【スロージューサー】選び方&おすすめ5選|家電ジャーナリストが商品を厳選!

【スロージューサー】選び方&おすすめ5選|家電ジャーナリストが商品を厳選!
IT・家電ジャーナリスト
安蔵 靖志

一般財団法人 家電製品協会認定 家電製品総合アドバイザー(プラチナグレード)、スマートマスター。AllAbout オーディオプレーヤー、スピーカーなどのガイドを務める。 日経BP社『日経ネットナビ』『日経ネットブレーン』『デジタルARENA』『日経トレンディネット』などを経てフリーに。 デジタル家電や生活家電に関連する記事を執筆するほか、家電のスペシャリストとしてテレビやラジオ、新聞、雑誌など多数のメディアに出演。 KBCラジオ「キャイ~ンの家電ソムリエ」に出演するほか、ラジオ番組の家電製品紹介コーナーの構成などにも携わっている。

IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんがスロージューサーの選び方とおすすめ商品5をご紹介します。刃が高速回転するミキサーと違い、ゆっくりと野菜や果物をすりつぶすスロージューサーは素材の風味をしっかりと残しつつ細断できる便利な家電です。ミキサーとくらべてジュース作りには時間がかかりますが、そのぶん、栄養素の高いジュースを作ることができます。本記事では、レシピ別の機種やお手入れのしやすさで選んだ機種も紹介していますので、納得のスロージューサー選びにぜひ役立ててください。また、最後に通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので、そちらもぜひ参考にしてみてくださいね。


スロージューサーとは?

スロージューサーの「スロー」について、意味をご存知でしょうか? 通常のジューサーとは異なる、スロージューサーについて紹介します。

スロージューサーで作ったスムージー

Photo by Jose Soriano on Unsplash

「スロージューサー」と、そうではない普通の「ジューサー」について違いを知っておきましょう。

ミキサー、ジューサーとスロージューサーの違い

まず、野菜や果物をしぼる機器にはミキサージューサーがあります。

ミキサーは果実まるごとをしぼるためドロっとした仕上がりになるのに対して、ジューサーはしぼる際に水分と食物繊維の部分を分離させるため、サラリとした果汁が残ります。

さらに、ジューサーのなかには、高速で果汁をしぼる一般的なタイプと、ゆっくり上から圧力をかけて果汁をしぼるスロージューサーがあります。

スロージューサーはゆっくり果汁をしぼるため、野菜や果実にかかるストレスや熱が最小限になり、栄養成分を逃がさない特徴があります。

一方で、スロージューサーはミキサーや高速型のジューサーよりもゆっくり時間をかけるため、仕上がりに時間がかかるのがデメリットです。

スロージューサーのメリットとデメリット

メリットは4つ

その1:さらっとした飲みやすいジュースが作れる

スロージューサーにかぎらず、ジューサーは食材を圧縮して搾汁するので繊維質が残らず、さらさらで飲みやすいジュースが作れます。

その2:栄養豊富なジュースが作れる

スクリューの回転は低速で摩擦熱が発生しにくいため、熱に弱い栄養素が壊れずにそのままジュースとして搾汁されます。

その3:100%フレッシュなジュースが作れる

食材の水分のみを絞りとってジュースとするため、食材のおいしさをまるごと味わえるフレッシュジュースが作れます。

その4:動作音が小さい

低速回転であることに加え、圧縮搾汁方式なので、従来のミキサーと比較して動作音が小さいのが特徴です。

デメリットは3つ

その1:食物繊維が少なくなる

ジュースを作る過程で水分と搾りかすを分離する仕組みのため、繊維質がジュースに含まれなくなります。

その2:ジュースをつくるのに時間がかかる

高速ジューサーやミキサーと比較して低速回転のため必要量を作るのに時間がかかります。また一度にたくさんのジュースを作ることにも向いていません。

その3:水分が少ない食材には不向き

ジュースを作るときに水や氷、牛乳などの水分を一切入れません。食材自体に水分が少ないとすり潰しただけになってしまいジュースをうまく作ることができません。

家電ジャーナリストが教える! スロージューサーの選び方

スロージューサーといっても、各メーカーからさまざまなものが発売されています。IT・家電ジャーナリストの安蔵靖志さんに、スロージューサーを選ぶ際のポイントを3つ教えてもらいました。

フレッシュジュース
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

スロージューサーは、さまざまなメーカーからたくさんの機種が販売されています。選ぶときに重要となるポイントについて、専門家の意見を聞いてみましょう。

スクリューの回転数が少ないものを選ぶ

IT・家電ジャーナリスト

ゆっくりすりつぶすのが美味しさの秘訣

スロージューサーはスクリューがゆっくりと回転して果物や野菜をすりつぶす低速搾汁方式を採用しています。そのため、高速回転方式と違って空気が混入したり熱が加わったりせずに、素材そのままの味や栄養を損なわずにおいしいジュースを作ることができます。

そこで重要になるのが、スクリューの回転数です。回転数が少ないほど、じっくりとすりつぶしておいしいジュースを楽しめると考えて問題ありません。

SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ) グリーンプレッソ(EJ-GP1)』

1分間の回転数は32回転と、果物や野菜のおいしさを残しながらゆっくりとつぶしてくれる。

>> Amazonで詳細を見る

毎日使うなら手入れのしやすさもポイント!

IT・家電ジャーナリスト

さっと洗い流せるものが便利

スロージューサーは、スクリューとフィルターですりつぶしてジュースだけをこし取るスタイルのモデルがほとんどです。

そのため、高速ジューサーにくらべて手入れが面倒な場合が多く、その面倒が日々使用するうえではハードルになります。フィルターやスクリューなどの取り外しやすさ、洗いやすさなどは使い勝手に大きく左右するので、こちらも重要なポイントです。

HUROM(ヒューロム)『アドバンスド100』

樹脂製のフィルターを採用することで水でサッと洗い流せる。

>> Amazonで詳細を見る

豊富なアタッチメントでバリエーションが広がる!

IT・家電ジャーナリスト

スロージューサーの可能性は無限大

機種によっては、口当たりの違うジュースを作れる複数のアタッチメントを付属しているものがあります。スロージューサーらしいさらさらのジュースだけでなく、食物繊維を摂れる果肉感のあるジュースも楽しめるのが特徴です。

また、凍った食材をすりつぶしてフローズンドリンクを作れるアタッチメントを付属するモデルもあります。気分に応じてアタッチメントを替えられるモデルのほうが、よりさまざまなシーンで楽しめるためおすすめです。

Panasonic(パナソニック)『ビタミンサーバー(MJ-L600)』

従来タイプのさらさらなジュースを楽しめるほか、濃厚なとろみを楽しめる「あらごしフィルター」、フローズンスイーツを楽しめる「フローズンアタッチメント」が付属している。

>> Amazonで詳細を見る

スロージューサーの選び方、ここにも注目!

スロージューサーを選ぶときに、ほかに知っておくといいポイントを紹介します。ポイントを押さえて選ぶことで、より使いやすく便利なスロージューサーに出会えるはずです。

運転時間にも注目しよう!

1回の運転で20~30分が目安!

一般的な高速回転式のミキサーは、刃の回転数は1分間で約8000~1万5000回転です。そのため、1つのジュースを作るのに必要な時間は数分程度です。

一方、スロージューサーは、刃の代わりにスクリューを使用します。スクリューがゆっくり回転することで、食材を圧縮してすり潰すことでジュースになります。スクリューは石臼のようなイメージで、回転数が1分間に30~45回転ほどです。そのため、1杯のジュースを作るのに20~30分かかります。ボトルの容量や刃の回転速度は、スロージューサーによってそれぞれに異なるため、あくまでも目安としての時間です。また、素材の量によっても時間に差が生じます。

1回の運転時間で、どのくらいのジュースが作れるのか、確認しておくとよいでしょう。たとえば、毎朝飲むことを想定して購入する場合、朝の忙しい時間帯にどのくらいの時間がかかるのかは気になるところです。さらに、家族のぶんも作る場合には、もっと時間がかかるでしょう。

ジュースを作ったあとには、パーツを分解して洗うなどお手入れにかける時間も考えておく必要があります。購入したあとで、作るのに時間がかかりすぎて使いにくいということにならないよう、運転時間を把握したうえで購入することが大切です。

家電ジャーナリストがおすすめ! スロージューサー5選

ここまでに紹介した、スロージューサーの選び方のポイントを踏まえ、安蔵靖志さんに選んでもらったおすすめ商品を紹介します。おすすめポイントやスペックなどについても解説します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

HUROM(ヒューロム)『アドバンスド100』

HUROM(ヒューロム)『アドバンスド100』

出典:Amazon

本体寸法 幅29.3×奥行21.1×高さ46.2cm
本体質量 5.8kg
消費電力 150W
1分間の回転数 40回転
セット内容 ドラムキャップ、ドラム、インナーフィルター、アウターフィルター、フローズンフィルター、スクリュー、掃除ブラシ、ほか
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

洗いやすいので片付け簡単!

従来モデルではメッシュタイプのフィルターを使っていたため、網目に食材が詰まってしまうのが難点でしたが、このモデルでは新たに樹脂製のフィルターを採用。水でサッと洗い流せるようになったため、従来モデルよりも使い勝手がはるかに向上しました。

スクリューの回転数は毎分約40回転で、野菜や硬い果物用の「ジュースフィルター」のほか、柔らかい果物用の「フルーツフィルター」、さらにフローズンスイーツを作れる「フローズンフィルター」が付属します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Panasonic(パナソニック)『ビタミンサーバー(MJ-L600)』

Panasonic(パナソニック)『ビタミンサーバー(MJ-L600)』 Panasonic(パナソニック)『ビタミンサーバー(MJ-L600)』

出典:楽天市場

本体寸法 幅18.5×奥行17.6×高さ43.2cm
本体質量 約 4.0kg(さらさらフィルター使用時)
消費電力 150W
1分間の回転数 45回転
セット内容 あらごしフィルター、 フローズンアタッチメント、ジュースカップ、 絞りかすカップ、ブラシ、レシピブック
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

濃厚ジュースも含めて3つの食感を楽しめる

従来タイプのさらさらなジュースを楽しめる「さらさらフィルター」のほか、濃厚なとろみと果肉感のあるあらごしジュースを楽しめる「あらごしフィルター」、さらにフローズンスイーツを楽しめる「フローズンアタッチメント」が付属しています。

回転数は毎分約45回転です。スロージューサーならではのさらさらジュースだけでなく、果肉を楽しんだり、食物繊維を摂ったりしたいという人におすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ) グリーンプレッソ(EJ-GP1)』

SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)グリーンプレッソ(EJ-GP1)』

出典:Amazon

本体寸法 幅12.7×奥行19.5×高さ46.0cm
本体質量 約4.8kg
消費電力 100W
1分間の回転数 32回転
セット内容 ジュースカップ(黒)、ジュースカップ(透明)、ジュースカップフタ、フローズン用アタッチメント、ジュースストッパー(黒)、ほか
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

葉物野菜を刻まずそのまますりつぶせる

一般的なスロージューサーでは、小松菜やセロリなど繊維質の多い野菜は事前に細かく刻んでからすりつぶす必要がありました。このモデルの場合、切り換えダイヤルを「葉物/フローズン」に合わせることで、こうした野菜を刻まずにそのまますりつぶせるのが大きな魅力です。

毎分約32回転と回転数が少ないのも特徴で、フローズンスイーツを楽しめるフローズン用アタッチメントも付属します。スクリューとフィルターが分離できるようになっており、手入れも比較的しやすいです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Tescom(テスコム)『スロージューサー(TSJ800)』

Tescom(テスコム)『スロージューサー(TSJ800)』

出典:楽天市場

本体寸法 幅14.5×奥行18.0×高さ41.5cm
本体質量 約3.3kg
消費電力 150W
1分間の回転数 50回転
セット内容 ジュース用フィルター、フローズン用フィルター、カス用カップ、カップ、掃除用ブラシ、レシピブック
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

作りがシンプルで手入れも簡単

毎分約50回転のスロージューサーです。ジュース用フィルターに加え、フローズン用フィルターも付属しているので、フローズンスイーツも楽しめます。

フィルターが他社のモデルにくらべて小さいため、手入れをしやすいのがうれしい点です。作りがしっかりしていて高級感がある割には、比較的低価格でコストパフォーマンスがいいのも魅力です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

アイリスオーヤマ『スロージューサー ホワイト(ISJ-56)』

アイリスオーヤマ『スロージューサーホワイト(ISJ-56)』 アイリスオーヤマ『スロージューサーホワイト(ISJ-56)』 アイリスオーヤマ『スロージューサーホワイト(ISJ-56)』

出典:楽天市場

本体寸法 幅15.0×奥行16.5×高さ44.0cm
本体質量 3.6kg
消費電力 150W
1分間の回転数 50回転
セット内容 フィルター(細メッシュ、粗メッシュ)、フローズン用アタッチメント、しぼりかすカップ、ジュースカップ、お手入れブラシ
Thumb lg f7e1a371 23d9 4566 9c2b b241dc2a0c54

IT・家電ジャーナリスト

コストパフォーマンスの高さが圧倒的

ジュース用アタッチメントとして、さらさらジュースを楽しめる「細メッシュフィルター」に加えて、果肉感を残したジュースを楽しめる「粗メッシュフィルター」、さらにフローズン用アタッチメントが付属します。

スクリューとフィルターに加え、ワイパーリングも洗う必要があるため、手入れの手間が少しかかるタイプではありますが、低価格でとてもコストパフォーマンスのいいモデルです。

家電ジャーナリストのアドバイス|粗メッシュのフィルター付属タイプなら食物繊維も採れる!

毎日の生活をイメージして選びましょう

IT・家電ジャーナリスト

食材を粉砕してジュースも繊維質もすべて摂れる高速ジューサーと違って、スロージューサーはさらさらジュースを楽しめるのが魅力です。一方で、食物繊維も一緒に摂取したいという人にはあまり向きません。せっかくの食物繊維を捨ててしまうのはもったいないため、料理の素材として使いたいという人も少なくないでしょう。

でも、毎日飲むと次々に絞りかすが出てしまうため、使い切ることは困難です。繊維質が絞りかすとして出てしまうのがもったいないという人は、果肉感を楽しめる粗いメッシュのフィルターも付属するモデルがおすすめです。

せっかくなので毎日楽しみたいという人は、やはり手入れのしやすさをしっかりとチェックするといいでしょう。

まだまだあります! さらにスロージューサーをご紹介

いろいろ比べて選びたい方のために、さらにいくつか商品をご紹介します。

おいしいスープがつくれる

T-fal(ティファール )『インフィニープレス レボリューション(ZC500HJP)』

T-fal(ティファール)『インフィニープレスレボリューション(ZC500HJP)』

出典:楽天市場

本体寸法 幅22.5×奥行21.0×高さ44.4cm
本体質量 4.3kg
消費電力 300W
1分間の回転数 -
セット内容 レシピブック、フィルター2種(スープ/ジュース)、ジャグ2個
付属レシピを活用して素材をまるごと楽しむ

具材を投入する口が3つに分かれているのがポイント。カットした野菜や果物を一度に投入できるので作業待ちをすることがありません。フィルターはジュース用(細)・スープ用(粗)の2種類が付属され、スープ用のフィルターを使えば素材感を残したままのとろりとしたスープを楽しめます。

スープを作った後にでてくる搾りかすは、これまた付属の料理・お菓子レシピを使えば有効利用が可能。素材をまるごと楽しむことのできるスロージューサーです。

HUROM(ヒューロム)『H2H スーペリア』

HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』 HUROM(ヒューロム)『H2Hスーペリア』

出典:Amazon

本体寸法 幅16.7×奥行24.0×高さ39.8cm
本体質量 6.2kg
消費電力 150W
1分間の回転数 43 / 48
セット内容 レシピブック、豆腐用ケース、洗浄用ブラシ、乾燥スタンド、スクイーザースムージー・ストレーナー(2種類)、ほか
とろり食感の本格的なスープづくりにも

網目の大きさが異なる2種類のストレーナーが付属しており、粗い網目のストレーナーを使用すれば食材の素材感を残した、とろりとした贅沢な味わいのスープをつくることができます。付属のレシピブックのほか、メーカーの公式サイトでも豆腐のなめらかポタージュや小松菜ジュースの搾りかすで作るグリーンスープなど、おいしいスープの作り方が掲載されていますのでぜひ参考になさってください。

また、お手入れ時には各パーツを洗浄したあとに、専用の乾燥スタンドを使って省スペースで乾燥させておけるのもうれしいポイントです。

フローズンメニューがつくれる

クビンス『ホールスロージューサー(JSG-721)』

クビンス『ホールスロージューサー(JSG-721)』 クビンス『ホールスロージューサー(JSG-721)』 クビンス『ホールスロージューサー(JSG-721)』

出典:楽天市場

本体寸法 22.8×20.8×44.6cm
本体質量 6.9kg
消費電力 240W
1分間の回転数 -
セット内容 本体、シリコンブラシ、シリコンリング、ストレーナー、押し込み棒、ジュースカップ、繊維質容器、各洗浄用ブラシ、レシピブックなど
フローズンデザートストレーナーが標準装備

果物や野菜をまるごと入れられる大きな投入口が魅力のスロージューサーです。こちらのモデルは、冷凍フルーツや野菜にも対応している、フローズンデザートストレーナーが標準装備しているのが特徴。

野菜や果実の皮をむいたり、細かく切ったりといった手間を省きながらフローズンメニューも作れるスロージューサーです。

SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ) スロージューサー(EJ-CP1)』

本体寸法 幅15×奥行17.7×高さ42.5cm
本体質量 約4.7kg
消費電力 100W
1分間の回転数 32回転
セット内容 ジュースカップ、取外し可能フタ付き、フローズン用アタッチメント、ジュースストッパー、メニュー集、取扱説明書、清掃用ブラシ
フローズン専用アタッチメント付き!

低速でじっくりしぼり、酸化をおさえて果物や野菜の栄養成分の高いジュースが作れる製品です。コールドプレスジュースだけでなく、スープや付属のフローズン用アタッチメントを使ってフローズンメニューも可能。凍った食材を使用して、フローズンサラダやフローズンデザートなどを楽しめます。

幅広いメニュー作りをしたい人はぜひチェックしてみてください。

お手入れらくらく

ゼンケン『ベジフル マルチジューサー・クッカー(ZJ-D1)』

ゼンケン『ベジフルマルチジューサー・クッカー(ZJ-D1)』

出典:楽天市場

本体寸法 幅29.3×奥行き17.2×高さ21.8cm
本体質量 約5.6kg
消費電力 120W
1分間の回転数 -
セット内容 本体、カップ、押し棒、ブラシ、こし網
しぼりカスがたまったパーツは丸洗い可能

ゼンケンから発売されているスロージューサーは、野菜や果物をしぼったカスが内部で散らばらず、専用カップに収納されます。お掃除だけでなくしぼったカスを調理などに使えるのも魅力です。

スクリューとノズル、ストレーナーなどのパーツはかんたんに分解して水洗いが可能です。カッターに刃を使用していないため、安全かつかんたんに使用後のお手入れができます。

siroca(シロカ)『スロージューサー(SSJ-201)』

siroca(シロカ)『スロージューサー(SSJ-201)』

出典:楽天市場

本体寸法 幅18.2×奥行43.1×高さ17.3cm
本体質量 3.4kg
消費電力 150W
1分間の回転数 65回転
セット内容 本体、掃除ブラシ、ジュースカップ、絞りかすカップ、レシピブック、取扱説明書(保証書)
刃を使わないスクリュータイプでお手入れラクラク!

本体サイズが、縦横ともに約17~18cmというスリム設計のスロージューサーです。細長いため置き場所に困らず、見た目も非常にスタイリッシュなフォルムをしています。

優れているのはルックスだけでなく、機能面にも見られます。コールドプレス方式のため、野菜の栄養素を壊すことなく、サラリとした舌触りのコールドプレスジュースを作れます。

刃を使わないスクリュータイプなので、毎日のお手入れが簡単なのも嬉しいポイントです。スクリュー部分はフィルターを逆さにすれば簡単に取り外すことができて、スポンジや付属の掃除ブラシを使ってお手入れできます。

機能はもちろん、「キッチンに置きっぱなしでもカッコイイ製品がいい」というデザイン重視の方が検討したくなる製品です。

驚きの機能性! スロージューサーの最高峰クラス3選

ほかとはひと味違う! スロージューサーの最高峰クラスから3つご紹介します。

翔栄クリエイト『エンジェルジューサー(AG5500)』

翔栄クリエイト『エンジェルジューサー(AG5500)』

出典:楽天市場

本体寸法 幅51.4×奥行18.5×高さ26.9cm
本体質量 9.6kg
消費電力 180W
1分間の回転数 82回転
セット内容 オプション専用器具(葉物用)

圧倒的な搾汁率の秘密は3段階ギア

パワフルな搾汁力が一番の魅力。同じ量の野菜や果物での水分抽出率が他社の約1.5倍となっています。その秘密は、ほかにはない3段階の搾汁ギア。

1段階目で食材をこまかくすりつぶし、2段階目で水分量を80%まで搾汁、3段階目で微量に残る水分まで搾り出して搾りカスと分離。搾汁率が高いため、栄養素もより多く摂取できます。高品質のオールステンレスで耐久性も抜群です。

オメガ『ジュースキューブ 300』

オメガ『ジュースキューブ300』 オメガ『ジュースキューブ300』 オメガ『ジュースキューブ300』

出典:楽天市場

本体寸法 幅26.5×奥行26×高さ26cm
本体質量 9.1kg
消費電力 150W
1分間の回転数 50Hz:67回転、60Hz:80回転
セット内容 6種類のアタッチメント

ジュースからミンチ・パスタまでマルチに活躍!

プロ仕様の万能ジューサー。これ1台でジュース作りだけでなく、ミンチ・離乳食・パスタ作りまでマルチに活躍してくれます。強靭なモーターの力で、普通のスロージューサーでは調理できなかったかたい食材もOK。

19種類とパーツは多めですが、すべてのパーツを本体内にコンパクトに収納可能。モーターは業務用から家庭用にモデルチェンジしているため、パワーで食材に負けることはないでしょう。

クビンス『ホールスロージューサー EVO-820』

クビンス『ホールスロージューサーEVO-820』 クビンス『ホールスロージューサーEVO-820』

出典:楽天市場

本体寸法 20.1×23.9×49cm
本体質量 7.1kg
消費電力 240W
1分間の回転数 -
セット内容 シリコンブラシ、シリコンリング、ストレーナー、押し込み棒、ジュースカップ、各洗浄用ブラシ、レシピブック、取扱説明書

大きな野菜や果物もそのまま投入できる

クビンスの発売するスロージューサーのプレミアムモデルの製品です。最大の特徴が82mmのワイドサイズの投入口。

リンゴなどの大きめの素材でも細かく切って投入する手間をはぶき、そのまま投入可能。手間だけでなく素材をそのまま投入することで栄養分の損失もおさえられるため、素材そのもののおいしさを活かしたジュース作りも可能です。

番外編|手動式のジューサー2選

電源不要で手軽に使用できる、手動式のジューサーを2つご紹介します。

ビーカム『2WAY手回し式 スロージューサー』

ビーカム『2WAY手回し式スロージューサー』

出典:Amazon

本体寸法 幅38.5×奥行23.5×高さ28.5cm
本体質量 約1.75kg
消費電力 -
1分間の回転数 -
セット内容 -

値段で選ぶならコレ! 圧倒的な安さでフローズンも

このスロージューサーの特徴は、何といってもその安さ。リーズナブルなのは手回し式だからです。たしかに、全自動のほうが手間もかからずかんたんにコールドプレスジュースができますが、価格はそのぶんだけ高くなります。スロージューサーがはじめてなので、試しに使ってみたいという人はとくに、まずはビーカムの手回し式スロージューサーをチェックしてみるとよいでしょう。

軽い力で絞れるように設計されているため、老若男女を問わず使えます。手動といっても操作に力は不要で、ジュースだけではなく凍ったフルーツも簡単にシャーベット状のフローズンフルーツにできます。まず、ビーカムのスロージューサーを試してみて、使用頻度が高くなったら本格的な製品を購入するというのも賢い選択かもしれません。

MXBAOHENG『コマーシャルシトラス ジューサー(DX-438)』

MXBAOHENG『コマーシャルシトラスジューサー(DX-438)』 MXBAOHENG『コマーシャルシトラスジューサー(DX-438)』 MXBAOHENG『コマーシャルシトラスジューサー(DX-438)』 MXBAOHENG『コマーシャルシトラスジューサー(DX-438)』 MXBAOHENG『コマーシャルシトラスジューサー(DX-438)』 MXBAOHENG『コマーシャルシトラスジューサー(DX-438)』

出典:Amazon

本体寸法 幅19×奥行26×高さ49cm
本体質量 -
消費電力 -
1分間の回転数 -
セット内容 -

重力を使用した原始的なハンドジューサー

重力加速度の原理で設計されている手動式。一見すると大げさな機械のように思えますが、原始的な構造でかんたんに使用できます。柑橘系のフルーツだけでなく、りんごやパイナップル、野菜なども軽い力でジュースに。もちろん、手動なので栄養素を損なうこともありません。

ステンレス製でサビにくく、構造もシンプルなので長持ちするのもうれしいポイントですね。

関連商品|スロージューサーの便利アイテム2選

機種専用ですが、持っておくと何かと便利な関連アイテムを2つご紹介します。

Panasonic(パナソニック)『フローズンアタッチメント(MJ-L600、MJ-L400専用)』

Panasonic(パナソニック)『フローズンアタッチメント(MJ-L600、MJ-L400専用)』

出典:楽天市場

本体寸法
本体質量
消費電力
1分間の回転数
セット内容

フローズンスイーツも作れるように

冒頭でご紹介している、同メーカー『ビタミンサーバー(MJ-L600)』専用のアタッチメント。フローズンアタッチメントがあれば、シャーベットのようなフローズンスイーツもお家でカンタンに作ることができます。ビタミンサーバーにフローズンアタッチメントをつけて、凍った食材を入れるだけ。

砂糖ゼロ、乳製品ゼロでもおいしく、栄養たっぷりのヘルシースイーツがあっという間に完成。食後のデザートも料理のときに一緒に作れてしまうので、あわせてそろえておきたい品物です。

HUROM(ヒューロム)『スロージューサー 部品専用乾燥スタンド』

HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー部品専用乾燥スタンド』

出典:Amazon

本体寸法 幅17.5×奥行17.5×高さ28.5cm
本体質量
消費電力
1分間の回転数
セット内容

あと片づけがはかどる、ラクラクスタンド

スロージューサーのお手入れに便利な乾燥スタンド。こまかいパーツを分解して洗ったら、乾くまでの間に置き場所を取って困りますよね。そんなときに、このスタンドを使えばすっきり収納しながら乾燥が可能。

部品がなくなってしまったり、水切りカゴがいっぱいになってしまうストレスを解消してくれるお助けアイテムです。使用部品はたったのふたつ。差し込むだけのかんたん組立てで、あと片づけをサポートしてくれます。

「スロージューサー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
HUROM(ヒューロム)『アドバンスド100』
Panasonic(パナソニック)『ビタミンサーバー(MJ-L600)』
SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ) グリーンプレッソ(EJ-GP1)』
Tescom(テスコム)『スロージューサー(TSJ800)』
アイリスオーヤマ『スロージューサー ホワイト(ISJ-56)』
T-fal(ティファール )『インフィニープレス レボリューション(ZC500HJP)』
HUROM(ヒューロム)『H2H スーペリア』
クビンス『ホールスロージューサー(JSG-721)』
SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ) スロージューサー(EJ-CP1)』
ゼンケン『ベジフル マルチジューサー・クッカー(ZJ-D1)』
siroca(シロカ)『スロージューサー(SSJ-201)』
翔栄クリエイト『エンジェルジューサー(AG5500)』
オメガ『ジュースキューブ 300』
クビンス『ホールスロージューサー EVO-820』
ビーカム『2WAY手回し式 スロージューサー』
MXBAOHENG『コマーシャルシトラス ジューサー(DX-438)』
Panasonic(パナソニック)『フローズンアタッチメント(MJ-L600、MJ-L400専用)』
HUROM(ヒューロム)『スロージューサー 部品専用乾燥スタンド』
商品名 HUROM(ヒューロム)『アドバンスド100』 Panasonic(パナソニック)『ビタミンサーバー(MJ-L600)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ) グリーンプレッソ(EJ-GP1)』 Tescom(テスコム)『スロージューサー(TSJ800)』 アイリスオーヤマ『スロージューサー ホワイト(ISJ-56)』 T-fal(ティファール )『インフィニープレス レボリューション(ZC500HJP)』 HUROM(ヒューロム)『H2H スーペリア』 クビンス『ホールスロージューサー(JSG-721)』 SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ) スロージューサー(EJ-CP1)』 ゼンケン『ベジフル マルチジューサー・クッカー(ZJ-D1)』 siroca(シロカ)『スロージューサー(SSJ-201)』 翔栄クリエイト『エンジェルジューサー(AG5500)』 オメガ『ジュースキューブ 300』 クビンス『ホールスロージューサー EVO-820』 ビーカム『2WAY手回し式 スロージューサー』 MXBAOHENG『コマーシャルシトラス ジューサー(DX-438)』 Panasonic(パナソニック)『フローズンアタッチメント(MJ-L600、MJ-L400専用)』 HUROM(ヒューロム)『スロージューサー 部品専用乾燥スタンド』
商品情報
特徴 洗いやすいので片付け簡単! 濃厚ジュースも含めて3つの食感を楽しめる 葉物野菜を刻まずそのまますりつぶせる 作りがシンプルで手入れも簡単 コストパフォーマンスの高さが圧倒的 付属レシピを活用して素材をまるごと楽しむ とろり食感の本格的なスープづくりにも フローズンデザートストレーナーが標準装備 フローズン専用アタッチメント付き! しぼりカスがたまったパーツは丸洗い可能 刃を使わないスクリュータイプでお手入れラクラク! 圧倒的な搾汁率の秘密は3段階ギア ジュースからミンチ・パスタまでマルチに活躍! 大きな野菜や果物もそのまま投入できる 値段で選ぶならコレ! 圧倒的な安さでフローズンも 重力を使用した原始的なハンドジューサー フローズンスイーツも作れるように あと片づけがはかどる、ラクラクスタンド
本体寸法 幅29.3×奥行21.1×高さ46.2cm 幅18.5×奥行17.6×高さ43.2cm 幅12.7×奥行19.5×高さ46.0cm 幅14.5×奥行18.0×高さ41.5cm 幅15.0×奥行16.5×高さ44.0cm 幅22.5×奥行21.0×高さ44.4cm 幅16.7×奥行24.0×高さ39.8cm 22.8×20.8×44.6cm 幅15×奥行17.7×高さ42.5cm 幅29.3×奥行き17.2×高さ21.8cm 幅18.2×奥行43.1×高さ17.3cm 幅51.4×奥行18.5×高さ26.9cm 幅26.5×奥行26×高さ26cm 20.1×23.9×49cm 幅38.5×奥行23.5×高さ28.5cm 幅19×奥行26×高さ49cm 幅17.5×奥行17.5×高さ28.5cm
本体質量 5.8kg 約 4.0kg(さらさらフィルター使用時) 約4.8kg 約3.3kg 3.6kg 4.3kg 6.2kg 6.9kg 約4.7kg 約5.6kg 3.4kg 9.6kg 9.1kg 7.1kg 約1.75kg -
消費電力 150W 150W 100W 150W 150W 300W 150W 240W 100W 120W 150W 180W 150W 240W - -
1分間の回転数 40回転 45回転 32回転 50回転 50回転 - 43 / 48 - 32回転 - 65回転 82回転 50Hz:67回転、60Hz:80回転 - - -
セット内容 ドラムキャップ、ドラム、インナーフィルター、アウターフィルター、フローズンフィルター、スクリュー、掃除ブラシ、ほか あらごしフィルター、 フローズンアタッチメント、ジュースカップ、 絞りかすカップ、ブラシ、レシピブック ジュースカップ(黒)、ジュースカップ(透明)、ジュースカップフタ、フローズン用アタッチメント、ジュースストッパー(黒)、ほか ジュース用フィルター、フローズン用フィルター、カス用カップ、カップ、掃除用ブラシ、レシピブック フィルター(細メッシュ、粗メッシュ)、フローズン用アタッチメント、しぼりかすカップ、ジュースカップ、お手入れブラシ レシピブック、フィルター2種(スープ/ジュース)、ジャグ2個 レシピブック、豆腐用ケース、洗浄用ブラシ、乾燥スタンド、スクイーザースムージー・ストレーナー(2種類)、ほか 本体、シリコンブラシ、シリコンリング、ストレーナー、押し込み棒、ジュースカップ、繊維質容器、各洗浄用ブラシ、レシピブックなど ジュースカップ、取外し可能フタ付き、フローズン用アタッチメント、ジュースストッパー、メニュー集、取扱説明書、清掃用ブラシ 本体、カップ、押し棒、ブラシ、こし網 本体、掃除ブラシ、ジュースカップ、絞りかすカップ、レシピブック、取扱説明書(保証書) オプション専用器具(葉物用) 6種類のアタッチメント シリコンブラシ、シリコンリング、ストレーナー、押し込み棒、ジュースカップ、各洗浄用ブラシ、レシピブック、取扱説明書 - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年11月8日時点 での税込価格

手軽にジュースやスムージーなどが作れるミキサー。元『家電 Watch』編集長で、現在は『BuzzFeedJapan』で活躍されている阿部夏子さんに、ミキサー選びのポイントとおすすめ商品をお聞きしました。パナソニック、ティファールなど多くのメーカーから販売されており、ひとり暮らし向けのもの、氷も...

ミルサーのおすすめ5選と失敗しない選び方をご紹介。ミルサーは、スムージーや、コーヒー豆などを挽いたり、調理するのにとても役立つツールです。本記事では、厳選した機種をご紹介します。

ミキサーとミルサーは、もともとの用途が異なる機械です。本記事では、ミルミキサーの選び方とおすすめ商品について、現役の家電販売員のたろっささんに解説していただきます。

現役家電販売員・家電ライターが選ぶスムージーミキサー5選をご紹介します。スムージーは数種類の野菜や果物をかくはんして作ります。本記事では、スムージーミキサーの選び方とおすすめ商品について紹介しています。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スロージューサーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスロージューサーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ジューサーランキング
楽天市場:ジューサーランキング
Yahoo!ショッピング:スロージューサーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

スロージューサーに関する疑問を解消

運転時に発生する音の大きさは?

高速回転するミキサーはかなり大きな音がするため、朝早く使うと家族を起こしてしまう場合もあるかもしれません。とくに、にんじんなど硬い食材を使う際には、大きな音が気になります。マンションなどの集合住宅だと、周囲の家に気を使って好きな時間にミキサーが使えないという場合も。そうなると、厚手のタオルや防振マットなどをミキサーの下に敷くなどの対策が必要になります。そのぶん、手間も時間もかかってしまいます。

一方、ジューサー(高速・スロー)はスクリューが野菜や果物をすり潰す音は聞こえますが、ほかの部屋にいる家族が目を覚ますようなレベルではありません。これまでミキサーを使っていたという人は、運転音の静かさに驚くかもしれません。硬い野菜や果物でも、運転音は静かです。

ただし、なかには音が気になる製品もあります。製品によっては運転音のレベル(デシベル)が記載されているものがあるので、ぜひチェックしてみてください。50~60デシベル程度(通常の会話やクーラーの室外機程度)であれば、気になるレベルではないため、目安にするとよいでしょう。

お手入れはどうやってするの?

SHARP(シャープ)『HEALSIO(ヘルシオ)スロージューサー(EJ-CP1)』を例に挙げて説明していきましょう。

使用後に放置してしまうと食材の繊維質などが乾燥しパーツに付着してとても落としにくくなります。スロージューサーは使用後なるべく早くパーツを分解して水洗いをするのがポイントです。

まずは、取扱説明書にしたがって各パーツを分解、スポンジなどの本体を傷つけない材質のものを使って水洗いしてください。フィルターパッキンなど目詰まりしやすいパーツは、付属の専用ブラシを使って水洗いをしましょう。また、パーツによっては食器洗い機でも洗浄可能ですが、プッシャーなど材質によっては不可のパーツもあります。食器洗い機も使用してお手入れをしたい場合は、取扱説明書を確認してから使い分けましょう。

分解するパーツの量が少ないほど簡単で、食器洗い機が利用できるタイプだとお手入れもらくです。

スロージューサーについて5つのポイントをおさらい

1)スクリューの回転数が少ないほどおいしいジュースが楽しめる
2)フィルターやスクリューなどの取り外しやすさ、洗いやすさが選ぶポイント
3)付属のアタッチメントによりバリエーションが大きく広がるため要チェック
4)1杯のジュースを作るのに20~30分が目安
5)食物繊維もとりたい人は、粗メッシュのフィルター付属タイプが必要

選び方のポイントを抑えて、最適なスロージューサーを選ぼう!

スロージューサーでなにを作ってみたいか? をイメージしながら、自分にぴったりの製品を選んでくださいね。

スロージューサーにもたくさんの製品があり、仕上がりやジュースの味が違ってきます。付属のアタッチメントが充実している製品は、それぞれに違った味を楽しめるのでメリットとなるでしょう。

絞り方ひとつにしても、スクリュータイプや刃で細かく刻むなどさまざまな方式があります。一番いいのは家電量販店などで実際に試してみることですが、すべての製品でできるわけではないので、こちらの情報を参考にして商品を選んでみましょう。作りたいメニューやお手入れのしやすさで選べる商品もぜひ参考にしてくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/1/29 関連記事追加のため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 成田晴香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


ミキサーおすすめ人気ランキング10選【家電のプロが厳選】すぐ使えるレシピ付

ミキサーおすすめ人気ランキング10選【家電のプロが厳選】すぐ使えるレシピ付

家電ライターのコヤマタカヒロさんが厳選した、2020年人気ミキサーのおすすめランキング10選を掲載!また記事の後半には、ミキサー選びのポイントやスムージー・スープなどの簡単レシピ、人気メーカーの特徴などもご紹介しています。ぜひ購入前に参考にしてくださいね!


ハンドブレンダーおすすめ17選|料理や離乳食作りをかんたん素早く

ハンドブレンダーおすすめ17選|料理や離乳食作りをかんたん素早く

時短のキッチン家電として活躍してくれるハンドブレンダーは、食材をつぶしたり混ぜたりしてくれる便利なアイテムです。スムージー作りや離乳食作り、ホイップクリームの泡立てなど1台あるといろいろな料理の下ごしらえができます。今回はハンドブレンダーに興味がある方から買い替えたいと考えている方までハンドブレンダーの選び方とおすすめをご紹介します。忙しい毎日に少しでも手間が省けて、家事をラクにしてくれる自分にピッタリのハンドブレンダーを見つけて、より豊かな生活を目指しましょう。


ハンドミキサーおすすめ14選+α|【ハイパワー、初心者向け、高性能】

ハンドミキサーおすすめ14選+α|【ハイパワー、初心者向け、高性能】

料理研究家の上田のりこさんと編集部でハンドミキサーの選び方とおすすめ商品を紹介します。ハンドミキサーは生クリームの泡立て、シフォンケーキ作りのメレンゲにと、主にお菓子作りに使うものと思っている方も多いのではないでしょうか。実はお菓子作りだけでなく、毎日の料理の時短にも大活躍してくれるので、忙しい毎日でもきちんと手料理を作りたい方にとても便利です。ぜひ、ハンドミキサー選びの参考にしてください!


ミートミンサーおすすめ11選【タイプ別に紹介】新鮮な挽き肉を自宅で!

ミートミンサーおすすめ11選【タイプ別に紹介】新鮮な挽き肉を自宅で!

管理栄養士・渡辺愛理さん監修のもと、ミートミンサー選びのポイントとおすすめの商品を厳選! 「手動式」「電動式」とタイプ別に紹介します。ミートミンサーがあれば、自宅でかんたんに挽き肉を作れるのはもちろん、ソーセージや自家製味噌など、料理の幅が広がります。ぜひこの記事を参考に、使い勝手のよいミートミンサーをさがしてみてくださいね。


コンパクトミキサーおすすめ5選+16商品|用途に合わせて専門家がチョイス

コンパクトミキサーおすすめ5選+16商品|用途に合わせて専門家がチョイス

スムージーづくりで注目を集めてきたコンパクトミキサー(コンパクトブレンダー)。野菜やフルーツだけでなく、氷やアーモンドなどの硬い食材も砕けるパワフルなものや、かき混ぜた食材の鮮度を保つ機能があるものなど、その性能はさまざま。いざ買おうと思っても、どのように選べばいいか分からない人も多いでしょう。そこで、家電ライターの田中真紀子さんにコンパクトミキサーの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。どんな用途に使いたいかをイメージし、ご自身のライフスタイルに合わせた商品を選びましょう。記事後半では、田中さんおすすめ商品以外に16製品をご紹介しています。売れ筋ランキングも参考にしてください。


新着記事


外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装会社一括検索サイトおすすめ7選|ぴったりな会社からお見積りまですべておまかせ

外壁塗装は、施工を依頼する会社によって工事費が大幅に異なります。しかも、仕上がり具合もまちまちであるため、どこの塗装会社に依頼していいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今注目されているのが、外壁塗装会社一括検索サイトです。このサイトを活用することで、条件にぴったりマッチした優良な塗装会社を選択することができるのです。建築基準適合判定資格者の切塗よしをさんの解説とともに、外壁塗装会社一括検索サイトをご紹介します。


デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

デーツのおすすめ11選|食べやすい粒タイプや料理に使えるペーストタイプなど!

日本ではあまりなじみのないデーツですが、世界ではメジャーなフルーツとして多くの人に食べられています。栄養価が高く強い甘みとクセになる味わいが特徴。ここでは、フードスタイリストの江口恵子さんと編集部で、デーツの選び方とおすすめのデーツをご紹介します。


スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

スムージーシェイカーおすすめ12選|使いやすいシェイカーで【ダイエットにも】

毎日の健康をサポートするためにスムージーを飲む人が増えています。粉末タイプは溶けにくかったりしますが、そんなときに便利なのがスムージーシェイカー。ミキサーボール付きの便利な商品などもありますので、用途やシーンに合わせて選んでください。この記事では、管理栄養士の横川仁美さんと編集部が、スムージーシェイカーの選び方とおすすめ12選をご紹介します。


ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

ボールプールおすすめ12選|子どもが喜ぶ多彩な遊び方【安心して遊べる】

休園中や自宅待機などで外遊びができないと体力が有り余ってしまい、生活リズムが崩れてしまう場合も。そんなとき、子ども向けの遊具施設などにあるボールプールが自宅にあれば、体を動かして遊ぶことができます。商品によってサイズや仕様が異なるため、自宅に置けるものやどのように遊ばせるかで選ぶのが重要です。この記事では、保育士・武田優希さんと編集部でボールプールの選び方とおすすめ12商品を紹介します。


花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉対策メガネのおすすめ商品12選|紫外線カット・曇り止めなど

花粉が飛ぶシーズンになると悩まされるのが花粉性結膜炎。ゴロゴロとした不快な異物感も症状のひとつです。本記事では、花粉対策に役立つメガネの選び方をご紹介します。医療ライターの宮座美帆さんからのアドバイスと編集部が選んだおすすめ商品12選もチェックしていきましょう。


人気の記事


>>総合ランキングを見る