24型テレビのおすすめ5選|一人暮らしや二台目に!

 東芝 24V型 液晶テレビ レグザ 24S24 ハイビジョン 外付けHDD ウラ録対応 (2020年モデル)
出典:Amazon

自分の部屋に置きたい、または一人暮らし用のテレビとして、24型テレビは人気があります。

24型テレビは、現在展開されているテレビの中でもかなり小さいサイズで、画質は4Kなどに比べると劣りますが、とにかく値段が安く、コスパがよいことが魅力です。

本記事では、24型テレビの選び方とおすすめ商品をご紹介していきます。


目次

ITガジェット・家電ライター
荒俣 浩二

IT・家電ライターとして活動。PC、関連デバイスの記事に定評があり、様々な媒体へ寄稿している。電脳街の練り歩きを日課とし、常に情報収集(趣味)を怠らない。散財するのも大好きなので、新しいものが出るとすぐに飛びついてしまう傾向が強い。

「24型テレビ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
Hisense(ハイセンス)『ハイビジョン液晶テレビ(24A50)』
Panasonic(パナソニック)『ビエラ(TH-24H300)』
B085GN57LF(アイリスオーヤマ)『ハイビジョン液晶テレビ(24WB10)』
SHARP(シャープ)『AQUOS(2T-C24AC2)』
東芝『レグザ(24S24)』
商品名 Hisense(ハイセンス)『ハイビジョン液晶テレビ(24A50)』 Panasonic(パナソニック)『ビエラ(TH-24H300)』 B085GN57LF(アイリスオーヤマ)『ハイビジョン液晶テレビ(24WB10)』 SHARP(シャープ)『AQUOS(2T-C24AC2)』 東芝『レグザ(24S24)』
商品情報
特徴 トリプルチューナー搭載で録画に強い 別室のディーガで録画した番組を遠隔で視聴可能 1万円低価格! Fire TV Stickに対応 音声くっきりボタンや2画面同時再生が可能 VESAマウント対応でモニターアームに設置も可能
本体サイズ/重量 ‎55.3cm×14.8cm×35.6cm/2.9kg 56.2×40.9×18.0/約5.0kg 幅約54.9×奥行約13.1×高さ約36.7/約2.6kg 本体:(幅)55.7cm× (奥行)21.0cm×(高さ)38.9cm 59.8×52.1cm×29.3cm/2.9kg
解像度 1366×768 1366×768 1366×768 1,366×768 ‎1,366×768
チューナー数 6 2 4 2 4(地上:2、BS・110度CS:2)
接続端子 HDMI、USB端子 HDMI端子、USB、Ethernet 地上デジタル、BS・110度CSデジタル、AV入力、HDMI端子、音声出力、光デジタル音声出力、LANポート、USB2.0端子 HDMI端子、AV入力、デジタル音声出力(光)端子(角型)、ヘッドホン端子、PC入力(ミニD-Sub15ピン)、USB端子、LA ビデオ入力端子、HDMI入力端子、USB端子、LAN端子、音声入力端子、光デジタル音声出力端子、ヘッドホン端子
音声出力 4W(2W+2W) - - 6W(3W+3W) 8W(4W+4W)
Wi-Fi対応 - ○(無線LAN機能)
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年4月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月8日時点 での税込価格

解像度・機能性・価格を確認する とくにチェックするポイントはこの3つ!

 

24型テレビは「横:約50cm×縦:約30cm」ほどのとてもコンパクトなテレビです。サイズ感からもわかるように、一人暮らしの人や二台目のテレビとしても使い勝手のいいサイズです。

価格も、2~3万円台を中心とした頃なタイプ、種類が幅広く、高画質かつインターネットの動画サイト連結など、できることも増えています。

ここからは、24型テレビを選ぶうえで欠かせない解像度・機能性・価格といったポイントを中心に解説していきます。

【1】画質・解像度で選ぶ ハイビジョン(HD)とフルハイビジョンの違い

 

24型テレビの解像度にはハイビジョンとフルハイビジョンがあります。ちなみに、このサイズでは、4K以上の解像度のテレビはほとんどありません。ハイビジョンの解像度は1,280×720。対して、フルハイビジョンの解像度は1,920×1,080

普通に視聴する分には、ハイビジョンでも気になることはありませんが、映画鑑賞やスポーツ観戦など精細な映像で楽しみたいコンテンツの場合は、フルハイビジョンのほうがよりダイナミックな映像を楽しめるでしょう。

一方で、ハイビジョンテレビは2~3万円台と低コストでおさまるのに対し、高画質の分、フルハイビジョンのほうが価格が高くなる傾向があります。

【2】機能性で選ぶ 録画・再生・ネット接続機能・チューナー数をチェック

 

24型テレビの場合、HDD内蔵の録画機能を搭載したモデルがあるにはありますが、それほど充実していません。ダブルチューナー(裏番組録画)や数日分の番組録画といった機能がほしいのであれば、外付けハードディスクドライブを別途購入するのがよいでしょう。

なかには、DVDやブルーレイを再生できるレコーダー機能を搭載したモデルもあります。レコーダー搭載モデルであれば、別途設置するが必要ないため、インテリアのスリム化や後々コストの節約にもつながります。

また、NetflixやYouTubeといった動画配信サービスを利用したい場合は、インターネット通信機能つきのテレビを選びましょう。インターネット通信機能つきのテレビであれば、本体だけで動画配信サービスを利用できます。ネットワークの接続は有線LANまたは無線LANのどちらか。ケーブル接続がわずらわしいという人は無線LAN対応モデルがおすすめです。

【3】価格で選ぶ 相場は2~5万円

 

24型テレビのメリットのひとつが低コストであること。価格の相場は2~5万円程度です。機能を選ばなければ1万円台もあります。ある程度の性能や機能を兼ね備えたモデルということになると、3万円台のものが中心になってくるでしょう。

画質や機能などにはさほどこだわらないということであれば、3万円台のモデルがおすすめです。

テレビの基本的な選び方

テレビの基本的な選び方のポイントは次の6点になります。

・画質/解像度
・録画機能
・DVD・ブルーレイの再生機能
・インターネット接続機能
・重量
・入力端子

詳しくは下記の記事で紹介していますので、こちらもチェックしてみてください。

24型テレビおすすめ5選

それでは、選び方のポイントをふまえて、選んだおすすめ商品をご紹介します。ぜひ参考にしてください。

Hisense(ハイセンス)『ハイビジョン液晶テレビ(24A50)』

ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証 ハイセンス24V型ハイビジョン液晶テレビ24A50外付けHDD裏番組録画対応IPSパネル3年保証

出典:Amazon

多機能でかんたん操作が可能

重低音と横から見てもきれいなIPSパネルが特徴。また、10秒バックや30秒スキップ、部分反復再生や追いかけ再生、録画容量の残量チェック、そのほか録画・録画番組検索など多機能かつかんたん操作で実行できるのもポイントです。BS・100°CSをそれぞれ2チューナー搭載しており、番組の視聴中に裏番組の録画が可能です。

Panasonic(パナソニック)『ビエラ(TH-24H300)』

パナソニック24V型液晶テレビTH-24H300ビエラハイビジョンお部屋ジャンプリンク対応裏番組録画対応 パナソニック24V型液晶テレビTH-24H300ビエラハイビジョンお部屋ジャンプリンク対応裏番組録画対応 パナソニック24V型液晶テレビTH-24H300ビエラハイビジョンお部屋ジャンプリンク対応裏番組録画対応 パナソニック24V型液晶テレビTH-24H300ビエラハイビジョンお部屋ジャンプリンク対応裏番組録画対応 パナソニック24V型液晶テレビTH-24H300ビエラハイビジョンお部屋ジャンプリンク対応裏番組録画対応 パナソニック24V型液晶テレビTH-24H300ビエラハイビジョンお部屋ジャンプリンク対応裏番組録画対応

出典:Amazon

別室のディーガで録画した番組を遠隔で視聴可能

あらゆる映像を美しく描写する「あざやか色再現回路」を搭載。2チューナー搭載で放送中の番組を観ながら録画できる裏番組録画に対応したハイビジョンテレビ。また、「お部屋ジャンプリンク」機能を搭載しているので、別室にあるディーガなどで録画した番組を離れた場所で視聴することができます。

B085GN57LF(アイリスオーヤマ)『ハイビジョン液晶テレビ(24WB10)』

アイリスオーヤマ24V型液晶テレビ24WB10ハイビジョン裏番組録画対応外付HDD録画対応 アイリスオーヤマ24V型液晶テレビ24WB10ハイビジョン裏番組録画対応外付HDD録画対応 アイリスオーヤマ24V型液晶テレビ24WB10ハイビジョン裏番組録画対応外付HDD録画対応 アイリスオーヤマ24V型液晶テレビ24WB10ハイビジョン裏番組録画対応外付HDD録画対応 アイリスオーヤマ24V型液晶テレビ24WB10ハイビジョン裏番組録画対応外付HDD録画対応 アイリスオーヤマ24V型液晶テレビ24WB10ハイビジョン裏番組録画対応外付HDD録画対応 アイリスオーヤマ24V型液晶テレビ24WB10ハイビジョン裏番組録画対応外付HDD録画対応

出典:Amazon

1万円低価格! Fire TV Stickに対応

アイリスオーヤマのハイビジョン液晶テレビの特徴は、高コントラストVAパネルを採用したことによるリアルな映像美。これにより、あざやかでメリハリのある肌の質感をより忠実に再現。

また、Amazon Fire TVシリーズに対応しているため、Fire TV StickがあればWi-FiとつなげてかんたんにNet FlixやAmazon Prime VideoといったVODが視聴できます。

SHARP(シャープ)『AQUOS(2T-C24AC2)』

シャープハイビジョン液晶テレビ外付けHDD対応AQUOS24V型2T-C24AC2 シャープハイビジョン液晶テレビ外付けHDD対応AQUOS24V型2T-C24AC2 シャープハイビジョン液晶テレビ外付けHDD対応AQUOS24V型2T-C24AC2 シャープハイビジョン液晶テレビ外付けHDD対応AQUOS24V型2T-C24AC2 シャープハイビジョン液晶テレビ外付けHDD対応AQUOS24V型2T-C24AC2 シャープハイビジョン液晶テレビ外付けHDD対応AQUOS24V型2T-C24AC2 シャープハイビジョン液晶テレビ外付けHDD対応AQUOS24V型2T-C24AC2

出典:Amazon

音声くっきりボタンや2画面同時再生が可能

シャープのAQUOS「2T-C24AC2」。2019年BCNアワードで液晶テレビ(4K未満)部門で最優秀賞を受賞したハイクオリティのテレビです。

スピーカーが前向きについているので、音が聞き取りやすいのが特徴です。リモコンの「音声くっきりボタン」を押せば人の声だけがよりクリアになるので、ドラマや映画、スポーツ観戦などにおすすめです。

また、2画面対応で放送中のテレビ画面とBDレコーダーに収録されている映像を同時に再生することが可能です。録画していた番組を見つつ、ニュースや天気予報などの必要な情報も同時にチェック。忙しい朝もテレビ番組を楽しめますよ。

東芝『レグザ(24S24)』

東芝24V型液晶テレビレグザ24S24ハイビジョン外付けHDDウラ録対応(2020年モデル)

出典:Amazon

VESAマウント対応でモニターアームに設置も可能

映像処理エンジン「レグザエンジンファイン」を搭載。残像を低減するだけでなく、諧調や質感、色彩表現に富んだ高画質映像を映し出します。また、裏番組録画に対応しているため、外付けのHDDプレーヤーをつなげば、番組を録画しながら視聴できます。さらに、VESAマウント対応なので、モニターアームに取り付けてデスクワークのディスプレイ代わりに使うことも可能です。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 32型テレビの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの32型テレビの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:テレビランキング
楽天市場:テレビランキング
Yahoo!ショッピング:32型テレビランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

24型テレビに関するQ&A よくある質問

Q.1 テレビの壁掛けはできますか?

テレビを壁掛けする際に一番重要なのは、壁や柱に耐荷重があるかどうかです。テレビの背面の穴と金具の規格が一致しているかどうかも確認しましょう。

Q.2 テレビのリサイクル処分はどうやるの?

テレビを処分する際は家電リサイクル法により粗大ごみとして処分することはできません。不要なテレビはリサイクル業者や各自治体のリサイクル受付センターなどに申し込む必要があります。

小型テレビならではのポイントをおさえましょう

ITガジェット・家電ライター

本記事では、24型テレビの特徴や選び方、おすすめ商品についてご紹介しました。

24型テレビは、一人暮らしにちょうどよく、サイズが小さいため、機能が少ないイメージですが、実際は高画質のものから録画機能できるモデル、インターネットに繋げて動画視聴ができるタイプまで、幅広く商品が展開されています。

解像度・機能性・価格といったおさえるべきポイントをおさえて、ぜひ自分に合った商品を見つけてみてください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

パーティー好きの祭人。編集歴17年。趣味はギターとDJ、ランニング。特技はフリーダイビング。週末はゴールデン街と中華街、コリアンタウンにいることが多い。芸能誌の編集、アスリートもの単行本制作などを経て現在に至る。将来は南の島で悠々自適に暮らしたい。

関連する記事


40型テレビおすすめ4選|高画質で人気コスパのいい製品も紹介

40型テレビおすすめ4選|高画質で人気コスパのいい製品も紹介

性能に見合ったコスパのよさで比較的に手に入れやすい40型テレビ。本記事では、40型テレビの選び方、価格と性能で厳選したおすすめ商品を紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

モニター・ディスプレイ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

65インチテレビおすすめ12選|【液晶・有機EL】迫力ある映像を大画面で

65インチテレビおすすめ12選|【液晶・有機EL】迫力ある映像を大画面で

大迫力の映像が楽しめる65インチテレビ。新築、引っ越し、リビングの改装などで65インチテレビへの買い替えを検討している人もいるでしょう。液晶と有機ELの違い、そのほかの機能やメーカーの特徴をふまえて、納得の一台を選ぶことが重要です。家電製品総合アドバイザー・福田満雄さんと編集部で65インチテレビの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

テレビ , 生活家電 , テレビ・レコーダー・プレーヤー

小型テレビおすすめ18選|高画質・高機能な使い勝手のいいモデルも紹介

小型テレビおすすめ18選|高画質・高機能な使い勝手のいいモデルも紹介

リーズナブルな価格で購入できる小型テレビは、ポータブルタイプをはじめ、多くのメーカーからさまざまな製品が発売されています。では小型テレビ購入の際には、どのような点に注目すればよいのでしょうか?本記事では小型テレビについて、種類ごとの特徴や選び方、そしてタイプ別のおすすめ商品をご紹介。省スペースで設置できるモデルや車・お風呂などで持ち運べるモデルも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー , 一人暮らし

8Kテレビおすすめ10選|シャープ・ソニー・LGの特徴や選び方も解説

8Kテレビおすすめ10選|シャープ・ソニー・LGの特徴や選び方も解説

2018年12月にBS・CSで実用放送がスタートした新4K・8K衛星放送。従来のテレビ放送に比べて解像度がひじょうに高く、高精細な映像を楽しむことができるようになりました。しかし、送信側が新4Kや8Kの映像を発信しても、受け手側のテレビが対応していなければ高画質をフルに楽しむことはできません。本記事では、8Kテレビについて、高解像、高精細な商品を選ぶポイントやおすすめ商品をご紹介。コスパの良い商品も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

4Kテレビ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

【プロ厳選】4Kテレビおすすめ18選|サイズ別・人気激安型落ちも

【プロ厳選】4Kテレビおすすめ18選|サイズ別・人気激安型落ちも

どうせなら大型で高画質な映像美・音響を楽しみたい4Kテレビ。各メーカーがしのぎを削り、その性能は日々進化しています。そこで、ガジェット選びのプロ、海老原 昭さん厳選の4Kテレビおすすめ商品をご紹介。4K有機ELテレビも厳選。失敗しない選び方もご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

4Kテレビ , テレビ , テレビ・レコーダー・プレーヤー

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。