PR(アフィリエイト)

【2024年】PS4・PS5におすすめゲーミングモニター17選|低遅延・4K対応・湾曲タイプも

Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG271Fbmiipx』
出典:Amazon
Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG271Fbmiipx』
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2020年08月21日に公開された記事です。

PS4・PS5をテレビではなくゲーミングモニターに接続してプレイするとき、できるだけ高画質に早く反応してくれるものがほしいですよね。

ここでは、低遅延・4K対応・湾曲タイプなどゲームキャスターの吉﨑智宏さんと編集部が厳選したPS4・PS5をプレイするときにおすすめのモニターと選び方をご紹介します。

記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


目次

全てを見る全てを見る

この記事を担当するエキスパート

ゲームキャスター
吉﨑 智宏
ゲームキャスター・MC・NA・コミュニケーションコンサルタント。 東京タワーDJ・ディズニーチャンネルのお兄さん・MCを経て、2015年TokyoGameShowから各ブースのMC・実況を担当。 代表的な競技シーン実況はカードゲーム「Gwent世界大会」、FPSゲームは「OverWatch W杯」。 配信放送では「Hearth Stone」またサッカー元日本代表前園真聖さんをゲストに迎えて「NBA2K19」のバラエティ配信MC等幅広く活動。 「ゲームで皆が楽しい」をコンセプトに、笑顔の役に立ちたいとゲーミングステージに立っている。   ゲーム以外では「承認力」をテーマに上司と部下のコミュニケーションコンサルティングを企業講義。 大手電機会社より受託、製品のプロモーションディレクター(販売士)。 他にもVP・企業展示会ナレーター、ステージMCと稼働中!   今回のエキスパート取材案件も二つ返事で受託、今後も時間の許す限り楽しく自分と仕事を広げていく予定。 趣味は「バスケットボール・読書・ゲーム・断捨離・QOL向上の模索・美味しいお店探し」 モットーは「面白そうな事は全てやる」

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ゲーム・ホビー、旅行・レジャー、セール・クーポン
名原 広雄

「ゲーム・ホビー」「旅行・レジャー」「セール・クーポン」カテゴリーを担当。元芸能・エンタメ誌・書籍編集者。アナログレコードを1,000枚所有しており、音楽・楽器・アニメ・アイドル関連の情報に敏感。普段はアニメや旅系YouTubeを観ながらスマホで通販生活。ゲームはスイッチやVRなどオンライン対応のハード中心。よく訪れる地域は沖縄や東南アジアなどの南の島。

ゲーミングモニターとテレビの違い PS4をプレイするのに最適なのは?

電気を消した部屋でヘッドホンをしてゲームをしている男性
Pixabayのロゴ
電気を消した部屋でヘッドホンをしてゲームをしている男性
Pixabayのロゴ

ゲームをプレイするなら、画像の美しさとともに遅延の少なさも大事!

ゲーミングモニターとテレビ画面の大きな違いは、目の疲れの原因となるブルーライトをカットする機能や、周囲の明かりが映りこまないような機能が搭載されているかどうかということです。ゲーミングモニターはゲームに特化した製品ですので、このような工夫がされています。

また、通常のテレビではタイムラグが発生してしまうこともしばしばありますが、ゲーミングモニターなら動作もスムーズに表示されます。

PS4・PS5におすすめのモニターの選び方 表面処理、サイズ、解像度など

ゲームに特化したモニターを選ぶときにはいくつかポイントがあります。性能が向上しているPS4・PS5のゲームをきれいに表示させて、よりスムーズに快適にゲームを楽しむためのポイントがいくつかありますので、これからご紹介していきます。

表面処理のタイプで選ぶ

テレビ画面でゲームをしているときに周りの景色が映りこむのを防ぐためカーテンを閉め切ることがありますよね。

テレビの表面が光沢感のあるものの場合、表面処理をしていることで画像が鮮明に浮かび上がる反面、周りの景色や電気の明かりが映りこむことがあるのです。

画質を重視するなら発色が鮮やかな「光沢型液晶」

 

Philips『4K ウルトラ HD 液晶モニター』

光沢型液晶モニターは、画面に触れたときにツルツルとした触り心地で、表面が滑らかという特徴があります。

ゲーム性能が向上したPS4・PS5も鮮やかに表示されることがメリットとして挙げられますが、一方で電気や外の明かりなどが入り込んでしまうこともあります。

長時間使用するなら疲れにくい「ノングレア型液晶」

 

iiyama『ProLite』

先ほどご紹介した光沢型液晶とは異なり、ノングレア型液晶は非光沢型液晶と呼ばれるもので画面の表面に光沢がありません。

光沢型と比較すると鮮やかさは劣りますが、周囲の明かりが入りこまないといった特徴があります

応答速度を確認

 

Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG221QAbmix』

ゲームをプレイしているときにモニターの応答速度が遅いと、色が切り替わるときに若干のタイムラグが発生してしまうことがあります。

格闘ゲームやオンライン対戦をしているときに少しのタイムラグが命取りになってしまうことがあるため、快適にプレイするためにもモニターの応答速度をチェックしておきましょう。

リフレッシュレートで選ぶ

リフレッシュレートは馴染みのない言葉かもしれませんが、ゲームをする人なら覚えておくといいでしょう。これは1秒あたりにどれだけの画面を変換できるかという速度を数値化したものです。PS4なら1秒当たり60回、PS5なら1秒間に120回も画面が変わるため、できるだけリフレッシュレートが高いものを選ぶことをおすすめします。

PS4で使用するなら「60Hz」・PS5なら「120Hz」

 

LG『モニター 24UD58-B』

モニターのリフレッシュレート(垂直同期周波数)をあげれば、ゲームをする際に動作がスムーズになります

PS4・PS5などの高画質ゲームを使用するときにはこのリフレッシュレートをあげる必要がありますが、どの程度あればいいのかをこれからご説明します。

PCゲームなど兼用したい方は「60Hz」以上のもの

 

Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG271Fbmiipx』

PCゲームやPS4でゲームをする場合にはリフレッシュレートは60Hz以上がおすすめです。

ハードウェアの規制によって60Hzと定められているのですが、これ以上のものを使用すると目に負担をかけてしまうことがあります。

逆に、PS5でゲームをする場合には120Hz以上のものがおすすめです。

サイズで選ぶ

ゲームモニターとして使用するうえでどのくらいのサイズがあればいいのか気になるところです。

大画面でゲームができれば大迫力になり楽しめますが、あまり大きすぎるとモニターが部屋のサイズに合わないということも。

大迫力でプレイをするなら大型

 

HKC『ゲーミング モニター』

とにかく大迫力でゲームをしたいという方には大型のモニターを選ぶことをおすすめします

ゲームの性能が向上していることから大きな画面でゲームしても解像度が落ちることなく、きれいでスムーズな動きを体験できます。

置き場所に困らない小型〜中型

 

Winten『5523 薄型ポータブルディスプレイ』

あまりに大きすぎるモニターですと画面から遠ざかってゲームをしなくてはならないですし、部屋も狭くなってしまいます。

そんなときには小型・中型のモニターを購入することで部屋全体のバランスもよく、ほどよい距離感でゲームをプレイすることができて価格もお手頃です。

画面の解像度を確認

 

LG『モニター 24UD58-B』

ゲームをする場合、画面の解像度が低すぎるとせっかく高性能なPS4・PS5をプレイしているにもかかわらず、昔のゲームをしているような感覚に。

PS4であればフルHD(1920×1080ピクセル)、PS4 Proは4K(3840×2160ピクセル)までの解像度まで対応することができるため、解像度が高いほどきれいな画面を見ることができます。フルHDなら24インチ~27インチ、4Kなら27インチ以上がおすすめです。

PS5であれば4K(3840×2160ピクセル)、8K(7680×4320ピクセル)出力への対応と4K(120Hz)に対応(8Kは、後日行われるソフトウェア更新で対応)することができます。画面サイズは24インチ~27インチ120FPSならフルHD、60FPSなら4Kがおすすめです。

スピーカーの有無で選ぶ

 

Acer『スタンダードモニター AlphaLine KA0』

モニター自体にスピーカーが内蔵されていれば、別売りのスピーカーを購入しなくてもゲームをモニターに接続するだけでプレイすることができます。

スピーカー付きのモニターを購入することで価格も抑えられ、迫力のあるゲームプレイを楽しめます。

液晶のタイプやFPSで選びましょう ゲームキャスターからのアドバイス

ゲームキャスター:吉﨑 智宏

ゲームキャスター

私がオススメする「PS4・PS5モニターの選ぶポイント」はコチラ!

(1)ノングレア液晶 or 光沢型液晶
デスクモニターを使ってPS4を楽しむぶんには距離感も近く気にならないのですが、もしリビングに設置している、ふだんTVとして使っているモニターで遊ぶ場合は、距離感の関係から陽が差し込むと光沢が発生し、ゲームを楽しめないシーンが生まれるかもしれません。ノングレアの非光沢モニターを選んでおけば微細な光沢も防げて安心ですよ!

(2)ノングレア液晶 or 光沢型液晶
ただし、日差しや照明のケアが万全な方には発色が良い「光沢型液晶」も選択肢のひとつ! PS4の画質の楽しみ方として「自分にとって」どちらがいいかは、ノングレアと光沢液晶を見比べてから分岐していくと、選択肢が前向きの方向へ狭まりますよ!

(3)リフレッシュレート
PS4は60FPSが対応値のため、対応していないモニターは少ないですが、それでもチェックしましょう! PS5であれば、PS5フレームレート対応値120FPSを意識して購入するのがいいでしょう!

PS5におすすめのモニター5選 120Hz以上に対応

120Hz以上のリフレッシュレートに対応したモニターであれば、PS5のレーシングゲームでもなめらかな動きを実現してくれるでしょう。

ここでは、ゲーミングに特化したゲームモードを搭載したモニターなどをご紹介します。

LG『24GN600-B』

LG『24GN600-B』 LG『24GN600-B』 LG『24GN600-B』 LG『24GN600-B』 LG『24GN600-B』 LG『24GN600-B』 LG『24GN600-B』
出典:Amazon この商品を見るview item

ビームも砲弾もしっかり視認・ヌルヌル体験が可能

23.8型フレームレスゲーミングモニター。IPSパネルで1ms(GtoG)の応答速度、144Hzのリフレッシュレートに対応。ビームも砲弾もしっかり視認できます。ヌルヌルした反応速度を体感したい人におすすめです。

また、ティアリングやスタッタリングを軽減し、映像をよりなめらかに表示することができます。さらにHDR対応により、従来識別が難しかった色の違いも立体感のある豊かな色彩で再現。映像出力のタイムラグをおさえる「DASモード」なども搭載。

表面処理 -
応答速度 1ms(GtoG)
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 23.8型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー -
全てを見る全てを見る

表面処理 -
応答速度 1ms(GtoG)
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 23.8型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー -
全てを見る全てを見る

ZOWIE『XL2411K』

ZOWIE『XL2411K』 ZOWIE『XL2411K』 ZOWIE『XL2411K』 ZOWIE『XL2411K』 ZOWIE『XL2411K』 ZOWIE『XL2411K』 ZOWIE『XL2411K』
出典:Amazon この商品を見るview item

コスパ最高・プロも愛用するモニター

リフレッシュレート144Hzに対応した24型フルHDモニター。安定性を維持しながら場所を取らない設計のベーススタンドを採用。

独自の「Dynamic Accuracy(DyAc)技術」を搭載し、激しい動きのときでも鮮明な画像を表示することができます。DyAcを使うとやや暗くなりますが、輝度を上げれば解消するでしょう。また、「Black eQualizer」により、明るい場所を露出しすぎず暗いシーンでの視認性を高めることもできます。

表面処理 -
応答速度 1ms(GtoG)
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 24型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー -
全てを見る全てを見る

表面処理 -
応答速度 1ms(GtoG)
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 24型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー -
全てを見る全てを見る

Dell『ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF』

Dell『ゲーミングモニター23.8インチS2421HGF』 Dell『ゲーミングモニター23.8インチS2421HGF』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

超高速リフレッシュレートでより良い臨場感を

Dell がリリースするこのS2421HGFは、何よりもまず最大リフレッシュレートが144Hzと、非常に高い性能を誇っているためより臨場感溢れるプレイを体感することができます。また、腰や目の疲労が出やすいPS4・PS5ですが、そんな心配をかき消してくれるのがこの製品。便利なスタンド調整機能付きで、自分の体格や座高に合わせた場所に合わせられるため負担を感じず気持ちよくプレイすることができます。壁掛けもできるので、ゲーミングチェアが無い方にもおすすめしたい製品です。

表面処理 非光沢
応答速度 1ms(GtG FAST)
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 23.8 インチ
最大表示解像度 1920x1080
スピーカー -
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 1ms(GtG FAST)
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 23.8 インチ
最大表示解像度 1920x1080
スピーカー -
全てを見る全てを見る

HKC『ゲーミング モニター』

ウルトラワイド! 圧巻の迫力と臨場感が楽しめる

34インチワイド液晶ディスプレイで圧巻の大迫力が楽しめるモニターです。さらに、長時間ゲームをプレイしていても目が疲れにくいブルーライト軽減機能もプラスしています。

上下・左右178度の広視野角で、どの角度からも4Kのきれいな映像が見られます。また、PCなどのマルチデバイスにも簡単に接続できますので、PS4専用のモニターとしてもおすすめです。

表面処理 -
応答速度 1ms
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 34型ワイド
最大表示解像度 3440×1440
スピーカー -
全てを見る全てを見る

表面処理 -
応答速度 1ms
最大リフレッシュレート 144Hz
パネルサイズ 34型ワイド
最大表示解像度 3440×1440
スピーカー -
全てを見る全てを見る

Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG271Fbmiipx』

Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG271Fbmiipx』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG271Fbmiipx』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG271Fbmiipx』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG271Fbmiipx』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG271Fbmiipx』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG271Fbmiipx』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG271Fbmiipx』
出典:Amazon この商品を見るview item

PCゲームにも! ゲームに特化した機能性

PCゲームにも対応した置き場を選ばないVESA規格対応で、もっと便利にゲームを楽しみたいという要望に応えたモニターです。

ゲーミングに特化した8種類のゲームモードを搭載。240Hzのリフレッシュレートにより、動きが早いレーシングゲームでも鮮明に滑らかに映し出すことを可能にしました。本格的にゲームをプレイするために環境を整えたいという方におすすめです。

表面処理 非光沢
応答速度 0.8ms
最大リフレッシュレート 240Hz
パネルサイズ 27型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 0.8ms
最大リフレッシュレート 240Hz
パネルサイズ 27型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

PS4におすすめのモニター9選 価格が安いコスパモデルも!人気のデルやAcerなど

ここまではPS4をプレイするときに必要なモニターの選び方のポイントについてご説明してきました。

これらをおさえたうえでどのような商品があるのかをご紹介しますので、ご自分に合ったPS4モニターを探してみてください

ASUS(エイスース)『ゲーミングモニター VG245HE-J 』

ASUS(エイスース)『ゲーミングモニターVG245HE-J』 ASUS(エイスース)『ゲーミングモニターVG245HE-J』 ASUS(エイスース)『ゲーミングモニターVG245HE-J』 ASUS(エイスース)『ゲーミングモニターVG245HE-J』 ASUS(エイスース)『ゲーミングモニターVG245HE-J』 ASUS(エイスース)『ゲーミングモニターVG245HE-J』 ASUS(エイスース)『ゲーミングモニターVG245HE-J』
出典:Amazon この商品を見るview item

長時間のプレイに最適なモニター

この製品の最大の特徴といえば、ASUS Eye Careテクノロジーと呼ばれる、疲労の元となるブルーライトを大幅に軽減してくれる機能を持っている点です。PS4は基本的に長い時間通しでプレイしてしまう方が多いですが、このモニターなら長時間のプレイでも安心して目視してゲームに集中することができます。また、ゲームに役立つ多くの機能が付随されており、特に入力遅滞を防ぐGameFast機能や、ゲームに合わせた独自の時刻の表示などをしてくれるGamePlus機能などは嬉しいポイントです。

表面処理 -
応答速度 0.6ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 24型ワイド
最大表示解像度 -
スピーカー 2W+2W
全てを見る全てを見る

表面処理 -
応答速度 0.6ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 24型ワイド
最大表示解像度 -
スピーカー 2W+2W
全てを見る全てを見る

Dell(デル)『SE2416H』

Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』 Dell(デル)『SE2416H』
出典:Amazon この商品を見るview item

フルHD! 高画質をどの角度からも楽しめる!

高画質の映像を楽しめて、広視野角でどの角度からも見られるといったすぐれた性能が特徴のモニターです。高画質のゲームもスムーズに動作します。

フレームをなくすことでスッキリとしたデザインに仕上がっており、解像度もPS4に適したスペックとなっていますので、快適にゲームを楽しめるコストパフォーマンスのいいモニターです。

表面処理 非光沢
応答速度 6ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 23.8型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー なし
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 6ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 23.8型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー なし
全てを見る全てを見る

Acer『スタンダードモニター AlphaLine KA0 KA240Hbmidx』

Acer『スタンダードモニターAlphaLineKA0KA240Hbmidx』 Acer『スタンダードモニターAlphaLineKA0KA240Hbmidx』 Acer『スタンダードモニターAlphaLineKA0KA240Hbmidx』 Acer『スタンダードモニターAlphaLineKA0KA240Hbmidx』 Acer『スタンダードモニターAlphaLineKA0KA240Hbmidx』 Acer『スタンダードモニターAlphaLineKA0KA240Hbmidx』 Acer『スタンダードモニターAlphaLineKA0KA240Hbmidx』
出典:Amazon この商品を見るview item

スピーカー内蔵で臨場感を音声でも体感できる

ブルーライトシールド搭載で、目にやさしい24インチモニターのフルHD対応ディスプレイですので、ゲームだけでなく映画を観るときにもおすすめです。

ステレオスピーカーを内蔵していますので、臨場感ある音声を通して迫力のある演出をリアルに体感できます。省電力対応のECOモードを搭載しており、電気代も抑えることができます

表面処理 非光沢
応答速度 5ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 24型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 5ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 24型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

I-O DATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニター GigaCrysta』

I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニターGigaCrysta』
出典:Amazon この商品を見るview item

FPS向き! 滑らかな映像美で快適プレイ

映像の遅れをわずか0.02フレームに抑えていますので、1秒の差で勝負がつくゲームやスピード感のあるゲームも快適にプレイできます。

ゲーミングモニターとして使用できるよう鮮明に見える技術を搭載、残像感も低減していることから、オンラインのレーシングゲームでも滑らかできれいな映像で楽しむことができます。

表面処理 非光沢
応答速度 5ms(オーバードライブレベル3設定時:0.6ms)
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 24.5型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 5ms(オーバードライブレベル3設定時:0.6ms)
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 24.5型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG221QAbmix』

Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG221QAbmix』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG221QAbmix』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG221QAbmix』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG221QAbmix』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG221QAbmix』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG221QAbmix』 Acer『ゲーミングモニターSigmaLineKG1KG221QAbmix』
出典:Amazon この商品を見るview item

長時間プレイにも! 目が疲れにくいフリッカーレス

壁掛けやアーム取り付けも可能な、自己流に設置できるゲーミングモニターです。場所を選ばずに自由に設置できるのはうれしいですよね。また、映像表示する際の残像を極限までカットしていて、鮮明な映像を映し出せるのも特徴です

フリッカーレスで目が疲れにくく、ブルーライトをカットしてくれますので、長時間のゲームでも負担が少ないでしょう。

表面処理 非光沢
応答速度 1ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 21.5型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 1ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 21.5型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

Winten『5523 薄型ポータブルディスプレイ』

Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』 Winten『5523薄型ポータブルディスプレイ』
出典:Amazon この商品を見るview item

持ち運びやすくどこでも使えるタブレット型モニター

スマホやゲームを大画面で同時に映し出したい方や、場所を選ばずにゲームをしたい方におすすめの持ち運びに便利な薄型タブレットタイプ。15.6インチの大画面で映像を映し出してくれます。

FHD対応していることから動画やゲームにも相性がよく、万が一充電が切れそうなときでもスマホを本体とつないで充電しながらでも使えるというメリットがあります。

表面処理 -
応答速度 30ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 15.6型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 -
応答速度 30ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 15.6型
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』

iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』
出典:Amazon この商品を見るview item

自分に合った高さや角度に調整できて見やすい

23インチのLEDバックライトを搭載したワイド液晶ディスプレイは上左右に段差がなく、マルチモニターとしても快適に使用できます。

ゲームをしていて気になるブルーライトも、「Blue Light Reducer機能」で極限までカットしてくれます。そのほか、自分に合った高さや角度の調整ができる昇降スタンドも付いているところもおすすめです。

表面処理 非光沢
応答速度 5ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 23型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 5ms
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 23型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

I-O DATA(アイ・オー・データ)『広視野角ADSパネル採用 液晶ディスプレイ』

I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角ADSパネル採用液晶ディスプレイ』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角ADSパネル採用液晶ディスプレイ』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角ADSパネル採用液晶ディスプレイ』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角ADSパネル採用液晶ディスプレイ』
出典:Amazon この商品を見るview item

短縮設定でいつもの音量と輝度にすぐ設定できる

音量と輝度の短縮設定ができる23.8インチワイド液晶ディスプレイで、低解像度の映像でも美しく表示することができる超解像技術を搭載。

パソコンと連動することでムダな電力をカットできる機能のほか、スマホスタンド付きの台座を一定の高さに調節することで、ゲームをプレイしていると気になる目や身体の疲れも軽減できます。

表面処理 非光沢
応答速度 14ms(オーバードライブレベル2設定時:4ms)
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 23.8型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 14ms(オーバードライブレベル2設定時:4ms)
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 23.8型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

I-O DATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用 ゲーミングモニター』

I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用ゲーミングモニター』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用ゲーミングモニター』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用ゲーミングモニター』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用ゲーミングモニター』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用ゲーミングモニター』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用ゲーミングモニター』 I-ODATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用ゲーミングモニター』
出典:Amazon この商品を見るview item

10bitカラー対応! 映像を色鮮やかに映し出す

10bitカラー対応で色の再現性を高くする技術を搭載し、PS4の映像や動画もより鮮明に。さらに、リフレッシュレートも75Hzに対応していますので、動作もスムーズで快適にゲームをプレイできます。

また、面倒なコードの抜き差しを減らせるようにHDMI端子は2カ所・USB端子1カ所・ヘッドフォン端子やディスプレイポートも接続できる豊富な入力端子を搭載しています。

表面処理 非光沢
応答速度 16ms(オーバードライブレベル2設定時:4ms)
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 23.8型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 16ms(オーバードライブレベル2設定時:4ms)
最大リフレッシュレート 75Hz
パネルサイズ 23.8型ワイド
最大表示解像度 1920×1080
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

PS4 Proにおすすめのモニター3選 フルHDの約4倍の画素数の4K画質に対応

PS4をより鮮明な映像で楽しめるのが、フルHDの約4倍の画素数の4Kに対応したPS4 Proにおすすめのモニターです

ここからは、これまでよりもさらにコントラスト感を高め、4Kの出力を可能にしたPS4 Pro対応のモニターをご紹介します。

Philips(フィリップス)『4K ウルトラ HD 液晶モニター』

Philips(フィリップス)『4KウルトラHD液晶モニター』 Philips(フィリップス)『4KウルトラHD液晶モニター』 Philips(フィリップス)『4KウルトラHD液晶モニター』 Philips(フィリップス)『4KウルトラHD液晶モニター』 Philips(フィリップス)『4KウルトラHD液晶モニター』 Philips(フィリップス)『4KウルトラHD液晶モニター』 Philips(フィリップス)『4KウルトラHD液晶モニター』
出典:Amazon この商品を見るview item

色調やバックライトを自動調整して快適な使い心地

最先端の技術を取り入れたフルHDの大画面モニターです。色調やバックライトを自動調整してくれる「スマートコントラスト機能」や、画面の鮮やかさやコントラストを調節する「スマートイメージライト機能」搭載。

また、ケーブルが邪魔にならないケーブル収納付きで、場所を選ばずにどこでもゲームをプレイできるという特徴もあります。

表面処理 非光沢
応答速度 4ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 27型
最大表示解像度 3840×2160
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 4ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 27型
最大表示解像度 3840×2160
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

LG『モニター 24UD58-B』

LG『モニター24UD58-B』 LG『モニター24UD58-B』 LG『モニター24UD58-B』 LG『モニター24UD58-B』 LG『モニター24UD58-B』 LG『モニター24UD58-B』 LG『モニター24UD58-B』
出典:Amazon この商品を見るview item

複数の機器を同時につないで、すべて4Kで楽しむ

高性能な4K対応で、より自然な色を表現することができるモニターです。複数の機器を同時につなげられる機能も搭載しています

「解像度の低い映像も鮮明に映し出す機能」「長時間のゲームも快適にプレイできる機能」「ブルーライトカットで目の疲労を軽減してくれる機能」もあります。

表面処理 非光沢
応答速度 5ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 23.8型
最大表示解像度 3840×2160
スピーカー -
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 5ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 23.8型
最大表示解像度 3840×2160
スピーカー -
全てを見る全てを見る

Acer『Predator XB1』

Acer『PredatorXB1』 Acer『PredatorXB1』 Acer『PredatorXB1』 Acer『PredatorXB1』 Acer『PredatorXB1』 Acer『PredatorXB1』 Acer『PredatorXB1』
出典:Amazon この商品を見るview item

低遅延で動きが滑らかで照準を合わせやすい!

28インチの大迫力パネルを搭載、通常のフルHDの4倍の綺麗な画質を表現し、アクションゲームも迫力のある臨場感を体感できます。

こまかい操作が必要でコンマ1秒を争うようなFPSゲーム向け機能を搭載。動きの速いシーンも滑らかに映す応答速度1msのパネルを搭載することで、残像を極限まで軽減しています。

表面処理 非光沢
応答速度 1ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 28型ワイド
最大表示解像度 3840×2160
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

表面処理 非光沢
応答速度 1ms
最大リフレッシュレート 60Hz
パネルサイズ 28型ワイド
最大表示解像度 3840×2160
スピーカー あり
全てを見る全てを見る

「PS4・PS5 モニター」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
LG『24GN600-B』
ZOWIE『XL2411K』
Dell『ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF』
HKC『ゲーミング モニター』
Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG271Fbmiipx』
ASUS(エイスース)『ゲーミングモニター VG245HE-J 』
Dell(デル)『SE2416H』
Acer『スタンダードモニター AlphaLine KA0 KA240Hbmidx』
I-O DATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニター GigaCrysta』
Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG221QAbmix』
Winten『5523 薄型ポータブルディスプレイ』
iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』
I-O DATA(アイ・オー・データ)『広視野角ADSパネル採用 液晶ディスプレイ』
I-O DATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用 ゲーミングモニター』
Philips(フィリップス)『4K ウルトラ HD 液晶モニター』
LG『モニター 24UD58-B』
Acer『Predator XB1』
商品名 LG『24GN600-B』 ZOWIE『XL2411K』 Dell『ゲーミングモニター 23.8インチ S2421HGF』 HKC『ゲーミング モニター』 Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG271Fbmiipx』 ASUS(エイスース)『ゲーミングモニター VG245HE-J 』 Dell(デル)『SE2416H』 Acer『スタンダードモニター AlphaLine KA0 KA240Hbmidx』 I-O DATA(アイ・オー・データ)『ゲーミングモニター GigaCrysta』 Acer『ゲーミングモニター SigmaLine KG1 KG221QAbmix』 Winten『5523 薄型ポータブルディスプレイ』 iiyama『ProLite(XUB2390HS-B4)』 I-O DATA(アイ・オー・データ)『広視野角ADSパネル採用 液晶ディスプレイ』 I-O DATA(アイ・オー・データ)『広視野角VAパネル採用 ゲーミングモニター』 Philips(フィリップス)『4K ウルトラ HD 液晶モニター』 LG『モニター 24UD58-B』 Acer『Predator XB1』
商品情報
特徴 ビームも砲弾もしっかり視認・ヌルヌル体験が可能 コスパ最高・プロも愛用するモニター 超高速リフレッシュレートでより良い臨場感を ウルトラワイド! 圧巻の迫力と臨場感が楽しめる PCゲームにも! ゲームに特化した機能性 長時間のプレイに最適なモニター フルHD! 高画質をどの角度からも楽しめる! スピーカー内蔵で臨場感を音声でも体感できる FPS向き! 滑らかな映像美で快適プレイ 長時間プレイにも! 目が疲れにくいフリッカーレス 持ち運びやすくどこでも使えるタブレット型モニター 自分に合った高さや角度に調整できて見やすい 短縮設定でいつもの音量と輝度にすぐ設定できる 10bitカラー対応! 映像を色鮮やかに映し出す 色調やバックライトを自動調整して快適な使い心地 複数の機器を同時につないで、すべて4Kで楽しむ 低遅延で動きが滑らかで照準を合わせやすい!
表面処理 - - 非光沢 - 非光沢 - 非光沢 非光沢 非光沢 非光沢 - 非光沢 非光沢 非光沢 非光沢 非光沢 非光沢
応答速度 1ms(GtoG) 1ms(GtoG) 1ms(GtG FAST) 1ms 0.8ms 0.6ms 6ms 5ms 5ms(オーバードライブレベル3設定時:0.6ms) 1ms 30ms 5ms 14ms(オーバードライブレベル2設定時:4ms) 16ms(オーバードライブレベル2設定時:4ms) 4ms 5ms 1ms
最大リフレッシュレート 144Hz 144Hz 144Hz 144Hz 240Hz 75Hz 60Hz 75Hz 75Hz 75Hz 60Hz 75Hz 60Hz 75Hz 60Hz 60Hz 60Hz
パネルサイズ 23.8型 24型 23.8 インチ 34型ワイド 27型ワイド 24型ワイド 23.8型 24型ワイド 24.5型ワイド 21.5型ワイド 15.6型 23型ワイド 23.8型ワイド 23.8型ワイド 27型 23.8型 28型ワイド
最大表示解像度 1920×1080 1920×1080 1920x1080 3440×1440 1920×1080 - 1920×1080 1920×1080 1920×1080 1920×1080 1920×1080 1920×1080 1920×1080 1920×1080 3840×2160 3840×2160 3840×2160
スピーカー - - - - あり 2W+2W なし あり あり あり あり あり あり あり あり - あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年3月27日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ゲーミングモニターの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのゲーミングモニターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ゲーミングモニターランキング
楽天市場:ディスプレイランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

PS4モニターに関するQ&A よくある質問

question iconPS4・PS5用のモニターを買うときの注意点はありますか?

answer icon

ゲーミングモニターを購入するときの注意点として覚えておいていただきたいことは、PS4・PS5の端子を取り付けることができるHDMI端子付きの商品を選ぶことです。変換用のケーブルも販売されてはいますが、感度が悪い場合やそのほかにも不具合を生じる可能性があります。その点、「HDMI付き」のモニターは安心です。

question iconゲーミングモニターはなぜ湾曲しているのですか?

answer icon

曲面ディスプレイのメリットとして、「目が疲れない」「見やすさが特定の角度に限定されない」「光環境に影響されない」などがあげられます。曲面ディスプレイは、映画館の特大スクリーン「IMAXシアター」のように視野を包み込み、視線を移動することなくより深い没入感をもって画面を観ることができます。

PS4・PS5用モニターに関連するそのほかの商品情報はこちら ゲーミングデスクやモニターアームもチェック!

ノングレア液晶 or 光沢型液晶、リフレッシュレートに注目 編集部より

PS4・PS5モニターの選び方とおすすめをご紹介しました。

ゲームを快適にプレイするためにさまざまな機能を搭載した商品が数多くありましたね。気になる商品は見つかりましたか?

「ノングレア液晶 or 光沢型液晶」「リフレッシュレート」に注目して自分にぴったりのモニターをぜひ探し出してくださいね。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button