抱っこひも用ケープおすすめ6選【お出かけベビーグッズ専門家に取材】夏・冬も快適

抱っこひも用ケープおすすめ6選【お出かけベビーグッズ専門家に取材】夏・冬も快適
“親子のコミューター”ガイド
遠藤 まさ子

自転車業界新聞の記者や自転車専門誌の編集などを経てフリーランスへ転向。 自転車・育児用品を中心に、「親子が快適に楽しくできる移動手段」について取材を行う。 各誌に寄稿するほか、TV等でコメンテーターとして登場する機会も多い。

夏の紫外線や冬の寒さ、雨から赤ちゃんを守り、抱っこひもでのお出かけをより快適にしてくれる、抱っこひも用ケープ。抱っこひもだけでなく、ベビーカーのフットマフ(足元を冷えから守る防寒グッズ)としても使えるというのが、最近のトレンドです。抱っこひも用のケープを手作りする人もいますが、抱っこひものフィット感を重視するなら、専用品に勝るものなし。UV対策用のケープを探している方には、マルチに使えるガーゼ素材が人気です。抱っこひも用ケープを選ぶときは、素材や着脱方法など、いくつかのおさえておきたいポイントがあります。そこでお出かけ用ベビーグッズに詳しい遠藤まさ子さんに、抱っこひも用ケープの選び方について取材しました。


抱っこひも用ケープの選び方 お出かけベビーグッズ専門家に聞いた!

親子のコミューターガイドでお出かけ用ベビーグッズに詳しい遠藤まさ子さんに、抱っこひも用ケープを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。どうせなら一年中使えるおしゃれでかわいいものを選びたいですよね。選び方のポイントを押さえて納得いく商品選びをしてください。

抱っこひもで赤ちゃんを抱っこしている男性
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

冬は厚手になるため、暖かくて軽いタイプだと持ち運びに便利ですね。寒い日は防寒用のケープが、紫外線が強い日にはUV対策用のケープがあると、しっかり赤ちゃんを守ることができます。

防寒用やUV対策用など、目的に合う素材を選ぶ

“親子のコミューター”ガイド

防風・防寒性を重視するなら、ナイロン素材とダウンを組み合わせたものなどを選びましょう。あまり厚手のものだと真冬にしか使えず、コストパフォーマンスが悪くなることも。ほかの防寒グッズと組み合わせて3シーズン使えるようなケープを購入するのもひとつの手です。

フリース素材のみのものは暖かそうな見た目と裏腹に風を通しやすく、意外と保温性が低いことがあります。

UV対策用に購入するなら、通気性とほどよい保温性を持つガーゼ素材が秀逸です。ガーゼの場合は2~6重まで、さまざまな厚みの商品があります。

ダッドウェイ BabyHopper『エルゴベビー オールウェザー・ダウンカバー』

エルゴの抱っこひも専用に作られた防寒用カバー。間違いのないフィット感と軽量で暖かいのが特長です。

>> 楽天市場で詳細を見る

手持ちの抱っこひもとの相性を必ず確認する

“親子のコミューター”ガイド

手持ちの抱っこひもとの相性は、一番に確認するべきポイントです。専用品であれば、抱っこひもの使用状態に合わせたパターンが採用されているため、余計なもたつきや隙間がなく快適に使用できます。しかし、やや割高でデザインが限られてしまうことも。

汎用品の場合は、なるべく多くの抱っこひもに対応できるようにデザインされていますが、逆にポピュラーではない抱っこひもを使っている場合には着脱しにくいこともあります。

BundleBean『マルチプルカバー ベビーウェアリング』

通常の抱っこひもはもちろん、スリングタイプなどの抱っこひもにも取りつけられます。面ファスナーで着脱もかんたん。

>> Amazonで詳細を見る

ひも+クリップタイプが人気! 着脱方法で選ぶ

“親子のコミューター”ガイド

ひもで着脱できるタイプは、多くの抱っこひもに使える半面、外れやすかったり隙間が生まれたりする傾向にあります。逆にスナップボタンで固定するものは外れにくいのですが、対応できる抱っこひもが少なくなってしまうデメリットも。

そこで生まれたのが、両方を組み合わせたひも+クリップで留める方式や、ひも+スナップボタンタイプ。ベビーカー併用タイプにもよく採用されています。

ただ、細めの肩ベルトやベビーカーのフレームに取りつけるには緩すぎるものもあるので、対応するかどうかをしっかりチェックしましょう。

足元が袋状になるタイプならより暖かく、防風効果も

“親子のコミューター”ガイド

足元が袋状になるデザインだと、足先が出にくいばかりでなく風のシャットアウト効果も高まり、暖かさはぐんと上がります。なかには、シート状(一枚布形状)としても使えるのに加え、ストラップを引っぱることで袋状になるように工夫されたものもあります。このようなタイプは温度調整がしやすく、どんな抱っこひも・ベビーカーにも使いまわしやすいという点がメリットです。

抱っこひも用ケープのおすすめ6選 お出かけベビーグッズ専門家が厳選!

上で紹介した抱っこひも用ケープの選び方のポイントをふまえ、親子のコミューターガイドでお出かけ用ベビーグッズに詳しい遠藤まさ子さんおすすめの商品を紹介します。

海外ブランドのものや日本製のものがあります。商品によって巻き方や紐の結び方が異なる場合がありますので、使用用途や状況を考慮してみるといいでしょう。

お祝い品としても喜ばれるものですので、ぜひ参考にしてください。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ダッドウェイ BabyHopper『エルゴベビー オールウェザー・ダウンカバー』

ダッドウェイBabyHopper『エルゴベビーオールウェザー・ダウンカバー』 ダッドウェイBabyHopper『エルゴベビーオールウェザー・ダウンカバー』

出典:Amazon

タイプ 防寒対策、雨対策
素材 【レインカバー】ポリエステル100% 【ダウンカバー】本体:ナイロン100% 詰物:ダウン90%、フェザー10%
重量 320g
大きさ 【レインカバー】:W74×H90cm 【ダウンカバー】:W72×H85cm
カラー グレー、ネイビー、ブラック

Thumb lg c4e9870a 3ea3 483d a802 06413868dd8b

“親子のコミューター”ガイド

エルゴ専用設計ならではのフィット感!

エルゴの抱っこひもを使っている人に、間違いのないフィット感でおすすめ。専用に作られた防寒用カバーは、防寒性能や素材によって4種類が発売されており、いずれもベビーカーでも使える設計となっています。そのなかで、3通り・3シーズン使い回せるのがこちら。レインカバーとダウンカバーの2種類がセットになっており、それらを組み合わせることで保温性などが変わるというものです。

雨風対策をしたい春~秋口ならば、レインカバー1枚でもじゅうぶんですし、しっかり保温したい真冬ならレインカバーの内側にダウンカバーを仕込めばバッチリでしょう。風がないけれども気温が低い日は、ダウンカバーだけを取りつければ快適にすごせます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

7 A.M. ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』

7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 7A.M.ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』

出典:Amazon

タイプ 防寒対策
素材 表地:ポリエステル100%、裏地:ポリエステル100%、中綿:ポリエステル100%
重量 約600g※Heather Greyは約400g
大きさ 本体:約W71×H60cm 抱っこひも用フード:約W45×H22cm
カラー Black、Heather Grey

Thumb lg c4e9870a 3ea3 483d a802 06413868dd8b

“親子のコミューター”ガイド

ベビーカーにも使えるケープ

7 A.M. ENFANTという欧米セレブ御用達の育児ブランドの、ベビーカーと抱っこひもどちらでも使えるケープです。フードを取り外してつけ替えれば前抱きにも対応。景色を見ながら抱っこされたい赤ちゃんにもおすすめです。

同ブランドから出ている、同じく2WAY仕様のPookie Ponchoはもう少しかさがあり、厳寒のニューヨークにも適した保温性を持っているため、日本で使うにはややオーバースペックかもしれません。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ラッキー工業 BuddyBuddy『薄手 スウェット 4wayケープ』

ラッキー工業BuddyBuddy『薄手スウェット4wayケープ』 ラッキー工業BuddyBuddy『薄手スウェット4wayケープ』 ラッキー工業BuddyBuddy『薄手スウェット4wayケープ』

出典:楽天市場

タイプ -
素材 綿100%
重量 -
大きさ W56cm×H70cm
カラー オフシロ、グレー

Thumb lg c4e9870a 3ea3 483d a802 06413868dd8b

“親子のコミューター”ガイド

春~秋口にぴったりなスウェット素材

3シーズン使いまわせるケープをお探しの方にはこれ。ガーゼでは風を通しすぎるけれど、ダウンほどの保温性はいらない……というときに便利な、スウェット素材を使ったケープです。スウェット素材の抱っこひもケープやベビーカーカバーは意外にも少ないのですが、このケープは目が詰まっているのが特徴。わりと風を通しにくく3シーズン使い回せて便利なのです。

そして、日本の抱っこひもメーカーとしては老舗(しにせ)のラッキー工業が企画開発していることもあり、ベビーカーに使えるのはもちろん、抱っこひもでの横抱きのときにも使えたり、足先を左右に分けて使えるようなこまかな工夫が満載。お出かけの際はつねに持ち歩いておくと、なにかと使える一品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

BundleBean『マルチプルカバー ベビーウェアリング』

BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』 BundleBean『マルチプルカバーベビーウェアリング』

出典:Amazon

タイプ 防寒対策、雨対策
素材 ポリエステル100%
重量 (約) 520 g
大きさ (約)W65×H100cm
カラー ブラック、エレファント、フラミンゴ、ペンギン、ポーラーベア

Thumb lg c4e9870a 3ea3 483d a802 06413868dd8b

“親子のコミューター”ガイド

鮮やかな柄が楽しい、薄手カバー

表地はナイロン、中地はフリースを組み合わせ、薄手ながら比較的高い保温性を持たせた商品です。抱っこひもやベビーカーだけでなく、スリングやラップタイプの抱っこひもにも取りつけられるのがユニーク。フードは面ファスナー(「マジックテープ」)でかんたんに着脱できるので、赤ちゃんが寝てしまってから取りつけることもできます。

比較的ゆったりと作られているため、抱っこひもの対象年齢ギリギリ(3~4歳)の子をおんぶしているときに使用していても余裕がある使用感です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アンジェレッテ『竹素材ワンタッチケープ』

タイプ 紫外線対策
素材 レーヨン70%・綿25%・ポリウレタン5%
重量 -
大きさ (約)W59×H59cm
カラー カラフルドット、ベアー、スターエレファント、マリンボーダー

Thumb lg c4e9870a 3ea3 483d a802 06413868dd8b

“親子のコミューター”ガイド

真夏の紫外線、日よけ対策に

竹由来の繊維を使用し、通気性と吸水速乾性がありながらUVカット率90%という、ひんやり涼やかな感触のケープです。フードもついているので、日焼け止めをつけるのには抵抗があるという方にもおすすめですね。竹のもつ抗菌・防臭効果で、汗をかきやすい季節も気になりません。

着脱はクリップ式で、ベビーカーでも使えます。洗濯機で丸洗いできるのもうれしいポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ラッキー工業 BuddyBuddy『インセクトシールド 虫よけ 3way フィットケープ』

ラッキー工業BuddyBuddy『インセクトシールド虫よけ3wayフィットケープ』 ラッキー工業BuddyBuddy『インセクトシールド虫よけ3wayフィットケープ』 ラッキー工業BuddyBuddy『インセクトシールド虫よけ3wayフィットケープ』

出典:楽天市場

タイプ 虫除け対策、紫外線対策
素材 ポリエステル100%
重量 -
大きさ W68×H70cm
カラー ミント、ブルー、ネイビー

Thumb lg c4e9870a 3ea3 483d a802 06413868dd8b

“親子のコミューター”ガイド

素材そのものが虫を寄せつけない

不快害虫対策において、アメリカで非常に高い評価を得ているInsect Shield社による素材を使用。新生児期からも使えて、抜群の虫よけ機能を実現しています。しかもこの機能性は、70回の洗濯を繰り返しても変わらない耐久性を持つそうで、いつも清潔に使いたいという方にも安心です。

実際に私も子どもに使用してみたところ、虫よけリングやスプレーよりも虫刺されが少なくなり、成長してからもアウトドアの必需品として使っています。虫よけスプレーがまだ使えない低月齢の赤ちゃんはもちろん、体質的に虫に刺されやすいお子さんにもぜひ試していただきたい、おすすめ商品ですね。

「抱っこひも用ケープ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ダッドウェイ BabyHopper『エルゴベビー オールウェザー・ダウンカバー』
7 A.M. ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』
ラッキー工業 BuddyBuddy『薄手 スウェット 4wayケープ』
BundleBean『マルチプルカバー ベビーウェアリング』
No image a5af4642b0436750e4fa4b9b6657821d796059ff52e9d076f9077c654d1f4c85
ラッキー工業 BuddyBuddy『インセクトシールド 虫よけ 3way フィットケープ』
商品名 ダッドウェイ BabyHopper『エルゴベビー オールウェザー・ダウンカバー』 7 A.M. ENFANT(セブンエイエムアンファン)『K-Poncho』 ラッキー工業 BuddyBuddy『薄手 スウェット 4wayケープ』 BundleBean『マルチプルカバー ベビーウェアリング』 ラッキー工業 BuddyBuddy『インセクトシールド 虫よけ 3way フィットケープ』
商品情報
特徴 エルゴ専用設計ならではのフィット感! ベビーカーにも使えるケープ 春~秋口にぴったりなスウェット素材 鮮やかな柄が楽しい、薄手カバー 真夏の紫外線、日よけ対策に 素材そのものが虫を寄せつけない
タイプ 防寒対策、雨対策 防寒対策 - 防寒対策、雨対策 紫外線対策 虫除け対策、紫外線対策
素材 【レインカバー】ポリエステル100% 【ダウンカバー】本体:ナイロン100% 詰物:ダウン90%、フェザー10% 表地:ポリエステル100%、裏地:ポリエステル100%、中綿:ポリエステル100% 綿100% ポリエステル100% レーヨン70%・綿25%・ポリウレタン5% ポリエステル100%
重量 320g 約600g※Heather Greyは約400g - (約) 520 g - -
大きさ 【レインカバー】:W74×H90cm 【ダウンカバー】:W72×H85cm 本体:約W71×H60cm 抱っこひも用フード:約W45×H22cm W56cm×H70cm (約)W65×H100cm (約)W59×H59cm W68×H70cm
カラー グレー、ネイビー、ブラック Black、Heather Grey オフシロ、グレー ブラック、エレファント、フラミンゴ、ペンギン、ポーラーベア カラフルドット、ベアー、スターエレファント、マリンボーダー ミント、ブルー、ネイビー
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月6日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年10月16日時点 での税込価格

通販サイトの抱っこひも用ケープランキングを参考にする

Amazon、楽天市場での抱っこひも用ケープの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:抱っこひもカバー・ケープランキング
楽天市場:ケープ・マントランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【最後に】エキスパートのアドバイス

“親子のコミューター”ガイド

ケープ2商品を組み合わせて使うのもおすすめ

四季で気温差が激しい日本では、ひとつのケープですべてのニーズを満たすのは難しいもの。撥水性、防風性、保温性、UVカット率、通気性など、使う季節やシーンによって相反する機能を求めなければいけません。

なるべく多シーズンに使い回せるケープを選ぶのもひとつの手ですが、ときには2商品を組み合わせて各機能を両立させるというのもおすすめです。薄手のダウン素材やガーゼ、スウェットなどのケープの上にレインカバーをかぶせて防寒性を高めれば、厳寒期のためだけに分厚いダウンカバーを購入する必要はないかもしれません。

お出かけの頻度にもよりますが、迷ったときには中厚手のものから試していくほうが失敗が少ないでしょう。

【関連記事】その他のベビーカーや関連アイテムをチェック

もっと初心者向けの基本的な選び方を見る

もっと細かく、種類別にベビーカーの選び方とおすすめ商品を見る

お出かけを安心・快適にするベビーカー関連グッズを見る

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/11/16 リンクの修正のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 加藤佑一)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【疲れにくい!】ベビーキャリーのおすすめ12選|おしゃれな抱っこ紐・スリングなど

【疲れにくい!】ベビーキャリーのおすすめ12選|おしゃれな抱っこ紐・スリングなど

本記事では、保育士・武田優希さんと編集部が選んだベビーキャリーのおすすめ商品12選と、ベビーキャリーの選び方を紹介します。おんぶ紐や抱っこ紐、ウエストポーチ、ヒップシートなど、さまざまなタイプが発売されているベビーキャリー。新生児から使えるタイプや、4歳ごろまで使える商品も紹介しています! 記事後半には商品の口コミや通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋も確認してみてください。


【2020年版】抱っこ紐のおすすめ25選|おしゃれで使いやすい!

【2020年版】抱っこ紐のおすすめ25選|おしゃれで使いやすい!

この記事は、ベビーグッズ・コンシェルジュである白石佳子さんへの取材をもとに、抱っこ紐選びのポイントとおすすめの商品をご紹介します! 赤ちゃんとのお出かけや寝かしつけ、授乳のサポートなどに大活躍の抱っこ紐。赤ちゃんの快適さと安全はもちろん大事ですが、抱っこするママやパパがラクちんなこともしっかり考えて選びたいですよね。通販サイトの人気ランキングも参考にしてくださいね。


メッシュタイプ抱っこ紐おすすめ11選│ベビービョルンやエルゴベビーなど!

メッシュタイプ抱っこ紐おすすめ11選│ベビービョルンやエルゴベビーなど!

メッシュタイプの抱っこ紐は通気性のよさが魅力。熱がこもりにくくあせもなどのトラブル防止に役立ちます。すでに抱っこ紐を持っている場合でも、夏の暑さ対策にサブとして用意したいもの。防寒ケープなどを使って暖かくすることは比較的かんたんなので、メインの抱っこ紐に選んでも一年中快適に使用できますよ。この記事では、妊娠女性をサポートする専門サロンのオーナー竹井あすかさんと編集部が選んだ、メッシュタイプの抱っこ紐のおすすめ商品をご紹介します。気になるアイテムを見つけてみてくださいね!


抱っこ紐収納カバーのおすすめ11選│ベビービョルンやエルゴもたたんですっきり!

抱っこ紐収納カバーのおすすめ11選│ベビービョルンやエルゴもたたんですっきり!

この記事では、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんへの取材をもとに、抱っこ紐収納カバーのおすすめ商品をご紹介! 抱っこ紐収納カバーは、抱っこ紐をくるくる巻いてコンパクトにまとめられる便利なアイテム。お裁縫が得意なら手作りもいいですが、忙しいママには既製品を買ってしまうのもおすすめ。安くておしゃれなデザインのものもたくさんあるんです!


【2020年版】夏用抱っこひものおすすめ6選|ベビーグッズ・コンシェルジュが選び方も解説

【2020年版】夏用抱っこひものおすすめ6選|ベビーグッズ・コンシェルジュが選び方も解説

赤ちゃんを対面やおんぶでらくに運べる抱っこひも。便利なアイテムですが、夏場や暑いところでの使用は、抱っこひもの中に熱がこもらないか、赤ちゃんにあせもができないかなど心配になりますよね。そんなときに使いたいのが、通気性が高く暑さ対策がほどこされた夏用抱っこひもです。本記事では、ベビーグッズ・コンシェルジュの白石佳子さんに聞いた、夏用抱っこひもの選び方とおすすめ商品を紹介します。春や夏生まれの赤ちゃんを迎える予定の方や、メインで使用している抱っこひもの暑さが気になる方は必見です! ぜひチェックしてみてくださいね。


新着記事


白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

白髪染めヘアマニキュアのおすすめ10選|ダメージを抑え美しく

ヘアデザイナー・毛髪改善スペシャリストである窪田圭志さんへの取材をもとに、白髪染めヘアマニキュアの選び方とおすすめ商品をご紹介します。髪にやさしくセルフカラーリングができるヘアマニキュア。美容院に行けなくて根元が白く気になってきたとき、ヘアマニキュアがあればすぐリカバーできて便利ですね。忙しい方、コスパが気になる方にも強い味方です。ぜひこの記事を参考に自分にぴったりの商品を見つけてくださいね。


SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

SIXPACKプロテインバーチョコレート味はおいしい? 実際に食べてレビューしました

健康や筋トレのため、タンパク質が注目を集めています。でも、普段の食事だけで必要なタンパク質をとるのは大変。そんなときに役に立つのがプロテインバーです。今回はUHA味覚糖の『SIXPACKプロテインバー』を試してみました。一本で約1/3日分のタンパク質がとれるそうです。


MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

MDノートの口コミは? 万年筆でもかきやすいって本当? 使い方の実例&レビュー!

どんな筆記具でも書きやすく、一冊の本をつくるようにおしゃれに記入できるノートを探している人もいるのではないでしょうか。ふつうのノートじゃ満足できないというあなたにぴったりなノートが、今回ご紹介する『MDノート』です。昔の文庫本のようなシンプルかつ個性的なデザインで、にじみにくく上質なオリジナル用紙を使用。糸かがりとじで製本されていることもあり耐久性もすぐれています。ここでは、『MDノート』を実際に使用している様子を写真を交えたレビューをお届けするとともに、使い方の実例もご紹介します。


『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

『ジェットストリーム』油性なのになめらかに書けて速乾性がスゴイ! 書き心地と使い勝手を検証レビュー

手帳にぴったりのボールペンを探している方におすすめしたいのが三菱鉛筆のボールペン、その名も『ジェットストリーム』。油性ボールペンでありながら力を入れなくてもなめらかに書けるのが特徴です。また油性なので速乾性に優れていて、商談先で手帳に予定を書き込んでさっと閉じても写り込む心配がいりません。ですが油性ボールペンと水性ボールペンを迷っていたり、もうボールペン選びで悩みたくない! と思っている人もいるのではないでしょうか。そこでおすすめナビ編集部では購入した方の口コミをチェックしてみました! さらに実際に購入して使ってみた感想もお伝えします。


牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

牛乳嫌いでも食べやすい! 愛知ヨークのヨーグルト『コアコア』を実際に食べて味を検証レビュー

食後のデザートとしても食べやすい少量サイズのヨーグルト。お子さんのおやつとしても手軽で便利ですよね。でも、種類も豊富で購入する際に悩んでしまうこともあるでしょう。また、食べたことないメーカーだと不安に感じて成分表示やパッケージを眺めて買わずに終わる、ということもあるかもしれません。今回は、色んなメーカー・種類のヨーグルトを食べ比べた筆者が愛知ヨークの『コアコア』について実際に食べて特徴や味について解説していきます。購入を考えている方も是非参考にしてみて下さいね。


ベビー・キッズの人気記事


>>もっと見る