PR(アフィリエイト) article type icon レビュー

肌にも環境にも優しい! 『ボタニストボディソープ』植物由来成分配合の使い心地を検証レビュー

肌にも環境にも優しい! 『ボタニストボディソープ』植物由来成分配合の使い心地を検証レビュー
肌にも環境にも優しい! 『ボタニストボディソープ』植物由来成分配合の使い心地を検証レビュー

◆本記事はプロモーションが含まれています。

BOTANIST(ボタニスト)シリーズは、シンプルなパッケージと植物由来で人の体に優しい成分を多く配合していることが特徴。体に使うものですから、なるべく自然に近い成分のものを使いたいですよね。

しかしその値段はどちらかといえば高めで、口コミの中には値段の割には満足できなかったという声も。値段の高いものを購入するからには、失敗しないように事前に商品のことをよく知っておきたいものですよね。今回は実際にボタニストのボディソープを購入し、使ってみた感想をご紹介します。


ハピコス編集部

八木 裕実葉

メイク・コスメ、美容家電をメインで担当する20代編集者。トレンドに敏感で、定番から話題のコスメ、新作まで、まずは自身で何でも試してみる派。 いつまでもキレイでいたいと願う方に向けて、年齢に応じたアイテムほか”本当におすすめできる”ものを紹介するがモットー。

ボタニストボディソープを購入してみました

ボタニストボディソープボトル
ボタニストボディソープボトル

『ボタニストボディソープ』を実際に購入して使ってみました。

ボディソープの中でもボトルが無色透明で中が見えるようになっているのは珍しいかもしれません。透明のボディに黒のキャップがシンプルなカラーリングで、それだけでもオシャレなイメージがありますね。

中のボディソープは透明で、ボトルを傾けるとさらりとした印象にも見えるのですが、実際に出してみるととろりとした液体になっています。

使ってみると泡立ちがよく、濃密で弾力のある泡がつくれます。洗い落とすときはさっぱりと落とせて、香りやぬめりが残ることもありませんでした。

肌がきゅきゅっと磨かれたような感触になるのも、体にとって良いものを使っているからなのかなと思いました。

ただ値段が高いのはどうしても意識してしまうので、使うのがもったいないと感じてしまうかもしれません。

ボタニストボディソープってどんな商品? 公式サイトの情報などを調査

 

ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチは、植物由来の成分から商品をつくることにこだわったBOTANISTのボディソープ。

BOTANISTは、「植物と共に生きる」をテーマに、従来通り植物由来の成分にこだわることに加え、「植物からいただき植物に還元していく」ことを目指し、さらにサステナブルな取り組みをスタートさせています。

『ボタニカルボディーソープ モイスト ローズ&ホワイトピーチ』には、シアバター、カカオバター、ムルムルバター、ココナッツミルク、アーモンドミルクといった保湿成分から成る植物成分「ボタニカルバターミルク」を配合

キメの細かいクリーミーな泡をつくることで、デコボコのある毛穴にも入り込み、毛穴の奥の汚れまでしっかり逃がしません。

ボタニストのボディソープは洗いあがりの感触と香りにそれぞれ違いがあるので、好きなタイプのものを選ぶことができます。『ボタニカルボディーソープ モイスト ローズ&ホワイトピーチ』は、洗いあがりの肌感としてはしっとりとさっぱりのちょうど中間程度、香りはシリーズの中ではもっとも甘いタイプです。

ボタニストボディソープの口コミは? SNSやECサイトでの評価を調査

ボタニストボディソープ口コミ
ボタニストボディソープ口コミ

『ボタニストボディソープ』は、主に値段の割にそれほどでもなかった、と質に対して不満を抱く声が多いようです。

特に「モイスト」という名前だけに、洗いあがりがさほどしっとりしていなくてがっかり、という声が多いです。

また、香りについても賛否両論あり、BOTANISTのボディソープの中でももっとも甘い香りがするはずのモイストローズ&ホワイトピーチは、思っていたような甘い香りではなかったという意見も多く見られました。甘いローズというよりスパイシーな香りに感じられたという声もありますし、中年男性がつけるコロンのような香りだという声も。

一方で女性には好まれる香りだとする声や、濃密な泡がつくれるなどの好意的なレビューもあるようです。

ボタニストボディソープを実際に購入して使ってみました 検証レビュー

『ボタニストボディソープ』を実際に購入して使ってみた感想をご紹介しましょう。

香りはほんのり香る程度

ボタニストボディソープとタオル
ボタニストボディソープとタオル

『ボタニストボディソープ』を適量、泡立ちタオルにのせてみます。前述したようにとろみのあるボディソープを2プッシュ。

『ボタニストボディソープ』本体は透明ですが、光の角度によってあたたかみのある黄金色に見えます。このときも光の加減で黄金色に見えていたので、タオルに透明のソープが出てきたときは一瞬少し驚きました。

タオルにソープをのせたときも、そのあと泡立てはじめても、口コミにあるほど香りは感じられません。言われてみればほんのりと甘い香りがするかも、という程度のもので、中年男性の香りのようで耐えられない、ということもなければ、思っていたより甘い香りじゃない、ということもありませんでした。

きめ細かいモチモチの泡

ボタニストボディソープ泡
ボタニストボディソープ泡

泡立てると数秒できめ細かい、モチモチとした泡が出来上がります。あまり泡立ちが良くないという口コミも見かけましたが、2プッシュでこの程度の泡がつくれれば十分なのではないでしょうか。

保湿成分配合だからか、泡もしっとりとしてなめらかな肌ざわりです。

十分な粘度があり、手の甲にのせて傾けてみても肌に吸いつき、滑り落ちることはありませんでした。

洗い上がりはさっぱり、後に残りにくい

ボタニストボディソープ泡の質感
ボタニストボディソープ泡の質感

洗い流すのももったいなく感じるくらいモチモチとした泡でしたが、洗い終えるのはあっという間。タオルの泡切れもよく、さっぱりと泡を洗い流すことができました

肌の方も洗い流してからぬめりが残ることはありませんでしたが、しっとりとした保湿が感じられるというわけでもありませんでした。皮膚の表面にうっすらと膜が張ったような感触はあり、しっかりと保湿しているというよりは、余分な汚れをきちんと落として潤いで包み込んだという感じです。

しっとりとした肌になるのをイメージしていた人には物足りないかもしれませんが、さっぱりとした洗いあがりが好みの方にはいいでしょう。

モイストローズ&ホワイトピーチはボタニストのシリーズの中ではしっとりとさっぱりの中間ですから、より保湿を求める方はしっとりする他のタイプを試してみるといいかもしれません。

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープ モイスト ローズ&ホワイトピーチ』

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ』
出典:Amazon この商品を見るview item
内容量 490ml
おもな成分 水、ラウリン酸、ミリスチン酸、グリセリン、水酸化K、DPG、パルミチン酸、ポリソルベート20、コカミドプロピルベタイン ほか
香り ローズ&ホワイトピーチの香り

内容量 490ml
おもな成分 水、ラウリン酸、ミリスチン酸、グリセリン、水酸化K、DPG、パルミチン酸、ポリソルベート20、コカミドプロピルベタイン ほか
香り ローズ&ホワイトピーチの香り

ボタニストボディソープを購入して使った上でのまとめ 総合評価:4.5点

ボタニストボディソープチャート
ボタニストボディソープチャート

ボタニスト ボディソープモイストを試した感想をチャートにしてみました。
洗浄力:5
泡立ち:5
使用後の肌感:4
香り:4
※執筆者の主観を数値化したものです。

『ボタニストボディソープ』を実際に購入し、使ってみた体験をまとめました。

口コミにあるような香りに対する不満は、個人的にはありませんでした。個々の香りの好みや、名前からの先行イメージがこうした不満の原因となっているかもしれません。

個人的には、植物成分由来でつくられたボディソープであるなら、人工的な甘すぎる香りがするよりは、このくらいほのかに香っている程度が自然ではないかと思ったくらいです。

モチモチとした泡も心地よく、洗いあがりもさっぱり。乾燥肌の方やしっとりとした保湿を求めている方には物足りないかもしれませんが、さっぱりとした洗い心地が好みの方にはぴったりといえるでしょう。

少しネックになるのが値段の高さですが、BOTANISTは環境保全にも貢献しているので、商品を購入することでBOTANISTを応援していることは、環境に貢献しているといえます。日常から環境保全に貢献したい、という思いのある方にはおすすめです。

追加で購入したいけど値段が気になる、という方には、少しお得な詰め替え用もあるので、購入を検討してみてくださいね。

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープ モイスト ローズ&ホワイトピーチ(詰め替え)』

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ(詰め替え)』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ(詰め替え)』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ(詰め替え)』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ(詰め替え)』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープモイストローズ&ホワイトピーチ(詰め替え)』
出典:Amazon この商品を見るview item
内容量 440ml
おもな成分 水、ラウリン酸、ミリスチン酸、グリセリン、水酸化K、DPG、パルミチン酸、ポリソルベート20、コカミドプロピルベタイン ほか
香り ローズ&ホワイトピーチの香り

内容量 440ml
おもな成分 水、ラウリン酸、ミリスチン酸、グリセリン、水酸化K、DPG、パルミチン酸、ポリソルベート20、コカミドプロピルベタイン ほか
香り ローズ&ホワイトピーチの香り

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープ ディープモイスト』

BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープディープモイスト』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープディープモイスト』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープディープモイスト』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープディープモイスト』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープディープモイスト』 BOTANIST(ボタニスト)『ボタニカルボディーソープディープモイスト』
出典:Amazon この商品を見るview item
内容量 490ml
おもな成分 水、ラウリン酸PEG-80ソルビタン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na ほか
香り ウォーターリリー&ラズベリーの香り

内容量 490ml
おもな成分 水、ラウリン酸PEG-80ソルビタン、ココイルメチルタウリンNa、コカミドプロピルベタイン、ココアンホ酢酸Na ほか
香り ウォーターリリー&ラズベリーの香り

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ボディソープの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのボディソープの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ボディソープランキング
楽天市場:石けん・ボディソープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

そのほかのボディソープの記事はこちら 【関連記事】

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button