アンプ内蔵スピーカーおすすめ10選|AV評論家に聞く選び方

アンプ内蔵スピーカーおすすめ10選|AV評論家に聞く選び方

音量を増幅させるアンプが内蔵されている「アンプ内蔵スピーカー」。アンプが内蔵されていないスピーカーよりもより迫力のある大きな音で音楽を楽しませてくれる機器です。

しかし、種類が多くてどれを買うべきか迷う方も多いのではないでしょうか。そこで、オーディオ&ビジュアルライターでAV評論家でもある折原一也さんへの取材をもとに、アンプ内蔵スピーカーの選び方とおすすめの商品をご紹介いたします!


目次

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家
折原 一也

オーディオ&ビジュアル専門誌『AV REVIEW』『プレミアムヘッドホンガイドマガジン』や、モノ雑誌『家電批評』『MONOQLO』『GoodsPress』『MonoMax』『DIME』『日経トレンディ』等、Webでは『Phileweb』『日経トレンディネット』『価格.comマガジン』『@DIME』『&GP』等の媒体で、レビュー、解説で活躍する1979年生まれの若手評論家。 日々、新製品発表会や欧米のIT・家電関連イベントを取材しデジタル家電のトレンドにも精通。 高価なハイエンドの機器だけでなく、格安・コスパ志向、ライフスタイル志向の製品までもカバー。 AV家電製品の取材歴が長い事もあり、製品はスペックで判断するだけでなく、実機に触れてクオリティをチェックした上でのレコメンドを心がけている。2009年より音元出版主催のオーディオビジュアルアワード「VGP」審査員。

アンプ内蔵スピーカーの選び方

AV評論家・折原一也さんに、アンプ内蔵スピーカーを選ぶときのポイントを4つ教えてもらいました。

PC用スピーカーは設置場所に応じて選ぶ

スピーカー
Pixabayのロゴ

アンプ内蔵スピーカーのなかで、もっとも人気のあるカテゴリがPC用の外づけスピーカーです。PCのアナログオーディオ端子やUSB端子に接続するタイプで、Creative、Logicool、サンワサプライ、バッファローなどPC周辺機器メーカー、JBL、YAMAHAといった音響機器メーカーも製品を販売しています。

PC用スピーカー選ぶ際には、音質はもちろん、デスク上に置きやすいサイズかどうか、また接続がステレオミニ端子かUSB端子か、電源の接続がUSBバスパワーかコンセントなどもチェックしてください。

自身が希望する設置場所に応じて扱いやすいものを選びましょう。

音楽制作やDTM向けのスピーカーも

 

DTMやプロによる音楽制作に用いるパワードタイプのモニタースピーカーでも、アンプ内蔵スピーカーの出番です。YAMAHA、FOSTEX、Roland、TASCAMといった楽器系メーカーが個人のDTM向け製品を発売しています。

厳密には製品個別に異なりますが、モニタースピーカーは音楽制作の過程で音を確認する目的のスピーカーなので、味つけなくストレートに情報を出すタイプがほとんどです。

接続端子はRCA端子、XLR端子、PHONE端子など音楽制作向けの端子が一般的。あらかじめ接続したい機器とどんなケーブルで繋げるのかを確認して選んでください。

Hi-Fiオーディオ用のアクティブスピーカー

スピーカー

Photo by Avel Chuklanov on Unsplash

音楽を超高音質に楽しむHi-Fiオーディオの趣味の世界は、アンプを内蔵しないタイプのスピーカーが主流です。

しかし、Wi-Fiのネットワーク機能まで一体化し、ハイレゾの高音質再生にも対応したアンプ内蔵スピーカーも存在しています。

ヤマハ、クリプトン、KEFといった国内外のメーカーによるHi-Fiオーディオとして作られているので、価格は数万円~数十万円と高価です。音楽リスニング用にとにかく高音質に音楽を聴きたい方なら、選択肢にいれてください。

ワイヤレススピーカーやスマートスピーカーも

 

Bluetoothで接続するワイヤレススピーカー、Amazon EchoやGoogleホームといったスマートスピーカーも分類上はアンプ内蔵スピーカーです。

アンプ内蔵を条件として考えると、ウェアラブルネックスピーカーなどもアンプ内蔵スピーカーに含まれるなど、広くとらえたときのジャンルの広がりは無限にあります。

これらを探す場合「Bluetoothスピーカー」「ワイヤレススピーカー」のように別のキーワードで探すとさまざまなラインナップが見つかります。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
CREATIVE(クリエイティブ)『Creative Pebble』
JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』
ONKYO(オンキヨー)『GX-D90(Y/B)パワードスピーカーシステム』
Fostex(フォステクス)『PM0.3』
YAMAHA(ヤマハ)『NX-N500』
KEF『LS50 WIRELESS』
SONY(ソニー)『SRS-XB41』
Edifier『R1280T』
MACKIE(マッキー)『パワード・モニタースピーカー(MR524)』
ベリンガー 『パワードモニタースピーカー STUDIO 50USB』
商品名 CREATIVE(クリエイティブ)『Creative Pebble』 JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』 ONKYO(オンキヨー)『GX-D90(Y/B)パワードスピーカーシステム』 Fostex(フォステクス)『PM0.3』 YAMAHA(ヤマハ)『NX-N500』 KEF『LS50 WIRELESS』 SONY(ソニー)『SRS-XB41』 Edifier『R1280T』 MACKIE(マッキー)『パワード・モニタースピーカー(MR524)』 ベリンガー 『パワードモニタースピーカー STUDIO 50USB』
商品情報
特徴 格安・高音質・扱いやすいの三拍子 5000円で購入できる超高音質PCスピーカー PC用スピーカーの域を超えた重低音 DTMにも使えるアクティブスピーカー PC接続もWi-Fi再生もこなすオールインワン 英国オーディオブランドのアンプ内蔵スピーカー 重低音再生がテーマのBluetoothスピーカー 味わいのある木目が特徴の製品 スピーカーだけでも使える使い勝手のよいアイテム 150Wの大音量を再現するパワフルなスピーカー
音声入出力 径3.5mmステレオライン出力 USBコネクタ×1、外部入力(3.5mmステレオ ミニジャック)×1 デジタル入力×2(光/同軸 切換)、アナログ入力×1(ステレオRCA)、サブウーファー出力×1(モノラルRCA) ほか INPUT A:RCAピンジャック、360mV(入力感度)、INPUT B:ステレオミニジャック、650mV(入力感度) アナログ×1(ステレオミニ)、デジタル音声×2(光デジタル、USB端子)、Network×2(イーサネット、Wi-Fi) 2.4GHz/5GHz デュアルバンドWi-Fiネットワーク、aptX®コーデックUSB タイプB ほか ステレオミニジャック(オーディオ入力端子) アナログ入力×1(RCAx2) アナログ入力×3(XLR/TRS/RCA) デジタル入力×1(USB2.0)、アナログ入力×3(XLR×2、標準フォーンジャック(3P)×2、バランス)
スピーカーのユニット構成 左右セパレート型 ステレオ スピーカー 50mm 径フルレンジドライバー× 2 OMFダイヤフラム採用9cmウーファー 7.5cm(3インチ)コーンスピーカーウーハー、1.9cm(3/4インチ)ソフトドームツィーター 13cmコーン型ウーファー、3cmドーム型ツィーター Uni-Qドライバーアレイ:HF:25mm、ベンテッド・アルミドームLF/MF:130mmマグネシアム/アルミ合金 直径約58mm(フルレンジ)×2 バスユニット:直径101mm 防磁型、ツイーターユニット:直径13mm 防磁型 5.25インチ ポリプロピレンウーファー/1インチ シルクドームツィーター 0.75インチツィーター、5インチウーファー
アンプ出力 最大4.4W RMS - 15W+15W(4Ω) 15W+15W(RMS)/可変ボリューム付 45W + 45W LF: 200W、HF: 30W 50W(25W+25W) 21Wx2 30W 150W
音響システム - - 「VLSC」 - ハイレゾ音源 - ClearAudio+ - - -
総合出力 最大4.4W RMS - 15W+15W(4Ω) 15W+15W(RMS)/可変ボリューム付 45W + 45W (SPL) 106 dB 50W(25W+25W) 42W 60W 150W
電源タイプ USBバスパワー USB 2.5W 100V(50/60Hz) DC15V(付属の専用ACアダプターを使用) AC - AC(リチウムイオンバッテリー) AC100 - 240V、50/60Hz 100V(50/60Hz) AC100V(50/60Hz)
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年2月8日時点 での税込価格

アンプ内蔵スピーカーおすすめ10選

上で紹介したアンプ内蔵スピーカーの選び方のポイントをふまえて、AV評論家・折原一也さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。

CREATIVE(クリエイティブ)『Creative Pebble』

CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH CreativePebbleホワイトUSB電源採用アクティブスピーカー4.4Wパワフル出力45°上向きドライバー重低音パッシブドライバーSP-PBL-WH

出典:Amazon

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

格安・高音質・扱いやすいの三拍子

上向きのスピーカーユニットが特徴の小型PC用スピーカー。見た目には小さなスピーカーですが、PCデスク上に置くとちょうど耳に向けて音が出てくる絶妙な設計です。

ゲームや音楽再生、YouTubeや映像配信をPCで視聴する人なら「もうこれでじゅうぶん」と言いたくなるほどの高音質。

接続は3.5ミリのステレオミニ端子で電源はUSBバスパワーという変則的な仕様ですが、ノートPCと組み合わせて持ち歩きも可能です。

JBL『JBL Pebbles(JBLPEBBLESBLKJN)』

JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN JBLPebblesバスパワードスピーカーUSB/DAC内蔵ブラックJBLPEBBLESBLKJN

出典:Amazon

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

5000円で購入できる超高音質PCスピーカー

米国の老舗音響機器ブランドのJBLによる、PC用スピーカーの大ヒットモデル。

デジタルアンプと50mmのフルレンジドライバーの組み合わせ、そしてUSB DACとして音声信号も伝送する仕様によって、常識を覆すほどのクリアで情報量豊富な高音質を実現しています。

個人的にはこのJBL Pebblesで聴いて以来、PC用スピーカーとしての音質向上もいき着く所まで来たと考えてしまったほどの逸品です。

ONKYO(オンキヨー)『GX-D90(Y/B)パワードスピーカーシステム』

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

PC用スピーカーの域を超えた重低音

2002年からの超ロングセラーになっている大型のデスクトップスピーカー。メーカーによる分類上はPCスピーカーですが、43x29x18cmというサイズはデスク上に置くにはかなり大きめです。

PCとの接続向けステレオミニ端子がなく、光/同時期デジタルやRCA端子しかないというのも例外的な存在。それでもロングセラーの理由は、9cmウーファーによる圧倒的な重低音再生能力にあります。

音の情報量を出すタイプではありませんが、設置性も確保できて、とにかく低音重視という人なら今でも選択肢に入る商品です。

Fostex(フォステクス)『PM0.3』

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

DTMにも使えるアクティブスピーカー

スピーカー設計の老舗のFOSTEXによる15W+15Wデジタルアンプと2ウェイスピーカーを搭載したハイレゾ対応のパーソナル・アクティブスピーカー・システム。

PC用やDTM用のように用途を指定したモデルではないのですが、FOSTEXのスピーカーは極めて精緻でストレートなサウンドを特徴としているので、用途としてはDTMを中心とした音楽制作や落ち着いた音楽リスニングに向き。

入力端子はRCA端子とステレオミニ端子が揃うので、DTM用の機器だけでなくPCとも直接接続できます。

並のPCスピーカーでは満足できない人にも試してほしい機種ですね。

YAMAHA(ヤマハ)『NX-N500』

ヤマハネットワーク・パワードスピーカーアンプ内蔵/USBDAC/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応(左右1組)ブラックNX-N500(B) ヤマハネットワーク・パワードスピーカーアンプ内蔵/USBDAC/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応(左右1組)ブラックNX-N500(B) ヤマハネットワーク・パワードスピーカーアンプ内蔵/USBDAC/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応(左右1組)ブラックNX-N500(B) ヤマハネットワーク・パワードスピーカーアンプ内蔵/USBDAC/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応(左右1組)ブラックNX-N500(B) ヤマハネットワーク・パワードスピーカーアンプ内蔵/USBDAC/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応(左右1組)ブラックNX-N500(B) ヤマハネットワーク・パワードスピーカーアンプ内蔵/USBDAC/Wi-Fi/Bluetooth/ハイレゾ音源対応(左右1組)ブラックNX-N500(B)

出典:Amazon

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

PC接続もWi-Fi再生もこなすオールインワン

Hi-Fiオーディオ発のアンプ内蔵スピーカーのなかでも注目モデルがYAMAHAのNX-N500です。

一見すると左右独立したパワードスピーカーですが、Wi-Fi内蔵でハイレゾのネットワーク再生やSpotifyの音楽配信にも対応。PCと直結すればハイレゾのなかの上位仕様となる384kHz/24bit、もちろんアナログ入力にも対応。

高音質なだけではなくアンプ内蔵スピーカーの可能性を凝縮したマルチな一台です。

KEF『LS50 WIRELESS』

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

英国オーディオブランドのアンプ内蔵スピーカー

高音質での音楽リスニングを目指す趣味性の高いHi-Fiオーディオ。そのなかでも珍しいアンプ内蔵スピーカーで、高音質を目指すモデルとして評価されているのが、KEFのLS50 WIRELESSです。

KEFは英国の人気スピーカーブランド。音を精緻に再現する「Uni-Qドライバー」という独自のスピーカー設計が得意で、ベースモデルのLS50もベストセラー。LS50 WIRELESSはそんなLS50にWi-FiやBluetooth、USB DACといった現代的な入力をすべて搭載しました。

高級オーディオらしい超高音質サウンドと使い勝手を両立したスピーカーです。

SONY(ソニー)『SRS-XB41』

ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B ソニーワイヤレスポータブルスピーカー重低音モデルSRS-XB41:防水・防塵・防錆/Bluetooth/専用スマホアプリ対応ライティング機能搭載/マイク付き/ブラックSRS-XB41B

出典:Amazon

オーディオ&ビジュアルライター/AV評論家

重低音再生がテーマのBluetoothスピーカー

アンプ内蔵スピーカーのなかでも、今最も盛り上がっているジャンルがBluetooth接続のワイヤレススピーカーです。

SRS-XB41は、スマホとワイヤレスで接続できる上にバッテリー内蔵で、最大24時間の音楽再生に対応しています。

PCの前でじっくり音楽を聴くよりもお部屋でガンガン音楽を流したい人は、Bluetoothスピーカーから選ぶといいです。

Edifier『R1280T』

EdifierR1280Tアクティブスピーカー2.0ブックシェルフスピーカーパワードスタジオモニタースピーカーオシャレ木製42RMS-ウッド EdifierR1280Tアクティブスピーカー2.0ブックシェルフスピーカーパワードスタジオモニタースピーカーオシャレ木製42RMS-ウッド EdifierR1280Tアクティブスピーカー2.0ブックシェルフスピーカーパワードスタジオモニタースピーカーオシャレ木製42RMS-ウッド EdifierR1280Tアクティブスピーカー2.0ブックシェルフスピーカーパワードスタジオモニタースピーカーオシャレ木製42RMS-ウッド EdifierR1280Tアクティブスピーカー2.0ブックシェルフスピーカーパワードスタジオモニタースピーカーオシャレ木製42RMS-ウッド EdifierR1280Tアクティブスピーカー2.0ブックシェルフスピーカーパワードスタジオモニタースピーカーオシャレ木製42RMS-ウッド EdifierR1280Tアクティブスピーカー2.0ブックシェルフスピーカーパワードスタジオモニタースピーカーオシャレ木製42RMS-ウッド

出典:Amazon

味わいのある木目が特徴の製品

シンプルな入力端子でオーディオ初心者でもかんたんに設置しやすい製品です。デジタル制御もされていて、音量の調整を自動で行ってくれる機能が含まれています。オーディオの上級者でもうなる音質もまたこの製品のメリットになります

本体は木材を利用し、レトロな雰囲気をもった味わいのある仕上げがなされています。

MACKIE(マッキー)『パワード・モニタースピーカー(MR524)』

MACKIEマッキーパワードスタジオモニタースピーカーMR524国内正規品(1本) MACKIEマッキーパワードスタジオモニタースピーカーMR524国内正規品(1本) MACKIEマッキーパワードスタジオモニタースピーカーMR524国内正規品(1本) MACKIEマッキーパワードスタジオモニタースピーカーMR524国内正規品(1本) MACKIEマッキーパワードスタジオモニタースピーカーMR524国内正規品(1本) MACKIEマッキーパワードスタジオモニタースピーカーMR524国内正規品(1本) MACKIEマッキーパワードスタジオモニタースピーカーMR524国内正規品(1本)

出典:Amazon

スピーカーだけでも使える使い勝手のよいアイテム

ミュージシャンのライブ用のスピーカーを手掛けているメーカーの製品です。さまざまな現場の経験を反映し、聴きやすい音質を再現しています。小型でも聴きごたえのある音場を作り出せるのがよいポイントです。

マイクを直接入力できるXLR端子を装備しているので、小さな集会などでマイクとこのスピーカ―だけで対応することができます。

ベリンガー 『パワードモニタースピーカー STUDIO 50USB』

ベリンガーUSB入力搭載5インチ2-Wayパワードモニタースピーカー(2本セット)STUDIO50USB ベリンガーUSB入力搭載5インチ2-Wayパワードモニタースピーカー(2本セット)STUDIO50USB ベリンガーUSB入力搭載5インチ2-Wayパワードモニタースピーカー(2本セット)STUDIO50USB ベリンガーUSB入力搭載5インチ2-Wayパワードモニタースピーカー(2本セット)STUDIO50USB ベリンガーUSB入力搭載5インチ2-Wayパワードモニタースピーカー(2本セット)STUDIO50USB

出典:Amazon

150Wの大音量を再現するパワフルなスピーカー

20センチほどの高さでコンパクトな設計をされている2Wayパワードスピーカーになります。多彩な入力方法が装備されており、スマートフォンなどもUSB入力で音を鳴らせます。よい音を出す作りをしており、音のおいしいところを逃さず、再生可能です。

ほかの製品とサイズは大きく変わらないですが、150Wという大型のギターアンプに匹敵するような音量を出すことができます。講習会などの音源再生などでも役立つでしょう。

【関連記事】そのほかのスピーカーのおすすめはこちら

まとめ

冒頭にアンプ内蔵スピーカーについて解説した通り、アンプ内蔵スピーカーは用途が様々。自分が再生する音楽をどんな目的で聴きたいのかによって、製品選びの選択肢がガラリと変わります。今回は僕なりに各分野イチオシの機種を選出しました。

より専門的な情報で検討したい人は、PC用のスピーカーを探しているならPCスピーカー、音楽制作用ならモニタースピーカー、そして、スマホと組み合わせて音楽を聴くワイヤレススピーカーのおすすめナビの記事も併せてチェックしてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

映画・アニメ鑑賞が趣味の20代編集部員。ホラー以外ならなんでも好みで、学生時代は800本以上の作品を鑑賞。知りたがりで、気になったことは何でも調べてしまう半面、興味のないことには見向きもしない性格。ちなみに、夏でも冬でも半袖Tシャツを着る根っからの暑がりで、冷暖房の気温はみんなが寒いと思うくらいがちょうどいい。担当は『家電』『アウトドア』『ホビー』など。

関連する記事


高音質でインテリアにもなる!ミニコンポおすすめ12選|タイプ別の特徴も解説

高音質でインテリアにもなる!ミニコンポおすすめ12選|タイプ別の特徴も解説

普段持ち歩いてるスマホで好きな音楽を手軽に楽しめる時代です。ですが、スピーカーから出る音を空間で楽しむことも音楽の醍醐味。そんなときにミニコンポは活躍してくれます。本記事では、ミニコンポについて、タイプ別の特徴や音質のチェックポイントといった選び方、そしておすすめ商品をご紹介。インテリアにもなるモデルを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon スピーカーアクセサリ , スピーカー , スマートスピーカー

センタースピーカーおすすめ13選|低・中・高音域まで高音質商品をご紹介

センタースピーカーおすすめ13選|低・中・高音域まで高音質商品をご紹介

映画などのセリフを聞こえやすくするセンタースピーカー。手軽に導入できて誰にでも使いやすいアイテムです。しかし、出力方式や音の広がりなど、商品によって音の聞こえ方が変わります。ここでは、センタースピーカーのおすすめと選び方のポイントをご紹介。ヤマハやオンキョーなど人気メーカーの製品もピックアップしていますので、ぜひ参考にしてみてください。後半には、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon スピーカー , テレビ , オーディオ

極上の音質を楽しみたい人のための『ヤマハのスピーカーおすすめ13選』

極上の音質を楽しみたい人のための『ヤマハのスピーカーおすすめ13選』

本記事では、極上の音楽を楽しめるヤマハスピーカーの選び方とおすすめ商品をご紹介。さらに、記事後半では、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、ぜひ売れ筋や口コミを確認してみてください。

tag icon Bluetoothスピーカー , スピーカー , オーディオ

おしゃれな壁掛けスピーカーおすすめ7選|重低音が魅力のモデルも紹介

おしゃれな壁掛けスピーカーおすすめ7選|重低音が魅力のモデルも紹介

スマホで音楽や動画を再生したり、テレビで映画を観たりゲームをしたり。そんなスマホやテレビにももちろんスピーカーは付いていますが、音質のよい音楽を聴きたいのであれば、壁掛けスピーカーがおすすめです。本記事では、壁掛けスピーカーについて、選び方やおすすめ商品をご紹介いたします。音質やコスパのいい商品を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon Bluetoothスピーカー , スピーカー , オーディオ

EDM用スピーカーおすすめ商品6選|大音量・高音質なモデルも紹介

EDM用スピーカーおすすめ商品6選|大音量・高音質なモデルも紹介

EDM制作用のモニタースピーカーは、DJや楽曲制作者にとっての必需品と言えます。では、EDMをDTMで制作するには、いったいどんなポイントをおさえたスピーカーが適しているのでしょうか。本記事では、EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)をDTM(デスクトップ・ミュージック)で制作する際に適したスピーカーの選び方と、おすすめのスピーカーをご紹介。ぜひ参考にしてください。

tag icon Bluetoothスピーカー , スピーカー , 音楽機材

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。