【キレイに捺印】朱肉おすすめ12選&ランキング|実印や認印に!インク補充のコツも

KATOMOKU 朱肉50号ウォールナット 自然仕上げ km-08O
出典:Amazon
元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター
杉浦 直樹(スギウラ ナオキ)

コピーライター、歌舞伎役者、シトロエンのトップセールス、支配人兼ソムリエとしてフレンチレストラン経営、モノ系雑誌の編集ライターを経て現在好事家フリーライター。 編集時代は文房具やスーツケース、ガジェットなどに関するコンテンツを多数担当。 またブルゴーニュとシャンパーニュの「古酒」専門フレンチレストラン、オーセンティックなカウンターBarを経営していたため、ワインはもちろん、スピリッツ・リキュール・日本酒・焼酎にも造詣が深い。

大切な書類などに印鑑を押すときに必要な「朱肉」。シヤチハタや三菱鉛筆、マックスなどさまざまな文具メーカーから機能性の高い朱肉が販売されています。この記事では、そんな朱肉の選び方とおすすめの商品を厳選! スポンジタイプ、練りタイプと朱肉の種類別に紹介します。記事の後半では、通販サイトの人気売れ筋ランキングやインクを補充するコツも掲載! ぜひ参考にして、実印や認印、銀行印などにキレイに捺印できる朱肉をさがしてみてくださいね。


朱肉とは? スタンプ台との違いって?

朱肉とは、印鑑を押すときに使う朱色の印肉のことです。シャチハタのようなハンコとインクが一体となったものが多く使われるようになりましたが、公的機関などで使えないことも。朱肉にも種類があるので、書類や用途に合わせて持っておくとよいでしょう。

また、「朱肉がなくなった」「スタンプ台を代用している」という方も多いのでは? 朱肉とスタンプ台には違いがあります。スタンプ台はおもにゴム印用のもので、水性インクが使われています。そのため光にさらされると色が退色したり、水に浸けると溶けて滲んでしまうことも。一方朱肉は水や光に強く、経年劣化しにくいのが特徴。公的機関への書類などには、朱肉を使用するのがよいでしょう。

朱肉の選び方 種類やサイズ、機能性をチェック!

紙に捺印する様子
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

では、使い勝手のよい朱肉はどう選べばよいのでしょうか? 選び方のポイントをおさえておきましょう! JSA認定ソムリエの数寄monoライターの杉浦直樹さんからアドバイスもいただきましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

朱肉の種類で選ぶ

朱肉には「スポンジタイプ」と「練りタイプ」とおもにふたつの種類があります。それぞれ使いやすさや特徴が異なります。

使いやすい「スポンジタイプ」

スポンジタイプの朱肉は、化学いインクをスポンジやフェルトなどにしみ込ませたものです。乾くのが早いので使いやすいのが特徴。比較的リーズナブルな価格で手に入りやすく、練りタイプの朱肉よりも多く販売されています。

また、スポンジタイプは朱肉をつけやすく捺印しやすいので、大量の書類を処理するのに向いています。補充液でインクを補充できるタイプなら、長く使えてコスパもすぐれている朱肉です。

高級感のある「練りタイプ」

練りタイプの朱肉は、「銀朱」と呼ばれるものにひまし油などを溶かし、和紙などを加えて練り固めたもののこと。スポンジタイプよりも高級感があります。大事な書類などに捺印するなら、練りタイプの朱肉でしっかりと印影を残したいものです。

重厚感があるので、書画用や公用などで使われることが多いです。練りタイプは値段は高くなりますが、ひとつは自宅においておくと大事な書類に捺印するときに助かります。

すぐに乾く「速乾性」のある商品も

捺印するときに困るのが、乾かないうちに折りたたんだり重ねたりして、印影が別の用紙にうつってしまうことです。

スポンジタイプは元々乾きが早いですが、商品によってはさらに速乾性をうたっているものがあります。急ぎたいときや、事務処理などでスピードを求められるときは速乾性の朱肉があると便利です。

印マットが付いていると便利!

印鑑を押すときにあると便利なのが印マット。印マットのうえで捺印すると、くっきりときれいな印影が出るので、購入する際に印マット付きのものかを確認しましょう。

市販されている朱肉のなかには、ケースのふたが印マットになっている商品もあります。

サイズも確認しよう

朱肉のサイズはさまざまなものがあります。持ち運ぶ場合はしっかりサイズも確認しましょう。

直径30mmほどの30号の朱肉であれば、コンパクトサイズなので持ち運びにも便利。持ち運ばずに自宅やオフィスなどで使用する場合は、直径60mmほどの大きさのものがおすすめです。

朱肉の色も確認しよう

朱肉といえば「赤」を連想しますが、会社の角印などは黒インクを使用する場合もあるので、状況に合わせて選ぶとよいでしょう。

また、季節によって朱肉の赤色の濃さを変えるという粋な使い方も。たとえば、モリヤマ 日光印『四季セット』では、四季に合わせて黄口、赤口、赤茶、濃赤と赤色の濃さを変えています。

用途によってお気に入りの「マイ朱肉」を選ぶ JSA認定ソムリエの数寄monoライターがアドバイス

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

最近では印鑑レスのケースも増えてきたとはいえ、まだまだ日常で捺印する場面は多いものです。そんなとき、深い色合いでクッキリと押すことができたり、忙しいときに素早く乾く朱肉を持っていたりすると非常に便利。

契約などの大切なときと普段使いなど、用途に分けていくつか準備しておくのもおすすめです。まずはお気に入りの「マイ朱肉」を一つ選んでみてはいかがでしょうか。

朱肉|スポンジタイプおすすめ6選! 速乾性がある商品も!

ここからは、文具のプロでJSA認定ソムリエの数寄monoライターの杉浦直樹さんと編集部で厳選した、スポンジタイプの朱肉のおすすめ商品を紹介します! 用途に合わせて選ぶときの参考にしてください。

マックス『プレミオ 30号(SA-3004PS)』

MAX(マックス)『プレミオ30号SA-3004PS』 MAX(マックス)『プレミオ30号SA-3004PS』 MAX(マックス)『プレミオ30号SA-3004PS』 MAX(マックス)『プレミオ30号SA-3004PS』 MAX(マックス)『プレミオ30号SA-3004PS』 MAX(マックス)『プレミオ30号SA-3004PS』

出典:Amazon

サイズ(号) 30号
タイプ スポンジタイプ
外形寸法 縦50×横50×高さ20mm
材質(容器) ポリカーボネート
重量 26g

スポンジタイプで速乾性がある

速乾性があるスポンジタイプの朱肉です。捺印してから約3秒後にサラリとインクが乾くので、連続的に作業するときに便利。公文書や重要な文書にも適しています。

浸透性朱液を使っているため、フタを開けたままでもパッドはほとんど乾燥しません。また、超微粒子高級有機顔料を使用しており、味わい深い鮮明な印影を残せます。ねじ切り式なので持ち運びにも便利です。

シヤチハタ『シクオス 30号 ネイビー(MGM-30/H-4)』

シャチハタ『シクオス30号ネイビー(MGM-30/H-4)』 シャチハタ『シクオス30号ネイビー(MGM-30/H-4)』 シャチハタ『シクオス30号ネイビー(MGM-30/H-4)』 シャチハタ『シクオス30号ネイビー(MGM-30/H-4)』 シャチハタ『シクオス30号ネイビー(MGM-30/H-4)』 シャチハタ『シクオス30号ネイビー(MGM-30/H-4)』

出典:Amazon

サイズ(号) 30号
タイプ スポンジタイプ
外形寸法 縦55.2×横55.2×高さ18.4mm
材質(容器) プラスチック樹脂
重量 41g

印マットつきで押しやすい

この朱肉の特徴はフタが印マットになっていること。印鑑を押すときに印マットを敷くときれいに捺印できますが、この朱肉はフタが印マットなので、印マットを別で用意する必要がなくとても便利です。本体もコンパクトなので持ち歩くときもかさばりません。

印マットには押しやすい弾力のある素材を使用。インキが切れても補充用インキがあるので長く使えます。

三菱鉛筆 UNI『朱肉(HSN-S30K)』

三菱鉛筆UNI『朱肉HSN-S30K』 三菱鉛筆UNI『朱肉HSN-S30K』 三菱鉛筆UNI『朱肉HSN-S30K』 三菱鉛筆UNI『朱肉HSN-S30K』 三菱鉛筆UNI『朱肉HSN-S30K』 三菱鉛筆UNI『朱肉HSN-S30K』

出典:Amazon

サイズ(号) 30号
タイプ スポンジタイプ
外形寸法 縦50×横50×高さ17mm
材質(容器) ABS樹脂
重量 19g

素早く乾くので連続作業しやすい

PPC(普通紙コピー機)用紙に捺印すると、約3秒で朱液が乾く速乾性の朱肉です。スポンジタイプなので素早く乾き、FAXやコピーが連続的に行なえます。

ミクロ繊維表布の新機構盤面になっているので、朱肉が紙面につきすぎることがなく吸湿性があり使いやすいです。

朱肉が乾燥しないためいつも性能を保つことができ、耐水や耐光にもすぐれています。

加藤木工『KATOMOKU 朱肉 50号 大判焼き型 ブラウン(km-080)』

加藤木工『KATOMOKU朱肉50号大判焼き型ブラウン(km-080)』 加藤木工『KATOMOKU朱肉50号大判焼き型ブラウン(km-080)』 加藤木工『KATOMOKU朱肉50号大判焼き型ブラウン(km-080)』 加藤木工『KATOMOKU朱肉50号大判焼き型ブラウン(km-080)』 加藤木工『KATOMOKU朱肉50号大判焼き型ブラウン(km-080)』

出典:Amazon

サイズ(号) 50号
タイプ スポンジタイプ
外形寸法 縦74×横74×高さ26mm
材質(容器) ホワイトアッシュ
重量 80g

木工ケースに高級感がある

ビジネスユーザーや高級志向のユーザーに注目されている朱肉。朱肉は『シヤチハタ朱肉(エコス)』を使用しているため、シャープな印影を残せます。

材質にはホワイトアッシュを使用しているので強度があり、ビジネスで持ち歩いても丈夫です。見た目も落ち着いた木目なので、玄関先においておけばインテリアにも。

木工製品をつくっている工場で生産された朱肉で、職人のこだわり感があります。

丸山工業『文化朱肉 印立付小判型(BK-2)』

丸山工業『文化朱肉印立付小判型(BK-2)』 丸山工業『文化朱肉印立付小判型(BK-2)』 丸山工業『文化朱肉印立付小判型(BK-2)』

出典:Amazon

サイズ(号) -
タイプ スポンジタイプ
外形寸法 縦93×横66×高さ30mm
材質(容器) -
重量 -

印鑑も一緒に保管できる

印立付きの朱肉です。10mmまでの印鑑を2本、15mmまでの印鑑を1本立てておくことができます。印鑑と朱肉がつねにひとつになっているので、印鑑を探す必要がありません。

朱肉の部分が布張りになっているので鮮明な印影を押すことができ、効率よく作業が行えます。

小型なのでおき場所を取りませんし、印鑑も一緒に保管できるためとても便利です。

シヤチハタ『強着スタンプ台 タート(多目的用)中型 赤(ATGN-2-R)』

シャチハタTAT『強着スタンプ台タート(多目的用)中型赤(ATGN-2-R)』 シャチハタTAT『強着スタンプ台タート(多目的用)中型赤(ATGN-2-R)』 シャチハタTAT『強着スタンプ台タート(多目的用)中型赤(ATGN-2-R)』 シャチハタTAT『強着スタンプ台タート(多目的用)中型赤(ATGN-2-R)』

出典:Amazon

サイズ(号) -
タイプ スポンジタイプ
外形寸法 縦91.6×横110×高さ16.5mm
材質(容器) -
重量 118g

書類以外にも捺印できる多用途の朱肉

事務用品のスタンプ台ですが、印鑑の朱肉としても使えます。紙や書類などだけでなく、金属やプラスチック、木材、革などにも捺印できる多目的用の朱肉です。

油性顔料系インキを使用しているので、超微細粒子が非吸収面にも印影をしっかり残せます。多目的用なので仕事場にあると活用できて便利です。

自宅の玄関先においておけば、いろいろな用途で使えて重宝します。

朱肉|練りタイプおすすめ6選! 書画用や公用にも使える!

ここからは、文具のプロでJSA認定ソムリエの数寄monoライターの杉浦直樹さんと編集部で厳選した、練りタイプの朱肉のおすすめ商品を紹介します!

丸山工業『金龍印朱肉(KB-5)』

丸山工業『金龍印朱肉(KB-5)』

出典:Amazon

サイズ(号) 50号
タイプ 練りタイプ
外形寸法 縦63×横63×高さ21mm
材質(容器) プラスチック
重量 40g(質量)

はじめてでも使いやすい練りタイプ

練りタイプがはじめての方にも使いやすいように作られている朱肉です。朱肉に適度なふくらみを持たせているので、着肉性がとてもよく、にじみや色あせもほとんどありません。

事務用にもビジネスにも適しており、公文書や重要な書類にも発色のよい印影を残せます。また表彰状や書画の落款印としても使うことが可能。オールマイティに使える便利な朱肉です。

シヤチハタ『鯱旗印肉 公用 50号(MNK-50)』

シャチハタ『鯱旗印肉公用50号(MNK-50)』 シャチハタ『鯱旗印肉公用50号(MNK-50)』 シャチハタ『鯱旗印肉公用50号(MNK-50)』 シャチハタ『鯱旗印肉公用50号(MNK-50)』 シャチハタ『鯱旗印肉公用50号(MNK-50)』 シャチハタ『鯱旗印肉公用50号(MNK-50)』 シャチハタ『鯱旗印肉公用50号(MNK-50)』

出典:Amazon

サイズ(号) 50号
タイプ 練りタイプ
外形寸法 縦65.4×横65.4×高さ27.3mm
材質(容器) 樹脂
重量 15g

公文書などにぴったりの朱肉

公文書などの重要書類に捺印するときに適した朱肉です。厚みのある美しい印影が押せます。練りタイプですが一般のものとは違い、印肉の硬化や油分の分離が少なく、押す前に練りなおす必要がありません。

また成分に重金属(鉛、水銀、カドミニウムなど)を含んでいない点もポイント。捺印したときに印肉の繊維がつくこともなく、にじみもほとんどないので、これひとつあれば便利で重宝します。

モリヤマ『日光印 四季セット(桐箱入り)』

モリヤマ日光印『四季セット(桐箱入り)』 モリヤマ日光印『四季セット(桐箱入り)』 モリヤマ日光印『四季セット(桐箱入り)』 モリヤマ日光印『四季セット(桐箱入り)』

出典:Amazon

サイズ(号) -
タイプ 練りタイプ
外形寸法 縦73.5×横73.5×高さ20mm
材質(容器) 樹脂(ベークライト)、玉虫塗(カシュー)、蒔絵プリント
重量 -

季節によって朱肉を使い分ける

練りタイプの朱肉で、春・夏・秋・冬の四季の色合いがセットになっている商品です。春は黄口、夏は赤口、秋は赤茶、冬は濃赤と色合いが異なっており、季節によって朱肉を選べます

朱肉は自然環境に影響を与えにくい有機顔料を使用しており、水銀や鉛などの重金属は含まれていません。有機顔料は耐光性に欠けるという点を克服し、恒久的に美しい印影を残せる製品になっています。

新朝日コーポレーション『SACOS 銀朱印肉 中形(GS-2)』

新朝日コーポレーションSACOS『銀朱印肉中形(GS-2)』

出典:Amazon

サイズ(号) -
タイプ 練りタイプ
外形寸法 縦77×横77×高さ30mm
材質(容器) 樹脂
重量 108g

練りタイプなのに速乾

日本の伝統色を再現した高級な練りタイプの朱肉です。精選した原料を使っており、重要な書類や実印、会社の角印などを捺印するときにふさわしい朱肉。速乾タイプなので効率的に作業ができます。

転写防止にもすぐれており、シャープで美しい印影に。また印影は耐水性、耐光性、耐インキ消し、保存性にもすぐれています。フタを開けたままでも乾燥しにくいのも特徴です。

モリヤマ『日光印 印泥 60号 赤口』

日光印印泥60号赤口

出典:Amazon

サイズ(号) 60号
タイプ 練りタイプ
外形寸法 直径73.5×20.5mm
材質(容器) 樹脂(ベークライト)
重量 -

墨がほんのり香る朱肉

花の模様がかわいらしい練りタイプの朱肉。60号と大きめサイズなので、自宅やオフィスなどで使うのにおすすめです。

朱肉は上品な墨の香りがし、有機顔料を使用しているのもポイント。練りタイプの朱肉としてはリーズナブルな価格なので、ひとつ持っておくと重宝するでしょう。

工房蓮『ヒシエム練朱肉 彩-irodori-』

ヒシエム練朱肉【彩-irodori-】商品サイズ:φ64×45mm[おしゃれでかわいい練り朱肉]【あす楽対応】即納 ヒシエム練朱肉【彩-irodori-】商品サイズ:φ64×45mm[おしゃれでかわいい練り朱肉]【あす楽対応】即納 ヒシエム練朱肉【彩-irodori-】商品サイズ:φ64×45mm[おしゃれでかわいい練り朱肉]【あす楽対応】即納

出典:楽天市場

サイズ(号) -
タイプ 練りタイプ
外形寸法 直径64×高さ45mm
材質(容器) ソフトマット缶
重量 -

朱肉も容器も色が選べる!

かわいらしいソフトマット缶に印肉の入った朱肉。赤口、黄口、朱赤、濃赤茶、赤茶と朱肉の色合いを選ぶことができます。赤口、黄口、朱赤は有機顔料を使用しており、赤茶と濃赤茶は無機顔料を使用しているのもポイントです。

ソフトマット缶のカラーもイエロー、ブラック、レッドから選ぶことができます。

「朱肉」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
マックス『プレミオ 30号(SA-3004PS)』
シヤチハタ『シクオス 30号 ネイビー(MGM-30/H-4)』
三菱鉛筆 UNI『朱肉(HSN-S30K)』
加藤木工『KATOMOKU 朱肉 50号 大判焼き型 ブラウン(km-080)』
丸山工業『文化朱肉 印立付小判型(BK-2)』
シヤチハタ『強着スタンプ台 タート(多目的用)中型 赤(ATGN-2-R)』
丸山工業『金龍印朱肉(KB-5)』
シヤチハタ『鯱旗印肉 公用 50号(MNK-50)』
モリヤマ『日光印 四季セット(桐箱入り)』
新朝日コーポレーション『SACOS 銀朱印肉 中形(GS-2)』
モリヤマ『日光印 印泥 60号 赤口』
工房蓮『ヒシエム練朱肉 彩-irodori-』
商品名 マックス『プレミオ 30号(SA-3004PS)』 シヤチハタ『シクオス 30号 ネイビー(MGM-30/H-4)』 三菱鉛筆 UNI『朱肉(HSN-S30K)』 加藤木工『KATOMOKU 朱肉 50号 大判焼き型 ブラウン(km-080)』 丸山工業『文化朱肉 印立付小判型(BK-2)』 シヤチハタ『強着スタンプ台 タート(多目的用)中型 赤(ATGN-2-R)』 丸山工業『金龍印朱肉(KB-5)』 シヤチハタ『鯱旗印肉 公用 50号(MNK-50)』 モリヤマ『日光印 四季セット(桐箱入り)』 新朝日コーポレーション『SACOS 銀朱印肉 中形(GS-2)』 モリヤマ『日光印 印泥 60号 赤口』 工房蓮『ヒシエム練朱肉 彩-irodori-』
商品情報
特徴 スポンジタイプで速乾性がある 印マットつきで押しやすい 素早く乾くので連続作業しやすい 木工ケースに高級感がある 印鑑も一緒に保管できる 書類以外にも捺印できる多用途の朱肉 はじめてでも使いやすい練りタイプ 公文書などにぴったりの朱肉 季節によって朱肉を使い分ける 練りタイプなのに速乾 墨がほんのり香る朱肉 朱肉も容器も色が選べる!
サイズ(号) 30号 30号 30号 50号 - - 50号 50号 - - 60号 -
タイプ スポンジタイプ スポンジタイプ スポンジタイプ スポンジタイプ スポンジタイプ スポンジタイプ 練りタイプ 練りタイプ 練りタイプ 練りタイプ 練りタイプ 練りタイプ
外形寸法 縦50×横50×高さ20mm 縦55.2×横55.2×高さ18.4mm 縦50×横50×高さ17mm 縦74×横74×高さ26mm 縦93×横66×高さ30mm 縦91.6×横110×高さ16.5mm 縦63×横63×高さ21mm 縦65.4×横65.4×高さ27.3mm 縦73.5×横73.5×高さ20mm 縦77×横77×高さ30mm 直径73.5×20.5mm 直径64×高さ45mm
材質(容器) ポリカーボネート プラスチック樹脂 ABS樹脂 ホワイトアッシュ - - プラスチック 樹脂 樹脂(ベークライト)、玉虫塗(カシュー)、蒔絵プリント 樹脂 樹脂(ベークライト) ソフトマット缶
重量 26g 41g 19g 80g - 118g 40g(質量) 15g - 108g - -
商品リンク

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2020年6月10日時点 での税込価格

文具のプロおすすめランキングTOP5! 朱肉のおすすめ商品はコレ!

紹介したスポンジタイプ・練りタイプの商品のなかから、文具のプロでJSA認定ソムリエの数寄monoライター杉浦直樹さんがおすすめする朱肉のランキングを発表します! 5位~1位の順に紹介します。

5位 シヤチハタ『シクオス 30号 ネイビー(MGM-30/H-4)』

4位 モリヤマ『日光印 四季セット(桐箱入り)』

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

書や絵画などに落款を押す方にはモリヤマの『日光印 四季セット』をおすすめします。春夏秋冬で色分けされた4種類の練り朱肉で、季節ごとの印影を楽しみましょう。

3位 シヤチハタ『鯱旗印肉 公用 50号(MNK-50)』

2位 丸山工業『金龍印朱肉(KB-5)』

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

実印を使用するような重要な書類には丸山工業『金龍印朱肉』が最適。にじみや色あせがほとんどなく、鮮明な印影を残すことができます。

1位 マックス『プレミオ 30号(SA-3004PS)』

元歌舞伎役者・JSA認定ソムリエの数寄monoライター

ビジネスや普段使いにはマックスの『プレミオ 30号』がよいでしょう。速乾性で使い勝手抜群です。

文具のプロでJSA認定ソムリエの数寄monoライター杉浦直樹さんがおすすめする商品ランキング1位から5位を紹介しました。朱肉を選ぶ際の検討材料にしてくださいね。

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 朱肉の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での朱肉の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:朱肉・スタンプ台ランキング
楽天市場:朱肉・スタンプ台ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

朱肉を上手に補充するコツ しっかり手入れして長く使おう!

「印鑑の色が薄い」「捺印してもかすれてしまう」という場合は、朱肉のインクが不足しているサイン。おもにスポンジタイプの朱肉の場合は、インクを補充して再度使えるようにすることができます。

■インク補充のコツ
1. 使用している朱肉専用の補充インクを使う
2. 補充インクのノズル部分をスポンジ(盤面)に押し当て、少量ずつしみ込ませる
3. 5回ほど2を繰り返して補充が完了

インクを補充したあとは、朱肉にしっかりインクを浸透させるため、約20~30分ほどは時間を置いてから使いましょう。

【関連記事】印鑑グッズもチェック!

自分に合った商品を選びましょう!

スポンジタイプと練りタイプの朱肉を紹介してきました。どちらのタイプを選ぶというより、ひとつずつ常備しておいて目的によって使い分けると便利になります。

印鑑を押すという行為はとても重要です。とくに実印は大切に保管しておくべき印鑑ですので、朱肉もそれに見合ったものを選んでください。高級な朱肉なら、捺印するときの心構えも違ってきますよ。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/12/08 コンテンツ追加のため、記事を更新しました(マイナビおすすめナビ編集部 秋元清香)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


スタンプ台のおすすめ12選【人気のシヤチハタも】黒以外のカラーも豊富!

スタンプ台のおすすめ12選【人気のシヤチハタも】黒以外のカラーも豊富!

ハガキや子どもの持ち物に押したり、オフィスの事務用品としてもよく使われるスタンプ台。最近では事務に使うものだけではなく、カードを美しく彩ったり、布や金属にスタンプしたり、さまざまなシーンで活用できますよ。この記事では、文具ソムリエールである菅 未里さんへの取材をもとに、おすすめのスタンプ台をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


事務用日付スタンプおすすめ12選&ランキング【西暦・和暦】シヤチハタも!

事務用日付スタンプおすすめ12選&ランキング【西暦・和暦】シヤチハタも!

西暦や元号(令和)などの日付を表示する事務用品の日付スタンプ。学校や職場だけでなく、ノートにスタンプして手帳として使うこともできます。この記事では、文房具ライターの猪口フミヒロさんにお話をうかがい、事務用日付スタンプの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介します。


文房具おすすめ21選|リモートワークや在宅学習に便利! 年代別にご紹介

文房具おすすめ21選|リモートワークや在宅学習に便利! 年代別にご紹介

2020年もさまざまな文房具が各メーカーから開発・発表されました。文房具屋さん大賞やグッドデザイン受賞のかんたん・便利・かっこいい文房具などが豊富です。この記事では文房具研究家の秋月千津子さんに、いま注目すべき文房具をメーカーの動向や、対象年齢別(小学生・中学生・高校生・大学生・社会人向け)のおすすめ商品を教えてもらいました。記事後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミも確認してみて。


印鑑ケースおすすめ12選|朱肉付きやおしゃれ&かわいい商品を厳選!

印鑑ケースおすすめ12選|朱肉付きやおしゃれ&かわいい商品を厳選!

専門家の森 雅樹さんに聞く、印鑑ケースの選び方とおすすめ12選をご紹介。印鑑ケースは留め具が付いたベーシックな形のほかに、おしゃれながま口型や革張りタイプ、便利な朱肉付きなどさまざまな種類があります。後半には通販サイトの最新人気ランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミを確認してみよう。


お名前スタンプおすすめ15選&ランキング【入園・入学準備に】おむつや布用も!

お名前スタンプおすすめ15選&ランキング【入園・入学準備に】おむつや布用も!

入園や入学の準備で手間がかかる、持ち物の記名。お名前スタンプがあれば、ポンと押すだけで時短になりますよ。お名前スタンプはシヤチハタ(スタンプ型印鑑)タイプやスタンプ台を使うタイプなど、いろいろな種類が発売されています。本記事では、保育士の河井恵美さんにお話をうかがい、お名前スタンプの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介。記事後半には、通販サイトの最新人気ランキングのリンクがあるので、売れ筋や口コミをチェックしてみてください。


新着記事


発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

発色がよくてイラストにも向いている? アルコールマーカー『コピック』の画材の特徴や魅力を検証レビュー

アナログでイラストを描くとき、画材としても活躍するカラーマーカー。そのなかでも『コピック』は、幅広い分野で多くのプロや漫画家に愛用されているアルコールマーカーです。自分も使ってみたい! という方や、具体的にどういうマーカーなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は『コピック』について、実際に使い方や書き味をチェックしてみました! 気になる方はぜひ参考にしてみてください。


がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

がんこな尿石落としに!『サンポール』の洗浄力を検証レビュー

毎日使うトイレは、きれいにしておきたいもの。来客など家族以外の方も使うことがありますので、見た目や匂いなど気になるものです。「サンポール」という商品名は、ご存知の方も多いのではないかと思います。この「サンポール」の洗浄力を検証するため、実際に使用してみました。トイレ洗浄剤の商品選びに迷っている方、『サンポール』の購入を検討されている方、この記事をトイレ洗浄剤選びの参考にしてみてください。


アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アテニアのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

年齢とともにお肌の悩みが増えていき、鏡を見るのがちょっと憂うつになることはありませんか? そんなお肌の悩みには、年齢に応じたケアができる化粧品がおすすめです。美容成分を使うだけでなく、余計な添加物を使わないスキンケアでやさしくお肌を整えられたらいいですよね。今回は、肌の元気のなさが気になっていた筆者が『アテニア ドレスリフト』のトライアルセットを使用してみました。さまざまな独自原料や独自成分を使用し、添加物もできるだけ省いている『アテニア ドレスリフト』の使い心地をお伝えします。


化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

化粧くずれしにくい! 『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』のキープ力を検証レビュー

『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』は、メイクを長時間キープしたい方にぴったりの化粧下地。皮脂によるテカリ・くずれが気になりにくく、ファンデーションも取れにくいのが特徴です。この記事では、『プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止 化粧下地』を実際に試して、使用感をたっぷりレビューしていきます。ぜひ記事を読んで、あなたのお悩み軽減に役立つ化粧下地かどうかチェックしてみてくださいね!


アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

アクアレーベルのトライアルセットを体験! 口コミや評判を徹底レビュー

大人ニキビや毛穴の目立ち、インナードライが気になり出したら、お肌にたっぷりうるおいを与えるスキンケアをしたくなります。季節に関係なく、肌あれしやすくなった大人の女性にピッタリのスキンケアアイテムはないのでしょうか? そんな肌をうるおいで満たし、大人の悩みに寄り添ってくれるのは、『アクアレーベル』。忙しい日々でも自分らしくきれいになりたい人のスキンケアです。有名ブランドの定番商品なので、口コミも多いようですが、実際使い心地やコスパはどうなのでしょうか? 今回は、毛穴開きが気になる筆者が、赤いスキンケアシリーズのトライアルセット『バランスアップセット』を使用してみました。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る