iPhone用のHDMI変換ケーブルおすすめ7選|Apple純正商品や他のメーカー商品も【iPhoneをテレビで楽しもう】

iPhone用のHDMI変換ケーブルおすすめ7選|Apple純正商品や他のメーカー商品も【iPhoneをテレビで楽しもう】

情報をリアルタイムでキャッチできるスマホは現代人に欠かせないツールといえるでしょう。スマホで撮影した動画や写真、ネットを通じてさまざまな映像を見ることもできますが、HDMIケーブルをつなげばテレビの大画面で楽しむことができますよ。

この記事ではiPhoneをテレビなどにつなぐiPhone用のHDMIケーブルについてのおすすめ商品や選び方のポイントをご紹介しています。テレビに映らないときの対処法なども掲載しているので是非参考にしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

家電製品総合アドバイザー
福田 満雄

iPhone3GSの時代からスマートフォンを愛用している、ガジェット愛あふれるライター。 複数のメディアで家電製品の記事を担当、シンプルでわかりやすい文章がモットー。 冷蔵庫からオーディオ、パソコンまで、幅広く知識を問われる家電製品総合アドバイザー試験に一発合格。 最新機種が好きなのはもちろん、過去の名機を安価に楽しむのも好き。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:PC・スマホ・カメラ,メンズファッション
横尾 忠徳

「PC・スマホ・カメラ」「メンズファッション」カテゴリーを担当。PC雑誌の編集経験者で、デジタル系商品に馴染みがある。一眼レフカメラやレンズ、メンズファッションにおいて、ユーザーとしての利用・購入機会が多く、物欲や感心が高い。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

HDMIケーブルがあればiPhone画面をテレビに映せる!

 

iPhoneで動画を見たり、ゲームをしたりするときに不満なのが画面の小ささです。持ち運びできる携帯性がスマホの特徴ですから仕方がありません。でも、自宅でゆっくり寛ぎながらiPhoneの映像をテレビの大画面で楽しむ方法があります。

iPhoneとテレビをHDMIケーブルでつなげるだけで、スマホの映像を大きなテレビに映せます。テレビとWi-Fi接続する方法もありますが、コスト的にも通信の安定性でもHDMIケーブルのほうがすぐれています。

HDMIケーブルを使うメリットとは?

 

ここからはWi-Fi接続でiPhone画像をテレビに映すのではなく、HDMIケーブルを接続するやり方のメリットについてそれぞれについて説明していきます。

メリット1|設定がかんたん

iPhoneとテレビ
Pixabayのロゴ

iPhoneの映像はテレビに映せるってほんと?

HDMIケーブルを使う場合は、iPhoneとテレビをつなぐだけなのでとてもかんたんです。設定はテレビの画面入力をHDMIに切り替えるだけ。

Wi-Fiで接続する場合は専用機器で設定する必要があり、機器類の操作が苦手な方には苦労がともないます。

誰でもかんたんに接続できる点は、HDMIケーブルの大きなメリットです。

メリット2|無線より通信が安定

 

せっかくiPhoneの映像をテレビの大画面に映せるのに、通信が不安定では楽しむことができません。見ていてもストレスが増すばかりです。Wi-Fiを使った無線接続は家電の電波でも影響されやすく、フリーズが頻発することがあります。

HDMIケーブルのメリットは有線接続なので無線よりも電波の影響は小さく、安定した通信処理で映像を楽しめることです。

メリット3|Wi-Fi機器よりもリーズナブル

 

Wi-Fi接続では、手持ちのテレビがAirPlayに対応していなければセットトップボックスという専用の通信機器が必要になり、その分のコストがかかります。安価な製品でも数千円の出費を覚悟しなくてはなりません。ただし動画配信サービスの視聴がメインなら、セットボックスが向いています。

HDMIケーブルは1,000円前後で購入できるので手軽に購入できます。変換アダプタが必要な場合でもそれほどコストがかかりません。導入費用を抑えられるというのもHDMIケーブルのメリットです。

HDMIケーブルのデメリットはある?

テレビを見る2人の少年
Pixabayのロゴ

HDMIケーブルはiPhoneとテレビをつなぐだけなのでかんたんですが、規格や形状が数種類あり、商品選択の重要な要素になります。選び方に気をつけなければならない点は要注意でしょう。迷ったときはコネクタの形状をチェックして、プレミアムハイスピード(HDMI2.0)以上を選びます。

HDMIケーブルは有線なので使い勝手はケーブルの長さで決まってきますが、動画配信サービスが視聴できない点は大きなデメリットです。iPhone内の動画や写真をテレビの大画面で見るのがメインです。

iPhone用HDMIケーブルの選び方

iPhone用のHDMIケーブルはいろいろな商品がありますが、ここでは選ぶときに気をつけたいポイントについて見ていきましょう。主なポイントは下記の4点になります。

【1】対応機種とOSのバージョンを確認
【2】テレビがHDMI接続に対応しているかチェック
【3】ケーブルの長さも重要なポイント
【4】Apple純正以外は口コミやレビューも確認

詳しく説明していきますね。

【1】対応機種とOSのバージョンを確認

 

HDMIケーブルは対応する機種と対応するOSが決まっています。選ぶときには、まず自分が使っているiPhoneの機種とOSのバージョンが対応しているかをチェックしてください。

機種とOSの両方に対応していないと使えません。とくに古いiPhoneを使っている場合は、OSをバージョンアップしてもiPhoneの世代によっては対応していないこともあるので要注意。

手持ちのiPhoneに対応するHDMIケーブルがないときは、機種変更という方法があります。

【2】テレビがHDMI接続に対応しているかチェック

HDMI端子
Pixabayのロゴ

iPhoneの画像をテレビで見る場合に見落としがちなのが、テレビ側の入力です。テレビがHDMIケーブルの接続に対応していないと、iPhoneをつなげることができないので画像を映せません。

とくに古い型のテレビの場合、HDMIケーブルの差込口がないことがあります。iPhone用HDMIケーブルを選ぶ前に、自宅のテレビがHDMI対応かどうかをチェックしてください。

【3】ケーブルの長さも重要なポイント

長いケーブル

Photo by Dennis Brekke on Unsplash

iPhone用HDMIケーブルを選ぶときに必ずチェックすべきなのが、ケーブルの長さ。iPhoneとテレビを有線でつなぐので、ある程度の長さがないと操作しにくくなります。

iPhoneで操作しながらテレビの画像を鑑賞するので、ケーブルが短すぎると不便です。逆にケーブルが長すぎると邪魔になります。

ケーブルの長さは画像を鑑賞するソファの位置からテレビまでの距離に合わせますが、できれば5m未満がよいでしょう。それ以上は専用ケーブルになります。

【4】Apple純正以外は口コミやレビューも確認

 

ネットの通販サイトでiPhone用HDMIケーブルを検索すると、たくさんの商品が見つかります。外国産の廉価モデルが多いので、メーカー品かどうかチェックすることも大事です。

利用者の口コミやレビューがある程度の参考になります。長く愛用したいのなら、値段が多少高くてもApple純正のHDMIケーブルやアダプタを選んだほうがよいでしょう。その際の目安になるのが「Made For iPhone」マークの有無です。

よっぽどのことが無ければ純正一択、プレゼン等にも最適 家電製品総合アドバイザーがアドバイス

家電製品総合アドバイザー

最近のテレビなら、iPhoneとWi-Fi経由で映像を観られますが、無線での接続は事前の準備が必要です。

しかし、iPhone内の写真や動画を実家のテレビで両親に見せる、大画面でのプレゼンに最低限の荷物で臨む、というなら、HDMIケーブル経由での有線接続が手軽です。

なお、動画配信サービスの視聴は著作権の都合で制限されていることが多いので注意しましょう。

iPhone用HDMIケーブルのおすすめ7選 家電製品総合アドバイザーの福田満雄さんと編集部が選んだ

たくさんあるiPhone用HDMIケーブルのなかから、厳選したおすすめ商品をご紹介します。

家電製品総合アドバイザー

Apple『Lightning-Digital AVアダプタ』は、iPhone製造メーカーの純正品です。他社製はiOSのアップデートで急に使えなくなるリスクがありますが、純正品はリスクと無縁です。

エキスパートのおすすめ

Apple(アップル)『Lightning-Digital AVアダプタ』

Apple(アップル)『Lightning-DigitalAVアダプタ』 Apple(アップル)『Lightning-DigitalAVアダプタ』
出典:Amazon この商品を見るview item

Amazonプライムを視聴できる

この製品はApple純正のデジタルAVアダプタです。テレビにつなぐHDMIケーブルは付属していないので、別途用意する必要があります。

最大1080pのHD画質で映すことができ、安定した映像を楽しめます。テレビだけでなく、モニターやプロジェクターなど多くのデバイスに互換性があり、ビジネスシーンにも活用可能です。

このモデルの特徴は、会員登録が必要にはなりますがAmazonプライムの番組が視聴できること。ほかのiPhone用HDMIケーブルでは見られません。

家電製品総合アドバイザー

オウルテック『HDMI変換 映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』は、何らかの理由で純正品が入手できない場合に使える商品です。iPhoneを充電しながら試用できる点は気が利いています。

エキスパートのおすすめ

Owltech(オウルテック)『HDMI変換 映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』

Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』
出典:Amazon この商品を見るview item

接続しやすいショートケーブルが付属

PC周辺機器などの製造・販売をしている国産メーカーの製品です。このケーブルを使ってiPhoneとテレビをつなぐだけで、iPhoneの映像を大画面に映せます。

テレビによってはHDMIポートが接続しにくい場所にありますが、この製品には接続に便利なHDMIショートケーブルが付属しています。

機器の扱いが苦手な方でもかんたんに使えますが、ご使用のiPhoneに対応したLightningケーブルが別途必要です。

家電製品総合アドバイザー

Unitrox『i-Phone用 HDMI変換ケーブル』は、カードリーダーにHDMI出力がついた商品。USB接続やSDカードの読み書きができる点は〇。ただ、非純正品だということは意識しておきましょう。

エキスパートのおすすめ

Unitrox『i-Phone用 HDMI変換ケーブル』

i-PhoneHDMI/SD/TF/USB*2変換アダプタlightn-ingusbカメラアダプタi-Phonei-PadSDカードリーダーライト-ニングhdmi変換ケーブル設定不要操作簡単1080Pゲームav/TV視聴高速な写真とビデオ転送DigitalAVアダプタマウスキーボードUSBメモリOTG対応 lightn-ingDigitalAVアダプ i-PhoneHDMI/SD/TF/USB*2変換アダプタlightn-ingusbカメラアダプタi-Phonei-PadSDカードリーダーライト-ニングhdmi変換ケーブル設定不要操作簡単1080Pゲームav/TV視聴高速な写真とビデオ転送DigitalAVアダプタマウスキーボードUSBメモリOTG対応 lightn-ingDigitalAVアダプ i-PhoneHDMI/SD/TF/USB*2変換アダプタlightn-ingusbカメラアダプタi-Phonei-PadSDカードリーダーライト-ニングhdmi変換ケーブル設定不要操作簡単1080Pゲームav/TV視聴高速な写真とビデオ転送DigitalAVアダプタマウスキーボードUSBメモリOTG対応 lightn-ingDigitalAVアダプ i-PhoneHDMI/SD/TF/USB*2変換アダプタlightn-ingusbカメラアダプタi-Phonei-PadSDカードリーダーライト-ニングhdmi変換ケーブル設定不要操作簡単1080Pゲームav/TV視聴高速な写真とビデオ転送DigitalAVアダプタマウスキーボードUSBメモリOTG対応 lightn-ingDigitalAVアダプ i-PhoneHDMI/SD/TF/USB*2変換アダプタlightn-ingusbカメラアダプタi-Phonei-PadSDカードリーダーライト-ニングhdmi変換ケーブル設定不要操作簡単1080Pゲームav/TV視聴高速な写真とビデオ転送DigitalAVアダプタマウスキーボードUSBメモリOTG対応 lightn-ingDigitalAVアダプ i-PhoneHDMI/SD/TF/USB*2変換アダプタlightn-ingusbカメラアダプタi-Phonei-PadSDカードリーダーライト-ニングhdmi変換ケーブル設定不要操作簡単1080Pゲームav/TV視聴高速な写真とビデオ転送DigitalAVアダプタマウスキーボードUSBメモリOTG対応 lightn-ingDigitalAVアダプ i-PhoneHDMI/SD/TF/USB*2変換アダプタlightn-ingusbカメラアダプタi-Phonei-PadSDカードリーダーライト-ニングhdmi変換ケーブル設定不要操作簡単1080Pゲームav/TV視聴高速な写真とビデオ転送DigitalAVアダプタマウスキーボードUSBメモリOTG対応 lightn-ingDigitalAVアダプ
出典:Amazon この商品を見るview item

カードリーダーにもなる多機能モデル

iPhoneとテレビをつなげるHDMIケーブルだけでなく、SDカード、SDHCカード、MicroSDなど6in1カードリーダーにもなる製品です。USBポートも付いているのでデータ転送にも使えます。

HDMIケーブルとiPhoneをつなげば、1080pの高解像度で映像を楽しめ、AVアダプタで充電しながらのゲームも可能です。USBポートにコントローラーをつなげば、テレビの大画面でプレイができます。

Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブル iPhone専用(KD-207)』

Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブルiPhone専用(KD-207)』 Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブルiPhone専用(KD-207)』 Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブルiPhone専用(KD-207)』 Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブルiPhone専用(KD-207)』 Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブルiPhone専用(KD-207)』
出典:Amazon この商品を見るview item

充電しながら映像を楽しめる

カー用品やスマートフォンなどのアクセサリーを製造・販売している国産メーカーの製品。テレビにつなぐだけでiPhoneの映像を大画面に映せるHDMI変換ケーブルで、iPhoneを充電しながら映像を楽しめるのが特徴です。

最大で1080pのフルHDまでの高画質に対応。コネクタにはアルミニウム素材を使用しているので放熱効率がよく、安定した映像を映せます。

Haulonda『iPhone HDMI接続ケーブル』

Haulonda『iPhoneHDMI接続ケーブル』 Haulonda『iPhoneHDMI接続ケーブル』 Haulonda『iPhoneHDMI接続ケーブル』 Haulonda『iPhoneHDMI接続ケーブル』 Haulonda『iPhoneHDMI接続ケーブル』 Haulonda『iPhoneHDMI接続ケーブル』 Haulonda『iPhoneHDMI接続ケーブル』
出典:Amazon この商品を見るview item

かんたん接続で大画面が楽しめる

iPhone6からiPhone13までの機種に対応しているHDMIケーブルです。6Plusから8Plus、11Proから13Proにも対応しています。ネット配信動画は見られませんが、YouTubeやWebサイト、ゲームなどを大画面で楽しめます。

このHDMIケーブルでiPhoneとテレビをつなげば、大画面に映像やゲームを映せるので、とてもかんたんです。

Xotulv『i-Phone HDMI Digital AVアダプター』

Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』 Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』 Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』 Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』 Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』 Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』 Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』 Xotulv『i-PhoneHDMIDigitalAVアダプター』
出典:Amazon この商品を見るview item

シーンを選ばず使える

複雑な設定が不要で、iPhoneとテレビ側のHDMIポートをケーブルでつなぐだけで大画面で映像を楽しめます。専用アプリのダウンロードも必要ないので、誰でもかんたんに使えるAVアダプターです。

ゲームアプリをテレビでプレイすることも、ビジネスで資料をプレゼンすることもでき、シーンを選ばずにいろいろな用途に使える便利な製品。

HDMIコネクタは高耐久アルミ合金を使用しています。

INVERSENET(インバースネット)『i-Phone HDMI 変換アダプター』

INVERSENET(インバースネット)『i-PhoneHDMI変換アダプター』 INVERSENET(インバースネット)『i-PhoneHDMI変換アダプター』 INVERSENET(インバースネット)『i-PhoneHDMI変換アダプター』 INVERSENET(インバースネット)『i-PhoneHDMI変換アダプター』 INVERSENET(インバースネット)『i-PhoneHDMI変換アダプター』 INVERSENET(インバースネット)『i-PhoneHDMI変換アダプター』 INVERSENET(インバースネット)『i-PhoneHDMI変換アダプター』
出典:Amazon この商品を見るview item

多機能な5-in-1モデル

多機能な5-in-1アダプタを備えたiPhone用HDMIケーブルです。操作がかんたんで設定も必要なく、ポートにつなげるだけでiPhoneの映像をテレビに映すことができます。

有料のネット配信動画はサポートしていませんが、YouTubeなどiPhoneで視聴できる動画や写真、ゲームなどを大画面で楽しめます。

「iPhone用HDMIケーブル」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Apple(アップル)『Lightning-Digital AVアダプタ』
Owltech(オウルテック)『HDMI変換 映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』
Unitrox『i-Phone用 HDMI変換ケーブル』
Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブル iPhone専用(KD-207)』
Haulonda『iPhone HDMI接続ケーブル』
Xotulv『i-Phone HDMI Digital AVアダプター』
INVERSENET(インバースネット)『i-Phone HDMI 変換アダプター』
商品名 Apple(アップル)『Lightning-Digital AVアダプタ』 Owltech(オウルテック)『HDMI変換 映像出力ケーブル(OWL-CBHDFAS20)』 Unitrox『i-Phone用 HDMI変換ケーブル』 Kashimura(カシムラ)『HDMI変換ケーブル iPhone専用(KD-207)』 Haulonda『iPhone HDMI接続ケーブル』 Xotulv『i-Phone HDMI Digital AVアダプター』 INVERSENET(インバースネット)『i-Phone HDMI 変換アダプター』
商品情報
特徴 Amazonプライムを視聴できる 接続しやすいショートケーブルが付属 カードリーダーにもなる多機能モデル 充電しながら映像を楽しめる かんたん接続で大画面が楽しめる シーンを選ばず使える 多機能な5-in-1モデル
適合機種 iPhone5~iPhone13Pro、iPhone SE(第1~第3世代) iPhone iPhone7~iPhone13、iPhone XR、iPhone X、iPhone XS、iPhone XSMAX iPhone5s~iPhone13 Pro Max、iPhone SE(第2世代、第3世代) iPhone6~iPhone13 iPhone6~13 iPhone5~iPhone13
HDMIコネクタ - タイプA - タイプA - - -
画質 HD 1080p 1080p HD 1080p Full HD 1080p HD 1080p HD 1080p HD 1080p
ケーブル長 - 2m - 1m 2m - -
別途用意するもの HDMIケーブル Lightningケーブル - Lightningケーブル - - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月8日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする iPhone用HDMIケーブルの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのiPhone用HDMIケーブルの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:HDMIケーブルランキング
楽天市場:HDMIケーブルランキング
Yahoo!ショッピング:iphone hdmi ケーブルランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

HDMIケーブルでiPhone画面をテレビに映す方法は?

変換アダプタでiPhoneとテレビをつなぐ

 

多くのテレビにはHDMIケーブルの差込口がありますが、iPhone側にはありません。両者をつなぐには変換アダプタを利用します。

iPhoneに変換アダプタを差し込み、アダプタの端子とテレビの差込口をHDMIケーブルでつなぎます。

iPhoneの差込口はひとつしかないので、充電しながら使う場合はiPhone用ケーブルの差込口が併設されたアダプタか、Apple純正のAVアダプタを使用してください。

テレビ側入力をHDMIに切り替える

テレビのリモコン
Pixabayのロゴ

テレビには入力切り替え機能があって、リモコンでかんたんに切り替えできます。HDMIケーブルを接続した場合のポイントは、テレビ側の入力をHDMIに切り替えることです。

テレビによっては自動的に入力が切り替わる製品もありますが、そうでない場合はリモコンの切り替えボタンで操作します。

テレビの仕様でHDMIではなくビデオ2やビデオ3のように表示されることもあるので、事前に説明書で確認してください。

iPhone画像がテレビに映らないときの対処法

大きな液晶テレビ
Pixabayのロゴ

iPhone用HDMIケーブルをつないでもテレビにうまく映らない場合があります。対応機種や対応OSなどのケーブル規格を満たしていないと映りません。ここでは、それ以外の原因を自分でチェックする方法を3つご紹介します。

解像度の設定をチェック

ゲームをする少年
Pixabayのロゴ

スマホやテレビの画像には解像度があり、それぞれ対応した解像度でない場合は映りません。たとえばiPhoneからフルHD画像をHDMIケーブルで送った場合、テレビ側の解像度がフルHDに対応している必要があります。

テレビ側の解像度が対応していない場合は、iPhone側で解像度を落として送ってください。事前にテレビ側の解像度を説明書で確認しておく必要があります。

ケーブルの状態をチェック

HDMIケーブル
Pixabayのロゴ

テレビ側の解像度が対応しているのに映らない場合は、HDMIケーブルをチェックします。意外とケーブルの破損や断線はあるもので、とくに長い期間使用している場合は要チェックです。

破損や断線があると思わぬ事故が発生することもあるので、もしケーブルに問題があるのなら新しいHDMIケーブルに買い換えたほうが賢明です。

OSの対応規格をチェック

iPhoneを持つ手
Pixabayのロゴ

選び方で説明しましたが、iPhoneのOSに対応していないHDMIケーブルでつないだ場合もテレビに映りません。

とくに注意が必要なのは古いHDMIケーブルで、アップデートによりOSが対応規格外になってしまう場合です。対処法はOSをもとのバージョンに戻すことですが、データが消えてしまうおそれがあります。

新しいHDMIケーブルに交換するほうがリスクは少ないでしょう。

Amazonプライムを見るときの注意点

テレビを見る少年
Pixabayのロゴ

一般に売られているiPhone用HDMIケーブルでは、ネット配信動画を見られません。例外はApple純正のAVアダプタです。ただし、視聴できるのはAmazonプライムだけで、Netflixやhuluなどのサービスは見られません。

Amazonプライムを見たい場合は、Apple純正のAVアダプタを選んでください。視聴するにはプライム会員の登録も必要です。

Amazonプライム関連の記事はこちら 【関連記事】

その他の関連記事もチェックしてみよう! 【関連記事】

iPhoneを大画面で楽しもう

iPhoneの小さな画面で動画やゲームを楽しんでいる方はたくさんいます。iPhone用HDMIケーブルを使えば、テレビの大画面に映し出すのはかんたんです。1度大画面の迫力を体験したら、iPhone用HDMIケーブルを手放せなくなるでしょう。

テレビの大画面でiPhoneの映像やゲームを映し出せば、楽しさは2倍にも3倍にもなります。iPhoneを使っているユーザーは、ご紹介した製品を参考にしてぜひiPhone用HDMIケーブルの導入を検討してみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


HDMI延長ケーブルのおすすめ7選|エレコムやサンワサプライなど

HDMI延長ケーブルのおすすめ7選|エレコムやサンワサプライなど

1本で映像と音声をほとんど劣化することなく伝送できるHDMIケーブル。HDMIケーブルの長さが足らない時は延長ケーブルを使うことができます。この記事では、HDMIケーブルの延長ケーブルのみをピックアップしてご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、是非参考にしてみてください。

tag icon テレビ周辺機器 , パソコン周辺機器 , テレビ

4Kチューナーおすすめ10選|絶対に間違えないための基礎知識も解説

4Kチューナーおすすめ10選|絶対に間違えないための基礎知識も解説

本記事では、そもそもの4Kの基礎知識から、4Kチューナーを選ぶ際に注目しておきたいポイント、そしておすすめ商品を紹介します。ぜひ参考にしてください。

tag icon テレビ周辺機器 , 4Kテレビ , テレビ

ICレコーダーおすすめ30選|取材・勉強・音楽録音用など用途別に紹介

ICレコーダーおすすめ30選|取材・勉強・音楽録音用など用途別に紹介

ビジネスシーンだけでなく、習い事やゲーム実況などの趣味にも役立つICレコーダー。録音はスマホで十分、と思っているあなた。録音することに特化したICレコーダーだからこその機能性に注目してみてください。会議や取材、音楽の録音などは特に活躍するはずですよ。本記事では、アイテムの選び方と、パナソニックやオリンパス、ソニーといった人気メーカーのおすすめ商品をご紹介していきます。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon メモリーカード・記録メディア , パソコン , 生活家電

照明一体型プロジェクター『ポップイン アラジン 2』大人も子供も楽しめる魔法のアイテム?

照明一体型プロジェクター『ポップイン アラジン 2』大人も子供も楽しめる魔法のアイテム?

近年、さまざまなサブスクリプションのサービスが増えています。そのなかでも、映画館に足を運ぶことなく自宅で楽しむことができる、動画配信のサービスを利用する人は増えているんじゃないでしょうか?そこで今回ご紹介したいのはpopIn Aladdin 2(ポップイン アラジン 2)。シーリングライトに高性能プロジェクターと高音質スピーカーを搭載し、「寝室に、大画面のある暮らし」をコンセプトに開発された世界初の照明一体型プロジェクターです。詳しく検証していきますので、プロジェクター導入を検討中の方はぜひ参考にしてみてください!

tag icon プロジェクター , テレビ・レコーダー・プレーヤー

HDMI タイプC(mini)ケーブルおすすめ7選|ビデオやカメラとの接続に

HDMI タイプC(mini)ケーブルおすすめ7選|ビデオやカメラとの接続に

1本で映像と音声をほとんど劣化することなく伝送できるHDMIケーブル。デジタルビデオカメラなどの電子機器にはタイプAよりも小さなタイプC(mini)が多く使われています。この記事では、タイプC(mini)のHDMIケーブルのみをピックアップしてご紹介します。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、是非参考にしてみてください。

tag icon テレビ周辺機器 , パソコン周辺機器 , テレビ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。