計量カップおすすめ8選! スーパーエコごはん研究家が選ぶ|お米も計量できる

計量カップおすすめ8選! スーパーエコごはん研究家が選ぶ|お米も計量できる

スーパーエコごはん研究家:桃世 真弓
スーパーエコごはん研究家
桃世 真弓

スーパーなど手に入りやすい食材で、簡単美味しい節約・時短レシピを得意とする。 誰でも簡単に作れる体にもお財布にも優しいメニューは、主婦や忙しい女性から絶大なる支持を得ている。 テレビ、雑誌でのレシピ提供、年間500食以上の食べ比べ、家電キッチンツールの検証、企業向けの料理講師など幅広く活躍中。また、混ぜるだけの味噌作り講座を主催し、体に優しい味噌の美味しさを広めている。

スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんに聞いた、計量カップ選びのポイントとおすすめの商品を紹介します。毎日の料理やお菓子作りなどに大活躍する計量カップ。お米を計量するときにも必要ですし、頻繁(ひんぱん)に使うものだからこそ、使いやすさにこだわって選びたいものです。ステンレスやプラスチック、ガラスなど材質はさまざま。形状や容量、サイズなど各メーカーからいろんなものが販売されています。本記事を参考に、ステンレス製のものやおしゃれなものなど、そのほかの計量カップを見て、自分にあう計量カップ選びに役立ててくださいね。


計量カップ選びのポイントは? スーパーエコごはん研究家が解説

スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんに、計量カップを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

計量カップとスプーンと泡立て器
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

計量カップの材質、形状やデザインによって使いやすさも大きく変わってきます。自分の調理スタイルに合わせて選びましょう。

計量カップの材質で選ぶ

スーパーエコごはん研究家

湯煎にかけるならステンレス製のものを

計量カップの材質には、耐熱ガラスや樹脂製、プラスチックやステンレスなどさまざまあります。耐熱ガラスはそのままレンジにかけられて、洗いやすく油ぎれもいいので清潔に保つことができます。プラスチックはカップが軽くて扱いやすく、熱くないものを量るのに適しています。

ステンレスは割れる心配がなく、汚れも落ちやすいので湯煎(ゆせん)にかけることもできます。ただし、外から見て計量することはできません。価格もさまざまなので、ご自分に合ったものを選びましょう。

Linden(リンデン)『Jonas(ヨナス) スタッキング計量カップ(512304-10)』

ステンレス製の計量カップです。割れる心配がないので使いやすく、そのまま湯煎にかけることもできるので便利ですよ。

>> 楽天市場で詳細を見る

サイズ感も重要!

スーパーエコごはん研究家

大きめのものと小さめのものを使い分けて

計量カップを購入する際は、サイズ感も重要になります。一般家庭では200mlのサイズを使っている方が多いと思いますが、ほかにも1,000ml、500ml、50mlなどたくさんの種類があります。

スープやだしを量るときは、大きめの計量カップがあると少ない回数で量ることができます。また、小さい計量カップは大さじや小さじの目盛りがついているものもあり、こちらも便利に使えます。

形状や目盛りにも注目して

スーパーエコごはん研究家

使いやすい形状・目盛りの色のものを選びましょう

計量カップには、円柱形や、下がすぼんだ形のものもあれば、注ぎ口や取っ手があるものないものなどさまざまです。収納に便利なのは取っ手がないタイプですが、熱いものを扱うときには少し不便かもしれません。注ぎ口があるものは液だれを防げます。

目盛りの色の違いにも目を向けてみましょう。醤油など色の濃いものを計量するときは白やグレー、水や牛乳などは赤で書かれた目盛りのものを使うと見やすくて便利です。ひとつひとつは小さなことかもしれませんが、毎日のこととなるとかなり重要なポイントになります。

OXO『アングルドメジャーカップ(250ml)(1115080)』

横からはもちろん、上からでも目盛りがわかる、便利な計量カップです。

>> Amazonで詳細を見る

何を量りたいかで選ぶ

スーパーエコごはん研究家

お米と液体では容量が違うので注意しよう

なにを量るかによっても、合う計量カップは変わってきます。液体を量るときは、ml、cc表示がわかりやすいでしょう。海外のレシピを使ってよく料理などをする方は、g、カップ(小麦粉、砂糖などの表示)の目盛りがあると便利です。液体を量ることが多いならシンプルな表示があるだけで十分だと思います。

また、お米を量る場合は、普通の米と無洗米は同じ1合分でも計量カップは異なるので気をつけて選びましょう。

お米用の計量カップは何cc?

お米用の計量カップは何ccで、通常の計量カップとはなにが違うのでしょうか? かんたんに解説します。

お米用計量カップにも「無洗米」「標準精米」専用のものがある

お米1合は180ccです。一般的な計量カップは1カップ200mlのことが多いので、お米を量る際は注意が必要です。

また、お米用の計量カップには、無洗米用のものと標準精米用の計量カップがあります。どちらも同じに見えますが、無洗米用とそれ以外では容量が異なるので注意しましょう。一般的に、無洗米用の計量カップは1カップ約170ccと、標準精米用の1カップ180ccとは異なります。

計量カップでお米を量るときは、上から押さえつけたりせず、箸などを使ってやさしくすり切るようにすると上手に量ることができますよ。

計量カップのおすすめ8選! スーパーエコごはん研究家が厳選

ご紹介した計量カップの選び方のポイントをふまえて、スーパーエコごはん研究家の桃世真弓さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OXO『アングルドメジャーカップ(250ml)(1115080)』

出典:Amazon

材質
飽和ポリエステル樹脂、サントプレーンゴム
容量
250ml
重量
約85g
サイズ
約縦15×横9×高さ9cm
耐熱温度
-
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

上から見ても量りやすい計量カップ

OXOの計量カップは、上からも横からも目盛りを確認できる点が最大の特徴です。カップの横でかがむことなく目盛りが読めます。また、カップの容量が最大計量以上にあるため、量ったものをほかの容器に移す際、こぼさず注ぎやすいです。グリップには握りやすい加工がしてあり、誰もが使いやすい計量カップといえるでしょう。

このほかに、サイズは60mlから1000mlまで4つ展開されています。お料理初心者の方や、はじめて計量カップを買う方に、とくにおすすめの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

無印良品『耐熱ガラスメジャーカップ(15129706)』

材質
耐熱ガラス
容量
500ml(満水:690ml)
重量
約210g
サイズ
約幅15(取っ手込み)×高さ12cm
耐熱温度
120℃
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

無駄な機能がついていないシンプルさが魅力

シンプルでおしゃれ感のある計量カップは、無印良品ならではのデザイン。耐熱ガラスで取っ手もあり、注ぎ口もついているので使いやすさ抜群です。

最大計量500mlですが、カップの容量にはまだ余裕があるので、ボウル代わりにもなります。この中で卵や牛乳を混ぜてそのままフライパンに流し入れれば、洗い物を最小限にしてオムレツを作ることができます。無駄な機能がついていない無印良品の計量カップは、使っていて飽きのこない商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

iwaki『メジャーカップ(KBTMCN500)』

出典:Amazon

材質
耐熱ガラス
容量
500ml
重量
210g
サイズ
経9.1×高さ15.3cm
耐熱温度
-
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

取っ手がないからスッキリ収納

シンプルでスリムなデザインが印象的なiwakiの計量カップ。取っ手がないため収納の際に場所を取らず、お手入れもかんたんです。計量したものを注ぐときはすべらないように注意しましょう。

液体の計量以外に小麦粉と砂糖を約200gまで量れる目盛りもついており、日常のちょっとした計量ならキッチンスケールなしですみます。耐熱ガラスなので、温めて使いたいときにはそのまま電子レンジにかけることもできます。におい移りの心配がないのも、おすすめのポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

貝印『SELECT100 計量カップ 2個組(DH3111)』

出典:Amazon

材質
メタクリル樹脂
容量
50ml(満水時:70ml)
重量
33g
サイズ
幅8.8×長さ4.4×高さ5.9cm
耐熱温度
100℃、耐冷温度:-30℃
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

計量スプーンのようにこまかく量れる計量カップ

50mlサイズの計量カップは、計量スプーンの代わりにもなります。通常、計量スプーンは量ったあとに置いておくことができませんが、こちらの計量カップならそれが可能です。

大さじ小さじの目盛りがあり、目盛りの色違いで2個組となっています。色の薄い調味料には赤、色の濃い調味料にはシルバーの目盛りが見やすく、どんな調味料を量るときにも便利です。少量でもきっちり量りたいときに重宝します。計量スプーンとは異なる便利さを知ることのできる、おすすめの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Linden(リンデン)『Jonas(ヨナス) スタッキング計量カップ(512304-10)』

出典:Amazon

材質
ステンレス
容量
1,000ml
重量
-
サイズ
直径15×高さ13cm
耐熱温度
-
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

ステンレス製で重ねて収納可能

こちらはステンレスの計量カップで、スタッキングしての収納ができます。すぼんだ形でありながら底の部分に面積があり、安定しています。

ステンレスなので、このなかで材料を混ぜてもガラスのように割れる心配がなく、劣化の心配もないので安心して使うことができます。おしゃれなデザインで、長く使える計量カップを探している方におすすめしたい商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

dretec(ドリテック)『デジタル計量カップ ファリーヌ(CS-100)』

出典:Amazon

材質
本体:ABS樹脂、計量カップ:ポリプロピレン
容量
1,000ml
重量
約315g
サイズ
約幅14×奥行21×高さ14.6cm
耐熱温度
-
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

重さと容量がわかるデジタル計量カップ

計量カップとデジタルはかりが合体した商品です。小麦粉や水、牛乳、油を量る専用のモードがあり、切り替えはかんたん。容量も1,000mlなのでボウルの代わりになり、お菓子作りなどでも活躍してくれます。

カップを取り外せばキッチンスケール(デジタルはかり)として使用でき、外したカップは洗っていつでも清潔に保つことができます。ちょっと大きめですが、キッチンスケール機能つきの計量カップは便利ですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

MARNA(マーナ)『極 お米計量カップ(K694)』

出典:Amazon

材質
ポリプロピレン(耐熱温度120度)
容量
1合
重量
-
サイズ
約6.5×7.2×14.4cm
耐熱温度
120℃
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

すくいやすい! お米専用カップ

こちらは普通米専用の計量カップです。お米のプロとの共同開発ならではの、こだわりを感じる商品です。通常のお米用計量カップより、柄の部分が長く握りやすい設計になっています。

カップは薄く、平らなフチがあるので、米びつの底に残る少なくなったお米もすくいやすいつくりになっています。買い替えることがほとんどないお米用計量カップですが、毎日使うものなので、使いやすさで選んでみるのもよいですね。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Skater(スケーター)『ハンドル付計量カップ(RCA1)』

出典:Amazon

材質
ポリプロピレン
容量
約180ml
重量
-
サイズ
幅8.3×奥行6.6×高さ7cm
耐熱温度
-
Thumb lg 19b4ea39 c62b 4262 9aa0 22b374add945
スーパーエコごはん研究家

普通米と無洗米の両方が量れる計量カップ

お米専用のシンプルなデザインの計量カップです。目盛りが見やすく、取っ手つきで、お米が少なくなっても側面が平らになっているのですくいやすいです。普通米も、無洗米もどちらもにも対応しているのも便利といえます。普通米はすりきりで1合、無洗米は目盛りで分量を確認できます。

すりきりではなく目盛りで確認する場合、誤差があると困りますよね。そのためお米の計量には、はっきりと印のある米用計量カップがおすすめです。こちらの計量カップは見やすく、シンプルで誰でも使いやすい商品といえます。

計量カップの材質や容量をチェックして|スーパーエコごはん研究家からアドバイス

スーパーエコごはん研究家

計量だけではなく、汎用性の高いキッチンツール

大きめの計量カップを選ぶときは、用途と材質に注目して選びましょう。レンジで使用する頻度が増えそうなら耐熱ガラス、湯煎には熱伝導のよいステンレスで取っ手つきがベストです。また、小さい計量カップは樹脂製やプラスチックで十分活躍してくれます。

計量カップをはじめて購入するなら、容量は200〜250mlが使いやすいでしょう。料理に慣れている方は、50ml、200〜250ml、500mlをそろえると、とても便利です。容量が大きいものは、ちょっとしたボウル代わりにもなるので、計量カップは汎用性の高いキッチンツールといえますね。

【おしゃれな計量カップ3選】出しっぱなしでも気にならない!

キッチンやテーブルなどに出しっぱなしにしても気にならない、デザイン性のあるおしゃれな計量カップを3点紹介しましょう。

ニトリ『計量カップ(TYCK-1609)』

材質
AS
容量
400ml
重量
約60g
サイズ
幅17.6×奥行8×高さ7.2cm
耐熱温度
-

重ねて収納できるユニークな形の計量カップ

重ねて収納できる、ランプのようなユニークな形の計量カップです。横からも、上からも見やすい目盛りが付いています。約60gと軽いのもポイント。注ぎ口が細くなっているので、量ったものをスムーズに注げる点も好評です。

400mlのほかに、70ml・200mlのものもあるので、合わせてそろえればさらに便利。重ねてスマートに収納できるので、場所を取りません。

貝印『Nyammy(ニャミー)ねこの計量カップ(DH2728)』

出典:Amazon

材質
AS樹脂
容量
500ml
重量
101g
サイズ
幅12.2×奥行8.5×高さ12cm
耐熱温度
100℃

さりげなく猫が描かれたかわいらしい計量カップ

猫が好きな方にぴったりの計量カップが、貝印の『ねこの計量カップ』です。目盛りにさりげなく猫が描かれていて、思わず笑顔になってしまうことでしょう。

描かれている猫は白猫と黒猫。なかに注ぐ液体の色によって、見やすい目盛りが変わる仕様です。注ぎ口は液だれしにくい設計になっているので、手やテーブルを汚しにくい点も魅力です。

山崎実業『段々計量カップ ハート(3216)』

出典:Amazon

材質
トライタン樹脂
容量
200ml
重量
64g
サイズ
幅9.2×奥行10.5×高さ8.4cm
耐熱温度
100℃

ハートモチーフのキュートな計量カップ

ハートをモチーフにしたユニークな形の計量カップです。色はクリアとピンクの2種類があります。

カップに50mlずつ段が付いているので上からでも目盛りが確認しやすいです。また、ハート型になっているため注ぎやすい点もポイント。おしゃれでかわいく、使いやすい計量カップを探している方にぴったりです。

割れにくく熱に強いトライタン製なので、食洗器・電子レンジにも対応している点もうれしいですね。

【大容量の計量カップ3選】スープやだしを量るのに向く!

スープやだしを量るときは、500ml以上入る大容量の計量カップが便利です。早速3点紹介します。

パール金属『PYREX メジャーカップ(CP-8509)』

出典:Amazon

材質
耐熱ガラス
容量
1,000ml
重量
約820g
サイズ
幅20.5×奥行15.5×高さ10.5cm
耐熱温度
-

1,000mlまで量れる大容量計量カップ

強化ガラス製の大容量計量カップです。一度に1,000mlまで量れるので、スープやだしの計量も少ない回数で済みます。強化ガラス製なので、熱いものも量れるのがポイント。

電子レンジやオーブン、冷凍庫にも対応。計量カップに入れたまま温める・冷ますことができるので、移し替える手間がなく、洗い物も少なくて済みます。

山崎実業『電子レンジ対応 段々計量カップ』

出典:Amazon

材質
トライタン樹脂
容量
500ml
重量
約100g
サイズ
約 幅14.5×奥行11×高さ12cm
耐熱温度
100℃

電子レンジ対応・軽量で使いやすい計量カップ

一度にたくさんの液体を量る場合、本体の軽さも重要です。その点、こちらの商品は約100gと大容量計量カップにしては軽量で、扱いやすいのがポイント。電子レンジにも対応しているので、計量カップに入れたまま温めることも可能です。

100mlごとに段が付いており、上からでも目盛りが読みやすいのも使い勝手が良いところ。丈夫なトライタン製で、食洗器にも対応しています。

和平フレイズ『計量カップ ジー・クック シルバーグレー(GC-263)』

出典:Amazon

材質
AS樹脂
容量
500ml
重量
約130g
サイズ
約 幅14.7×奥行6.5×高さ12.5cm
耐熱温度
100℃

スリムで置き場所に困らない計量カップ

スリムなデザインで、置き場所に困らない大容量の計量カップ。場所を取らない、コンパクトな計量カップを探している方にぴったりです。同シリーズの計量カップは重ねて収納できるので、容量違いでいくつかそろえるのも良いでしょう。

目盛りがグレーなので、濃い色の液体でも、薄い色の液体でも目盛りが見やすいです。デザイン性だけでなく、使いやすさにもこだわって計量カップを選びたい方はぜひチェックしてみてください。

【お米が量りやすい計量カップ3選】液体を量るものと併用できるものも!

お米を量る計量カップは、液体を量る計量カップと容量が異なるので、専用のものを使うと便利です。使いやすいお米用計量カップ3選を紹介します。

和平フレイズ『すくいやすいお米カップ 台紙付(SR-9945)』

出典:Amazon

材質
AS樹脂
容量
1合(180ml)
重量
40g
サイズ
幅9×奥行7×高さ5cm
耐熱温度
-

米びつの隅まですくいやすい計量カップ

升のような形で、米びつの底まですくいやすい計量カップです。無洗米用の目盛りも付いているので、これひとつで無洗米も標準精米のお米も量ることができます。また、水用の目盛りもついている点も便利なポイント。

すくいやすさの秘密はフチにあります。フチに角度が付いているため、スコップですくうように米びつの隅にある米粒まで残さずすくえます。

山崎実業『計量カップ 段々 米計量カップ レッド(3380)』

出典:Amazon

材質
アクリル樹脂
容量
180ml
重量
-
サイズ
約幅7.3×奥行7.8×高さ7.4cm
耐熱温度
100℃

段差目盛りで正確に量れる計量カップ

この計量カップは、0.5合のところに段が付いているので、上から見ても正確に量れると評判の計量カップです。お米がすくいやすいよう、開口部が横長に広い形になっています。

普通米用と無洗米用の目盛りがあるので、これひとつでどちらも量れるすぐれものです。同メーカーから発売されている別売りの米びつと合わせて使ってみましょう。

ヨシカワ『料理のいろは お米計量カップ クリア(SJ2242)』

出典:Amazon

材質
AS樹脂
容量
180ml
重量
-
サイズ
幅7×奥行き9.2×高さ4.8cm
耐熱温度
80℃

白米・無洗米・金芽米が量れる計量カップ

標準精米の白米と無洗米、金芽米そして水がこれひとつで量れる計量カップです。標準米1合に対して水1割増・2割増の目盛りも付いており、お米の状態に合った水の量を量れます。

四角い升型で米びつの隅までしっかりすくえるのもポイント。0.5合の目盛りも見やすく、お米の計量がはかどる計量カップです。コンパクトなので、米びつの中に入れておいても邪魔になりません。

【ステンレス製の計量カップ3選】湯煎もできる!

湯煎(ゆせん)をするときに便利なのがステンレス製の計量カップです。そのままお湯につけて温められるので、ひとつ持っておくと何かと重宝します。早速ステンレス製の計量カップ3選を紹介しましょう。

OXO(オクソー)『計量カップ アングルドメジャーカップ ステンレス』

出典:Amazon

材質
ステンレス鋼
容量
60ml
重量
約57g
サイズ
幅6×奥行き7.5×高さ5.5cm
耐熱温度
-

少しだけ量りたいときにぴったりの計量カップ

上からのぞくと目盛りが見える「アングルドメジャー」シリーズのひとつです。容量は60mlと少なめなので、カクテルの材料などを少しだけ量りたいときにぴったり。ステンレス製なので、お湯につけて湯煎もできます。

ml目盛りだけでなく、ティースプーンに換算した目盛りもついているので、お菓子作りやカクテル作りに活用しやすいのもポイント。食洗機対応で、お手入れもかんたんです。

下村工業 味わい食房『ステンレス製計量カップ200cc 目盛付(AKK-206)』

出典:Amazon

材質
18-8ステンレス
容量
200ml
重量
70g
サイズ
幅14.3×奥行き9.4×高さ5.2cm
耐熱温度
-

使いやすいオーソドックスな計量カップ

両側に注ぎ口がある使いやすい計量カップです。さびにくいステンレス製で、食洗機にも対応しています。目盛りは50ml、100ml、150ml、180mlに付いています。持ち手のところがリング状になっているので、ひっかけて収納できる点も便利。

熱いものも量れるだけでなく、割れることがないため長く使える計量カップです。

ヨシカワ『栗原はるみ 計量カップ シルバー 500cc(HK10082)』

出典:Amazon

材質
18-8ステンレス
容量
500ml
重量
約124g
サイズ
幅12.5×奥行き9.5×高さ10cm
耐熱温度
-

鍋のふちに引っ掛けやすいハンドルが便利

こちらは、新潟県三条市で作られた計量カップです。栗原はるみさんとヨシカワのコラボ商品で、スタイリッシュな見た目なのでキッチンに出しっぱなしにしていても気になりません。

持ち手は、鍋のふちに引っ掛けやすいハンドル形式で、湯煎をするときなどに便利です。500mlのもの以外に300mlのものもあるので、計量したい量に合わせて使い分けてみてください。

一覧表でおすすめ商品を比較する

画像

OXO『アングルドメジャーカップ(250ml)(1115080)』
無印良品『耐熱ガラスメジャーカップ(15129706)』
iwaki『メジャーカップ(KBTMCN500)』
貝印『SELECT100 計量カップ 2個組(DH3111)』
Linden(リンデン)『Jonas(ヨナス) スタッキング計量カップ(512304-10)』
dretec(ドリテック)『デジタル計量カップ ファリーヌ(CS-100)』
MARNA(マーナ)『極 お米計量カップ(K694)』
Skater(スケーター)『ハンドル付計量カップ(RCA1)』
ニトリ『計量カップ(TYCK-1609)』
貝印『Nyammy(ニャミー)ねこの計量カップ(DH2728)』
山崎実業『段々計量カップ ハート(3216)』
パール金属『PYREX メジャーカップ(CP-8509)』
山崎実業『電子レンジ対応 段々計量カップ』
和平フレイズ『計量カップ ジー・クック シルバーグレー(GC-263)』
和平フレイズ『すくいやすいお米カップ 台紙付(SR-9945)』
山崎実業『計量カップ 段々 米計量カップ レッド(3380)』
ヨシカワ『料理のいろは お米計量カップ クリア(SJ2242)』
OXO(オクソー)『計量カップ アングルドメジャーカップ ステンレス』
下村工業 味わい食房『ステンレス製計量カップ200cc 目盛付(AKK-206)』
ヨシカワ『栗原はるみ 計量カップ シルバー 500cc(HK10082)』

商品

OXO『アングルドメジャーカップ(250ml)(1115080)』 無印良品『耐熱ガラスメジャーカップ(15129706)』 iwaki『メジャーカップ(KBTMCN500)』 貝印『SELECT100 計量カップ 2個組(DH3111)』 Linden(リンデン)『Jonas(ヨナス) スタッキング計量カップ(512304-10)』 dretec(ドリテック)『デジタル計量カップ ファリーヌ(CS-100)』 MARNA(マーナ)『極 お米計量カップ(K694)』 Skater(スケーター)『ハンドル付計量カップ(RCA1)』 ニトリ『計量カップ(TYCK-1609)』 貝印『Nyammy(ニャミー)ねこの計量カップ(DH2728)』 山崎実業『段々計量カップ ハート(3216)』 パール金属『PYREX メジャーカップ(CP-8509)』 山崎実業『電子レンジ対応 段々計量カップ』 和平フレイズ『計量カップ ジー・クック シルバーグレー(GC-263)』 和平フレイズ『すくいやすいお米カップ 台紙付(SR-9945)』 山崎実業『計量カップ 段々 米計量カップ レッド(3380)』 ヨシカワ『料理のいろは お米計量カップ クリア(SJ2242)』 OXO(オクソー)『計量カップ アングルドメジャーカップ ステンレス』 下村工業 味わい食房『ステンレス製計量カップ200cc 目盛付(AKK-206)』 ヨシカワ『栗原はるみ 計量カップ シルバー 500cc(HK10082)』

特徴

上から見ても量りやすい計量カップ 無駄な機能がついていないシンプルさが魅力 取っ手がないからスッキリ収納 計量スプーンのようにこまかく量れる計量カップ ステンレス製で重ねて収納可能 重さと容量がわかるデジタル計量カップ すくいやすい! お米専用カップ 普通米と無洗米の両方が量れる計量カップ 重ねて収納できるユニークな形の計量カップ さりげなく猫が描かれたかわいらしい計量カップ ハートモチーフのキュートな計量カップ 1,000mlまで量れる大容量計量カップ 電子レンジ対応・軽量で使いやすい計量カップ スリムで置き場所に困らない計量カップ 米びつの隅まですくいやすい計量カップ 段差目盛りで正確に量れる計量カップ 白米・無洗米・金芽米が量れる計量カップ 少しだけ量りたいときにぴったりの計量カップ 使いやすいオーソドックスな計量カップ 鍋のふちに引っ掛けやすいハンドルが便利

価格

Amazon : ¥ 1,320
楽天市場 : ¥ 1,296
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,320
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
公式サイト : \890
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 363
楽天市場 : ¥ 396
Yahoo!ショッピング : ¥ 389
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 770
楽天市場 : ¥ 499
Yahoo!ショッピング : ¥ 830
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 2,200
楽天市場 : ¥ 1,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,980
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 3,300
楽天市場 : ¥ 2,078
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,812
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 528
楽天市場 : ¥ 504
Yahoo!ショッピング : ¥ 528
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 264
楽天市場 : ¥ 264
Yahoo!ショッピング : ¥ 264
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
公式サイト : \ 277
※各社通販サイトの 2019年10月16日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 660
楽天市場 : ¥ 548
Yahoo!ショッピング : ¥ 457
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 770
楽天市場 : ¥ 770
Yahoo!ショッピング : ¥ 770
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,100
楽天市場 : ¥ 1,189
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,251
※各社通販サイトの 2019年10月17日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 655
楽天市場 : ¥ 715
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,100
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 955
楽天市場 : ¥ 1,130
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,565
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 385
楽天市場 : ¥ 295
Yahoo!ショッピング : ¥ 286
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 385
楽天市場 : ¥ 316
Yahoo!ショッピング : ¥ 259
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 351
楽天市場 : ¥ 458
Yahoo!ショッピング : ¥ 268
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,760
楽天市場 : ¥ 1,760
Yahoo!ショッピング : ¥ 1,760
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 990
楽天市場 : ¥ 528
Yahoo!ショッピング : ¥ 531
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格
Amazon : ¥ 1,980
楽天市場 : ¥ 1,980
Yahoo!ショッピング : ¥ 2,897
※各社通販サイトの 2019年10月13日時点 での税込価格

材質

飽和ポリエステル樹脂、サントプレーンゴム 耐熱ガラス 耐熱ガラス メタクリル樹脂 ステンレス 本体:ABS樹脂、計量カップ:ポリプロピレン ポリプロピレン(耐熱温度120度) ポリプロピレン AS AS樹脂 トライタン樹脂 耐熱ガラス トライタン樹脂 AS樹脂 AS樹脂 アクリル樹脂 AS樹脂 ステンレス鋼 18-8ステンレス 18-8ステンレス

容量

250ml 500ml(満水:690ml) 500ml 50ml(満水時:70ml) 1,000ml 1,000ml 1合 約180ml 400ml 500ml 200ml 1,000ml 500ml 500ml 1合(180ml) 180ml 180ml 60ml 200ml 500ml

重量

約85g 約210g 210g 33g - 約315g - - 約60g 101g 64g 約820g 約100g 約130g 40g - - 約57g 70g 約124g

サイズ

約縦15×横9×高さ9cm 約幅15(取っ手込み)×高さ12cm 経9.1×高さ15.3cm 幅8.8×長さ4.4×高さ5.9cm 直径15×高さ13cm 約幅14×奥行21×高さ14.6cm 約6.5×7.2×14.4cm 幅8.3×奥行6.6×高さ7cm 幅17.6×奥行8×高さ7.2cm 幅12.2×奥行8.5×高さ12cm 幅9.2×奥行10.5×高さ8.4cm 幅20.5×奥行15.5×高さ10.5cm 約 幅14.5×奥行11×高さ12cm 約 幅14.7×奥行6.5×高さ12.5cm 幅9×奥行7×高さ5cm 約幅7.3×奥行7.8×高さ7.4cm 幅7×奥行き9.2×高さ4.8cm 幅6×奥行き7.5×高さ5.5cm 幅14.3×奥行き9.4×高さ5.2cm 幅12.5×奥行き9.5×高さ10cm

耐熱温度

- 120℃ - 100℃、耐冷温度:-30℃ - - 120℃ - - 100℃ 100℃ - 100℃ 100℃ - 100℃ 80℃ - - -

商品情報

通販サイトの計量カップランキングを参考にする

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの計量カップの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:計量カップランキング
楽天市場:計量カップランキング
Yahoo!ショッピング:計量カップランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかの計量ツールのおすすめ商品はこちら

料理を作るとき、あると便利な「デジタルクッキングスケール」。1g単位、あるいは0.1gといった細かい単位まで重さを量ることができる、キッチンで役立つ電子はかりです。とくに、お菓子作りやカロリー計算など、食材の重さを正確に量る必要があるときに活躍します。デジタルクッキングスケールにはさまざまな種類がありますが、どのように選べばいいでしょうか? IT・デジタル関係の編集者・ライターとして活躍し、電子機器にくわしい酒井麻里子さんに、電子機器としてのデジタルクッキングスケールの選び方をお伺いしました。

計量スプーンは、日々の料理にあると便利なアイテムです。調味料を正確に計れることはもちろん、耐久性も重要。また、収納せずキッチンにだしたまま、見せるインテリアにできるかなど、選び方にもいくつかのポイントがあります。整理収納コンサルタントの瀧本真奈美さんへの取材をもとに、使い勝手抜群のものから、収納に便利なセットアイテムまでおすすめの計量スプーンをご紹介いたします。

クッキング用の温度計は料理をする際に便利なグッズです。温度ひとつで味や見映えが変わることもあるため、使いやすくて正確な温度計を持っておきたいものです。特にローストビーフなどの肉料理や揚げ物の場合は、勘に頼るのではなく温度計を利用することで、きれいに仕上げることも可能です。クッキング温度計には、スティック型と赤外線型があり、表示形式や機能もさまざまです。この記事では、生活コラムニストであるももせいづみさんへの取材をもとに、クッキング温度計の選び方のポイントや、おすすめの商品を紹介します。

材質や容量にも注目して、使いやすい計量カップを選ぼう!

計量カップといっても、その材質や容量はさまざまです。計量カップでなにを量りたいのかを考えて、使いやすい計量カップを選びましょう。なかでも、電子レンジ対応の計量カップは、熱いものもそのまま量れるだけでなく、計量カップに入れたまま液体を冷ますこともできるので便利です。

計量カップを選ぶときは、ぜひ本記事でご紹介した商品を参考にしてみてください。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2019/10/18 コンテンツ追加のため、記事を更新しました。(制作協力:結城助助、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【パスタ料理に!】アルミフライパンおすすめ5選|フードコーディネーターに取材

【パスタ料理に!】アルミフライパンおすすめ5選|フードコーディネーターに取材

フードコーディネーターの倉田沙也加さんに聞いた、アルミフライパンの選び方とおすすめ商品5選をご紹介します。数あるフライパンのなかでも、アルミフライパンは軽くて熱伝導率が高いのが大きな特徴です。内面加工がされているものや、持ち手が熱くなりにくい素材のものが使われているものなど、さまざまなアルミフライパンが販売されています。作りたい料理や作る量に合わせてサイズ選びをするのが大切です。初めて購入する方はもちろん、追加や買い替えを検討している方も、ぜひ参考にしてみてください。


おすすめの鉄瓶5選|フードスタイリストが選び方も解説

おすすめの鉄瓶5選|フードスタイリストが選び方も解説

フードスタイリストの水嶋千恵さんへの取材をもとに、鉄瓶のおすすめ商品をご紹介します。鉄分が豊富でまろやかな味のお湯を沸かせると、注目を集めている鉄瓶。購入を検討されている方も多いのではないでしょうか。鉄瓶には大きさや使い勝手など、選択肢がいろいろです。この記事では鉄瓶を選ぶときのポイントや、さらにおすすめの商品をご紹介しています。後半には各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しています。お手入れ次第で一生モノとして使えるのも鉄瓶の魅力です。はじめて購入する方はもちろん、追加や買い替えを検討している方も参考にして、長く使える一品を見つけてください。


ワインオープナーのおすすめ8選|料理家が選び方も解説

ワインオープナーのおすすめ8選|料理家が選び方も解説

料理家のスヌ子(稲葉ゆきえ)さんへの取材をもとに、ワインオープナーのおすすめ商品を紹介します。最近はスクリューキャップのワインも増えてきてはいますが、まだまだコルク栓のワインは多いもの。コルクがうまく抜けなくて、苦労したことがある方も多いのではないでしょうか。この記事では、ワインオープナーのなかでも失敗しにくいものや、力があまり必要ないものなど使いやすいワインオープナーと選び方のポイントを紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。


【ビールサーバーのおすすめ6選!】家電コンシェルジュに聞く|手軽で手入れもかんたん

【ビールサーバーのおすすめ6選!】家電コンシェルジュに聞く|手軽で手入れもかんたん

家庭でもきめ細やかな泡とビールが楽しめるビールサーバー。業務用のモデルにくらべて省スペースで済むため、気軽に始めやすく、誰でもかんたんに扱えます。仲間を呼んでパーティーを開くときに、ビールサーバーがあると場も盛り上がるはず! 本記事では、モノレビュアー・家電コンシェルジュの松本レイナさんにお話をうかがい、ビールサーバーのおすすめ商品を教えてもらいました。選び方のポイントもあわせて紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね。


低速ミキサー・スロージューサーおすすめ8選|家電コンシェルジュが解説

低速ミキサー・スロージューサーおすすめ8選|家電コンシェルジュが解説

ゆっくりと低回転で食材をすりつぶすことで、熱による酸化を抑える低速ミキサー・スロージューサー。ビタミンCやポリフェノールといった栄養素を残しつつ、口当たりのよい仕上がりになるのが魅力です。海外メーカーからも多数商品が発売されていて、どれを選んだらよいのか悩んでしまいますよね。そこで本記事では、家電コンシェルジュの松本レイナさんに、低速ミキサーとスロージューサーの違いや選び方、おすすめ商品を教えてもらいました。はじめて低速ミキサーを使うという方でも使いやすい商品がありますので、ぜひ参考にしてみてください。


最新の記事


【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

【グリーンアドバイザーに聞く】おすすめの鉢5選|ガーデニングをオシャレに楽しむ

グリーンアドバイザーのふじ えりこさんに鉢のおすすめ5選と選び方を教えてもらいました。鉢は、コンテナ、ポットとも呼ばれ、サイズが大きいプランターなどもある意味で鉢と呼ばれます。鉢の大きな役割は、地植えではなく、土を入れ植物を人工的に管理できる環境を作ることにあります。そのため、鉢は管理をしやすくするためのものと、植物をより美しく魅せるためのものと大きくふたつにわかれ、用途を使い分けることも大切です。この記事では、さまざまな鉢の中から厳選した商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。


50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

50代におすすめの化粧下地7選【ヘア&メイクアップアーティストが選ぶ】

年齢を重ねて、本格的に肌の悩みが気になってくる50代。そんな気になる悩みには美容成分がたっぷり入ったものや補色効果で肌の色を明るく見せてくれるもの、乾燥を防いで毛穴の開きをカバーしてくれるものや、UV効果のあるものなどの化粧下地を選んでメイク時間を楽しみたいものです。そこで、本記事ではヘア&メイクアップアーティスト・渡辺みゆきさんへの取材をもとに、50代に適した化粧下地の選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

メガネスタンドのおすすめ5選|暮らし専門ライターが解説します

大切なメガネ、掛けていない時はどこに置いていますか。「あれ? どこに置いたっけ?」とすっかり忘れて慌ててしまうこともあることでしょう。こんなときもメガネスタンドがあれば、メガネを探す手間も省けて、より毎日を快適に過ごせるはず。部屋の雰囲気やインテリアに調和するオシャレなものや、キャラクタータイプのかわいらしいものまで、現在ではさまざまなタイプが発売されています。そこでで、本記事では「使い勝手のよさ」にフォーカスして、おすすめのメガネスタンドをご紹介します! 「家事中年男子」&家事ライターの東海林ミノルさんへの取材をもとにメガネスタンドの選び方を解説するとともにおすすめ商品を紹介します。


【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

【美容に使える!】ベビーパウダーのおすすめ6選|美容ライターに取材

汗や皮脂を吸収して、赤ちゃんの敏感な肌をサラサラに保ってくれるベビーパウダー。最近は赤ちゃんだけではなく、美容アイテムとして大人の女性からも人気を集めています。この記事では、美容ライターの田島えり子さんへの取材をもとに、美容アイテムとしてベビーパウダーを使いたい人向けに、その選び方とおすすめ商品6つをピックアップして紹介。さらに記事の最後では、通販サイトのベビーパウダーランキングも掲載しています。ぜひ商品選びの参考にしてくださいね。


【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

【モンブラン万年筆】おすすめ商品6選! 文具のプロに聞く

フリーランスライターで文具に詳しい出雲義和さんに聞いた、モンブラン万年筆の選び方のポイントとおすすめ商品を紹介します。万年筆といえばモンブランという答えがかえってくるほど、モンブランは万年筆にあまり詳しくない人にも知られている有名なブランドです。そんなモンブランの万年筆は「マイスターシュテュックシリーズ」が代表的でしょう。ペン先の仕様やインク補充の方式など、注目すべきポイントはたくさんあります。本記事を参考に、お気に入りの品をみつけてくださいね。記事の最後には、通販サイトの万年筆ランキングも紹介しています。