テカリも乾燥も気になるひとに! 『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』の美肌コントロール力を検証レビュー

テカリも乾燥も気になるひとに! 『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』の美肌コントロール力を検証レビュー

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 は、気になるテカリを抑えながら、カサつきを防いでスキンケアまでできるくずれ防止下地。皮脂くずれ防止用の下地だとカサつきが気になるけれど、保湿重視の下地だとテカってしまうと悩んでいる方にぴったりのアイテムです。この記事では、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 を実際に試して、使用感をたっぷりレビューしていきます。ぜひ記事をチェックして、あなたに合う化粧下地を選ぶ参考にしてくださいね!


マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EXを購入して実際に試してみました

マキアージュ本体

テカリ防止下地は、皮脂が過剰に多いことによるテカリや化粧くずれ防止に役立つ便利なアイテムです。しかし、混合肌の方やインナードライ肌の方などの場合、カサつきが気になって使いにくく感じてしまうことも。

そこでおすすめしたいのが、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 。過剰な汗や皮脂を吸収し、美しく快適な肌を保つ「テカリ防止効果」と、乾きを感知して水分をコントロールし、カサつきのない肌をキープする「スキンケア効果」をあわせもった化粧下地です。

しかし、ほんとうにテカリも乾燥も気にならずに使えるのか、ほかにデメリットがないかも気になりますよね。そこで、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 を購入し、実際に試して商品の特徴や使用感をくわしくチェックしてみました。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EXとは

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 は、資生堂から販売されている化粧下地。皮脂や乾燥などの肌変化に対応し、テカリ・カサつきをダブルで防いでメイクしたてのような美しい肌を長くキープできるのが特徴です。

テカリ・カサつきをダブルで防ぐ秘密は?

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 には、「うるさらセンサーパウダー」が配合されています。テカリの原因になる過剰な汗や皮脂を吸収し、テカリ防止に効果を発揮。一方で、乾きを感知すると水分を放出してくれるすぐれもので、カサつきまで防いで化粧のりのいい肌に整えてくれます。

化粧もちのよさも特徴

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 は化粧もちがいいのも魅力のひとつ。販売元の資生堂の調査では、13時間も化粧もち(テカリ・皮脂くずれ・毛穴落ち・よれ・薄れ)するというデータが取得されているそうです。
資生堂公式サイトより)

SPF25・PA+++で紫外線対策にも

SPF25・PA+++のUV効果があり、紫外線対策に別に日焼け止めを塗る手間がないのもうれしいポイント。オールシーズン活用できます。

ラインナップは「ナチュラル」「トーンアップ」の2種類

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 には、「ナチュラル」と「トーンアップ」の2種類がラインナップされています。

「ナチュラル」は、素肌となじんで自然に明るい印象に仕上げてくれるのが特徴。「トーンアップ」はラベンダーカラーで、ワントーン明るく透明感のある仕がりにしてくれます。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EXの口コミ&評判は?

マキアージュ下地の口コミは?

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 を実際に試したユーザーは、商品をどのように評価しているのでしょうか? インターネットで口コミや評判を検索してみました。

テカリにくいけど乾燥しないと好評 【いい口コミ】

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 の口コミで目立ったのが、テカリにくいのに乾燥が気にならないとよろこぶ声。冬場でも使いやすそうと好評です。とくに混合肌の方からの評価が高く、テカリにくさだけみると他社製品のほうが勝っているものの、保湿感があってこちらのほうが使いやすいという意見も見られました。

また、化粧くずれしにくいと感じる方や、伸びがよく使いやすいと感じる方も多いようです。

テカリにくさ・くずれにくさが足りないという意見も 【イマイチな口コミ】

全体的に肯定的な意見が多かったものの、なかにはややネガティブな口コミも。夕方までもたない、真夏には耐えられないなど、テカリにくさやくずれにくさに満足できないと感じるひともいるようです。

また、 カバー力の低さを指摘する意見も目立ちました。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EXを試してレビュー!

マキアージュ下地の本体と箱

ここからは、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 を実際に使って、商品の特徴や使用感をレビューしていきます。2種類のカラーがラインナップされていますが、今回は素肌となじんで自然な仕上がりになる「ナチュラル」を用意して試してみました。

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EXの色・香りは?

マキアージュ下地を手の甲に塗布

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX(ナチュラル)』 をパッケージから出して手に取ってみました。容器の色とよく似た明るいカラーです。色が薄めなのでカバー力はあまり高くなさそうですが、肌を明るく仕上げたいときにはよさそうですね。

パッケージには無香料と書いてありましたが、ややツンとした香りがします。化粧品類の香りが苦手な筆者には、香りの強さがすこし気になりました。

マキアージュ下地を手の甲に塗り伸ばす

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX(ナチュラル)』 は、みずみずしいゆるめのテクスチャー。よく伸びるので、肌への摩擦や塗りムラも気にせず使えます。それでいて、ほどよくとろみがあって垂れにくいのもうれしいポイント。

サッとメイクしたい方でも使いやすい、文句なしの使用感です。

塗るとサラサラの肌触りに!

マキアージュ下地を塗布した手にスパンコール

みずみずしいテクスチャーですが、肌になじむとサラサラに仕上がります。試しに、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX(ナチュラル)』 を塗布した手に20個ほどスパンコールを押しつけて軽く振ってみました。

スパンコールはわずかに1個残ったのみ。ベタつきが不快に感じやすい夏場にもうれしい使用感ですね。

しっとり感も得られるのがうれしい

マキアージュ下地のスキンチェッカー

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX(ナチュラル)』 を塗布した肌表面はサラサラ。しかし、乾燥は気にならずしっとりうるおう感じもします。試しに、スキンチェッカーを使用して、下地を塗る前と後で水分量・油分量にちがいが出るか確かめてみました。

下地を塗る前の水分量は25%・油分量は39%でした。下地を塗った後は、水分量33%・油分量41%という結果で、水分量がややアップしています。

化粧品を使用した肌のチェックには対応していないスキンチェッカーでの測定なので結果はあくまで参考にすぎませんが、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX(ナチュラル)』では、ややうるおい感も得られることが推測されます。

実際にメイクして過ごしても、ほどよくしっとり感のある肌がキープできている感じがしました。冬場の乾燥が気になる時期にもかかわらず、インナードライ肌の筆者でもカサつきやピリピリ感は気になりませんでした。幅広い肌質の方と相性がよさそうです。

ナチュラルな仕上がりだがカバー力はいまひとつ

マキアージュ下地を塗る前とあとの比較

つぎは仕上がりへの影響を見ていきます。顔の半分に『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX(ナチュラル)』 を塗って、ノーメイクの肌とのちがいをくらべてみました。

色はあまりつかず、肌にすっとなじみます。すこしだけ明るさがアップした印象ですが、ナチュラルな仕上がりなので白浮きを気にせず使えるのがうれしいですね。

ただし、カバー力は低め。肌が明るくなったぶん、毛穴の黒ずみや開き、肌の凹凸感がややうっすらした感じはしますが、色ムラなどもまだ気になります。しっかり肌補正をしたいという方には物足りない印象です。

厚塗り感がなく自然に仕上がるので、ナチュラルメイク派によさそうです。

テカリにくさは?

マキアージュ下地のテカリにくさを検証

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』は、テカリにくいのが特徴。脂性肌の男性のひたいの半分に商品を塗って、テカリにくさを検証してみました。

4時間ほど経過すると、何も塗っていない部分はかなりテカリが見られるように。しかし、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX(ナチュラル)』を塗った側は、ツヤがあるというていどでテカリが抑えられています。

この結果に、ふだん化粧品を使わないこちらの男性も、こんなにちがうのかと驚いていましたよ。完ぺきにテカリを抑えるとまではいかないものの、じゅうぶん使う価値があると感じられました。

ベタつきにくさは?

マキアージュ下地のべたつき検証

続いて、スパンコールを使ってベタつき具合をチェックしてみました。下地を塗った部分と、下地を塗っていない部分にそれぞれ15個ずつスパンコールをつけ、頭を振ってどれだけ残るか実験です。

下地を塗った部分もベタつきがありスパンコールが残ったものの、下地なしの部分よりは少なく、ベタつきがやや抑えられていると推測される結果に。

実際に触ってみても、『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』 を塗った部分のほうがややベタつきが少ない感じがしました。ベタつきも多少抑えてくれそうです。

くずれにくさもまずまず! 化粧のりがいい肌をキープできるのがうれしい

マキアージュ下地とティッシュ

化粧くずれのしにくさを検証するため、商品を塗布してからファンデーションを重ねた肌に、スキンケア用のオイルを混ぜたぬるま湯を吹きかけてみました。

拭き取りに使ったティッシュにはやや色がつき、多少化粧が落ちてしまったことがわかります。しかし、写真左の下地不使用の場合とくらべると、化粧落ちが少ない結果に。

実際に、メイクに使用して夕方まで過ごしてみましたが、化粧くずれは比較的しにくい印象でした。また、なによりうれしかったのが、荒れてしまっていた口もとが乾燥して粉をふいてこなかったこと!

暑い時期の皮脂・汗による化粧くずれだけでなく、冬場の乾燥によるメイクくずれ防止にもつながりそうです。

SHISEIDO(資生堂)『MAQUILLAGE(マキアージュ)ドラマティック スキンセンサーベース EX ナチュラル』

マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEXナチュラル(SPF25・PA+++)25mL マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEXナチュラル(SPF25・PA+++)25mL マキアージュドラマティックスキンセンサーベースEXナチュラル(SPF25・PA+++)25mL

出典:Amazon

内容量 25mL
成分 水、シクロペンタシロキサン、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、エタノール、酸化亜鉛、メタクリル酸メチルクロスポリマー、ほか
区分 化粧品

皮脂も乾燥もバランスよく対策したいひとにおすすめ

マキアージュ下地レーダー

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』を試した感想をチャートにしてみました。
※執筆者の主観を数値化したものです

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』は、テカリにくさ・ベタつきにくさと保湿感のバランスが取れた商品でした。

テカリにくさやベタつきにくさだけを重視する場合はほかの商品に軍配が上がりそうですが、混合肌やインナードライ肌の方など、乾燥も気になるというひとにとっては魅力的な商品と言えるでしょう。オールシーズン使いやすい商品なので、冬場のテカリ対策にもぴったりですね。

伸びがよくてサッとメイクできる点や、化粧くずれしにくいのもうれしいポイント。メイクやお直しに時間がかけられない忙しいひとにもおすすめです。

『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』は化粧下地なので、基本的にはファンデーションも必要になります。せっかくなら、おなじマキアージュの『ドラマティックパウダリー UV』でライン使いするのもいいですね。

毛穴や色ムラをカバーしつつ、素肌のようなきれいな仕上がりにしてくれるのが特徴の商品なので、下地で足りないカバー力を補なってくれそうですね。

あなたもぜひ『マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX』のうるさら美肌を体感してみてくださいね!

SHISEIDO(資生堂)『MAQUILLAGE(マキアージュ)ドラマティックパウダリー UV』

【セット買い】マキアージュドラマティックパウダリーUVオークル20(レフィル)/SPF25・PA+++9.3g&コンパクトケースDM 【セット買い】マキアージュドラマティックパウダリーUVオークル20(レフィル)/SPF25・PA+++9.3g&コンパクトケースDM 【セット買い】マキアージュドラマティックパウダリーUVオークル20(レフィル)/SPF25・PA+++9.3g&コンパクトケースDM 【セット買い】マキアージュドラマティックパウダリーUVオークル20(レフィル)/SPF25・PA+++9.3g&コンパクトケースDM 【セット買い】マキアージュドラマティックパウダリーUVオークル20(レフィル)/SPF25・PA+++9.3g&コンパクトケースDM 【セット買い】マキアージュドラマティックパウダリーUVオークル20(レフィル)/SPF25・PA+++9.3g&コンパクトケースDM 【セット買い】マキアージュドラマティックパウダリーUVオークル20(レフィル)/SPF25・PA+++9.3g&コンパクトケースDM

出典:Amazon

内容量 9.3g
成分 酸化チタン、タルク、(ジフェニルジメチコン/ビニルジフェニルジメチコン/シルセスキオキサン)クロスポリマー、窒化ホウ素、ほか
区分 化粧品

そのほかの化粧下地に関する記事はこちら 【関連記事】

※紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。写真の見え方により、色味などが実際のものと多少異なる場合があります。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

(制作協力:高野、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


日焼け止め美容液おすすめ14選!化粧下地にも使える【人気の資生堂・ルナソルも】

日焼け止め美容液おすすめ14選!化粧下地にも使える【人気の資生堂・ルナソルも】

コスメ&メイクライターのayameさんへの取材をもとに、日焼け止め美容液の選び方とおすすめの商品を厳選! 紫外線をカットしながらスキンケアもできる、日焼け止め美容液。プチプラのものから化粧下地として使えるタイプ、クレンジング不要のものなど、魅力的な商品を紹介します。記事の後半では、各通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。


EEクリームおすすめランキング4選|BBやCCの進化系! 人気商品を美容のプロが厳選

EEクリームおすすめランキング4選|BBやCCの進化系! 人気商品を美容のプロが厳選

美容のプロ・宮井美佳さん監修のもと、EEクリームの選び方とおすすめランキングTOP4をご紹介。EEクリームとは、BBクリームのようなオールインワン機能を発展させた新しいコスメアイテム。EEクリームを使いこなすと、朝のお手入れの時短をしながら美肌になれますよ! 後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


レブロンファンデーションおすすめ9選|人気のツヤ肌が作れるタイプも

レブロンファンデーションおすすめ9選|人気のツヤ肌が作れるタイプも

プチプラながらカバー力が高く神ファンデと口コミで人気のレブロンのファンデーション。リキッド、クリーム、パウダータイプから選べ、展開している肌色の種類が多く、色選びに困りません。また、選ぶファンデでツヤ肌やマット肌などなりたい肌になれると話題! この記事では、美容ライターの西田彩花さんへの取材をもとに、レブロンファンデーションの選び方とおすすめの商品を厳選。通販サイトの人気売れ筋ランキングも紹介するので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。


30代化粧下地おすすめランキング11選|保湿力抜群で崩れない!プチプラ&デパコス別に紹介!

30代化粧下地おすすめランキング11選|保湿力抜群で崩れない!プチプラ&デパコス別に紹介!

この記事は、ビューティーアドバイザーがおすすめする化粧下地TOP5をランキングで発表します。さらに人気商品の口コミもピックアップ!買おうか悩んでいるあなた!気になる化粧下地の参考にしてみてください。記事の後半では、楽天市場やAmazonなど通販サイトの売れ筋ランキング掲載もあります!


口紅・リップ下地おすすめ12選|人気のプチプラ、デパコス、口コミ紹介!

口紅・リップ下地おすすめ12選|人気のプチプラ、デパコス、口コミ紹介!

美容家の小林華子さんに取材のもと、口紅下地・リップ下地のおすすめ12選をご紹介! プチプラのほか、人気のshiroやディオールなどデパコスも厳選しています。唇の荒れや縦ジワのカバー、色もちをよくする、UVカットなどの機能性も充実しているので、ぜひチェックを。後半には愛用者の口コミや、通販サイトの最新人気ランキングも掲載しています。


関連するブランド・メーカー


SHISEIDO(資生堂)

新着記事


フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

フィッシンググローブおすすめ13選&ランキング【ダイワやシマノなど】

ゴツゴツした岩場や魚の鋭いヒレや歯から手を守るフィッシンググローブ。岩場で釣りをする人であれば、一双は持っておきたいもの。手の保護だけでなく、夏の紫外線や冬の寒さからも守ってくれます。ここでは、ワイルドライフクリエーターの荒井裕介さんにお話をうかがい、フィッシンググローブの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

シャッドルアーおすすめ11選|初心者向けに浮力や重心、浸水深度も解説

ワイルドライフクリエーターで山岳写真家の荒井裕介さんへの取材をもとに、シャッドルアーのおすすめ商品をご紹介します。幅広いタイプのバスにアプローチできるのがメリットのシャッドルアー。テクニックと経験が必要なワームやラバージグとは違い、一定のスピードを保ちながら巻くだけで一定層をトレースできるため、初心者にも使いやすいアイテムです。選び方も解説しているのでぜひ参考にしてくださいね。


【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

【プロ厳選】磁気枕おすすめランキング6選|首や肩のコリに効果的!

フィット感や医療機器認証の有無、清潔感を保てるかどうかなど、さまざまな特徴がある磁気枕。枕に埋め込まれている磁気によって、肩や首の凝りを軽減することができます。自分にあったものを選ぶと、毎日安心して眠ることができるもの。この記事では、磁気枕の選び方と暮らしコーディネーター・瀧本真奈美さんのおすすめランキングを紹介します。記事の後半には、枕の人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。


釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

釣り初心者入門セットおすすめ6選【魚・場所別に】ダイワやシマノなど人気メーカーも!

入門セットの多くはショップのオリジナルセットで、釣り具メーカーが販売しているものはほとんどありません。それは、同じ魚を狙う場合でも、地域によってタックルが異なったり、釣り人の好みもあるからです。この記事では、フィッシングライターの田澤 晃さんにお話をうかがい、釣り初心者入門セットの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

【プロ厳選ランキング】釣り糸おすすめ11選|素材ごとの特徴を捉えた選び方と厳選アイテムをご紹介

近年は釣りのジャンルに関わらず、PEラインの使用率が高めですが、必ずしもPEラインが良いというわけではありません。キャッチ&リリースが前提の釣りには、魚を弱らせやすいPEラインは不向きです。また、特性上タックルや仕掛けに掛かる負荷も大きく、扱いを間違えるとリールのシャフトを曲げてしまったり、スナップなど接続金具が簡単に破損してしまうこともあります。この記事では、フィッシングライター/職業釣師の田澤 晃さんと編集部が選んだおすすめの商品をご紹介しています。


美容・健康の人気記事


>>もっと見る