フローリングモップおすすめ5選【お掃除ブロガーに聞く】手軽にきれい!

フローリングモップおすすめ5選【お掃除ブロガーに聞く】手軽にきれい!
節約お掃除ブロガー
よしママ

元小学校家庭科教諭のよしママです。 子どものハウスダストアレルギーをきっかけに掃除にはまりました。根っからのケチで追求しだすととまらない性格を生かして^^掃除、洗濯、節約ネタをブログで発信しています。よろしくお願いします。

お部屋の掃除に便利なフローリングモップ。掃除機とは違い電気を必要とせず、また収納にも場所を取らないので、手軽に掃除ができるアイテムとしてたいへん便利です。しかし、フローリングモップといっても、サイズや重さの違いのほか、洗えるタイプや使い捨てタイプなどさまざまな商品があり、どれを選べばいいか悩んでしまう方も多いのではないでしょうか? この記事では、お掃除ブロガーのよしママさんへの取材をもとに、フローリングモップの選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。定番のものから、水拭きタイプまで、気になっていた方はぜひチェックしてみてください。


フローリングモップの選び方 お掃除ブロガーに聞く

お掃除ブロガーのよしママさんに、フローリングモップを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

フローリングモップと雑巾の写真
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

自分にあったタイプのモップを選ぶ

節約お掃除ブロガー

フローリングモップは、使い捨てシートタイプ、取り外して洗えるタイプ、モップ一体型タイプの3種類にわけられます。

ひとり暮らしや、スペースが広くないお宅の場合は、気軽に掃除ができ、コンパクトな使い捨てシートタイプが便利です。後始末がラクなので、少しでも手抜きしたい方におすすめですし、専用シートのスペアが余分にあると便利です。

ファミリーの方や、定期的に水拭きをしっかりおこないたい場合は、取り外して洗えるタイプがおすすめです。フローリングの部屋が多く、大掃除などしっかり掃除したいときは一体型タイプを選びましょう。

取り外して洗えるタイプは、何度も使えるためエコですが、使用後は洗濯する手間がでます。一体型は、モップ自体を干して保管する場所が必要なので、保管場所を考えてから購入するとよいでしょう。

花王『クイックルワイパー』

ひとり暮らしの方におすすめ、収納もコンパクトにできる「使い捨てシートタイプ」。

>> Rakuten市場で詳細を見る

軽いもののほうが掃除しやすい

節約お掃除ブロガー

フローリングモップは、少しでも重たいと負担に感じてしまい、掃除の頻度が落ちてしまいます。そのため、使い捨てシートタイプであれば、1kg以内を基準とした軽いものがおすすめです。軽ければ天井や壁を掃除するときに手への負担が減ります。

ただし、ヘッド部分が軽すぎると力を入れにくく、床の掃除がしづらくなります。そのため、ヘッド部分はある程度の重さがあって、全体的には軽めのものがおすすめです。

モップが取り外して洗えるタイプもなるべく軽いものがいいでしょう。水や洗剤に浸して掃除するタイプはさらに重くなるので要注意。一体型タイプもモップ部分が水分を吸うと重たくなるので、軽さには注目です。水が切れる機能があるかどうかもチェックしましょう。

柄の太さ、種類にも注目してみる

節約お掃除ブロガー

柄の部分が太すぎると、長時間掃除していると疲れてきてしまいます。とくに手の小さい女性は、柄が細めのタイプを選びましょう。滑り止めのグリッドなどがあると、力もいれやすく掃除がしやすいです。

フローリングモップの柄の種類は、伸縮式やジョイント式、調節できないタイプなどさまざまあります。伸縮式は力を入れすぎると短く縮むものがあるので、作りのしっかりしたものを選んでください。ジョイント式は比較的丈夫ですが、長さが調節できないものが多いです。一体型も長さが調節できませんが、強く握って力を入れることができるので、購入前には必ずチェックしましょう。

フローリングモップおすすめ5選! お掃除ブロガーがセレクト

上で紹介したフローリングモップの選び方のポイントをふまえて、お掃除ブロガーのよしママさんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

フローリングモップで掃除をしている写真
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9
Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』

3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』

出典:Amazon

タイプ 取り外しタイプ
ヘッドのサイズ 幅13×奥行9cm
高さ 94cm
重量 566g
柄のタイプ 伸縮式

Thumb lg 50590525 797f 498b 84fd d86fb0ab0b0a

節約お掃除ブロガー

折り返しクロスヘッドでせまい隙間にも対応!

乾拭きと水拭きの両方に対応したモップで、床以外に網戸にも使用できます。

モップは取り外して洗えるので何度も使用可能。「折り返しクロスヘッド」によりヘッド部分を立てて使用できるので、せまい隙間も掃除できるところがうれしいポイントです。

しつこい汚れの場所にもゴシゴシ力を入れることができます。ゴミかき取り用くしも入っていますので、掃除後の埃や髪の毛などを取り除いてキレイにできるところも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

花王『クイックルワイパー』

花王『クイックルワイパー』 花王『クイックルワイパー』 花王『クイックルワイパー』 花王『クイックルワイパー』 花王『クイックルワイパー』 花王『クイックルワイパー』 花王『クイックルワイパー』

出典:Amazon

タイプ 使い捨てタイプ
ヘッドのサイズ 幅約25×奥行10cm
高さ 110cm
重量 約340g
柄のタイプ ジョイント式

Thumb lg 50590525 797f 498b 84fd d86fb0ab0b0a

節約お掃除ブロガー

お掃除のプロも愛用する定番商品

お掃除のプロも愛用する定番商品です。やわらかく渦巻き状になっているヘッド部分が、床に密着して汚れを取ります。横に倒すと高さが3cmになりますので隙間をお掃除できるところも特徴。ジョイント式ですが長さも調節できますので、背の低い方も安心して使えます。

網戸や窓掃除にも使用可能。グリップがあり持ちやすく、ラバーキャップのおかげで壁に立てかけても倒れにくくなっています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』

アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』

出典:Amazon

タイプ モップタイプ
ヘッドのサイズ 幅約26cm
高さ 108〜130cm
重量 モップ:930g、バケツ:1250g
柄のタイプ 伸縮式

Thumb lg 50590525 797f 498b 84fd d86fb0ab0b0a

節約お掃除ブロガー

付属のバケツでかんたん脱水! 収納もコンパクト

こちらのタイプは、モップを上下させるとグルグル回転して脱水します。2槽式のバケツが多いなか、1槽式で場所を取らないのでコンパクトに収納が可能。マイクロファイバーの長い繊維と短い繊維で、水だけでも汚れを落とします。一体型タイプのいい点は、モップが外れる危険がないので力を入れて掃除できるところ。頑固な汚れもゴシゴシ水洗いできますね。

広い床を、一度にしっかり乾拭き、水拭きしたい方にとくにおすすめ。水切りがかんたんにできるので、ご年配の方も安心して使えます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ラバーメイド『スプレーモップ』

ラバーメイド『スプレーモップ』 ラバーメイド『スプレーモップ』 ラバーメイド『スプレーモップ』 ラバーメイド『スプレーモップ』 ラバーメイド『スプレーモップ』

出典:Amazon

タイプ 取り外しタイプ
ヘッドのサイズ 幅38.5×奥行16.0cm
高さ 128cm
重量 1,000g
柄のタイプ 一体型

Thumb lg 50590525 797f 498b 84fd d86fb0ab0b0a

節約お掃除ブロガー

スプレーつきで「洗剤どこ置いたっけ」を解決!

ボトルに水や洗剤を入れて、手もとのレバーを引くだけで霧状のスプレーを出しながら水拭きできるモップです。立ったまましっかり水拭き掃除ができるので、腰や膝も痛めにくく疲れにくいです。

マイクロファイバーの専用パッドで汚れをかきだすことができます。取り外しできるミニスクラバーもついて頑固な汚れに便利です。ヘッドサイズが大きめなので、こまかい隙間は難しいでしょう。広い場所をしっかり水拭きしたい方に最適です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アズマ工業『OX204化学モップ30TL』

アズマ工業『OX204化学モップ30TL』 アズマ工業『OX204化学モップ30TL』 アズマ工業『OX204化学モップ30TL』 アズマ工業『OX204化学モップ30TL』

出典:Amazon

タイプ 取り外しタイプ
ヘッドのサイズ 幅40×奥行26cm
高さ 133cm
重量 本体:約420g、モップ糸:約70g
柄のタイプ 一体型

Thumb lg 50590525 797f 498b 84fd d86fb0ab0b0a

節約お掃除ブロガー

広い範囲の埃を一掃できる化学モップ

フローリング、Pタイル、クッションフロアなどの床の埃を取ることができる昔ながらの化学モップです。着塵剤がついているので、広い範囲の埃を一気に取ることができます。

モップは取り外して洗い、別売りの着塵剤をスプレーすると何度も再生させることができるのでエコ。モップ糸が劣化した場合は、スペアを購入して交換すれば再び使うことができます。床にシミがつく場合があるので、吊り下げて収納しましょう。拭き幅も広めなので、業務用をお探しの方にも向いています。

「フローリングモップ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』
花王『クイックルワイパー』
アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』
ラバーメイド『スプレーモップ』
アズマ工業『OX204化学モップ30TL』
商品名 3M(スリーエム)スコッチ・ブライト『マイクロファイバーモップ』 花王『クイックルワイパー』 アズマ工業『TSM545トルネード回転モップ丸型セット』 ラバーメイド『スプレーモップ』 アズマ工業『OX204化学モップ30TL』
商品情報
特徴 折り返しクロスヘッドでせまい隙間にも対応! お掃除のプロも愛用する定番商品 付属のバケツでかんたん脱水! 収納もコンパクト スプレーつきで「洗剤どこ置いたっけ」を解決! 広い範囲の埃を一掃できる化学モップ
タイプ 取り外しタイプ 使い捨てタイプ モップタイプ 取り外しタイプ 取り外しタイプ
ヘッドのサイズ 幅13×奥行9cm 幅約25×奥行10cm 幅約26cm 幅38.5×奥行16.0cm 幅40×奥行26cm
高さ 94cm 110cm 108〜130cm 128cm 133cm
重量 566g 約340g モップ:930g、バケツ:1250g 1,000g 本体:約420g、モップ糸:約70g
柄のタイプ 伸縮式 ジョイント式 伸縮式 一体型 一体型
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月5日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする フローリングモップの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのフローリングモップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:フロアモップ・フロアワイパーランキング
楽天市場:モップランキング
Yahoo!ショッピング:モップ、雑巾ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

お掃除ブロガーからのアドバイス

リビング
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

節約お掃除ブロガー

目的と使用頻度に合わせて選びましょう

ひとり暮らしで、乾拭きがメインの場合は、定番の使い捨てシートのタイプがおすすめです。ウェットシートを購入すれば水拭きもできます。

子どもや赤ちゃんのいるご家庭や動物を室内飼いしている家庭は、何度も洗って使えるタイプがおすすめ。スプレーで濡らすタイプは中性洗剤も入れることができますので、キッチンの油汚れや廊下の皮脂汚れ、動物の汚れもしっかり掃除できます。

一体型はフローリングの広い部屋を一気に掃除するのに便利で、大掃除でも活躍するでしょう。もちろん乾拭きモップとしてふだん使いもできますので、状況に応じて使い分けてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/12/17 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【IT&家電ライターが選んだ】電動ちりとりベスト3選&選び方のコツ

【IT&家電ライターが選んだ】電動ちりとりベスト3選&選び方のコツ

IT&家電ライターの秋葉けんたさんに、電動ちりとりの選び方とおすすめ商品を伺いました。電動ちりとりは、フロアワイパーやフロアモップなどで掃き集めたゴミをそのまま吸い込んで、本体内に溜めてくれる“据え置き型掃除機”です。電気掃除機をわざわざ引っ張り出す手間がなくなり、モップにくっついたホコリも取ることができるので衛生的。ゴミ箱と一体型になったタイプもあります。そんな電動ちりとりの選び方やおすすめ5選を紹介します。


ほうきの選び方とおすすめ6選|節約お掃除ブロガーに取材

ほうきの選び方とおすすめ6選|節約お掃除ブロガーに取材

掃除をしたいと思った時にさっと手にとって掃除ができるほうき。素材や大きさで使い勝手が変わってきます。長く便利にほうきを使うためにはどういうものが自分にあっているかを知ることが大切です。本記事では、節約お掃除ブロガーとして、掃除に深い知識をもつ、よしママさんにほうきについて取材しました。購入の際に気になる選び方のポイントとおすすめ商品を6つご紹介します。


 回転モップのおすすめ商品8選|掃除を楽しもう! 収納しやすいタイプも!

回転モップのおすすめ商品8選|掃除を楽しもう! 収納しやすいタイプも!

回転モップは、立ったままでモップの洗浄や水切りができるアイテムです。足踏み式や手回し式などの種類があり、モップにも使いやすい工夫がされている商品もあります。今回は整理収納アドバイザー2級・佐倉実弥さんと編集部が、回転モップの選び方のポイントやおすすめの回転モップを厳選して紹介します。回転モップを選ぶ参考にして、掃除の効率化を目指しましょう。


静電気ホコリ取りのおすすめ4選! 生活市場ウォッチャーが選び方を伝授

静電気ホコリ取りのおすすめ4選! 生活市場ウォッチャーが選び方を伝授

この記事では、生活市場ウォッチャーの北川聖恵さんにお話を伺い、静電気ホコリ取りの選び方とおすすめアイテムを紹介していきます! 毎日掃除をしていても、気がつくとなぜかホコリが溜まってしまう……。そんなときには静電気ホコリ取りの出番です。静電気ホコリ取りは、静電気を起こしてホコリを吸着してくれるのでホコリが舞いにくく、毎日のちょっとしたお掃除にぴったりですね。とはいっても、商品によって「手入れがかんたん」や「家電向き」などさまざまな違いがあり、どれを選んだらいいのか迷ってはいませんか? ぜひこの記事を参考にして、使いやすい静電気ホコリ取りをみつけてみてくださいね。


【ほうきちりとりセットおすすめ5選】こまかいゴミもキャッチ!

【ほうきちりとりセットおすすめ5選】こまかいゴミもキャッチ!

家の掃除にかかせないほうきちりとりセット。部屋かそれとも外で使うのかによって、どの商品を購入すべきか迷ってしまう方もいるでしょう。外には、庭・ベランダ・側溝などがあり、どこで使うのかによっても選ぶ商品は違います。そこで、整理収納アドバイザーの吉川永里子さんへの取材をもとに、ほうきちりとりセットをご紹介します。きっと使用する場所に最適なほうきちりとりセットが見つかるはずですよ。


新着記事


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月29日:アウトドアチェア

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールは「アウトドアチェア」。キャンプを快適にさせてくれるアイテムです。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月28日:モバイルバッテリー

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはChuda『モバイルバッテリー』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月25日:ワンタッチテント

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはSoarmax『ワンタッチテント』。


毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

毎日開催【Amazonタイムセール】今日のおすすめ|2020年9月24日:空気清浄機

Amazonタイムセール、実は毎日開催しているのをご存じですか? そこで、タイムセールのなかから、編集部部員が個人的に欲しいと思う一品を毎日ガチで厳選! 今日のおすすめタイムセールはシャープの空気清浄機『プラズマクラスター 7000』。


【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

【プロ厳選ランキング】小型スマホおすすめ11選|高性能なものやおサイフケータイ対応のものも

ITライターである酒井麻里子さんへの取材をもとに、小型スマホのおすすめ商品と選び方をご紹介します。ほどよい大きさで手におさまりやすい小型スマホ。大型化が進むスマホですが、扱いづらさを感じることもあり、小さいサイズを求めている方も多いのではないでしょうか? どれを選べばいいか悩んでいる方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る