市販マグネシウムサプリのおすすめランキング10選|効果や飲み方も紹介!

ディアナチュラ『 カルシウム・マグネシウム』
出典:Amazon

美容や健康のためにも取り入れたいミネラルの一種、マグネシウム。この記事では美容ライターに取材のもと、マグネシウムサプリメントの選び方とおすすめをランキングで発表します。

ディアナチュラやDHC、ネイチャーメイドのほか、国産・海外の人気サプリも紹介! Amazonや楽天の人気ランキングもあるので、きっとお気に入りが見つかります。


美容ライター
増村 ゆかり

コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級資格保有の美容ライター。 「美容は心のケアになる」をモットーに、複数のWEBメディアで美容・健康情報を執筆中。コンプレックスを解消し、チャームポイントをアピールできるコスメ情報を発信します!

「マグネシウムサプリ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
1位 ディアナチュラ『 カルシウム・マグネシウム』
2位 全薬工業『ヘルスメイト マグマイト』
3位 小林製薬『カルシウムMg』
4位 DHC『カルシウム/マグ』
大塚製薬 ネイチャーメイド『カルシウム・マグネシウム・亜鉛』
FANCL(ファンケル)『マルチミネラル 30日分』
FANCL(ファンケル)『カルシウム』
ナウフーズ『マグネシウムキレート』
ニュー・サイエンス『カラダがヨロコブ マグネシウム』
ふくや『マグネシウム』
商品名 1位 ディアナチュラ『 カルシウム・マグネシウム』 2位 全薬工業『ヘルスメイト マグマイト』 3位 小林製薬『カルシウムMg』 4位 DHC『カルシウム/マグ』 大塚製薬 ネイチャーメイド『カルシウム・マグネシウム・亜鉛』 FANCL(ファンケル)『マルチミネラル 30日分』 FANCL(ファンケル)『カルシウム』 ナウフーズ『マグネシウムキレート』 ニュー・サイエンス『カラダがヨロコブ マグネシウム』 ふくや『マグネシウム』
商品情報
特徴 カルシウムとマグネシウムを2:1のバランスで配合 噛んで食べるレモン味のサプリメント 着色料、香料、保存料すべて無添加で安心 約1,000円で、90日間続けられる! マグネシウム含むミネラル3種をバランスよく摂取 9種類の必須ミネラルを効率良く補える 不足しがちなカルシウムをマグネシウムと一緒に 1日400mg摂れるアメリカの大手人気ブランド 原材料にこだわる人に! 植物性素材のカプセル使用 含有量の多さにこだわるならこちらがおすすめ
内容量 120粒入り(30日分) 120粒(約1〜2ヶ月) 120粒(約30日分) 270粒(90日分) 90粒 約30日分180粒 約30日分150粒 120粒(40日分) 60粒(30〜60日分) 90粒(約1ヶ月分)
1日の摂取量(目安) 4粒 4〜8粒   4粒 3粒 3粒 1日6粒 5粒 1粒×3回  1〜2粒 3粒 
マグネシウム配合量 175mg(1日分あたり) 100mg(1日分あたり) 150mg(1日分あたり) 206mg(1日分あたり) 83.3mg(1粒あたり) 160mg 200mg 400mg(1日分あたり) 150mg(1日分あたり) 300mg(1日分あたり)
形状 錠剤 三角錠 タブレット カプセル タブレット タブレット タブレット カプセル カプセル 錠剤
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月18日時点 での税込価格

マグネシウムはどんな成分?

マグネシウムサプリのイメージ画像

マグネシウムとは、骨や歯の形成に必要な「ミネラル」の一種であり、300種類以上の酵素反応を、補酵素として助けています。同様に骨や歯の形成に重要な役割がある「カルシウム」と深い関係があります。

マグネシウムは、食生活が乱れがちな現代人の“不足しがちな栄養素の1つ”。また、排出されやすい栄養素でもあるため、マグネシウム不足の方や、食事で十分に補えない方はサプリメントで補うのが効果的です。

マグネシウムはどんな人におすすめ?

 

マグネシウムは、このような方におすすめです。

食事のバランスが気になる方
高齢者の方
加工食品や肉をよく食べる方
仕事が忙しく、休日でも仕事のことを考えてしまう方

それでは早速マグネシウムサプリメントの選び方を見ていきましょう。

マグネシウムサプリの選び方

マグネシウムサプリのイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ

「マグネシウムのサプリ」といっても、種類が豊富で何を選んだらいいかわからないという方も多いのではないでしょうか。そこで本記事では、マグネシウムサプリの選び方を詳しく紹介していきます。ポイントは下記4点。

【1】1日に摂れるマグネシウムの量で選ぶ
【2】吸収率のよいものを選ぶ
【3】カルシウムとのバランスがいいもの
【4】添加物の有無などをチェック
【5】値段・形状で選ぶ


それぞれ解説していくのでチェックしてみましょう。

マグネシウムサプリのおすすめランキングをチェック

【1】1日に摂れるマグネシウムの量で選ぶ

マグネシウム目安量の表

厚生労働省が発表している、日本人の食事摂取基準(2020年版)より

まずは、サプリメントで1日に摂れるマグネシウム摂取量に着目を。厚生労働省が発表している、日本人の食事摂取基準(2020年版)では、男女別年齢ごとにマグネシウムの摂取量目安が記されています

また、マグネシウムを食事以外から摂取する場合は350mgが上限と設定されています。過剰摂取には充分気をつけましょう。

【2】吸収率のよいものを選ぶ

 

マグネシウムは摂取した半分以上が排出されてしまうと考えられています。そのため、吸収率に関して何か工夫がされているサプリを選ぶといいでしょう。吸収率の悪さを考慮して、カルシウムに比べマグネシウムを多めに配合したり、マグネシウムにキレート加工がされてあるサプリメントがあります。

また、合成のマグネシウムより天然由来のマグネシウムのほうが吸収率がいいとされているため、こだわり派の方は原材料をチェックしてみてください。

【3】カルシウムとのバランスがいいサプリを選ぶ

マグネシウムサプリのイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ

マグネシウムは、カルシウムと合わせて“ブラザーイオン”と呼ばれるほど深い関係にあります。私たちの体の中では、マグネシウムが「多ければ多いほどいい」というわけではありません。体の中でマグネシウムがカルシウムとバランスよく存在することで、健やかな状態を維持することができるのです。

このことから、マグネシウムとカルシウムをバランスよく摂取できるサプリを選びましょう。マグネシウムとカルシウムの割合が「1:2」、またはその割合に近いサプリがおすすめです。

【4】品質にこだわっている添加物の有無なども確認する

 

サプリメントは毎日摂取するものですから、食品として品質にこだわっているかも重要なポイントです。サプリメントを選ぶとき、品質について特にチェックしてほしいのが以下4点。

・配合成分だけでなく原材料、成分含有量も公開している
・成分含有量が多すぎず、過剰摂取のリスクを考慮している
・GMP(高い品質管理の規定)をクリアした工場で製造されている
・保存料や着色料などの不要な添加物が使用されていない

上記のことは、公式サイトや商品ページ、サプリのパッケージを見て確認することができます。

【5】毎日飲み続けやすい、値段・形状を選ぶ

 

サプリの役割は、食事では補えない栄養素を摂ることです。そのため、毎日飲み続けることが大切。毎日続けられるように、自分にとって継続しやすいサプリメントであるかどうかも重要なポイントといえるでしょう。チェックしたいのは以下3点。

・半年以上継続できる「価格」である
・飲むことを習慣にできる「形状」である
・パッケージや成分の内容など、商品として自分が「続けたい」と思える

せっかくサプリを買ったのに、途中で飲み忘れてしまった……ということにならないよう、あなたのお気に入りを選んでくださいね。

マグネシウムサプリのおすすめランキング10選

ここからは、薬局・ドラッグストアや通販で買える市販のマグネシウムサプリメントのおすすめを紹介していきます! すべてカルシウムとのバランスが考慮されているので、配合成分や価格を見てお気に入りを見つけてくださいね。

美容ライター・増村ゆかりさんに1~4位までおすすめ順にランキング付けしてもらったので、ぜひ参考に!

1位 ディアナチュラ『 カルシウム・マグネシウム』

美容ライター

品質とコスパの高さ、購入のしやすさなどを総合的に評価し、1位となりました!

カルシウムとマグネシウムを2:1のバランスで配合

食品メーカー大手のアサヒが提供する「ディアナチュラ」のカルシウムマグネシウムサプリです。カルシウムとマグネシウムを、2:1のバランスで配合し、さらにビタミンDも配合されています。

ディアナチュラのサプリは、品質にこだわって製造されているのも魅力。品質のバランスと手に入りやすさ、1ヶ月700円以下のコスパの高さがポイントとなり1位となりました。

※この商品は「栄養機能食品」です。(カルシウム・マグネシウム)

2位 全薬工業『ヘルスメイト マグマイト』

美容ライター

レモン味のタブレットタイプなので美味しく続けられます。

噛んで食べるレモン味のサプリメント

こちらは、レモン味の噛んで食べるタイプのサプリメントです。8粒で、マグネシウム100mgとカルシウム200mgを摂取することができます。比較的穏やかな摂取量なので、食事とのバランスを考えたい方もチェックしてみるといいでしょう。

3位 小林製薬『カルシウムMg』

小林製薬の栄養補助食品カルシウムMg約30日分120粒 小林製薬の栄養補助食品カルシウムMg約30日分120粒 小林製薬の栄養補助食品カルシウムMg約30日分120粒 小林製薬の栄養補助食品カルシウムMg約30日分120粒

出典:Amazon

美容ライター

製薬会社であるの小林製薬のサプリメントは、品質と価格のバランスがよく続けやすい一品。

着色料、香料、保存料すべて無添加で安心

製薬会社である「小林製薬」の、カルシウム&マグネシウムサプリです。製薬会社のサプリが、1ヶ月分500円以下で手に入るのはお得! 製薬会社にこだわって選びたい方にもおすすめ。

マグネシウム・カルシウムのほかに、ビタミンDを3.7μg、ビタミンKを10μg配合しています。着色料、香料、保存料はすべて無添加です。

※この商品は「栄養機能食品」です。(カルシウム・マグネシウム・ビタミンD)

4位 DHC『カルシウム/マグ』

DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分 DHCカルシウム/マグ徳用90日分

出典:Amazon

美容ライター

コスパの良さはもちろん、吸収率を高めるための成分も配合されています。

約1,000円で、90日間続けられる!

日本におけるサプリメント業界大手の「DHC」から出ているサプリメント。1ヶ月およそ400円で飲めるコスパの良さが魅力! まずはお手軽な価格から始めたいという方にはこちらがおすすめです。

カルシウムとマグネシウムを2:1のバランスで配合し、吸収率を高めるためにCPP(カゼインホスホペプチド)やビタミンDもあわせて配合されています。

※こちらの商品は栄養機能食品です。(カルシウム、マグネシウム、ビタミンD)

大塚製薬 ネイチャーメイド『カルシウム・マグネシウム・亜鉛』

マグネシウム含むミネラル3種をバランスよく摂取

1粒でカルシウム、マグネシウム、亜鉛の3種類のミネラルを摂取できる人気サプリメントです。

3粒でカルシウム500mg、マグネシウム250mg、亜鉛7mgを含有しています。さらに、亜鉛とカルシウムの吸収を助けるビタミンDも配合。歯や骨をより健康に維持したいという方におすすめです。

※この商品は「栄養機能食品」です。(カルシウム・マグネシウム・亜鉛)

FANCL(ファンケル)『マルチミネラル 30日分』

9種類の必須ミネラルを効率良く補える

マグネシウムはもちろん、カルシウム、鉄、銅、亜鉛など体のなかで合成できない必須ミネラル成分を補給することができます。また、カルシウムの吸収を高めるポリグルタミン酸が配合。成分が体内できちんと吸収されます。

FANCL(ファンケル)『カルシウム』

不足しがちなカルシウムをマグネシウムと一緒に

丈夫な骨の形成に必須なカルシウムに、吸収を高めるポリグルタミン酸を配合。さらに吸収されやすいようにビタミンDやマグネシウムも配合。マグネシウムとカルシウムの相乗効果で、より健康な体をサポートします。

ナウフーズ『マグネシウムキレート』

NowFoods,マグネシウムキレート、植物性カプセル120粒[並行輸入品] NowFoods,マグネシウムキレート、植物性カプセル120粒[並行輸入品] NowFoods,マグネシウムキレート、植物性カプセル120粒[並行輸入品]

出典:Amazon

1日400mg摂れるアメリカの大手人気ブランド

サプリメント先進国であるアメリカの大手サプリブランド「ナウフーズ」のマグネシウムサプリです。1日に3粒を目安に摂ることで400mgものマグネシウムを摂ることができ、1日に必要な摂取量のほとんどを補うことができます。

配合量が多いので、粒数を減らして飲むのもおすすめです。カプセルも植物性原料でできていることから、ベジタリアン・ビーガンにも対応しています。

ニュー・サイエンス『カラダがヨロコブ マグネシウム』

カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル) カラダがヨロコブマグネシウム68g(1.15g×60カプセル)

出典:Amazon

原材料にこだわる人に! 植物性素材のカプセル使用

こちらは、複数の健康食品を展開するニュー・サイエンス社のカラダがヨロコブシリーズのマグネシウムのサプリ。吸収の良い「有機酸マグネシウム」を使用し、カプセルも植物性素材を使用されているのが特徴です。

1粒あたり、150mgのマグネシウムが配合されており、GMP取得の工場で製造されています。

ふくや『マグネシウム』

含有量の多さにこだわるならこちらがおすすめ

1日に摂れるマグネシウムの多さで選ぶなら、こちらがおすすめ! 1日に3粒を目安に摂ることで、300mgのマグネシウムを摂ることができます

※この商品は「栄養機能食品」です。(マグネシウム)

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする マグネシウムサプリの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのマグネシウムサプリの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:マグネシウムサプリランキング
楽天市場:マグネシウムサプリランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

マグネシウムサプリの注意点

マグネシウムサプリのイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ

マグネシウムは食事から摂る分には問題ありませんが、サプリで摂ると過剰摂取のリスクがあります。特に、腎臓に問題がある場合や、高齢の方の場合は、マグネシウムが正常に排出されなくなり過剰摂取になるリスクが高まるため注意が必要です。

酸化マグネシウム系の便秘薬を使用している方は、過剰摂取になる恐れがあります。通院中の方、常用薬がある方はもちろん、副作用が気になる方や、健康に不安がある方は必ず医師に相談してからサプリを飲みましょう。

マグネシウムサプリに関するQ&A

マグネシウムサプリのイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ

マグネシウムサプリはいつ飲むのがおすすめ?

サプリメントは薬品ではないので、基本的に飲むタイミングはいつでも構いません。しかし、迷ったら空腹時に摂るのがおすすめ。マグネシウムは、アルカリ性である特性上、食後に摂ると消化不良になるリスクがあります。そのため、食前か、食後2~3時間は避けて空腹時に飲むようにするといいでしょう。

マグネシウムの効果的な取り方は?

マグネシウムは吸収率が高くないことで知られていますが、善玉菌の多く整った腸内環境の場合、吸収率がよくなる傾向にあります。食物繊維やオリゴ糖を積極的に取る、質のいい睡眠をとる、疲れを癒す、心の負担を和らげるといった習慣を意識して、腸内環境を整えましょう。ほかのサプリとの飲み合わせをしたい場合は、医師に相談しましょう。

健康的な体を目指すための生活習慣は?

健康的な体を目指すためには、サプリだけに頼らずバランスの良い食生活と適度な運動を心がけましょう。とくに、適度な運動をしている人はマグネシウムの吸収率が比較的高いとの報告も。運動で骨に負担を与えることで、骨を丈夫にすることにも繋がります。負担にならないレベルから、運動を習慣づけていきましょう。

【関連記事】そのほか人気サプリのおすすめはこちら

普段の生活にマグネシウムを上手に取り入れて

マグネシウムサプリを用いて、心地よく過ごす女性のイメージ画像
ペイレスイメージズのロゴ

マグネシウムは、すべての年代において重要なミネラルです。ただし、過剰摂取やカルシウムとのバランスなど、いくつか留意点がある成分でもあります。この記事で紹介した「サプリの選び方」や「注意点」を参考にして、ご自身にあったサプリを取り入れて賢い健康管理を始めましょう!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

趣味は「某アイドルの推し活」の30代主婦。『美容・食品』カテゴリを主に担当。推しに会える日を夢見て美容にも惜しみなく投資する、「すべては推しのため」が口癖。これまでライターや編集経験を積み、2020年1月におすすめナビへ。ミーハー気質なため、流行りを常に追うが飽きるのも早い。ナチュールワインとエイジングケアコスメが好き。

関連する記事


トリプトファンサプリ人気おすすめランキング7選|効果や副作用の解説付き

トリプトファンサプリ人気おすすめランキング7選|効果や副作用の解説付き

すっきりした毎朝やイキイキした毎日を過ごしたい方にぴったりのトリプトファンサプリ。効果や副作用、飲む時間、飲むタイミングなどが気になる方も多いでしょう。この記事では、美容ライターの増村ゆかりさんおすすめのトリプトファンサプリをランキング形式でご紹介します。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてください。

tag icon サプリメント , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

ビタミンB1サプリおすすめ2選&プロ厳選ランキング5選|人気のDHCやファンケルも紹介

ビタミンB1サプリおすすめ2選&プロ厳選ランキング5選|人気のDHCやファンケルも紹介

本記事では、美容健康に効果的なビタミンB1サプリメントの選び方とおすすめ商品をご紹介!さらに、プロ厳選のおすすめランキングや、ネイチャーメイドやDHCなど人気サプリも厳選しているので、ぜひチェックしてみてください。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも、ぜひ確認してみてください。

tag icon サプリメント , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

市販のHMBサプリおすすめ人気ランキング11選|筋トレと効果的な摂取で筋力アップをサポート!

市販のHMBサプリおすすめ人気ランキング11選|筋トレと効果的な摂取で筋力アップをサポート!

筋力アップに必要な成分が話題のHMBサプリ。メリハリボディを目指す男性・女性を強力サポート!ジムやランニング前の摂取がおすすめです。通販サイトの人気売れ筋ランキングや口コミも掲載しているのでぜひチェックしてみてください。

tag icon サプリメント , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

キトサンサプリおすすめランキング11選|ダイエット中やコレステロールが気になる方に!

キトサンサプリおすすめランキング11選|ダイエット中やコレステロールが気になる方に!

「キトサン」は、主にカニやエビなどの殻に含まれる食物繊維の一種で、コレステロールなどを吸着して、排出させる働きがあり、免疫力アップや肥満予防に効果的とされています。本記事では、キトサンサプリについて、選び方やおすすめ商品をご紹介。記事後半にはAmazonの人気売れ筋ランキングや口コミもありますので参考にしてみてくださいね。

tag icon サプリメント , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

コラーゲンサプリおすすめランキング18選|ドリンクや粉末、錠剤別に紹介!

コラーゲンサプリおすすめランキング18選|ドリンクや粉末、錠剤別に紹介!

DHCやディアナチュラ、粉末のアミノコラーゲンなど人気サプリをランキングで発表!美肌のハリや潤いへの効果も期待できます。Amazonや楽天、ヤフーの人気売れ筋ランキングや比較一覧表もありますのでぜひチェックしてみてください。

tag icon サプリメント , 健康食品・サプリメント , ヘルスケア・衛生用品・健康グッズ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。