チーズナイフおすすめ6選|オメガ・パルメザンナイフなど便利な商品を紹介

チーズナイフおすすめ6選|オメガ・パルメザンナイフなど便利な商品を紹介


チーズをキレイにカットするためのチーズナイフ。オメガナイフやパルメザンナイフ、シェーヴルナイフなど種類も豊富です。どのチーズナイフを購入したらいいか悩んでいる人も多いのでは?

本記事では、チーズナイフの選び方とおすすめ商品をご紹介。切れ味はもちろん、デザインや機能にもこだわったものを厳選しました。

また、記事の最後には、amazonなど通販サイトの最新人気ランキングも載せているので、売れ筋や口コミもあわせてチェックしてみてください。


目次

J.S.A.ワインエキスパート・エクセレンス
太田 百合子

ワインエキスパート・エクセレンス、チーズプロフェッショナル、野菜ソムリエPro.など食に関する資格を多数取得。 料理教室主宰の他、自治体様や企業様のレシピ開発、ワイン&フードライターとして活動中。 日本ソムリエ協会主催「J.S.A.ワイン検定」ではご家庭でワインを楽しむための基礎的な知識を伝えている。 東京ウイスキー&スピリッツコンペティション(TWSC)2022 公式審査員

チーズナイフを使うメリット

モッツァレラチーズをナイフでカットしている様子
Pixabay license logo

多くの人に好まれ、食されているチーズ。自宅でチーズを食べるときに、普段使っているナイフでカットしている人は多いと思います。ですが、チーズがうまく切れずに困った経験のある人も多いのでは?

とくに、カマンベールチーズなどのやわらかいチーズだとくっつきやすく、カットしづらいもの。チーズ専用のナイフを使えば、チーズの断面もきれいにカットできますよ。

チーズナイフの選び方


チーズ専用のナイフは種類が多くどれを購入したらいいのか迷ってしまうものです。

大きさや形状、どのチーズに合うかなど選ぶポイントをいくつか挙げてご紹介します。それぞれの特徴を参考にしてチーズナイフを選んでください。

【1】チーズのかたさ・形状で選ぶ


まずひとつめは、どんな種類のチーズをカットしたいかで選びましょう。かためのチーズに合わせたものから、やわらかめのチーズに合わせたものまで、それぞれの特徴についてご紹介します。

▼やわらかめのチーズには「オメガナイフ」

やわらかめのチーズはナイフの刃が刺さりにくいですが、それを解消してくれるのが「オメガナイフ」です。

やわらかいチーズをカットするときに困るのが、ナイフの刃にチーズがくっついて形が崩れてしまうこと。それを防ぐために刃に空間を取り入れた構造になっていて、チーズとの抵抗を少なくすることで形状が崩れるのを防いでくれます。

▼かためのチーズには「パルメザンナイフ」

パルミジャーノ・レッジャーノなどかためのチーズに使用するなら「パルメザンナイフ」です。その形状から「アーモンドナイフ」とも呼ばれています。

ある程度大きめのチーズや密度が高いチーズだと、通常のナイフではチーズの奥までナイフが刺さらないことがあります。ですがパルメザンナイフを使えばカンタンに削り砕くことができるので、かためのチーズをよく食べる方におすすめです。

▼崩れやすいチーズには「シェーヴルナイフ」

ブルーチーズやシェーヴルチーズなど、形が崩れやすいチーズに適しているのが「シェーヴルナイフ」。刃渡りが短くシャープなデザインが特徴です。

通常のナイフではカットしにくいようなチーズでも、鋭利な形状のおかげで形を崩さずキレイにカットが可能です。ちなみに「クロタンナイフ」という名称でも知られています。

【2】刃渡りの長さをチェック

チーズ専用のナイフは、刃渡りが短いものから長いものまでさまざま。

刃が短いものは、チーズに差し込みやすく、そのまま刃を動かしてカットできるのがメリット。小さめのチーズを切るのにも適しています。

刃の長いものは、ある程度大きいチーズや丸ごと購入したチーズにおすすめ。購入するチーズに合わせて刃渡りの長さを選ぶことでよりチーズがカットしやすくなります。

【3】側面の穴の有無で選ぶ


チーズナイフを選ぶ基準として覚えておくもうひとつのポイントは、ナイフの断面に穴があるかです。ナイフの断面に穴があるものとないもの、両方の特徴をそれぞれご紹介します。

▼切ったチーズがくっつきにくい「穴あり」

刃に穴が空いているタイプの特徴としては、穴があいているぶん刃の側面の表面積が小さくなります。そのため、しっとりめのチーズでも刃にくっつきにくいのが特徴です。

チーズの形を保持しながらカットできるので、ソフトチーズや白カビタイプのチーズをカットするときにおすすめ。さらにチーズを使ってきれいにデコレーションをしたいときなど、こまかい作業をするのにも向いています。

▼「なし」のものは使えるチーズの種類をまず確認

チーズナイフはその利便性から穴あきの商品が多いため、刃の断面に穴があいていないタイプは特定のチーズ専用のナイフである可能性があります。まず最初に、そのナイフはどのタイプのチーズが切れるのか確認しておきましょう。

たとえば、パルメザンナイフは、かためのチーズを崩すことから穴なしです。逆に幅広く使いやすいペティナイフ型の場合は、商品によって穴あき・穴なしタイプ両方が混在しています。

【4】さまざまなチーズに使用するならセット商品もおすすめ

テーブルの上にあるパン、ジャムの入った瓶、フルーツ、チーズとナイフ
Pixabay license logo

「さまざまなタイプのチーズを食べたい」というこだわり派の方は、チーズナイフをセットで購入するとより楽しめるでしょう。

セット購入なら単品で購入するときよりもコストを抑えやすいので、とくにお気に入りのブランドがセット販売している場合は要チェックです。それぞれのチーズに合ったナイフでカットできるので、チーズのある暮らしがいっそう楽しくなりますね。

エキスパートのアドバイス

J.S.A.ワインエキスパート・エクセレンス

切るチーズの特徴に合わせて選ぶ

チーズナイフは国産・輸入問わず、多様なデザインから選ぶことができます。チーズはやわらかいもの、かたいもの、崩れやすいものなどいろいろなタイプがありますので、その特徴に合ったナイフを選ぶことが基本です。チーズを美しくカットしてよりおいしく楽しみましょう。

チーズナイフおすすめ6選


ここからは、おすすめのチーズ専用ナイフをご紹介します。購入の際の参考にしてみてください。

GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』

GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』 GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』 GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』 GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』 GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』 GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』 GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』

出典:Amazon

耐久性にすぐれた職人技が光る逸品!

切れ味が鋭くデザイン性も高いチーズナイフです。職人の手作業で仕上げられていて、プロの料理人も納得の切れ味を体感できます。白カビタイプのソフトチーズにおすすめ。

こちらはオールステンレスでさびにくく耐久性があるのはもちろん、柄の部分に汚れが残りにくいので衛生的に使えます。手間をかけずに長く愛用できるものをお探しの人におすすめです。

Dubois Boulay『クロタンナイフ』

DuboisBoulay『クロタンナイフ』

出典:楽天市場

シェーヴルチーズにぴったりなナイフ

「クロタン・ド・シャヴィニョル」という、ヤギの乳を使ったチーズを切るために作られたナイフです。小さめで使いやすく、生地がもろくてほろほろと崩れやすいやわらかめのチーズも比較的カンタンにカットできます。

鉛筆2本分くらいの太さで扱いやすく、キッチンの引き出しにも問題なく収納できるのもおすすめポイント。シェーヴルタイプを切る際にはこちらのナイフが適しています。

GSホームプロダクツジャパン『シェフランド チーズナイフ』

GSホームプロダクツジャパン『シェフランドチーズナイフ』

出典:Amazon

カーブした刃でなめらかにカット

刃に穴が空いているオメガナイフで、チーズが刃にくっつきにくいのが特徴。さらに刃の断面がカーブしていて、なめらかに切りやすいチーズナイフに仕上がっています。

ステンレス素材で作られているのでサビにくく、耐久性にすぐれているのもうれしいポイント。そのため、長く使えるチーズナイフを求めている人におすすめです。

TRAMONTINA(トラモンティーナ)『チーズカッター 3インチ ダイナミック』

TRAMONTINA(トラモンティーナ)『チーズカッター3インチダイナミック』 TRAMONTINA(トラモンティーナ)『チーズカッター3インチダイナミック』 TRAMONTINA(トラモンティーナ)『チーズカッター3インチダイナミック』 TRAMONTINA(トラモンティーナ)『チーズカッター3インチダイナミック』

出典:Amazon

ハードチーズでも削り砕くことが可能

かためのチーズをカットするときに便利なチーズナイフです。パルミジャーノ・レッジャーノなどのハードチーズでも刃を突き立てて砕くことができ、食べやすい一口サイズに取り分けることができます。

大きなホールサイズでも砕くのがラクで、グラナ・パダーノ、熟成ゴーダにもおすすめ。木製の柄が持ちやすく、おしゃれであたたかみのあるデザインです。

ZWILLING(ツヴィリング)『ツイン キュイジーヌ チーズナイフ』

ZWILLING(ツヴィリング)『ツインキュイジーヌチーズナイフ』 ZWILLING(ツヴィリング)『ツインキュイジーヌチーズナイフ』 ZWILLING(ツヴィリング)『ツインキュイジーヌチーズナイフ』

出典:Amazon

コンパクトでチーズや野菜のカット向き

ステンレス製のスタイリッシュなデザインが魅力的なチーズナイフ。小ぶりなチーズも比較的カンタンにカットできるのがメリットです。

刃の部分は両刃になっており、こまかいギザギザになっている方はトマトなどのやわらかい野菜をカットするのにも適しています。チーズのやや厚めの外皮を切るときにも便利です。

パール金属『チーズナイフ チーズロワイヤル(C-3128)』

パール金属『チーズナイフチーズロワイヤル(C-3128)』

出典:Amazon

先でチーズを刺して取り分けもカンタン

多種多様なキッチンツールを幅広く製造している「パール金属」のチーズナイフ。やわらかいチーズだけでなく、かたいチーズもカットしやすい仕様です。

刃の断面には穴が空いているので、カットしたときにチーズがナイフにつきにくいので便利。カットしたチーズはそのままナイフの先端で突き刺せるので、お皿に取り分けやすいのもうれしいポイントです。

番外編|チーズカッター・スライサーも紹介


チーズナイフ以外にもチーズをカットしやすい便利なアイテムがあります。こちらは番外編として2つのおすすめ商品をご紹介します。

フロマージュ『ハンドリナー12cm』

フロマージュ『ハンドリナー12cm』

出典:楽天市場

やわらかい青カビ系チーズならこのカッター

ブルーチーズを切るときに便利なチーズカッターです。やわらかくナイフにくっつきやすいブルーチーズですが、このカッターはワイヤーなのでくっつきの心配がありません。

ほかにもクリームチーズやウォッシュタイプチーズなど、やわらかい食感のチーズ全般に使えます。日頃からやわらかめのチーズをクラッカーに乗せたり、サラダに混ぜたりしている方におすすめのアイテムです。

BOSKA(ボスカ)『チーズスライサー ハード用』

BOSKA(ボスカ)『チーズスライサーハード用』

出典:楽天市場

老舗チーズ用品店が提供するチーズスライサー

約100年の歴史があるオランダのチーズ用品専門メーカー「BOSKA」が提供するスライサー。こちらの商品はセミハードからハードタイプのチーズをスライスできます。

かたいチーズを外側からスライスして削るタイプで、サラダやピザなど薄めのチーズをちりばめたいときに適しています。均等に薄くスライスすることで、見た目も美しく仕上がりますね。

おすすめ商品の比較一覧表

画像
GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』
Dubois Boulay『クロタンナイフ』
GSホームプロダクツジャパン『シェフランド チーズナイフ』
TRAMONTINA(トラモンティーナ)『チーズカッター 3インチ ダイナミック』
ZWILLING(ツヴィリング)『ツイン キュイジーヌ チーズナイフ』
パール金属『チーズナイフ チーズロワイヤル(C-3128)』
フロマージュ『ハンドリナー12cm』
BOSKA(ボスカ)『チーズスライサー ハード用』
商品名 GLOBAL(グローバル)『チーズナイフ(GS-10)』 Dubois Boulay『クロタンナイフ』 GSホームプロダクツジャパン『シェフランド チーズナイフ』 TRAMONTINA(トラモンティーナ)『チーズカッター 3インチ ダイナミック』 ZWILLING(ツヴィリング)『ツイン キュイジーヌ チーズナイフ』 パール金属『チーズナイフ チーズロワイヤル(C-3128)』 フロマージュ『ハンドリナー12cm』 BOSKA(ボスカ)『チーズスライサー ハード用』
商品情報
特徴 耐久性にすぐれた職人技が光る逸品! シェーヴルチーズにぴったりなナイフ カーブした刃でなめらかにカット ハードチーズでも削り砕くことが可能 コンパクトでチーズや野菜のカット向き 先でチーズを刺して取り分けもカンタン やわらかい青カビ系チーズならこのカッター 老舗チーズ用品店が提供するチーズスライサー
タイプ シェーヴルナイフ オメガナイフ パルメザンナイフ
サイズ 全長260mm、刃渡り140mm、刀幅30mm 全長約209mm 235×40×10mm 全長148mm、刃渡り69mm 210mm 全長255mm、幅35mm (約)幅120(内幅107)mm、全長194mm (約)全長220mm、幅75mm、スライス幅50mm
穴あき あり なし あり なし なし あり
商品リンク

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2021年1月8日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする チーズナイフの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場でのチーズナイフの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:チーズナイフランキング
楽天市場:チーズナイフランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

【関連記事】そのほか関連商品の情報はこちら

ご家庭でぜひチーズを楽しんでください!


チーズナイフの特徴や選び方をご紹介しました。ワインと一緒に食べるおつまみとして定番のチーズも、チーズナイフがあればご家庭で手軽に準備ができます。

今回ご紹介したチーズナイフの選び方やおすすめ商品を参考にして、あなたにぴったりの商品を見つけ出してください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

 

マイナビおすすめナビ編集部

50代の自称ベテラン編集者。特定のカテゴリを決めずあらゆるカテゴリを担当。得意ジャンルは『住まい・家具・インテリア』。ネット通販でお得に購入した材料や部品を使って、壁のペンキ塗りからキッチン水栓の交換までを自ら行っている。

関連する記事


ブッシュクラフトナイフおすすめ8選|火起こし・薪割り・キャンプ時の料理に!

ブッシュクラフトナイフおすすめ8選|火起こし・薪割り・キャンプ時の料理に!

火種になるファザースティックを作ったり、薪割り、料理に使うなど幅広い使い方ができるブッシュクラフトナイフ。この記事では、北欧メーカーのモーラナイフやヘレなどをはじめ、職人さんが心を込めて作った厳選したおすすめ11選をプロダクトコンセプターの土居輝彦さんと編集部が厳選。おすすめと選び方のポイントをご紹介します。記事後半には、通販サイトの口コミや評判、最新人気ランキングやスペック比較表もありますので、ぜひチェックしてみてください。

Icon mini tag キッチン用品 , アウトドア・キャンプ , 調理器具

チーズカッターおすすめ10選【ワイヤー・ナイフ・スライサー】ピアノ線タイプも!

チーズカッターおすすめ10選【ワイヤー・ナイフ・スライサー】ピアノ線タイプも!

元パニーノ店・オーナーでチーズ専門家の木村則生さんに、チーズカッターの選び方とおすすめ商品を教えてもらいました。チーズを切るのはなかなか難しいですよね。力が入りすぎて上手に切れなかったり、断面が波のように荒れてしまったり……。チーズは粘り気のある食品なので、なるべく細い刃を使うことがきれいにカットするポイントです! この記事では、数あるチーズカッターから厳選された商品を紹介。Amazonや楽天などの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみてくださいね。

Icon mini tag キッチン用品 , 調理器具 , キッチンツール

パン切り包丁おすすめ21選|よく切れる人気ナイフを厳選!【タダフサ・無印・電動も】

パン切り包丁おすすめ21選|よく切れる人気ナイフを厳選!【タダフサ・無印・電動も】

自宅でパンを切るのに便利なパン切り包丁(ブレッドナイフ)。この記事ではタダフサ、貝印、無印などの人気メーカーや高級品、テレビでも取り上げられた「よく切れる」と評判のナイフを一挙紹介! Amazonなど通販サイトのパン切り包丁ランキング・口コミも掲載。さらに、食パンやフランスパンなど、切りたいパンの種類に応じた商品の選び方も紹介するのできっとあなたの要望に合ったパン切り包丁が見つかるはずです。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

Icon mini tag キッチン用品 , 調理器具 , キッチンツール

テーブルナイフおすすめ13選|おしゃれでよく切れるアイテムを食卓に【置き方・お手入れ方法も】

テーブルナイフおすすめ13選|おしゃれでよく切れるアイテムを食卓に【置き方・お手入れ方法も】

カトラリーのなかでも歴史が長いといわれるテーブルナイフ。洋食のときに重宝しますが、種類が多くなにを基準にして選べばいいか悩む人もいるでしょう。この記事では、管理栄養士の山田由紀子さんと編集部がテーブルナイフの選び方やおすすめ13商品をご紹介します。テーブルナイフは、食べる料理や刃先の形状などで選ぶことがポイントです。通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。

Icon mini tag キッチン用品 , 調理器具 , キッチン・調理家電

【2021年】子ども用包丁のおすすめ10選|安全面・年齢など選び方を料理専門家に取材!

【2021年】子ども用包丁のおすすめ10選|安全面・年齢など選び方を料理専門家に取材!

子ども用包丁とは、包丁をはじめて使う小学校低学年ぐらいからを対象に、サイズや握りの部分、安全性などに配慮した子ども向けの包丁。安全面や使い始めるタイミングも気になるところですよね。フードコーディネーターの三井 愛さんへの取材をもとに、子ども用包丁を選ぶポイントとおすすめ商品をご紹介。素材はステンレスやセラミック製で、刃の部分が特殊な形状になっている商品が多いです。記事後半の通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。

Icon mini tag キッチン用品 , 調理器具 , キッチンツール

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、安心・べんりなお買い物サポートメディアです。知識豊富なエキスパートがあなたの欲しいモノ、商品の選び方、情報を解説してサポート。ユーザーアンケートや人気ランキングなど、役に立つ情報で満足いくお買い物を「ナビ」します。