トリュフ塩おすすめ9選|ディーンアンドデルーカなど人気商品も【レシピも紹介!】

トリュフ塩おすすめ9選|ディーンアンドデルーカなど人気商品も【レシピも紹介!】

トリュフの香りを手軽に楽しめるトリュフ塩。

パスタや目玉焼き、スクランブルエッグなどの卵料理や肉料理に少し加えるだけで、香り高く高級感のある味わいへと変化させる贅沢な調味料です。

ひとくちにトリュフ塩といっても、使われるトリュフや塩の種類、産地などはさまざま。この記事では、トリュフ塩の選び方とおすすめ商品をご紹介していきます。黒トリュフや白トリュフの違い、産地についても解説するので、ぜひ参考にしてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

フードコーディネーター
加治佐 由香里

日本フードコーディネーター協会常任理事。 2000年よりフードコーディネーターとしての仕事をスタート。 商品開発、レシピ開発、スタイリング・撮影、食イベントの企画運営、講演会講師、料理教室講師など、食に関する業務に広く携わり、「食の楽しさと大切さ」を伝えています。 新しいもの、便利なものを取り入れながら、古き良きもの、伝統的な食文化も重んじるのが私のスタイル。 ここでは、豊かなフードライフスタイルの実現に役立つ提案を行っていきたいと思っています。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
中村 美結

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当。常に旬な情報をチェックするZ世代の編集者で、話題のカフェやスイーツ、コスメに詳しい。小さい頃から料理をしていたため、美味しくて健康的な食品・食材や調味料を探すのが日課になっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

トリュフ塩の選び方 トリュフの種類・産地・塩の種類に注目!

お皿にのった白やピンク色の塩
Pixabayのロゴ

トリュフ塩とは、基本的にフリーズドライされたトリュフと塩からできている調味料。イタリアンやフレンチレストランで使われるイメージが強いですが、一般の家庭でたのしめる商品も増えてきています。ポイントは下記。

【1】トリュフの種類と使い方
【2】トリュフの産地で選ぶ
【3】塩の種類は料理との相性で選ぶ

上記のポイントを押さえることで、より欲しい商品をみつけることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】トリュフの種類と使い方

まず重要なのはトリュフの種類。高級食材として知られるトリュフは黒トリュフか白トリュフにわけられます。それぞれ特徴が異なってきますので、順番に解説していきましょう。

黒トリュフ|調理用の味付けとして

 

フランスやイタリアなどでおもに収穫される黒トリュフ。独特の芳醇な香りが特徴で生でも食べられますが、加熱するとより香りが立ちます。トリュフ塩としても加熱調理する際などの味付けにおすすめです。また、温かい料理に振りかけて余熱で香りを高めるのもいいですね。

白トリュフ|調理後の仕上げ・香り付けに

 

冬にしか採れない白トリュフは希少価値が高く、香り高いのが特徴。加熱せずに使用されることが多いです。生のままでも芳醇な香りがするので、お料理の仕上げにパラパラと振りかけて、香りをたのしみながらいただくのがおすすめです。

サマートリュフ|香り控えめ・価格が安い

 

夏に収穫される黒トリュフを「サマートリュフ」と呼びます。冬に収穫されるウィンタートリュフと比べると、香りが控えめで切ったときの断面が薄い茶色なのが特徴。サマートリュフは香りが強くないぶん、比較的リーズナブルな価格になっています。初心者の方やお試しで購入したい方は、サマートリュフを使ったトリュフ塩を選んでみるのもいいかもしれません。

【2】トリュフの産地で選ぶ

トリュフはおもにヨーロッパで収穫されていますが、産地によって味が変わってくるので、味にこだわるなら産地も確認するのがおすすめです。

黒トリュフならフランス・イタリア産

 

黒トリュフは、フランス産またはイタリア産のものが高級品といわれています。とくに黒トリュフの最高品種と言われるのが、フランス南西部のペリゴール産。また、イタリア最大のトリュフ産地であるウンブリア州ノルチャ産も人気が高いです。

白トリュフはイタリア・アルバ産

 

白トリュフの産地といえば、北イタリアのピエモンテ州アルバ産が有名ですね。また、イタリア東部マルケ州のアクアラーニャも、黒・白ともにトリュフの名産地として知られています。

アルバ産のものはブランド化されていてとくに希少価値が高いため、イタリア産として広く出回っているものの多くが、実はアクアラーニャ産です。

【3】塩の種類は料理との相性で選ぶ

食材にあった塩を選ぶことも、使用する料理の味を左右する重要なポイントです。トリュフ塩に使われている塩には、おもに天然塩、精製塩、再生加工塩などがあります。ここからは、うまみ成分の多い天然塩の種類に注目してみましょう

岩塩|お肉料理に

 

岩塩と聞くと多くの方が思い浮かべるのが、ピンクソルトと呼ばれる「ヒマラヤ岩塩」ではないでしょうか。岩塩は産地により塩化ナトリウムが多く塩辛いものと、ミネラルを含んだうま味を感じるものがあります。香りの強い食材を引き立てるので、赤身の肉やクセのある羊肉にもよく合います。

海塩|魚介類やサラダに

 

海塩はその名のとおり、海から汲み上げた海水を結晶化して作られたもの。そのため海水のミネラルを多く含んでおり、うま味がギュッと凝縮されているのが特徴です。サラダや野菜を使った料理、魚介類などさっぱりした料理にぴったりの塩です。

トリュフ塩のおすすめ9選 ディーンアンドデルーカ、タルトゥフランゲなど!

ここからは選び方をふまえたうえで、トリュフ塩のおすすめ商品をご紹介していきます。自分の好みの味のトリュフ塩をみつけてみてくださいね。

エキスパートのおすすめ

DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)『トリュフソルト』

DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)『トリュフソルト』 DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)『トリュフソルト』
出典:Amazon この商品を見るview item

ブランドファンも多い輸入食品店の一品

輸入食材を取り扱っているディーンアンドデルーカのトリュフソルトです。天然の海塩とパウダー状にした黒トリュフをブレンドしています。パウダー状なので使いやすいという声も

肉料理・魚料理をはじめ、ポップコーンなどに振りかけるもおすすめ。さらにハーブを合わせても違った味わいがたのしめます。ディーンアンドデルーカファンには見逃せない商品です。

万葉創業社『三ツ星ロイヤルトリュフ塩』

万葉創業社『三ツ星ロイヤルトリュフ塩』 万葉創業社『三ツ星ロイヤルトリュフ塩』 万葉創業社『三ツ星ロイヤルトリュフ塩』
出典:楽天市場 この商品を見るview item

イタリア産黒トリュフとヒマラヤ紅岩塩

ピンクソルトともよばれるヒマラヤ産紅岩塩とイタリア産の黒トリュフを使用。ヒマラヤ紅岩塩は、食塩に含まれない鉄分やミネラルを含み、甘みのあるまろやかな味が特徴。パスタや卵料理から肉料理、サラダや野菜料理などまで、さまざまな料理でも味を引き立てて、ぜいたくな味に仕立ててくれます。

自分で使うのはもちろん、贈りものにもおすすめです。

エキスパートのおすすめ

MAISON DE LA TRUFFE(メゾン・ド・ラ・トリュフ)『黒トリュフ入りゲランド塩』

MAISONDELATRUFFE(メゾン・ド・ラ・トリュフ)『黒トリュフ入りゲランド塩』 MAISONDELATRUFFE(メゾン・ド・ラ・トリュフ)『黒トリュフ入りゲランド塩』
出典:Amazon この商品を見るview item

高級素材をふんだんに使用した贅沢な一品

セレブ御用達の高級トリュフ専門レストランが手がけるトリュフ塩。フランス・ペリゴール産の黒サマートリュフを贅沢に使用しています。別名「塩の花」ともよばれ、数多くのシェフに愛されている希少な塩「ゲランド塩」が使用されています。

高級素材を惜しみなく使用しているのでお値段も張りますが、贈りものやプレゼントにもぴったりの商品です。

A&I(アーパ・アンド・イデア)『トリュフ塩』

A&I(アーパ・アンド・イデア)『トリュフ塩』 A&I(アーパ・アンド・イデア)『トリュフ塩』 A&I(アーパ・アンド・イデア)『トリュフ塩』
出典:Amazon この商品を見るview item

高級品を安価な価格で! さまざまな料理に合う

イタリア産の黒トリュフの粉末と乾燥黒トリュフをブレンドした商品。塩はイタリアのサルデーニャ産の海塩を使用しており、サラサラとして苦味のない味が特徴です。

高品質かつ比較的安価な価格で販売されているのもうれしいですね。肉類をはじめ、じゃがいもや卵などさまざまな食材を使った料理に使用できます。これからはじめてトリュフ塩を購入する方にもおすすめ

SABATINO TARTUFI(サバティーノ・トリュフ)『黒トリュフソルト』

SABATINOTARTUFI(サバティーノ・トリュフ)『黒トリュフソルト』 SABATINOTARTUFI(サバティーノ・トリュフ)『黒トリュフソルト』 SABATINOTARTUFI(サバティーノ・トリュフ)『黒トリュフソルト』
出典:Amazon この商品を見るview item

イタリア本場の芳醇で濃厚な香り

一流のレストランにしか卸さないというイタリアのトリュフ専門店の黒トリュフ塩。ふたを開けた瞬間に、イタリア本場の濃厚なトリュフの香りが広がります。毎回の使用が少量で充分なので100gでもたっぷり感あり

ほんのひと振りするだけで、ステーキやオムレツがたちまちトリュフ風味に。バーベキューやホームパーティーに持っていけば、大活躍すること間違いなしです。

Tetsuya’s(テツヤズ)『トリュフソルト』

Tetsuya’s(テツヤズ)『トリュフソルト』 Tetsuya’s(テツヤズ)『トリュフソルト』 Tetsuya’s(テツヤズ)『トリュフソルト』
出典:Amazon この商品を見るview item

一流日本人名シェフが手掛けた味!

オーストラリアのシドニーにある超人気レストランのシェフ和久田哲也氏がプロデュースした商品。イタリア・アブルッツォ産の黒サマートリュフと、シチリア産の海塩を使用した贅沢なトリュフ塩になっています。

たしかな品質と香りのよさで、購入するリピーターも多いそうです。肉料理はもちろん、卵料理やオイル系のパスタなどさまざまな料理におすすめ。名店の名シェフの味を一度はおためしあれ。

BREZZO(ブレッゾ)『トリュフ塩』

BREZZO(ブレッゾ)『トリュフ塩』 BREZZO(ブレッゾ)『トリュフ塩』 BREZZO(ブレッゾ)『トリュフ塩』
出典:Amazon この商品を見るview item

フランス産海塩とイタリア産トリュフのコラボ

フランスのブルターニュ地方産のゲランド塩と、イタリア・ピエモンテ州で採れた黒トリュフがブレンドされたトリュフ塩。香り高いトリュフの味は、ステーキやパスタ、サラダなどさまざまな料理にマッチします。

80gでこのお値段はかなりお得。美しい化粧箱に入っているパッケージも魅力的なので、お世話になっている方へのプレゼントやご家族への手土産にもおすすめです。

URBANI(ウルバーニ)『白トリュフソルト』

URBANI(ウルバーニ)『白トリュフソルト』 URBANI(ウルバーニ)『白トリュフソルト』 URBANI(ウルバーニ)『白トリュフソルト』
出典:Amazon この商品を見るview item

イタリア伝統的製法と特許技術が生んだ香り

天日干しという伝統的な塩田製法で作られたゲランド塩の白トリュフソルト。地中海の海水のみを使ってできた天然塩と、イタリア・ウルバーニ産の白トリュフをブレンドしています。さらに、特許技術を用いて抽出された「トリュフアロマ」によって香りづけされているのも大きなポイント

フォアグラなどの高級食材から、ポーチドエッグなどの一般的な食材にまで幅広くマッチします。

ジャパンソルト『白トリュフソルト』

あらゆるジャンルの料理との相性バツグン

イタリア・ピエモンテ州で収穫される白トリュフとフランス・ゲランド産の天日塩をブレンドしたトリュフソルトです。

定番のイタリア料理やフランス料理に加えて、お寿司などの和食にもベストマッチする味になっています。容量は25gと少なめなので、希少価値の高い白トリュフ塩を手軽に使ってみたい方におすすめです。

「トリュフ塩」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)『トリュフソルト』
万葉創業社『三ツ星ロイヤルトリュフ塩』
MAISON DE LA TRUFFE(メゾン・ド・ラ・トリュフ)『黒トリュフ入りゲランド塩』
A&I(アーパ・アンド・イデア)『トリュフ塩』
SABATINO TARTUFI(サバティーノ・トリュフ)『黒トリュフソルト』
Tetsuya’s(テツヤズ)『トリュフソルト』
BREZZO(ブレッゾ)『トリュフ塩』
URBANI(ウルバーニ)『白トリュフソルト』
ジャパンソルト『白トリュフソルト』
商品名 DEAN & DELUCA(ディーンアンドデルーカ)『トリュフソルト』 万葉創業社『三ツ星ロイヤルトリュフ塩』 MAISON DE LA TRUFFE(メゾン・ド・ラ・トリュフ)『黒トリュフ入りゲランド塩』 A&I(アーパ・アンド・イデア)『トリュフ塩』 SABATINO TARTUFI(サバティーノ・トリュフ)『黒トリュフソルト』 Tetsuya’s(テツヤズ)『トリュフソルト』 BREZZO(ブレッゾ)『トリュフ塩』 URBANI(ウルバーニ)『白トリュフソルト』 ジャパンソルト『白トリュフソルト』
商品情報
特徴 ブランドファンも多い輸入食品店の一品 イタリア産黒トリュフとヒマラヤ紅岩塩 高級素材をふんだんに使用した贅沢な一品 高級品を安価な価格で! さまざまな料理に合う イタリア本場の芳醇で濃厚な香り 一流日本人名シェフが手掛けた味! フランス産海塩とイタリア産トリュフのコラボ イタリア伝統的製法と特許技術が生んだ香り あらゆるジャンルの料理との相性バツグン
トリュフの産地・種類 イタリア産・黒トリュフ イタリア産・黒トリュフ ペリゴール(フランス)産・黒サマートリュフ ウルバーニ(イタリア)産・黒トリュフ イタリア産・黒サマートリュフ アブルッツォ(イタリア)産・黒サマートリュフ ピエモンテ州(イタリア)産・黒トリュフ ウルバーニ(イタリア)産・白トリュフ ピエモンテ州(イタリア)産・白トリュフ
塩の産地・種類 海塩 ヒマラヤ産・紅岩塩 ゲランド(フランス)産・天然塩 サルデーニャ(イタリア)産・海塩 シチリア(イタリア)産・海塩 シチリア(イタリア)産・海塩 ゲランド(フランス)産・海塩 ゲランド(フランス)産・海塩 ゲランド(フランス)産・天日塩
原産国 イタリア イタリア イタリア イタリア イタリア イタリア イタリア イタリア イタリア
内容量 30g 50g 30g 50g 100g 100g 80g 100g 50g
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年10月4日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする トリュフ塩の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのトリュフ塩の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:塩ランキング
楽天市場:塩ランキング
Yahoo!ショッピング:トリュフ塩ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

トリュフ塩を使ったおすすめの食べ方 おすすめレシピをご紹介!

ここでは、トリュフ塩を使った簡単にできるおすすめレシピをご紹介します。材料いらずで自宅でも気軽に試せる食べ方なので、ぜひ作ってみてください。

トリュフ塩のTKG

卵かけごはん
ペイレスイメージズのロゴ

トリュフ塩の香りや風味を存分に楽しむなら、シンプルが一番! ということでトリュフ塩を使った「究極の卵かけごはん(TKG)」のレシピをご紹介します。仕上げにお好みで、かつお節やチーズをふりかけてもおいしいですよ。

【材料】
生卵 1個
炊きたてのご飯 適量
トリュフ塩 適量

【作り方】
1.器に卵を割り入れ、溶きほぐす
2.炊きたてのご飯に溶き卵をかけ、トリュフ塩を適量かける

洋風冷や奴

豆腐サラダ

つづいても超簡単なレシピをご紹介。いつもの冷や奴が、ちょっとリッチで洋風に変身!サラダと一緒に食べると、ヘルシーで満足感たっぷりです。

【材料】
絹ごし豆腐 200g
オリーブオイル 大さじ1
トリュフ塩 適量
粗びき胡椒 適量

【作り方】
1.絹ごし豆腐は食べやすい大きさに切り、器に盛り付ける
2.上からオリーブオイル、トリュフ塩、粗びき胡椒をかければ完成

トマトのブルスケッタ

トマトのブルスケッタ
Pixabayのロゴ

ちょっとしたお家パーティーでもサッと作れて、食卓が映える一品をご紹介します。きのこはお好みで、ブナシメジ、しいたけなどを使ってもOK。

【材料】
バゲット 4切れ
トマト 2個
バジル 3枚
★にんにくチューブ 小さじ1
★オリーブオイル 大さじ4
★トリュフ塩 少々
★粗びき胡椒 少々
粉チーズ 適量

【作り方】
1.トマトは1cm大に角切りにし、バジルは千切りにカットする
2.★の調味料をすべて混ぜたら、1に加え、混ぜ合わせる
3.バゲッドはガーリックオリーブオイルを軽く付けて、2.3分トースターで焼く
4.2をバゲッドに盛り付け、最後に粉チーズを振りかけたら完成

トリュフ塩に関するQ&A

ここからは、トリュフ塩に関するQ&Aをご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

question iconトリュフ塩はどんな料理に合う?

answer icon

卵料理やポテト、ステーキなどの肉料理や、リゾットやパスタといったメインなど、さまざまな料理に合いますよ。いつも塩をかける料理に、塩の代わりにトリュフ塩をかけることで風味がワンランクアップ! カプレーゼなどの前菜にもおすすめです。

question iconトリュフ塩の保存方法は?

answer icon

トリュフ塩は、常温での保存が可能です。高温多湿を避け、しっかり密閉できるよう容器に入れて保管するようにしましょう。長持ちさせたい方は、冷蔵庫に入れて保存するのもおすすめ。ですが、ニオイ移りしてしまう可能性があるので、きちんと密閉してくださいね。

トリュフ塩はトリュフの産地にもこだわりを フードコーディネーターより

フードコーディネーター

世界三大珍味のひとつ、トリュフの風味を手軽にたのしめるトリュフ塩。芳醇な黒トリュフ塩は調理時の味付けや香り付けに、繊細な香りの白トリュフ塩は完成後のお料理に味や香りを付加するのに適しています。

トリュフ塩はトリュフの産地にもこだわりたいですね。黒トリュフはフランスのプロヴァンス地方やペリゴール地方、イタリアのピエモンテ州やトスカーナ州のものがおすすめ。希少な白トリュフはピエモンテ州アルバが名産地です。

そのほかの記事も参考にしてみてください! 【関連記事】

トリュフの産地も確認

この記事では、トリュフ塩のおすすめをご紹介しました。最後に選び方のポイントをおさらいです。

黒トリュフや白トリュフといったトリュフの種類のほかトリュフの産地も確認。そして、使われている塩の種類(岩塩・海塩・湖塩)も味の決め手になるので確認しましょう。これを参考にあなたの好きなトリュフ塩をみつけてくださいね!

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


フルールドセルおすすめ8選! 料理の幅が広がる塩の花【塩料理研究家が厳選】

フルールドセルおすすめ8選! 料理の幅が広がる塩の花【塩料理研究家が厳選】

塩料理研究家の青山志穂さんに聞いた、フルールドセルの選び方とおすすめ商品を紹介します。「塩の花」と呼ばれるフルールドセル。粒の大きさや結晶の形は商品ごとにさまざまあります。フライやとんかつなどの揚げ物や、肉料理や魚料理に合うものも。本記事を参考に、フルールドセルを料理のアクセントとして使ってみてくださいね。

tag icon スパイス・ハーブ , , 調味料

ミネラル豊富な塩おすすめ8選! 塩料理研究家が選び方も解説

ミネラル豊富な塩おすすめ8選! 塩料理研究家が選び方も解説

塩料理研究家の青山 志穂さんに聞いた、ミネラル豊富な塩を選ぶポイント、おすすめの商品を紹介します。塩を構成する主たるミネラルには、「ナトリウム」「マグネシウム」「カルシウム」「カリウム」があります。塩の主成分である塩化ナトリウムもミネラルですが、本記事では「ナトリウム以外のミネラル」を多く含んだ塩にスポットを当てました。記事後半には、各通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、合わせて塩選びの参考にしてみてください。

tag icon , 調味料

岩塩おすすめ12選【ミネラル豊富】料理やバスソルトに! ミルも紹介

岩塩おすすめ12選【ミネラル豊富】料理やバスソルトに! ミルも紹介

料理はもちろん、バスソルトとしても使える「岩塩」。産地によってピンクソルトやクリスタルソルトなど、いくつか種類があるんです! この記事では、岩塩の選び方とおすすめの商品を厳選! 料理・入浴剤としても使えるものや、バスソルト用の商品など幅広く紹介します。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングや、粒タイプの岩塩を挽くのに便利なミルも掲載! ぜひ最後までチェックしてくださいね。

tag icon 入浴剤 , ボディケア ,

料理に合う塩おすすめ16選【ゲランド塩や沖縄の塩まで】食材ごとに使い分けよう

料理に合う塩おすすめ16選【ゲランド塩や沖縄の塩まで】食材ごとに使い分けよう

塩料理研究家でシニアソルトコーディネーターとしても活躍されている青山志穂さんに市販の塩のなかからおすすめの商品を選んでいただきました。塩は産地・生産者・製法によって、ひとつひとつ味も形も異なるので、塩選びにもこだわりたいものです。通販サイトの最新人気ランキングがあるので、売れ筋や口コミも確認してみてください。

tag icon , 調味料

市販の塩おすすめ13選|トリュフ塩や岩塩、ミネラル豊富な塩も

市販の塩おすすめ13選|トリュフ塩や岩塩、ミネラル豊富な塩も

どんな家庭にでもあり、焼き魚やおにぎりなどの和食にはもちろん、お肉の下味やパスタの茹で塩などにも使える万能調味料である「塩」。「トリュフ塩」や「スモークソルト」などの変わり種もあり、さまざまなものが販売されています。この記事では、料理家の玉利紗綾香さんと編集部が厳選した市販の塩のおすすめと選びをご紹介します。記事の後半には通販サイトの人気売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ最後までチェックしてくださいね。

tag icon , 調味料

関連するタグ


調味料

関連するブランド・メーカー


DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。