手動・電動・ラチェット式も紹介!タイプ別ケーブルカッターおすすめ11選

手動・電動・ラチェット式も紹介!タイプ別ケーブルカッターおすすめ11選

ケーブルをカットするのに便利なケーブルカッター。ハンディタイプや電動タイプ・ラチェットタイプなど、さまざまなタイプがあり、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

本記事では、ケーブルカッターの基礎知識や選び方、そしておすすめをご紹介。電気工事で使用される商品をタイプ別にわかりやすく紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。


この記事を担当するエキスパート

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター
神村 さゆり

住宅メーカー、ゼネコン設計部、設計事務所等で約300棟の新築設計実績と現場代理人女性としては希少な現場監督経験を生かしリフォーム物件も約70棟手がける。 住宅や暮らし方、環境整備をテーマに、これまで一般企業研修・公的機関・学校等にて講師としてこれまで述べ5000人以上を指導。 整理収納アドバイザー、ルームスタイリスト資格認定講師として800名余の資格者を認定。また資格試験対策として二級建築士やインテリアコーディネーターの受験指導も行っている。手描き図面やイラストでのプレゼンにも定評があり、多くの文具を試してきた。 多趣味が高じて醗酵教室や手抜き家事教室を開催し好評を得ている。 子ども3人。A型・獅子座

マイナビおすすめナビ編集部

担当:家具・インテリア,住まい・DIY
加藤 佑一

「家具・インテリア」「住まい・DIY」カテゴリーを担当。ホテルライクな部屋が好きな30代編集者。しかし、生活感のないレイアウトを目指すも、実現にはまだまだかかりそう。飼い猫のために、キャットトンネルを段ボールで自作する工作好きな面も実現しない要因のひとつ。記事制作を行いながら、好みの家具を探すのが趣味の一環になっている。

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

商品詳細がすぐに見たいという方は、下記の「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンをクリックしてください。本記事の商品紹介箇所にジャンプします。

『おすすめ商品』を今すぐ見る

選び方からじっくり読みたいという方は、ぜひ、そのままスクロールして読み進めてくださいね。

また、「『おすすめ商品』を今すぐ見る」ボタンは記事の各所に設置していますので、こちらも、ぜひご利用ください。

それでは、選び方やおすすめ商品を解説していきます。

ケーブルカッターとは

 

ケーブルカッターは、電線・銅線を切断するための工具のこと。

主に電気工事士が行う電設作業で使用される工具で、細い線から太い線まで幅広く対応しています。配線の切断がスピーディーに行えるため、作業を行う方にとってはなくてはならないアイテムと言えるでしょう。

■ニッパー・ワイヤーカッターとの違い

ケーブルカッターで切断しているシーン
Pixabayのロゴ

ケーブルを切断する工具で、ニッパーやワイヤーカッターも存在します。

ニッパーは、一般家庭でも馴染みのある工具ですが、主な用途としては細い配線コードの切断です。電線や銅線も切断できなくはないですが、その際、刃が欠けてしまったり、切断面がバラけてしまう恐れがあります。

一方、ワイヤーカッターは、ワイヤーなどの太い“金属線”を切断するための工具。太いケーブルでも軽い力でしっかり切断でき、切断面もきれいに仕上がるのが特徴です。

ケーブルカッターの選び方

それでは、ケーブルカッターの基本的な選び方を見ていきましょう。ポイントは下記の3つ。

【1】ケーブルカッターの種類
【2】切断能力
【3】機能


上記の3つのポイントを抑えることで、より具体的に欲しい機能を知ることができます。一つひとつ解説していきます。

【1】ケーブルカッターの種類をチェック

ケーブルカッターは、ハンディタイプ・ラチェットタイプ・電動タイプ・油圧式タイプと大きく分けて4つの種類があります。それぞれの特徴を知っておきましょう。

▼手動タイプ

 

一般的にケーブルカッターと聞いて、私たちが想像するタイプはハンディタイプです。見た目はペンチに似ており、刃先はケーブルを挟んで切断するようなつくりになっています。メーカーごとに刃の形に工夫が施されているので、比較してみるのもおもしろいかもしれません。

ハンディタイプは片手で扱うことができて、細いケーブルを切るのに向いています。ただし、ケーブルが太くなるにつれて、かける力も強くしなくてはいけないので、力が弱い方は注意が必要です。

『手動タイプのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼ラチェットタイプ

 

ラチェットタイプのケーブルカッターは、「ラチェット機構」を利用しており、ハンディタイプよりもらくに太いケーブルを切断できます。「ラチェット機構」とは、爪車とも呼ばれているもので、一方向のみに回転する歯車のこと。

この機構が使われている工具は、ケーブルカッターに限らず「ラチェット」の名称が付いています。商品によっては手動でも直径30mmを超えるケーブルが切れることから、とくにプロの方が利用するタイプです。

『ラチェットタイプのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼電動タイプ

 

電動式のケーブルカッターは、ケーブルカッターのなかでも、もっともパワーがあります。ケーブルを大量に切るときなどに重宝しますが、商品によっては10万円を超えるものも。

プロの方で頻繁にケーブルの切断をおこなうのであれば、ひとつ持っていれば作業もスムーズになるでしょう。なお、切断能力や充電時間などは商品によって異なるため、購入前に確認してくださいね。

『電動タイプのおすすめ商品』を今すぐ見る

▼油圧式タイプ

 

油圧式ケーブルカッターとは、パスカルの原理を応用した駆動系のケーブルカッターのことです。小さな力でも、とても大きなパワーを発揮する特徴があり、大きく分けると手動と電動の2種類があります。

太いケーブルや芯線のかたいケーブルなどのかたいケーブルも、油圧式ケーブルカッターがあればかんたんに切断することができるでしょう。

『油圧式タイプのおすすめ商品』を今すぐ見る

【2】切断能力をチェック

 

ケーブルカッターを選ぶときは、切断能力もしっかりとチェックしましょう。切断能力は、φ(直径=ミリ)、またはsq(面積=ミリ平方メートル)で表示されています。IV線〇φmmと書かれていれば、「直径〇mmまでのIV線を切断できる」という意味であり、sqの場合は「断面の面積」をあらわしています。

どれくらいの太さのケーブルをカットしたいのかを考えて、切断能力を確認するようにしましょう。

【3】機能をチェック

ケーブルカッターは、感電を防ぐ機能・ストリップ機能・オートリバース機能と商品によってさまざまな機能があります。

▼感電を防ぐ絶縁タイプ

雷
Pixabayのロゴ

絶縁タイプのケーブルカッターは、万が一電気が通っている状態のケーブルを切ってしまったときのために、感電しないように作られています。ケーブルの切断は、電気が通っていない状態を確認してから切断するのが通常ですが、もしもの事故を防いでくれるのでとても便利な機能のひとつ。

ハンドルやグリップ部分にビニールやゴム素材が使われており、家庭で使う場合には、絶縁タイプのものを選んでおくといいでしょう。

▼ケーブルの被覆がかんたんに剥がせるストリップ機能

ケーブル
Pixabayのロゴ

ストリップ機能とは、先端部の刃に丸い空間があるタイプのことです。空間部分にケーブルを差し込んで切断すれば、ケーブルの被覆のみを切ることができるのでとても便利。

ただケーブルを切断するのではなく、被覆のみを切りたいという方は、ストリップ機能が付いているものを選びましょう。ただし、商品によって空間の大きさが異なるため、小さすぎる空間のものを選ぶとなかの線まで切断してしまいますよ。

▼繰り返しの切断に便利なオートリバース機能

 

オートリバース機能は、電動式のケーブルカッターに付いている機能です。従来のケーブルカッターは、一度切断したあとに、手動でカッターをもとの位置に戻さなくてはいけません。

しかし、オートリバース機能があれば、切断したあとに自動でもとの位置にカッターが戻ってくれるので、連続して切断をおこなうときに役立つ便利な機能です。

エキスパートのアドバイス

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

目的外の使用は厳禁

ケーブルカッターは銅線などのケーブル・電線類を切るための専用の工具です。ニッパーなどで切断しようと思えばそれも可能ですが、切り口がつぶれている、汚いなどの欠点があります。やはり適材適所はあるんですね。

ケーブルカッターでは太さが範囲内であってもピアノ線やワイヤーロープなどを切断することはできません。無理に使用すると、ワイヤーが切れないばかりか、カッターの刃こぼれやゆがみなどを発生させる原因ともなります。

ケーブルカッターおすすめ11選

それでは、ケーブルカッターのおすすめ商品をご紹介いたします。

▼「手動タイプ」はこちら

▼「ラチェットタイプ」はこちら

▼「電動タイプ」はこちら

▼「油圧式タイプ」はこちら


すぐに各商品が見たい方は、上記のリンクをクリックしてくださいね。

▼「手動タイプ」はこちら

HOZAN(ホーザン)『ケーブルカッター(N-18)』

ホーザン(HOZAN)ケーブルカッターIV線22mm2も片手で軽く切断可能N-18 ホーザン(HOZAN)ケーブルカッターIV線22mm2も片手で軽く切断可能N-18 ホーザン(HOZAN)ケーブルカッターIV線22mm2も片手で軽く切断可能N-18 ホーザン(HOZAN)ケーブルカッターIV線22mm2も片手で軽く切断可能N-18
出典:Amazon この商品を見るview item
片手でかんたんに切断できるケーブルカッター

IV線22mm2の太さでも、片手でかんたん・きれいに切断可能なハンディタイプのケーブルカッターです。平たいタイプのVVF線でも、直径2mmまで切断できるので用途はさまざま。

全長が161mmと小ぶりサイズなので、保管をするときも邪魔になりにくいのがうれしいポイントです。ただし、ハンドルカバーは絶縁タイプではないため、使用時は電気に気をつけてください。

MARVEL(マーベル)『ケーブルカッター(ME-150)』

切断面を潰さずにきれいにカットできる

三角切断法の改良により、切れ味もバッチリなマーベルのケーブルカッター。刃物専用特殊鋼を使用した刃により、太い電線もらくに切断することができて、ケーブルの丸みをほとんど変化させないのが特徴的です。

また、全長455mmと大きめサイズでありながらも、1,100gと軽めに作られているので、高所作業もかんたんにおこなえるでしょう。

藤原産業『SK11 ハンディケーブルカッター(DVC-HC210)』

SK11DEVICEハンディケーブルカッターDVC-HC210日本製200mm SK11DEVICEハンディケーブルカッターDVC-HC210日本製200mm SK11DEVICEハンディケーブルカッターDVC-HC210日本製200mm SK11DEVICEハンディケーブルカッターDVC-HC210日本製200mm SK11DEVICEハンディケーブルカッターDVC-HC210日本製200mm
出典:Amazon この商品を見るview item
切れ味・耐久性にすぐれたケーブルカッター

特殊工具鋼が使われており、切れ味・耐久性にすぐれている藤原産業のハンディタイプのケーブルカッター。棒状のゴムやウレタンなどもらくらくに切断することができます。グリップ部分がつるつるとしているので掴みやすく、力を入れやすいので電気工事士技能試験などでも使いやすいです。

しかし、手の小さい方には持ちにくいかもしれないので、購入前によく確認しましょう。

エキスパートのおすすめ

フジ矢『ケーブルハンディカッター(600-210)』

フジ矢ケーブルハンディーカッターIV線切断に最適600-210 フジ矢ケーブルハンディーカッターIV線切断に最適600-210 フジ矢ケーブルハンディーカッターIV線切断に最適600-210 フジ矢ケーブルハンディーカッターIV線切断に最適600-210 フジ矢ケーブルハンディーカッターIV線切断に最適600-210
出典:Amazon この商品を見るview item
住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター:神村 さゆり

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

ケーブルカッターといえばフジ矢

老舗企業のフジ矢は古くから愛用者が多く、それだけに信用がおけるメーカーです。電気工事士が真っ先にすすめるものが「フジ矢」ですので、多くの職人さんが所持しています。ハンドグリップタイプのこのモデルは使いやすく、長年の実績が製品のよさをものがたっています。

力が入りやすく、力に自信がない人でも使えますので、迷ったらこれをおすすめします。切れ味もよく、ゴム・ウレタンもかんたんに切断できます。

エキスパートのおすすめ

MARVEL(マーベル)『ケーブルカッター(ME-38S)』

マーベル(MARVEL)ケーブルカッター銅線専用ME-38S マーベル(MARVEL)ケーブルカッター銅線専用ME-38S マーベル(MARVEL)ケーブルカッター銅線専用ME-38S
出典:Amazon この商品を見るview item
住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター:神村 さゆり

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

人間工学を駆使した軽いカッター

人間工学を採用することでハンドル荷重を35%も軽減させています。このモデルは38mm2まで切断可能ですが、全長160mm、重さは155gと超軽量です。小型なので腰袋に入れても邪魔にはならず、持ち運びしやすいのは助かります。

小型で軽く持ち運びを重視する方におすすめです。切れ味もよく、持っていて損はありません。

エキスパートのおすすめ

KNIPEX(クニペックス)『ケーブルニッパー ハサミ式(95 12 500)』

クニペックスケーブルカッター500mm9512500 クニペックスケーブルカッター500mm9512500 クニペックスケーブルカッター500mm9512500
出典:Amazon この商品を見るview item
住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター:神村 さゆり

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

てこの力を利用したロングサイズ

全長50センチと、とにかく長いです。てこの原理を利用した長いハンドルは、軽い力でもφ27mmの太いケーブルも切断可能です。普通のハンドグリップタイプでもφ27mm超えのケーブル切断が可能なものもありますが、その場合、非常に強い握力を必要とします。この商品は動力を使わずに、そして軽い力で一気に太いケーブル切断したい方におすすめです。

これほどの能力を持ったカッターですが、アルミニウムパイプなのでこれだけ長くても約1,090gと軽量です。

▼「ラチェットタイプ」はこちら

エキスパートのおすすめ

フジ矢『ケーブルカッター ラチェットタイプ(FRC-32A)』

フジ矢ケーブルカッター(ラチェットタイプ)260mmFRC-32A フジ矢ケーブルカッター(ラチェットタイプ)260mmFRC-32A フジ矢ケーブルカッター(ラチェットタイプ)260mmFRC-32A フジ矢ケーブルカッター(ラチェットタイプ)260mmFRC-32A フジ矢ケーブルカッター(ラチェットタイプ)260mmFRC-32A
出典:Amazon この商品を見るview item
住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター:神村 さゆり

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

ラチェットタイプで連続作業も疲れない

こちらもフジ矢の製品ですが、ラチェット式のタイプです。ラチェットといえばボルトやネジなどを締めるときに使うイメージがありますが、ハンドルを動かすことでラチェット機構を取り入れています。強い力を使わなくてもラチェット機構により、じわりじわりとカッターヘッドを閉じてケーブルをカットします。

太いケーブルを切断面よく処理したい方におすすめです。

エキスパートのおすすめ

マクセルイズミ『ラチェットケーブルカッタ(IZ-325A)』

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター:神村 さゆり

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

小型軽量のラチェットタイプ

鍛造刃を採用しているので、小型軽量ながらも鋭い切れ味が自慢のケーブルカッターです。ラチェットタイプは力を入れずとも、じわじわと確実な仕事をしてくれます。軽量なのにしっかりとした作りで、φ30mm超えのケーブル切断もできます。

現場などで場所移動の多い方におすすめです。本体も大きくないので腰袋にもラクラク収納でき、頼りになる工具です。

▼「電動タイプ」はこちら

パナソニック『充電ケーブルカッター(EZ3591X)』

パナソニック充電ケーブルカッターEZ3591(12V)切断可能径Φ1.0~32mm本体のみ(電池・充電器・ケース別売)EZ3591X パナソニック充電ケーブルカッターEZ3591(12V)切断可能径Φ1.0~32mm本体のみ(電池・充電器・ケース別売)EZ3591X
出典:Amazon この商品を見るview item
充電式でも5万円以下で購入できる!

充電式のケーブルカッターは、商品によっては10万円を超える機種が多いなか、5万円以下で購入できるパナソニックの「EZ3591X」。CV線200mm2を約5秒で切断できるなど、家庭用として使う分には、申し分のない切断能力を備えているのが魅力的です。

ただし、充電器とバッテリーは別売りとなっていますので、購入される際には買い忘れのないように気をつけてください。

エキスパートのおすすめ

パナソニック『充電ケーブルカッター(EZ45A6)』

パナソニック充電ケーブルカッターEZ45A6デュアル(14.4V/18V対応)CTV200mm2を切断別売アタッチメント使用可能(圧着・圧縮・打ち抜き)本体・ケース・ケーブルカッター刃のみ(電池パック・充電器別売)ブラックEZ45A6K-B パナソニック充電ケーブルカッターEZ45A6デュアル(14.4V/18V対応)CTV200mm2を切断別売アタッチメント使用可能(圧着・圧縮・打ち抜き)本体・ケース・ケーブルカッター刃のみ(電池パック・充電器別売)ブラックEZ45A6K-B パナソニック充電ケーブルカッターEZ45A6デュアル(14.4V/18V対応)CTV200mm2を切断別売アタッチメント使用可能(圧着・圧縮・打ち抜き)本体・ケース・ケーブルカッター刃のみ(電池パック・充電器別売)ブラックEZ45A6K-B パナソニック充電ケーブルカッターEZ45A6デュアル(14.4V/18V対応)CTV200mm2を切断別売アタッチメント使用可能(圧着・圧縮・打ち抜き)本体・ケース・ケーブルカッター刃のみ(電池パック・充電器別売)ブラックEZ45A6K-B
出典:Amazon この商品を見るview item
住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター:神村 さゆり

住まいづくりナビゲーター/一級建築士・インテリアコーディネーター

充電式で太いケーブルも一発切断

パワフルな充電式モデルです。φ55mmのCVT線まで切断可能。一般家庭ではそこまで必要としないと思われますのでプロ用です。

カッター刃は自由に回転できるので狭い場所でもケーブルに合わせて作業ができます。先端のアタッチメントを替えるだけで、切断のほかに圧着も可能です。幹線ケーブルなどの太いケーブルの切断や連続作業を行なう方におすすめです。

▼「油圧式タイプ」はこちら

CGOLDENWALL『ケーブルカッター油圧Φ20mm(CPC-20A)』

CGOLDENWALLケーブルカッター油圧Φ20mm太物ワイヤー切断機銅線やアルミ線/ACSR切断CPC-20A CGOLDENWALLケーブルカッター油圧Φ20mm太物ワイヤー切断機銅線やアルミ線/ACSR切断CPC-20A CGOLDENWALLケーブルカッター油圧Φ20mm太物ワイヤー切断機銅線やアルミ線/ACSR切断CPC-20A CGOLDENWALLケーブルカッター油圧Φ20mm太物ワイヤー切断機銅線やアルミ線/ACSR切断CPC-20A CGOLDENWALLケーブルカッター油圧Φ20mm太物ワイヤー切断機銅線やアルミ線/ACSR切断CPC-20A CGOLDENWALLケーブルカッター油圧Φ20mm太物ワイヤー切断機銅線やアルミ線/ACSR切断CPC-20A
出典:Amazon この商品を見るview item
手動式の油圧式ケーブルカッター

Φ20mmまでの銅アルミケーブル、ワイヤーロープ、Φ12mmまでの螺紋鋼、Φ18mmまでのACSRの切断ができる、手動油圧式ケーブルカッターです。グリップはゴムのカバーがついており、持ちやすくなっています。

やや高価ですが、大量のケーブルを切断をおこなう方や、腕力に自信のない方向けの商品です。

商品特徴・価格の比較一覧表

画像
HOZAN(ホーザン)『ケーブルカッター(N-18)』
MARVEL(マーベル)『ケーブルカッター(ME-150)』
藤原産業『SK11 ハンディケーブルカッター(DVC-HC210)』
フジ矢『ケーブルハンディカッター(600-210)』
MARVEL(マーベル)『ケーブルカッター(ME-38S)』
KNIPEX(クニペックス)『ケーブルニッパー ハサミ式(95 12 500)』
フジ矢『ケーブルカッター ラチェットタイプ(FRC-32A)』
マクセルイズミ『ラチェットケーブルカッタ(IZ-325A)』
パナソニック『充電ケーブルカッター(EZ3591X)』
パナソニック『充電ケーブルカッター(EZ45A6)』
CGOLDENWALL『ケーブルカッター油圧Φ20mm(CPC-20A)』
商品名 HOZAN(ホーザン)『ケーブルカッター(N-18)』 MARVEL(マーベル)『ケーブルカッター(ME-150)』 藤原産業『SK11 ハンディケーブルカッター(DVC-HC210)』 フジ矢『ケーブルハンディカッター(600-210)』 MARVEL(マーベル)『ケーブルカッター(ME-38S)』 KNIPEX(クニペックス)『ケーブルニッパー ハサミ式(95 12 500)』 フジ矢『ケーブルカッター ラチェットタイプ(FRC-32A)』 マクセルイズミ『ラチェットケーブルカッタ(IZ-325A)』 パナソニック『充電ケーブルカッター(EZ3591X)』 パナソニック『充電ケーブルカッター(EZ45A6)』 CGOLDENWALL『ケーブルカッター油圧Φ20mm(CPC-20A)』
商品情報
特徴 片手でかんたんに切断できるケーブルカッター 切断面を潰さずにきれいにカットできる 切れ味・耐久性にすぐれたケーブルカッター ケーブルカッターといえばフジ矢 人間工学を駆使した軽いカッター てこの力を利用したロングサイズ ラチェットタイプで連続作業も疲れない 小型軽量のラチェットタイプ 充電式でも5万円以下で購入できる! 充電式で太いケーブルも一発切断 手動式の油圧式ケーブルカッター
サイズ 161mm 455mm 約200mm 210mm 160mm 500mm 260mm 252mm 全長350×全高288×幅66mm(EZ9200S装着時) 402mm 420mm
重量 167g 1,100g 280g 320g 155g 1,090g 610g 610g 2.5kg(EZ9200S装着時) 5,700g 3kg
切断能力 VVF線mmφ:2.0×2芯、IV線mm2:22 IV:150mm2、VVR:22mm2×3心、CV:100mm2、CVT:22mm2 IV線38mm2(径11.4mm) IV線:38mm2/φ11.4mm IV・CV線:38mm2、VVF:2.0mm2×3芯 銅線(多芯):150mm2/φ27mm IV線(単芯):325mm2、VVR線(単芯):325mm2、CV線(単芯):250mm2(最大:325mm2)等 架橋ポリエチレン電力ケーブル600V-CV線(単芯):325mm2(φ31mm) CV線:200mm2、CVT線:60mm2×3心、IV線:250mm2、VVR線:38mm2×3心 CV線(3芯):200mm2(φ54mm)、CVT線:200mm2(φ55mm)、VVR線(3芯):150mm2(φ50mm) Φ20mmまでの銅アルミケーブル、ワイヤーロープ、Φ12mmまでの螺紋鋼、Φ18mmまでのACSR
グリップ素材 - - - ポリ塩化ビニル - 高強度アルミニウムパイプ - - - - ゴムカバー
タイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ハンディタイプ ラチェットタイプ ラチェットタイプ 電動タイプ 電動タイプ 油圧式タイプ
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年7月11日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月12日時点 での税込価格

各通販サイトのランキングを見る ケーブルカッターの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのケーブルカッターの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ケーブルカッターランキング
楽天市場:ワイヤーカッターランキング
Yahoo!ショッピング:ケーブルカッターランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほかの関連アイテムもチェック

まとめ

ケーブルカッターは、ハンディタイプ・ラチェットタイプ・電動式タイプなどさまざまな種類があります。ご自宅用に1本持っておけば、太いケーブルを切るときにとても役立つでしょう。

ニッパーやペンチを持っていれば、ケーブルカッターは要らないと思われがちですが、専用のものを使わないとケーブルの切り口が汚くなります。作業をよりスムーズにおこなうためにも、ぜひ今回紹介したケーブルカッターの選び方や、おすすめ商品を参考にしてみてくださいね。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


コアドリルおすすめ19選|空けたい箇所・素材に合わせて、種類別に紹介

コアドリルおすすめ19選|空けたい箇所・素材に合わせて、種類別に紹介

エアコンの設置工事やエクステリア工事などに使われるコアドリル。振動用や複合材用、水がなくても使える乾式のものなどさまざまな種類があり、なにを選んだらよいか迷いますよね。本記事では、ネット販売されているコアドリル・ダイヤモンドコアドリルのなかから、おすすめの商品を種類別に紹介していきます。記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。

tag icon 工具 , DIY , 住宅設備

初心者向けに使い方も解説!手芸におすすめなハトメパンチ6選

初心者向けに使い方も解説!手芸におすすめなハトメパンチ6選

ひとつあれば、紙や革などさまざまな素材にかんたんにハトメがつけられるハトメパンチ。おしゃれなDIYやキャンプなどでも楽しめるため、DIYを行う方は購入を考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事では、レザークラフト作家のHARUさん監修のもと、ハトメパンチの基礎知識や使い方、選ぶポイント、そして、おすすめ商品をご紹介。両面タイプやお得なセット商品までピックアップしています。初心者向けに基礎知識からしっかり解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

tag icon 工具 , DIY

電動カンナおすすめ9選|電源コード式・充電式の使いやすい商品を紹介

電動カンナおすすめ9選|電源コード式・充電式の使いやすい商品を紹介

毛羽立った板をつるつるに仕上げたり、曲がった板を平らにしたりなど、木材を削る道具、カンナ。熟練の大工さんは手押しで削り節のように美しい削りくずを作ったりしますが、カンナ掛け自体は刃の調整と相当な訓練を要する難しいものです。本記事では、電動カンナのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。さらに、後半には通販サイトの最新人気ランキングもありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon 工具 , DIY

エアブラシ用ハンドピースおすすめ10選|種類や操作方法を抑えて選ぼう

エアブラシ用ハンドピースおすすめ10選|種類や操作方法を抑えて選ぼう

エアブラシ用ハンドピースはアートやプラモデルの塗装などによく使われている、低圧エアを使用した小型の霧化器具で、単純にエアブラシと呼ばれることもあります。本記事ではタミヤやGSIクレオスの製品をはじめ、おすすめ商品をご紹介。初心者にはわかりにくい「シングルアクション」「トリガーアクション」「ダブルアクション」などの操作方法についても解説します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクも掲載しました。各サイトの売れ筋商品や口コミもチェックしてみてください。

tag icon プラモデル , 工具 , 画材

電池チェッカーおすすめ12選|電池残量がすぐわかる!【充電池対応も】

電池チェッカーおすすめ12選|電池残量がすぐわかる!【充電池対応も】

乾電池などの残りの残量を知りたいときに役立つ「電池チェッカー」。災害時や節約したいときにもあると便利です。この記事では、電池チェッカーを買おうか悩んでいる人にもわかりやすい選び方とおすすめ商品を紹介。さらにAmazonや楽天、ヤフーの最新人気ランキングもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。

tag icon パソコン周辺機器 , 工具 , パソコンサプライ品

関連するタグ


工具 DIY

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。