スポーツ用メガネおすすめ8選|強度が高く、デザイン性のあるものも紹介

スポーツ用メガネおすすめ8選|強度が高く、デザイン性のあるものも紹介

「視力のことなんて気にしないでスポーツをたのしみたい!」そんな方のために作られたのがスポーツ用メガネです。通常のメガネとは異なり強度が高く作られています。

サングラスタイプやゴーグルタイプなどさまざまな商品をご紹介しています。この記事では、スポーツ用メガネの選び方のポイントや、パーソナルトレーナーの田子政昌さんと編集部が選んだおすすめアイテムをまとめました。


目次

この記事を担当するエキスパート

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー
田子 政昌

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーをはじめ国内外の数多くの指導ライセンスを保有しており、神奈川県内でランニング・かけっこのスクール事業を展開しながら、パーソナルジムの経営を行っています。 現在も現役で陸上競技大会に出場しており、選手としての自身の目線や大手スポーツ量販店での社員経験・これまでの運動指導経験を活かして様々なスポーツ関連の記事執筆に関わってきました。 各種スポーツ教室・健康運動教室・講演会などのご依頼もお請けしております。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:アウトドア・キャンプ、スポーツ・自転車
沼田 裕貴

「アウトドア・キャンプ」「スポーツ・自転車」を担当する40代編集者。学生の頃から国内海外問わず一人旅に夢中。旅・アウトドア関連グッツに精通している。趣味は筋トレや格闘技。まずは見た目からとモットーにスポーツ用具やウエア選びにも余念がない。

◆本記事の公開は、2020年07月17日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

スポーツ用メガネの特徴

野外でバスケットボールをしているメガネをかけた男性

Photo by Poodar Chu on Unsplash

視力があまりよくない方にとってメガネは必須アイテムです。しかし、スポーツをするときは邪魔になることがありますよね。スポーツ用のメガネは視力を補正しながらしっかりと固定され、ずれたり壊れたりしにくいのが特徴です。

また、視力の補正以外に目を保護してくれる役割も持っています。とくに球技系のスポーツは目にボールがあたってしまうなどの危険があります。予期せぬケガから目を守るために、スポーツ用メガネは強度が高く作られているのです。

スポーツ用メガネの選び方 形状やデザイン、種目別に

スポーツ用のメガネといっても、どのようなスポーツをするのか、どんな場所でメガネを使用したいのかによって選ぶものが変わってきます

目的や形状などさまざまな商品が展開されていますので、しっかりと選び方を把握しておく必要があります。

そこで、ここからはパーソナルトレーナーの田子政昌さんのアドバイスをもとに、スポーツ用のメガネの選び方を紹介します。ポイントは下記の5つ。

【1】形状・デザイン
【2】レンズの種類
【3】耐衝撃性の高さ
【4】紫外線カット率
【5】レンズの湾曲


上記の5つのポイントをおさえることで、より具体的に自分に合うスポーツ用のメガネを選ぶことができます。一つひとつ解説していきます。

形状やデザインで選ぶ

 

まずは自分が使いたい形状を選ぶのが重要です。ここでは形状の特徴をご紹介します。

運動の種類によって適した形状が異なるため、それぞれの特徴をつかんでおきましょう。

●しっかりと固定できる「バンド固定タイプ」

「バンド固定タイプ」のスポーツ用メガネは、ずれにくさに特化しています。水泳のゴーグルのような形状をしているのが特徴です。しっかりと顔に密着してくれるので、激しい運動にも耐えることができるでしょう。

しかし、バンドを強く締めてしまうと曇ったり、外すのが面倒になったりといったデメリットが生じます。試着して自分にぴったりかどうか見極めることが重要です。

●バンドタイプより取り外しがカンタン!「ゴム耳掛けタイプ」

バンドタイプに比べて容易に取り外しできるのが「ゴム耳掛けタイプ」のメガネです。ずれにくいのに加えてかんたんに扱えるという点から、プロアマ問わず使われています

掛け外しがかんたんにおこなえる反面、ひっかける位置を自分では見ることができません。正しい位置にあるのかを判別するのが少々難しいというデメリットはありますが、気軽に使えるという面から練習や趣味などで使われることが多いタイプです。

●軽い運動には「日常使いできるタイプ」

軽いランニングやジム通いなどにおすすめなのが、「ふだん使いもできるタイプ」です。スポーツ自転車で通勤している方や会社帰りにジムに寄りたい方は、軽めに使えて日常生活でも使えるものがいいでしょう。

おしゃれなデザインのものも多く、ある程度の軽い運動であれば使用できるメガネもたくさん登場してきていますので、ぜひチェックしてみてください。

サイドまではっきり見たいなら非球面を確認!

 

どのようなレンズを使用しているのかにも注目してください。スポーツに使いますのでクリアに見えるものを選びたいですよね。

非球面レンズはサイドまではっきりと見ることができるため視界良好です。レンズの質やそれぞれの違いについて見ていきます

●コスパを重視したい方は「薄型非球面レンズ」

激しいスポーツの際は非球面レンズがおすすめですが、なかでも薄型非球面レンズは比較的価格が安く、コストパフォーマンス重視の方にぴったりです。

また、レンズ周辺のゆがみが少ないため、端までクリアに見渡せます

●重さを気にしないでストレスなく使うなら「両面非球面レンズ」

視力が極端に悪い方はレンズの厚さが増してしまいます。レンズの重さが気になり、ストレスを感じやすいという方は両面非球面レンズがおすすめです。

薄型非球面レンズよりさらに薄型・軽量で、ストレスを感じにくくスポーツに適しています

耐衝撃性の高いものを選ぶ!

 

スポーツ用のメガネにおいて耐久性はかなり重要です。とくに野球・バレー・バスケットボールなどの球技では、かんたんに壊れてしまうようなメガネはボールがぶつかったときなどに危険です。

衝撃に強いと明記されたものや、外部機関によって衝撃に耐えうる証明がされたものを選びましょう。とくにFDA規格がクリアされているものはおすすめです。

紫外線カット率を確認

 

屋外でのスポーツを楽しみたい方は、紫外線カットの加工がされたスポーツ用のメガネを選びましょう。紫外線というのは肌だけではなく目にも悪影響を与えます。目の疲労感にも影響することがありますので、日常的に屋外でスポーツをおこなう方は紫外線カットのものがおすすめです。

購入前に商品に記載されている紫外線カット率をみておきましょう。また、紫外線透過率という表記は、紫外線をどの程度まで通すかを表わすものです。数値が低いほど紫外線を通さないということなのでチェックしましょう。

見え方が変わる! レンズの湾曲にも注目

湾曲の形をしているスポーツメガネ
Pixabayのロゴ

通常のメガネとは違い、スポーツ用メガネは顔に沿うように湾曲しています。紫外線のほか、風やホコリから目を守るために湾曲しているのですが、曲がり具合により見え方も変わってきます。

商品によって見え方が違いますので、以下を参考に選んでみてください。

スポーツの種目によって選ぶ

スポーツによって動き方は違いますので、受ける衝撃もそれぞれ異なります。そのため、各スポーツにぴったりなスポーツ用メガネを選ぶことが重要です。

サッカー・野球・テニス・ランニングの4つのスポーツに適したメガネの特徴をご紹介します。

「サッカー」は顔に密着するタイプ

 

大会のルールや地域によって着用不可の可能性はありますが、許可されている場合は、ぴったり顔に合うサイズでしっかり視界が確保できるものを選びましょう。サッカーはコートが広いため、視界をきちんと確保できるかどうかはとても重要です。

また、接触プレーの多いサッカーには、激しい運動でもずれることが少ない、顔に密着するタイプがおすすめです。

「野球」はレンズの下にフレームのないタイプ

 

野球は速いボールを追いかけなくてはなりません。レンズの質だけでなく、高い基準で安全性が確保されたものを選びましょう。

顔に沿った湾曲とレンズの下にフレームがないものを選ぶことで視界が広がり、バウンドしたボールも見失わないですみます。

「テニス」は顔に沿ってフィットするタイプ

テニスも野球と同様にボールが当たる可能性があります。そのため、テニスで使用する場合のメガネは衝撃に耐えうるものを選ぶと良いでしょう。

また、顔に沿ってフィットし、視野が広いものがおすすめです。激しく動き回りますので、ずれにくいものがいいでしょう

「ランニング」は上下運動に耐えやすいタイプ

 

ランニングは基本屋外でおこなうため、紫外線がカットできるスポーツ用メガネがぴったりです。長時間かけても痛くならない優しい素材でできていて、ランニングの上下運動にも耐えうるものを選んでください。

また、サイドのホールドだけではずれる可能性がありますので、メガネのつるに差し込んでずれを防止する商品を合わせて使用するといいでしょう。

視力や種目など使用シーンに合わせて選びましょう パーソナルトレーナーがアドバイス!

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

視力矯正をしている方にとって、スポーツ時にどう視力を確保するかにはいくつか方法があります。「コンタクトをする」「通常のメガネのまま」「メガネをかけたままゴーグルをする」……さまざまな方法がありますが、やはりスポーツサングラスタイプのものがスポーツ時にはもっとも適しているように思えます。脱着ができるだけなく、サングラスのおもな効果である紫外線からの眼の保護や照り返しなどの光量調節(偏光・調光)効果もあるため、『見る』という点においてはもっとも快適なアイテムとなります。

とはいえ、視力の状況やスポーツの種目によってはサングラスタイプが適さない場合もありますので、その際はゴーグルタイプを検討するなど使用シーンにあわせて検討するといいでしょう。

スポーツ用メガネおすすめ8選 耐衝撃性などの自分が求める機能で

スポーツ用メガネの選び方のポイントを把握したら、実際に販売されているものの中から自分に合ったものを選びましょう。ここでは、おすすめのアイテムをご紹介します。

自分の利用スタイルに合わせてスポーツ用メガネを選んでみてください。

エキスパートのおすすめ

SWANS『エアレス・ムーブ 調光レンズモデル(SAMV-0066)』

SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』 SWANS『エアレス・ムーブ調光レンズモデル(SAMV-0066)』
出典:Amazon この商品を見るview item

まるでサングラス! 自分好みのつけ心地に調整可能

ふだん使いもできる軽量のスポーツ用メガネです。紫外線が当たると濃い色に自動的に変化しますので、サングラスのようなおしゃれさも感じられますね。フレームはしなやかなナイロン素材でできていて、調整可能なノーズパッドですので快適なつけ心地です。

レンズは割れにくくできていて、かつクリアな視界をたもってくれます。趣味でランニングなどのスポーツを行っている方やドライブなどのふだん使いに便利な商品です。

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

SWANS『エアレス・ムーブ 調光レンズモデル(SAMV-0066 DBK)スポーツサングラスのなかでもユーザーが多いSWANSのスポーツ用メガネ。フレームも細く軽量のため多くのスポーツシーンで利用しやすいタイプ』です。

G・EYES『Eye-Goggles(GY-001)』

G・EYES『Eye-Goggles(GY-001)』 G・EYES『Eye-Goggles(GY-001)』
出典:Amazon この商品を見るview item

度付き可能! 激しい運動でもずれにくいゴーグル型

度つきにも対応、目が悪い人でも満足して使えます。激しい運動でもずれにくいゴーグルタイプで、サッカーやバスケットといった球技でも安心して使えます。視界が広く見やすいのもポイントです。

ゴムバンドで使いやすい長さに調節もできます。手頃で手に入れやすく、お子さんにもおすすめできます。

VENTIC『スポーツ用ゴーグル GLIDE』

VENTIC『スポーツ用ゴーグルGLIDE』 VENTIC『スポーツ用ゴーグルGLIDE』 VENTIC『スポーツ用ゴーグルGLIDE』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

子どもも使える! 卵よりも軽量でストレスフリー

卵よりも軽く、子どもも安心して使えるスポーツ用メガネです。柔軟で頑丈なフレームで作られており、激しい運動にも耐えられます

ノーズパッドはベビー用品にも使われている、安全性と環境にやさしい素材で作られています。また、やわらかい素材ですので、スポーツの最中に痛みを感じることもないでしょう。

ピッキーズアイ『FACE(FA2018)』

『FACE(FA2018)』 『FACE(FA2018)』 『FACE(FA2018)』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

ふだん使いしやすいデザインで自分流のレンズに

選べるレンズで自分流にカスタマイズできる、シンプルなデザインの商品です。低価格でお求めやすく、ハードマルチコートがついているため視界もクリアです。レンズの厚みを抑えて目立たずに仕上げることもできます。スポーツに集中して取り組むことができますね。

カラーバリエーションも豊富に展開されていますので、自分好みのものがみつかるでしょう。

エキスパートのおすすめ

PROGEAR『EYEGUARD テンプルバージョン』

PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』 PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』 PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』 PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』 PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』 PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』 PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』 PROGEAR『EYEGUARDテンプルバージョン』
出典:Amazon この商品を見るview item

バンドは取り外し可能! 国際基準合格で安心の強度

安心してスポーツを楽しみたいという願いをかなえるために作られた、国際基準安全性テストに合格した商品です。取り外せるバンドで2通りの使い方ができるのはうれしいですね。

また、コーディネートに合わせやすいブラックやブルーのほか、女性にもぴったりなクリアグレーやレッドなど、カラーバリエーションが豊富なので自分好みのものをみつけられるでしょう。ちょうどいいフィット感とおしゃれさが魅力の商品ですね。

ランニングインストラクター・パーソナルトレーナー

PROGEAR EYEGUARD『テンプルモデル スポーツゴーグルメガネ バンド付き(pmg-00)』サッカー・フットサルやラグビーなどある程度コンタクトが予想されるスポーツでメガネを使用する場合は、バンド固定タイプのものを検討するといいです。メガネを落とすことでの破損のほかに、ほかのプレイヤーの安全を確保するうえでも大切です。

SWANS『度付き対応跳ね上げ式サングラス(SWF900-0000CP)』

SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光 SWANSスワンズSWF900-0000CPGMR度付き対応跳ね上げ式サングラスマットガンメタリック/スモーク偏光
出典:Amazon この商品を見るview item

ワンタッチ着脱でサングラスに!

軽量でしなやかなチタンフレームが使われた、ワンタッチ着脱でサングラスにもできるアイテムです。軽量でしなやかなやわらかさを実現し、ストレスを感じない使い勝手です。大型のラバーテンプルにより、ずれの防止にも役立つでしょう。

専用のクリップオンは、不要なときには跳ね上げを外しておくこともできる便利な機能です。シーンに合わせて使い分けることで、ふだん使いやサングラスとしても使用可能です。

REC SPECS『子供用スポーツアイウエア(MX-31)』

【RECSPECS】レックスペックスMX-31col.#155サイズ子供用・大人用OKスポーツアイウエア度付レンズ込【正規品】【店内全品送料無料】スポーツゴーグルカッコイイキッズメガネ 【RECSPECS】レックスペックスMX-31col.#155サイズ子供用・大人用OKスポーツアイウエア度付レンズ込【正規品】【店内全品送料無料】スポーツゴーグルカッコイイキッズメガネ 【RECSPECS】レックスペックスMX-31col.#155サイズ子供用・大人用OKスポーツアイウエア度付レンズ込【正規品】【店内全品送料無料】スポーツゴーグルカッコイイキッズメガネ
出典:楽天市場 この商品を見るview item

子ども用! 度付きレンズ可能で目が悪くても大丈夫

スポーツをするお子さま向けに作られました。度付きレンズに変更可能ですので、視力が低下してしまったお子さまでも安心してお使いいただけるでしょう。遊びたい盛りやめいっぱいスポーツを楽しみたい、そんなお子さんにぴったりですね。

AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』

AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』
出典:Amazon この商品を見るview item

屋外競技向け! 紫外線や砂から目を守る

ハイカーブにより視界が広く、ストレスを感じにくいのが特徴のスポーツ用メガネです。紫外線だけでなく、砂や虫からも目を守ってくれる形状をしているので屋外での使用にぴったりですね。

光の侵入を防ぐことのできる作りは視界をクリアにたもってくれるので、スポーツやアウトドアに集中できるでしょう。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
SWANS『エアレス・ムーブ 調光レンズモデル(SAMV-0066)』
G・EYES『Eye-Goggles(GY-001)』
VENTIC『スポーツ用ゴーグル GLIDE』
ピッキーズアイ『FACE(FA2018)』
PROGEAR『EYEGUARD テンプルバージョン』
SWANS『度付き対応跳ね上げ式サングラス(SWF900-0000CP)』
REC SPECS『子供用スポーツアイウエア(MX-31)』
AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』
商品名 SWANS『エアレス・ムーブ 調光レンズモデル(SAMV-0066)』 G・EYES『Eye-Goggles(GY-001)』 VENTIC『スポーツ用ゴーグル GLIDE』 ピッキーズアイ『FACE(FA2018)』 PROGEAR『EYEGUARD テンプルバージョン』 SWANS『度付き対応跳ね上げ式サングラス(SWF900-0000CP)』 REC SPECS『子供用スポーツアイウエア(MX-31)』 AXE『スポーツメガネフレーム(SG-480OP)』
商品情報
特徴 まるでサングラス! 自分好みのつけ心地に調整可能 度付き可能! 激しい運動でもずれにくいゴーグル型 子どもも使える! 卵よりも軽量でストレスフリー ふだん使いしやすいデザインで自分流のレンズに バンドは取り外し可能! 国際基準合格で安心の強度 ワンタッチ着脱でサングラスに! 子ども用! 度付きレンズ可能で目が悪くても大丈夫 屋外競技向け! 紫外線や砂から目を守る
サイズ フリーサイズ フリーサイズ 大人用、子ども用 フリーサイズ S、M、L、XL フリーサイズ フリーサイズ フリーサイズ
紫外線カット率 99.9%以上 - - - - 99.9%以上 - -
耐衝撃性 あり あり あり - あり - - -
レンズ - 非球面 - 球面 球面、非球面、両面非球面 - 球面、非球面、両面非球面、遠近両用 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月1日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月17日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スポーツ用メガネの売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのスポーツ用メガネの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:アイガードランキング
Yahoo!ショッピング:スポーツメガネランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

まとめ

スポーツ用のメガネのおすすめ商品をご紹介しました。使いたい場面やスポーツの種目によっても選ぶアイテムが異なります

強度だけでなくデザイン性を重視したものもありますので、本記事を参考にぜひ自分に合ったものを探してみてください。

眼鏡に関連する記事のご紹介

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部