アク取りおすすめ10選|シートや落とし蓋タイプなど!なぜ必要かも解説!

アク取りおすすめ10選|シートや落とし蓋タイプなど!なぜ必要かも解説!

鍋料理や煮込み料理などを作るときにでてくる「アク」。おいしく食べるためにも、アク取りを使って隅々までアクを取りましょう。

アク取りは、ダイソーやセリアなどの100均や、無印良品、東急ハンズなどさまざまなお店で見かけることができ、種類も豊富です。

この記事では、料理講師の宇野(山下)彩花さんへの取材をもとに、アク取りの選び方とおすすめ商品をご紹介。

Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

料理講師・フードコーディネーター
宇野(山下) 彩花

大手料理教室にて6年間勤務。和洋中様々な料理人や料理家の助手を経て培った、豊富な経験や知識を強みに料理講師・フードコーディネーター として活動中。 少人数制レッスンから企業様向け大規模講座やキッズレッスン、大手百貨店様にてワークショップを手がけるなど幅広く活躍中です。誰でも手軽に美味しく見た目よく、時代に合わせた〝作り手目線のレシピ開発″が得意。笑顔いっぱいの幸せな食卓へ。 お料理教室『やまちゃんの幸せごはん』主催。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:生活雑貨・日用品
吉川 優美

「生活雑貨・日用品」カテゴリー担当。時短につながる日用品や、生活の質を上げてくれるモノを探すのが趣味の主婦編集者。主婦仲間から情報収集をし、ECサイトで魅力的な商品を探すのが日課となっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

アク取りって必要? そもそも「アク」とは?

鍋料理
ペイレスイメージズのロゴ

アク(灰汁)とは、加熱した際、肉・魚介類などの臭み成分や血液に含まれるタンパク質が凝固したものや、野菜のえぐみ・苦味・渋みが、煮汁の表面に泡状に現れた状態のことです。ある程度取り除いてあげると、お料理が雑味なく澄んだ味わいになり、いつものお料理がワンランクアップします。

わざわざアク取りを使うのではなく、おたまで代用できないかな? と思うかもしれませんが、おたまではアク以外の旨味成分などもすくってしまうことも。料理のアクを取るには、アク取りがあると便利ですよ。また、アク取りは揚げ物のカスを取るなど、ほかの使い方もあります。

アク取りの選び方 簡単アク取り!

ここからは、アク取りの選び方をご紹介します。ポイントは下記の4つ。

【1】まずは素材をチェック
【2】アク取りの形を選ぶ
【3】使い捨てのアク取りシートは後処理もラク
【4】アク取りができる機能付きおたまも!


上記の4つのポイントをおさえることで、より具体的に自分に合うアク取りを選ぶことができます。ぜひ参考にしてくださいね。

「アク取り」のおすすめ商品はコチラ!

まずは素材をチェック

 

アク取りの材質は、熱に強くサビにくいステンレス製がおすすめです。洗いやすいため、お手入れもらくですよ。また、揚げ物のカス取りなどほかの用途にも使いやすいです。ステンレス製のほかには、持ち手が木製や樹脂製になっているもの、シリコン製などがあります。

アク取りの形を選ぶ

アク取りには、さまざまな形があります。それぞれの特徴をチェックしましょう。

ベーシックな「メッシュタイプ」

 

こまかい網目のメッシュタイプは、アク取りの際にスープをすくわないので、スープの旨味をアクとして取ることなく残せます。網目のこまかさにいろいろな種類があり、よりこまかい網目のものが、しっかりとアク取りができ雑味のないスープづくりが可能です。

出汁もしっかりとたのしみたい鍋料理や、澄んだ色のスープにしたいときに活躍してくれます。

ほかの用途にも使える「パンチングタイプ」

 

お玉にパンチングプレスでたくさんの小さな穴を空けたデザインになっているのが、パンチングタイプのアク取りです。こまかなパーツがないので、洗浄しやすくお手入れがかんたんにできるのがポイント。また、アク取りだけでなく、とうふをすくったり、煮物を取り分けたりと、いろいろな用途で使えるので、とても重宝します。

濃いめの味を出したい料理のときには、大さっばにすくえて片づけがより容易なパンチングタイプのアク取りが便利です。

おたまとしても使える「スプーンタイプ」

 

鍋の縁に溜まったアクをササッと取り除くには、スプーンタイプのアク取りがぴったりです。

ゆるやかなカーブの楕円形のスプーン型のお玉が、しっかりとアクを取ってくれます。アク取り時にスープもすくってしまうデメリットがありますが、お玉の付け根部分にスリット上の穴が空いていて、すくってしまったスープを鍋に戻せるようになっているものもあります。

お手入れがかんたんで、お玉として使えるところもポイントです。

サッとアクを絡めとる「ブラシタイプ」

 

すくうアク取りから発想を変えて、効率的にアク取り作業ができるようになっているのが、ブラシタイプです。アクが浮いてきたところにアク取りブラシをなでるように動かすだけで、だれでもかんたんにアクを取り除けます。ブラシ部分にはスープは付着しないので、スープの量は減りません。お玉を押しつけるような動作もないので、料理の具材を崩さずに調理できるのも大きなポイントです。

料理の経験が少ない方や、子どもたちに調理を手伝ってもらうときなどにも有効に使えます。

乗せるだけの「落とし蓋タイプ」

 

手間をかけずにアク取りをしたいなら、落とし蓋タイプがおすすめです。下面が凹凸のある形状になっていて、アク取り機能のある落とし蓋を乗せておくだけで、アクが取り除けます。スープの表面のほぼ全体を覆っているので、アク取りの作業に手間がかかりません。

シリコンタイプのアク取り落とし蓋には、大きさを自在に変えられるものもあり、しっかりとアク取りをしてくれます。

使い捨てのアク取りシートは後処理もラク

 

アク取りシートは、煮汁を対流させて味しみをよくしてくれる落とし蓋の役割も果たしつつ、ほどよくアクも取ってくれるすぐれものです。鍋につきっきりにならなくていいので、煮ている間にほかの料理の準備ができてとても便利。また、使い捨てで使い終わったら捨てるだけなので、洗う手間がないのも魅力です。

アク取りができる機能付きおたまも!

 

見た目はおたまのようですが、アクを取るための突起がついているなど、1つで2役の商品もあります。一人暮らしなどで収納が少なく、キッチンツールをあまり増やしたくない人は、ひとつでおたまにもアク取りにもなるアイテムも検討してみてください。ただし、アクが少ない場合などは、思うように取れないこともあるので注意しましょう。

エキスパートからのアドバイス

料理講師・フードコーディネーター

しゃぶしゃぶなど卓状の鍋もののように、都度アクを取りたい場合には網目タイプ。煮込み料理には落とし蓋形状のアク取りを使用するなど、お料理に合わせて使い分けるとより便利にアク取りを活用できます。

ちなみに、上記で紹介していない刷毛(はけ)状の商品もあります。刷毛状タイプのアク取りは、なでるだけでアクが取れて便利なのですが、付着した汚れが取りづらく、使用後はしっかり乾かさないと雑菌が繁殖する原因になってしまいます。使用後のお手入れには注意をしましょう。

お手入れのしやすさ、衛生面、おしゃれさ、コスパのよさなど自分にとっての優先順位を明らかにしていくと、ニーズにぴったりなアク取りが見つかるはず。ぜひご参考になさってくださいね。

アク取りおすすめ10選 丈夫で使いやすい商品も!

ここからは、おすすめのアク取りをご紹介します。使い方に合う商品を選んでくださいね。

下村企販『あく取り名人』

下村企販あく取り名人【日本製】ステンレス持ち手が長いお鍋25.5cm27538板前さん燕三条 下村企販あく取り名人【日本製】ステンレス持ち手が長いお鍋25.5cm27538板前さん燕三条 下村企販あく取り名人【日本製】ステンレス持ち手が長いお鍋25.5cm27538板前さん燕三条 下村企販あく取り名人【日本製】ステンレス持ち手が長いお鍋25.5cm27538板前さん燕三条 下村企販あく取り名人【日本製】ステンレス持ち手が長いお鍋25.5cm27538板前さん燕三条
出典:Amazon この商品を見るview item

燕三条のメーカーによるこまかい網目のアク取り

こだわりの金属製品を開発する、新潟・燕三条のメーカー下村企販の、メッシュタイプアク取りです。かなりこまかいメッシュの目の構造になっていて、こまかなアクも逃がしません。広めのメッシュ面になっているので、一度にたくさんのアクをすくえ、油による目詰まりもしにくいです。

25.5cmという長めのハンドルもついて、熱々の鍋料理でも手が熱くならないのもポイント。食洗機で洗えるのもうれしいポイントです。

TERNA(テルナ)『あくとりさん 中(N8040S)』

新開発の溝構造でアクだけをしっかり取り除く

メッシュタイプのきめこまかなアク取り機能を持っているのに、お玉のように洗浄するときの手間もかからないようになっている、新開発のアク取りです。また、メッシュタイプにありがちな、網目が油で詰まってアクがうまく取れないという悩みも解消。新開発の溝が詰まらずアクだけを取り除きます。

アク取り以外の用途でも、豆腐をすくったり、揚げカスをすくったりもでき、幅広く使えますよ。

和平フレイズ『キッチンツール あく取り ユニライン 卓上サイズ(UNI-31)』

和平フレイズキッチンツールあく取りユニライン卓上サイズオールステンレス食洗器対応日本製UNI-31 和平フレイズキッチンツールあく取りユニライン卓上サイズオールステンレス食洗器対応日本製UNI-31 和平フレイズキッチンツールあく取りユニライン卓上サイズオールステンレス食洗器対応日本製UNI-31 和平フレイズキッチンツールあく取りユニライン卓上サイズオールステンレス食洗器対応日本製UNI-31
出典:Amazon この商品を見るview item

小さいサイズのメッシュでていねいにアク取りできる

雑味のないスープを目指すなら、アク取りもこだわりのアイテムを選びましょう。品質の良さとと使いやすさをコンセプトに厨房調理器具を開発しているメーカー、和平フレイズのメッシュタイプのアク取りです。

小さめのタイプなので小回りもきき、ていねいにアクを取り除けるので、鍋料理やスープのアク取りにおすすめ。澄んだきれいな色のスープが作れますよ。

R&M『パンチング かす揚げ(29471)』

パンチングかす揚げ29471 パンチングかす揚げ29471 パンチングかす揚げ29471 パンチングかす揚げ29471
出典:Amazon この商品を見るview item

お手入れがしやすく丈夫なパンチングアク取り

新潟・燕三条の金属加工メーカーRアンドMがつくっているパンチングタイプのアク取りです。ステンレス製の丈夫なボディーで、長持ちします。メッシュタイプよりお手入れがかんたんで、キッチン作業もはかどることでしょう。

アク取り以外にも、カス揚げや、油ものの調理のときにも役立ってくれます。大きな面を使ってしっかりと作業できます。

貝印 KAI『あくも取れるミニスプーン(DH7232)』

貝印KAIミニスプーンあくも取れるおたまshare'sDE5584 貝印KAIミニスプーンあくも取れるおたまshare'sDE5584 貝印KAIミニスプーンあくも取れるおたまshare'sDE5584 貝印KAIミニスプーンあくも取れるおたまshare'sDE5584 貝印KAIミニスプーンあくも取れるおたまshare'sDE5584 貝印KAIミニスプーンあくも取れるおたまshare'sDE5584 貝印KAIミニスプーンあくも取れるおたまshare'sDE5584
出典:Amazon この商品を見るview item

シリコン製のアクが取りやすいお玉

小さめのスプーンタイプのアク取り兼お玉です。小型で、鍋の縁にたまりやすいアクを的確にすくいやすいデザインになっています。スプーンの底面にデコボコになっている部分があり、スープの表面に押し当てることでアクを取れる仕様です。

お玉と兼用で使えるので、キッチングッズのためのスペースがあまりないという人にもおすすめ。アク取り機能付きのお玉以外に、「汁が切れるタイプ」と「麺もすくえるタイプ」もシリーズ展開しています。

オークス『レイエ あくとりスプーン(LS1511)』

オークス日本製レイエあくとりスプーンLS1511シルバー約5.4×23.3cm オークス日本製レイエあくとりスプーンLS1511シルバー約5.4×23.3cm オークス日本製レイエあくとりスプーンLS1511シルバー約5.4×23.3cm オークス日本製レイエあくとりスプーンLS1511シルバー約5.4×23.3cm オークス日本製レイエあくとりスプーンLS1511シルバー約5.4×23.3cm オークス日本製レイエあくとりスプーンLS1511シルバー約5.4×23.3cm
出典:Amazon この商品を見るview item

アクを取ってスープを戻せるスプーン

ステンレス製のアク取りスプーンです。スプーンの付け根のところにスリットが入っていて、スプーンに入ってしまったスープを鍋に戻せるようになっています。

スプーンの形状がスリムな卵型になっていて、鍋の縁にぴったりフィットしてきれいにアクをすくい出せます。また、スプーンの縁にちょっとだけ平らになっている部分があり、スープの表面でアクだけスプーンに入りこみやすいのも使いやすいポイントです。

MARNA(マーナ)『ポアソンキッチン あくとりブラシ』

マーナ(MARNA)ポアソンキッチンあくとりブラシK177 マーナ(MARNA)ポアソンキッチンあくとりブラシK177 マーナ(MARNA)ポアソンキッチンあくとりブラシK177 マーナ(MARNA)ポアソンキッチンあくとりブラシK177 マーナ(MARNA)ポアソンキッチンあくとりブラシK177 マーナ(MARNA)ポアソンキッチンあくとりブラシK177 マーナ(MARNA)ポアソンキッチンあくとりブラシK177
出典:Amazon この商品を見るview item

やさしくなでるだけでアクが取れるブラシタイプ

お魚のモチーフがかわいい、ブラシタイプのアク取りです。馬の毛でつくられたブラシでスープの表面をサッとなでるだけで、かんたんにアクが取れます。ブラシ部分にはアクだけが付着するので、スープが無駄に減らないのが大きなメリット。

また、スープの表面をなでるだけで、押しつけたりしないので、やわらかくなった具材を崩してしまうこともありません

OXO(オクソー)GOOD GRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ 小 ファインメッシュ 1057996』

OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』 OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』 OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』 OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』
出典:Amazon この商品を見るview item

使いやすさとお手入れのしやすさが両立したアク取り

OXOの商品は、利き手や老若男女関わらず、さまざまな人が使いやすいデザインを研究し、製品化されています。とくにこちらのカスアゲは、日本人向けにグリップ部分を改良しており、指にフィットしてくれるので濡れた手でも滑りにくく、持ち手も熱くならないので安心です。

網目部分もこまかいため、こまかいアクもしっかりキャッチしてくれます。丈夫なステンレス製で食洗機も使用可能。価格、利便性、お手入れのしやすさのバランスがいいアク取りを探している方におすすめしたい商品です。

ライオン『リード アクも油もとるシート』

ライオン『リードアクも油もとるシート』 ライオン『リードアクも油もとるシート』
出典:Amazon この商品を見るview item

シートタイプで使い捨て可能なアク取り

お鍋に入れておくだけでアクを取ってくれるタイプを検討している方におすすめなのがこちら。アクだけではなく余分な油も吸着してくれるため、カロリーカットにもつながります。水を弾いて油だけを吸ってくれる特殊素材を使用しているため、煮汁が減る心配はありません。

中央に切り込みが入っており、煮汁を対流させて落とし蓋の役割も果たしてくれるので、火通りも味しみもよくしてくれます。煮魚や煮物にぴったりなアク取りです。面倒なお手入れは一切なく、使ったらポイと捨てられるのもとってもラクですね。

サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』

サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』 サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

アク取り兼落とし蓋で料理のおいしさを引き立てる

こちらの商品は、さまざまな大きさの鍋に対応できるのが大きな特徴です。煮魚はフライパンで、肉じゃがは雪平鍋で……というように、料理に使う鍋に合わせてサイズを調整して使用することが可能。紙状のアク取りシートと同様に、アク取りと落とし蓋どちらの役割も果たしてくれます。

また、蒸し器のサナの代わりにもなるので、耐熱皿さえあれば電子レンジでかんたんにスチーム料理も楽しめて、一台3役! シリコン製なので熱に強く、洗って繰り返し使用できるので、とっても経済的。コスパの高い商品をお探しの方におすすめです。

「アク取り」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
下村企販『あく取り名人』
TERNA(テルナ)『あくとりさん 中(N8040S)』
和平フレイズ『キッチンツール あく取り ユニライン 卓上サイズ(UNI-31)』
R&M『パンチング かす揚げ(29471)』
貝印 KAI『あくも取れるミニスプーン(DH7232)』
オークス『レイエ あくとりスプーン(LS1511)』
MARNA(マーナ)『ポアソンキッチン あくとりブラシ』
OXO(オクソー)GOOD GRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ 小 ファインメッシュ 1057996』
ライオン『リード アクも油もとるシート』
サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』
商品名 下村企販『あく取り名人』 TERNA(テルナ)『あくとりさん 中(N8040S)』 和平フレイズ『キッチンツール あく取り ユニライン 卓上サイズ(UNI-31)』 R&M『パンチング かす揚げ(29471)』 貝印 KAI『あくも取れるミニスプーン(DH7232)』 オークス『レイエ あくとりスプーン(LS1511)』 MARNA(マーナ)『ポアソンキッチン あくとりブラシ』 OXO(オクソー)GOOD GRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ 小 ファインメッシュ 1057996』 ライオン『リード アクも油もとるシート』 サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』
商品情報
特徴 燕三条のメーカーによるこまかい網目のアク取り 新開発の溝構造でアクだけをしっかり取り除く 小さいサイズのメッシュでていねいにアク取りできる お手入れがしやすく丈夫なパンチングアク取り シリコン製のアクが取りやすいお玉 アクを取ってスープを戻せるスプーン やさしくなでるだけでアクが取れるブラシタイプ 使いやすさとお手入れのしやすさが両立したアク取り シートタイプで使い捨て可能なアク取り アク取り兼落とし蓋で料理のおいしさを引き立てる
サイズ 73x255mm お玉:80mm、柄:280mm 70x50x190mm 102x308mm、アミ径:8cm 210x70x55mm 54x233mm 約50x265x15mm 約 縦28×横9×高さ9cm 中:直径20cm、大:直径26cm 広げたとき:約 直径20×高さ1cm、閉じたとき:約 直径15×高さ1.8cm
素材 ステンレス鋼 ステンレス鋼 ステンレス ステンレス ナイロン ステンレス ブラシ:馬毛、線・キャップ:ステンレス、柄:スチロール樹脂 ヘッド:ステンレススチール、グリップ:ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー(サントプレーンR) - シリコーン
耐熱・耐冷温度 - - - - 耐熱温度160度 - 耐熱温度:70度 耐熱:120℃ - 耐熱:150℃、耐冷:-40℃
タイプ メッシュ - メッシュ パンチング スプーン スプーン ブラシ メッシュ 落とし蓋 落とし蓋
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月5日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキング Amazon、Yahoo!ショッピングの売れ筋をチェック!

Amazon、Yahoo!ショッピングでのアク取りの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:かす揚げ・あく取りランキング
Yahoo!ショッピング:アク取りランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

上手なアクの取り方

 

料理講師の宇野(山下)彩花さんに、上手なアクの取り方を教えてもらいました。

灰汁を取るときは、ボウルにぬるま湯を用意してとったアクを入れ、そのお湯でアクとりを洗うようにしてあげると、次のアクを取る際に綺麗な状態で使用できますよ。しかし取り除きすぎると、旨みやコクまでなくなってしまいますので、取り過ぎには注意しましょう!

ほかのキッチンツールもチェック! 【関連記事】

料理や生活スタイルに合ったアク取りで腕を上げよう

澄んだ色のスープをつくりたいときも、片づけをよりかんたんにしたいときのアク取りも、キッチンのスペースが限られているときにも、アク取りをていねいにやっている時間がない場合にも、それぞれのシーンにぴったりのタイプのアク取りがあります。メーカーの創意工夫により、使いやすく便利なアク取りがたくさんそろっています。

仕上げたい料理や生活スタイルにマッチした、アク取りをうまく選んで、たのしく料理の腕を上げましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ワインオープナーおすすめ11選|初心者から上級者まで使いやすい!

ワインオープナーおすすめ11選|初心者から上級者まで使いやすい!

ワインオープナーとはワインのコルク抜きのこと。一般的なT字型のもの以外にも、電動ワインオープナーやソムリエナイフなど、実にさまざまな種類があります。ここではワイン初心者の方にも分かりやすく、ワインオープナーの選び方を解説します。さらに、おすすめの商品をご紹介します。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon キッチンツール , 赤ワイン , 白ワイン

料理用バットの人気おすすめ12選|多用途に活躍・調理の時短にも!

料理用バットの人気おすすめ12選|多用途に活躍・調理の時短にも!

食材を置く、漬け込むなどの調理だけでなく、揚げ物の油切りや食材の保存、お菓子作りなど多用途に使える料理用バット。上手に使えば調理の時短にも! しかし、ステンレスバットやプラスチックなど素材がさまざまあるので、どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。そこでこの記事では、管理栄養士に取材のもと料理用バットの選び方と市販のおすすめ商品を紹介。さらに通販の最新人気ランキングや口コミもあるので、きっと使いやすい商品が見つかります。

tag icon キッチンツール , キッチン雑貨 , キッチン用品

アップルカッターのおすすめ10選【あっという間にカットできる!】日本製も

アップルカッターのおすすめ10選【あっという間にカットできる!】日本製も

リンゴをかんたんにカットできるアップルカッター。カットしてそのまま食べるときはもちろん、リンゴを使ったお菓子作りにも便利です。この記事では、フードコーディネーターの加治佐由香里さんにお話をうかがい、ひとつあればいろいろと役立つアップルカッターの選び方と、おすすめの9商品をご紹介します。

tag icon ピーラー・スライサー・おろし器 , キッチンツール , 調理器具

だしポットのおすすめ9選|水だし・お湯だし・電子レンジタイプの違いも紹介!

だしポットのおすすめ9選|水だし・お湯だし・電子レンジタイプの違いも紹介!

だしポットは、鍋でだしをとるより手軽で便利なアイテム! ポットにだし素材を入れて、水やお湯を注ぐだけでかんたんにだし汁がとれます。この記事では、管理栄養士の山田由紀子さんと編集部が選んだおすすめのだしポット9選と選び方をご紹介していきます。記事の最後には、楽天の最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon キッチンツール , キッチン雑貨 , キッチン用品

アイスクリームディッシャーおすすめ8選【スクープタイプも】きれいに盛り付け!

アイスクリームディッシャーおすすめ8選【スクープタイプも】きれいに盛り付け!

アイスクリームをすくう道具が「アイスクリームディッシャー」。お店のようにきれいに盛りつけられるので、おうちでアイスクリームを楽しみたいファミリーにもおすすめです。ラップやスプーンで代用する方法もありますが、やはり専用ディッシャーを使うほうがきれい。人気のゼロール社製や遠藤商事、OXO(オクソー)などさまざまなメーカーから販売されています。この記事では、アイスクリームディッシャーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。Amazonなど通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon キッチンツール , お菓子作り・パン作りツール , 調理器具

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。