KHz、垂直走査周波数 56-144KHz(FreeSync:48-144Hz) 144Hz 144Hz 144Hz 144Hz 144Hz 60Hz - 144Hz 144Hz 144Hz 75Hz 60Hz 60Hz 165Hz 60Hz 60Hz 60Hz 60Hz 60Hz
コントラスト比 1,000(TYP) 1,000:1 1,000:1 1,000:1 3,000:1 1,000:1 3,000:1 100,000,000:1 400:1 1000:1 1,000 : 1 1,000 : 1 3,000 : 1 1,000 : 1 1000:1 1,000 : 1 1,000 : 1 3,000 : 1 1,000:1 3,000 : 1 1,000 : 1 1,000 : 1
入力端子 HDMI 2.0×2、Display port 1.2×1 ディスプレイポート、HDMI HDMI×2、DisplayPort×1 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2×1 HDMI1.4×2、DisplayPort1.2×1 HDMI2.0×2、DisplayPort×1 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2a×1 HDMI×1、D-sub×1 HDMI×2 VGA、HDMI、DVI-D HDMI1.4×1、DisplayPort1.2×1 HDMI×3、DisplayPort×1 HDMI1.4×2、VGA×1、DisplayPort1.2×1 HDMI×2、アナログRGB、DisplayPort×1 HDMI(v2.0)×2、DisplayPort(v1.4)×1 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2×1 HDMI2.0×2、DisplayPort1.2×1 HDMI2.0×3、DisplayPort1.4×1 HDMI×2、DisplayPort1.2×1 HDMI×2、DisplayPort×1、USB-C×1 HDMI×1、DisplayPort×1 HDMI2.0×1、HDMI1.4×2、DisplayPort1.2×1
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月22日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ゲーミングモニターの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのゲーミングモニターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ディスプレイランキング
楽天市場:ディスプレイランキング
Yahoo!ショッピング:パソコン用ディスプレイ、モニターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】ITライターのアドバイス

IT・テックライター

予算が許せばできるだけ高性能なモニターを選ぶ

高性能なGPUやCPUを搭載したゲーミングPCを購入しても、応答速度が遅く、リフレッシュレートが低い普通のモニターを接続しているのでは、せっかくの性能を充分に活かすことができません。

ゲーミングPCはゲーミングモニターと組み合わせてこそ、その真価を発揮するのです。

PCを新しいものに買い替えても、モニターはそのまま使い続ける場合が多いので、予算が許せば、できるだけ高性能なゲーム専用のモニターを選ぶことをおすすめします。

PCゲームを快適にプレイするためには、ゲームをプレイすることに特化するために高速なグラフィックボードなどを搭載した「ゲーミングPC」が必要です。特に、3Dグラフィックを使ったゲームではハイスペックなマシンが求められることも少なくありません。こういったことを踏まえると、どのような点に着目してゲー...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/24 コンテンツ修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【2020年】ゲーミングPCおすすめ14選|高コスパ・高性能PCなど価格帯別に紹介【初心者必見】

【2020年】ゲーミングPCおすすめ14選|高コスパ・高性能PCなど価格帯別に紹介【初心者必見】

今や競技として認知されつつあるeスポーツですが、3Dなどグラフィックや早い動作が必要になるゲームをPCで楽しむには、高い処理能力をもつゲーミングPCが必要になります。ここでは、Steamを中心に多くのPCゲームをプレイしているゲームライター・辻村美奈さんとITライター・海老原 昭さんが選んだ価格帯別おすすめゲーミングPCとその選び方をご紹介。後半にはAmazonやヤフーの人気売れ筋ランキングもあります。


【2020年版】サウンドカードおすすめ22選|内蔵型から外付けタイプまで

【2020年版】サウンドカードおすすめ22選|内蔵型から外付けタイプまで

ITライター海老原 昭への取材をもとに、2020年版サウンドカードのおすすめをタイプ別にご紹介します。声とゲーム音の同時録音にも役立つサウンドカードをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


【2020年】ゲーミングキーボードおすすめ17選|片手用やテンキーレスなども

【2020年】ゲーミングキーボードおすすめ17選|片手用やテンキーレスなども

IT・テックライターの石井英男さんに取材した内容をもとに、ゲーミングキーボー17選と選び方をご紹介します。世界大会の開催やプレイヤーのプロ化など、PCゲームを取り巻く環境は急速に変わりつつあります。そして、ゲームをプレイするためのデバイス(機材)もまた進化しています。なかでも、自分の手足の役割を果たすキーボードは、その操作性によってプレイの結果に違いをもたらす重要パーツのひとつ。さらに、タイプ別の人気商品や通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ商品選びの参考にしてみてください。


キャプチャーボードおすすめ17選【生配信や実況、録画配信に!基本知識や予算も解説】

キャプチャーボードおすすめ17選【生配信や実況、録画配信に!基本知識や予算も解説】

ITライターの海老原 昭さんへの取材をもとに、2020年版キャプチャーボードのおすすめ商品をご紹介します。画面録画や動画撮影にも役立つキャプチャーボードをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


ゲーム操作やイラスト作成の効率を上げる『左手デバイスおすすめ13選』

ゲーム操作やイラスト作成の効率を上げる『左手デバイスおすすめ13選』

ITライターの秋葉けんたさんへの取材をもとに、2020年版左手デバイスおすすめ12選をご紹介します。イラストやゲームにも役立つ左手デバイスをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


PC・スマホ・カメラの人気記事


>>もっと見る