おすすめの「Leica(ライカ)」に関する記事


【2020年】ミラーレス一眼おすすめ19選|フルサイズ判からAPS-C判まで

【2020年】ミラーレス一眼おすすめ19選|フルサイズ判からAPS-C判まで

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、ミラーレス一眼カメラを選ぶポイントとおすすめ機種19選をご紹介します。誰でも手軽にきれいな写真が撮れるミラーレス一眼は、本格的に写真を撮りはじめた人にぴったりです。レンズを交換するとさまざまなニュアンスの写真撮影が可能。軽くて小さい製品も多く、ママやカメラ女子なども扱いやすく、アウトドアや登山、旅行などにも役立ちます。本記事では、キヤノン、ソニー、オリンパス、ライカ、パナソニック、富士フイルムから商品を紹介しています。使いやすいミラーレス一眼カメラを購入して、素敵な写真をたくさん撮影しましょう! 通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてください。


ライカカメラおすすめ5選|カメラのレンズの特徴と一緒に商品を紹介!

ライカカメラおすすめ5選|カメラのレンズの特徴と一緒に商品を紹介!

100年の歴史を持つライカは高級カメラの代名詞。一度は手に入れてみたいと思っている方も多いでしょう。しかし、一口にライカといってもコンパクトカメラから一眼タイプまでさまざまな種類があり、なかには比較的手の出しやすい価格帯の製品もあります。この記事では、フォトグラファーの瀬川陣市さんにお話をうかがい、ライカのカメラを選ぶ際のポイントとおすすめ商品をご紹介します。


フルサイズミラーレスおすすめ6選|メーカーごとの特徴を詳しく解説!

フルサイズミラーレスおすすめ6選|メーカーごとの特徴を詳しく解説!

写真家・カメラ評論家である田中希美男さんに選ぶときのポイントとフルサイズミラーレスカメラのおすすめ6選を紹介してもらいます。フルサイズミラーレスとは、センサーサイズが大きく、高画質なものが撮れるカメラで、本格的な撮影ができます。ミラーレスカメラの市場が盛り上がりを見せており、カメラメーカー各社が続々参入し、フルサイズミラーレス市場は一気に選択肢が広がりました。このように選択肢が増えさらに機能も充実するなかで、いざ買おうと思ったとき、どう選べばいいか悩んでしまいますよね。画素数やレンズ互換性、手ぶれ補正といった機能など、ポイントを押さえてみていきましょう。記事後半にある通販サイトの人気売れ筋ランキングもぜひ参考にしてください。


軽い、きれいに撮れるAPS-C判ミラーレスおすすめ6選|写真家・カメラ評論家に取材

軽い、きれいに撮れるAPS-C判ミラーレスおすすめ6選|写真家・カメラ評論家に取材

高画質で写真を撮りたいけれど、重くて大きなカメラは持ち歩きたくない、そんなときに導入したいのがAPS-C判のミラーレスカメラです。小型軽量で高画質の写真が撮れるということで、SNS投稿用の写真を撮るカメラとしても、バッグに入れて持ち歩いて街角のなにげない景色を撮るお散歩カメラとしても最適です。選び方のポイントとして、レンズのマウント(規格)、EVF(電子ビューファインダー)の有無、通信機能などがあります。この記事では、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、APS-C判ミラーレスカメラの選び方とおすすめ商品を解説します。カメラの購入を検討しているけれど、決め手に欠けて選びきれないという方はぜひ参考にしてください。


【ライカ広角レンズ】選び方&おすすめ6選|カメラ評論家が詳しく解説!

【ライカ広角レンズ】選び方&おすすめ6選|カメラ評論家が詳しく解説!

創業100年を超えるドイツの老舗カメラメーカー、ライカ。プロやハイアマチュアのカメラマンから根強く支持し続けられる秘密は、空気感まで表現する描写力と、ドイツ人の気風が表れた質実剛健なフォルムにあります。そこで、写真家/カメラ評論家の田中希美男さんにお話をうかがい、ライカ用の広角レンズの選び方とおすすめ商品を紹介していきます。


【2020年版】フィルムカメラおすすめ10選|はじめての人でもレトロな写真が撮れる!

【2020年版】フィルムカメラおすすめ10選|はじめての人でもレトロな写真が撮れる!

フィルムカメラは、デジタルカメラに比べて柔らかい印象の写真が撮れることから、いまだ根強い人気があります。また、デジタルカメラとの大きな違いは現像の工程があるという点。この工程がフィルムカメラ独特の仕上がりにつながります。この記事では、写真家・カメラ評論家の田中希美男さんと編集部が選んだおすすめ商品をご紹介します。


【カメラ評論家に聞く】ライカ望遠レンズの選び方とおすすめ商品5選

【カメラ評論家に聞く】ライカ望遠レンズの選び方とおすすめ商品5選

プロのカメラマンだけではなく、一般の方も憧れるライカのカメラ。ライカユーザーが写真の表現力を広げたいと思ったとき、ほしくなるのがライカの望遠レンズです。望遠レンズはひとつの値段が20万円以上するものもあり、買う際には性能を比較して慎重に考えたい場合もあるのではないでしょうか。そこで、写真家・カメラ評論家である田中希美男さんに聞いた、ライカの望遠レンズの選び方とおすすめのレンズをご紹介します! 比較的値段も低めで性能のいいものや、焦点距離が長く遠くからでもきれいに撮影できるものもあるので、ぜひチェックしてみましょう。


インスタントカメラおすすめ6選|チェキ・ポラロイドほかデジタル対応機種も

インスタントカメラおすすめ6選|チェキ・ポラロイドほかデジタル対応機種も

写真家・カメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、おすすめのインスタントカメラを紹介します! 最近はスマホで写真を撮る方が多いなか、人気が再燃し再流行している「インスタントカメラ」。フィルム独特のレトロ感やノルタルジックさを感じさせる写真が「SNS映えする」と、注目されています。また小型のものや付属のストラップで、首から下げられるものもあり、手軽に持ち運びでき旅行にも重宝します。富士フイルムの「チェキ」シリーズが有名ですが、ほかメーカーからもさまざまな商品が発売されており、どれを選んだらいいか迷う方も多いのではないでしょうか? それぞれのカメラが持つ機能を確認しながら、ぜひインスタントカメラ選びの参考にしてみてくださいね。


【2020年版】高級コンデジおすすめ15選|メインで使える名機、光学ズーム搭載機種を紹介

【2020年版】高級コンデジおすすめ15選|メインで使える名機、光学ズーム搭載機種を紹介

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんへの取材をもとに、2020年版高級コンデジ15選をご紹介します。カメラ性能の高さに加え、おしゃれで携帯にも役立つ高級コンデジをご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。


望遠タイプ【コンデジ】おすすめ商品6選!|写真家/カメラ評論家の選び方

望遠タイプ【コンデジ】おすすめ商品6選!|写真家/カメラ評論家の選び方

遠くの被写体を撮影したいときに大活躍する望遠機能を持つコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)。今回ご紹介するコンデジは、どれも広い範囲の画角をカバーする高倍率ズームレンズを内蔵し、軽量なスリム型のカメラボディが特徴のコンパクトカメラです。そこで、写真家/カメラ評論家・田中希美男さんに取材し、コンデジの選び方とおすすめ機種をまとめました。各機種の特徴などを確認して、自分にピッタリの機種を見つけてくださいね。


【2020年】ネオ一眼・超望遠カメラのおすすめ16選|野鳥・運動会・スポーツ観戦に

【2020年】ネオ一眼・超望遠カメラのおすすめ16選|野鳥・運動会・スポーツ観戦に

写真家でカメラ評論家の田中希美男さんに、超望遠カメラの選び方とおすすめ機種を教えていただきました。超望遠カメラは、その名のとおり、より遠くのものを撮れるカメラのことです。ここのところ超望遠ズームレンズ内蔵のデジタルカメラが増加中で、「ネオ一眼デジカメ」と呼ばれる場合もあります。鉄道や飛行機、動物などの写真を撮る際、超望遠レンズは大活躍してくれるでしょう。しかし、具体的に超望遠カメラを買おうとすると、数字の羅列ばかりでどれを選べばよいのかわからない、という人もいるのではないでしょうか。本記事で紹介している選び方のポイントを確認して、超望遠カメラを選ぶときの参考にしてください。


Leica(ライカ)の人気記事