ソイジョイのおすすめ11選【おいしい味は?】ダイエットや筋トレのおともに!

ソイジョイのおすすめ11選【おいしい味は?】ダイエットや筋トレのおともに!

ダイエットや糖質制限にもいいと注目されている、大塚製薬の『ソイジョイ』。チョコレートや抹茶など、さまざまなフレーバーがあります。

この記事では、料理研究家のRyogoさんにお話をうかがい、ソイジョイの選び方とおすすめの商品をご紹介。ソイジョイのメリットや「いつ食べる?」といった食べ方も解説しています。

通販サイトの人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


この記事を担当するエキスパート

料理クリエイター、インスタグラマー
Ryogo

掲載レシピ500種類以上。おうちパスタ専門レシピサイト「BINANPASTA」を運営。 「おいしいをもっと身近に」をコンセプトに、簡単でおいしく作れるパスタレシピを日々発信している。 レシピ開発や商品PR、執筆、SNS運用サポートなど幅広く活動。

マイナビおすすめナビ編集部

担当:食品・ドリンク
中村 美結

「食品・ドリンク」カテゴリーを担当。常に旬な情報をチェックするZ世代の編集者で、話題のカフェやスイーツ、コスメに詳しい。小さい頃から料理をしていたため、美味しくて健康的な食品・食材や調味料を探すのが日課になっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

ソイジョイのメリット 糖質制限やダイエットに人気

「ソイジョイ」は、大豆ならではの成分がたっぷり含まれた低GI食品です。『カロリーメイト』などでも有名な大塚製薬がつくっています。スティック状でかんたんに食べることができ、「ソイジョイダイエット」という言葉もあるようにダイエット中のおやつにもぴったり。1本あたりの値段も100~150円程度と安いですし、コンビニなどでも手軽に購入できます。

小さくても小腹が満たされて腹持ちがいいのがソイジョイの特徴で、健康に気を使っている人にもおすすめですよ。いろいろなフレーバーがあり、味がおいしいのも魅力的。飽きずに食べることができます。

大豆ならではの成分が魅力

 

ソイジョイには、大豆ならではの成分の植物性たんぱく質・大豆イソフラボン・食物繊維がしっかりと含まれています。「体に悪いのでは」と心配する方もいますが、ソイジョイは不足しがちな栄養をかんたんにとることができますよ。

小麦粉を一切使用しないグルテンフリー食品なので、小麦アレルギーの人でも安心して食べられます。

糖質の吸収が穏やかな低GI食品

 

ソイジョイは1本あたりの糖質量が10g程度の低GI食品で食後の血糖値の上昇を穏やかにするため、糖質が気になる人にもおすすめです。お菓子や菓子パンと比べると糖の吸収が穏やかで、手軽においしく糖質コントロールができます

また、大豆が主成分なのでタンパク質が豊富です。これまで食べていたおやつを、低GI食品であるソイジョイに変えてみてはいかがでしょうか。

ソイジョイの選び方 栄養価が高く美味しい!

ソイジョイはさまざまなフレーバーがあり、どれもおいしそうです。全部のフレーバーを試してみたくなりますね。しかし、だからと言って食べ過ぎはよくありません。ここからは、ソイジョイの選び方をご紹介します。

 

好みのフレーバーで選ぶ

ソイジョイのフレーバーにはいくつか種類があります。フルーツ入りは果肉感を楽しめ、ナッツ入りは食べごたえがあるのが特徴

期間限定のフレーバーもあり、そのときの気分によって選ぶこともできます。フレーバーのタイプによって食感も変わってくるのでチェックしてみてください。

果肉感を楽しめるフルーツ入り

 

ストロベリーやブルーベリー、アップルなどのドライフルーツ入りのソイジョイは果肉感を楽しめるのが魅力です。しっとりとした生地のなかにフルーツがたくさん練り込まれていますよ。

どのフレーバーも開封した瞬間にフルーツの香りがふんわりと漂って、フルーツ好きの人にはたまりません。生地が甘すぎないので、フルーツそのものの甘みを楽しむことができます。

食べごたえのあるナッツ入り

 

ナッツ入りのソイジョイは、腹持ちがよく食べごたえ抜群。糖質は1本あたり6g前後とソイジョイのなかでも少なめです。アーモンド&チョコレートやホワイトマカダミアのフレーバーがあり、フルーツ系に飽きてきた人にもおすすめ。

とくに、アーモンド&チョコレート味は濃厚なフレーバーでチョコレートケーキやブラウニーに似た味を楽しめます。糖質制限でチョコレートを控えている人でも、安心して食べられますよ。

季節限定フレーバーもチェック

ソイジョイは季節や期間限定のフレーバーが発売されることがあります。販売期間が限られているので、見逃さないようにチェックしてみてください。

また、定期的なバージョンアップや新作フレーバーの発売もされます。ソイジョイは日々進化しているので飽きずに食べ続けられますよ。

食感で選ぶ

ソイジョイにはサクサク食感としっとり食感の2つの種類があります。それぞれ生地が違うので味わいも変わってきます。

食べる機会が多い人でも、食感を変えれば飽きずに食べ続けられますよ。好みや気分で食感を選びましょう。

サクサク食感のクリスピータイプ

 

サクサク食感が好きな人にはクリスピータイプのソイジョイがおすすめです。クリスピータイプは、ベーシックなソイジョイに大豆パフが練り込まれていて、独特なサクサクとした食感を楽しめます。

フレーバーとしてはピーチ・バナナ・ミックスベリー・ホワイトマカダミアです。大豆の強い風味はなく、それぞれのフレーバーの味を際立ててくれます。

しっとり食感のレギュラータイプ

 

しっとりした食感が好きな人は、フルーツの練り込んであるソイジョイを選びましょう。生地のなかに水分のあるフルーツを練り込んでいるため、よりしっとりとした食感で非常に食べごたえがありますよ。

ボロボロと落ちることもなく、パソコンなどのうえで食べても安心です。仕事をしながら栄養補給として食べるのにおすすめですよ。

カロリーを抑えたいならカロリーコントロールタイプ

 

カロリーを気にする方は、カロリーコントロールタイプのソイジョイを選ぶのがおすすめ。従来のソイジョイは1本あたり120~150kcalですが、カロリーコントロールタイプのソイジョイは1本あたり80kcal程度です。カロリーコントロールがしやすいのでおすすめですよ。

アーモンド&チョコレート・ストロベリー・ブルーベリーの定番のフレーバーで、おいしく栄養を取ることができます。小さめの食べ切りサイズで手軽に食べることができるので、おやつにもぴったり。

ソイジョイおすすめ11選 朝食や間食の置き換えにも!

ここからは、ソイジョイのたくさんあるフレーバーのなかから、おすすめ商品を紹介していきます。選び方のポイントを参考に、ぜひ自分にぴったりのソイジョイをみつけてください。

エキスパートのおすすめ

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) カロリーコントロール80』

大塚製薬ソイジョイカロリーコントロール809本入り 大塚製薬ソイジョイカロリーコントロール809本入り 大塚製薬ソイジョイカロリーコントロール809本入り 大塚製薬ソイジョイカロリーコントロール809本入り 大塚製薬ソイジョイカロリーコントロール809本入り 大塚製薬ソイジョイカロリーコントロール809本入り
出典:Amazon この商品を見るview item
料理クリエイター、インスタグラマー:Ryogo

料理クリエイター、インスタグラマー

『ソイジョイ カロリーコントロール80』は、冒頭でも少し触れたカロリーコントロールがしやすいタイプ。カロリー計算中の方にぴったりのセットです。

食べごたえバツグンで1本80kcalがうれしい

ストロベリー、ブルーベリー、アーモンド&チョコレートの3つのフレーバーが入っていて、どの味も1本80kcalなのが魅力。小さめのサイズなので、持ち運びもしやすく、外出先でも手軽に食べられますよ。

小さくてもしっかりとした噛みごたえで満足感があります。また、作業などをしながらでも片手で持って食べられるので、忙しい会社員の方などにもうれしいですね。

エキスパートのおすすめ

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ストロベリー』

大塚製薬ソイジョイストロベリー30g×12個 大塚製薬ソイジョイストロベリー30g×12個 大塚製薬ソイジョイストロベリー30g×12個
出典:Amazon この商品を見るview item
料理クリエイター、インスタグラマー:Ryogo

料理クリエイター、インスタグラマー

『ソイジョイ ストロベリー』は、ソイジョイのなかでもとくに人気の高いフレーバーのひとつ。おやつ代わりに食べたいという方にぴったりです。

いちごとホワイトチョコのやさしい甘さがクセになる

ストロベリー味はホワイトチョコとイチゴが練り込まれていて、おやつのように食べることができます。イチゴの甘酸っぱさとホワイトチョコのやさしい甘みの相性は抜群

全体的にしっとりしていて、ホワイトチョコのカリカリ感がいいアクセントになっています。レーズンやココナッツも一緒に入っていて、食べごたえがありますよ。

エキスパートのおすすめ

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) アーモンド&チョコレート』

大塚製薬ソイジョイアーモンド&チョコレート30g×12個 大塚製薬ソイジョイアーモンド&チョコレート30g×12個 大塚製薬ソイジョイアーモンド&チョコレート30g×12個 大塚製薬ソイジョイアーモンド&チョコレート30g×12個
出典:Amazon この商品を見るview item
料理クリエイター、インスタグラマー:Ryogo

料理クリエイター、インスタグラマー

『ソイジョイ アーモンド&チョコレート』は、チョコレートの濃厚な味わいが特徴的。ザクザクしたローストアーモンドもたっぷり入っているので、食べ応え重視の方にもおすすめです。

チョコとざっくり食感のアーモンドが相性バツグン

ざっくり食感のアーモンドと、チョコレートのいい香りがクセになるフレーバーです。糖質が7.6gと低いので、糖質制限をしている人でも安心して食べられます。濃厚な味で、まるでブラウニーやチョコレートケーキを食べているような感覚になれます。

ローストしたアーモンドがいいアクセントになるので、食感でも楽しむことができます。

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー ホワイトマカダミア』

大塚製薬ソイジョイクリスピーホワイトマカダミア25g×12個 大塚製薬ソイジョイクリスピーホワイトマカダミア25g×12個 大塚製薬ソイジョイクリスピーホワイトマカダミア25g×12個
出典:Amazon この商品を見るview item

豆乳ホワイトチョコ入りで香ばしいナッツの香り

豆乳ホワイトチョコと香ばしいマカダミアナッツの相性がばっちりです。甘すぎない豆乳ホワイトチョコが練り込まれているので、ほどよい甘さを感じられて低糖質なのに満足感をえることができます。

シンプルな味は、おやつだけでなく朝ごはんにもおすすめです。マカダミアナッツの独特な香りとクリスピーの生地は、きっとクセになってしまうでしょう。

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ブルーベリー』

大塚製薬ソイジョイブルーベリー30g×12個 大塚製薬ソイジョイブルーベリー30g×12個 大塚製薬ソイジョイブルーベリー30g×12個 大塚製薬ソイジョイブルーベリー30g×12個
出典:Amazon この商品を見るview item

ブルーベリーがふんだんに入っていてさわやかな甘み

ブルーベリーのさわやかな味と香りがしっかりと感じられます。ブルーベリーがふんだんに入っているので、ブルーベリーが好きな人には一度食べてみてほしいフレーバーです。

ブルーベリー以外にも、レーズン・パイナップル・ココナッツ・ホワイトチョコが練り込まれていて、さわやかな甘みを再現しています。1本あたり134kcalと低カロリーなので、おやつにもおすすめです。

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) 3種のレーズン』

大塚製薬ソイジョイ3種のレーズン30g×12個 大塚製薬ソイジョイ3種のレーズン30g×12個 大塚製薬ソイジョイ3種のレーズン30g×12個
出典:Amazon この商品を見るview item

味の違う3種類のレーズンでしっとり食感

しっとりとした生地のなかに味の違う3種類のレーズンがたっぷり練り込まれています。レーズンの甘みとしっとり食感の相性はよく、ボリュームもあります。

ココナッツも生地に練り込まれているので、レーズンの甘い味にトロピカルなテイストが加わっています。アーモンド入りで食感も楽しめるので、1本でしっかり満足できますよ。

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) 2種のアップル』

大塚製薬ソイジョイ2種のアップル30g×12個 大塚製薬ソイジョイ2種のアップル30g×12個 大塚製薬ソイジョイ2種のアップル30g×12個
出典:Amazon この商品を見るview item

2種類のアップルが味わえて食べやすい

味の違う2種類のアップルのあっさりとした甘さとやわらかな食感が特徴。2種類のアップルを使用することで、パサパサ感がなくしっとりとした食感です。リンゴの粒の食感もあるので、飽きずに食べることができます。

少し甘いものが食べたいときや、仕事や勉強の休憩のときの糖分補給にもぴったり。アップルパイのような風味で満足感がありますよ。

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ピーナッツ』

大塚製薬ソイジョイピーナッツ30g×12個 大塚製薬ソイジョイピーナッツ30g×12個 大塚製薬ソイジョイピーナッツ30g×12個
出典:Amazon この商品を見るview item

丸ごと大豆とピーナッツが入って食べ応えばっちり

ピーナッツの香ばしい香りと、植物由来の甘み成分ですっきりとした甘さが特徴です。従来品より糖質が1/4カットされており、たんぱく質もとることができるので、ダイエットをしている人だけでなく体を鍛えている人にもおすすめ。

丸ごと大豆とピーナッツがゴロゴロと入っていて食べごたえもあります。しっかりと噛むので満腹中枢を刺激し、少ない量でも満足感をえることができますよ。

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー バナナ』

まろやかな甘みがやみつきに

植物性原料のみを使用した、まろやかな甘みが特徴です。子どもから大人まで幅広い世代に好かれるバナナ味は、ソイジョイのなかでもおすすめのフレーバーです。

袋を開けた瞬間からバナナの香りが漂い、しっかりとバナナ味を堪能でき、練り込まれた大豆パフとの相性もばっちり。クリスピータイプなのでサクサクした食感で食べごたえもあります。

大塚製菓『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー ミックスベリー』

3種類のベリーで甘酸っぱい味わい

クランベリー・ストロベリー・ラズベリーの3種類のベリーがゴロゴロと入っていて甘酸っぱい味わいを楽しめます。さわやかな香りが、ベリー好きにはたまらないでしょう。

甘さ控えめなので、あまり甘いものが得意ではないという人にもおすすめ。甘酸っぱさとクリスピーのサクサク感の相性もよく、満足感もあります。

大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) スコーンバー プレーン』

つぶつぶの粗びき大豆で食べごたえあり

プレーンスコーンのようなほんのりとした甘さと芳醇な味わいが特徴。つぶつぶとした粗挽き大豆がアクセントとなり、食べごたえもあります。

しっとりとしてこぼししにくいので、作業をしながら食べるのにもおすすめです。飽きずに食べ続けられるフレーバーで、ちょっとした栄養補給にもぴったり。大豆本来の味を楽しめますよ。

「ソイジョイ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) カロリーコントロール80』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ストロベリー』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) アーモンド&チョコレート』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー ホワイトマカダミア』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ブルーベリー』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) 3種のレーズン』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) 2種のアップル』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ピーナッツ』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー バナナ』
大塚製菓『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー ミックスベリー』
大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) スコーンバー プレーン』
商品名 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) カロリーコントロール80』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ストロベリー』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) アーモンド&チョコレート』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー ホワイトマカダミア』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ブルーベリー』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) 3種のレーズン』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) 2種のアップル』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) ピーナッツ』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー バナナ』 大塚製菓『SOYJOY(ソイジョイ) クリスピー ミックスベリー』 大塚製薬『SOYJOY(ソイジョイ) スコーンバー プレーン』
商品情報
特徴 食べごたえバツグンで1本80kcalがうれしい いちごとホワイトチョコのやさしい甘さがクセになる チョコとざっくり食感のアーモンドが相性バツグン 豆乳ホワイトチョコ入りで香ばしいナッツの香り ブルーベリーがふんだんに入っていてさわやかな甘み 味の違う3種類のレーズンでしっとり食感 2種類のアップルが味わえて食べやすい 丸ごと大豆とピーナッツが入って食べ応えばっちり まろやかな甘みがやみつきに 3種類のベリーで甘酸っぱい味わい つぶつぶの粗びき大豆で食べごたえあり
フレーバー フルーツ、 ナッツ、チョコレート フルーツ ナッツ、チョコレート ナッツ、チョコレート フルーツ フルーツ フルーツ ナッツ フルーツ フルーツ プレーン
食感 しっとり しっとり しっとり サクサク しっとり しっとり しっとり しっとり サクサク サクサク しっとり
カロリー 1本(16.5g)当たり:80kcal 1本(30g)当たり:133kcal 1本(30g)当たり:145kcal 1本(25g)当たり:130kcal 1本(30g)当たり:134kcal 1本(30g)当たり:132kcal 1本(30g)当たり:133kcal 1本(30g)当たり:149kcal 1本(25g)当たり:115kcal 1本(25g)当たり:121kcal 1本(25g)当たり:117kcal
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年11月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年11月21日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする ソイジョイの売れ筋をチェック

楽天市場でのソイジョイの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

楽天市場:クッキー・ビスケット(大塚製薬)ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ソイジョイで摂取できるたんぱく質とは?

大豆の画像
Pixabayのロゴ

ソイジョイには、1本にうす皮を除く大豆約35個分の栄養が詰まっています。大豆には、良質な植物性たんぱく質が含まれていることで知られていますね。

近年その大切さが注目されているたんぱく質。私たち人間の身体の約15~20%はたんぱく質でできていて、筋肉や臓器、肌や爪、髪の毛などをつくっています。身体のために欠かせない、三大栄養素のひとつです。

たんぱく質には、動物性たんぱく質と植物性たんぱく質があります。これらはバランスよくとることが大切で、動物性たんぱく質は肉や魚、卵などから摂取できます。植物性たんぱく質は、大豆をはじめ、穀類や野菜などから摂取できます。なかでも、大豆は動物性たんぱく質と同様に必須アミノ酸も多く含まれ、バランスよく摂れるのです。

とくにダイエット中に不足しがちといわれるたんぱく質。小腹がすいたとき、食事と一緒に、など、好きな場面でソイジョイを食べて、大豆の栄養を摂ってくださいね。

ソイジョイはいつ食べるのがおすすめ?

ティータイムのイメージ画像
Pixabayのロゴ

ソイジョイは、食事と食事の間が長いときのつなぎとして、また小腹対策としてなど、さまざまなシーンで食べることができます。いつものおやつをソイジョイに置き換えたり、忙しい朝ごはん代わりにも。温かい飲み物と一緒に食べると、満腹感もアップします。また、筋トレなどの運動前や運動後のタンパク質補給にもおすすめです。

逆に太るかも? 食べ過ぎには注意

食べ過ぎのイメージ画像
Pixabayのロゴ

ソイジョイは低糖質で低カロリーですが、食べ過ぎには注意しましょう。1本あたり130kcal前後あるので、食べ過ぎたら意味がありません。

ダイエットや糖質制限のためにソイジョイを使うときは、おやつで1本食べたり1食分置き換えたりと食べ過ぎないようにするといいでしょう。

そのほかの大豆食品もチェック 【関連記事】

ソイジョイでかしこくおいしく栄養コントロール!

この記事では、ソイジョイの選び方とおすすめ商品についてご紹介しました。フレーバーがたくさんあるソイジョイは、ダイエットや糖質制限にぴったりの食品です。

ぜひ、あなたにぴったりなソイジョイを見つけてみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


駄菓子おすすめ28選【大人も楽しめる!】懐かしの味やおつまみ系も

駄菓子おすすめ28選【大人も楽しめる!】懐かしの味やおつまみ系も

安くておいしい駄菓子。子どもから大人まで世代を問わず人気の商品もありますよね。飴やガム、ゼリーなどはもちろん、クジや占いが付いたものなどさまざまな種類があるのも魅力! この記事では、駄菓子の選び方のほか、人気のポテトフライやドーナツ、きなこ棒などさまざまな駄菓子を紹介しています。記事の後半には、通販サイトの人気売れ筋ランキングもあるので、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

tag icon チョコレート , ゼリー , 飴・キャンディー

【2022年】美味しい甘栗おすすめ11選|国産も! 秋の味覚を通販で

【2022年】美味しい甘栗おすすめ11選|国産も! 秋の味覚を通販で

栗本来の素朴な味わいが楽しめる甘栗は子どもからお年寄りまでみんなに愛されるおやつです。この記事では、甘栗を選ぶときのポイントとおすすめ商品をご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみてください。通販で、秋の味覚のおいしい甘栗を手軽に楽しみましょう!

tag icon お取り寄せ(菓子・スイーツ) , 食品 , スイーツ・菓子

ようかんのおすすめ16選|とらや・井村屋などの名店からお取り寄せまで紹介!

ようかんのおすすめ16選|とらや・井村屋などの名店からお取り寄せまで紹介!

とらやの羊羹といえば、お土産や手土産として人気があります。最近ではチョコやコーヒーなど味のバリエーションも豊富です。1級フードアナリストの里井 真由美さん監修のもと、羊羹の選び方とおすすめ商品をご紹介します。さらに、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon お取り寄せ(和菓子) , お取り寄せ(菓子・スイーツ) , 和菓子

韓国のお菓子おすすめ17選【通販で人気】詰め替えや個包装タイプも!

韓国のお菓子おすすめ17選【通販で人気】詰め替えや個包装タイプも!

おいしさや種類の豊富さ、個性的なパッケージと魅力的なものが多い韓国のお菓子。「韓国旅行のときに食べて気に入ったけど、日本では買えないのかな……?」と思っている方も多いのではないでしょうか。実は日本でも通販でたくさんの韓国のお菓子が気軽に購入できるようになりました。そこでこの記事では、お取り寄せ生活研究家のaiko*さん監修のもと、韓国のお菓子の選び方とおすすめ商品を紹介します。記事の最後には、ヤフーショッピングの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもぜひ参考にしてください。

tag icon お取り寄せ(菓子・スイーツ) , チョコレート , ナッツ類・豆類

小豆のおすすめ10選|美味しい品種や産地をチェック!ゆであずきも!

小豆のおすすめ10選|美味しい品種や産地をチェック!ゆであずきも!

赤飯などの料理をはじめ、和菓子やアイスのようなスイーツレシピにも活用できる小豆。ポリフェノールも豊富なことから、ぜひ毎日の食卓に取り入れたい食材のひとつですね。しかし、小豆といってもさまざまな産地や品種のものがあります。この記事では、料理研究家の松本葉子さんにお話を伺い、おすすめの小豆と選び方をご紹介。記事後半には、通販サイトのランキングがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 食品 , スイーツ・菓子

関連するブランド・メーカー


大塚製薬

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。