デッサン用鉛筆の人気おすすめ12選|最適な濃さや使い分けも紹介【初心者向けも】

デッサン用鉛筆の人気おすすめ12選|最適な濃さや使い分けも紹介【初心者向けも】

デッサン用の鉛筆は、スケッチやデッサンをするうえで最も基本となる道具。ロングセラーで人気の三菱のユニやハイユニ、ステッドラーなどが有名ですが、鉛筆の種類が豊富なのでどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

本記事では、デッサン用鉛筆の選び方と、初心者向けや使い分けできるセット商品、持ち運びに便利なケース入りなど様々なおすすめ商品をご紹介。後半では通販サイトの人気ランキングも掲載しているので、きっとあなたの使い方にピッタリ合った使いやすい鉛筆を見つけられます。


目次

この記事を担当するエキスパート

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ
Papp Hideko(パップ ヒデコ)

WSET認定Higher Certificate(Level.3)、食品メーカーにてフランスワインインポーター▶広告代理店CR局コピーライター プランナー ディレクターを経てハンガリー(ブダペスト)移住。 コスメ、ビューティ、ファッション、インテリアグッズ、文房具とありとあらゆる商品のコピーライティングを手がけてきた経験から様々な商品知識に精通し、ギフトセレクト系記事も多数執筆。メディア等現地メディア・フィノマガジン ハンガリーワイン専門サイト/フィネスワインピアを自らWEBサイト制作し運営中。 在ブダペスト・ワインエージェント”クルティエ“。一般社団法人国際芸術文化交流日本ハンガリーワイン協会ハンガリー支部・理事。日経xwomanアンバサダー。ブダペスト&東京でワインイベント企画多数開催。ワイナリー取材撮影を精力的に行いハンガリーのワインメディア雑誌にも出演。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:ホビー
水貝 英斗

「ホビー」カテゴリーを担当。小学校から大学まで柔道に明け暮れた元体育会系であり、大のゲーム・アニメ好き。その他、広告関連記事の制作にも携わり、SEOの知見を活かし商品販促のプランニングも行っている。

◆本記事の公開は、2020年06月02日です。記事公開後も情報の更新に努めていますが、最新の情報とは異なる場合があります。(更新日は記事上部に表示しています)◆記事中のコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作されており、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。◆広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

デッサン用鉛筆の選び方 初心者の方は必見!

それでは、デッサン用鉛筆の基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】デッサン用鉛筆の硬度で選ぶ
【2】人気のメーカーやブランドから選ぶ
【3】初心者にはお得なセット商品もおすすめ


上記の3つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】デッサン用鉛筆の硬度で選ぶ

 

デッサン用鉛筆には、10Hから10Bまで幅広い鉛筆の硬さ(かたさ)があり、用途によって選んで使い分けます。Hの数値が大きいほど硬く薄い色味に。Bの数値が大きいほど柔らかく濃い色味になります。

デッサン初心者であれば、3H~3B程度の硬さの鉛筆を用意すれば大抵の用途に間に合います。最低限、2H、H、HB、B、2Bの5本を揃えておくといいでしょう。とくにHBや2Bはデッサンにおいてよく使われるので、ほかの鉛筆より多めに用意しておくのがポイントです。

それ以上の表現でより薄い色やより濃い色が必要であれば、その都度そろえていきましょう。

【2】人気のメーカーやブランドから選ぶ

続いて、長く愛され続けている人気のメーカーやブランド商品の特徴や違いをおさえておきましょう。

▼三菱鉛筆の「ユニ」

 

デッサン用鉛筆の代表的なブランドとしては、三菱鉛筆の「ユニ」があります。「ユニ」の鉛筆は、粘度が高く、やわらかいのに折れにくいという特徴があります。

描き心地は非常に滑らかで、きれいな線を引くことが可能。デッサンの初心者も上級者も愛用者が多く、デッサンで使われる鉛筆のスタンダードなものといえる鉛筆です。

▼ドイツメーカーの「ステッドラー」

 

もうひとつ、デッサン用鉛筆でよく使われているブランドがドイツメーカーの「ステッドラー」です。「ステッドラー」の特徴は、芯が硬く折れにくく、紙への定着がいいこと。製図用など、こまやかな描写や均一な線を描くことが得意といわれています。

また「ステッドラー」はラインアップにカーボン鉛筆もあります。一般の鉛筆では表現できないような濃い黒を描くことができ、濃淡を自由に調節しきれいなグラデーションを描くことができます。

【3】初心者にはお得なセット商品もおすすめ

 

デッサン用鉛筆のなかには、6B、4B、2B、HBなど、数種類の硬さの鉛筆がセットになった商品も販売されています。いろんな種類の硬さの鉛筆を使い分けたい方などにおすすめです。

また、はじめてデッサン用の鉛筆を購入する際も、いろんな硬さの鉛筆をまとめて試せるので便利でしょう。

デッサン鉛筆選びの基本、芯の硬度と濃淡を理解する 専門家からのアドバイス

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

鉛筆の芯の硬さと濃度は硬いものほど色が薄く、やわらかいほど色が濃くなります。H=ハード、F=ファーム、HB=ハードブラック、B=ブラックの意味。Hは文字どおりもっとも硬くて薄く、Bは芯がやわらかく濃いので、その性質を理解したうえでご自身の表現手法に合った硬さのデッサン用鉛筆を選んでみましょう。

つまり、薄く描きたいときは硬いH、力強い線を描くならBといったように使い分けするのが好ましいです。

デッサン用鉛筆のおすすめ12選 人気ブランド厳選! 初心者から上級者向けまで!

ここからは、デッサン用鉛筆のおすすめを紹介します。各商品の特徴をじっくりと見比べたうえで、使い方や好みに合った1本を見つけてくださいね。

エキスパートのおすすめ

三菱鉛筆 uni(ユニ)『ハイユニ アートセット (HUAS)』 専門家のおすすめ商品!

三菱鉛筆鉛筆ハイユニアートセット22本入HUAS 三菱鉛筆鉛筆ハイユニアートセット22本入HUAS 三菱鉛筆鉛筆ハイユニアートセット22本入HUAS 三菱鉛筆鉛筆ハイユニアートセット22本入HUAS 三菱鉛筆鉛筆ハイユニアートセット22本入HUAS 三菱鉛筆鉛筆ハイユニアートセット22本入HUAS
出典:Amazon この商品を見るview item
ワインエッセイスト、ギフトソムリエ:Papp Hideko(パップ ヒデコ)

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

上級者向きといえばこちらもお忘れなく。芯の原料、黒鉛と粘土の不純物が少なく微粒かつ均一でより濃い発色です。

ハイユニの本格的デッサン用鉛筆セット

三菱鉛筆のハイユニのセット。10Hから10Bまで幅広い硬度がひとつのパッケージに入っており、ひとつそろえておくとさまざまな表現に使えて便利です。

ハイユニは黒鉛と粘度で不純物が少なく均一に混ぜられているため、滑らかな描き心地と芯の粘りで折れにくいと定評があります。ぜひ1セット購入しておいて、作品作りに役立ててください。

エキスパートのおすすめ

トンボ鉛筆 MONO(モノ)『MONO (MONO-B)』 専門家のおすすめ商品!

トンボ鉛筆鉛筆MONOモノB1ダースMONO-B トンボ鉛筆鉛筆MONOモノB1ダースMONO-B トンボ鉛筆鉛筆MONOモノB1ダースMONO-B トンボ鉛筆鉛筆MONOモノB1ダースMONO-B トンボ鉛筆鉛筆MONOモノB1ダースMONO-B トンボ鉛筆鉛筆MONOモノB1ダースMONO-B
出典:Amazon この商品を見るview item
ワインエッセイスト、ギフトソムリエ:Papp Hideko(パップ ヒデコ)

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

超微粒子芯のトンボ鉛筆『MONO MONO-B』は、なめらかかつ濃く描けて芯も折れにくく、大人気の”MONO消しゴム”入りも魅力です。

MONOシリーズから高級鉛筆1ダースのセット

トンボ鉛筆のMONOシリーズのなかでもちょっと値段が高めの鉛筆です。1963年の発売当時のキャッチフレーズ「1ミリ立方に80億個の粒子を持つ」を体現した、しっかりとした濃い黒色が紙面にきちんと定着します。

描き心地は少しかためで、シャープな描き心地。引っ掛かりがないためスラスラと描くことができます。

ファーバーカステル『カステル9000番パーフェクトペンシル(#119037)』

ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシル119037[日本正規品]
出典:Amazon この商品を見るview item

1本で多機能! 高級感のあるデザインも魅力

こちらもファーバーカステルより発売されている鉛筆ですが、エクステンダーにシャープナーが、尻軸にはイレイサーがついており、1本で、書く・削る、消すのすべての動作を行なうことができる、まさにパーフェクトペンシルです。

鉛筆としては高級感のあるデザインであり、使う道具に対するこだわりを演出することができます。

カランダッシュ『ギフトボックス-グラファイトライン (3000.415)』

カランダッシュグラファイトラインギフトボックス3000-415[日本正規品] カランダッシュグラファイトラインギフトボックス3000-415[日本正規品] カランダッシュグラファイトラインギフトボックス3000-415[日本正規品]
出典:Amazon この商品を見るview item

やわらかい芯、かたい芯の18本セットでケース入り

スイスの鉛筆、カランダッシュのデッサン用鉛筆セットです。握りやすい太軸が採用され、4Hから9Bまでの15硬度がそろっています。

日本では美術学生も画家も愛用しているほか、贈答品としても喜ばれる一品です。硬いものからやわらかいものまでさまざまな鉛筆がそろっているため、いろいろ鉛筆を使い分けながらデッサンを描くことができます。

エキスパートのおすすめ

STAEDTLER(ステッドラー)『マルス ルモグラフ鉛筆100 G6』 専門家のおすすめ商品!

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ:Papp Hideko(パップ ヒデコ)

ワインエッセイスト、ギフトソムリエ

均一な線を描けて芯も折れにくいのが特徴。上級者からの支持が厚く製図やファインアート向きです。

6B~Bの6種類入り! ステッドラーの入門用鉛筆

人気の高いステッドラーの鉛筆セットです。6BからBまでのやわらかめの硬度の鉛筆が1本ずつ6種類入っています。粒子がこまかく粘りがある芯で、紙面への定着性にすぐれており、鉛筆特有のテカリが少ないのが特徴です。

リーズナブルな価格で購入できるのもうれしいポイント。美術学生など本格的に使いたい人から初心者や子どもまで幅広く使える鉛筆です。

滑らかな書き味で折れにくい三菱のロングセラー鉛筆

日本の代表的な鉛筆メーカーである三菱のユニは、デッサン用でなくても一度はだれもが使ったことがあるほど知られている鉛筆ですね。

ロングセラーの秘密は、滑らかな書き味で折れにくく、きれいに描くことができること。

初心者でも使いやすく、質が高く入門用のデッサン用鉛筆にぴったりです。本商品はよく使う2Bが1ダース入っており、はじめて購入するのにちょうどよい商品です。

ファーバーカステル『カステル9000番パーフェクトペンシル スペア3本パック(#119038)』

ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシルスペアペンシル3本入119038[日本正規品] ファーバーカステルカステル9000番鉛筆パーフェクトペンシルスペアペンシル3本入119038[日本正規品]
出典:Amazon この商品を見るview item

多くのアーティストに愛される高級鉛筆3本セット

ドイツの筆記用具メーカーファーバーカステルの9000番の鉛筆3本セットです。鉛筆としてはやや高めの値段ですが、書きやすさには定評があります。

木軸と芯はSV方式と呼ばれる全面接着をおこなうため、軸が非常に折れにくく使いやすいです。

こちらの硬度はBですが、まずはこれを使って、徐々に違う硬度をそろえていくのがいいでしょう。

三菱鉛筆『9800 HB 1ダース(K9800HB)』

三菱鉛筆鉛筆9800HB1ダースK9800HB 三菱鉛筆鉛筆9800HB1ダースK9800HB 三菱鉛筆鉛筆9800HB1ダースK9800HB 三菱鉛筆鉛筆9800HB1ダースK9800HB 三菱鉛筆鉛筆9800HB1ダースK9800HB 三菱鉛筆鉛筆9800HB1ダースK9800HB
出典:Amazon この商品を見るview item

発売以来親しまれている三菱鉛筆の代表作

三菱鉛筆の事務用鉛筆として長く愛されている鉛筆です。滑らかな描き心地で、シンプルながらも鉛筆としての機能が高く、デッサン用鉛筆としても使われています

芯にはユニと同じくやわらかさがありながらじゅうぶんな強度も備えており、筆圧が高い人にもちょうどよい描き心地です。製図や、デザイン、イラスト描きにもぴったりです。

maruman(マルマン)Lyra(リラ)『レンブラント アートデザイン グラファイト 2H (L1110112)』

LYRAリラレンブラントアートデザイングラファイト2H12本入L1110112 LYRAリラレンブラントアートデザイングラファイト2H12本入L1110112 LYRAリラレンブラントアートデザイングラファイト2H12本入L1110112
出典:楽天市場 この商品を見るview item

滑らかで紙に定着しやすい歴史あるメーカーの鉛筆

LYRAの鉛筆は滑らかな書き味で紙への定着性もよく、繊細な作業にも向いています。

グリップも握りやすくスムーズに描くことができます。この商品は2Hですが、硬度の展開は17段階あり、自分の出したい色や書きやすいかたさを自由に選ぶことができます。

名入れができるところもうれしいポイント。

STAEDTLER(ステッドラー)『マルス ルモグラフ ブラック 描画用高級鉛筆(100B G6)』

【メ可】ステッドラーマルスルモグラフブラック描画用高級鉛筆【8B】(12本セット)100B-8B 【メ可】ステッドラーマルスルモグラフブラック描画用高級鉛筆【8B】(12本セット)100B-8B 【メ可】ステッドラーマルスルモグラフブラック描画用高級鉛筆【8B】(12本セット)100B-8B
出典:楽天市場 この商品を見るview item

カーボンを芯に多く含んだマットな質感の描き心地

ステッドラーの「マルス ルモグラフ ブラック」は、光沢のないマットな質感の濃い黒色が特徴の鉛筆です。紙への定着がよく、ほどよいかたさを持っています。

また芯の粉が出にくいので描いている途中で紙を汚しません。力の入れ加減で幅広い濃淡や多彩な線を表現できるので、ちょっと高級な鉛筆にはなりますが、ぜひ1本持っておきたい鉛筆です。

トンボ鉛筆 MONO(モノ)『MONO J(MONO-JB)』

トンボ鉛筆鉛筆MONOモノJB1ダースMONO-JB トンボ鉛筆鉛筆MONOモノJB1ダースMONO-JB トンボ鉛筆鉛筆MONOモノJB1ダースMONO-JB トンボ鉛筆鉛筆MONOモノJB1ダースMONO-JB トンボ鉛筆鉛筆MONOモノJB1ダースMONO-JB トンボ鉛筆鉛筆MONOモノJB1ダースMONO-JB
出典:Amazon この商品を見るview item

トンボ鉛筆のベーシックなラインアップ

おなじみの鉛筆メーカーであるトンボ鉛筆のベーシックな鉛筆です。微粒子を凝縮した折れにくい高密度構造芯で、なめらかさな描き心地にこだわりをもって作られています。

デッサン用のみならず、オフィスや学校などさまざまなところで長く使われており、硬度も4Hから4Bまで幅広くラインアップされ、文具用品店でも手に入れやすい商品です。

トンボ鉛筆『8900 (8900-HB)』

トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB トンボ鉛筆鉛筆8900HB1ダース8900-HB
出典:Amazon この商品を見るview item

1945年生まれのロングセラー鉛筆

黄色い箱とグリーンの鉛筆軸でおなじみの鉛筆のスタンダード、トンボ鉛筆の8900。発売開始は1945年と70年以上の歴史ある鉛筆で多くの人に愛用されています。

芯が若干かたいので、三菱のユニが若干やわらかいかな、と感じる方はこちらを試してみるといいでしょう。この商品はHBですが、2Hから2Bまで6硬度がラインアップされています。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
三菱鉛筆 uni(ユニ)『ハイユニ アートセット (HUAS)』
トンボ鉛筆 MONO(モノ)『MONO (MONO-B)』
ファーバーカステル『カステル9000番パーフェクトペンシル(#119037)』
カランダッシュ『ギフトボックス-グラファイトライン (3000.415)』
STAEDTLER(ステッドラー)『マルス ルモグラフ鉛筆100 G6』
三菱鉛筆 uni(ユニ)『ユニスター 6角 2B(US2B)』
ファーバーカステル『カステル9000番パーフェクトペンシル スペア3本パック(#119038)』
三菱鉛筆『9800 HB 1ダース(K9800HB)』
maruman(マルマン)Lyra(リラ)『レンブラント アートデザイン グラファイト 2H (L1110112)』
STAEDTLER(ステッドラー)『マルス ルモグラフ ブラック 描画用高級鉛筆(100B G6)』
トンボ鉛筆 MONO(モノ)『MONO J(MONO-JB)』
トンボ鉛筆『8900 (8900-HB)』
商品名 三菱鉛筆 uni(ユニ)『ハイユニ アートセット (HUAS)』 トンボ鉛筆 MONO(モノ)『MONO (MONO-B)』 ファーバーカステル『カステル9000番パーフェクトペンシル(#119037)』 カランダッシュ『ギフトボックス-グラファイトライン (3000.415)』 STAEDTLER(ステッドラー)『マルス ルモグラフ鉛筆100 G6』 三菱鉛筆 uni(ユニ)『ユニスター 6角 2B(US2B)』 ファーバーカステル『カステル9000番パーフェクトペンシル スペア3本パック(#119038)』 三菱鉛筆『9800 HB 1ダース(K9800HB)』 maruman(マルマン)Lyra(リラ)『レンブラント アートデザイン グラファイト 2H (L1110112)』 STAEDTLER(ステッドラー)『マルス ルモグラフ ブラック 描画用高級鉛筆(100B G6)』 トンボ鉛筆 MONO(モノ)『MONO J(MONO-JB)』 トンボ鉛筆『8900 (8900-HB)』
商品情報
特徴 ハイユニの本格的デッサン用鉛筆セット MONOシリーズから高級鉛筆1ダースのセット 1本で多機能! 高級感のあるデザインも魅力 やわらかい芯、かたい芯の18本セットでケース入り 6B~Bの6種類入り! ステッドラーの入門用鉛筆 滑らかな書き味で折れにくい三菱のロングセラー鉛筆 多くのアーティストに愛される高級鉛筆3本セット 発売以来親しまれている三菱鉛筆の代表作 滑らかで紙に定着しやすい歴史あるメーカーの鉛筆 カーボンを芯に多く含んだマットな質感の描き心地 トンボ鉛筆のベーシックなラインアップ 1945年生まれのロングセラー鉛筆
硬度 10H~10B B B 4H~9B 8B、7B、6B、4B、2B、HB 2B B HB 2H 8B B HB
軸の形 - 六角形 - 六角形 6角 六角形 6角形 六角形 六角形 - 六角形 六角形
内容量 22本 12本入り 1本 グラフウッド鉛筆×15、テクナロ水溶性鉛筆×3、10mm角グラフキューブ×3、15mm角グラフキューブ×3 他 6本 1ダース 3本 12ダース 12本 12本 1ダース 12本入り
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥973 / 個での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月2日時点 での税込価格

※各社通販サイトの¥380 / 個での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年12月16日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年4月5日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする デッサン用鉛筆の売れ筋をチェック

Amazon、Yahoo!ショッピングでのデッサン用鉛筆の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:デッサン用鉛筆ランキング
Yahoo!ショッピング:デッサン用鉛筆ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

デッサンに必要なものはこちらで紹介 関連記事

デッサンに最低限必要なものは、こちらで紹介しています。初心者さんはデッサン用鉛筆と合わせてひと通り揃えておきましょう。どれも消耗品なのでいくつあっても困りません。いくつかセットになっていると買い足しの手間が省けますよ。

消しゴム・練り消し 必要なもの1

鉛筆と同様、デッサンにマストなアイテムが消しゴムと練り消し。消しゴムはあっても練り消しは持っていないという方も多いでしょう。細かい作業や、ぼんやりとぼやかしながら消したいときには練り消しを使用します。

カッターナイフ 必要なもの2

デッサン用鉛筆は横に倒しながら描いていくので、広範囲を描きやすいように芯を長く削る必要があります。芯を長く削るためには削り方にもひと工夫。鉛筆削りでは削れません。カッターナイフも必要になるのでチェックしておきましょう。

画用紙、スケッチブック、ケント紙 必要なもの3

デッサンするには専用の紙も必要。画用紙やスケッチブック、ケント紙を用意しましょう。

デッサンがはかどる鉛筆を選ぼう!

文房具に詳しいギフトソムリエ・Papp Hidekoさん監修のもと、おすすめのデッサン用鉛筆12選を紹介しました。三菱鉛筆のユニやステッドラー、ファーバーカステルやトンボ鉛筆などの主要メーカーのなかでもさまざまなデッサン用鉛筆があります。

デッサンをするときに描き心地がよいと、よい作品作りにもつながる大事なものです。ぜひ、さまざまなメーカーや色、硬度の鉛筆を試しながら使ってみて、自分の描き方に合った相性のいい鉛筆を選んでみてください。

◆記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。◆特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。◆「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。◆記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。◆レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部