市販のバーニャカウダソースおすすめ10選!料理研究家と編集部が厳選!レシピも!

バーニャカウダ 160g 瓶入
出典:Amazon

家庭で手軽にバーニャカウダを楽しみたいときにあると便利なのが、「市販のバーニャカウダソース」。イタリア産の定番商品から、国内メーカーが素材にこだわって作ったものまで、さまざまバーニャカウダソースが販売されています。

本記事では、料理研究家の指宿さゆりさんに聞いた、市販のバーニャカウダソースを選ぶポイントとおすすめの商品をご紹介!記事後半では、バーニャカウダにおすすめの野菜やレシピを掲載しているので、ぜひ、チェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー
指宿 さゆり

神戸出身。アメリカなどでパーティ料理やオーガニックを学び、2002年に「菜々食CookingClass」を主宰。卒業生による教室開設やカフェ開業実績も多数。 企業向けのオリジナルレシピ開発を行う「レシピ制作専門スタジオ」では料理部門の代表として、料理動画のメニュー監修、タイアップ企画レシピ、連載レシピコンテンツ、飲食店のメニュー開発などに従事。また、大の蕎麦好きでもあり、蕎麦に関するグループも運営中。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
中村 美結

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当。常に旬な情報をチェックするZ世代の編集者で、話題のカフェやスイーツ、コスメに詳しい。小さい頃から料理をしていたため、美味しくて健康的な食品・食材や調味料を探すのが日課になっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

市販のバーニャカウダソース選びのポイント 料理研究家に聞く

市販のバーニャカウダソースを選ぶときのポイントを紹介します。料理研究家の指宿さゆりさんにも解説いただきましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

バーニャカウダソースと野菜
ペイレスイメージズのロゴ

市販のバーニャカウダソースがあれば、自宅でかんたんにおいしいバーニャカウダを食べることができますね。

原材料をチェックして選び、使うときは味見をしてから ポイント1

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

一般的なバーニャカウダソースには、オリーブオイル、アンチョビ、ニンニクなどの食材が入っています。いろいろな材料を合わせて作っている商品だからこそ、原材料の表記をしっかりとチェックするように心がけるといいでしょう。原材料を確認することで、料理のアレンジに使いやすいかどうかがわかります。

もちろん、原材料のチェックだけではなく、実際に味見し、塩加減なども確認してください。すでに味が濃いめについている場合、アレンジしたときに味が濃くなりすぎないように注意が必要です。

白亜ダイシン『ノースファームストック 北海道バーニャカウダ』

北海道産のニンニクと国産アンチョビを使ったバーニャカウダソース。イタリア産のエクストラヴァージンオイルを使用しています。

>> Amazonで詳細を見る

化学調味料を使用していないものを選ぶ ポイント2

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

バーニャカウダソースを選ぶなら、できるだけ化学調味料を使用していないものがおすすめです。化学調味料を使用していなくても、充分に素材が本来持っている深い味を引き出しているので、そのままシンプルに蒸し野菜やカットした野菜に付けるだけでもおいしいです。

余計な調味料が入っていない分、自分で味の濃さを調整できるので、料理にアレンジするのにも便利です。

イナウディ『バーニャカウダ』

化学調味料を使用しておらず、シンプルで良質な原材料から作られているバーニャカウダソース。用途によって80gと180gからサイズを選ぶことができます。

>> Amazonで詳細を見る

素材の魅力を生かしたバーニャカウダソースがおすすめ ポイント3

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

そのままディップする場合、できるだけ素材の魅力を引き出しているシンプルなバーニャカウダソースがよく合います。

国産の原材料であれば、大切な家族のために提供するのにも安心ですし、なにより素材本来の味を楽しみたい方に最適です。淡路島産の玉ねぎや北海道産のニンニク、国産のアンチョビなど、国産のおいしい素材を使ったバーニャカウダソースがおすすめです。

鳴門千鳥本舗『淡路島バーニャカウダ』

化学調味料無添加で、原料に淡路島産の玉ねぎと米麹を使用。独特の甘みと旨みを楽しめる万能ソースです。

>> 楽天市場で詳細を見る

ほかレシピへのアレンジがしやすいものを選ぶ ポイント4

バーニャカウダソースは瓶に入っているものが多く、大容量のものだと1回で使い切れない場合も。たっぷり入ったソースはパーティーやおもてなしのシーンには便利ですが、そうでない場合には飽きを感じてしまう場合もあるかもしれません。そうならないために、余ったバーニャカウダソースをほかのレシピにアレンジしやすいものを選ぶといいでしょう。

シンプルな材料で作られたバーニャカウダソースなら、サラダだけではなく、パスタや肉料理・魚料理のソースにするなど、さまざまな用途に使いやすいです。

NIPPN(ニップン)『オーマイ ほめDELI バーニャカウダの素』

オリーブオイルを加え、レンジで温めるだけでできあがるバーニャカウダソース。肉料理やパスタなどにもアレンジできます。

>> 楽天市場で詳細を見る

バーニャカウダソースおすすめ6選【瓶タイプ】 料理研究家がセレクト

ここまで紹介した選び方のポイントをふまえ、料理研究家の指宿さゆりさんにおすすめの商品を選んでいただきました。

エキスパートのおすすめ

鳴門千鳥本舗『淡路島バーニャカウダ』

淡路島バーニャカウダ淡路島お土産ご当地グルメ【02P05Sep15】【淡路島鳴門千鳥本舗】 淡路島バーニャカウダ淡路島お土産ご当地グルメ【02P05Sep15】【淡路島鳴門千鳥本舗】 淡路島バーニャカウダ淡路島お土産ご当地グルメ【02P05Sep15】【淡路島鳴門千鳥本舗】
出典:Amazon この商品を見るview item
料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー:指宿 さゆり

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

淡路島産の玉ねぎと米麹で旨みが引き立つ万能ソース

淡路島産玉ねぎの甘みと淡路島産の米麹を使ったことで、独特の甘みと旨味が楽しめるバーニャカウダソース。化学調味料無添加なのもうれしいポイントです。

バーニャカウダのアレンジレシピや料理の隠し味に活用するのはもちろん、そのままでも充分に使うことができるので、ワインが好きな方にもおすすめです。ソテーした魚や肉にのせるだけで手軽にお酒に合う料理を作ることができます。

エキスパートのおすすめ

白亜ダイシン『ノースファームストック 北海道バーニャカウダ』

NorthFarmStock北海道バーニャカウダ(120g)ノースファームストック NorthFarmStock北海道バーニャカウダ(120g)ノースファームストック NorthFarmStock北海道バーニャカウダ(120g)ノースファームストック
出典:Amazon この商品を見るview item
料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー:指宿 さゆり

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

北海道産のニンニクと国産アンチョビがおいしい

北海道産のニンニクと国産アンチョビを使った、素材のストレートな旨みがたっぷりとつまったバーニャカウダソース。イタリア産のエクストラヴァージンオイルを使用しているため、味や香りもよく、レストランのような本格的な味が楽しめます。

原材料もシンプルなので、そのまま使うのはもちろん、バーニャカウダで料理の幅を広げたい方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

信州自然王国『バーニャカウダ』

【信州自然王国】バーニャカウダ160g環境栽培無添加(バーニャカウダバーニャカウダソース)国産(調味料ソース) 【信州自然王国】バーニャカウダ160g環境栽培無添加(バーニャカウダバーニャカウダソース)国産(調味料ソース)
出典:Amazon この商品を見るview item
料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー:指宿 さゆり

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

料理の隠し味にもぴったりの万能ソース

化学調味料無添加で、米糀(こめこうじ)の甘みが感じられるバーニャカウダソース。味付けはしっかりとしているので、料理の隠し味に使うのにも最適です。たとえば、クリームパスタに信州自然王国のバーニャカウダをからめて使ってもおいしいです。

温め直すことなく、そのまま使えるので、手軽に取り扱いたいという方におすすめ。サラダドレッシングに混ぜるだけで、ぐっと本格的な味わいになります。

キユーピー『ディップソース バーニャカウダ 500ml』

コスパ良し!万能な使い方ができるソース

にんにくとアンチョビの味がしっかりきいた業務用のディップソースです。比較的値段も安く、500mlの大容量なので家族が多い方にもおすすめ!クリープタイプなのでディップしやすいのもポイントです。

さらに、ドレッシングのように直接野菜にかけて食べることもできるので、最も手軽にバーニャカウダを楽しめます。

エキスパートのおすすめ

イナウディ『バーニャカウダ』

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー:指宿 さゆり

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

イナウディ社のアンチョビを原料にした上品な味付け

化学調味料無添加で、使用する原材料もシンプルかつ良質。アンチョビの生臭さを感じないので、お子さんと一緒にバーニャカウダを食べたいという方にもおすすめです。レストランのバーニャカウダのような本格的な味わいを手軽に楽しむことができます

サイズは180gと80gがあり、パーティー料理であれば大きめのサイズ、デイリーユースで使い切るのであれば、小さめのサイズを選ぶといいでしょう。用途に合わせてサイズを選択できるのも魅力的です。

エキスパートのおすすめ

モンタニーニ『バーニャカウダ(オイルフォンデュ)』

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー:指宿 さゆり

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

クルミの風味が隠し味!

イタリアのピエモンテ州にあるパスタソースや加工食品を展開する食品メーカーが製造するバーニャカウダソース。ピエモンテ州は野菜やキノコ、ワインの生産地として有名です。

バーニャカウダは元々、ピエモンテ州の代表的な郷土料理でもあります。イタリア料理が好きな方やイタリア生まれのバーニャカウダを楽しみたい方におすすめです。

味はクルミとひまわりオイルを使用しているのが特徴で、スティックサラダなどに付けていただくのが最適です。もしクセが気になる場合、生クリームやレモン汁を加えると食べやすくなります。

バーニャカウダソース4選【小分け・使い切り】

瓶タイプ以外にも、小分けタイプや使い切りタイプのバーニャカウダソースもあります。

日清フーズ『青の洞窟 野菜のためのディップソース バーニャカウダ』

コツ要らずの市販バーニャカウダソース

日清フーズが展開する「青の洞窟」ブランドのバーニャカウダソース。ソースを温め、野菜をディップするだけでおいしくいただけます。エクストラバージンオリーブオイルと生クリーム、アンチョビなどの旨みを楽しむことができますよ。

まずは手軽に味わいたい人にぴったりです。

カルディ『ラ・ターボラ バーニャカウダソース 80g』

カルディオリジナルラ・ターボラバーニャカウダソース80g カルディオリジナルラ・ターボラバーニャカウダソース80g カルディオリジナルラ・ターボラバーニャカウダソース80g
出典:Amazon この商品を見るview item

カルディオリジナルのバーニャカウダ―ソース

カルディオリジナルのバーニャカウダ―ソースです。にんにく、アンチョビ、オリーブオイルがうまく絡み合い、本格的な味わいを楽しめます。

また、特におすすめなのがニンジンや大根など根菜類です。使い切りタイプなので気軽に試すことができます。

キユーピー『ディップソース バーニャカウダ味』

そのままディップしてお手軽バーニャカウダ

カップ入りで温める必要がなく、そのまま野菜などをディップして食べられる手軽さが特徴のバーニャカウダソースです。また、使いきりサイズなのも日常使いにはうれしいですね。

サラダにかけるドレッシングのような位置付けのため「アレンジなどはしないけれど、家でかんたんにバーニャカウダを味わいたい!」という人に適しています。

NIPPN(ニップン)『オーマイ ほめDELI バーニャカウダの素』

日本製粉オーマイほめDELIバーニャカウダの素35g×3個 日本製粉オーマイほめDELIバーニャカウダの素35g×3個 日本製粉オーマイほめDELIバーニャカウダの素35g×3個
出典:楽天市場 この商品を見るview item

アレンジしやすいオリーブオイルと合わせるタイプ

スーパーなどで購入しやすい市販のバーニャカウダソースには温める必要のないドレッシングタイプのものが多いことが特徴です。バーニャカウダソースを使ってアレンジレシピに挑戦したい人に適しています。

オリーブオイルを加えてレンジで温めるタイプ。バーニャカウダとして食べることはもちろん、ほかの料理にもアレンジしやすく、いろいろな楽しみ方ができます。

「バーニャカウダソース」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
鳴門千鳥本舗『淡路島バーニャカウダ』
白亜ダイシン『ノースファームストック 北海道バーニャカウダ』
信州自然王国『バーニャカウダ』
キユーピー『ディップソース バーニャカウダ 500ml』
イナウディ『バーニャカウダ』
モンタニーニ『バーニャカウダ(オイルフォンデュ)』
日清フーズ『青の洞窟 野菜のためのディップソース バーニャカウダ』
カルディ『ラ・ターボラ バーニャカウダソース 80g』
キユーピー『ディップソース バーニャカウダ味』
NIPPN(ニップン)『オーマイ ほめDELI バーニャカウダの素』
商品名 鳴門千鳥本舗『淡路島バーニャカウダ』 白亜ダイシン『ノースファームストック 北海道バーニャカウダ』 信州自然王国『バーニャカウダ』 キユーピー『ディップソース バーニャカウダ 500ml』 イナウディ『バーニャカウダ』 モンタニーニ『バーニャカウダ(オイルフォンデュ)』 日清フーズ『青の洞窟 野菜のためのディップソース バーニャカウダ』 カルディ『ラ・ターボラ バーニャカウダソース 80g』 キユーピー『ディップソース バーニャカウダ味』 NIPPN(ニップン)『オーマイ ほめDELI バーニャカウダの素』
商品情報
特徴 淡路島産の玉ねぎと米麹で旨みが引き立つ万能ソース 北海道産のニンニクと国産アンチョビがおいしい 料理の隠し味にもぴったりの万能ソース コスパ良し!万能な使い方ができるソース イナウディ社のアンチョビを原料にした上品な味付け クルミの風味が隠し味! コツ要らずの市販バーニャカウダソース カルディオリジナルのバーニャカウダ―ソース そのままディップしてお手軽バーニャカウダ アレンジしやすいオリーブオイルと合わせるタイプ
内容量 160g 120g 160g 500ml 80g、180g 280g 80g 80g 50g(25g×2個) 35g
原材料 にんにく、玉ねぎ、食用植物油脂、アンチョビ、米糀(酵母菌、乳酸菌)、食塩、香辛料 ニンニク、食用オリーブ油、食用ひまわり油、アンチョビソース(かたくちいわし、食塩、醸造酢、砂糖)、牛乳、調味料、ほか にんにく、玉ねぎ、食用植物油脂、アンチョビ、発酵調味料(米糀、食塩、酵母菌、乳酸菌)、食塩、香辛料 植物油脂、アンチョビーソース、醸造酢、ぶどう糖果糖液糖、にんにくほか アンチョビ、ニンニク、食用オリーブ油、食塩 ひまわり油、ガーリック、牛乳、アンチョビ、クルミ、天然香料 植物油脂、アンチョビソース、ショートニング、にんにく、魚醤、乳等を主要原料とする食品、デンプン、生クリーム、脱脂粉乳、ほか にんにくピューレ、植物油脂、にんにく、アンチョビソース、クリーム(乳製品)、ワイン、小麦粉、食塩、でん粉ほか 植物油脂、アンチョビソース、醸造酢、ぶどう糖果糖液糖、デキストリン、食塩、ニンニク、ソテーガーリックペースト、卵黄、ほか おろしにんにく(にんにく、食塩)、魚醤(魚介類)、アンチョビソース(かたくちいわし、食塩、醸造酢、砂糖)、還元水あめ、ほか
賞味期限 - 製造日より180日 製造日より360日 - 製造日から500日 製造から3年 - 別途商品ラベルに記載 製造日を含め7カ月 製造後10カ月
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年12月3日時点 での税込価格

バーニャカウダに合う野菜は? おすすめの野菜を紹介!

バーニャカウダの野菜
ペイレスイメージズのロゴ

バーニャカウダに使う野菜に特に決まりはありません。そのため、好みに合わせて選ぶことができます。ここでは、バーニャカウダの定番からおすすめまでご紹介します!

まず、よく使われる野菜は大根・ミニトマト・きゅうり・ズッキーニ・セロリ・じゃがいも・カブ・アスパラ、れんこん、おくらなどがあげられます。さらに、パプリカやヤングコーン、かぼちゃ、ブロッコリーなど赤、黄色、緑の野菜を揃えることでおしゃれで華やかに仕上がります。

また、野菜以外にもウィンナーやきのこ類を入れてみるのもおすすめです。ぜひ、バーニャカウダソースを使って作ってみてください。

バーニャカウダソースを使ったレシピ 簡単で美味しい!

バーニャカウダ
ペイレスイメージズのロゴ

バーニャカウダソースを使うことで、美味しいバーニャカウダを時短で作ることができます。作り方はは簡単!

まずは好みの野菜を下ごしらえしていきます。よく使われるきゅうりや大根、にんじんなどはスティック状に切ってグラスに入れるとおしゃれに盛り付けられます。ブロッコリーやじゃがいも、かぼちゃ、アスパラなどは、茹でたり蒸しておきましょう。電子レンジを使うのもおすすめです。

野菜の下ごしらえがおわったら、バーニャカウダソースを器に投入しましょう。ソースを温めたら完成です!

バーニャカウダポットを使っておしゃれに盛り付け!

バーニャカウダを作る際に、バーニャカウダポットがあるとより本格的に楽しむことができます。おうちパーティーやちょっと贅沢なご飯をつくる際におすすめです。

M.style/ミヤザキ食器『バーニャカウダー保温用ポット』

※ 2022年6月23日時点 での税込価格

KINTO『バーニャカウダポット』

※ 2022年6月23日時点 での税込価格

料理研究家からのアドバイス

料理研究家/料理講師/ケータリングプランナー

バーニャカウダソースにはさまざまな食材が使われているため、原材料もチェックするようにしてください。たとえば、使用している油ひとつをとってもひまわり油、オリーブ油などさまざまです。使用している油によって味や風味も異なるので、好みに合わせてチョイスするのが大切です。

また、バーニャカウダソースには使い方にもポイントがあります。バーニャカウダソースは温めて使うのが一般的ですが、そうすると品質自体は劣化してしまいます。おいしいバーニャカウダを食べるためには、毎回使い切れる分量を取り分けて使うことを忘れないようにしましょう。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


焼肉のたれおすすめ36選|市販・有名店・高級品から厳選!【アレンジレシピあり】

焼肉のたれおすすめ36選|市販・有名店・高級品から厳選!【アレンジレシピあり】

焼肉はもちろん、バーベキューやお肉料理に欠かせない調味料である「焼肉のたれ」。スーパーやコンビニなどでも手軽に購入できますが、せっかく購入するならお肉の種類や好みに合うものを選びたいですよね。そんな方のためにこの記事では、焼肉のたれの選び方とおすすめの商品を厳選!エバラやキッコーマンなどの有名メーカーから、叙々苑やトラジなど人気焼肉店から販売されている商品も紹介します。 記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや、焼肉のたれの上手な使い方やちょい足しアレンジレシピなども掲載! ぜひチェックして、おいしい焼肉のたれを見つけてくださいね。

tag icon 牛肉 , 豚肉 , 鶏肉

バーベキューソースおすすめ13選【甘口や辛口】市販の人気商品を紹介!

バーベキューソースおすすめ13選【甘口や辛口】市販の人気商品を紹介!

料理研究家・指宿さゆりさんと編集部が選んだ市販のバーベキューソースを紹介します。肉や野菜を直火で焼くバーベキューのときや、肉の漬け込みなどにも使えます。BBQソースを使ったアレンジレシピや、ソースの作り方も載せています。記事後半には、Amazonの人気売れ筋ランキングもありますのでぜひチェックしてみてください。

tag icon ドレッシング , 食品 , 調味料

すき焼きのたれおすすめ12選|甘辛な味でアレンジ料理しやすい!

すき焼きのたれおすすめ12選|甘辛な味でアレンジ料理しやすい!

食の専門家の大槻洋次郎さんへの取材をもとに、おすすめのすき焼きのたれと商品を選ぶ際のポイントをご紹介していきます! 醤油味と砂糖で甘辛い味は、肉豆腐や肉じゃがなど、和食のアレンジに向いています。記事後半には比較一覧表もありますので参考にしてみてください。

tag icon 調味料

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

アガベシロップおすすめ8選【砂糖の代わりに】低GI値で健康志向の方にも!

フードコーディネーターの倉田沙也加さんへの取材をもとに、アガベシロップの選び方とおすすめの商品を厳選! 低GI値食品として注目を集める「アガベシロップ」。製法や添加物の有無など、選ぶ際に気にすべきポイントはたくさんあります。この記事を参考に、ふだんの生活にも取り入れやすいアガベシロップをみつけてくださいね。

tag icon 食品 , 調味料

粉山椒おすすめ6選【フードアナリストが解説】蒲焼や麻婆豆腐にも!

粉山椒おすすめ6選【フードアナリストが解説】蒲焼や麻婆豆腐にも!

鰻(うなぎ)にかけるスパイスとしておなじみの粉山椒。鰻以外にも麻婆豆腐や鶏肉・豚肉料理の下味などにもつかえる万能調味料です。パッケージも瓶や缶、木筒や小分けの袋タイプのものなどさまざま。山椒の種類もいろいろで、どれを選んだらよいかわからないですよね。そんな粉山椒を、より上手に料理に使いたい人のために、フードアナリストの平林玲美さんに粉山椒の上手な選び方とおすすめ商品を伺いました。参考にして、お気に入りの粉山椒選びに役立ててください。

tag icon 和歌山 , 高知 , 岐阜

関連するタグ


ソース 調味料

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。