毎日使いたい! プロが教える日記帳のおすすめ5選|手帳型・ノート型も

毎日使いたい! プロが教える日記帳のおすすめ5選|手帳型・ノート型も
教育・受験指導専門家:西村 創
教育・受験指導専門家
西村 創

学生時代からさまざまなタイプの学習塾で講師経験を積む。 大学卒業後、大手進学塾に入社。生徒の授業アンケートで全講師中1位に輝く。 大手予備校へ転職後、シンガポールへ赴任。その後、初の20代校長として香港に赴任。 「やる気」を引き出す指導法で生徒の成績が向上。赴任初年度にして校舎史上最高の合格実績を出す。 国内外において指導した生徒は2000人を超える。 現在は東京の大手進学塾に所属。授業を担当するほか、講師の指導研修、保護者セミナーを行う。 また、教育書や参考書の執筆、講演の仕事に携わる。

新生活や年始をきっかけに、日記をはじめてみようと思う方も多いのではないでしょうか? しかし、毎日継続して日記帳に書き続けるのはかんたんではありません。本記事では、勉強のプロ・ライターの西村 創さんへの取材をもとに、日記帳選びのコツ、おすすめ商品を詳しく紹介していきます。


日記帳選びのポイントは?【専門家に聞いた】

勉強のプロ・西村 創さんに、日記帳を選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

思い出の日記帳
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

日記帳を選ぶためには、どの点に気を付ければいいのでしょうか? 専門家に聞いてみました。

好みのタイプと使いやすさで選ぶ

教育・受験指導専門家

ダイアリーは日ごと、週ごと、月ごとなどの用途によって種類が分かれています。また、横書きだけでなく、縦書きのものもあります。自分が使いやすいデザインを選びましょう。

予定や書きこみがしやすいのが日ごとであればデイリー、週ごとであればウィークリー、見開きで1カ月全体が見られるほうが良いのであればマンスリーがおすすめです。

書き方や使いたい場所で大きさを決める

教育・受験指導専門家

大きさも種類があるのが日記帳。メモ帳などのような手のひらサイズA4やB5などのノートサイズ、自分にとってどういったものが使いやすいサイズなのかを確認してみましょう。

見開きにすれば見やすいなど配置に工夫がされているものや、カバンに入れて持ちやすいかといったサイズ感で決めてもよいでしょう。たとえば、小学生は書きやすい大きめのマス目のタイプを選ぶとよいでしょう。

フォーマット化してあるものなら記入もラク!

教育・受験指導専門家

さまざまな情報があらかじめ書かれているのが、日記帳のうれしいところ。面倒でない人は自分で罫線を見ながら予定の枠を作っていく場合もありますが、色々とフォーマット化されたものが印刷されていると便利でしょう。

また、意外と使えるのが白紙のページがあるタイプ。ちょっとしたノート代わりにすることもできるので使い勝手がよいといえます。

もっと知りたい! こだわりの日記帳の選び方

日記帳を選ぶときに、ほかに知っておきたいポイントを紹介します。

日記帳に書き込む人
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

あらかじめ日付の記載があるかどうかも重要

日付つきの日記帳は、計画的な記録向き

多くの日記帳は日付があらかじめ印刷されています。こうした形状の商品は、後日見返すときに何年何月になにがあったかの確認がしやすいので、仕事のタスク管理やお子さんの育児記録、年中行事の把握に適しています。

また、新年から始まっているものであれば、今まで日記をつけたことがなく、初めて挑戦したい人にとっては区切りがつけやすいのもメリットです。

日付のない日記帳なら、思い立ったときにすぐ書き出せる

反対に、日付の印刷がないブランクの日記帳の場合は、思いついた日からすぐに書き始められるので、ページの無駄が出ません。趣味の記録や、ダイエットを始めたときの情報を書き込んでおくのにも向いています。

また、飽きやすかったり、つい記録を忘れてしまったりしても、空白のページを作らずに済むので、のんびり続けたい人にもおすすめです。

長く続けるものだからデザインは好みのものを

ノート
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

続けるのが苦手な人はインパクトのあるデザインを選んで

日記を書こうと日記帳を買ってみても、なかなか続けることができずに数日書いたら終わってしまった、なんてこともあるのではないでしょうか。せっかくの日記なので、年単位の記録を残したいものです。

視覚的に飽きないデザインを選ぶのも、日記帳選びの重要なコツです。好きな色、好きなキャラクターのものなら手元にあるだけで気分が上がります。さらに、思い切りこだわって選んだものであれば愛着も増すので、日記を続けやすくなるでしょう。

目的別の日記帳ならさらに続けやすい!

日記をつける女性
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

妊娠やダイエットなど特定の目的に特化した日記帳

日記をつけ始めるきっかけとして、生活に何かの変化が起きたことが挙げられます。例として妊娠がわかったときなどです。体が繊細な変化をしていくので、妊婦さん向けのダイアリーを選ぶとお腹の赤ちゃんの記録として役立つでしょう。

また、ダイエットを始める場合、体重の変化を記録するグラフのページが付いているものがあります。そのほかには、食べ歩きや旅行専用日記帳などもあります。趣味に特化した日記帳を探すのもひとつの方法でしょう。

日記帳のおすすめ5選【専門家が厳選】

うえで紹介した日記帳の選び方のポイントをふまえて、勉強のプロ・西村 創さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ライフ『フリーダイアリー』

ライフ『フリーダイアリー』

出典:Amazon

サイズ
A5/B6
ページ数(枚)
183(1ページ2日分)
罫線の種類
横罫 7mm
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c
教育・受験指導専門家

シンプルで使いやすい

ライフはノートを多く出しているメーカーで、シンプルながら使いやすさが評判です。日記帳も自由に自分で書くことができる使いやすいタイプになっています。フリーダイアリーはラインが引いてあるだけなので、自分でカスタマイズしたい人には使いやすい日記帳です。ほかにも、皮表紙などいろいろなダイアリーの種類があるので、好みのものをチェックするのも良いでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アピカ『3年日記帳』

出典:Amazon

サイズ
A5/B5
ページ数(枚)
192
罫線の種類
横罫(1年7行×3年分)
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c
教育・受験指導専門家

1ページに3年分書ける

1ページに3年分を書ける日記帳。同じシリーズに5年版や10年版もあり、こちらも人気です。「年・日付・曜日記入タイプ」と「日付フリータイプ」があります。日記を書き続けることで、毎年同じ日付の記録を一覧できるので、昨年、一昨年の今頃はどんなことをして、またどんな風に考えていたのかなどがわかります。その一方、継続して書き続ける必要があるので、筆まめな人にはおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

学研ステイフル『日記帳』

出典:Amazon

サイズ
B6
ページ数(枚)
192
罫線の種類
横罫(イラスト付き)
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c
教育・受験指導専門家

日付けフリーで無理なく書ける

1ページに2日分記録できる、日付フリータイプの日記帳です。毎日かならず日記を書かなくても良いので、筆まめでない人でも続けられそうです。表紙は「はらぺこあおむし」や「ムーミン」のほか、黒猫といったシンプルなものなど、いろいろあるので好みのものを選べます。日記によって「書く力」をつけていきたい小学生低学年から、中高生までおすすめできます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ミドリ『1日1ページ日記』

出典:Amazon

サイズ
ケース:H185×W132×D26mm、本体:H180×W128×D24mm
ページ数(枚)
368
罫線の種類
横罫 8mm
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c
教育・受験指導専門家

少し背伸びしたくなる、大人の日記帳

1年、3年、5年、10年用があるので、続けられそうな年数のものを選択することができます。箱付きで洋書のような装丁は高級感があり、インテリアとしてもおしゃれです。肝心の中身の紙質もとてもよく、少し高級な文具で日記を書き綴りたくなるはずです。そのぶん、遊びの要素はないので、小・中学生よりも、高校生以上や社会人にふさわしい日記帳と言えそうです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アーティミス『5年日記帳』

出典:Amazon

サイズ
B6
ページ数(枚)
368
罫線の種類
横罫
Thumb lg 5ccca1a7 69af 4584 8b06 0149cf555a2c
教育・受験指導専門家

1ページに5年分の日々が残せる

こちらは1ページに5年分書き込めるタイプなので、1年前の同日に何をしていたかを見通せる日記帳です。シンプルなデザインで表紙のカラーも選べるため、男女を問わず、かつ幅広い年齢層におすすめできます。値段も5年日記帳のなかでは比較的リーズナブル。子供用と自分用など色違いで2冊購入し、親子で日記を書くことを習慣にするのも良さそうです。

勉強のプロからのアドバイス

教育・受験指導専門家

使い方は自分次第! 使い勝手のよいものを選ぼう

日記帳はせっかく購入しても、継続するのは難しいイメージを持っている人も多いかと思います。しかし、日付を自分で記入するフリータイプであれば、毎日書かなくても良いので心理的なハードルが下がるはずです。日記を続けられる自信がない人は、日付フリータイプを選ぶのも手です。

また、3年、5年、10年日記は、持ち運ぶのは大変なので、外出先などではメモ帳や付箋に日記を書いておくと良いでしょう。帰宅後に貼り付けるなどすることで、継続しやすくなりますので、工夫してみてください。

まだまだあります、さらに日記帳を紹介!

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつか商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。

ミドリ『しあわせ日記』

出典:Amazon

サイズ
150×214×8mm
ページ数(枚)
116
罫線の種類
横罫 7mm

日々の幸せを長く記録

ミドリ『しあわせ日記』は、幸せに感じたことを書きためられる日記帳です。日付は自分で書き込めるタイプなので、いつでも始められるのが特徴です。明るい黄色の表紙には、幸運を意味する鳥のモチーフの金箔押しがあしらわれています。優しい雰囲気のデザインは持つ人を選ばずに使えるでしょう。自分と向き合いたいときに使い始めてはいかがでしょうか。

Paraizo『日記帳365日』

出典:Amazon

サイズ
215×146mm
ページ数(枚)
365
罫線の種類
横罫

使い方自由自在!フリースタイル日記

365ページ分が綴じられていて、罫線はないタイプです、コンパクトな設計なので、日記だけでなくスケジュール帳としても活用できます。時にはイラスト入り日記にしたり、旅行で使ったチケットを貼り付けたり自分だけの活用方法で楽しむことができます。文字だけだと飽きてしまう人や、人とはちがう面白さやオリジナリティを追求したい人に向いている日記帳です。

sayeec『日記帳』

sayeec『日記帳』

出典:Amazon

サイズ
カバー:195×130mm、ハトロン紙:190×120mm
ページ数(枚)
200
罫線の種類
無罫

上質な時間を過ごせる日記帳

なめらかなフェルトのカバー付きで、見た目も温かく耐久性にも優れた日記帳です。手帳サイズなのでバッグの中に入れておいて、仕事の途中やカフェでのんびりしているときに、さっと記録することもできます。罫線がないので使い方は自由自在です。

カバーは取り外しもできますが、持ち運びたい方は本体が傷つかないためにも掛けたまま使うのがいいでしょう。上質のハトロン紙が使われていて書き心地もスムーズです。しっかりした作りとデザイン性の良さから、クリスマスなどの贈り物としても重宝されています。手にする度に気分があがるような日記帳であれば、取り出して書く時間がより楽しみになることでしょう。

「日記帳」のおすすめ商品の比較一覧表

画像

ライフ『フリーダイアリー』
アピカ『3年日記帳』
学研ステイフル『日記帳』
ミドリ『1日1ページ日記』
アーティミス『5年日記帳』
ミドリ『しあわせ日記』
Paraizo『日記帳365日』
sayeec『日記帳』

商品

ライフ『フリーダイアリー』 アピカ『3年日記帳』 学研ステイフル『日記帳』 ミドリ『1日1ページ日記』 アーティミス『5年日記帳』 ミドリ『しあわせ日記』 Paraizo『日記帳365日』 sayeec『日記帳』

特徴

シンプルで使いやすい 1ページに3年分書ける 日付けフリーで無理なく書ける 少し背伸びしたくなる、大人の日記帳 1ページに5年分の日々が残せる 日々の幸せを長く記録 使い方自由自在!フリースタイル日記 上質な時間を過ごせる日記帳

価格

Amazon : ¥972
楽天市場 : ¥ 742
Yahoo!ショッピング : ¥ 990
※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥2,573
楽天市場 : ¥ 2,970
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,090
※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥1,200
楽天市場 : ¥ 1,740
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,464
※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥1,349
楽天市場 : ¥ 1,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,849
※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥1,540
楽天市場 : ¥ 1,386
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,178
※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥864
楽天市場 : ¥ 770
Yahoo!ショッピング : ¥ 843
※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥1,790
楽天市場 : ¥ 3,312
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,880
※各社通販サイトの 2019年12月8日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,300
※各社通販サイトの 2019年2月13日時点 での税込価格

サイズ

A5/B6 A5/B5 B6 ケース:H185×W132×D26mm、本体:H180×W128×D24mm B6 150×214×8mm 215×146mm カバー:195×130mm、ハトロン紙:190×120mm

ページ数(枚)

183(1ページ2日分) 192 192 368 368 116 365 200

罫線の種類

横罫 7mm 横罫(1年7行×3年分) 横罫(イラスト付き) 横罫 8mm 横罫 横罫 7mm 横罫 無罫

商品情報

通販サイトのランキングを参考にする 日記帳の売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでの日記帳の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:日記帳ランキング
Yahoo!ショッピング:日記帳ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

毎日記録できるよう、書きやすさ持ちやすさで選ぶ

好みに合った罫線の幅で日記帳を探す

たくさん書くのが苦手な人は広めの罫、細かい字を書くのが好きな人は細い罫線のものがいいでしょう。また、字を綺麗に書き残したいなら、バランスのとりやすい方眼のものもおすすめです。文字を書くのが楽なほど長続きにつながります。

小型の日記帳にワンフレーズだけ記録

三日坊主防止のために効果的なのが、ワンフレーズ日記です。ダイアリーなどカレンダー式になっている欄に、その日あった最も印象的なことを記録します。日記が面倒に感じてしまうのは、毎日の出来事をすべて書かなくてはと思うからです。

続けるためには、1行でもいいので短く書き取ることです。こうした日記帳は小型なので、カバンやポケットに入れやすく、持ち歩いて好きなときに好きなことを書き入れられるのがメリットです。

ワンフレーズを意識して文字にすることは、1日を振り帰って頭を整理してみるのにもぴったりです。また、読み返す際にもワンフレーズであれば見やすく、当時の記憶が印象的に蘇ることでしょう。

自分にあった日記帳を

日記帳は字の大きさに合わせて罫線の最適な幅を考えたり、記入のしやすさを重視してフォーマットが決まっているものなどの内容を比較してみたり、自分の書きやすさを追求してみることが1番です。自由なほうがより書きやすければ、方眼や無地といった使い勝手の良いものを選びます。続けなくてはと躍起になるのでなく、自然と日課になるような日記帳が良いでしょう。そのためには、書きやすさをしっかりイメージして、お気に入りの1冊を見つけてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/13 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 桑野美帆子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


セロハンテープのおすすめ人気商品9選【文房具ライターが詳しく解説】

セロハンテープのおすすめ人気商品9選【文房具ライターが詳しく解説】

文房具ライターの猪口フミヒロさんにセロハンテープのおすすめと選び方を教えてもらいました。セロハンテープは、封筒などを封かんしたり、物を貼り付けて固定したりと非常に便利なツールですが、その種類も豊富です。片手で使用できるように工夫された商品や、テープの切り口がキレイに切れる商品など、用途によって使い分けたいですが、どれを選べばいいか悩んでしまいますよね。この記事では数あるセロハンテープの中から、厳選した商品をご紹介します。参考にしていただき、自分にぴったりのセロハンテープをぜひ見つけてくださいね。


パーカー万年筆おすすめ5選|小物王がメーカーの特徴とシリーズごとの一押しを紹介

パーカー万年筆おすすめ5選|小物王がメーカーの特徴とシリーズごとの一押しを紹介

パーカー万年筆の選び方とおすすめ5選をご紹介します。この記事では、小物王の納富廉邦さんにパーカー万年筆を選ぶポイントをうかがい、さらにおすすめの商品を選んでいただきました。100年以上の歴史を持つ「PARKER(パーカー)」は、これまで数多くの筆記具を世に送り出してきました。高級ブランドのイメージがありますが、実は初心者が扱いやすいモデルから、愛好者を納得させる万年筆まで幅広い製品をそろえています。自分の手になじむ一本を探している方は、パーカーを選択肢に入れてみることをおすすめします。各ECサイトのランキングも掲載していますので、ぜひ参考にしてください。一生使える万年筆に出会えるといいですね。


【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

フリーランスライターで文具に詳しい出雲義和さんに聞いた、モンブラン万年筆の選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。万年筆といえばモンブランという答えがかえってくるほど、モンブランは万年筆にあまり詳しくない人にも知られている有名なブランドです。そんなモンブランの万年筆は「マイスターシュテュックシリーズ」が代表的でしょう。ペン先の仕様やインク補充の方式など、注目すべきポイントはたくさんあります。本記事を参考に、お気に入りの品をみつけてくださいね。記事の最後には、通販サイトの万年筆ランキングも紹介しています。


マグネットシートのおすすめ5選! DIYアドバイザーが選び方を伝授

マグネットシートのおすすめ5選! DIYアドバイザーが選び方を伝授

マグネットシートは、磁力が超強力なタイプから弱いタイプまで、シートの裏に粘着シートがついているタイプとついていないタイプなど、タイプがいろいろあり、使い分けると活用方法はかなり広がります。一般的には、ホワイトボードタイプを使用することが多いですが、マグネットシートを活用して車に貼り、動く広告にしたり、屋内外での店舗広告などにも利用することができます。また、磁力が強力なものは、車にデザインとして貼るのも楽しいですね。この記事では、DIYアドバイザーの鈴木ひろ子さんにお話をうかがい、おすすめのマグネットシートと選び方を紹介していきます。マグネットシート選びにお悩みの人は参考にしてみてください。


【バースデーカードおすすめ5選!】ラッピング*ギフトコンサルタントが選ぶ

【バースデーカードおすすめ5選!】ラッピング*ギフトコンサルタントが選ぶ

ラッピング*ギフトコンサルタントの東條麻希さんに聞いた、バースデーカードの選び方とおすすめの商品5選を紹介します。誕生日にもらうとうれしい「バースデーカード」。プレゼントにそえたり、カードだけ手紙のように送ったりすることができますよね。定番の飛び出すカードをはじめ、思わず笑ってしまいそうなカード、さらには現代風にスマホと連動するカードなどさまざまなバースデーカードが販売されています。本記事を参考に、贈る相手が喜ぶとっておきのバースデーカードを探してみてくださいね。また、記事の最後では通販サイトのグリーティングカードランキングも紹介しています。


新着記事


メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

メーカー別トースターおすすめ5選|いつものパンがもっとおいしくなる!【バルミューダ、デロンギ、アラジン】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別トースターの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。朝はトーストにコーヒーという人も多いと思います。トーストを焼くにはトースターが必要ですが、メーカー別にどのような違いがあるのでしょうか? この記事ではフードコーディネーターの國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーの中から、バルミューダ、デロンギ、アラジンを厳選。焼き加減にこだわっていたり、おしゃれなデザインだったりと、それぞれ特徴がみえてくると思いますので、ぜひ参考にしてみてください。


ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

ホットプレート5選|メーカ別に選び方とおすすめ商品を解説!【ホームパーティーでも活躍】

フードコーディネーターの國塩亜矢子さんに、メーカー別ホットプレートの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。家族や友人を呼んでわいわい焼き肉やお好み焼き、たこ焼きパーティーなど、ホットプレートは欠かせませんよね。最近では、料理に合わせてプレートを変えられたりと各メーカーで独自の進化を続けています。この記事では國塩亜矢子さんが、さまざまなメーカーから象印、パナソニック、YAMAZEN、アイリスオーヤマ、ブルーノを厳選。それぞれのメーカーごとの特徴やおすすめの商品を紹介しています。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

メーカー別ホームベーカリーおすすめ5選|パン好き必見!【自宅でいつでも手作り生活】

料理研究家の上田のりこさんへの取材のもと、手軽にパン作りを楽しめるホームベーカリーを、メーカー別にご紹介します。パンを本格的に作るとなると生地をこねるところから始まり、焼きあがるまでにさまざまな工程を経て、早くても3時間ほどかかります。パンの種類や大きさによっては、さらに時間がかかることも。ところがホームベーカリーがあれば、家庭で手軽にパンを作れるうえ、焼き立てを毎日でも楽しむことができます。この記事では数あるホームベーカリーの中から、厳選したシロカ、ツインバード、タイガー、象印、パナソニックをご紹介します。はじめて購入しようとしている方も、買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

【ゲーミングスマホ】選び方&おすすめ5選|CPU・GPU・メモリ容量など性能で選ぶ

モバイル情報ブロガーが選ぶゲーミングスマホおすすめ商品5選をご紹介します。ゲームのなかには、高スペックゲーミングPCのようなゲーム向けパソコンを推奨するゲームがあります。同じくスマホゲームにおいても、高いスペックのスマートフォンが必要なゲームがあります。そこで、モバイル情報ブロガーの伊藤浩一さんにお話をうかがい、ゲーミングスマホの選び方とおすすめ機種について教えてもらいました。最後に各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。


メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

メーカー別ハンドミキサーおすすめ5選|調理時間が大幅に短縮!【お菓子作りにも】

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに、ハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。ケーキの生地をまぜたり、クリームを泡立てたりするのに使うハンドミキサー。最近ではアタッチメントを付け替えて1台で複数の調理に活用できるもの、ハイパワーで時短調理できるもの、安全性や取り扱いに工夫があるものなど、各メーカーからさまざまなハンドミキサーが発売されています。この記事では、ブラウン、クイジナート、テスコム、タイガー、貝印を厳選。それぞれの特徴とおすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてみてください。


人気の記事


>>総合ランキングを見る