液晶テレビ保護パネルおすすめ5選|パネルタイプ・ノングレアタイプも

液晶テレビ保護パネルおすすめ5選|パネルタイプ・ノングレアタイプも

液晶テレビの画面を保護する「液晶テレビ保護パネル」。本記事では液晶テレビ保護パネルの選び方について解説します。

画面サイズのほか、アクリルタイプかフィルムタイプか、グレア(光沢)タイプか、アンチグレア(ノングレア)タイプかなど、製品の特徴もさまざまです。液晶テレビ保護パネルのおすすめ製品、通販サイトの売れ筋ランキングも合わせて紹介していますので、参考にしてください。


目次

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家電・AV機器
平野 慎也

「家電・AV機器」カテゴリーを担当。ストレス解消に料理をすることが多く、時短できる家電やアイテムはついチェックしてしまう30代編集者。通勤時に音楽を楽しむため、さまざまなイヤホンやヘッドホンを試している。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

液晶テレビ保護パネルの選び方のコツとは?

液晶テレビのイメージ

Photo by Wang John on Unsplash

本記事では、テレビの傷や汚れを防ぐ液晶テレビ保護パネルのおすすめ製品を紹介します

液晶テレビ保護パネルの選び方を紹介します。ポイントは下記の4つ。

【1】画面サイズ&機種専用タイプをチェック
【2】素材(アクリルorフィルム)
【3】表面の仕上げ(光沢タイプorアンチグレアタイプ)
【4】固定方法


上記の4つのポイントをおさえることで、より具体的に自分に合う液晶テレビ保護パネルを選ぶことができます。一つひとつ解説していきます。

画面サイズだけでなく、機種専用タイプも視野に

メディアカバーマーケット『ブルーライトカット 液晶保護フィルム』

パナソニックVIERA TH-32F300をはじめ、32インチの液晶テレビで使える液晶保護フィルムです。

>> 楽天市場で詳細を見る

液晶テレビは画面が汚れると映像がハッキリ見えなくなります。子供やペットが触ったり、おもちゃをぶつけて傷がつく可能性もあります。まずは保護パネル(保護カバー)を使って液晶画面を守りましょう。

当然、テレビの画面サイズに合わせて選択します。小さすぎると画面を保護しきれませんし、逆に大きすぎるとスタンドなどを傷つける恐れがあります。テレビのスピーカーやセンサー、スイッチなどをふさがないかどうかも大切です。

また、テレビには液晶画面の周囲にフレームがあり、その幅によって取り付けられないこともあります。特定の機種に大きさを合わせた専用製品もありますので、パネルメーカーのホームページを確認してみましょう。

素材はアクリル? フィルム?

ロアス『液晶TV用アクリル保護パネルLCG-037AG』

アクリルのパネルを引っ掛けるタイプ。厚さも3.8mmあります。

>> Amazonで詳細を見る

保護パネルのスタイルには大きく2種類あります。テレビのフレームに透明なアクリル板を引っかけるパネル型と、テレビの液晶画面に貼り付けるフィルム型です。

パネル型は厚さが2~3mmあり、硬くて頑丈なので、子供のおもちゃなどが当たっても大丈夫です。画面の見え方が気になる人はパネルの透過率もチェック。ガラスの透過度は90%なので、これを上回っていれば安心です。

一方、フィルム型は素材も取り付け方も、スマホの保護フィルムと同様。軽くて薄いので、画面に一度貼ってしまえば目立ちません。パネル型と比べて価格も安いのですが、硬いもので液晶が傷つく可能性もあるので注意しましょう。

表面の仕上げは光沢タイプ? アンチグレアタイプ?

バッファロー『液晶TV用ガード・ハードタイプ BSTV08H52』

グレアタイプ(光沢タイプ)の保護パネル。暗めの場所での鑑賞に向いています。

>> Amazonで詳細を見る

パネルやフィルムの表面仕上げには、グレア(光沢)とアンチグレア(ノングレア)の2タイプがあります。

グレアタイプは表面がツヤツヤして見え、発色が良いので色鮮やかな映像を楽しめます。ただし、光を反射しやすいため、暗い場面では部屋の照明や窓の光を反射して見にくくなり、また、指紋が目立ちやすいのも特徴です。暗い部屋で映画などを鑑賞するには最適でしょう。

一方、アンチグレアは表面に光沢を消す処理を行っているため、映り込みを抑えられます。全体に少し白っぽく、落ち着いた色の画面になるため、長時間テレビを観る人におすすめです。逆に鮮やかで精緻な映像を楽しみたい人には向きません。

安全のために固定方法をチェック!

アクリル製パネルの多くは、テレビの上部に引っかけて取り付けます。特殊な工具は必要なく、横ズレ防止のシールやゴムが付いた製品もあります。しかし、40〜50インチの大型テレビ用で2〜3kgと、大きくなるほど重くなるので、取り付けるときには気をつけてください。特に小さい子供のいる家庭では、地震やぶつかったときに外れないようベルトでしっかり固定できる製品がおすすめです。

一方、フィルム型はスマホの保護フィルムと同じですが、サイズが大きいぶん、位置を合わせたり、気泡が入らないように貼るのが難しいかもしれません。一度貼ってしまえば外れることはないので安心です。

「液晶テレビ保護パネル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『液晶テレビ保護パネル 200-CRT016』
BUFFALO(バッファロー)『液晶TV用ガード・ハードタイプ BSTV08H52』
ロアス『液晶TV用アクリル保護パネル LCG-037AG』
メディアカバーマーケット『ブルーライトカット 液晶保護フィルム』
エム・エム・ケー『T40-B』
商品名 SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『液晶テレビ保護パネル 200-CRT016』 BUFFALO(バッファロー)『液晶TV用ガード・ハードタイプ BSTV08H52』 ロアス『液晶TV用アクリル保護パネル LCG-037AG』 メディアカバーマーケット『ブルーライトカット 液晶保護フィルム』 エム・エム・ケー『T40-B』
商品情報
特徴 引っかけるだけで取り付け完了の簡単保護パネル 傷をつけたくない人におすすめの頑丈クリアタイプ ベルトで固定! 静電気も防止する高性能保護パネル 抗菌コートや指紋防止で安心して使える 頑丈さとクリアさを持ち合わせた保護パネル
タイプ グレア グレア アンチグレア アンチグレア グレア
厚み 3mm 2mm 3.8mm - 2.0mm
サイズ W1116×D42.5×H655mm W1182×H728×D6mm 880×50×540mm - W930×H560mm×D25mm
対応インチ 50インチ 52インチ 37インチ 32インチ 40インチ
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月12日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月12日時点 での税込価格

液晶テレビ保護パネルのおすすめ5選!

うえで紹介した液晶テレビ保護パネルの選び方のポイントをふまえて、おすすめ商品を5つ紹介します。

SANWA SUPPLY(サンワサプライ)『液晶テレビ保護パネル 200-CRT016』

【火曜限定クーポンで800円OFF】液晶テレビ保護パネル50型50インチ光沢グレア仕様テレビ保護パネルアクリル製保護フィルタークリアパネル 【火曜限定クーポンで800円OFF】液晶テレビ保護パネル50型50インチ光沢グレア仕様テレビ保護パネルアクリル製保護フィルタークリアパネル 【火曜限定クーポンで800円OFF】液晶テレビ保護パネル50型50インチ光沢グレア仕様テレビ保護パネルアクリル製保護フィルタークリアパネル
出典:楽天市場 この商品を見るview item

引っかけるだけで取り付け完了の簡単保護パネル

手軽に保護パネルを使いたい人におすすめの液晶テレビ保護パネル。厚み3mmの頑丈なアクリル製パネルで、テレビのフレームに引っかけるだけで取り付け完了! パネル上部にクリアゴムが付いているので左右にズレにくく、付属している追加クリアゴムや、クリアゴムを受け止める面ファスナーを使えば、さらに安定させることが可能です。

表面は光沢加工されたグレアタイプで、透過率90%とパネルを通してもクリアな映像を楽しめます。サイズは50インチに対応する約1116(W)×42.5(D)×655(H)mm。50インチ用以外にも、32インチから65インチまで豊富なサイズが用意されています。

BUFFALO(バッファロー)『液晶TV用ガード・ハードタイプ BSTV08H52』

傷をつけたくない人におすすめの頑丈クリアタイプ

52型ワイド画面対応に対応した液晶TVガード。 厚さ2mmのアクリル板を採用したハードタイプなので、液晶に傷をつけたくない人におすすめです。

取り付けは上部のフックレールをテレビフレームにかけるだけと簡単。レールは左右に調整できるため、テレビの天面にスイッチが付いていても移動でき、さまざまなメーカーのテレビに対応します。さらに落下防止ストラップが付属しているので、地震で揺れたり衝突したときにも安心です。

表面は光沢のあるグレアタイプ、可視光線透過率93%で、美しい画面を損なうことがありません。サイズは1,182(W)×728(H)×6(D)mm、重量2.3kg。

ロアス『液晶TV用アクリル保護パネル LCG-037AG』

ロアス37インチ対応液晶テレビ保護パネル透明色表面アンチグレア加工帯電防止仕様パネル厚さ3.8mmLCG-037AG ロアス37インチ対応液晶テレビ保護パネル透明色表面アンチグレア加工帯電防止仕様パネル厚さ3.8mmLCG-037AG ロアス37インチ対応液晶テレビ保護パネル透明色表面アンチグレア加工帯電防止仕様パネル厚さ3.8mmLCG-037AG ロアス37インチ対応液晶テレビ保護パネル透明色表面アンチグレア加工帯電防止仕様パネル厚さ3.8mmLCG-037AG
出典:Amazon この商品を見るview item

ベルトで固定! 静電気も防止する高性能保護パネル

サイズ880(W)×50(D)×540(H)mmで、37インチテレビに対応する液晶テレビ用保護パネルです。

アクリルパネルは厚さ3.8mm、重量は2.4kgと頑丈で、ベルト3本(縦方向2本、横方向1本)によってしっかり固定。吊り下げ式や壁掛けテレビにも対応します。テレビ表面に当たる部分にラバーパッチが備えられているので、液晶のガラス表面を傷つけず、横滑りも防止してくれます。

表面は反射を防止するアンチグレア加工で、透過率90%以上、紫外線(400nm)カット率約15%、さらに静電気を発生させない帯電防止仕様と実に高性能です。32型から52型までサイズ別に7モデルを用意。

メディアカバーマーケット『ブルーライトカット 液晶保護フィルム』

マラソン最大ポイント10倍以上パナソニックVIERATH-32F300[32インチ]機種で使える反射防止ノングレア液晶保護フィルム液晶TV保護フィルムメール便送料無料 マラソン最大ポイント10倍以上パナソニックVIERATH-32F300[32インチ]機種で使える反射防止ノングレア液晶保護フィルム液晶TV保護フィルムメール便送料無料 マラソン最大ポイント10倍以上パナソニックVIERATH-32F300[32インチ]機種で使える反射防止ノングレア液晶保護フィルム液晶TV保護フィルムメール便送料無料
出典:楽天市場 この商品を見るview item

抗菌コートや指紋防止で安心して使える

パナソニックVIERA TH-32F300をはじめ、32インチの液晶テレビで使える液晶保護フィルム。シリコン吸着で液晶画面に直接貼り付けますが、気泡レス加工によって気泡が抜けやすい構造になっているので、大画面にもきれいに貼れます。

全光線透過率は90%、反射防止(ノングレア、アンチグレア)加工によって外光の写り込みを軽減。さらにブルーライトを32%以上カットするなど、目に優しく自然な映像を楽しめます。

硬度3Hで、多少の傷は寄せ付けません。さらに表面を常に清潔に保つ抗菌コート加工や、指紋がつきにくく、付いても拭き取りやすい指紋防止加工も施され、子供のいる家庭におすすめのフィルムです。

エム・エム・ケー『T40-B』

【全品クーポンで5%OFF★4/1601:59まで】液晶テレビ保護パネル32インチ32型クリアパネル固定ベルト付【2mm厚】【液晶テレビ保護パネル液晶保護パネルテレビ保護カバーテレビガード】T32-B2 【全品クーポンで5%OFF★4/1601:59まで】液晶テレビ保護パネル32インチ32型クリアパネル固定ベルト付【2mm厚】【液晶テレビ保護パネル液晶保護パネルテレビ保護カバーテレビガード】T32-B2 【全品クーポンで5%OFF★4/1601:59まで】液晶テレビ保護パネル32インチ32型クリアパネル固定ベルト付【2mm厚】【液晶テレビ保護パネル液晶保護パネルテレビ保護カバーテレビガード】T32-B2
出典:楽天市場 この商品を見るview item

頑丈さとクリアさを持ち合わせた保護パネル

40インチ用の液晶テレビ保護パネルで、サイズは930(W)×560(H)×25(D)mm。厚さ2mmのクリアなアクリルパネルを採用し、傷の付きにくい頑丈さと同時に鮮明な映像を実現。液晶テレビの外観も損ねません。

取り付けは簡単。テレビに引っ掛けた後、付属のマジックベルト2本でしっかり固定できます。吊り下げや壁掛けテレビにも対応可能。透明丸型粘着シートや、透明上部折り曲げ部の滑り止め用パッドも付属しています。

表面は光沢のあるグレアタイプで、40インチのほか、32インチ、43インチ、50インチの各サイズを用意。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 液晶テレビ保護パネルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での液晶テレビ保護パネルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:液晶テレビ保護用品ランキング
楽天市場:液晶テレビ保護パネルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのテレビに関連する記事はこちら 【関連記事】

ブルーライトカットや帯電防止など機能も重視

パネルやフィルムはどんどん高機能化しています。帯電防止機能は静電気の発生を抑え、ほこりが付きにくくしてくれる機能。掃除の手間が減らせます。

ブルーライトカット機能は、エネルギーが強く目の負担になると言われるブルーライト(380~500nmの波長の光)を取り除くもの。テレビやPCを長時間見る人にはうれしい機能です。カット率25~40%が主流です。

子供のいたずらが気になるなら、ハードコート仕様がおすすめ。通常より硬く、傷が付きにくい仕様です。フィルムなどの表面硬度は「H」で表示され、数字が大きくなるほど傷がつきにくくなりますが、「3H」以上であれば人間のツメ程度では傷つかないはずです。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


レコードクリーナーおすすめ5選|大切なレコードのお手入れに

レコードクリーナーおすすめ5選|大切なレコードのお手入れに

CDなどと違いレコードは盤面の溝を針で読み込むので、ほこりやよごれが直接音に影響してきます。そこで必要になってくるのがレコードのクリーニングです。この記事では、レコードクリーナーの選び方のポイントやおすすめ商品、さらにお助けアイテムまで紹介します。音楽のデジタル配信が普及してきたいまでも、アナログのレコードを愛好するひとは多く存在します。ぜひ参考にして、大切なレコードのお手入れに役立ててください。

tag icon 掃除機・クリーナー , AVアクセサリ , オーディオ

フォノイコライザーおすすめ11選|レコード再生に必須のアイテム

フォノイコライザーおすすめ11選|レコード再生に必須のアイテム

レコードプレーヤーは、音質の面でCDより広い周波数の音が収録されています。しかし、プレーヤーとアンプをつなぐだけでは音は出ません。そこで必要となるのがフォノイコライザーという機材。本記事では、音響機器メーカーCEOの眞壁征生さんと編集部が選んだおすすめ商品を、特徴や選び方を交えてご紹介していきます。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

tag icon AVアクセサリ , オーディオプレーヤー , オーディオ

アンテナ分波器おすすめ8選|初心者が間違えやすい点も解説【BS/CSを快適に受信!】

アンテナ分波器おすすめ8選|初心者が間違えやすい点も解説【BS/CSを快適に受信!】

マンションなどでBS/CSや地上波のアンテナからの信号を分ける「アンテナ分波器」。この記事では、アンテナ分波器についての選び方、おすすめ商品をご紹介します。最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてみてください。

tag icon テレビ周辺機器 , テレビ , AVアクセサリ

HDMI切替器おすすめ8選|ポート数・切り替え方式・4K対応で選ぶ【使い方も】

HDMI切替器おすすめ8選|ポート数・切り替え方式・4K対応で選ぶ【使い方も】

テレビ画面とブルーレイレコーダーやゲーム機、PC、HDDレコーダーなどをつなぐのに便利な「HDMI切替器」。切替器があればケーブルを差し替えることなくカンタンに操作することが可能です。この記事では、HDMI切替器の選び方とおすすめの製品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon テレビゲーム・ゲームソフト , 4Kテレビ , ブルーレイレコーダー・プレーヤー

オーディオインターフェイスおすすめ10選|使いやすくて高音質な商品も紹介

オーディオインターフェイスおすすめ10選|使いやすくて高音質な商品も紹介

オーディオインターフェイスは、パソコンと楽器・オーディオ機器とをつなぎ、入出力させるための機材です。本記事では、オーディオインターフェイスについて、選び方やおすすめ商品をご紹介します。さらに、記事後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミも参考にしてみてください。

tag icon DTM機材 , パソコン周辺機器 , 音楽機材

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。