デミグラスソースおすすめ10選|プロの味!ハインツやカゴメ商品も紹介!

デミグラスソースおすすめ10選|プロの味!ハインツやカゴメ商品も紹介!

オムライスやハンバーグにデミグラスソースをかけると美味しいですよね!料理家の江口恵子さんおすすめのデミグラスソースを紹介します。楽天やヤフーの人気売れ筋ランキングもありますのでチェックしてくださいね。


フードスタイリスト・料理家
江口 恵子

ナチュラルフード&スイーツカフェ ORIDO吉祥寺オーナー。 雑誌、広告、WEBサイトなどで、素材感、空気感のあるスタイリングと実生活に根付いた提案が人気。 講演会、料理教室、ケータリング、カフェとあらゆるシチュエーションで野菜たっぷりのおいしくて体に優しい料理を伝えるべく活動中。

デミグラスソースの選び方

フードスタイリストで料理家の江口恵子さんに、デミグラスソースを選ぶときのポイントを教えてもらいました。デミグラスソースの選び方に困っている方は、ぜひエキスパートの選び方を参考にしてみてください。

料理に合わせて使いやすいタイプを選ぶ

器に入ったシチュー料理
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

デミグラスソースは料理に合わせて選ぶのが基本です。デミグラソースを使った料理はいろいろ。たとえばシチューと煮込みハンバーグでは使う量が違うので、パッケージの選び方も違ってきます。

使用する分量だけでなく、使い勝手も選ぶときの大事なポイントです。ビン入りとパウチタイプでは使い勝手が違うので、料理に合わせて選ぶようにします。

ソースで使うなら小分けタイプ

デミグラスソースをいわゆるソースとして使う場合は、小分けになっているタイプがぴったりです。たとえばハンバーグやステーキなどにはソースとして使うことが多いですが、大容量のものは余ってしまいます。

できれば1人前ずつプラスチック袋などで小分けになっているデミグラスソースなら、必要な分だけ使用できて経済的。お弁当や隠し味にも使えて便利です。

料理のベースに使うなら大容量タイプ

デミグラスソースはビーフシチューやハヤシライス、煮込みハンバーグなどのベース素材として使われます。ベースとして使う場合には大容量の瓶詰めや缶詰タイプを選んでください。

瓶詰めや缶詰タイプのデミグラスソースなら、家族用のシチューやハヤシを余裕で作れます。ペットボトルに入った業務用もあるので、デミグラスソースをたっぷり使いたいなら試してみてください。

味つけやベースに使うならドライタイプ

デミグラスソースはいろいろな料理に合うので、ベースにするだけでなく味つけにも使いたいことがあります。そのような場合は、フレークやパウダー状のドライタイプを選んでください。

ドライタイプならペースト状にして味つけに使えますし、シチューのベース用としても使えるので便利です。

またドライタイプは保存がかんたんなので、あまりデミグラスソースを使わない方にも向いています。

フードスタイリスト・料理家

ビーフシチューなどデミグラスソースがベースになる料理を作るのであれば、どのタイプを使っても大きな違いはありません。一方、使いたい分量がちょこっとの場合はルータイプやペーストタイプのものがいいでしょう。煮込み料理の隠し味にスプーン1杯入れる、といった使い方もできるのでとても便利です。

原材料をチェックして選ぶ

デミグラスソースを使った料理はおいしいですが、忘れてならないのがアレルゲンのチェック。デミグラスソースはさまざまな食材から作られているので、大豆や乳製品のアレルギーがある方は原材料の確認が必要です。

また保存期間が長い商品には添加物が入っていますので、ヘルシー志向の方は製品表示ラベルをチェックして添加物の入っていないものを選ぶようにしてください。

保存法と保存期間をチェックして選ぶ

デミグラスソースを選ぶときは保存法と保存期間をチェックしてください。缶詰タイプやパウチタイプ、ドライタイプは常温で保存できます。

大切なのは開封後の保存方法と保存期間です。商品によっては冷蔵庫で保存しても日持ちしないものがあります。とくに大容量のものを購入するときは、無駄にならないように保存方法と保存期間をチェックする必要があります。

缶や瓶など、パッケージタイプで選ぶ

フードスタイリスト・料理家

味だけではなく、ソースのタイプにも注目して!

デミグラスソースと一口にいっても、それぞれパッケージやルーのタイプが異なり、どの商品を選べばいいか悩んでしまいますね。酸味のあるタイプやコク深いタイプなど、好みの味で選ぶのはもちろんですが、自分の使用用途を考えて選んでみるのも1つの手です。

300g前後の缶入りタイプを一度に使い切れない方は必要量ずつ使えるタイプのルーや、少量レトルトパウチ、瓶入りタイプを選んでみると便利です。ソースの味やタイプをいろいろ試して、自分にぴったりのデミグラスソースを見つけてみてください。

デミグラスソースおすすめ10選

うえで紹介したデミグラスソースの選び方のポイントをふまえて、フードスタイリストで料理家の江口恵子さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。いくつかの商品を試してみて、自分のお気に入りを探してみてくださいね。

ハインツ日本『シェフソシエ デミグラスソース』

ハインツ日本『シェフソシエデミグラスソース』 ハインツ日本『シェフソシエデミグラスソース』 ハインツ日本『シェフソシエデミグラスソース』 ハインツ日本『シェフソシエデミグラスソース』 ハインツ日本『シェフソシエデミグラスソース』 ハインツ日本『シェフソシエデミグラスソース』

出典:Amazon

容量 290g
タイプ ルー
原材料 ブイヨン、野菜(たまねぎ、にんじん)、赤ワイン、小麦粉、トマトペースト、ラード、牛肉、砂糖、バター、ゼラチン ほか

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

素材の味を生かす万能デミグラスソース

野菜や肉など素材の味を生かした、優しく上品な味わいのデミグラスソース。コクと深みのある本格的な味が楽しめます。野菜や肉を炒め、このデミグラスソースを加えてさっと煮込むだけで、本格的なビーフストロガノフやビーフシチューを作ることができます。

具を入れずにソースのみを温めて少し煮詰め、オムライスやハンバーグのソースにするという使い方もおすすめです。

ディア.スープ『デミグラスソース』

ディア.スープ『デミグラスソース』 ディア.スープ『デミグラスソース』 ディア.スープ『デミグラスソース』 ディア.スープ『デミグラスソース』 ディア.スープ『デミグラスソース』 ディア.スープ『デミグラスソース』

出典:Amazon

容量 150g
タイプ ルー
原材料 ルウ、トマトペースト、ソテーオニオン、酵母エキス、砂糖、食塩、鶏肉、ビーフエキス、チキンブイヨン、ワイン、しょうゆ ほか

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

使い切りパウチタイプで楽チンのデミグラスソース

少量がパウチパックになった、使い切りしやすいデミグラスソースです。缶入りタイプだと、4人分の分量になっていることが多いのですが、こちらの商品は1人で使い切れる分量が入っているので安心。ひとり暮らしや少人数分を使いたいときにぴったりです。

また、化学調味料無添加で強すぎない味なので、アレンジもしやすいのが特徴。そのまま使うだけではなく、煮込み料理のベースの味つけや、洋食のコク出しに少量加えるなどの使い方もおすすめです。

マスコットフーズ The 味『洋食の味』

マスコットフーズThe味『洋食の味』 マスコットフーズThe味『洋食の味』 マスコットフーズThe味『洋食の味』

出典:Amazon

容量 180g
タイプ ペースト
原材料 デミグラスソース、トマトペースト、オニオンソテー、小麦粉、赤ワイン、食塩、フォンドヴォー、ビーフエキス、香辛料、チーズ ほか

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

アレンジ自在の濃縮デミグラスソース

瓶に入っている、濃縮ペーストタイプのデミグラスソース。野菜やお肉を炒めた後に水や赤ワインを加え、このデミグラスソースのペーストを加えて少し煮込めばかんたんにハヤシライスが完成します。

トマトの味がきいていて、酸味が強くさっぱりとした印象の味わい。カレーの隠し味に少量入れたり、パスタソースに使ったり、といった使い方もおすすめです。

倉敷鉱泉 倉敷味工房『デミグラスソース』

倉敷鉱泉倉敷味工房『デミグラスソース』

出典:Amazon

容量 360ml
タイプ ルー
原材料 牛すじ肉、野菜(たまねぎ にんじん セロリ にんにく)、トマトペースト、赤ワイン、赤ワインビネガー、小麦粉、バター、塩 ほか

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

自然な味わいが料理に合うデミグラスソース

ガラス瓶に入った、料理にそのままかけて使うタイプのデミグラスソース。化学調味料や保存料が一切使われていない、自然な味わいが特徴です。化学調味料を使わなくても味がしっかりしているのは、いい素材をていねいに加工しているからこそ。

牛スジ肉や香味野菜、小麦粉、バターなど、すべての素材がていねいに調理され仕上げられた逸品です。いつものハンバーグやオムライス、ステーキにも、このソースをかけると一気に本格的な味になります。

エスビー食品『ブラウン缶 デミグラミックス』

エスビー食品『ブラウン缶デミグラミックス』

出典:Amazon

容量 200g
タイプ 粉末
原材料 牛脂豚脂混合油脂(国内製造)、小麦粉、乳糖、ソテー・ド・オニオン、ビーフブイヨン、でん粉、食塩、砂糖、トマトペースト ほか

Thumb lg 86b9c592 ea3b 46ec 9000 a9046d01b409

フードスタイリスト・料理家

本格スパイスの香りが食欲をそそるデミグラスソース

あと味に残る、スパイスの香りが本格的な印象。さっぱりとした酸味を残しつつコクもある、バランスの取れた味わいです。こまかいフレーク状になっているので、少量使いもできてとても便利。1缶で約10皿分のハヤシライスを作れる量が入っており、付属のスプーン2杯で約1皿分のハヤシライスが作れます。

ハヤシライスやビーフシチューのほかにも、お湯で少し煮つめてハンバーグのソースにしたり、カレーの隠し味に使ったり。いろいろな洋食にちょこっと使いしたい人におすすめの商品です。

創健社『植物素材のデミグラス風ソース』

創健社植物素材のデミグラス風ソース120g

出典:Amazon

容量 120g
タイプ フレーク
原材料 小麦粉(北海道)、トマトパウダー(スペイン)、オニオンパウダー(アメリカ)、ガーリックパウダー(中国)、ほか

植物性の食材のみ使用したデミグラスソース

ラードや牛脂、ブイヨンなどの動物性原料は使用せず、植物性の食材のみで作られたフレークタイプのデミグラス風ソースです。8種類の野菜の旨みとこだわりの赤ワインを使用し、風味豊かなコクのあるソースに仕上げています。脂質35%カットしており、ベジタリアンの方にもうれしい商品です。ハヤシライス、シチュー、ハンバーグやオムライスに添えるソースなど、幅広いメニューに使用できます。

化学調味料やカラメル色素は使用していないので、安心して食べられますね。フレークタイプなので、カレーやパスタソースの隠し味など少量を使いたいという場合にもおすすめです。

ハインツデミグラスソース『ちょっとだけデミグラスソース』

ちょっとだけデミグラスソース×6箱 ちょっとだけデミグラスソース×6箱 ちょっとだけデミグラスソース×6箱 ちょっとだけデミグラスソース×6箱 ちょっとだけデミグラスソース×6箱 ちょっとだけデミグラスソース×6箱

出典:Amazon

容量 (50g×3袋)×6箱
タイプ ルー
原材料 トマトペースト、りんご加工品、炒めたまねぎ、食塩、チキンエキス、ビーフ風味エキス、赤ワイン、にんじんエキス、ほか

手軽にお店の味を楽しめるデミグラスソース

手軽にお店の味を家庭でも楽しめる、一人分の量が3袋入ったデミグラスソースです。トマトペーストや玉ねぎソテーなどの野菜や果実、お肉を赤ワインでじっくりと煮込みました。手直ししなくてもそのまま使える使い切りタイプになっていて便利。いつものメニューが、これを使うだけで本格的な洋食屋さんの味になります。

一人暮らしの方や家族と味の好みが違っても食べたい人の分だけ使用でき、余ることがないのがうれしいですよね。ハンバーグやオムライス、パスタソースと幅広いメニューにお使いいただけます。

カゴメ『ハンバーグソース デミグラス』

カゴメハンバーグソースデミグラス500g×2本 カゴメハンバーグソースデミグラス500g×2本 カゴメハンバーグソースデミグラス500g×2本 カゴメハンバーグソースデミグラス500g×2本 カゴメハンバーグソースデミグラス500g×2本

出典:Amazon

容量 500g×2本
タイプ ルー
原材料 野菜・果実(トマト、たまねぎ、りんご)、醸造酢、砂糖、食塩、ビーフ香味調味料、牛肉、赤ワイン、ほか

トッピングソースとしてもそのまま使える

カゴメのじっくり炒めたルウと牛肉の旨味とコクが他に占めるデミグラスソースです。テリととろみがあり、トッピングソースとしても使用できます。酸味と甘みのバランスがよくしっかりとした味は、お子さまからも好まれる味わい

使いたいときに使いたい分だけ使用でき、片手でも簡単に出せるハンディタイプで扱いやすいです。ハンバーグやロコモコ、オムライスのソースとして手軽に使えます。また、カレーやパスタソースの隠し味としても使えるので、調味料の一つとして常備しておくのがおすすめです。

イカリ『かけるデミグラスソース 』

イカリかけるデミグラスソース290g×4個

出典:Amazon

容量 290g×4個
タイプ ルー
原材料 砂糖、醸造酢、トマトペースト、りんご、ワイン、食塩、食用油脂、にんじん、ビーフエキス、ほか

手軽に洋食店の味にできる万能調味料

牛肉と野菜を赤ワインでじっくり煮込んだ奥深い味わいとコク、さまざまな香辛料の絶妙な風味が楽しめるデミグラスソースです。手軽に使いたい分だけかけて調整できるので、お好みに合わせて使用できます。

家庭で作るハンバーグやオムライスにかけるだけで、洋食店の味に一気に変身させられます。ビーフシチューやハヤシライスも、これ一本で作れます。タルタルソースと同じようにフライにつけても、おいしくいただけます。家庭の万能調味料としておすすめしたい商品です。

ハインツデミグラスソース『かけて本格デミグラスソース フォンドヴォー入り』

かけて本格デミグラスソースフォンドヴォーイリ270g×4本 かけて本格デミグラスソースフォンドヴォーイリ270g×4本 かけて本格デミグラスソースフォンドヴォーイリ270g×4本 かけて本格デミグラスソースフォンドヴォーイリ270g×4本 かけて本格デミグラスソースフォンドヴォーイリ270g×4本 かけて本格デミグラスソースフォンドヴォーイリ270g×4本

出典:Amazon

容量 270g×4本
タイプ ルー
原材料 糖類(水あめ、砂糖)、デミグラスソース、醸造酢、トマトペースト、食塩、ビーフ風味エキス、たまねぎ風味エキス、ほか

フォンドヴォーで仕上げた本格的なデミグラスソース

じっくりと火にかけて煮込んだブラウンルウの中に、香味野菜とブイヨンを加えてフォンドヴォーで仕上げたデミグラスソースです。本格的でコクのある味わいをそのままかけて使えるので、いつもの料理がお店で食べるようなおいしさに大変身。手の込んだソースが使いやすいペットボトルタイプになっているので、使いたい分だけ調整しながら使えます

ハンバーグやオムレツ、フライなどさまざまな料理に手軽に使えます。また、カレーやパスタソースの隠し味にしても美味しいですよ。シチューやハヤシライスなどメインとしてだけではなく、調味料としても使えるので一つ持っておくと大変便利です

「デミグラスソース」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ハインツ日本『シェフソシエ デミグラスソース』
ディア.スープ『デミグラスソース』
マスコットフーズ The 味『洋食の味』
倉敷鉱泉 倉敷味工房『デミグラスソース』
エスビー食品『ブラウン缶 デミグラミックス』
創健社『植物素材のデミグラス風ソース』
ハインツデミグラスソース『ちょっとだけデミグラスソース』
カゴメ『ハンバーグソース デミグラス』
イカリ『かけるデミグラスソース 』
ハインツデミグラスソース『かけて本格デミグラスソース フォンドヴォー入り』
商品名 ハインツ日本『シェフソシエ デミグラスソース』 ディア.スープ『デミグラスソース』 マスコットフーズ The 味『洋食の味』 倉敷鉱泉 倉敷味工房『デミグラスソース』 エスビー食品『ブラウン缶 デミグラミックス』 創健社『植物素材のデミグラス風ソース』 ハインツデミグラスソース『ちょっとだけデミグラスソース』 カゴメ『ハンバーグソース デミグラス』 イカリ『かけるデミグラスソース 』 ハインツデミグラスソース『かけて本格デミグラスソース フォンドヴォー入り』
商品情報
特徴 素材の味を生かす万能デミグラスソース 使い切りパウチタイプで楽チンのデミグラスソース アレンジ自在の濃縮デミグラスソース 自然な味わいが料理に合うデミグラスソース 本格スパイスの香りが食欲をそそるデミグラスソース 植物性の食材のみ使用したデミグラスソース 手軽にお店の味を楽しめるデミグラスソース トッピングソースとしてもそのまま使える 手軽に洋食店の味にできる万能調味料 フォンドヴォーで仕上げた本格的なデミグラスソース
容量 290g 150g 180g 360ml 200g 120g (50g×3袋)×6箱 500g×2本 290g×4個 270g×4本
タイプ ルー ルー ペースト ルー 粉末 フレーク ルー ルー ルー ルー
原材料 ブイヨン、野菜(たまねぎ、にんじん)、赤ワイン、小麦粉、トマトペースト、ラード、牛肉、砂糖、バター、ゼラチン ほか ルウ、トマトペースト、ソテーオニオン、酵母エキス、砂糖、食塩、鶏肉、ビーフエキス、チキンブイヨン、ワイン、しょうゆ ほか デミグラスソース、トマトペースト、オニオンソテー、小麦粉、赤ワイン、食塩、フォンドヴォー、ビーフエキス、香辛料、チーズ ほか 牛すじ肉、野菜(たまねぎ にんじん セロリ にんにく)、トマトペースト、赤ワイン、赤ワインビネガー、小麦粉、バター、塩 ほか 牛脂豚脂混合油脂(国内製造)、小麦粉、乳糖、ソテー・ド・オニオン、ビーフブイヨン、でん粉、食塩、砂糖、トマトペースト ほか 小麦粉(北海道)、トマトパウダー(スペイン)、オニオンパウダー(アメリカ)、ガーリックパウダー(中国)、ほか トマトペースト、りんご加工品、炒めたまねぎ、食塩、チキンエキス、ビーフ風味エキス、赤ワイン、にんじんエキス、ほか 野菜・果実(トマト、たまねぎ、りんご)、醸造酢、砂糖、食塩、ビーフ香味調味料、牛肉、赤ワイン、ほか 砂糖、醸造酢、トマトペースト、りんご、ワイン、食塩、食用油脂、にんじん、ビーフエキス、ほか 糖類(水あめ、砂糖)、デミグラスソース、醸造酢、トマトペースト、食塩、ビーフ風味エキス、たまねぎ風味エキス、ほか
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年4月9日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年12月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥238 / 箱での税込価格

※各社通販サイトの¥396 / 本での税込価格

※各社通販サイトの¥324 / 個での税込価格

※各社通販サイトの¥322 / 本での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする デミグラスソースの売れ筋をチェック

楽天市場、Yahoo!ショッピングでのデミグラスソースの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:デミグラスソースランキング
Yahoo!ショッピング:デミグラスソースランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/04 一部コンテンツと価格を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


とんかつソースおすすめ10選|市販の人気商品からプロ仕様の本格ソースも!

とんかつソースおすすめ10選|市販の人気商品からプロ仕様の本格ソースも!

とんかつに欠かせない「とんかつソース」。最近ではおなじみのメーカーだけではなく、全国各地のメーカーから個性的でおいしいとんかつソースが発売されています。本記事では、とんかつをもっとおいしく味わうためのとんかつソースの選び方とおすすめの商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


焼きそばソースおすすめ13選【子ども向けから辛口まで】市販品でお店の味!

焼きそばソースおすすめ13選【子ども向けから辛口まで】市販品でお店の味!

焼きそばソースは中濃ソースやウスターソースで代用する作り方もありますが、市販の焼きそばソースを使うと美味しい焼きそばを簡単に作れます! 市販品には屋台の味や有名店の味を再現できる商品、甘口や辛口、個性派ソースなどさまざまあります。この記事では、飲食店コンサルタントの大槻洋次郎さんにお話をうかがい、焼きそばソースの選び方とおすすめ商品をご紹介します。


ウスターソースのおすすめ20選|焼きそばやフライに! 有機野菜・減塩タイプも

ウスターソースのおすすめ20選|焼きそばやフライに! 有機野菜・減塩タイプも

揚げもの料理との相性が抜群のウスターソース。調味料の中でも利用する機会の多いソースですよね。ですが、数多くのメーカーが製品を販売しているので、どれを選べばよいかわからないという人も多いのではないでしょうか。本記事では、カフェ専門家の大槻洋次郎さんと編集部が厳選したウスターソースのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半にはAmazonや楽天市場などの通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


市販のステーキソースおすすめ12選|ハンバーグやローストビーフ丼にも

市販のステーキソースおすすめ12選|ハンバーグやローストビーフ丼にも

ステーキソースには「デミグラスソース」「バーベキューソース」「和風のしょうゆベース」などさまざまな種類があります。いろいろな味が手軽に楽しめるので、愛用している方も多いでしょう。この記事では、ステーキソースに詳しいフードアナリストの平林玲美さんへの取材をもとに、ステーキソースを選ぶ際のポイントとおすすめ商品を紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


デスソースおすすめ17選|辛い物好きに人気! 辛さ順に唐辛子の種類も紹介

デスソースおすすめ17選|辛い物好きに人気! 辛さ順に唐辛子の種類も紹介

デスソースというのはチリソースの何十倍、何百倍も辛いソースのことです。デスソース=死ぬほど辛い、といわれるほどの辛さですが、このデスソースを好む激辛党のみなさんは、すでに普通の辛さでは満足できない体になってしまっているでしょう。ここではトータルフードアドバイザー・内藤まりこさんへの取材をもとに、デスソースの選び方と商品をご紹介していきます! 世界一辛い唐辛子といわれるブート・ジョロキアを使った商品もピックアップしていますよ。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。