フローリング掃除シートおすすめ10選|プロが選んだ商品を徹底比較!

フローリング掃除シートおすすめ10選|プロが選んだ商品を徹底比較!

フローリングの拭き掃除に役立つ「フローリング掃除シート」のおすすめ商品をご紹介! フローリング掃除シートには、ドライ、ウェット、ワックスなど、いくつかのタイプがあるのをご存じでしょうか。この記事では「そうじの女王」の上原好志子さんと編集部が選んだ、おすすめ10商品を比較・検討しやすいようにご紹介。ご家庭の用途に合った商品を選べば、床についた皮脂汚れによるベタつきや、こまかいほこりによるザラつきをスッキリ落とすことができますよ。商品の選び方や通販サイトの最新人気ランキングのリンクも掲載していますので、売れ筋や口コミもいっしょに確認してみてくださいね。


目次

そうじの女王
上原 好志子

日本清掃収納協会の清掃マイスター1級認定講師・片づけ収納マイスター1級認定講師。 WET特殊環境浄化媒技能士・生前整理アドバイザー・調理師免許 3000件以上の豊富な現場経験を活かし掃除コンサルト「そうじの女王」として各メディアに多数出演。 心が安らぐ片づけ術、身近な物を使った人と地球に優しい掃除術が評価され大手メーカー新商品の監修も務める。

フローリング掃除シートの選び方 ドライタイプやワックスタイプなどを比較!

モップがけよりお掃除シートが手軽
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

「そうじの女王」である上原好志子さんに、フローリング掃除シートを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。どんな商品を選べばいいのか悩んでいる方は、掃除のエキスパートの視点を商品選びに生かしてみてください。

ドライタイプは毎日のほこり拭きに使いやすい

そうじの女王

ほこり、髪の毛、花粉などの乾いた汚れを掃除したいときにはドライタイプを選びましょう。ドライタイプの選び方の決め手はシートの形状。クッション性のある凹凸つきのものなら、床面にしっかりあたって汚れをキャッチしてくれます。両面が使えるタイプであれば経済的でうれしいですね。

それから意外に重要なのがシートの大きさです。シートが小さくてセットしにくい、またはセットしてもすぐ外れてしまうといった経験はありませんか? 小さなトラブルですが、これが毎日となると大問題。シートは300×200mmくらいの大きさを目安にするといいですよ。

立体加工ならほこりやこまかいゴミがしっかり取れる

表面が凸凹しているなど、フローリング掃除シートに立体加工が施されたタイプなら、ほこりや床に落ちた髪の毛などをしっかり絡め取ってきれいにできます

立体加工がされているタイプは、掃除機では取りづらいこまかな汚れもしっかり拭き取ることが可能。毎日のお掃除に使いやすく、手間をかけずかんたんに床がきれいになります。

厚みがあるシートは使い心地なめらか

カーペットを掃除している掃除機
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

手軽さに加えて使い心地にもこだわりたい方は、厚みのあるシートを選びましょう

シートに厚みがあればすべりがよくなり、余分な力を入れずなめらかに使えます。スーッとシートをすべらせるだけで、床のほこりや髪の毛などをきれいに取れます。

フローリング掃除シートに厚みがあればワイパー本体が床にこすれず、音も静かで使いやすいです。

子どもやペットがいるなら無添加シートがぴったり

マイクロファイバーの布
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

小さな子どもやペットを飼われているご家庭では、無添加のシートを選ぶとよいでしょう。

フローリング掃除シートのなかには、流動パラフィンと呼ばれる添加物が配合されているものもあります。基本的は安全性が高いものですが、小さな子どもやペットのことを考えてなるべく添加物のないものを選びたい方には、無添加のシートがぴったり。気兼ねなく掃除に使えます。

大容量タイプはコスパにすぐれる

使い心地など以上にコストを優先する方は、大容量タイプがいいでしょう。大容量タイプのフローリング掃除シートは薄いものが多く、使い心地は通常のものと比較して一歩及ばないかもしれませんが、ほこりやゴミなどをしっかりキャッチして意外に使える商品もあります

コストを抑えつつシートを使い方なら、大容量タイプは充分に選択肢に入ります。

ウェットタイプなら汚れをしっかり落とせる

フローリングについたしつこい汚れを取りたいのなら、かんたんに水拭きできるウェットタイプが使いやすいです。

便利で使いやすいウェットタイプのフローリング掃除シートを選ぶ際、チェックしておきたいポイントをご紹介します。

そうじの女王

床がベタベタ、ざらざらしているときはウェットタイプを選びましょう。ウェットタイプを選ぶときは、含まれている成分に注目します。

フローリングが黒ずんでいるときは足裏の皮脂汚れが原因。パッケージのうらを見て、液性欄に弱アルカリ性と表示されているものなら、皮脂汚れを中和してスッキリ落とすことができます。

ハイハイ期のお子さまやペットがいるご家庭では成分欄もチェックしてください。水を電気分解した電解水や、重曹水と書かれているものが安心です。

ウェット感が続くと広範囲を掃除できる

部屋のフローリングを一度できれいに掃除したいときは、ウェット感が続くフローリング掃除シートが使いやすいです。シートを重ねることで染み出る洗浄液の量を調節できるタイプなら、ウェット感が持続できます。

ウェットタイプのフローリング掃除シートは、ウェット感がどれだけ続くのかが大事なポイント。すぐに乾いてしまっては使いづらく、最初はびっしょりなのに最後は乾いた状態だと、仕上がりにムラが生じます。ウェット感が続くものを選び、ムラなくきれいに掃除しましょう。

汚れを落とすため洗浄成分もチェック!

フローリングのうえには目に見えるほこりだけでなく、人やペットの皮脂や雑菌なども付着します。目に見えない汚れも落としたい場合は、人にやさしくや環境への負担が少ない植物由来の洗浄成分や、汚れ落としにも適したアルカリ電解水を使用した商品を使うことで、きれいに掃除できます。

フローリングのうえは素足で触れることもあるため、洗浄力の高さに加え体にやさしいものを選ぶと使いやすいです。

立体シートならゴミ取りと水拭きが一度に可能

できるだけ手間を減らして掃除したい方は、ウェットタイプの立体シートがぴったりです。掃除機をかけずにフローリング掃除シートを使っても、ほこりやこまかなゴミを取りつつ、一度に水拭きも済ませられます。なかには除菌や消臭も可能な商品もあり、手間をかけずにフローリングをきれいにできます。

ゴミ取りと水拭きを分ける必要がなくなれば掃除が楽になるだけでなく、家事の時短にもなって便利です

ワックスタイプなら掃除と一緒につや出しもできる

フローリングにつやを出したいときは、掃除をしながらワックスがけもできるワックスタイプが便利です。フローリング掃除シートをワイパーに付けて床を掃除するだけで、ゴミや汚れを取りつつワックスがけまで済ませられます。

ワックスタイプを選ぶ際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

そうじの女王

フローリングの床にツヤがなくなってきたら、ワックスタイプの出番です。ワックスがはがれたままのフローリングはとてもデリケート。キズができやすく水分も吸収しやすい状態なので、月2回程度を目安にワックスで表面を保護してあげると、フローリングのもちがグンとよくなります。

シートにじゅうぶんなワックス液が含まれているものなら、ぬりムラやすれが起きずにきれいにぬることができますよ。ワックスタイプには多少の乾燥時間が必要ですが、5分程度で乾燥するものなら気軽に使えます。

体にやさしい成分配合の無添加タイプを選ぶ

小さな子どもやペットがいるご家庭でワックスタイプのフローリング掃除シートを使用するのなら、体にやさしい成分でできた商品を選ぶのがいいです。

ワックスタイプのシートの洗浄成分に界面活性剤や石油系原料を使っているものは選ばず、代わりに重曹や蜜蝋などを使っているもの選びましょう。無添加タイプのシートなら、気兼ねなく使えます。

樹脂タイプは速乾とつやを重視したい方にぴったり

ワックスをかけたあと、時間をかけず早めに乾かしたい方は樹脂タイプのシートが使いやすいです。早いものなら3分ほどでフローリングが乾き、つやが出せます。待ち時間が少なく便利です。

ワックスタイプのフローリング掃除シートは使いやすい商品が多く、こまめにワックスがかけられ、きれいでつやのあるフローリングが保ちやすいです。

シートがお手元のワイパーに合っているか確認

性能だけでなく、フローリング掃除シートを選ぶうえでチェックしたいのがお手元にあるワイパーに合っているかという点です。フローリング掃除シートのなかには特定のワイパーではないと取り付けられないものもあり、シートと合っていないと使いづらく性能が発揮しづらいです。

業務用のシートはサイズが大きく、普通サイズの家庭用ワイパーには使えません。そのため、お手元にあるワイパーに使えるかどうか、前もってサイズを確認してから購入しましょう。

シートのなかには、サイズが合うとどのようなワイパーにも取り付けられる共通タイプもあります。

フローリングお掃除シートの3種類の特徴を知る

そうじの女王

フローリング掃除シートには、大きく分けて3つのタイプがあります。

1つ目は乾いた汚れを取るために使う「ドライタイプ」。髪の毛やほこり、ペットの毛など乾いた汚れが水気を含むとベッタリした汚れに変化してしまい、いくら拭いても汚れが残ってしまうので、乾いた状態で取り除くのが鉄則です。

2つ目は「ウェットタイプ」。足裏の皮脂汚れや砂などを取り除くことができるウェットタイプには、シートに水分だけが含まれているものや、皮脂汚れが落ちやすいように弱アルカリ性の洗剤が含まれているものもあります。

3つ目は「ワックスタイプ」。ワックスタイプは汚れを取り除きながらフローリングを保護することができ、家庭でもかんたんにワックスをぬれます。

それぞれ特徴をとらえて、上手に使い分けましょう。

フローリング掃除シートのおすすめ10選 比較しながら家庭に合う商品を見つけよう!

ここからは、「そうじの女王」の上原好志子さんと編集部で選んだおすすめ商品を紹介します。目的や用途にあわせて、お悩みを解決してくれるフローリング掃除シートを見つけてみてくださいね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

キンチョー『サッサ ダニよけおそうじシート』

キンチョー『サッサダニよけおそうじシート』 キンチョー『サッサダニよけおそうじシート』 キンチョー『サッサダニよけおそうじシート』 キンチョー『サッサダニよけおそうじシート』 キンチョー『サッサダニよけおそうじシート』 キンチョー『サッサダニよけおそうじシート』 キンチョー『サッサダニよけおそうじシート』

出典:Amazon

タイプ ドライタイプ
シートサイズ 約300×約200mm
内容量 20枚

Thumb lg 1a817c96 167b 4c7b b4f3 59cdd9a8bbbf

そうじの女王

天然由来成分で安心! ダニよけシート

『ワンタッチぞうきん』で有名なKINCHOのサッサシリーズの、ドライタイプのお掃除シート。約300×約200mmと大きさもじゅうぶんにあり、縦横ななめに引っぱっても破れないシートには凹凸加工がほどこされているので、目には見えにくい微細な汚れもしっかりキャッチしてくれます。

天然由来の成分でダニよけ効果が1週間続くので、小さなお子さまがいるご家庭やペットの抜け毛が気になる方におすすめです。汚れを取り除くだけではなく、プラスワンの効果がうれしいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』

アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』 アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』 アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』 アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』 アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』 アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』 アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』

出典:Amazon

タイプ ウェットタイプ
シートサイズ 約300×約200mm
内容量 10枚

Thumb lg 1a817c96 167b 4c7b b4f3 59cdd9a8bbbf

そうじの女王

黒ずんでしまったフローリングがスッキリ

老舗(しにせ)掃除用品メーカーのアズマが販売する、ウェットタイプのお掃除シートです。プロの掃除業者でも愛用する方が多い人気商品です。食品添加物レベルの重曹を使っているので安心で、手にやさしい保湿成分アロエエキスも配合されています。

足裏から出た皮脂汚れがしっかりと落ちているのが、目で見ても確認できます。家のなかを素足で過ごしたい夏のフローリング掃除に、安心できる成分のものを使いたい方におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アウロ『ワックスシート』

アウロ『ワックスシート』

出典:Amazon

タイプ ワックスタイプ
シートサイズ 212×309mm
内容量 10枚

Thumb lg 1a817c96 167b 4c7b b4f3 59cdd9a8bbbf

そうじの女王

自然派で高コスパのワックスシート

液体状のワックスが有名な、ドイツ生まれの自然塗料メーカー・アウロが販売する、家庭フローリングお掃除シート。酸化しにくいホホバオイルのおかげで防腐剤は不使用。

210×297mmと大判で、両面使用できる厚手のシートにたっぷりとワックス液が含まれているので、シート1枚で12畳に使用できます。フローリングのお部屋が多い戸建てにお住まいでも安心ですね。人工的なツヤ出し成分を含んでいないため、自然派志向の人にもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

カークランドシグネチャー『ハウスホールドサーフェスワイプ』

カークランドシグネチャー『ハウスホールドサーフェスワイプ』

出典:Amazon

タイプ ウェットタイプ
シートサイズ 208×248mm
内容量 304枚(フレッシュエアーの香り80枚×2パック・レモンの香り・エンボス加工シート72枚×2パック)

Thumb lg 1a817c96 167b 4c7b b4f3 59cdd9a8bbbf

そうじの女王

頑固な汚れにおすすめ、ずば抜けた洗浄力のシート

コストコ通には大人気のお掃除シート。香りは海外製品らしい、レモンとフレッシュエアーの2種類があります。サイズは208×248mmと若干小さめではありますが、市販のフローリングワイパーに、ぎりぎりセット可能です。シートを引き出すと、液剤がシートをつたってたれてくるほど、じゅうぶんに含まれています。

このお掃除シートの主成分は界面活性剤なので、汚れ落ちは最強! 焼肉など油はねが気になる料理の後の床やテーブルも、ひと拭きで油分が取り除けます。洗浄力が強いですが、一度拭きだとべたつきが残るので、二度拭きは必須です。油汚れが目立つキッチンのフローリングなど、頑固な汚れが気になるところの掃除に使いたい方にはおすすめなシートです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コンドル『フローリング用 ウェットシートアレルファイン』

コンドル『フローリング用ウェットシートアレルファイン』

出典:Amazon

タイプ ウェットタイプ
シートサイズ 約200×約300mm
内容量 20枚

Thumb lg 1a817c96 167b 4c7b b4f3 59cdd9a8bbbf

そうじの女王

アレルギー対策におすすめ日本アトピー協会推薦品!

アレルゲンの働きを低減する成分である、抗アレルゲン剤SPA(フェノール系ポリマー)が含まれているので、花粉の季節には本当にありがたいアレルギー対策商品。成分だけではなく、しっかりしたシートはすべりがよくて、とっても使いやすいです。

アレルギーの原因物質はなかなか目には見えませんが、こまかいほこりもおもしろいほどよく取れます。使い捨てなのもありがたいですよね。アレルギー対策目的で使用したい方におすすめです。

花王『クイックルワイパー 立体吸着ドライシート』

花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』 花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』 花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』 花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』 花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』 花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』 花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』 花王『クイックルワイパー立体吸着ドライシート』

出典:Amazon

タイプ ドライタイプ
シートサイズ 205×285mm
内容量 40枚

立体構造でミクロの汚れも絡め取る!

約50万本のミクロ繊維で構成された立体構造シートは、サッと拭くだけでほこりや髪の毛に加え、掃除機では吸い取り切れないミクロの汚れもキャッチ。シートは捕集力に優れ、花粉やハウスダストなどもしっかり取れます。

こちらのシートは両面使うことができて経済的。6畳ほどの広さなら、これ1枚で10~12回ほど掃除できます。フローリングだけでなく畳や階段、天井などにも使えて掃除が捗るでしょう。

ユニ・チャーム ウェーブ『フロア用ドライシート』

ユニ・チャームウェーブ『フロア用ドライシート』 ユニ・チャームウェーブ『フロア用ドライシート』 ユニ・チャームウェーブ『フロア用ドライシート』 ユニ・チャームウェーブ『フロア用ドライシート』 ユニ・チャームウェーブ『フロア用ドライシート』 ユニ・チャームウェーブ『フロア用ドライシート』 ユニ・チャームウェーブ『フロア用ドライシート』

出典:Amazon

タイプ ドライタイプ
シートサイズ -
内容量 40枚

ゴミとりポケットがほこりなどを逃さない!

特許技術のゴミとりポケットに加え、最長1.5cmのロング毛束がほこりをはじめこまかなゴミをしっかり取ります。軽い力で使えるため、使い心地もいいシートです。毛束は手で撫でて起こすことで、より効果的に使えます。

各社共通タイプのフローリング掃除シートのため、どのワイパーにも対応。お手元にあるワイパーにシートを付けて手軽に掃除でき、フローリングを清潔に保てます。

リンレイ『オール床クリーナーシート』

リンレイ『オール床クリーナーシート』

出典:Amazon

タイプ ウェットタイプ
シートサイズ 約260×220mm
内容量 8枚

超保水ウェットシートでたっぷり拭ける!

中央にある含浸シートが皮脂汚れを除去する洗浄液をたっぷり保持。トップシートが洗浄液が多量に出ないよう防いでくれるため、ウェット感が持続します。1枚で約15畳拭けるウェットシートです。洗浄液はたっぷり入っていますが拭いたあとはすぐに乾くため、使い勝手もすぐれています

シートの表面には凸凹も付いており、ゴミやほこりをしっかりキャッチ。フローリングのお掃除がしやすくなる商品です。

花王『クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート ストロング』

花王『クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング』 花王『クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング』 花王『クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング』 花王『クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング』 花王『クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング』 花王『クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング』 花王『クイックルワイパー立体吸着ウエットシートストロング』

出典:Amazon

タイプ ウェットタイプ
シートサイズ 約205×285mm
内容量 24枚

頑固な汚れもササっと落とせる!

油汚れや足裏汚れなど、ゴシゴシしないと拭き取れない頑固な汚れを軽い力でササっと拭き取れる強力タイプのフローリング掃除シートです。

約50万本のミクロ繊維で構成された立体構造シートは、ほこりや髪の毛などいろいろなゴミや汚れをまとめて絡め取ります。消臭効果も期待できるため、においが気になる場所の掃除にもぴったりです。

リンレイ『つやピカワックスシート 無香料』

リンレイ『つやピカワックスシート無香料』

出典:Amazon

タイプ ワックスタイプ
シートサイズ 約300×200mm
内容量 10枚

かんたんなのにワックス効果が1カ月も持続!

軽い力で汚れを拭き取りながら、同時にワックスがけもできる商品です。1枚で約2畳分に対応し、ワックス効果は1か月間続きます

ワックス液は樹脂タイプとなっており、均等につやが出せます。シートで拭いたあとの乾燥までの時間は、およそ3分。普段のお掃除のついでや、時間がないときのワックスがけにもぴったりです。

無香料タイプなので、匂いが敏感な方でも使いやすいでしょう。

「フローリング掃除シート」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
キンチョー『サッサ ダニよけおそうじシート』
アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』
アウロ『ワックスシート』
カークランドシグネチャー『ハウスホールドサーフェスワイプ』
コンドル『フローリング用 ウェットシートアレルファイン』
花王『クイックルワイパー 立体吸着ドライシート』
ユニ・チャーム ウェーブ『フロア用ドライシート』
リンレイ『オール床クリーナーシート』
花王『クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート ストロング』
リンレイ『つやピカワックスシート 無香料』
商品名 キンチョー『サッサ ダニよけおそうじシート』 アズマ工業『重曹ウェットシートフローリング用』 アウロ『ワックスシート』 カークランドシグネチャー『ハウスホールドサーフェスワイプ』 コンドル『フローリング用 ウェットシートアレルファイン』 花王『クイックルワイパー 立体吸着ドライシート』 ユニ・チャーム ウェーブ『フロア用ドライシート』 リンレイ『オール床クリーナーシート』 花王『クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート ストロング』 リンレイ『つやピカワックスシート 無香料』
商品情報
特徴 天然由来成分で安心! ダニよけシート 黒ずんでしまったフローリングがスッキリ 自然派で高コスパのワックスシート 頑固な汚れにおすすめ、ずば抜けた洗浄力のシート アレルギー対策におすすめ日本アトピー協会推薦品! 立体構造でミクロの汚れも絡め取る! ゴミとりポケットがほこりなどを逃さない! 超保水ウェットシートでたっぷり拭ける! 頑固な汚れもササっと落とせる! かんたんなのにワックス効果が1カ月も持続!
タイプ ドライタイプ ウェットタイプ ワックスタイプ ウェットタイプ ウェットタイプ ドライタイプ ドライタイプ ウェットタイプ ウェットタイプ ワックスタイプ
シートサイズ 約300×約200mm 約300×約200mm 212×309mm 208×248mm 約200×約300mm 205×285mm - 約260×220mm 約205×285mm 約300×200mm
内容量 20枚 10枚 10枚 304枚(フレッシュエアーの香り80枚×2パック・レモンの香り・エンボス加工シート72枚×2パック) 20枚 40枚 40枚 8枚 24枚 10枚
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年11月26日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする フローリング掃除シートの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのフローリング掃除シートの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ワイパー・ダスター取替シートランキング
楽天市場:フロアワイパー・ダスター本体ランキング
Yahoo!ショッピング:フローリング掃除シートランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そうじの女王からアドバイス!

そうじの女王

目的にあったシートを選び、交換と保管にも注意!

フローリング掃除シートはここ数年で種類が増えました。形状、成分が多岐にわたっていますが、ご自身の生活スタイルにあわせてどんな悩みを解消したいのかを考えながら選ぶといいでしょう。

ドライタイプのシートはついつい二度三度と使いまわしてしまいがちですが、ほこりのなかにはダニや雑菌が潜んでいます。せっかくシートに集めたダニや雑菌が繁殖(はんしょく)しないように、シートはこまめに交換しましょう。

ウェットタイプやワックスタイプのシートは、乾いてしまうと効果が期待できません。市販のウェットシートケースやジッパー式の保存袋に入れておくなどして、きちんと密封できるよう保管には注意しましょう。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:yew、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/06/21 タグの修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)
※2020/11/27 一部コンテンツ修正のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 水貝英斗)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ほうきちりとりセットのおすすめ人気23選|自立タイプやコンパクトな商品も!【室内用・屋外用】

ほうきちりとりセットのおすすめ人気23選|自立タイプやコンパクトな商品も!【室内用・屋外用】

家の掃除にかかせないほうきちりとりセット。屋内か屋外で使うのかによって、どの商品を購入すべきか迷ってしまう方もいるでしょう。屋外では、庭・ベランダ・側溝などがあり、どこで使うのかによっても選ぶ商品は違います。そこで、整理収納アドバイザーの吉川永里子さんへの取材をもとに、ほうきちりとりセットをご紹介します。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングへのリンクもあるので売れ筋や評判・口コミなども確認してみましょう。


ふきん掛けおすすめ16選&ランキング【無印・tower・ケユカ】おしゃれで実用的!

ふきん掛けおすすめ16選&ランキング【無印・tower・ケユカ】おしゃれで実用的!

キッチンを清潔にたもつために、備えておきたいふきん掛け。マグネットや吸盤で冷蔵庫にくっつくタイプや、吊り戸棚に掛けるタイプ、スタンドタイプなど形式もさまざまです。本記事では、ふきん掛けの選び方やおすすめ商品をご紹介。キッチンをおしゃれに見せてくれるアイテムもピックアップしました。さらに、後半ではとくにおすすめの商品をランキングで発表! 記事の最後には、Amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


回転モップのおすすめ13選【neo・アイリスオーヤマ他】コードレス電動モップも紹介

回転モップのおすすめ13選【neo・アイリスオーヤマ他】コードレス電動モップも紹介

床の拭き掃除に活躍する回転モップ。立ちながら水ぶきができるので腰も痛くなりません。今回は家庭用の人気メーカーの電動モップやおしゃれな回転モップをご紹介します。さらに通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので参考にしてみてください。


水垢落としのおすすめ15選|鏡もピカピカ!スプレーやクリームタイプなど

水垢落としのおすすめ15選|鏡もピカピカ!スプレーやクリームタイプなど

お風呂の浴槽(よくそう)やキッチンの水回りなどに発生する水アカをピカピカにするのが水アカ落としです。お掃除コンシェルジュに、水アカ落としの選び方とおすすめの商品を教えてもらいました。通販サイトの人気ランキングも参考にしてくださいね。


電動ちりとりおすすめ7選|お掃除をよりラクにするための選び方も紹介

電動ちりとりおすすめ7選|お掃除をよりラクにするための選び方も紹介

本記事では、電動ちりとりの種類や選び方、おすすめ商品をご紹介します。ゴミ箱と一体型になったタイプもあるので、参考にしてみてください。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。