絶縁テープおすすめ12選|電線やコードなどの補修に【手で切れるタイプも】

絶縁テープおすすめ12選|電線やコードなどの補修に【手で切れるタイプも】
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

絶縁テープは、おもに家電製品などのコードを補強するために使うテープです。コードの被覆(ひふく)がはがれると感電のおそれがあって危険です。絶縁テープを使用してコードを補修しておけば安心ですね。この記事では、絶縁テープの選び方を解説し、DIYクリエーターの網田真希さんと編集部が選んだおすすめの12商品を紹介します。


絶縁テープはどんな商品?

電気配線の銅線が露出している様子
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

コードがこうなっていたらたいへん! 火災になってしまう可能性もあります。絶縁テープで補修をしましょう。

絶縁テープは電線やコードなどの補修に使われるテープで、家庭にある電化製品から屋外まで幅広く使用できます。テープにはさまざまな機能があり、衝撃性が高いタイプや耐水性が高いタイプがあるので、水まわりにも使えて便利です。絶縁テープは、はがれてむき出しになっている部分を補修するので、感電を防ぐのに有効です。

絶縁テープの選び方 安全性、シーン、べたつきがあるか、使用する場所、カラーバリエーション

絶縁テープは、安全性と使いたいシーンを考えて選びます。電化製品などに使うテープなので、安全性が高いことはとても重要。使いたいシーンに合わせて購入することで、後で商品が使えないというトラブルを防げるため、きちんと確認しておきましょう。ほかにもいくつかの選び方があるので、ぜひ参考にしてください。

安全性が高いテープを選ぶ

まずは、安全性が高い絶縁テープを選んでください。安全性を重視するために、許容電圧の広いものや厚みがあるテープ、高電圧部の温度変化による劣化などに強いテープを選ぶよう気をつけなければなりません。

許容電圧について確認する

どれぐらいの温度までなら耐えられるのか、許容電圧を調べることが大切。電化製品によって電圧の大きさは違います。電圧が大きい製品に許容電圧が小さいテープを使うと、電線が保護されずに溶けてしまう可能性も。そのため、許容電圧の表示を必ず確認するようにしましょう。

また、電線の絶縁部分をカバーしたり、電気工事用に使用する場合は、許容電圧が高くないと使えません。高電圧部に使用する際には、工業用などで販売されているものを購入するようにしましょう。

厚みがあるものほど安心して使える

厚みがあるテープは感電のおそれが低くなるので、安全性が高いです。厚みがあれば補強部分を触っても危険性が低いので、使いやすいでしょう。

高圧熱源部分に使用するときの耐熱性や温度変化による劣化

高圧熱源部分に接着することで、テープが変化を起こすことがあります。場合によっては溶けてしまったり、ちぎれてしまったりすることもあるので、耐熱性が高いかを確認しましょう。

使いたいシーンに合わせて選ぶ

使いたいシーンに合わせてテープを選ぶようにしてください。ポリ塩化ビニル系のテープはさまざまなシーンで使用できます。ほかにも、狭い場所で使えるアセテート系、ガラスクロス系、耐熱性に強いテープなどがあります。

さまざまな場面で使えるポリ塩化ビニル系

ポリ塩化ビニル系のテープは、ホームセンターなどでよく見かけるタイプの絶縁テープ。このテープはどんな家電製品のコードにも使用できるので、家庭にひとつあればいろいろな場面で使用できます。伸縮性に富んでいる素材なので、多少引っ張りながら貼りつけられるのも便利なポイントです。

狭い場所や高所で使えるアセテート系

アセテート系はガムテープのように手で切って使用できるので、ハサミを使用する必要がありません。テープさえあれば、どこにでも使えるので便利です。ポリ塩化ビニル系のテープに比べて少し高価になりますが、仕事などで使うのに適しています。

耐熱性、耐摩耗性に強いガラスクロス系

強度があり耐熱性にすぐれているガラスクロス系は、温度が高い電線の保持に使用できます。温度が高い電線は感電しやすく危険ですが、ガラスクロス系の絶縁テープを使用すれば、耐熱性の高いマスキング材になるので便利です。

耐水性に強いタイプのテープ

水まわりにあるコードなどは、水に濡れると感電や漏電の可能性が高まるので危険です。絶縁テープを選ぶ際は、耐水性があるかを確認してください。素材は関係なく、商品によって防水かどうかが記載されており、購入する時点で耐水性が高い絶縁テープなのかを確認できます。

接着した後はベタつきがないか

接着後のベタつきが多いと、コードを触るたびに手が汚れるのでたいへんです。そのため、あまりベタつかないタイプのテープを選ぶようにしましょう。アクリル系とシリコン系はベタつきが少ないので、使いやすくて便利です。

使用する場所はどこなのか

家のなかにある電化製品だけでなく、屋外にあるものに絶縁テープを使う機会もありますよね。たとえば照明など屋外で使用する製品のコードを補修するときは、紫外線に対して耐性のあるものや、耐候性や耐水性があるものを選ぶといいでしょう。

コードによって色分けできるカラフルタイプ

絶縁テープのなかには、いくつかの色がセットで入っているタイプのものがあります。コードによって色分けができるようになり、判断がしやすくなるので便利です。

使用する場所と安全性をきちんと確認 DIYクリエイターがアドバイス

空間デザイン・DIYクリエイター

絶縁テープを選ぶ際には、耐熱はどれほどか、耐水性はあるのかなど、使用する場所によって選択する絶縁テープを決めるようにしましょう。電線に使用する場合、安全性をしっかりと確認するようにしてください。

絶縁テープおすすめ12選 耐熱性や耐水性も考慮

絶縁テープのおすすめ12商品をご紹介します。それぞれのテープの特徴もあわせて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

空間デザイン・DIYクリエイター

3M『スコッチ 電気絶縁用ビニルテープ 117』は、80℃までの耐熱で、家電製品のコード修復などに向いている商品。よく伸びる素材で、凹凸のある場所にも巻くことができ、コードに使用する際にもしっかりと伸ばして巻くことで強度も出ます。ご家庭で使用する程度でしたら、こちらの商品がおすすめです。




Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

3M(スリーエム)『スコッチ 電気絶縁用ビニルテープ 117』

3M(スリーエム)『スコッチ電気絶縁用ビニルテープ117』

出典:Amazon

タイプ ポリ塩化ビニル系
サイズ 幅19mm、長さ20m、厚さ0.2mm
許容電圧 25kV/mm
耐熱温度 連続使用温度指数:80℃、低温温度指数:-10℃
耐水性 -
カラー 黒色、灰色、赤色、白色、青色、黄色、緑色、透明、肌色、水色(全10色)

よく伸びるので凸凹面にも使える

両面テープや梱包用のテープなども扱っている3Mの絶縁テープです。よく伸びる素材でできているので、接着した際になじみやすく、隙間なく貼れます

連続使用温度は80度までなので、家庭内の電化製品用として購入するのがいいでしょう。厚さは0.2mmと薄いため、電圧が高い製品には使用しないほうがいいかもしれません。

空間デザイン・DIYクリエイター

Nitto『アセテート布粘着テープ No.5』は、20mとたっぷり使える容量重視の絶縁テープ。カラーは黒なので、黒いコードの修復などでも目立ちません。トランス、コイルなどの巻き止めにもおすすめな商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Nitto『アセテート布粘着テープ No.5』 

Nitto『アセテート布粘着テープNo.5』

出典:Amazon

タイプ アセテート系
サイズ 幅19mm、長さ20m、厚さ0.23mm
許容電圧 -
耐熱温度 105℃
耐水性 -
カラー

長さ20mでたっぷり使える

長さが20mあり、たっぷり使用できる絶縁テープ。アクリル系の素材で、接着力が強いのでよく貼りつきます。さらに幅が19mmと太めなので、何度か巻くだけでカバーできるのも使いやすいポイントです。

このテープはA種相当(105℃)の電気絶縁に適しているアセテート布タイプ。温度が高くなる電化製品に使うことができ、屋外での使用も可能です。

空間デザイン・DIYクリエイター

絶縁テープでネックなのが、はがした際のベタつき。DIYNP『ビニールテープ ブラック(10巻)』は、はがした後に粘着が残らず、ベタつきません。貼り直しをする場合には、こちらの商品がおすすめ。防水なので水まわりでも使用できます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

DIYNP『ビニールテープ ブラック(10巻)』

DIYNP『ビニールテープブラック(10巻)』 DIYNP『ビニールテープブラック(10巻)』 DIYNP『ビニールテープブラック(10巻)』 DIYNP『ビニールテープブラック(10巻)』 DIYNP『ビニールテープブラック(10巻)』

出典:Amazon

タイプ ポリ塩化ビニル系
サイズ 幅17mm、長さ20m、厚さ0.15mm
許容電圧 -
耐熱温度 -10~90℃
耐水性
カラー

防水なので水まわりでも安心

防水性にすぐれたテープなので、家庭内の電化製品から屋外のものまで幅広く使用できます。また、薄くて伸縮性にもすぐれているので、巻きやすくてしっかりとくっつきます。

このテープはベタつきが少ないので、はがした後もきれいです。はがすときに手が汚れないので、いつでもはがせます。また電気を通さないので、配線加工の際の絶縁などにも使用できますよ。

Tuloka『アセテート粘着テープ』

Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 Tuloka『アセテート粘着テープ』

出典:Amazon

タイプ アセテート系
サイズ 幅20mm、長さ30m、厚さ0.22mm
許容電圧 -
耐熱温度 -40~250℃
耐水性 -
カラー

耐熱性にすぐれている

アクリル系の絶縁テープで、耐熱性に非常にすぐれている商品。ー40~250度の温度に使用できるので、電圧の低い電化製品から高いものまで使えます。屋内に限らず野外での使用も可能なので、使いやすい商品といえるでしょう。

おもな用途としては、家電、変圧器、車載ハーネス結束用、トランスやコイルの巻き止め、外装用など。家庭内の電化製品に限らず幅広く使えるので、ひとつあればどこにでも使えて便利です。

Teenitor 『耐熱ポリイミドテープ』

Teenitor『耐熱ポリイミドテープ』 Teenitor『耐熱ポリイミドテープ』 Teenitor『耐熱ポリイミドテープ』 Teenitor『耐熱ポリイミドテープ』 Teenitor『耐熱ポリイミドテープ』 Teenitor『耐熱ポリイミドテープ』 Teenitor『耐熱ポリイミドテープ』

出典:Amazon

タイプ 耐熱ポリイミド
サイズ 幅10mm、長さ33m、厚さ0.06mm
許容電圧 5kV
耐熱温度 連続:180℃、30分:260℃
耐水性 -
カラー アンバー

高温になる電化製品にも使用できる

長時間高温が続く電化製品にも使用できる絶縁テープ。連続的な高熱に耐えられるテープなので、航空部品や自動車の部品、特殊電子部品の絶縁など、幅広い高電圧製品に使えます。

厚さが0.06mmとものすごく薄いテープです。薄くてなじみやすいので、テープを巻いていても気づかないくらいですが、破れにくいので薄くても問題ありません。

QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』

QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』 QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』 QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』 QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』 QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』 QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』 QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』

出典:Amazon

タイプ 耐水性
サイズ 幅25mm、長さ1.5m、厚さ - mm
許容電圧 -
耐熱温度 -50~280℃
耐水性
カラー

強めの接着力でしっかりくっつく

強い接着力でしっかりとくっつく絶縁テープ。電気ケーブルやホース、パイプ、チューブなどさまざまな電化製品の補修に使うことができ、家庭内で活用しやすいでしょう。

接着力だけでなく、防水性にもすぐれた商品。水で濡れている場所や油汚れがある場所でも使用できるため、場所を問わず使えます。耐熱性も280℃と高いです。

chuangyibo『耐熱テープ(3巻)』

chuangyibo『耐熱テープ(3巻)』 chuangyibo『耐熱テープ(3巻)』 chuangyibo『耐熱テープ(3巻)』

出典:Amazon

タイプ 耐熱ポリイミド
サイズ 幅20mm、長さ33m、厚さ0.05mm
許容電圧 -
耐熱温度 短期耐温:200℃、長期耐温:160℃
耐水性 -
カラー アンバー

跡が残らずはがしやすい

テープをはがすときに跡が残らない商品。テープを貼った後にもう一度はがしたいときもあるでしょう。しかし、はがした部分に接着剤が残ってベタベタすることが多いです。

このテープは貼った後もきれいにはがせるので、安心して使用できます。長期耐温は160℃なので、高温になる電化製品でも問題なく使えます。

MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』

MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』 MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』 MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』 MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』 MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』 MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』 MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』

出典:Amazon

タイプ ポリ塩化ビニル系
サイズ 幅17mm、長さ9m、厚さ - mm
許容電圧 -
耐熱温度 -10~80℃ 
耐水性 -
カラー

粘着性が強く丈夫なテープ

粘着性が強くてしっかりと貼れる絶縁テープ。使用温度の範囲はー10〜80℃なので、家庭内にある電化製品からそれ以外のものまで、幅広く使用できます。

電気の絶縁はもちろん、電子機器のワイヤハーネスの絶縁保護や結束など、絶縁以外の目的でも使えるので便利です。カラーのラインアップも豊富なので、使用目的ごとに絶縁テープを色分けするとわかりやすくなりますよ。

uxcell『絶縁耐熱テープ』

uxcell『絶縁耐熱テープ』

出典:Amazon

タイプ 耐熱ポリイミド
サイズ 幅10mm、長さ28m、厚さ - mm
許容電圧 -
耐熱温度 250~300℃
耐水性
カラー アンバー

高熱でも使用できるテープ

高熱に耐えられる絶縁テープで、高電圧な商品に使用できて便利です。材質はポリイミドフィルムやシリコーン粘着剤で、幅が10mm。細めのテープなので、こまかい部分から幅のある部分まで使用できます。

耐熱性だけでなく耐水性にもすぐれています。耐水性のテープは水まわりの電化製品に使用できるので、万が一水に濡れても感電する危険性が低くなります。

TOP STAR『電気絶縁テープ(2巻)』

TOPSTAR『電気絶縁テープ(2巻)』 TOPSTAR『電気絶縁テープ(2巻)』 TOPSTAR『電気絶縁テープ(2巻)』 TOPSTAR『電気絶縁テープ(2巻)』

出典:Amazon

タイプ 耐水性
サイズ 幅25mm、長さ4.5m、厚さ0.7mm
許容電圧 10kV
耐熱温度 -
耐水性
カラー

防水性や粘着性が高い絶縁テープ

防水性のある絶縁テープで、水まわりの電化製品や家庭内の電化製品に適しています。素材はシリコーンゴム製なので、においがなくて使いやすいです。

防水性があるだけでなく粘着力も高いので、水道管やPVCパイプなど、粘着力と防水性の両方が必要な場所でも安心して使えます。また耐老化性、耐酸化性、耐衝撃性も備えており、過酷な環境での使用にも耐えることができるでしょう。

loyouve『絶縁耐熱テープ』

loyouve『絶縁耐熱テープ』 loyouve『絶縁耐熱テープ』 loyouve『絶縁耐熱テープ』 loyouve『絶縁耐熱テープ』 loyouve『絶縁耐熱テープ』 loyouve『絶縁耐熱テープ』 loyouve『絶縁耐熱テープ』

出典:Amazon

タイプ 耐熱ポリイミド
サイズ 幅10mm、長さ33m、厚さ - mm
許容電圧 -
耐熱温度 短期耐温:300℃、長期耐温:250℃
耐水性 -
カラー アンバー

酸耐性とアルカリ耐性がある

酸耐性やアルカリ耐性があるので、幅広い電化製品に使用できて便利な絶縁テープ。摩擦力も高いので、多少引っ張りながら貼っても問題ありません。

短期耐温が300℃なので高電圧商品に使うことができ、長期耐温度は250℃と高い温度でも耐えてくれます。長時間作用するので、長く使う電化製品にも安心して使用できますよ。

Teenitor『絶縁テープ』

Teenitor『絶縁テープ』 Teenitor『絶縁テープ』 Teenitor『絶縁テープ』 Teenitor『絶縁テープ』 Teenitor『絶縁テープ』 Teenitor『絶縁テープ』 Teenitor『絶縁テープ』

出典:Amazon

タイプ アセテート系
サイズ 幅20mm、長さ30m、厚さ0.2mm
許容電圧 -
耐熱温度 -40~250℃
耐水性 -
カラー

柔軟性が高くて凹凸面でも使える

柔軟性が高いアセテートクロスを使用している絶縁テープ。伸ばして使用したり、自由にカットしたりとさまざまな使い方ができ、なかなか貼りづらい凹凸面にもなじみやすい便利なテープです。

アクリル系の素材なので傷みにくく、一度貼れば長く使えて便利。使用温度はー40〜250℃なので、電化製品以外の商品にも使えます。

「絶縁テープ」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
3M(スリーエム)『スコッチ 電気絶縁用ビニルテープ 117』
Nitto『アセテート布粘着テープ No.5』 
DIYNP『ビニールテープ ブラック(10巻)』
Tuloka『アセテート粘着テープ』
Teenitor 『耐熱ポリイミドテープ』
QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』
chuangyibo『耐熱テープ(3巻)』
MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』
uxcell『絶縁耐熱テープ』
TOP STAR『電気絶縁テープ(2巻)』
loyouve『絶縁耐熱テープ』
Teenitor『絶縁テープ』
商品名 3M(スリーエム)『スコッチ 電気絶縁用ビニルテープ 117』 Nitto『アセテート布粘着テープ No.5』  DIYNP『ビニールテープ ブラック(10巻)』 Tuloka『アセテート粘着テープ』 Teenitor 『耐熱ポリイミドテープ』 QISF『シリコーンゴムテープ(2巻)』 chuangyibo『耐熱テープ(3巻)』 MAVEEK『電気絶縁テープ(6巻)』 uxcell『絶縁耐熱テープ』 TOP STAR『電気絶縁テープ(2巻)』 loyouve『絶縁耐熱テープ』 Teenitor『絶縁テープ』
商品情報
特徴 よく伸びるので凸凹面にも使える 長さ20mでたっぷり使える 防水なので水まわりでも安心 耐熱性にすぐれている 高温になる電化製品にも使用できる 強めの接着力でしっかりくっつく 跡が残らずはがしやすい 粘着性が強く丈夫なテープ 高熱でも使用できるテープ 防水性や粘着性が高い絶縁テープ 酸耐性とアルカリ耐性がある 柔軟性が高くて凹凸面でも使える
タイプ ポリ塩化ビニル系 アセテート系 ポリ塩化ビニル系 アセテート系 耐熱ポリイミド 耐水性 耐熱ポリイミド ポリ塩化ビニル系 耐熱ポリイミド 耐水性 耐熱ポリイミド アセテート系
サイズ 幅19mm、長さ20m、厚さ0.2mm 幅19mm、長さ20m、厚さ0.23mm 幅17mm、長さ20m、厚さ0.15mm 幅20mm、長さ30m、厚さ0.22mm 幅10mm、長さ33m、厚さ0.06mm 幅25mm、長さ1.5m、厚さ - mm 幅20mm、長さ33m、厚さ0.05mm 幅17mm、長さ9m、厚さ - mm 幅10mm、長さ28m、厚さ - mm 幅25mm、長さ4.5m、厚さ0.7mm 幅10mm、長さ33m、厚さ - mm 幅20mm、長さ30m、厚さ0.2mm
許容電圧 25kV/mm - - - 5kV - - - - 10kV - -
耐熱温度 連続使用温度指数:80℃、低温温度指数:-10℃ 105℃ -10~90℃ -40~250℃ 連続:180℃、30分:260℃ -50~280℃ 短期耐温:200℃、長期耐温:160℃ -10~80℃  250~300℃ - 短期耐温:300℃、長期耐温:250℃ -40~250℃
耐水性 - - - - - - - -
カラー 黒色、灰色、赤色、白色、青色、黄色、緑色、透明、肌色、水色(全10色) アンバー アンバー アンバー アンバー
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年4月17日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 絶縁テープの売れ筋をチェック

Amazonでの絶縁テープの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:絶縁テープランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】その他のテープはこちら!

水まわりやダクトの補修にも使える「アルミテープ」。家庭で役立つ機会も多いアイテムですが、テープの構造や粘着力、耐熱温度など各商品で特徴が異なるため、正しい選び方を覚えておきたいところです。本記事では、住まいづくりナビゲーター・神村さゆりさんに聞いた選び方とおすすめ9商品を紹介しています。さらに...

高温度の熱風で、塗装を素早く乾燥させたり、熱で加工したりといった本格的なDIYで活躍するアイテム、ヒートガン。模型や鉄板の溶接、機械の補修、金属の接着や、車のステッカーの剥離まで、使い道は多くあります。種類はたくさんあり、急速冷却機能や温度調整できるもの、軽量で小型のもの、滑りにくいハンドルの...

電気工事のケーブル加工をする際に使用する「電工ナイフ」。折りたたみタイプや固定刃タイプ、グリップの素材や刃の素材など、さまざまな商品があります。自分がおもに行なう作業にはどのような商品が向いているのか、商品の特徴ごとに選び方や、DIYクリエイターの網田真希さんと編集部のおすすめ商品をご紹介しま...

配線(ケーブル)をカットするのに便利なケーブルカッター。手動、電動、ハンドグリップ式、ラチェット式などの種類、カットできるケーブルの太さなど、さまざまな違いがあるケーブルカッターを選ぶときはどのような点に注目すればいいでしょうか。この記事では、一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆり...

結束バンドはケーブルやコードなどを束ねて固定するためのバンドのこと。ゴチャッとしがちなコードをまとめたり、色をわけることでコードの分類ができたりと、お部屋の整理にうまく活用したいアイテムです。しかし、結束バンドとひと口にいっても、色や太さ、素材などがさまざまで、どんなものを選んだらいいのか悩ん...

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【DIYクリエイターが教える! 】結束バンドおすすめ10選|屋外でも使える、強力でしっかり固定!

【DIYクリエイターが教える! 】結束バンドおすすめ10選|屋外でも使える、強力でしっかり固定!

結束バンドはケーブルやコードなどを束ねて固定するためのバンドのこと。ゴチャッとしがちなコードをまとめたり、色をわけることでコードの分類ができたりと、お部屋の整理にうまく活用したいアイテムです。しかし、結束バンドとひと口にいっても、色や太さ、素材などがさまざまで、どんなものを選んだらいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。そこで本記事では、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんへの取材をもとに、結束バンドの選び方や、おすすめの商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


【DIYアドバイザーが厳選】シリコンスプレーおすすめ10選|サビや汚れ落しにも使える!

【DIYアドバイザーが厳選】シリコンスプレーおすすめ10選|サビや汚れ落しにも使える!

シリコンスプレーは「べたつかない」が特徴の潤滑(じゅんかつ)剤です。すべりが悪くなったドアや窓のサッシにシュッと吹きかけてあげれば、スムーズに開閉できるようになります。商品によってはすべりをよくする以外の用途でも使えるので、ご家庭に1本はストックしておきたい商品といえるでしょう。この記事では、DIYアドバイザーで防災士、福祉住環境コーディネーター2級の鈴木ひろ子さんに聞いた、シリコンスプレーの選び方とおすすめ商品をご紹介します。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


DIY用スコヤのおすすめ10選|【完全・止型・自由型】直角の計測や罫書きに

DIY用スコヤのおすすめ10選|【完全・止型・自由型】直角の計測や罫書きに

高い精度で直角や長さの計測ができる道具であるDIY用スコヤですが、目的に合ったDIY用スコヤを選ぶことで、作業をとても快適に進めやすくなります。ここでは、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんと編集部が選んだDIY用スコヤのおすすめと選び方のポイントをご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


コンベックスのおすすめ9選|老舗のタジマやおしゃれなタイプも!最強の1台は?

コンベックスのおすすめ9選|老舗のタジマやおしゃれなタイプも!最強の1台は?

コンベックスとは、巻き取り式の金属製テープメジャーのこと。測量時には自立するのに、収容時には曲がるという特徴があります。木材を切るために長さを測ったり、家の間取り寸法を確認したりと、「ものづくり」には欠かせないアイテムです。今回は芸術大学教員でありDIYアドバイザーの野口僚さんに取材し、おすすめのコンベックスと選び方をお聞きしました。通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミとあわせてチェックしてみてください。


エアブラシ用ハンドピースおすすめ9選【シングルアクション? ダブルアクション? それともトリガー?】

エアブラシ用ハンドピースおすすめ9選【シングルアクション? ダブルアクション? それともトリガー?】

エアブラシ用ハンドピースの選び方とおすすめの9商品をご紹介します。エアブラシ用ハンドピースはアートやプラモデルの塗装などによく使われている、低圧エアを使用した小型の霧化器具で、単純にエアブラシと呼ばれることもあります。この記事では住まいづくりナビゲーターの神村さゆりさんと編集部がタミヤやGSIクレオスの製品をはじめ、計9商品をご紹介。初心者にはわかりにくい「シングルアクション」「トリガーアクション」「ダブルアクション」などの操作方法についても解説します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクも掲載しました。各サイトの売れ筋商品や口コミもチェックしてみてください。


関連するブランド・メーカー


3M(スリーエム) uxcell

新着記事


ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

ファッションアイテム感覚で持ち歩きたい! シャーペン『ジョッター』のおしゃれさや魅力を検証レビュー

『ジョッター』は、英国王室御用達(ロイヤルワラント)の称号をふたつも獲得する高級筆記具ブランド「パーカー」のコレクションのひとつ。万年筆やボールペンだけでなく、シャーペンもラインナップされています。「パーカー」の象徴である矢羽をモチーフにしたクリップをそなえたシャーペンは、上質な雰囲気でスタイリッシュ。特別感があって、所有するよろこびを感じさせてくれます。しかも、1,000円台で販売されており手を出しやすいのがうれしいところ。本記事では、『ジョッター』のシャーペンを実際に試したレビューをご紹介していきます。手に取ってみないと分からない持ち心地や書き心地もくわしく見ていくので、ぜひ記事を読んで購入の参考にしてくださいね。


コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

コスパ良しのフェイスパウダー!『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』のカバー力を徹底検証

フェイスパウダーは、ベースメイクの仕上げに欠かせないアイテムのひとつ。たくさんの種類のアイテムがあり、カバー力やキープ力などその特徴もさまざまです。そこで今回は、プチプラコスメの『マシュマロフィニッシュパウダー』をご紹介。カバー力や使い心地などについて、徹底検証してみました!


汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

汗に強いフェイスパウダー「チャコット フィニッシングパウダー」キープ力など人気の秘密を徹底検証

メイクの仕上がりを左右するといっても過言ではない、フェイスパウダー。選ぶアイテムによって仕上がる肌の質が異なり、販売されている種類もさまざまです。そこで今回は、汗に強くキープ力が高いと評価されているチャコットの『フィニッシングパウダー』をご紹介。カバー力や使用感などの評価について、実際に検証してみました。ぜひ参考にしてみてください。


【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

【2021】『クオバティス手帳』はビジネスシーンで使いやすい? 徹底レビューしてみました!

2021年度の手帳をどうしようかいろいろ情報収集していくなかで、よく見かける「クオバディス」のビジネス手帳。海外製の手帳で自分に合っているのかどうか不安に思っていたり、どのように使えばいいのかわからず購入をためらっている人もいるのではないでしょうか。そこで、ここでは『クオバディス手帳』の「ビジネスプレステージ・クラブ」を実際に購入したので、カバーの質感や気になる手帳の中身を、写真を交えながら徹底レビューします。『クオバディス手帳』の中身や機能性が気になる人は、当記事を参考にしてみてくださいね。


乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

乾燥性敏感肌のための保湿ケア『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』ベタつきのない軽やかな使い心地を検証レビュー

毎日のスキンケア。保湿力が高くても、なかには肌トラブルを起こしてしまう刺激の強いものもあり、購入したものの肌に合わず使用を中止した経験がある方もいるのではないでしょうか。とくに敏感肌の方などは、スキンケアのアイテム選びはなかなか難しいですよね。そんな方におすすめなのが、乾燥性敏感肌のためにつくられた『キュレル 潤浸保湿 フェイスクリーム』。肌へのやさしさを考慮しつつも、しっとり保湿し軽やかな使い心地が魅力の保湿クリームですが、なかには残念なレビューも。この記事では、実際に使って、商品の特徴や使用感を詳しく検証。気になっているけど購入を迷っているという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る