PR(アフィリエイト)

カップそばのおすすめ14選|ノンフライ麺や肉そば、鴨そばも!

日清食品 どん兵衛 天ぷらそば [東] 100g×12個
出典:Amazon
日清食品 どん兵衛 天ぷらそば [東] 100g×12個
出典:Amazon

◆本記事はプロモーションが含まれています。
◆本記事は2019年04月05日に公開された記事です。

お湯を注いで待つだけで食べられる便利なカップ麺は、手軽さだけでなく味のクオリティが高いのも魅力です。また、カップそばはカロリー控えめなので、小腹が空いたときやダイエット中にもぴったりです。

そこでこの記事では、科学する料理研究家・さわけんさんへの取材をもとにカップそばの選び方とおすすめ商品をご紹介します。定番の『どん兵衛』や『マルちゃん』、『日清』など人気商品を厳選!

記事後半にはアレンジレシピや通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家
さわけん
フランスの星付きレストラン、イタリアンカフェのシェフを経て料理研究家に。 科学的に料理を考えて、狙った通りの料理を作るレシピ作りの達人。 低温調理など調理理論と最新機器やキッチングッズに精通。 2010年より毎月30品~50品の食品や調味料を実食検証し、キッチングッズなども頻繁に検証する。 フレンチ・イタリアン・アメリカ料理・唐揚げ・肉のスペシャリスト。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
沼田 裕貴

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当する40代編集者。好奇心旺盛で「何事にもまずは試してみる」をモットーにしてる。最近は格闘技好きが高じて、ボクシングや柔術を習っている。休日はスーパーでお買い得品を探すのも趣味。新商品には目がないので、ついつい買いすぎてしまうのが悩み。

カップそば選びのポイント 科学する料理研究家に聞いた!

器に入ったそば
器に入ったそば
Pixabayのロゴ

おいしいそばを手軽に食べたいときは、カップそばが便利です。

科学する料理研究家・さわけんさんに、カップそばを選ぶときのポイントを5つ教えてもらいました。

【1】具材で選ぶ
【2】つゆの味で選ぶ
【3】カロリーをチェックして選ぶ
【4】麺の太さ、製法と香りで選ぶ
【5】好みに合わせて選ぶ


それぞれ解説しているので、カップそば選びに迷ったときはぜひ参考にしてみてください。

『カップそばのおすすめ商品』を今スグみる

【1】具材で選ぶ

 
東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき 天そば』
東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき 天そば』

カップそばにはいろいろな具材が使われています。具材によって味わいも変わってくるので、好みのものを選ぶようにしてください。

あっさり味が好みの方には、山菜を具材に取り入れたカップそばなどが向いています。濃い味が好みの場合は肉そばなどでしょう。

人気があるのはてんぷらの入っているものや、お揚げの入ったきつねそばです。

【2】つゆの味で選ぶ

 

別の地域のカップそばと味の違いを食べ比べてみたくなりますね。

そばと言ってもつゆの味は千差万別。関東風の強目のかつおだしにキリッとした醤油味もあれば少し甘味を感じるもの、ゆずなどの香りものが入ったもの、唐辛子が最初から入ったものなど多種多様です。つゆの旨味を味わいたいのなら、販売エリアをチェックすると良いでしょう。

人気商品の日清のどん兵衛・マルちゃんの緑のたぬきなどには、東日本・西日本・北海道エリアごとに微妙につゆの味を変えているものがあります。最近は豚肉を具に使い、にんにくや辛味を足してラーメンのような味の創作系のつゆもあります。今回の記事を参考にしていろいろと試してみてください。

【3】カロリーをチェックして選ぶ

 
東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』
東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』

カップ麺などのインスタント食品はカロリーが高めですが、ダイエットやヘルシー志向の方はカロリー控えめのカップそばを選びましょう。低カロリーのカップそばなら、小腹がすいたときに手軽に食べられます。

カロリーは具材や麺の製法でも変わってくるので、気にする方は商品のパッケージに出ている表示をチェックしてください。

【4】麺の太さ、製法と香りで選ぶ

 
日清食品 日清のどん兵衛『鴨だしそば』
日清食品 日清のどん兵衛『鴨だしそば』

カップそばにはおもにフライ麺とノンフライ麺の2種類の製法があります。フライ麺のカップそばは味にコクがあるのでスープの味をしっかり楽しめます。

ノンフライ麺は揚げてないのでカロリーが低く、さっぱりした味わいです。麺の製法によって味わいが違ってきますが、香りを楽しみたい場合はあっさりしたノンフライ麺の方が適しています。

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

カップそばの麺の太さは、3分戻しのものと5分戻しのものがあります。3分戻しは細めで繊細な味になりやすく、もっとワイルドなそばを食べたい場合は5分戻しの麺がおすすめです。

5分戻しのカップそばは数が少ないものの、発売されているものはスープもワイルドな創作そばが多いのが特徴。試してみるとおもしろいカップそばを見つけられて楽しいですよ!

また、「そばはやっぱり香りがほしい」と思う人は、ノンフライ麺や定番の3分もので探してみるといいでしょう。

【5】好みに合わせて選ぶ

 

鴨だしそばやきつねそばは具材の甘みがポイントです。

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

カップそばは大きく分けて3種類の製品があります。定番の天ぷらそば、鴨系のそば、きつねやワカメや山菜などのそのほかの味です。

流通量が多く、買いやすいのは天ぷらです。天ぷらは油分が多く満足感がある反面、油っこさとカロリーが多いという特徴もあります。鴨系ときつねはだしや具材の関係で少し甘めの味になりますが、そばの味によく合います。

そのほかの味は、具材を見ていいと思うものがあれば選んでください。

カップそばおすすめ14選 低カロリータイプも!

うえで紹介したカップそばの選び方のポイントをふまえて、科学する料理研究家のさわけんさんおすすめ商品などを紹介します。王道の天ぷらそばから鴨だしそばまで、幅広い商品は要チェックです!

エキスパートのおすすめ

東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき 天そば』

東洋水産赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき天そば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき天そば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき天そば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき天そば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき天そば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき天そば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき天そば』
出典:Amazon この商品を見るview item
キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

サクサクの天ぷらとだしの味わいが魅力

こちらも3分戻しです。麺は細めで縮れがあるものの、そばの香りはきちんと感じられます。カップ麺のなかではそば感があっておいしい部類でしょう。

だしはしょうゆが抑えめで、かつお節の味がよく出ています。しっかりとそばを味わうことができますよ。

先入れの天ぷらは麺を混ぜる時に少々混ぜにくいのですが、サクサク感は残っています。見た目より食感がある極薄のかまぼこが入っていて、これが意外なポイントです。

内容量 101g(麺量72g)
カロリー 482kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 101g(麺量72g)
カロリー 482kcal
麺の製法 油揚げ麺

エキスパートのおすすめ

エースコック まる旨『小海老天そば』

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

少し長めに戻すとよりそばらしい食感に

麺は細く平たいラーメンに似た食感で、そばらしくないと思われるかもしれません。そんなときは、麺の戻し時間を3分ではなく5分くらいと長めにした方が麺が少し太くなり、そばらしさが増します。ネギがいいアクセントになっています。

だしはかつお節ベースなのですが複雑な具材の味がして、そばのつゆというよりは和風のラーメンといった感じでしょうか。

天かすが入っているので、「小海老天そば」という名前のとおり干しエビの香ばしい香りがグッときます。油分も増えて満足度がアップしますよ。

内容量 60g(麺量50g)
カロリー 264kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 60g(麺量50g)
カロリー 264kcal
麺の製法 油揚げ麺

エキスパートのおすすめ

日清食品 日清のこだわり素材『日清の江戸そば』

日清食品日清のこだわり素材『日清の江戸そば』 日清食品日清のこだわり素材『日清の江戸そば』 日清食品日清のこだわり素材『日清の江戸そば』 日清食品日清のこだわり素材『日清の江戸そば』
出典:Amazon この商品を見るview item
キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

大きめな天ぷらは崩して食べると風味アップ

平たい細麺で、食感はつるっとコシがあります。天ぷらがカップそばの割には大きめサイズなので、崩すと油が回って天ぷらの風味が強まるでしょう。

衣中心の天ぷらでだしと調和します。だしは甘さ控えめなしょうゆ風味のかつお味でそばらしいです。

ネギは入っているもののそれほど目立たず、薄くて小さいかまぼこは意外と食感がありおいしくいただけます。

内容量 71g(麺量50g)
カロリー 337kcal (めん・かやく: 277kcal 、スープ: 60kcal)
麺の製法 油揚げ麺

内容量 71g(麺量50g)
カロリー 337kcal (めん・かやく: 277kcal 、スープ: 60kcal)
麺の製法 油揚げ麺

エキスパートのおすすめ

東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』

東洋水産赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』 東洋水産赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』
出典:Amazon この商品を見るview item
キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

だしがおいしい甘辛味のそば

かつお節のだしが効いていて「きつね」が入っていることで少し甘味もあり、そばのつゆとして評価できます。

麺は少々細いのですがちょうどいい食感で、そばの香りもほどよくあり「そばを食べている」実感がわく一品です。

カップいっぱいに覆いかぶさるほど揚げが大きく、その味つけは甘さ控えめで大人味。スープとマッチしておいしい甘辛のそばつゆになっています。

内容量 88g(麺量65g)
カロリー 386kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 88g(麺量65g)
カロリー 386kcal
麺の製法 油揚げ麺

日清食品『おだしがおいしい カップヌードル 鶏南蛮そば』

日清食品『おだしがおいしいカップヌードル鶏南蛮そば』 日清食品『おだしがおいしいカップヌードル鶏南蛮そば』 日清食品『おだしがおいしいカップヌードル鶏南蛮そば』 日清食品『おだしがおいしいカップヌードル鶏南蛮そば』 日清食品『おだしがおいしいカップヌードル鶏南蛮そば』
出典:Amazon この商品を見るview item

あっさりとしたお出汁が染みる、味わいそば

鰹と鴨のだしが絶妙にマッチした鴨南蛮そば。あっさりした味わいで癖がないので、ついつい最後までスープを飲み干してしまう程です。この美味しいだしに惹かれて購入するリピーターも多いそうですよ。また、日清のカップ麺ではお馴染みの、キューブ型ミンチ肉。この白い鶏ミンチがまた食欲をそそります。

一般的なスーパーではなかなか見かけないので、まとめ買いをしてストックして置くのもおすすめです。ランチタイムや夕飯のお供にもいかがですか。

内容量 62g×20個
カロリー 280kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 62g×20個
カロリー 280kcal
麺の製法 油揚げ麺

日清食品『デカうま わかめそば』

日清食品『デカうまわかめそば』 日清食品『デカうまわかめそば』 日清食品『デカうまわかめそば』 日清食品『デカうまわかめそば』 日清食品『デカうまわかめそば』
出典:Amazon この商品を見るview item

鰹のだしがきいたつゆが美味しい!

鰹のだしがきいた濃いめのつゆがうまさの秘訣。麺はのどごしの良いまっすぐなそばで、約90gの大盛りサイズなので食べ応え抜群です!

具材は、わかめ、カマボコ、揚げ玉、ネギとシンプルですが、七味をかければさらに美味しさが引き立ちます。わかめそばが好きな方は、ぜひ、チェックしてみてください。

内容量 106g ×12個
カロリー 496kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 106g ×12個
カロリー 496kcal
麺の製法 油揚げ麺

エキスパートのおすすめ

東洋水産 マルちゃん『おそば屋さんの鴨だしそば』

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

太麺と肉団子がおいしさのアクセント

だしは甘めのしょうゆ味ベースで、鴨らしい後味を出しています。鴨系は甘めでスモーキーなのが定番になっているのが特徴で、日清もよく似た味つけです。

麺は少し太い食感がそばそのもの。そばらしい風味もしていい感じです。

ネギは大ぶりですが量は少なめ。もう少しほしい印象ですが、肉団子の濃い味つけがアクセントになっておいしいです。少し粗挽きなところもつくねっぽくていいですね。

内容量 98g(麺量65g)
カロリー 397kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 98g(麺量65g)
カロリー 397kcal
麺の製法 油揚げ麺

エキスパートのおすすめ

日清食品 日清のどん兵衛『鴨だしそば』

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

鴨だしの味と麺の長さがポイント

だしにはスモーキーで香ばしい鴨の香りがつけてあり、鴨だしっぽい後味を出しています。鴨らしい甘めの味つけは鴨系の王道で、マルちゃんの鴨だしそばとよく似た味です。

ベースのかつお節は軽めのしょうゆ味で、ネギが大ぶりでザクザクしていい味わいがします。

麺は細麺のへん平型でそばの香りもほどよくあるのがポイントです。長さもあるので麺をすするとおいしさがアップ。団子はしっかり味でふんわりとした食感があります。

内容量 105g(麺量72g)
カロリー 411kcal (めん・かやく: 359kcal 、スープ: 52kcal)
麺の製法 油揚げ麺

内容量 105g(麺量72g)
カロリー 411kcal (めん・かやく: 359kcal 、スープ: 52kcal)
麺の製法 油揚げ麺

エキスパートのおすすめ

日清食品 日清のどん兵衛『天ぷらそば』

日清食品日清のどん兵衛『天ぷらそば』 日清食品日清のどん兵衛『天ぷらそば』 日清食品日清のどん兵衛『天ぷらそば』 日清食品日清のどん兵衛『天ぷらそば』 日清食品日清のどん兵衛『天ぷらそば』 日清食品日清のどん兵衛『天ぷらそば』
出典:Amazon この商品を見るview item
キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

東日本と西日本の食べ比べも楽しみのひとつ

麺は細めですが、そばの香りがわかります。食感は少々頼りなく思えるかもしれませんが、3分戻しなので致し方ないでしょう。

だしは一般的なかつお節の味にしょうゆが強めに効いていて、しっかり味でいいバランスです。甘みは抑えめで辛つゆのだしといったイメージでしょうか。あとのせ天ぷらはサクサク感が抜群。麺は熱湯を入れて3分と書いてありますが、もう少し長く戻した方がそばの風味が広がります。

東日本向けのほかに、昆布とかつおの上品なだしの味を楽しめる西日本向けタイプもあるので、食べ比べしてみるのもいいですね。

内容量 100g (麺量72g)
カロリー 480kcal( めん・かやく: 453kcal 、スープ: 27kcal)
麺の製法 油揚げ麺

内容量 100g (麺量72g)
カロリー 480kcal( めん・かやく: 453kcal 、スープ: 27kcal)
麺の製法 油揚げ麺

エキスパートのおすすめ

明星食品 評判屋『重ねだし鶏南蛮そば』

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

鶏の味わいがおいしい一品

麺は細麺でそばの香りは薄めです。スープは軽めのかつおだしにしょうゆ味が効いていて、甘さは抑えめなスープがおとなしい麺と合っています。

また、ねぎがアクセントになっていて、いい味を出しています。

鶏団子が入っているので鶏っぽい味を感じるのが特徴ですが、少し小さいのが残念。もう少し大きければ、さらに評価を上げたいところです。

内容量 72g(麺量60g)
カロリー 319kcal (めん・かやく: 289kcal 、スープ: 30kcal)
麺の製法 油揚げ麺

内容量 72g(麺量60g)
カロリー 319kcal (めん・かやく: 289kcal 、スープ: 30kcal)
麺の製法 油揚げ麺

JALUX『そばですかい』

JALUX『そばですかい』 JALUX『そばですかい』 JALUX『そばですかい』
出典:Amazon この商品を見るview item

航空機内でも食べられている、あっさりとしたそば

JALの国際線内で、航空機内で副食用として提供するために開発された商品です。航空機内の気圧に負けず、麺が戻りやすくてのびにくい物を使用しています。柚子の風味が効いてさっぱりとした味わいになっているので、サラッと食べられます。

普段はカップ麺はあまり召し上がらないという方や、得意ではないという方が、こちらの商品は美味しくて食べやすいと評判でリピーターになっていますよ。中に飛行機の絵柄が入ったオリジナルの可愛いかまぼこも入っているので、ぜひ、食べてみてください。

内容量 34g×15個
カロリー 157kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 34g×15個
カロリー 157kcal
麺の製法 油揚げ麺

NISSIN(日清)『北のどん兵衛 きつね そば』

北海道限定のカップそば

カップそばといえば、どん兵衛!という方も多いのではないでしょうか。この商品は、北海道産の利尻昆布を使用した、昆布だしが効いた出汁が決め手のそばです。一度食べたらやみつきになり、スープがあっさりとしているため、ついつい飲み干してしまいます。大きなお揚げ入り、麺は太く、もちもちとした食感、のど越しも抜群です。

北海道でしか手に入らない商品なので、お土産や贈り物としても喜ばれますし、一度食べた人からのリピーターも多いですよ。

内容量 94g×12個
カロリー
麺の製法 油揚げ麺

内容量 94g×12個
カロリー
麺の製法 油揚げ麺

エースコック『だしの旨みで減塩 小海老天そば』

エースコック『だしの旨みで減塩小海老天そば』 エースコック『だしの旨みで減塩小海老天そば』 エースコック『だしの旨みで減塩小海老天そば』 エースコック『だしの旨みで減塩小海老天そば』
出典:Amazon この商品を見るview item

健康に気をつかっている方、塩分を抑えている方に

出汁の旨みを存分に活かしたスープで、塩の分量を40%控えています。血圧や塩分を気にされている方、健康志向の方でも不安なく食べられる商品なのでおすすめです。小海老がたっぷりと入っているので食べ応えがあって、海老好きの人も満足できる一品です。麺はちぢれ麺で、鰹だしがよく絡まり、あっさりしていて美味しい和風味のそばです。

ランチタイムはもちろん、小腹が空いたときの間食や、夕食の汁物として食べるのもいいですね。

内容量 42g×12個
カロリー 169kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 42g×12個
カロリー 169kcal
麺の製法 油揚げ麺

マルちゃん『うまいつゆ 肉そば』

マルちゃん『うまいつゆ肉そば』 マルちゃん『うまいつゆ肉そば』 マルちゃん『うまいつゆ肉そば』 マルちゃん『うまいつゆ肉そば』
出典:Amazon この商品を見るview item

がっつり食べたい方におすすめ

豚肉がたっぷり入った、がっつり系のお蕎麦。美味しい鰹と昆布の甘い和風だしが食欲をそそります。ポークエキス入りで、甘めな醤油ベースの特製つゆが付いています。加えることで旨みが増し、肉にも絡まって、カップそばとは思えないくらい本格的な肉そばが味わえます。

具材は、豚肉、オニオン揚玉、ネギとシンプルなのでクセがなく、どなたでも美味しく食べられるでしょう。リピーターも多く、人気の商品なので売り切れる前にぜひお試しください。

内容量 72g×12個
カロリー 326kcal
麺の製法 油揚げ麺

内容量 72g×12個
カロリー 326kcal
麺の製法 油揚げ麺

おすすめ商品の比較一覧表

画像
東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき 天そば』
エースコック まる旨『小海老天そば』
日清食品 日清のこだわり素材『日清の江戸そば』
東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』
日清食品『おだしがおいしい カップヌードル 鶏南蛮そば』
日清食品『デカうま わかめそば』
東洋水産 マルちゃん『おそば屋さんの鴨だしそば』
日清食品 日清のどん兵衛『鴨だしそば』
日清食品 日清のどん兵衛『天ぷらそば』
明星食品 評判屋『重ねだし鶏南蛮そば』
JALUX『そばですかい』
NISSIN(日清)『北のどん兵衛 きつね そば』
エースコック『だしの旨みで減塩 小海老天そば』
マルちゃん『うまいつゆ 肉そば』
商品名 東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『緑のたぬき 天そば』 エースコック まる旨『小海老天そば』 日清食品 日清のこだわり素材『日清の江戸そば』 東洋水産 赤いきつね緑のたぬき『紺のきつねそば』 日清食品『おだしがおいしい カップヌードル 鶏南蛮そば』 日清食品『デカうま わかめそば』 東洋水産 マルちゃん『おそば屋さんの鴨だしそば』 日清食品 日清のどん兵衛『鴨だしそば』 日清食品 日清のどん兵衛『天ぷらそば』 明星食品 評判屋『重ねだし鶏南蛮そば』 JALUX『そばですかい』 NISSIN(日清)『北のどん兵衛 きつね そば』 エースコック『だしの旨みで減塩 小海老天そば』 マルちゃん『うまいつゆ 肉そば』
商品情報
特徴 サクサクの天ぷらとだしの味わいが魅力 少し長めに戻すとよりそばらしい食感に 大きめな天ぷらは崩して食べると風味アップ だしがおいしい甘辛味のそば あっさりとしたお出汁が染みる、味わいそば 鰹のだしがきいたつゆが美味しい! 太麺と肉団子がおいしさのアクセント 鴨だしの味と麺の長さがポイント 東日本と西日本の食べ比べも楽しみのひとつ 鶏の味わいがおいしい一品 航空機内でも食べられている、あっさりとしたそば 北海道限定のカップそば 健康に気をつかっている方、塩分を抑えている方に がっつり食べたい方におすすめ
内容量 101g(麺量72g) 60g(麺量50g) 71g(麺量50g) 88g(麺量65g) 62g×20個 106g ×12個 98g(麺量65g) 105g(麺量72g) 100g (麺量72g) 72g(麺量60g) 34g×15個 94g×12個 42g×12個 72g×12個
カロリー 482kcal 264kcal 337kcal (めん・かやく: 277kcal 、スープ: 60kcal) 386kcal 280kcal 496kcal 397kcal 411kcal (めん・かやく: 359kcal 、スープ: 52kcal) 480kcal( めん・かやく: 453kcal 、スープ: 27kcal) 319kcal (めん・かやく: 289kcal 、スープ: 30kcal) 157kcal 169kcal 326kcal
麺の製法 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺 油揚げ麺
商品リンク

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2023年10月17日時点 での税込価格

各通販サイトの最新人気ランキングを見る カップそばの売れ筋をチェック

楽天市場でのカップそばの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:インスタントそばランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

カップそばのアレンジメニューをご紹介!

月見とろろそば
月見とろろそば
ペイレスイメージズのロゴ

そのまま食べても美味しいカップ蕎麦ですが、ちょっとアレンジすることによりさらに美味しく食べることができます。ここでは、おすすめのアレンジメニューをいくつかご紹介します!

まずは、定番の卵を割り入れて月見そばに!簡単かつ王道メニューなので試したことがある人も多いのではないでしょうか。さらにとろろを加えて月見とろろそばに!より、とろっとした食感を味わえます。

他にも、ネギやみょうがなどの薬味を入れてみたりワカメなどをトッピングしてみたり、天ぷらやコロッケを入れてボリューミーにしてみても美味しいですよ。色々なアレンジ方法があるので気分に合わせてぜひ、試してみてくださいね。

そのほか蕎麦に関するおすすめ記事はコチラ! 【関連記事】

緑のたぬき、どん兵衛以外に、江戸そば、紺のきつねもおすすめ

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家:さわけん

キッチンまわり評論家/科学する料理研究家

緑のたぬきとどん兵衛だけではない!

カップそばといえば「緑のたぬき」と「どん兵衛」を思い浮かべる人が圧倒的でしょう。たしかにラーメンと比べて数は少ないのですが、多くのメーカーが複数商品を出しているので、いろいろ試すと意外に自分に合うものが見つかると思います。

手はじめにコンビニでよくみる「江戸そば」と「紺のきつね」を試してみましょう。具が違うだけで味わいは結構変わりますよ!

PR(アフィリエイト)

◆Amazonや楽天を始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しており、当記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されます。◆記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆アンケートや外部サイトから提供を受けるコメントは、一部内容を編集して掲載しています。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

page top button