DIYクリエイターが教える! おすすめの結束バンド5選

Loople 結束バンド マジックテープ ケーブル結束バンド 12cm 15cm 18cm 20cm 4サイズ 6カラー 48本セット 繰り返し使用 可能 結束テープ コード ケーブル 絡まり防止 配線整理 ガーデニング 多用途
出典:Amazon
空間デザイン・DIYクリエイター
網田 真希

「インテリア空間デザイン」「スタイリング」「写真」「テレビ撮影」「監修」「執筆」などフリースタイルにて幅広く活動中。 予算100万円で自身が住む自宅をフルリノベーション、古材、流木などを使った家具作りが話題となり、様々なメディアにて取り上げられている。 幼少期から物作りが好きで、何でもまず作ってみる、やってみる精神、そんな好きが高じて、趣味から現在のお仕事に発展。 【すわろチャンネル】 <a href="http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる" target="_blank">http://www.youtube.com/c/スワロちゃんねる</a>

結束バンドはケーブルやコードなどを束ねて固定するためのバンドのこと。ゴチャッとしがちなコードをまとめたり、色をわけることでコードの分類ができたりと、お部屋の整理にうまく活用したいアイテムです。しかし、結束バンドとひと口にいっても、色や太さ、素材などがさまざまで、どんなものを選んだらいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。そこで本記事では、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんへの取材をもとに、結束バンドの選び方や、おすすめの商品をご紹介します。購入を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。


結束バンドの選び方 DIYクリエイターに聞きました

空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに、結束バンドを選ぶときのポイントを3つ教えてもらいました。

結束バンド
Pixabay license logo 3b3fc0aa677d743be87026c8e4d64326af2ad69a9f57e1e105f34c1476e230b0

結束バンドを上手に使えば、コード類がスッキリするだけでなく、一目でどれが何のコードか判別できます。

目的によって素材やタイプを選ぶ ポイント1

空間デザイン・DIYクリエイター

結束バンドとは一般的に、コードなどをひとまとめにして固定するためのバンドです。その素材にはさまざまなものがあります。

もっともポピュラーでなじみのある結束バンドはナイロン製のもの。耐久性はそこまであるわけではないですが、比較的安価でかんたんに結束できます。DIYでワイヤーラックなどを固定するのに適しているでしょう。外す際には結束バンド自体をカットしなければいけませんが、最近では繰り返し使えるリピートタイプも出てきました。

また、屋外で使用するのであれば、耐熱性がありサビに強いステンレスタイプがおすすめ。配管などの固定にも役立つでしょう。結束したり、外したりの回数が多い場合は、「マジックテープ(面ファスナー)」の結束バンドがかんたんで便利です。

カラーつきのものを選ぶ ポイント2

空間デザイン・DIYクリエイター

結束バンドにはカラーつきのものもあり、そのカラーを利用するというのも結束バンドの使い方のひとつです。

たとえば、電源コードがたくさんあると、どれが何のコードだかわからなくなってしまいます。ふだん抜き差ししないコードには赤の結束バンドを、毎日のように抜き差しするコードには青色の結束バンドを目印として取りつけておくという使い方もあります。

『ケーブル結束バンド』

最近ではこんなに色あざやかな結束バンドも登場しており、色分けすればコードの種類が一目で判別できます。くりかえし使用可能な「マジックテープ(面ファスナー)」タイプなのもうれしい商品です。

>> Amazonで詳細を見る

まとめるものを考慮して選ぶ ポイント3

空間デザイン・DIYクリエイター

結束バンドの長さや太さにもいろいろな種類のものがあります。まとめるコードなどの太さにあわせて、結束バンドの長さや太さをあわせるといいでしょう。

細い結束バンドより、太い結束バンドのほうがより強力に結束します。コード類を何本か軽くまとめておくだけなら細い結束バンドで充分ですが、結束してどこかにくくりつけておく場合などには、しっかりと固定できる太い結束バンドを選ぶほうが望ましいです。

また、結束するコードの数が多い場合は、その分結束バンドも少し余裕のある長さを選びましょう。ギリギリで結束すると、結束する際に強く引っ張れず、しっかりと固定することができません。

GWHOLE『ケーブル結束バンド』

長さ・太さともにしっかりしているため、複数のコードを強力に固定することができます。「マジックテープ(面ファスナー)」タイプだから、まとめる・ほどくの作業に時間がかかりません。

>> Amazonで詳細を見る

結束バンドのおすすめ5選 DIYクリエイターが厳選!

上で紹介した結束バンドの選び方のポイントをふまえて、空間デザイン・DIYクリエイターの網田真希さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。使いたいシーンを思いうかべながら、商品の特徴をチェックしてみましょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

ELECOM『ケーブル結束バンド』

ELECOM『ケーブル結束バンド』

出典:Amazon

サイズ 長さ:140mm、幅:2.5mm、厚:1.2mm、 / 最大巻直径:34mm
材質 ナイロン66 難燃グレード:UL94V-2
本数 30本
カラー ブラック
再利用 ×

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

まとめやすいナイロン製の結束バンド

もっともポピュラーでなじみのあるナイロン製の結束バンドです。一度は手に取ってみたことがあるのではないでしょうか? こちらはナイロン製なので、室内のケーブルやコードをひとまとめにしておくのにぴったりな結束バンドです。

140mmの長さですと、一般的なコード3〜5本程度をまとめるのにいいでしょう。それ以上の本数のコードの結束や、太いコードやケーブル類の結束には向いていません。比較的安価ですので、まずはじめにコードをまとめるならこの商品で充分です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

GWHOLE『ケーブル結束バンド 50本』

GWHOLE『ケーブル結束バンド50本』 GWHOLE『ケーブル結束バンド50本』 GWHOLE『ケーブル結束バンド50本』 GWHOLE『ケーブル結束バンド50本』 GWHOLE『ケーブル結束バンド50本』 GWHOLE『ケーブル結束バンド50本』 GWHOLE『ケーブル結束バンド50本』

出典:Amazon

サイズ 長さ:200mm
材質 ポリエステル
本数 50本
カラー ブラック
再利用

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

くりかえし使えるタイプのポリエステル製結束バンド

ポリエステル製の結束バンドです。カラーはシンプルな黒なので、PC周辺機器などのコード、ケーブル類をひとまとめにすると、デスクまわりがスッキリします。

こちらはくりかえし使える「マジックテープ(面ファスナー)」タイプなので、結束バンドをカットすることなく何度もまとめ直すことができます。ポリエステル製だから耐熱・耐水・耐紫外線性にすぐれているのもうれしいポイント。キッチンなどの水まわりにもおすすめです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

スマイルキッズ 『シリコンくるっとバンド』

スマイルキッズ『シリコンくるっとバンド』 スマイルキッズ『シリコンくるっとバンド』 スマイルキッズ『シリコンくるっとバンド』 スマイルキッズ『シリコンくるっとバンド』

出典:Amazon

サイズ 長さ:180mm、幅:12mm、厚10mm
材質 シリコーンゴム
本数 8本(各色2本入り)
カラー ブルー・グリーン・ピンク・イエロー
再利用

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

カラフルで何度も使えるシリコン製の結束バンド

色あざやか、とてもカラフルな結束バンドです。まるでおもちゃ箱をひっくり返したかのような、楽しい色合いがポイントの結束バンドです。「オシャレにコードをまとめたい」「色分けして結束しておきたい」など、アイデア次第でいろいろな使い道ができます。

見せながらの結束にとくにおすすめしたい商品。シリコン製で何度でも使用可能なところもポイントです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

Loople『ケーブル結束バンド』

Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 Loople『ケーブル結束バンド』

出典:Amazon

サイズ 長さ:120(150、180、200)mm 幅:12mm
材質 ナイロン
本数 48本(4サイズ×6カラー各2本)
カラー レッド、グリーン、ブルー、イエロー、ブラック、ホワイト
再利用

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

やさしく巻ける結束バンド

「マジックテープ(面ファスナー)」タイプでくるくると巻くタイプの結束バンド。カラーが6種類あるため、色分けもできて便利です。くるくる巻いて結束するため、巻いたものにダメージが少ないのがポイント。

そのため、ガーデニングで植物を支柱などにくくりつけるのに便利です。イヤホンコードをまとめてバッグに入れる際にも、この結束バンドを使えばコードがからまず、イライラすることが少なくなるでしょう。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

LEDAUT『ステンレス 結束バンド』

LEDAUT『ステンレス結束バンド』 LEDAUT『ステンレス結束バンド』 LEDAUT『ステンレス結束バンド』 LEDAUT『ステンレス結束バンド』 LEDAUT『ステンレス結束バンド』 LEDAUT『ステンレス結束バンド』

出典:Amazon

サイズ 長さ:300mm、幅:4.6mm、厚0.25mm
材質 ステンレス
本数 -
カラー -
再利用 ×

Thumb lg 997d4b4a 1737 4240 91bf a97cab28f9b0

空間デザイン・DIYクリエイター

サビに強く屋外でも使えるステンレス製結束バンド

耐熱、耐腐食、高耐久のステンレス製結束バンドです。屋外での使用なら、サビなどにも強いステンレスタイプがおすすめ。とにかく丈夫で長い期間結束しておきたいものがある方におすすめの結束バンドです。

屋外の雨どいの固定、配管やパイプなどの固定にも適しています。また、家のなかでは水まわりなどに使用すると便利な商品です。

「結束バンド」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
ELECOM『ケーブル結束バンド』
GWHOLE『ケーブル結束バンド 50本』
スマイルキッズ 『シリコンくるっとバンド』
Loople『ケーブル結束バンド』
LEDAUT『ステンレス 結束バンド』
商品名 ELECOM『ケーブル結束バンド』 GWHOLE『ケーブル結束バンド 50本』 スマイルキッズ 『シリコンくるっとバンド』 Loople『ケーブル結束バンド』 LEDAUT『ステンレス 結束バンド』
商品情報
特徴 まとめやすいナイロン製の結束バンド くりかえし使えるタイプのポリエステル製結束バンド カラフルで何度も使えるシリコン製の結束バンド やさしく巻ける結束バンド サビに強く屋外でも使えるステンレス製結束バンド
サイズ 長さ:140mm、幅:2.5mm、厚:1.2mm、 / 最大巻直径:34mm 長さ:200mm 長さ:180mm、幅:12mm、厚10mm 長さ:120(150、180、200)mm 幅:12mm 長さ:300mm、幅:4.6mm、厚0.25mm
材質 ナイロン66 難燃グレード:UL94V-2 ポリエステル シリコーンゴム ナイロン ステンレス
本数 30本 50本 8本(各色2本入り) 48本(4サイズ×6カラー各2本) -
カラー ブラック ブラック ブルー・グリーン・ピンク・イエロー レッド、グリーン、ブルー、イエロー、ブラック、ホワイト -
再利用 × ×
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年8月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月29日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年8月29日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 結束バンドの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでの結束バンドの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:結束バンド・ひもランキング
楽天市場:結束バンドランキング
Yahoo!ショッピング:梱包用結束バンド、結束具ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

DIYクリエイターからのアドバイス

空間デザイン・DIYクリエイター

結束バンドはサイズや色をそろえておくと使いやすい

結束バンドは、まとめるものによってもっとも適した素材やサイズがあります。そのため、大量に入った結束バンドを購入するとたくさん余ってしまうことがあるので、必要な分をそのつど購入するほうが効率がいいです。

また、購入の際は長さや太さ、カラーなど数種類そろえておくと、いざというときにとても便利。なにに使うか決まっていない場合などに「とりあえず買ってストックしておこう」といった場合には、20cm〜30cmほどのナイロン製結束バンドを購入しておくと、オールマイティーに活躍してくれます。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(制作協力:やきさんま、掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/08/29 一部コンテンツを更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 花島優史)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


水平器のおすすめ商品7選! DIYに最適、気泡・デジタルなどタイプ別に紹介

水平器のおすすめ商品7選! DIYに最適、気泡・デジタルなどタイプ別に紹介

建物と地面が水平かどうかを確認するための道具として使う「水平器」。土木、建築、測量などの分野からDIYまで幅広いニーズがあります。気泡タイプやデジタルタイプ、レーザータイプなど種類もさまざま。最近ではスマートフォンでも水平器アプリがありますが、実物があると安心感も増えますよね。液晶画面のバックライト付きやマグネット付きなど、種類もいろいろあるので、どれが現場や用途に合う水平器なのかわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。この記事では、空間デザイン・DIYクリエイターである網田真希さんへの取材をもとに、水平器の選び方とおすすめ商品を紹介します。


ロードバイク空気入れおすすめ16選|パナレーサー、トピークほか軽量携帯タイプも

ロードバイク空気入れおすすめ16選|パナレーサー、トピークほか軽量携帯タイプも

ロードバイクに必須の空気入れ。この記事では、自転車ライター・浅野真則さんと編集部が選んだロードバイク用空気入れのおすすめ商品と選び方のポイントについてくわしく解説します。また、フロア・携帯ポンプ・両用、CO2インフレーターや仏・米・英式全バルブ対応商品もタイプ別にご紹介します。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


電動カンナのおすすめ6選|【替刃式・研磨式】使いやすさで厳選

電動カンナのおすすめ6選|【替刃式・研磨式】使いやすさで厳選

毛羽立った板をつるつるに仕上げたり、曲がった板を平らにしたりなど、木材を削る道具、カンナ。熟練の大工さんは手押しで削り節のように美しい削りくずを作ったりしますが、カンナ掛け自体は刃の調整と相当な訓練を要する難しいものです。ここでは、一級建築士・神村さゆりさんが選んだ電動カンナのおすすめと選び方のポイントについてご紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


超音波カッターおすすめ4選|DIYやプラモ製作に! 家庭用・業務用・替刃ありも

超音波カッターおすすめ4選|DIYやプラモ製作に! 家庭用・業務用・替刃ありも

カッター以上に切れ味抜群で切り口がとてもきれいな超音波カッター。力がいらず、木、アルミ板、アクリル板、革など、厚みのあるものもサクサクと切れるので、建築の模型を作るのにも重宝します。ここでは、一級建築士・インテリアコーディネーターの神村さゆりさんが選んだ超音波カッターのおすすめと選び方のポイントについて紹介します。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがありますので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


アウトドア用斧おすすめ8選【キャンプでの薪割り・手斧初心者に】人気ランキングも

アウトドア用斧おすすめ8選【キャンプでの薪割り・手斧初心者に】人気ランキングも

山岳写真家の荒井裕介さんへの取材をもとに、アウトドア用の斧の選び方をご紹介します。おすすめ商品のほか、使うシーンや重量ごとの特徴など、使うときに役立つ情報もあわせてチェックしてみてください。クラフトや焚きつけ作りに便利なアウトドア用の斧は、キャンプやブッシュクラフトでも活躍します。大きさやメーカーによって「アウトドアアックス」や「フィールドアックス」、「ハチェット」など呼び名が異なるうえ、こまかい作業向けのものや薪割り向けのものなど種類がさまざまです。通販サイトにおける最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミも確認してみましょう。


関連するブランド・メーカー


ELECOM(エレコム)

新着記事


独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

独自の漂白活性化剤配合!『ワイドハイター EXパワー』ニオイの原因菌を分解!? 検証レビュー

タオルの生乾きのニオイ対策や黄ばみの漂白としても使用されることが多い『ワイドハイター EXパワー』。独自の漂白活性化剤がプラスされているので、ワイドハイターよりも洗浄力がアップ! さらにニオイや黄ばみ対策に期待ができますね。お店や通販でも、さまざまな種類の漂白剤が並んでいるので、どの汚れにどの漂白剤を使用したらいいのか迷ってしまいますが、汚れ落ちの効果はもちろんのこと、やはり日常的に使いやすいのは、「入れるだけ」の手軽さではないでしょうか? ニオイの原因菌の増殖を抑えたり、食べこぼし汚れにも期待できる『ワイドハイター EXパワー』を使用した後に感じたことをご紹介します!


ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

ユニ アルファゲルは疲れにくい&集中が続く! グリップのかたさのちがいも試して検証

『ユニ アルファゲル』は、三菱鉛筆が販売する握りやすさを追求したシャーペンです。やわらかなゲルグリップは疲れにくく、たくさん文字を書くひとにはぴったりのアイテム。集中力維持にも効果が期待できます。今回は、『ユニ アルファゲル』を実際に試したレビューをご紹介していきます。3種類ラインナップされたグリップのかたさも、すべて試して使い心地を比較。『ユニ アルファゲル』に興味があるひとや、どのかたさのグリップにするか悩んでいるひとは、ぜひ記事を読んで購入の際の参考にしてくださいね。


セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

セラミックナイフもOK!『ダイヤモンドロールシャープナー』簡単な動作で使える研ぎ心地を検証レビュー

『ダイヤモンドロールシャープナー』は、セラミックナイフOKの両刃用手動シャープナーで、とても簡単に包丁を研ぐことができます。刃を傷めないバネ構造を採用しており、包丁研ぎになれていない人にも安心の商品です。しかし、口コミをみると「切れるようにならない」「刃がかけた」など悪い評価もあります。評判を気にして購入をためらっている人もいそうですね。そこで、口コミが正しいのか、実際に購入して試してみました。包丁の切れ味は復活するのか、安全性に問題はないのか、見極めてください!


鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

鋭い切れ味が長持ち!『関孫六包丁』刃先にこだわった包丁の使い心地を検証レビュー

『関孫六包丁』は、総合刃物メーカー「貝印」の包丁。大型スーパーやホームセンターなどでもみかける機会が多く、比較的身近な商品になります。有名メーカーの製品で、さらに安心の国産。信頼度は高そうですが、口コミをみると「切れない」などの悪い評価も挙がっています。口コミが気になって購入に踏み切れない人もいるかもしれませんね。実際のところはどうなのか、商品を実際に購入して試してみました。『関孫六包丁』を見極める材料にしてください。


【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

【2021】『EDiT手帳』の口コミは本当? どんな使い方をする人に向いているかを徹底検証!

『EDiT手帳』が気になっているけれど、どんな手帳なのかわからない人や、自分に合っているのかが事前にわかればいいのに! と思っている人もいるのではないでしょうか。インターネット上の口コミも気になるところですよね。そこでここでは、『EDiT手帳』の口コミを調査するとともに、『EDiT手帳』を実際に購入し、カバーや見た目、気になる手帳の中身を徹底レビューしていきます。『EDiT手帳』とはどんな手帳なのか、どんな使い方をする人に合っているのかどうかもくわしくお伝えします。最後までぜひお読みください。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る