耐熱テープおすすめ13選|透明タイプや両面タイプも!【マフラーの修理に】

耐熱テープおすすめ13選|透明タイプや両面タイプも!【マフラーの修理に】
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

耐熱テープはさまざまな高温の場所での修理や、メンテナンスで使うことができる便利なツールです。両面に貼れるものや電気を絶縁できるもの、アルミ箔を使用したもの、マスキング用などの商品があり、使用素材もいろいろあります。本記事では、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が厳選したおすすめの耐熱テープを13選ご紹介します。両面・絶縁・マスキングテープ・アルミの4つに分類して紹介しているので、ぜひ参考にしてください!


耐熱テープの選び方 DIYクリエイターに聞く

さまざまな種類と特色がある耐熱テープの選び方のポイントを解説します。

補修用テープ
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

ひと口に耐熱テープといっても耐熱温度や使える素材、サイズなど、製品によってそれぞれ特徴が異なります。

使用素材をチェックしよう

耐熱テープは、用途に合った素材の製品を選ぶ必要があります。素材ごとの特色を紹介します。

アルミテープを持つ手
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

耐熱テープにはざまざまな素材のものがあります

汎用性が高いポリエステル・ポリエチレン

さまざまな場所で使える汎用性が高いタイプは、透明のポリエステルフィルムおよびポリエチレンを使ったものです。透明なので目立たず、結束や固定、補修に使いやすいことは間違いありません。

普通のテープよりずっと高温の状態で使えますが、耐熱テープのなかでの耐熱性は低めであることに注意しましょう。

絶縁材としての使用にはガラスクロス・ポリイミド

電気の絶縁で使いたいなら、ガラスクロス製テープやポリイミド製テープなどがおすすめ。180〜280℃くらいの高温にも耐えられます。

選ぶときの目安として、注意書きに記載されている耐熱区分クラスを見て用途に合っているかどうかの確認をしましょう。

金属部分の使用にはアルミテープ

金属部分に使うのに向いているものはアルミテープです。アルミ箔を使っていて高温域に強い性質を持っています。それを生かしてマフラーテールの補修や浴槽、石油ストーブの煙突の補修にもよく使われます。

ガラスクロスを使ったものは破れにくいうえに引っぱられても強いので、振動が起きる場所にも使えます。

高温域での使用にはアルミナ・シリカ

修理する部分によっては、1,000℃ほどの超高温になる場合があります。たとえば溶接作業現場の火花よけや自動車のマフラーなどです。

こうした部分に使用するにはアルミナやシリカなどの素材が使われたテープが向いています。シリカは1,000℃レベルの高温でも変形すらせずに耐えられます。そのシリカから作られたアルミにおいては1,200℃以上の高温にさえ耐えられます。

燃えにくい特性のものをチェック

用途によっては燃えるおそれがある場合もあります。自動車のマフラーなどは高温になりますし、電気の絶縁でも燃えるおそれがあります。

そういった場合は、難燃性が高い耐熱テープを選びましょう。そうすれば、万が一火が起こっても燃え広がることを防げます。ひとつの目安として、アメリカ軍のUL規格が適用されているものなどは、安心して使用できるでしょう。

マスキングテープと両面テープは粘着力に注目して選ぶ

マスキングテープと両面テープは、使用されている粘着剤によって耐えられる温度が違います。

ゴム系がもっとも熱に強く、次にアクリル系 、そしてシリコーン系粘着剤です。この順番を目安にして選びましょう。

高温となる部品の貼り合わせには両面テープ

耐熱両面テープは、高温となる部分にものを貼りつけるのに向いています

200℃くらいまで耐えられるので、さまざまな使い道があります。自動車のなかで直射日光にさらされる場所などにもいいでしょう。

焼付塗装やヒートガンにはマスキングテープ

耐熱マスキングテープは、120~260℃くらいの高温下の状態に耐えられるものが多いので、焼付塗装やヒートガンによる加工などに向いています

連続耐熱時間が何分などと記載されているものは、加熱の継続時間がそれを超えないようにしましょう。

耐熱範囲や使用する場所の素材をチェック DIYクリエイターからのアドバイス

空間デザイン・DIYクリエイター

耐熱テープには、修復や巻き止めなどに使用する場面が多くあります。

耐熱テープを選択する際には、耐熱温度の範囲はもちろんのこと、使用する場所や使用する素材に合ったものを選択するといいでしょう。

【両面テープ】おすすめの耐熱テープ3選 DIYクリエイターと編集部が選んだ

ここからはおすすめの耐熱テープを、「両面テープ」「アルミテープ」「絶縁テープ」「マスキングテープ」のタイプに分けて紹介していきます。

まずは、耐熱両面テープのおすすめを3商品紹介します! 凹凸面に強い、はがしやすいなどのクオリティがポイントです。また、コストパフォーマンスの面も視野に入れて選びました。

空間デザイン・DIYクリエイター

OTOKU『魔法両面テープ』は耐熱で透明な素材なので、目立ちにくく、はがしたあとにのりが残らずベタつきません。

はがしたテープを水で洗い流すと粘着が復活し再利用できるすぐれものです。はがしやすく貼りやすい、再利用もできコスパもよい、そんなあらゆる場面で使用できる商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

OTOKU『魔法両面テープ』

OTOKU『魔法両面テープ』 OTOKU『魔法両面テープ』 OTOKU『魔法両面テープ』 OTOKU『魔法両面テープ』 OTOKU『魔法両面テープ』 OTOKU『魔法両面テープ』

出典:Amazon

30mm
長さ 1m
厚さ 2mm
素材 アクリルゴム
耐熱温度 50℃

最先端のスペックかつはがしやすい逸品

最先端のスペックを持つ耐熱テープです。さまざまなものを強力に貼付する機能だけではなく、はがしやすく、はがしたあとものりが残りません。気になるにおいがないのもうれしいポイント。

水によって粘着力が回復するという性質を持っています。使い終わったあとに一度洗って干してから、また新たにリサイクルして使えるので買い替え不要なところがうれしいですね。

Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』

Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』

出典:Amazon

10mm
長さ 50m
厚さ 0.2mm
素材 PET(ポリエチレンテレフタレート)
耐熱温度 100℃(短期作業は150℃)

透明、薄手で凹凸面にも活用できる

凸凹面にも使いやすいと評判の、透明でとても薄い耐熱両面テープ。強度も充分に持っていて水にも強いので、さまざまな場所に使えます。

環境に優しいPET基材から作られているうえに、アクリルが両面にコーティングされているので、お子さまやペットがいる家庭でも安全に使用できます。

QJPhang『車用両面テープ 2本セット』

QJPhang『車用両面テープ2本セット』 QJPhang『車用両面テープ2本セット』 QJPhang『車用両面テープ2本セット』 QJPhang『車用両面テープ2本セット』 QJPhang『車用両面テープ2本セット』 QJPhang『車用両面テープ2本セット』

出典:Amazon

10mm
長さ 3m
厚さ 1mm
素材 -
耐熱温度 90℃

車用で高性能なのにかなりのコスパ高

自動車の内装用にうってつけの耐熱両面テープ。車内のさまざまな部分の固定など、普通の両面テープでは使えないさまざまな場所で使える点がポイント。

コストパフォーマンスもとても高く、多種多様な素材に対してかんたんに使用できるため、使い慣れていない方にもおすすめの商品です。

【アルミテープ】おすすめの耐熱テープ4選 DIYクリエイターと編集部が選んだ

つづいて、アルミ箔を使った耐熱アルミテープのおすすめを4商品紹介します。

粗面の接着に強いものや耐熱温度がかなり高いすぐれたものがあります。ほかにも完全な伝導性があるものや耐候性にすぐれたものも選びました。

空間デザイン・DIYクリエイター

Tuloka『アルミ箔粘着テープ』は一般的には、ダクトなどの巻ど止め、修復、被覆、保護などに使用することが多いですが、アルミの素材を生かして装飾などに使用することも可能です。

シンクまわりの防水用にも適していて、幅広く使用できる商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Tuloka『アルミ箔粘着テープ』

Tuloka『アルミ箔粘着テープ』 Tuloka『アルミ箔粘着テープ』 Tuloka『アルミ箔粘着テープ』 Tuloka『アルミ箔粘着テープ』 Tuloka『アルミ箔粘着テープ』 Tuloka『アルミ箔粘着テープ』

出典:Amazon

50mm
長さ 25m
厚さ 0.075mm
素材 軟質アルミ箔
耐熱温度 -

ダクトや配管の防水用で粗面接着にも強い長期耐久型

ダクトや配管などの、粗面の補修にとても強い力を発揮してくれる耐熱アルミテープです。粘着力が強く、安定したクオリティが魅力のひとつ。

防水性能が強く、長期間の使用に耐えられるのもうれしいポイントです。また、アルミの持つ光沢系の見た目を生かして、装飾的な補修に使えるところもひと味違う特徴です。

AedoEpisode『耐熱アルミテープ』

AedoEpisode『耐熱アルミテープ』 AedoEpisode『耐熱アルミテープ』 AedoEpisode『耐熱アルミテープ』 AedoEpisode『耐熱アルミテープ』 AedoEpisode『耐熱アルミテープ』 AedoEpisode『耐熱アルミテープ』

出典:Amazon

48mm
長さ 25m
厚さ -
素材 アルミ箔
耐熱温度 300℃

耐熱温度が高く、シンクまわりにもGOOD

耐熱温度が300℃というハイスペックな耐熱アルミテープです。耐熱性と耐水性があるので、シンクまわりに使用するのに適した製品です。

粗い面にも使用できるので、あらゆる場所でちょっと外観をおしゃれに補修したいときにも役立ちます。

Teenitor『導電性アルミテープ』

Teenitor『導電性アルミテープ』 Teenitor『導電性アルミテープ』 Teenitor『導電性アルミテープ』

出典:楽天市場

20mm
長さ 20m
厚さ 0.1mm
素材 軟質アルミ箔
耐熱温度 250℃

パーフェクトな導電性を持つすぐれもの

導電性があるアルミ箔を使用した強力な粘着テープ。手軽に貼ることができ、粘着面とアルミテープの表面に電気を通すことができます

やわらかさに富んでいるので、巻きつけや打ち抜きなどの加工にも向いています。250℃までの高温に耐えられるので、ほかのテープでは補修しづらい部分にも使えます。

Yuankasiyu『アルミテープ』

Yuankasiyu『アルミテープ』 Yuankasiyu『アルミテープ』 Yuankasiyu『アルミテープ』 Yuankasiyu『アルミテープ』 Yuankasiyu『アルミテープ』 Yuankasiyu『アルミテープ』

出典:Amazon

50mm
長さ 20m
厚さ 0.08mm
素材 アルミ箔
耐熱温度 -

暑さ寒さも、雨でもかんかん照りでも平気

天候を問わず使える、強靭な耐熱アルミテープ。放射線防護性能にもすぐれています

屋外で雨ざらしになる配管を保護したり、キッチンのシンクまわりの防水にも向いています。もちろん見た目を生かして装飾用の補修にも役立ちます。

【絶縁テープ】おすすめの耐熱テープ3選 DIYクリエイターと編集部が選んだ

ここからは、耐熱絶縁テープのおすすめを3商品ご紹介します。

強い耐久性があるので屋外の使用に耐えるものや、水に強いものがあります。また、柔軟性に富んだ用途の幅が広いものも選びました。

Tuloka『アセテート粘着テープ』

Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』

出典:Amazon

20mm
長さ 30m
厚さ 0.22mm
素材 アセテートクロス
耐熱温度 250℃(使用温度範囲:-40~250℃)

すぐれた絶縁性で屋外でも使用可能

耐久性に非常にすぐれ、耐水性も持っているアセテート素材使用の電気絶縁性があるテープ。屋外での使用も可能です。さまざまな電線と電源コードやアダプタのケーブルなどの補修および保護に向いています。

このアセテート粘着テープは柔軟性も損なわず長い間耐えるので、修理の手間が少なく済むでしょう。

uxcell『絶縁耐熱テープ』 

uxcell『絶縁耐熱テープ』

出典:Amazon

10mm
長さ 28m
厚さ -
素材 ポリイミドフィルム
耐熱温度 250~300℃

水にも強くケーブルなどの絶縁補修向き

耐熱性と絶縁性にすぐれたポリイミドフィルム使用の耐熱テープです。電気のケーブルなどのジョイント部分やあらゆる機材の補強用など、さまざまな使い方ができます。

用途が広いうえに価格が手ごろなので、ほかの絶縁テープと比べて気軽に使え、安心して選べる商品です。

Nitto『アセテート基材粘着テープ No.5』

Nitto『アセテート基材粘着テープNo.5』 Nitto『アセテート基材粘着テープNo.5』 Nitto『アセテート基材粘着テープNo.5』

出典:Amazon

19mm
長さ 20m
厚さ 0.23mm
素材 アセテートクロス
耐熱温度 105℃(使用温度範囲:-10~105℃)

柔軟性と耐熱性に富み、あらゆる電線を結束

電気ケーブルの結束や電気機器および電子機器の絶縁に使えるアセテート素材を使用した粘着テープです。柔軟性に富み、凸凹になっているものでもすっきりまとめることができるので、きれいに修復したい方におすすめです。

耐腐食性にもすぐれているので、なかなか劣化しにくいところも特徴のひとつ。いったん補修などで使ったら、長期間そのまま耐えてくれるでしょう。

【マスキングテープ】おすすめの耐熱テープ3選 DIYクリエイターと編集部が選んだ

最後に、便利な耐熱マスキングテープのおすすめを3商品紹介します。

手で切りやすくて使いやすいものや、はがしやすいものがあります。

空間デザイン・DIYクリエイター

AS ONE『マスキングテープ(高温用)』は耐熱性です。はがすことを前提として使用する場合には、こちらの商品をおすすめします。

手で切ることができるうえ、はがしたあともベタつかないので、貼り直しもかんたんです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

AS ONE『マスキングテープ(高温用)』

ASONE『マスキングテープ(高温用)』

出典:Amazon

15mm(12、18、24mm幅の商品もあり)
長さ 45m
厚さ 0.15mm
素材 基材:クレープ紙、粘着剤:シリコン系
耐熱温度 180℃

シリコン使用でゴム系テープが使えない部分もOK

粘着剤にシリコンを使っているので、かなりの高温の状態でも耐えることができます。それを生かして、ゴム系のテープでは対応できないあらゆる表面への使用が可能です。

いろいろな材質の塗装作業のマスキングに使えるので、数多くある耐熱テープのなかでも、この商品ひとつあればかなり役に立つでしょう。

LEOBRO『塗装用マスキングテープ 4巻入』

LEOBRO『塗装用マスキングテープ4巻入』 LEOBRO『塗装用マスキングテープ4巻入』 LEOBRO『塗装用マスキングテープ4巻入』 LEOBRO『塗装用マスキングテープ4巻入』 LEOBRO『塗装用マスキングテープ4巻入』 LEOBRO『塗装用マスキングテープ4巻入』 LEOBRO『塗装用マスキングテープ4巻入』

出典:Amazon

18mm
長さ 20m
厚さ 0.11mm
素材 基材:和紙、粘着剤:アクリル系
耐熱温度 120℃(30分)

水に強く、はがしやすい! コスパが高い耐熱テープ

コストパフォーマンスにすぐれた、マスキングテープ4巻セットです。手で切りやすいことや巻き戻しの軽さなどから、とても使いやすいのも魅力のひとつ。

とても目立ちやすい色で、はがし忘れがあってもすぐに気がつけます。そのうえ伸縮性が高いので、曲面に応じて貼ることができ、美しく仕上げることができます。

SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』

SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』 SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』 SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』 SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』 SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』 SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』 SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』

出典:Amazon

18mm
長さ 20m
厚さ -
素材 基材:再生PET(ポリエチレンテレフタレート)繊維、粘着剤: -
耐熱温度 130℃

切りやすく、使いやすく、はがしやすい

手でかんたんに切れるので、引き上げたり引っぱったりすることなく貼りつけられて使いやすさは抜群。重ね貼りにも向いており、はがす際にものりの残りがほとんどなく、跡が残りません。

素材に再生PET繊維が使われ、環境に優しいところもおすすめしたいポイントのひとつです。

「耐熱 テープ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
OTOKU『魔法両面テープ』
Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』
QJPhang『車用両面テープ 2本セット』
Tuloka『アルミ箔粘着テープ』
AedoEpisode『耐熱アルミテープ』
Teenitor『導電性アルミテープ』
Yuankasiyu『アルミテープ』
Tuloka『アセテート粘着テープ』
uxcell『絶縁耐熱テープ』 
Nitto『アセテート基材粘着テープ No.5』
AS ONE『マスキングテープ(高温用)』
LEOBRO『塗装用マスキングテープ 4巻入』
SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』
商品名 OTOKU『魔法両面テープ』 Shinymod『PETアクリル両面透明テープ』 QJPhang『車用両面テープ 2本セット』 Tuloka『アルミ箔粘着テープ』 AedoEpisode『耐熱アルミテープ』 Teenitor『導電性アルミテープ』 Yuankasiyu『アルミテープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 uxcell『絶縁耐熱テープ』  Nitto『アセテート基材粘着テープ No.5』 AS ONE『マスキングテープ(高温用)』 LEOBRO『塗装用マスキングテープ 4巻入』 SMARTRICH『塗装用マスキングテープ』
商品情報
特徴 最先端のスペックかつはがしやすい逸品 透明、薄手で凹凸面にも活用できる 車用で高性能なのにかなりのコスパ高 ダクトや配管の防水用で粗面接着にも強い長期耐久型 耐熱温度が高く、シンクまわりにもGOOD パーフェクトな導電性を持つすぐれもの 暑さ寒さも、雨でもかんかん照りでも平気 すぐれた絶縁性で屋外でも使用可能 水にも強くケーブルなどの絶縁補修向き 柔軟性と耐熱性に富み、あらゆる電線を結束 シリコン使用でゴム系テープが使えない部分もOK 水に強く、はがしやすい! コスパが高い耐熱テープ 切りやすく、使いやすく、はがしやすい
30mm 10mm 10mm 50mm 48mm 20mm 50mm 20mm 10mm 19mm 15mm(12、18、24mm幅の商品もあり) 18mm 18mm
長さ 1m 50m 3m 25m 25m 20m 20m 30m 28m 20m 45m 20m 20m
厚さ 2mm 0.2mm 1mm 0.075mm - 0.1mm 0.08mm 0.22mm - 0.23mm 0.15mm 0.11mm -
素材 アクリルゴム PET(ポリエチレンテレフタレート) - 軟質アルミ箔 アルミ箔 軟質アルミ箔 アルミ箔 アセテートクロス ポリイミドフィルム アセテートクロス 基材:クレープ紙、粘着剤:シリコン系 基材:和紙、粘着剤:アクリル系 基材:再生PET(ポリエチレンテレフタレート)繊維、粘着剤: -
耐熱温度 50℃ 100℃(短期作業は150℃) 90℃ - 300℃ 250℃ - 250℃(使用温度範囲:-40~250℃) 250~300℃ 105℃(使用温度範囲:-10~105℃) 180℃ 120℃(30分) 130℃
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月14日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 耐熱 テープの売れ筋をチェック

Yahoo!ショッピングでの耐熱 テープの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Yahoo!ショッピング:耐熱 テープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

その他のテープのおすすめはこちら

用途に合わせて耐熱テープを選ぼう

耐熱テープの選び方のポイントとともに、おすすめの耐熱テープ13商品をタイプ別にご紹介しました。

使用している素材の特徴や、テープの持つ機能である「絶縁」「両面」「装飾性」など、実際に使いたい用途と照らし合わせて、自分にふさわしい耐熱テープを選んでくださいね。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


テスターのおすすめ11選&ランキング【人気のsamwaも!】デジタル式? アナログ式?

テスターのおすすめ11選&ランキング【人気のsamwaも!】デジタル式? アナログ式?

この記事では、DIYクリエイターの網田真希さんにお話をうかがい、テスターの選び方とおすすめ11選、ランキングをご紹介します。通電や電圧、電流や抵抗を調べるために使われるテスターですが、アナログやデジタルなど、アイテムによって使い勝手が異なります。記事後半には、Amazonなど大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。


スクレーパーのおすすめ7選|【プラスチック・ステンレス製】シールはがしに

スクレーパーのおすすめ7選|【プラスチック・ステンレス製】シールはがしに

長い間貼られていたシールやこびりついた汚れをきれいにはがせず、逆に汚くしてしまった経験があるなら、スクレーパーが便利。シチュエーションに最適なスクレーパーを使えば、DIYがもっと楽しく快適になります。そこで、DIYの専門家・網田真希さんに、スクレーパーの選び方とおすすめ商品を紹介してもらいました。


DIYアドバイザーが教える接着剤・ボンドのおすすめ17選|用途にあった接着剤を選ぼう

DIYアドバイザーが教える接着剤・ボンドのおすすめ17選|用途にあった接着剤を選ぼう

DIYや家具の修理、フィギュア製作や子どもの工作や手芸など、ものとものを接着するときに必要な接着剤。木材を接着したり、プラスチック同士を接着できるとても便利なものです。しかし、接着方法や接着後の仕上がり、また接着できる素材の違いによって選ぶべき接着剤は変わってくるため、接着剤の種類をあらかじめ知っておく必要があります。そこでこの記事では、DIYアドバイザーの野口僚さんへの取材をもとに、接着剤の選び方とおすすめの商品をご紹介していきます。


メジャー・巻尺のおすすめ8選! 種類や形状、タイプ別に選び方をチェック

メジャー・巻尺のおすすめ8選! 種類や形状、タイプ別に選び方をチェック

手芸や裁縫、デッキ作りなど木工作品のDIYなど、ものや空間のサイズを計測するときに欠かせない工具といえば、「メジャー」や「巻尺」です。洋服を採寸しつくるときは曲線を測ることのできる洋裁メジャーが、建築現場で長い空間を測るときはコンベックスと呼ばれるメジャーが活躍します。とはいえメーカーやシリーズもさまざまで、長さだけでも数メートルのもから数十メートルまで、材質にも布やスチールなど違いがあり、何を選べばいいかわかりませんよね。そこでこの記事では、DIYクリエイターの網田真希さんに、メジャー・巻尺の選び方とおすすめの商品を聞いたので紹介します。


ミニルーターのおすすめ6選! DIYアドバイザーが選び方・使い方を解説

ミニルーターのおすすめ6選! DIYアドバイザーが選び方・使い方を解説

サイズや形の違うビット(先端工具)を付けた先端部分を回転させ、研磨や切断・磨きなどを行う工具「ミニルーター」。PROXXON(プロクソン)やDremel(ドレメル) など、さまざまなメーカーから販売されています。DIY初心者は、製品選びのポイントや使い方などわからない人が多いのではないでしょうか。そこで本記事では、DIYアドバイザーの野口 僚さんに、ミニルーターの選び方とおすすめ商品を伺ったので紹介します。DIYによく使うアイテムなのでぜひ参考にしてみてください。


関連するブランド・メーカー


uxcell

新着記事


『Gゼロまくら』の寝心地は? 口コミや評判を実際に使って検証してみました

『Gゼロまくら』の寝心地は? 口コミや評判を実際に使って検証してみました

『Gゼロまくら』は、低反発枕と高反発枕のいいとこどりをした枕です。ほどよく頭を包み込み、なおかつ寝返りがしやすいように頭を支えてくれる優れもの。しかし、口コミをみてみると期待外れだったという人もいます。口コミの内容は真実なのか、『Gゼロまくら』は買うに値する枕なのか、実際に購入して試してみました。あなたが望む枕か見極めてください!


Gゼロクッションは本当に疲れないの? 実際に使って検証してみました

Gゼロクッションは本当に疲れないの? 実際に使って検証してみました

『Gゼロクッション』は長時間座っていても疲れにくく、お尻が宙に浮いたような座り心地になるクッションです。姿勢までよくなるというおまけつき。いいことずくめのようですが、口コミを見てみると悪い評価も目立ちます。高い値段の商品なので、買い物に失敗したくはないですよね。『Gゼロクッション』の実力を確かめるため、実際に購入していろいろ試してみました。あなたがお金を払うに値する商品か見極めてください!


BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

BifiX(ビフィックス)ヨーグルトほんのり甘い加糖を実際に食べて味を検証!

グリコの「BifiXビフィックスヨーグルトほんのり甘い加糖」。ビフィズス菌が入っていて、「腸内年齢を科学する」の謳い文句で話題のヨーグルトです。加糖だけど味は甘すぎないか、など実際にどんな味なのかが気になりますよね。口コミでは、良い意見も悪い意見もどちらも見られました。そこで、実際に試食して味を検証してみました。加糖派とプレーン派で好みは分かれますが、まだ食べたことない人もぜひ参考にしてみて下さいね!


ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

ジュースアップの口コミや評判を実際に使って検証してみました

「細かい字を書くことが多い」「文字は細い線が好き」という人は、ペン先の細いボールペンが使いたいですよね。しかしペン先が細いと、紙によっては引っかかって書きにくくかったり、書いた字が見にくかったりする場合もあると思います。そこで、スムーズな紙滑りなのに発色がいいと評判の『ジュースアップ』の0.4mmを実際に購入して試してみました。書き心地や握り心地などさまざまな検証をしているので気になる人はぜひ読んでください。


ばかうけは本当にばかうけする? 口コミや評判を実食して検証!

ばかうけは本当にばかうけする? 口コミや評判を実食して検証!

「ばかうけ」は、「星たべよ」や「アンパンマンのおせんべい」などを販売していることでも有名な栗山米菓のロングセラー商品です。インパクトのある商品名から、実際には食べたことはなくても、名前だけは知っている方も多いのではないでしょうか。また、ばかうけのパッケージに描かれているキャラクターが印象に残っているという方もいるのでは? 1989年の発売以来、ばかうけは今もなお愛され続けています。この記事では、ばかうけを実食し、インターネット上の口コミや評判と比較しながら、味や食感について検証してみました。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る