アク取りおすすめ4選|網タイプ、シートタイプをご紹介!

アク取りおすすめ4選|網タイプ、シートタイプをご紹介!

鍋料理や煮込み料理などを作るときにでてくる「アク」。おいしく食べるためにも、隅々まで取りたいですよね。そんなときに便利なのが「アク取り」です。網目がこまかいものだと、しっかりアクをキャッチしてくれます。また、シリコンや紙製のアク取りシートもあり、料理によって使い分けるのが大切です。本記事では、料理講師の宇野(山下)彩花さんに、アク取りの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

料理講師・フードコーディネーター
宇野(山下) 彩花

大手料理教室にて6年間勤務。和洋中様々な料理人や料理家の助手を経て培った、豊富な経験や知識を強みに料理講師・フードコーディネーター として活動中。 少人数制レッスンから企業様向け大規模講座やキッズレッスン、大手百貨店様にてワークショップを手がけるなど幅広く活躍中です。誰でも手軽に美味しく見た目よく、時代に合わせた〝作り手目線のレシピ開発″が得意。笑顔いっぱいの幸せな食卓へ。 お料理教室『やまちゃんの幸せごはん』主催。

そもそも「アク」とは? 料理講師が取り方も伝授

鍋料理
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

料理講師・フードコーディネーター

アク(灰汁)とは、加熱した際、肉・魚介類などの臭み成分や血液に含まれるタンパク質が凝固したものや、野菜のえぐみ・苦味・渋みが、煮汁の表面に泡状に現れた状態のことです。ある程度取り除いてあげると、お料理が雑味なく澄んだ味わいになり、いつものお料理がワンランクアップします。

灰汁を取るときは、ボウルにぬるま湯を用意してとったアクを入れ、そのお湯でアクとりを洗うようにしてあげると、次のアクを取る際に綺麗な状態で使用できますよ。しかし取り除きすぎると、旨みやコクまでなくなってしまいますので、取り過ぎには注意しましょう!

アク取り選びのポイント 料理講師に聞いた!

料理講師・フードコーディネーターの宇野(山下)彩花さんに、アク取りを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

こまかいアクもしっかりキャッチできるか

料理講師・フードコーディネーター

スープや鍋物など、汁がしっかり澄んだ状態に仕上げたいときには、網じゃくしがおすすめです。網目が大きいとこまかなアクが逃げてしまいますので、こまかい網目のものを選ぶといいでしょう。

また、鍋の隅々までアクが取れるよう、大きいサイズのアク取りよりも、小回りが利く小さめサイズのアク取りがおすすめです。柄が熱くならないものを選ぶとよりよいでしょう。

煮物料理にはアク取りシートがおすすめ

料理講師・フードコーディネーター

作る料理によってアク取りのアイテムも変えてみると、より効率的に料理ができます。煮魚や筑前煮などの煮物には、シリコン製や紙状のアク取りシートがおすすめです。

アク取りシートは、煮汁を対流させて味しみをよくしてくれる落とし蓋の役割も果たしつつ、ほどよくアクも取ってくれるすぐれものです。鍋につきっきりにならなくていいので、煮ている間にほかの料理の準備ができてとても便利でしょう。

お手入れのしやすさ・衛生面もチェック!

料理講師・フードコーディネーター

やはり気になるのは、お手入れのしやすさや衛生面ですよね。網じゃくしの場合、網目はこまかいほうがていねいにアクをキャッチできますが、その分網目に汚れが付着してお掃除がたいへんに……。最近では、お手入れがしやすいパンチング式で網目がこまかめの商品も発売されています。材質は熱に強く、サビにくいステンレス製がおすすめです。

アク取りシートの場合は、使い捨ての紙状の製品ならお手入れは不要、シリコン製のものは煮汁が着色しやすいという点もありますが、くり返し使えるため非常に経済的といえるでしょう。

アク取りおすすめ4選!

ここからは、料理講師・の宇野(山下)彩花さんと編集部で選んだおすすめ商品を紹介します。アク取りといってもお玉型に限らずタイプはさまざま。ぜひ参考にしてみてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OXO(オクソー)GOOD GRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ 小 ファインメッシュ 1057996』

OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』 OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』 OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』 OXO(オクソー)GOODGRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ小ファインメッシュ1057996』

出典:Amazon

サイズ 約 縦28×横9×高さ9cm
素材 ヘッド:ステンレススチール、グリップ:ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー(サントプレーンR)
耐熱・耐冷温度 耐熱:120℃

Thumb lg 906b75cd b2d7 4e92 98ab 1c03158a9bb5

料理講師・フードコーディネーター

使いやすさとお手入れのしやすさが両立したアク取り

OXOの商品は、利き手や老若男女関わらず、さまざまな人が使いやすいデザインを研究し、製品化されています。とくにこちらのカスアゲは、日本人向けにグリップ部分を改良しており、指にフィットしてくれるので濡れた手でも滑りにくく、持ち手も熱くならないので安心です。

網目部分もこまかいため、こまかいアクもしっかりキャッチしてくれます。丈夫なステンレス製で食洗機も使用可能。価格、利便性、お手入れのしやすさのバランスがいいアク取りを探している方におすすめしたい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ライオン『リード アクも油もとるシート』

ライオン『リードアクも油もとるシート』

出典:Amazon

サイズ 中:直径20cm、大:直径26cm
素材 -
耐熱・耐冷温度 -

Thumb lg 906b75cd b2d7 4e92 98ab 1c03158a9bb5

料理講師・フードコーディネーター

シートタイプで使い捨て可能なアク取り

お鍋に入れておくだけでアクを取ってくれるタイプを検討している方におすすめなのがこちら。アクだけではなく余分な油も吸着してくれるため、カロリーカットにもつながります。水を弾いて油だけを吸ってくれる特殊素材を使用しているため、煮汁が減る心配はありません。

中央に切り込みが入っており、煮汁を対流させて落とし蓋の役割も果たしてくれるので、火通りも味しみもよくしてくれます。煮魚や煮物にぴったりなアク取りです。面倒なお手入れは一切なく、使ったらポイと捨てられるのもとってもラクですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』

サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』 サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』

出典:楽天市場

サイズ 広げたとき:約 直径20×高さ1cm、閉じたとき:約 直径15×高さ1.8cm
素材 シリコーン
耐熱・耐冷温度 耐熱:150℃、耐冷:-40℃

Thumb lg 906b75cd b2d7 4e92 98ab 1c03158a9bb5

料理講師・フードコーディネーター

アク取り兼落とし蓋で料理のおいしさを引き立てる

こちらの商品は、さまざまな大きさの鍋に対応できるのが大きな特徴です。煮魚はフライパンで、肉じゃがは雪平鍋で……というように、料理に使う鍋に合わせてサイズを調整して使用することが可能。紙状のアク取りシートと同様に、アク取りと落とし蓋どちらの役割も果たしてくれます。

また、蒸し器のサナの代わりにもなるので、耐熱皿さえあれば電子レンジでかんたんにスチーム料理も楽しめて、一台3役! シリコン製なので熱に強く、洗ってくり返し使用できるので、とっても経済的。コスパの高い商品をお探しの方におすすめです。

下村企販『あく取り ニコシリーズ(33609)』

【日本製】ステンレスお鍋料理7.2×21.2cmニコシリーズ燕三条 【日本製】ステンレスお鍋料理7.2×21.2cmニコシリーズ燕三条 【日本製】ステンレスお鍋料理7.2×21.2cmニコシリーズ燕三条 【日本製】ステンレスお鍋料理7.2×21.2cmニコシリーズ燕三条

出典:Amazon

サイズ 約 全長21.2×幅7.2cm
素材 ステンレス
耐熱・耐冷温度 -

ニコっと笑う顔がかわいい

金属加工が盛んな新潟県・燕三条で造られたあく取りです。細部まで職人さんが丁寧に磨き上げたこだわりの逸品は、長く愛用できます。

使いやすいサイズで、小さめの鍋でも小回りが利き、しっかりあくをキャッチします。柄の部分にニコっと笑うかわいい顔がついているのもポイントです。

「アク取り」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
OXO(オクソー)GOOD GRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ 小 ファインメッシュ 1057996』
ライオン『リード アクも油もとるシート』
サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』
下村企販『あく取り ニコシリーズ(33609)』
商品名 OXO(オクソー)GOOD GRIPS(グッドグリップス)『カスアゲ 小 ファインメッシュ 1057996』 ライオン『リード アクも油もとるシート』 サンファミリー『サイズが変わるあく取り落とし蓋』 下村企販『あく取り ニコシリーズ(33609)』
商品情報
特徴 使いやすさとお手入れのしやすさが両立したアク取り シートタイプで使い捨て可能なアク取り アク取り兼落とし蓋で料理のおいしさを引き立てる ニコっと笑う顔がかわいい
サイズ 約 縦28×横9×高さ9cm 中:直径20cm、大:直径26cm 広げたとき:約 直径20×高さ1cm、閉じたとき:約 直径15×高さ1.8cm 約 全長21.2×幅7.2cm
素材 ヘッド:ステンレススチール、グリップ:ポリプロピレン、熱可塑性エラストマー(サントプレーンR) - シリコーン ステンレス
耐熱・耐冷温度 耐熱:120℃ - 耐熱:150℃、耐冷:-40℃ -
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月20日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする アク取りの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのアク取りの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:かす揚げ・あく取りランキング
Yahoo!ショッピング:アク取りランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

料理講師からアドバイス

料理講師・フードコーディネーター

ライフスタイルや料理に合わせてチョイスしてみて!

しゃぶしゃぶなど卓状の鍋もののように、都度アクを取りたい場合には網目タイプ。煮込み料理には落とし蓋形状のアク取りを使用するなど、お料理に合わせて使い分けるとより便利にアク取りを活用できます。

ちなみに、上記で紹介していない刷毛(はけ)状の商品もあります。刷毛状タイプのアク取りは、なでるだけでアクが取れて便利なのですが、付着した汚れが取りづらく、使用後はしっかり乾かさないと雑菌が繁殖する原因になってしまいます。使用後のお手入れには注意をしましょう。

お手入れのしやすさ、衛生面、おしゃれさ、コスパのよさなど自分にとっての優先順位を明らかにしていくと、ニーズにぴったりなアク取りが見つかるはず。ぜひご参考になさってくださいね。

揚げ物を作っていると、だんだんと浮いてくる揚げ物の「かす」。小さくてすくいづらいので、処理が面倒だと感じている方も多いのではないでしょうか。かす揚げは、揚げ物のかすを効率的に取り除くことができる道具で、揚げ物のほかに、アク取りや鍋料理などの取りわけにも使うことができます。かす揚げを購入したいけ...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:鈴木郁恵、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/04/17 タイトル変更のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)
※2021/01/20 本文・価格修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 下田結賀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


みじん切り器おすすめ15選【人気】ぶんぶんチョッパーや電動タイプも紹介!

みじん切り器おすすめ15選【人気】ぶんぶんチョッパーや電動タイプも紹介!

玉ねぎやキャベツなどの野菜をあっという間にみじん切りにするみじん切り器。ダイソーやニトリなどでも人気の商品です。今回はみじん切り器を買おうか悩んでいる人にもわかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


栗むき器おすすめ11選【鬼皮や渋皮も簡単にむける!】上手な剥き方も伝授!

栗むき器おすすめ11選【鬼皮や渋皮も簡単にむける!】上手な剥き方も伝授!

包丁で栗の皮を剥くのは大変ですよね。そんなときに便利なのが「栗むき器」。ダイソーやカインズなどでも販売されていますよね。ハサミやピーラー、ペンチなど形状に種類があり、刀や本体の素材によっても使い勝手が変わってきます。この記事では、そんな栗むき器の選び方とおすすめの商品を厳選! 貝印や下村工業、諏訪田製作所などさまざまなメーカーの商品を紹介します。記事後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングや、上手な栗の皮の剥き方も掲載! ぜひ最後までチェックして、使い勝手のよい栗むき器を探してくださいね。


落し蓋の人気おすすめ11選|煮物料理が美味しくなる!【ステンレスや木製も紹介】

落し蓋の人気おすすめ11選|煮物料理が美味しくなる!【ステンレスや木製も紹介】

肉じゃがやかぼちゃの煮物、おでんなど、煮物料理の仕上がりに差がつく落し蓋。代用品としてアルミホイルやクッキングシートを使う方法もありますが、やっぱり専用の蓋を用意しておくとグッと時短になり効率が上がります。しかし、ステンレスやシリコン、木製、使い捨てタイプなどさまざまな種類があるので、どれを選べばいいか分からないという方も多いはず。そこでこの記事では、効果的な落し蓋の選び方とおすすめ人気商品を紹介します。Amazonや楽天など通販の人気ランキングや口コミもあるので、きっと使いやすい商品が見つかりますよ!


チーズグレーターおすすめ18選【チーズを削る】ピザやパスタやサラダに!

チーズグレーターおすすめ18選【チーズを削る】ピザやパスタやサラダに!

チーズグレーターとはセミハードやハードタイプのチーズを細かく削るための道具です。サラダやパンなどに削ってかけるだけでレシピも広がります。今回はチーズグレータを買おうか悩んでいる人にもわかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介します。さらにamazonや楽天の人気ランキングもありますのでチェックしてくださいね。


スライサーのおすすめ27選【電動や千切りも】多機能セットも紹介!

スライサーのおすすめ27選【電動や千切りも】多機能セットも紹介!

スライスだけでなく、キャベツの千切りやみじん切りまで、マルチに活躍する便利なキッチングッズであるスライサー。電動や多機能など種類が豊富なスライサーの中からどう選べはいいのかそのポイントや、料理研究家のRyogoさんと編集部が選んだおすすめ商品を紹介します。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。