マグネシウムサプリおすすめランキング10選|飲み方や注意点も解説!

ディアナチュラ カルシウム・マグネシウム 120粒 (30日分)
出典:Amazon

美容ライターの増村ゆかりさんがおすすめする、マグネシウムサプリをランキングで発表します。ディアナチュラやDHCの人気サプリも紹介!Amazonや楽天の人気売れ筋ランキングや比較一覧表もあります。


美容ライター
増村 ゆかり

コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級資格保有の美容ライター。 「美容は心のケアになる」をモットーに、複数のWEBメディアで美容・健康情報を執筆中。コンプレックスを解消し、チャームポイントをアピールできるコスメ情報を発信します!

マグネシウムはどんな成分?

マグネシウムサプリのイメージ画像

マグネシウムは、骨や歯の形成に必要な「ミネラル」の一種であり、300種類以上の酵素反応を、補酵素として助けています。同様に骨や歯の形成に重要な役割がある「カルシウム」と深い関係があります。

食生活が乱れがちな現代人の“不足しがちな栄養素の1つ”です。

また、排出されやすい栄養であるため、食事で十分に補えない場合はサプリメントで補うのも方法のひとつです。

マグネシウムはどんな人におすすめ?

マグネシウムは、このような方におすすめです。

食事のバランスが気になる方
高齢者の方
加工食品や肉をよく食べる方
仕事が忙しく、休日でも仕事のことを考えてしまう方

それでは早速マグネシウムサプリの選び方を見ていきましょう。

マグネシウムサプリの選び方

マグネシウムサプリのイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

「マグネシウムのサプリ」といっても、種類が豊富で何を選んだらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。サプリ選びに後悔しないように、まずはマグネシウムサプリを選ぶときの5つのポイントをご紹介します。

1日に摂れるマグネシウムの量で選ぶ

マグネシウム目安量の表

厚生労働省が発表している、日本人の食事摂取基準(2020年版)より

厚生労働省が発表している、日本人の食事摂取基準(2020年版)では、男女別年齢ごとにマグネシウムの摂取量目安が記されています

また、マグネシウムを食事以外から摂取する場合は350mgが上限と設定されています。

吸収率の良いものを選ぶ

マグネシウムは摂取した半分以上が排出されてしまうと考えられています。

そのため、吸収率に関して何か工夫がされているサプリを選ぶといいでしょう。吸収率の悪さを考慮して、カルシウムに比べマグネシウムを多めに配合したり、マグネシウムにキレート加工がされてあるサプリメントがあります。

また、合成のマグネシウムより天然由来のマグネシウムのほうが吸収率がいいとされているため、こだわり派の方は原材料をチェックしてみてください。

カルシウムとのバランスがいいサプリを選ぶ

マグネシウムサプリのイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

マグネシウムは、カルシウムと合わせて“ブラザーイオン”と呼ばれるほど深い関係にあります。私たちの体の中では、マグネシウムが「多ければ多いほどいい」というわけではありません。

体の中でマグネシウムがカルシウムとバランスよく存在することで、健やかな状態を維持することができるのです。

このことから、マグネシウムとカルシウムをバランスよく摂取できるサプリを選びましょう。マグネシウムとカルシウムの割合が「1:2」、またはその割合人に近いサプリがおすすめです。

品質にこだわっている添加物の有無なども確認する

サプリメントは毎日摂取するものですから、食品として品質にこだわっているかも重要なポイントです。サプリメントを選ぶとき、特にチェックしておきたい品質に関するチェック項目をまとめました。

・配合成分だけでなく原材料、成分含有量も公開している
・成分含有量が多すぎず、過剰摂取のリスクを考慮している
・GMP(高い品質管理の規定)をクリアした工場で製造されている
・保存料や着色料などの不要な添加物が使用されていない

上記のことは、公式サイトや商品ページ、サプリのパッケージを見て確認することができます。

毎日飲み続けやすい、値段・形状を選ぶ

サプリの役割は、食事では補えない栄養素を摂ることです。そのため、毎日飲み続けることが大切。毎日続けられるように、自分にとって継続しやすいサプリメントであるかどうかも重要なポイントといえるでしょう。チェックしたいのは、

・半年以上継続できる「価格」である
・飲むことを習慣にできる「形状」である
・パッケージや成分の内容など、商品として自分が「続けたい」と思える

という3点。せっかくサプリを買ったのに、途中で飲み忘れてそのまま忘れてしまった……ということにならないよう、あなたの“お気に入り”を選んでくださいね。

マグネシウムサプリのおすすめランキングTOP5

ランキングTOP5のイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

まずは、美容ライターの増村さんがおすすめするマグネシウムサプリをご紹介します。すべてカルシウムとのバランスが考慮されているので、配合成分や価格を見てお気に入りを見つけてみてくださいね。

美容ライター

1位のディアナチュラ『カルシウム・マグネシウム』です。品質とコスパの良さ、購入のしやすさなどを総合的に評価し1位となりました。

吸収率にこだわりたい方は、2位のライフスタイル『カルシウム&マグネシウム&亜鉛』がおすすめです。

3位の全薬工業『ヘルスメイト マグマイト』は、レモン味のタブレットタイプなので美味しく続けられます。

製薬会社である4位の小林製薬の『カルシウムMg』は、品質と価格のバランスがよく続けやすい一品。

5位のDHC『カルシウム/マグ』は、コスパの良さはもちろん吸収率を高めるための成分も配合されています。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

5位 DHC『カルシウム/マグ』

DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分

出典:Amazon

内容量 270粒(90日分)
1日の摂取量(目安) 3粒
マグネシウム配合量 206mg(1日分あたり)
特徴 約1,000円で、およそ2ヶ月続けられる 
形状 カプセル

コスパ優秀な大手ブランドのマグネシウムサプリ

日本におけるサプリメント業界大手の「DHC」から出ているサプリメント。1ヶ月およそ400円で飲めるコスパの良さが魅力! まずはお手軽な価格から始めたいという方にはこちらがおすすめです。

カルシウムとマグネシウムを2:1のバランスで配合し、吸収率を高めるためにCPP(カゼインホスホペプチド)やビタミンDもあわせて配合されています。

※こちらの商品は栄養機能食品です。(カルシウム、マグネシウム、ビタミンD)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

4位 小林製薬『カルシウムMg』

【メール便】小林製薬カルシウムMg120粒×2個セット

出典:Amazon

内容量 120粒(約30日分)
1日の摂取量(目安) 4粒
マグネシウム配合量 150mg(1日分あたり)
特徴 着色料、香料、保存料すべて無添加
形状 タブレット

製薬会社のコスパ優良なサプリメント

製薬会社である「小林製薬」の、カルシウム&マグネシウムサプリです。製薬会社のサプリが、1ヶ月分500円以下で手に入るのはお得! 製薬会社にこだわって選びたい方にもおすすめ。

マグネシウム・カルシウムのほかに、ビタミンDを3.7μg、ビタミンKを10μg配合しています。

着色料、香料、保存料はすべて無添加です。

※この商品は「栄養機能食品」です。(カルシウム・マグネシウム・ビタミンD)

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3位 全薬工業『ヘルスメイト マグマイト』

ヘルスメイトマグマイト120粒

出典:Amazon

内容量 120粒(約1〜2ヶ月)
1日の摂取量(目安) 4〜8粒  
マグネシウム配合量 100mg(1日分あたり)
特徴 レモン味の食べやすい小粒の三角錠
形状 三角錠

噛んで食べるレモン味のサプリメント

こちらは、レモン味の噛んで食べるタイプのサプリメントです。8粒で、マグネシウム100mgとカルシウム200mgを摂取することができます。比較的穏やかな摂取量なので、食事とのバランスを考えたい方もチェックしてみるといいでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

2位 ライフスタイル 『カルシウム&マグネシウム&亜鉛』

カルシウム+マグネシウム+亜鉛

出典:www.ls2.jp

内容量 100粒(100日分)
1日の摂取量(目安) 1粒
マグネシウム配合量 133mg (1日分あたり)
特徴 カルシウムの吸収率の悪さを配慮してカルシウムとマグネシウムを2.5:1のバランスで配合、キレートと亜鉛配合
形状 長方形の錠剤

吸収率も考慮されているのが嬉しい

ライフスタイルのサプリメントは、日本人の代謝を考え、サプリ先進国のアメリカで作られています。すべてのサプリは天然素材を使用し、吸収率を上げるキレート加工など、体の中での働きも考えられているのがポイントです。

3つのミネラルをこれ1つで摂ることができ、吸収率も配慮されたサプリが1日26円で飲めるため、コスパも優秀といえるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

1位 ディアナチュラ『 カルシウム・マグネシウム』

ディアナチュラカルシウム・マグネシウム120粒(30日分)

出典:Amazon

内容量 120粒入り(30日分)
1日の摂取量(目安) 4粒
マグネシウム配合量 175mg(1日分あたり)
特徴 カルシウムとマグネシウムを2:1のバランスで配合
形状 錠剤

品質へのこだわりとコスパの良さが魅力

食品メーカー大手のアサヒが提供する「ディアナチュラ」のマグネシウム&カルシウムサプリです。カルシウムとマグネシウムを、2:1のバランスで配合し、さらにビタミンDを配合しています。

ディアナチュラのサプリは、品質にこだわって製造しています。品質のバランスと手に入りやすさ、1ヶ月700円以下のコスパの良さがポイントなり1位となりました。

※この商品は「栄養機能食品」です。(カルシウム・マグネシウム)

マグネシウムサプリおすすめ5選 ファンケルの人気サプリも紹介!

FANCL(ファンケル)『マルチミネラル 30日分』

FANCLファンケルマルチミネラル30日分(180粒)栄養機能食品カルシウムマグネシウム鉄銅亜鉛

出典:Amazon

内容量 約30日分180粒
1日の摂取量(目安) 1日6粒
マグネシウム配合量 160mg
特徴 9種類の必須ミネラルを効率良く補える
形状 タブレット

1日の必要量の約半分を補える

マグネシウムはもちろん、カルシウム、鉄、銅、亜鉛など体のなかで合成できない必須ミネラル成分を補給することができます。

FANCL(ファンケル)『カルシウム』

ファンケルFANCLカルシウム約30日分(150粒)

出典:Amazon

内容量 約30日分150粒
1日の摂取量(目安) 5粒
マグネシウム配合量 200mg
特徴 不足しがちなカルシウムを効率よく補える
形状 タブレット

不足しがちなカルシウムをマグネシウムと一緒に

丈夫な骨の形成に必須なカルシウムに、吸収されやすいようにビタミンDやマグネシウムも配合。マグネシウムとカルシウムの相乗効果で、より健康な体をサポートします。

ニュー・サイエンス『カラダがヨロコブ マグネシウム』

カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル)

出典:Amazon

内容量 60粒(30〜60日分)
1日の摂取量(目安) 1〜2粒
マグネシウム配合量 150mg(1日分あたり)
特徴 植物性素材のカプセルを使用
形状 カプセル

原材料からこだわられたマグネシウムサプリ

こちらは、複数の健康食品を展開するニュー・サイエンス社のカラダがヨロコブシリーズのマグネシウムのサプリ。吸収の良い「有機酸マグネシウム」を使用し、カプセルも植物性素材を使用されているのが特徴です。

1粒あたり、150mgのマグネシウムが配合されており、GMP取得の工場で製造されています。

ふくや『マグネシウム』

マグネシウムサプリ約1ヶ月分90粒栄養機能食品1日300mgサプリメント健康茶専門店ふくや

出典:Amazon

内容量 90粒(約1ヶ月分)
1日の摂取量(目安) 3粒 
マグネシウム配合量 300mg(1日分あたり)
特徴 1日にマグネシウムを300mg摂れる
形状 錠剤

含有量の多さにこだわるならこちらがおすすめ

1日に摂れるマグネシウムの多さで選ぶなら、こちらがおすすめ! 1日に3粒を目安に摂ることで、300mgのマグネシウムを摂ることができます

※この商品は「栄養機能食品」です。(マグネシウム)

ナウフーズ『マグネシウムキレート』

NowFoods,マグネシウムキレート、植物性カプセル120粒[並行輸入品] NowFoods,マグネシウムキレート、植物性カプセル120粒[並行輸入品] NowFoods,マグネシウムキレート、植物性カプセル120粒[並行輸入品]

出典:Amazon

内容量 120粒(40日分)
1日の摂取量(目安) 1粒×3回 
マグネシウム配合量 400mg(1日分あたり
特徴 1日400mgのマグネシウムが摂れる 
形状 カプセル

アメリカの大手ブランド「ナウフーズ」のサプリ

サプリメント先進国であるアメリカの大手サプリブランド「ナウフーズ」のマグネシウムサプリです。1日に3粒を目安に摂ることで400mgものマグネシウムを摂ることができ、1日に必要な摂取量のほとんどを補うことができます。

配合量が多いので、粒数を減らして飲むのもおすすめです。カプセルも植物性原料でできていることから、ベジタリアン・ビーガンにも対応しています。

「マグネシウムサプリ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
5位 DHC『カルシウム/マグ』
4位 小林製薬『カルシウムMg』
3位 全薬工業『ヘルスメイト マグマイト』
2位 ライフスタイル 『カルシウム&マグネシウム&亜鉛』
1位 ディアナチュラ『 カルシウム・マグネシウム』
FANCL(ファンケル)『マルチミネラル 30日分』
FANCL(ファンケル)『カルシウム』
ニュー・サイエンス『カラダがヨロコブ マグネシウム』
ふくや『マグネシウム』
ナウフーズ『マグネシウムキレート』
商品名 5位 DHC『カルシウム/マグ』 4位 小林製薬『カルシウムMg』 3位 全薬工業『ヘルスメイト マグマイト』 2位 ライフスタイル 『カルシウム&マグネシウム&亜鉛』 1位 ディアナチュラ『 カルシウム・マグネシウム』 FANCL(ファンケル)『マルチミネラル 30日分』 FANCL(ファンケル)『カルシウム』 ニュー・サイエンス『カラダがヨロコブ マグネシウム』 ふくや『マグネシウム』 ナウフーズ『マグネシウムキレート』
商品情報
特徴 コスパ優秀な大手ブランドのマグネシウムサプリ 製薬会社のコスパ優良なサプリメント 噛んで食べるレモン味のサプリメント 吸収率も考慮されているのが嬉しい 品質へのこだわりとコスパの良さが魅力 1日の必要量の約半分を補える 不足しがちなカルシウムをマグネシウムと一緒に 原材料からこだわられたマグネシウムサプリ 含有量の多さにこだわるならこちらがおすすめ アメリカの大手ブランド「ナウフーズ」のサプリ
内容量 270粒(90日分) 120粒(約30日分) 120粒(約1〜2ヶ月) 100粒(100日分) 120粒入り(30日分) 約30日分180粒 約30日分150粒 60粒(30〜60日分) 90粒(約1ヶ月分) 120粒(40日分)
1日の摂取量(目安) 3粒 4粒 4〜8粒   1粒 4粒 1日6粒 5粒 1〜2粒 3粒  1粒×3回 
マグネシウム配合量 206mg(1日分あたり) 150mg(1日分あたり) 100mg(1日分あたり) 133mg (1日分あたり) 175mg(1日分あたり) 160mg 200mg 150mg(1日分あたり) 300mg(1日分あたり) 400mg(1日分あたり
特徴 約1,000円で、およそ2ヶ月続けられる  着色料、香料、保存料すべて無添加 レモン味の食べやすい小粒の三角錠 カルシウムの吸収率の悪さを配慮してカルシウムとマグネシウムを2.5:1のバランスで配合、キレートと亜鉛配合 カルシウムとマグネシウムを2:1のバランスで配合 9種類の必須ミネラルを効率良く補える 不足しがちなカルシウムを効率よく補える 植物性素材のカプセルを使用 1日にマグネシウムを300mg摂れる 1日400mgのマグネシウムが摂れる 
形状 カプセル タブレット 三角錠 長方形の錠剤 錠剤 タブレット タブレット カプセル 錠剤 カプセル
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月15日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月28日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月16日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マグネシウムサプリの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのマグネシウムサプリの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マグネシウムサプリランキング
楽天市場:マグネシウムサプリランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

マグネシウムサプリの注意点

マグネシウムサプリのイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

マグネシウムは食事から摂る分には問題ありませんが、サプリで摂ると過剰摂取のリスクがあります。特に、腎臓に問題がある場合や、高齢の方の場合は、マグネシウムが正常に排出されなくなり過剰摂取になるリスクが高まるため注意が必要です。

酸化マグネシウム系の便秘薬を使用している方は、過剰摂取になる恐れがあります。通院中の方、常用薬がある方はもちろん、健康に不安がある方は必ず医師に相談してからサプリを飲みましょう。

マグネシウムサプリの飲むタイミングについて

マグネシウムサプリのイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

最後に、マグネシウムをサプリで飲む際に覚えておくといいことをまとめました。

空腹時に摂るのがおすすめ
マグネシウムは、アルカリ性である特性上、食後に摂ると消化不良になるリスクがあります。そのため、食後2~3時間は避けて空腹時に飲むようにしましょう。

腸内環境の改善でマグネシウムを吸収しやすい体を目指す
マグネシウムは吸収率が高くないことで知られていますが、善玉菌の多く整った腸内環境の場合、吸収率がよくなる傾向にあります。食物繊維やオリゴ糖を積極的に取る、質のいい睡眠をとる、疲れを癒す、心の負担を和らげるといった習慣を意識して、腸内環境を整えましょう。

適度な運動で骨を丈夫に
健康的な体を目指すためには、サプリだけに頼らずバランスの良い食生活と適度な運動を心がけましょう。特に、適度な運動をしている人はマグネシウムの吸収率が比較的高いとの報告も。運動で骨に負担を与えることで、骨を丈夫にすることにも繋がります。負担にならないレベルから、運動を習慣づけていきましょう。

そのほか人気サプリを紹介!

DHA配合サプリメントは、勉強をする方や食生活の偏りが気になる方、妊婦さん、健康が気になる中高年に人気の成分。DHAと同様に必須脂肪酸であるEPAや、中高年に人気のセサミンやナットウキナーゼなどの成分がプラスで配合されているサプリもあります。この記事では、美容のプロ・増村ゆかりさんへの取材をも...

忙しい生活を送る現代人は、栄養が偏りがちです。そこで重宝するのが、鉄分配合のサプリメント。この記事では、美容のプロ・増村ゆかりさんにお話をお伺いしながら、鉄分サプリのおすすめ商品を厳選! 吸収率がいい「ヘム鉄」配合のサプリや、妊婦さんにもおすすめの葉酸配合のサプリなど、健康が気になる方におすす...

編集部からのひと言

マグネシウムサプリを用いて、心地よく過ごす女性のイメージ画像
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

マグネシウムは、すべての年代において重要なミネラルです。ただし、過剰摂取やカルシウムとのバランスなど、いくつか留意点がある成分でもあります。今回ご紹介した「サプリの選び方」や「注意点」を参考にして、ご自身にあったサプリを取り入れて賢い健康管理を始めましょう!

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2021/01/28 一部情報の修正をしました。(マイナビおすすめナビ編集部 渡辺裕美)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ノコギリヤシサプリおすすめ13選【美容や健康をサポート!】気になる注意点も紹介

ノコギリヤシサプリおすすめ13選【美容や健康をサポート!】気になる注意点も紹介

トイレやスタイリングが気になる方に人気の「ノコギリヤシサプリ」。DHCや小林製薬、ナウフーズなどさまざまな有名メーカーから販売されており、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか? そこでこの記事では、ノコギリヤシサプリの選び方とおすすめの商品を厳選! コスパが高い商品や、カボチャ種子エキス、リコピンやビタミンBなどプラスαの成分が充実している商品まで幅広く紹介します。記事後半には、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングの人気売れ筋ランキングや、サプリを摂り入れる際に注意したいことも掲載。ぜひ最後までチェックして、あなたにとって続けやすいノコギリヤシサプリを見つけてくださいね。


りんご酢おすすめランキングTOP10|美容や健康に!飲み方やアレンジレシピも紹介!

りんご酢おすすめランキングTOP10|美容や健康に!飲み方やアレンジレシピも紹介!

りんご酢は、ダイエット食品として注目されています。料理やドリンク、デザートにも使えるマルチさがその理由。管理栄養士の渡辺愛理さんおすすめのりんご酢をランキングで発表します。記事後半には、りんご酢のアレンジレシピもありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


ホエイプロテインおすすめ人気ランキング19選|筋トレ後のタンパク質補給に効果的!

ホエイプロテインおすすめ人気ランキング19選|筋トレ後のタンパク質補給に効果的!

筋トレ中の方やダイエッターのからだ作りのサポートに効果的なホエイプロテイン。この記事では、元プロ総合格闘技選手と美容ライター2名のエキスパートに取材のもと、男性・女性におすすめのホエイプロテイン18選と選び方をご紹介! ザバスやDNSなど、人気商品をピックアップしています。後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。


市販の口臭タブレットおすすめ12選【手軽にリフレッシュ】乳酸菌配合の商品も!

市販の口臭タブレットおすすめ12選【手軽にリフレッシュ】乳酸菌配合の商品も!

口臭が気になるときに、口の中を爽快にしてくれる「口臭タブレット」。乳酸菌やキシリトール配合のものや、フレーバー付きでおいしく取り入れられるものなど、さまざまな商品が販売されています。この記事では、医療系フリーライター・粟飯原ももこさんへの取材をもとに、口臭タブレットの選び方とおすすめの商品を紹介します! 記事の後半には、Amazonなど通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載。味や口臭ケアの特徴などから、あなたの使い方に合う口臭タブレットを見つけてください。


口臭サプリおすすめ16選|口コミも!ローズの香りや男性用サプリも紹介!

口臭サプリおすすめ16選|口コミも!ローズの香りや男性用サプリも紹介!

気になる息のニオイを飲むだけでケアしてくれる口臭サプリ。ミントやローズの香りなど様々な種類があります。楽天やヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてくださいね。医療系フリーライター粟飯原ももこさんと編集部が選んだおすすめの口臭サプリを紹介します。


マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。