豆乳メーカーおすすめ3選|できたてを自宅で!【美肌、ダイエットに】

豆乳メーカーおすすめ3選|できたてを自宅で!【美肌、ダイエットに】

豆乳は、イソフラボン・タンパク質などの成分が豊富で、コレステロール・美肌・ダイエットを気にしている人からも注目されています。もし添加物フリーで、国産大豆使用の豆乳にこだわっているなら、豆乳メーカーでお手製の豆乳を作ってみませんか。

この記事では、豆乳メーカーの選び方とおすすめ商品を紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。


目次

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター
細野(倉田) 沙也加

フードコーディネーターと管理栄養士が立ち上げた料理研究家による会社、合同会社HITOOMOIのフードコーディネーターです。 大切な人のために手作りの料理を振る舞うシーンを作ることで、 生きててよかったと思える社会の実現を目指しています。 主にレシピの開発、記事執筆、栄養計算、商品開発、食・健康に関するコンサルティングを行っています。SNSで手作り料理を発信中。

「豆乳メーカー」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
福農産業『家庭用豆乳メーカー 小さな豆乳工場』
KOIZUMI(コイズミ)『スープメーカー(KSM-1020/N)』
TWINBIRD(ツインバード)『豆乳&スープメーカー(KC-D846VO)』
商品名 福農産業『家庭用豆乳メーカー 小さな豆乳工場』 KOIZUMI(コイズミ)『スープメーカー(KSM-1020/N)』 TWINBIRD(ツインバード)『豆乳&スープメーカー(KC-D846VO)』
商品情報
特徴 豆腐も作れて一石二鳥! 料理の幅が広がる 豆乳以外にもさまざまなレシピに対応 濃厚な豆乳が作りたい人におすすめ!
タイプ 自動 自動 自動
1度に作れる容量 マグカップ1~2杯分 800ml 500ml
サイズ 幅135×高さ260mm 幅220×奥行150×高さ311mm 幅180×奥行280×高さ375mm
レシピモード 5種類 10種類 -
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年5月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月5日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年5月5日時点 での税込価格

豆乳メーカーとは? 自宅で出来立て、濃度も好みで楽しめる

木のお椀に入った大豆と瓶に注がれた豆乳
Pixabayのロゴ

からだにいい豆乳が自宅でつくれたらうれしいですよね

豆乳メーカーとは、大豆を絞る、水を加える、刃で粉砕、加熱処理、かくはんすることで豆乳を作ってくれます。スーパーなどに既製品が売られていますが、濃い豆乳を楽しみたい方やコスパを意識する方は、豆乳メーカーがおすすめです。

豆乳メーカーの選び方 手動か自動か、使える豆の種類、挿入口、対応料理ほか

まずは、豆乳メーカーの選び方のポイントをご紹介します。ポイントは以下の5つです。

【1】手動か自動か
【2】作りたい豆乳の量
【3】使用できる豆の種類
【4】挿入口の形状
【5】豆乳以外のレシピに対応しているか


上記のポイントを押さえることで、あなたに合った商品を見つけることができます。ぜひ参考にしてみてください。

【1】手動か自動かタイプを選ぶ 豆乳を作る時間、下準備の時間にも差が出る

豆乳メーカーは「手動タイプ」と「自動タイプ」の2種類があります。どちらのタイプを選ぶかで、豆乳メーカーの価格や豆乳を作る時間、下準備の時間が変わります。そのため作りたい豆乳の量や用途にあわせて、ご家庭にあった豆乳メーカーを選んでください。

手動タイプ|少量からお試し! お手ごろ価格

 

「手動タイプ」は、一度にたくさんの量を作ることはできませんが、1杯分の豆乳を作りたい人、お手ごろ価格で豆乳作りをしてみたい人におすすめです。作り方はカンタンで、専用カップの上についているハンドルをグルグル回すと大豆が砕かれて豆乳ができる仕組みになっています。

「自動タイプ」と比較するとかなり安く、お手ごろ価格で購入できるのがうれしいポイント。とりあえず自宅で豆乳を作ってみたい人、はじめての人でも購入しやすいです。

ただし、長時間水に浸した大豆しか利用できないので、下準備に時間がかかることだけ注意が必要になります。

自動タイプ|短時間でかんたん豆乳作り! 毎日使うなら

 

「自動タイプ」は、家族の分の豆乳を作りたい人、時間や手間をかけずに豆乳を作りたい人におすすめです。大豆を投入してスイッチを押せば15~30分ほどの短時間で豆乳を作れます。大豆を水に漬ける下準備なしで使用できる豆乳メーカーもあり、よりカンタンに豆乳を作ることも可能です。

「手動タイプ」の豆乳メーカーと比べるとお値段が張りますが、手間暇かけずに豆乳が作れるため、豆乳を毎日飲む方なら「自動タイプ」がもってこいです。

ただし、電化製品なので、お手入れしやすい形状かチェックしたほうがいいでしょう。また、電源と置き場所を確保する必要があります。

【2】作りたい豆乳の量から選ぶ

豆乳メーカーはさまざまな大きさの商品があり、それぞれ一度に作れる豆乳の量が異なります。一人分なら、500ml程度、料理やお菓子作り、家族分の投入を作るなら、大容量タイプを選びましょう。

なお、作った後は冷蔵庫に入れたほうがいいので、保管場所も意識しましょう。

【3】使用できる豆の種類で選ぶ 水で戻した大豆か、乾燥大豆か

豆乳メーカーを選ぶときには「水で戻した大豆」を利用するのか、それとも「乾燥大豆」をそのまま利用するのかチェックしましょう。どちらのタイプの豆乳メーカーを選ぶかによって下準備が大きく変わります。

水で戻した大豆を使うタイプ

茶碗に入った豆乳とテーブルに散らばった大豆
Pixabayのロゴ

大豆を一晩水にひたすことで大豆がやわらかくなり加工しやすくなります

基本的に多くの豆乳メーカーは、あらかじめ「水で戻した大豆」を利用して豆乳を作ります。この場合、大豆を前日に水に浸しておく下準備が必要です。

仕事で忙しい人や、面倒くさがりな人であれば手間に感じてしまうかもしれません。ですが、慣れてしまえば、この下準備は時間をかけずにできるようになるでしょう。

毎日豆乳を作る場合は、豆乳作りの下準備を毎晩のルーティンにすると、比較的手間と感じることなく下処理ができます。

乾燥大豆がそのまま使えるタイプ

コップに入った豆乳とメッシュシートの上に転がった大豆
Pixabayのロゴ

大豆をそのまま使えるタイプは、すぐに作れて便利!

前日の下準備をなるべく省きたいと考える人は、「乾燥大豆」をそのまま豆乳メーカーに投入できるタイプをおすすめします。

乾燥大豆をそのまま利用するメリットは「豆乳が飲みたい」と思ったときにサッと作れることです。豆乳はただ飲むだけでなく、豆乳鍋などの料理にも使えるので、豆乳を使った料理のリクエストが家族からあった場合もカンタンに豆乳を作れるのが便利です。

【4】挿入口の形状をチェック 投入口が大きめ、注ぎ口つきなど

豆乳メーカーの投入口がどのような形状をしているか、どれくらいの大きさなのかも選ぶうえで大切なポイントです。また、豆乳メーカーに注ぎ口がついているかもチェックしましょう。

投入口が大きめだとお手入れしやすい

 

豆乳メーカーを長く使用すると、投入口の大きさが使いやすさに大きく関係していることが分かってきます。使用後の洗浄を考えると、投入口が大きいほどなかまで洗いやすく、お手入れしやすい傾向があります。とくにケトルやコーヒーメーカーのような形状の豆乳メーカーは、フタが完全に開くとかなり投入口が大きくなるのでおすすめです。

大豆は粒が小さめなので、投入口が小さいと大豆がこぼれやすくなってしまいます。投入口が大きめだと大豆をスムーズに入れることができ、使いやすさを感じるでしょう。

注ぎ口つきはこぼれにくくて使いやすい

 

投入口に注ぎ口もついていると、豆乳が完成したときにとても便利です。注ぎ口がないとコップに注ぐときに豆乳がこぼれやすい傾向があり、注ぎ口つきだとこぼれにくく使いやすさを感じるメリットがあります。

もし、毎回のようにこぼしてしまった場合、豆乳メーカーを使う気持ちがうすれてしまうかもしれません。そのための注ぎ口がついている商品を選ぶと、長く豆乳メーカーを楽しみやすくなるでしょう。

【5】豆乳以外のレシピに対応しているかチェック スープやそのほかの料理など

 

豆乳メーカーでカレーやスープ、煮込み料理も作れる商品があることをご存じでしょうか。豆乳メーカーを選ぶときには、豆乳以外のレシピにも対応している豆乳メーカーなのか確認してみてください。

豆乳以外のレシピに対応している豆乳メーカーがあれば、カンタンに料理を作れて時短になるので忙しい方におすすめです。家族の人数が多いご家庭や来客時にたくさんの料理を作りたいときにも、コンロをふさがずに同時調理ができます。

手間と価格どちらを優先するか決めて選ぶ フードコーディネーターがアドバイス

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

豆乳メーカーを選ぶうえで一番大事な判断基準は、手間か価格のどちらを優先させるかです。手間を省くには自動タイプがおすすめ。スイッチひとつで簡単に豆乳が作れますが、手動タイプと比べると値段は5倍ほど高くなります。

反対に価格の安さを優先する方には手動タイプがおすすめです。こちらは安価ですが毎度労力を伴いますので、使う頻度も考慮して選んでみてください。

予算と使用感を比較・検討し、自分に合った商品を探しましょう。

豆乳メーカーおすすめ3選 ツインバード、コイズミほか人気のメーカーから厳選

これまで豆乳メーカーを選ぶ際にチェックするべきポイントをお伝えしました。でもいざ豆乳メーカーを購入するとなると、たくさんの種類がありどれがいいか迷ってしまいますよね。

そこで、厳選したおすすめの豆乳メーカー3選をご紹介します。ぜひあなたにぴったりの豆乳メーカーをみつけてください。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

福農産業『家庭用豆乳メーカー 小さな豆乳工場』は、豆乳だけでなく、豆腐、ジャム、スープなども作れるすぐれもの。お料理が好きで、手作り料理の幅を広げたい方におすすめです。

なかでも豆腐作りに関しては豆腐作りキットが付属しているので、とてもカンタンに豆腐を作れます。

福農産業『家庭用豆乳メーカー 小さな豆乳工場』

家庭用豆乳メーカー小さな豆乳工場 家庭用豆乳メーカー小さな豆乳工場 家庭用豆乳メーカー小さな豆乳工場 家庭用豆乳メーカー小さな豆乳工場 家庭用豆乳メーカー小さな豆乳工場 家庭用豆乳メーカー小さな豆乳工場

出典:Amazon

豆腐も作れて一石二鳥! 料理の幅が広がる

この豆乳メーカーが作れるのは豆乳だけではありません。火加減の調節が難しいジャムやスープが、ボタンを押すだけでカンタンに作れるので、手作りの幅が広がります。

さらに、豆乳ににがりを入れれば、お手製の豆腐を作ることもできます。有機大豆などこだわりの食材を使って、無添加の身体にやさしい手作り料理を作りたい人におすすめです。

合同会社HITOOMOI代表 フードコーディネーター

SALUS『イソフラボン豆乳メーカー』は、手動タイプでリーズナブルな製品です。豆乳メーカーの購入がはじめてで、使用頻度もさほど多くないと思われる人におすすめです。自動の豆乳メーカーに比べると価格が1/5程度なので、まずはこちらで試してもいいでしょう。

KOIZUMI(コイズミ)『スープメーカー(KSM-1020/N)』

コイズミスープメーカーゴールドKSM-1020/N コイズミスープメーカーゴールドKSM-1020/N コイズミスープメーカーゴールドKSM-1020/N コイズミスープメーカーゴールドKSM-1020/N コイズミスープメーカーゴールドKSM-1020/N コイズミスープメーカーゴールドKSM-1020/N

出典:Amazon

豆乳以外にもさまざまなレシピに対応

スープメーカーとして販売されている商品ですが、豆乳はもちろん100種類以上のレシピに対応。どんな料理を作るか迷ったときにうれしいレシピブックも付属していて、レパートリーが広がります。

切れ味のいい丈夫なチタンコーティング刃を使用しているので、長く使い続けられて安心。豆乳以外にスープを作りたい人や、離乳食を作るママさんにもおすすめ。

TWINBIRD(ツインバード)『豆乳&スープメーカー(KC-D846VO)』

ツインバード豆乳&スープメーカーKC-D846VO[エレクトロニクス] ツインバード豆乳&スープメーカーKC-D846VO[エレクトロニクス] ツインバード豆乳&スープメーカーKC-D846VO[エレクトロニクス] ツインバード豆乳&スープメーカーKC-D846VO[エレクトロニクス] ツインバード豆乳&スープメーカーKC-D846VO[エレクトロニクス]

出典:Amazon

濃厚な豆乳が作りたい人におすすめ!

高濃度かつ口当たりがなめらかな豆乳を作ることができる豆乳メーカー。高濃度の豆乳は飲むだけでなく、豆乳料理にも使えるので便利です。もちろん商品名のとおりスープも作れます。

おから分離型のため、豆乳を作ったあとはお手入れもカンタンです。長年豆乳を飲み続けていて、豆乳にはこだわりがあるという方はぜひこの豆乳メーカーをお試しください。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 豆乳メーカーの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での豆乳メーカーの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:豆乳メーカーランキング
楽天市場:豆乳メーカーランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

豆乳以外の楽しみ方 おからやにがりを使ったレシピも

豆乳メーカーを使うことで豆乳以外のメニューも作れます。どんな料理ができるのか、ピックアップしてご紹介。料理の幅も広がって楽しいので、チャレンジしてみてください。

「おから」を活用してハンバーグやクッキーに

豆乳を作ると必ず一緒に出来上がるのが「おから」です。この「おから」の部分にも栄養が含まれていて、ダイエットにも役立ちます。豆乳を作ったときは「おから」を使って、一品おかずを作ってみてください。

イチオシメニューは「おから」を使ったハンバーグです。ひき肉と「おから」を混ぜてもいいですし、「おから」だけでもハンバーグになります。また、クッキーの材料に混ぜるとサクサクの「おからクッキー」のできあがり。クリームチーズと混ぜてサラダを作るレシピも。

ほかにも、おからレシピはたくさんあるのでいろいろ楽しんでください。

「にがり」を混ぜておぼろ豆腐に

豆乳メーカーで作った豆乳なら、自家製の「おぼろ豆腐」がカンタンに作れます。

「おぼろ豆腐」は豆乳メーカーで作った温かい豆乳に「にがり」を混ぜて、10分程度置いておくとできあがり。できたての「おぼろ豆腐」の味は感動するほど絶品なので、ぜひ一度お試しください。

そのほかの豆乳やレシピ関連の記事はこちら 【関連記事】

作りたい量や使用頻度、下準備などの調理時間をイメージ コレステロール減、美肌、ダイエットにも!

豆乳メーカーがあれば自宅でカンタンにできたての豆乳を楽しめます。豆乳以外にもさまざまなレシピを作ることができるのもうれしいポイントです。

豆乳メーカーを選ぶときは、作りたい量や使用頻度、下準備などの調理時間をイメージして選んでみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

マイナビおすすめナビ編集部

「痩せます」が口癖の美人妻とかわいい子供たちと暮らすサッカー好きの30代編集者。プロを目指していた大学生までは、筋肉に覆われていた身体(酔うと服を脱ぎ筋肉自慢)だったものの、数年前に社会人サッカーを引退してから一気に太り、見るも無残な身体に。「美容・健康」以外のジャンルであれば、特に得意・不得意もないオールラウンダー。最近、自宅から徒歩圏内のスタジアムに観戦に行くと、必ずホームチームが負けるので、特に応援しているチームではないものの、疫病神かもしれないと心配している。

関連する記事


3合・3.5合炊飯器のおすすめ8選|一人暮らしや少人数世帯にぴったり!

3合・3.5合炊飯器のおすすめ8選|一人暮らしや少人数世帯にぴったり!

3合・3.5合炊飯器は、コンパクトサイズでお茶碗5杯分ほどのお米が炊けるので、一人暮らしや少人数の世帯におすすめ。本記事では、3合・3.5合炊飯器の選び方、そしておすすめ商品をご紹介。記事の後半には、通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。

tag icon 玄米 , , 米・麦・雑穀

ガステーブル(コンロ)おすすめ14選|プロパンガス・都市ガスなど機能別に紹介

ガステーブル(コンロ)おすすめ14選|プロパンガス・都市ガスなど機能別に紹介

日々の暮らしに欠かせないガステーブル。最近では、一人暮らし用にぴったりの一口コンロから3口コンロまでさまざま。コンパクトでおしゃれな製品が各メーカーから販売されています。また、ガスの種類もプロパンガスと都市ガスがあるので購入前に確認が必要です。こちらの記事では、コンロ数・グリルの有無・機能などガステーブルの選び方とおすすめ商品をご紹介。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみましょう。

tag icon キッチンツール , キッチン用品 , キッチン・調理家電

生ごみ処理機おすすめ10選|バイオ式で肥料に変えて有機栽培を楽しもう!

生ごみ処理機おすすめ10選|バイオ式で肥料に変えて有機栽培を楽しもう!

「生ゴミの臭いが気になり、どうにかしたい」「生ゴミを家庭菜園の肥料に使いたい」そう考えてはいるものの、いざ生ゴミ処理機を検索してみると、タイプごとに特徴があり、どれを選んでいいのか分からなくなっていませんか?本記事では、これから生ごみ処理機を購入しようとしている方に向け、そもそもどんな商品なのか、種類やタイプごとの特徴や使い方、選ぶ際のポイントなどについて解説いたします。本記事を読めば、生ごみ処理機のおおよその特徴や機能について分かるようになるので、ぜひ参考にしてください。

tag icon キッチン雑貨 , ゴミ箱(ごみ箱) , キッチン用品

スロークッカーおすすめ10選|ほったらかしで美味しく調理

スロークッカーおすすめ10選|ほったらかしで美味しく調理

食材を入れてボタンを押すだけで、簡単に低温調理ができるスロークッカー。アイリスオーヤマやツインバードなど、国内メーカーを中心に人気です。本記事では、フードコーディネーターの細野(倉田) 沙也加さんへの取材をもとに、スロークッカーの選び方やおすすめ商品をご紹介。一人暮らし向けのコンパクトなものから、ファミリーにおすすめの大容量まで紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

tag icon キッチン・調理家電

ヨーグルトメーカーおすすめ18選|レシピや作り方も紹介!

ヨーグルトメーカーおすすめ18選|レシピや作り方も紹介!

自家製ヨーグルトが簡単に作れるヨーグルトメーカー。市販のヨーグルトを買うよりコストを抑えられ、添加物も不使用なので子供にも安心です。本記事では、ヨーグルトメーカーの選び方とおすすめ商品をご紹介。アイリスオーヤマ、ビタントニオなどの人気商品もピックアップ!記事後半では、おすすめレシピも紹介しています。また、Amazonや楽天など通販サイトの最新人気ランキングも載せていますので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon ヨーグルト , 乳製品 , キッチン・調理家電

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。