おすすめの「ボディケア」に関する記事

ボディソープ、入浴剤といったボディケア用品について、選び方とおすすめ情報、関連情報をお届けします。

ボディケアに関連するタグ

ボディソープ・せっけん デオドラント・制汗剤
>>ボディケアに関連するタグ一覧

メイクスポンジのおすすめ5選! トータルビジュアルプロデューサーが選び方も解説

メイクスポンジのおすすめ5選! トータルビジュアルプロデューサーが選び方も解説

ファンデーションを塗るのに使うメイクスポンジ。角形や丸型、ベース型やダイヤ型など形状の違いやタイプ、素材もさまざまです。メイクスポンジを上手に選んで活用すれば、メイクの仕上がりも変わりますよ! そこで、トータルビジュアルプロデューサーのMANAMIさんに、メイクスポンジを選ぶポイントと、おすすめ商品を教えてもらいました。お使いのファンデーションや肌質、仕上げたい肌にあわせて選ぶのがポイントです! 化粧のノリが悪いとお悩みの人や、ムラなくキレイな肌に仕上げたいという人はぜひチェックしてみてくださいね。


眠りとお風呂の専門家が解説! 足首ウォーマーおすすめ商品5選と選び方

眠りとお風呂の専門家が解説! 足首ウォーマーおすすめ商品5選と選び方

体全体を冷やしてしまう足首の冷えに悩む女性は多いですよね。足首からの冷え対策に足首ウォーマーを使いたいと考えている方もいるでしょう。足首ウォーマーは寒い冬だけでなく、夏も冷房対策として、睡眠時やオフィスなどでも活躍します。しかし、素材、肌触り、締め付け感など、選ぶ時には悩むポイントも多いアイテムです。この記事では、眠りとお風呂の専門家の小林麻利子さんに足首ウォーマーの選び方を伺い、さらにおすすめの商品を紹介していただきます。


【足と靴のカウンセラーに聞く】むくみ防止靴下・着圧靴下のおすすめ5選

【足と靴のカウンセラーに聞く】むくみ防止靴下・着圧靴下のおすすめ5選

脚のむくみ対策や予防策として医療用としても使われていたむくみ防止の靴下。着用時の圧力や素材の違いいよっては、着けた時にむしろ圧迫されすぎて使いづらいものがあったり、また使うシーンによっても、使い分けが必要だったりなど買う時には迷ってしまいがちです。この記事では、足と靴のカウンセラーとして活動している青山まりさんへの取材をもとに、おすすめのむくみ防止靴下・着圧靴下についてご紹介いたします!


ボディシェーバーの選び方とおすすめ商品4選【コスメコンシェルジュに取材】+コンパクトタイプなど9選!

ボディシェーバーの選び方とおすすめ商品4選【コスメコンシェルジュに取材】+コンパクトタイプなど9選!

最近のボディシェーバーは、豊富なアタッチメントを付属していて、1台で全身のムダ毛に対応できるタイプも少なくありません。コスメコンシェルジュの岸田茉麻さんに、ボディシェーバーの選び方や、おすすめ商品をお聞きしました。処理したい場所や使用頻度なども考慮しながら、自分にピッタリのボディシェーバーを選んでみましょう。


コスメコンシェルジュのおすすめボディソープ5選と人気ランキング

コスメコンシェルジュのおすすめボディソープ5選と人気ランキング

みなさんは、体をどんなタイプの石けんで洗っていますか? 固形の石けん? それとも、ボディソープ? ボディソープの人は、液体タイプ? 泡タイプ? 実は、ここ数年で、ボディソープにこだわる人が増え、商品の選択肢も大きく広がっているんです。とはいえ、「いつも一番安いのを買ってるよ」という人もまだまだ多いはず。いったい、ボディソープはどんな基準で選んだらいいのでしょうか? そこで、ボディソープについて徹底解説! 選び方ポイントをコスメコンシェルジュの小西さやかさんに伺いました。小西さんのおすすめのボディソープ5選のご紹介とともに、マイナビニュース会員へのアンケート調査をもとにした、人気のボディソープもランキング形式で発表します。


コスメコンシェルジュがおすすめする制汗剤5選|女性向けやアメリカ製まで徹底比較

コスメコンシェルジュがおすすめする制汗剤5選|女性向けやアメリカ製まで徹底比較

制汗剤にはスプレータイプ、ロールオンタイプ、スティックタイプ、クリームタイプなどの種類があり、強い消臭効果を求める人と、肌にやさしいタイプを求める人、汗を抑えることを重視する人、清涼感がほしい人とで、それぞれおすすめが変わってきます。コスメコンシェルジュの小西さやかさんに、タイプごとの特徴をふまえた選び方のポイントと、おすすめ商品を教えてもらいます。あわせて、アンケートを元に人気の制汗剤ランキングを発表! 8×4、デオナチュレ、シーブリーズ、ギャッツビー、Agデオ、レセナといった定番ブランドはもちろん、汗じみが気になる人や、オーガニックタイプを探している人におすすめの商品も紹介。海外製の制汗剤と日本製の違いも解説します。