PR(アフィリエイト)

50代におすすめのアイシャドウ12選|色選び・似合う色・アイメイクの仕方も解説!

50代におすすめのアイシャドウ12選|色選び・似合う色・アイメイクの仕方も解説!
50代におすすめのアイシャドウ12選|色選び・似合う色・アイメイクの仕方も解説!

◆本記事はプロモーションが含まれています。

「目元のシワが気になる」「まぶたが下がって重たくなった」「まぶたのたるみが気になる」など、年齢とともに以前よりも目元に気になる点が増えてきていませんか?そんな50代の目元は、アイシャドウの色や塗り方次第で、見た目の印象を大きく変えることができます。

そこで、本記事では、50代のアイメイクのポイントから色の選び方、50代におすすめのアイシャドウをプチプラ・デパコス別にご紹介!さらに、記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてください!

メイクについての知識をアップデートして、大人の若見えメイクを楽しみましょう。


目次

全てを見る全てを見る

ハピコス編集部

八木 裕実葉

メイク・コスメ、美容家電をメインで担当する20代編集者。トレンドに敏感で、定番から話題のコスメ、新作まで、まずは自身で何でも試してみる派。 いつまでもキレイでいたいと願う方に向けて、年齢に応じたアイテムほか”本当におすすめできる”ものを紹介するがモットー。

50代の目元は程よい”グラデーション”を意識!

 

大人のアイメイクは、アイシャドウをぼてっと塗ってしまうと少し重たいイメージになりがち。グラデーションで奥行きを演出しましょう。

グラデーションはむずかしいのでは? と思う方は、3色以上が入ったパレットを選ぶのがおすすめです。眉に近い、まぶたの上のほうから順番に「ハイライト→中間カラー→締めカラー」と重ね塗りをしていくだけで、かんたんにグラデーションが完成します。

50代に合うアイシャドウの色は?

50代のアイシャドウ選びは、目元の悩みをカバーしてくれることと、悪目立ちせず若見えすることがポイント。そのためには色選びが重要になってきます。

そこでここからは、色選びのポイントを解説します。

【1】くすみやたるみカバーなら「暖色系」を選ぶ

 

目元にくすみやたるみなどの悩みが出やすい50代のアイメイクでは、寒色よりもゴールドやオレンジなどの暖色を選びましょう。暖色は血色感をよく見せてくれるとともに、目元の印象が優しく、明るくなるのでおすすめです。

また、暗いブラウンの1色使いは地味な印象に見えてしまう可能性があるので、ピンクやオレンジをのせてみましょう。とくに、くすみ系のオレンジやピンクなら派手にならずに、肌全体の血色をよく見せてくれます。大人上品でナチュラルに仕上がるのもポイントです。

【2】大粒のラメは避ける!50代は「パール系」がおすすめ!

 

目元を強調したり、涙袋メイクに大粒のラメが入ったアイシャドウを使用する場合もありますが、50代には向きません。大粒のラメがシワに入り込み、かえってシワを強調したり、目元がごわついて肌がよけいにくすんで見えてしまったりと逆効果です。

50代は、目元にツヤを与え、上品な印象にまとまるパール系の入ったアイシャドウを選びましょう。気になるシワのカバーにも適しています。また、メインカラーとして使用するのもいいですが、アイシャドウベースで使用することでナチュラルに目元の印象を若返らせてくれます。

【3】パーソナルカラーを”程よく意識”して色を選択する!

イエベ・ブルべのイラスト

Photo by マイナビおすすめナビ

イエベ・ブルべのイラスト

Photo by マイナビおすすめナビ

パーソナルカラーにしたがってアイシャドウの色を選ぶと、似合う色は下記です。

<イエベ春>
明度が明るく、鮮やかな色が似合います。イエローやオレンジなどのビタミンカラーやコーラルピンクや朱色などのあたたかみのある元気なイメージの色が得意です。

<イエベ秋>
低彩度、低明度の深みのある色が似合います。シックな雰囲気のあるレンガ色やマスタード、テラコッタなどの色が得意です。

<ブルべ夏>
パステルカラーのようなソフトな中間色が似合います。白と青を少し混ぜ合わせた色が似合いやすいのが特徴で、ベビーピンクやラベンダーなどの色が得意です。

<ブルべ冬>
鮮やかでクリアな色味が似合います。青みの強いフューシャピンクやパープルが得意です。

パーソナルカラーは自分の魅力を最大限引き立ててくれますが、50代は目元に悩みを感じたりエイジングサインが気になる年齢でもあります。また、かえって若作りをしている印象に見える場合があります。

そのため、上記のパーソナルカラーは程よく意識しつつ、顔が明るく見える色を選ぶと良いでしょう。

▼50代女性に聞く!色選びで意識しているコト

50代女性は、アイシャドウの色を選ぶ際にどのようなポイントをチェックしているのでしょうか。50代女性のリアルな意見を参考にしてみてくださいね。

愛用者:口コミ

愛用者

ハリが気になるまぶたはグラデーションでカバー!

グレーやブルー系は目元がむくんだような印象になるため避けています。また、アイシャドウが馴染むようにアイシャドウを塗る前にアイシャドウベースを使っています。

ナチュラルなブラウンと少しのオレンジを使って、あまり地味になりすぎないようにメイクを楽しんでいます。パールのツヤ感とブラウン、オレンジのグラデーションによりまぶたのハリのなさをカバーできるようになりました。(Kさん/50代)

愛用者:口コミ

愛用者

パーソナルカラーを意識している!

顔色がくすんできた気がして、メイクを変えてみようと思いました。ブルベースの夏タイプと診断されたので、今までは挑戦してこなかったパステルカラーにチャレンジ。意外にも肌なじみがよく、顔の印象が明るくなったので勇気を出して挑戦してよかったです。

季節に合わせて明るい色にしてみたり、スモーキーな色にしてみたり自分に似合う色がわかるとメイクも楽しくなりました。くすみピンクは奥行きもでるし、肌のくすみもカバーできるのでおすすめです。(Aさん/50代)

50代アイシャドウおすすめ6選|プチプラ

それではここからは、50代におすすめのアイシャドウを「プチプラ」「デパコス」に分けてご紹介していきます。

まずは、ドラッグストアのプチプラでも手に入る商品を紹介していきます。気軽に購入できるので、季節ごとに使い分けるのもおすすめです。自分のパーソナルカラーも意識しつつ、アイシャドウ選びの参考にしてみてくださいね。

オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』

オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』
出典:Amazon この商品を見るview item

誰でもかんたんにグラデーションメイクができる

◆オリジナルのまぶたベースがしっとりツヤを持たせ、シャドウの発色を高めるから50代でもみずみずしい目元になれる!
◆ブラシでさっと塗るだけでかんたんにグラデーションが完成。済奥行きのあるメイクが誰でもできる
◆シックで存在感のあるブラウンなので、上品な大人メイクに仕上がる

パレット内容 5色

パレット内容 5色

ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズ ライラックライラック』

ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズライラックライラック』 ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズライラックライラック』 ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズライラックライラック』 ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズライラックライラック』 ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズライラックライラック』
出典:Amazon この商品を見るview item

大人の目元にフィットする繊細なパール

◆絶妙なニュアンスカラーと繊細なパール感によって、くすまず華やかな美肌印象に
◆アーモンドエキスなどの保湿成分をたっぷりと配合しており、まぶたがカサつかない!
◆密着力の高い成分と肌と親和性がよい粉体を使用しているので、目元にぴったりフィットして崩れにくい

パレット内容 4色

パレット内容 4色

エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07 ベルベットリボン)』

エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07ベルベットリボン)』 エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07ベルベットリボン)』 エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07ベルベットリボン)』 エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07ベルベットリボン)』 エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07ベルベットリボン)』 エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07ベルベットリボン)』 エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07ベルベットリボン)』
出典:Amazon この商品を見るview item

深みと抜け感が叶う4色!大人女性にもおすすめ!

◆保湿力が高いスクワラン配合でデリケートな目元の乾燥を防ぐ
◆大粒のパールがツヤ感を演出。50代の気になるシワやくすみを目立ちにくくしてくれる
◆トレンドをおさえたローズカラーで大人上品な目元に

パレット内容 4色

パレット内容 4色

セザンヌ『トーンアップアイシャドウ (11 トープ ブラウン)』

愛用者:口コミ

愛用者

ドラッグストアで手軽に買え、ナチュラルな色味なので使いやすいと思い購入しました。ベースの色が明るいので、くすみがちな目元を華やかにしてくれます。

時間が経つと目元が乾燥して、シワが気になっていましたが、この商品はオイル配合なので夕方まで乾燥が目立ちにくく、気に入って使っています。(Iさん/50代)

微細なパールが上品で明るい印象を演出してくれる

◆オイルが配合されており、目元の乾燥をしっとりとカバーしつつ、さらっとしている
◆くすみを飛ばしてくれる明るいベースと肌なじみのいい発色で、目元の印象をくっきり明るい印象に
◆ほかのカラーに比べくすみ感が強いから肌なじみがよく、クールで落ち着いた大人の目元になる

パレット内容 3色

パレット内容 3色

ちふれ『グラデーション アイシャドウ(73 ゴールドブラウン)』

ちふれ『グラデーションアイシャドウ(73ゴールドブラウン)』 ちふれ『グラデーションアイシャドウ(73ゴールドブラウン)』 ちふれ『グラデーションアイシャドウ(73ゴールドブラウン)』 ちふれ『グラデーションアイシャドウ(73ゴールドブラウン)』 ちふれ『グラデーションアイシャドウ(73ゴールドブラウン)』
出典:Amazon この商品を見るview item
愛用者:口コミ

愛用者

ナチュラルメイクから、おでかけ用のしっかりメイクまでアイシャドウを変えずにひとつでできるので愛用しています。購入しやすい金額なのもうれしいです。

全体的にパールが入ったカラーなのでツヤ感が出て、上品な仕上がりになります。目元にくすみが出やすかったり、顔色が気になったりしますが目元が明るく華やかになると、健康的に見えるので気に入っています(Mさん/50代)

4色の組み合わせ方でシーン別に仕上がりいろいろ

◆まぶたにフィットするしっとりとしたパウダーなので肌への密着性がよく、メイクが長持ち!
◆ツヤ感のあるハイライトカラーがくすみをとばして目元のトーンアップをしてくれるから、若見え度UP
◆ちふれのなかでも人気色! ナチュラルなカラーで50代でも使いやすい

パレット内容 4色

パレット内容 4色

マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343 アーモンドガレット』

マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343アーモンドガレット』 マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343アーモンドガレット』 マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343アーモンドガレット』 マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343アーモンドガレット』 マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343アーモンドガレット』 マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343アーモンドガレット』
出典:Amazon この商品を見るview item

指1本でかんたんにこなれグラデーションの完成

◆アイシャドウパレットひとつでアイブロウとノーズシャドウとしても使える、お得なアイテム
◆8時間の仕上がり持続データ取得済み(※1)。よれにくいのでメイク直しが少なくて済む
◆ニュートラルなブラウンが瞳の色となじみ、目力アップの効果も期待できる! 50代でも印象深い目元に変身

(※1)資生堂調べ。効果には個人差があります。

パレット内容 4色

パレット内容 4色

50代アイシャドウおすすめ6選|デパコス

次に50代におすすめのデパコスのアイシャドウを紹介していきます。単色の商品をポイントとして使うなどメイクをさらに楽しんでくださいね。

ランコム『イプノ パレット 01』

ランコム『イプノパレット01』 ランコム『イプノパレット01』 ランコム『イプノパレット01』 ランコム『イプノパレット01』
出典:Amazon この商品を見るview item

カラーと質感で上品なまぶたに仕上がる

◆5色どの色を組み合わせてもきれいに仕上がる肌なじみのよいヌードカラー
◆しっとりやわらかい質感のパウダーで、重ね塗りしてもカサつかない
◆ほどよいパール感で上品な輝きが大人のまぶたにピッタリ

パレット内容 5色

パレット内容 5色

ルナソル『マカロングロウアイズ 03Caramel』

ルナソル『マカロングロウアイズ03Caramel』 ルナソル『マカロングロウアイズ03Caramel』 ルナソル『マカロングロウアイズ03Caramel』 ルナソル『マカロングロウアイズ03Caramel』 ルナソル『マカロングロウアイズ03Caramel』 ルナソル『マカロングロウアイズ03Caramel』 ルナソル『マカロングロウアイズ03Caramel』
出典:Amazon この商品を見るview item

やわらかい印象を演出できるナチュラルブラウン

◆やわらかく塗りごこちがいい感触のパウダーがまぶたにしっかりとフィット。自然に色づいてくれる
◆鮮やかなブラウンが大人らしい上品さと、やわらかな雰囲気を演出してくれるから50代にぴったり!
◆ツヤやかなハイライトカラーが目元のトーンをUP!くすみが目立たなくなる

パレット内容 4色

パレット内容 4色

コスメデコルテ 『アイグロウジェム スキンシャドウ 13Gアプリコットティーベージュ』

愛用者:口コミ

愛用者

友人からプレゼントしてもらいました。高級感がありつつかわいらしいデザインのケースでお気に入りです。

1色ですがさっと塗るだけで立体感が出るので、目元に奥行きが生まれ、顔の印象が明るくなります。ツヤツヤとした印象になるので若見えな目元で、出かけるのも楽しくなります。(Jさん/50代)

1色で影と光を。自然な立体感ができる

◆肌色の延長のような自然なカラーで、血色感のある健康的な美しさが出せる
◆肌への密着力の高さからヨレにくく、ツヤや発色も長時間保てる
◆カラーラインナップのなかでも、青みと黄みが中間的なカラーなので50代でも試しやすい

パレット内容 単色

パレット内容 単色

エトヴォス『ミネラルアイバーム #ペールライラック』

エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』 エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』 エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』 エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』 エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』 エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』 エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』 エトヴォス『ミネラルアイバーム#ペールライラック』
出典:Amazon この商品を見るview item
愛用者:口コミ

愛用者

敏感肌の私にはメイク落としの刺激が強く苦手なので、石鹸で落とせるアイシャドウと知り、購入しました。

この商品は石鹸の泡で優しく洗うだけで落とすことができるので、洗顔時のストレスが減りました。

ライラックの紫がもっと強いかと思いましたが、まったく悪目立ちすることなく目元のトーンがきれいに整う印象です。顔色を明るく見せてくれるのでくすみも気になりません。(Aさん/50代)

目元の美容クリームとしても使えるアイシャドウ

◆くすみがちな目元を天然ミネラルの微細なパールが華やかに彩ってくれる
◆植物由来のオイルなどで作られているため、石鹸でメイクオフできる。優しく洗うことができるから肌に優しい
◆敏感肌の方や目元の乾燥が気になる方におすすめ! 保湿オイル配合の美容クリームも兼ねたアイシャドウ

パレット内容 単色

パレット内容 単色

シャネル『レ ベージュ パレット ルガール(ライト)』

5色を自由に組み替えてさまざまなメイクを楽しめる

◆やわらかなパウダーがブレンドしやすく、美しく軽やかなグラデーションを描きやすい
◆5色を自由に組み合わせることでナチュラルメイクから、洗練された目元までさまざまな印象を作れる
◆肌色の延長のような自然なカラー。ライトな色味なので目元を明るく見せてくれる

パレット内容 5色

パレット内容 5色

スック『シグニチャー カラー アイズ(03光暮 HIKARIGURE)』

上品で美しい大人のベーシックメイクを作り出せる

◆色を重ねても透明感が濁らず、くすみがちな目元に明るい印象を与えてくれる
◆ブラシとチップの両方がついているので、どのようなメイク方法の方でも使用しやすい
◆輝くコートカラーとメインカラーでかんたんに立体感のある目元に。大人の上品さを演出できる

パレット内容 4色

パレット内容 4色

おすすめ商品の比較一覧表

画像
オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』
ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズ ライラックライラック』
エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07 ベルベットリボン)』
セザンヌ『トーンアップアイシャドウ (11 トープ ブラウン)』
ちふれ『グラデーション アイシャドウ(73 ゴールドブラウン)』
マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343 アーモンドガレット』
ランコム『イプノ パレット 01』
ルナソル『マカロングロウアイズ 03Caramel』
コスメデコルテ 『アイグロウジェム スキンシャドウ 13Gアプリコットティーベージュ』
エトヴォス『ミネラルアイバーム #ペールライラック』
シャネル『レ ベージュ パレット ルガール(ライト)』
スック『シグニチャー カラー アイズ(03光暮 HIKARIGURE)』
商品名 オーブ『ブラシひと塗りシャドウN(14ブラウン系)』 ORBIS(オルビス)『フォートーンズスタイリングアイズ ライラックライラック』 エクセル『リアルクローズシャドウ(CX07 ベルベットリボン)』 セザンヌ『トーンアップアイシャドウ (11 トープ ブラウン)』 ちふれ『グラデーション アイシャドウ(73 ゴールドブラウン)』 マキアージュ『ドラマティックアイカラー(マルチ)BR343 アーモンドガレット』 ランコム『イプノ パレット 01』 ルナソル『マカロングロウアイズ 03Caramel』 コスメデコルテ 『アイグロウジェム スキンシャドウ 13Gアプリコットティーベージュ』 エトヴォス『ミネラルアイバーム #ペールライラック』 シャネル『レ ベージュ パレット ルガール(ライト)』 スック『シグニチャー カラー アイズ(03光暮 HIKARIGURE)』
商品情報
特徴 誰でもかんたんにグラデーションメイクができる 大人の目元にフィットする繊細なパール 深みと抜け感が叶う4色!大人女性にもおすすめ! 微細なパールが上品で明るい印象を演出してくれる 4色の組み合わせ方でシーン別に仕上がりいろいろ 指1本でかんたんにこなれグラデーションの完成 カラーと質感で上品なまぶたに仕上がる やわらかい印象を演出できるナチュラルブラウン 1色で影と光を。自然な立体感ができる 目元の美容クリームとしても使えるアイシャドウ 5色を自由に組み替えてさまざまなメイクを楽しめる 上品で美しい大人のベーシックメイクを作り出せる
パレット内容 5色 4色 4色 3色 4色 4色 5色 4色 単色 単色 5色 4色
商品リンク

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2024年1月24日時点 での税込価格

通販サイトの人気ランキングを参考にする 50代におすすめアイシャドウの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での50代におすすめアイシャドウの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アイシャドウランキング
楽天市場:アイシャドウランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【ヨレない&若見え】50代アイシャドウの塗り方

ここからは、アイシャドウを塗るときの方法や、NGなメイク方法など50代のメイクのポイントを紹介していきます!ぜひ取り入れてみてください。

【1】アイシャドウベースで土台を作る

 

メイクをするときに、肌質を整えるために下地を塗りますよね。アイメイクも同様にアイシャドウベースを使用し、目元の色味や肌質を整えてあげると、メイクがしやすくなります。

目元のくすみが気になる、乾燥しやすい、アイメイクがヨレやすいといった悩みはアイシャドウベースを使うことで、改善が期待できるでしょう。

【2】たるみが気になるならタレ目メイクはNG!

メイクをしている女性
ペイレスイメージズのロゴ
メイクをしている女性
ペイレスイメージズのロゴ

たれ目のメイクは優しい印象を与えてくれますが、大人の女性にはおすすめできません。たれ目のように見せるアイラインやアイシャドウは、目元のたるみを強調してしまい老けてみえます。

50代の女性にメイクでおさえてほしい点は白目を強調することです。ゴールドやベージュのアイシャドウは使うと白目が輝いて見え、若々しい印象を与えることができるでしょう。

【3】目元の乾燥が気になるなら「クリームアイシャドウ」

 

パウダーアイシャドウを塗ると、目元の乾燥が気になるという方にはクリームアイシャドウがおすすめです。オイルを主成分にしているような、油分が多めのクリームアイシャドウをつかって目元の乾燥を防ぎましょう。

【4】指 or ブラシ?仕上がりに応じて使い分ける!

 

アイシャドウは、指で塗るか、ブラシで塗るかで、仕上がりのイメージが異なります。

ツヤっぽいナチュラルメイクに仕上げたいなら指で塗るのがおすすめ。指と顔は同じ肌なので、アイシャドウの密着度が高いため、長持ちしやすいです。

一方で、ブラシを使用すると優しい印象のふんわりとかわいいメイクに仕上がります。粉が浮きにくくかんたんにグラデーションが完成します。

その日の気分や洋服によってメイクに使うツールを変えて、メイクの雰囲気を変えるのもおすすめです。

50代におすすめのメイクアイテムはこちら!

アイシャドウの色味や質感を変えて50代のメイクを楽しもう!

50代のアイメイクでは、色選びと立体感を作ることが大切です。シワやくすみなどはメイク次第でぼかすことも可能です。自分に似合う色やメイクの方法を知ると、顔全体の印象が明るくなり、表情も輝いて見えるでしょう。

50代の自分自身をより美しく見せるためにも、メイクの知識をアップデートして大人のメイクを楽しみましょう。

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がハピコス powered by マイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:ハピコス編集部

page top button