スタンプ台のおすすめ12選【人気のシヤチハタも】黒以外のカラーも豊富!

スタンプ台のおすすめ12選【人気のシヤチハタも】黒以外のカラーも豊富!

ハガキや子どもの持ち物に押したり、オフィスの事務用品としてもよく使われるスタンプ台。
最近では事務に使うものだけではなく、カードを美しく彩ったり、布や金属にスタンプしたり、さまざまなシーンで活用できますよ。

この記事では、文具ソムリエールである菅 未里さんへの取材をもとに、おすすめのスタンプ台をご紹介。通販サイトランキングのリンクもあるので、売れ筋や口コミもチェックしてみてください。


目次

この記事を担当するエキスパート

文具ソムリエール
菅 未里

大学卒業後、文具好きが高じて雑貨店に就職し文房具売り場担当となる。 現在は、商品企画、売場企画、文房具の紹介、コラム執筆、企業コンサルティングなどの活動を行っている。 著書に『毎日が楽しくなる きらめき文房具』(KADOKAWA)『文具に恋して。』(洋泉社)『仕事が効率化する ビジネス文具』(ポプラ社)

マイナビおすすめナビ編集部

主に『ベビー・キッズ』『美容・健康』『食品・ドリンク』カテゴリを担当する、40代編集者。マタニティ・育児雑誌、美容系雑誌、モノ系雑誌の編集経験をもとに、「ユーザー目線で本当にいい物をおすすめする」が信条。最近はスキンケアグッズよりも、健康食品や健康グッズに興味・関心が移りつつある。趣味:食べる、寝る 特技:大食い、子供とすぐ仲良くなる

記事中の本文・商品の選定・ランキングなどのコンテンツは、エキスパートの選定した商品やコメントを除き、すべて編集部の責任において制作され、広告出稿の有無に影響を受けることはありません。広告は「PR」と表記し明確に区別しています。

インクの種類を解説

 

ゴム印やスタンプを押すときの必需品「スタンプ台」ですが、スタンプ台に欠かせないインクにもさまざまな種類があります。

インクの種類は、油性顔料系インク、油性染料系インク、水性顔料系インク、水性染料系インク、と、大きく分けて4つあります。速乾性にすぐれたもの、紙に押してもにじまないものなど、インクにも特色がありますので、まずはインクの種類について解説していきます。

油性顔料系インクのスタンプ台

 

油性顔料系インクのスタンプ台は、表面加工がほどこされていない普通紙に向いていて、乾きが早いのが特徴です。油性ですから、押したインクも水に流れにくくなっています。顔料系のインクは退色に強く、スタンプの文字を長くきれいなまま残したい場合に向いています

おもにビジネス用のスタンプに使われます。乾きが早いので、スタンプを押した紙を重ねても他の紙にうつりにくいタイプのインクです。

油性染料系インクのスタンプ台

 

油性染料系インクのスタンプ台は、表面に光沢がある紙に押しても乾きが早いのが特徴です。ポスターやカタログのように、表面がツルツルした紙に押すのに向いています。水に強く、多少の雨などがあたっても色が落ちにくいインクです。しかし、耐光性の面で油性顔料系のインクに劣り、光に長い時間当てると色があせてしまうおそれがあります。

油性染料系インクのスタンプ台も事務用としてよく使われ、カタログやハガキに住所や会社名などを押すのに便利です。

水性顔料系インクのスタンプ台

 

水性顔料のインク。紙などに直押しもできるパレット型スタンプです。   

水性顔料系インクのスタンプ台は、水性なので乾くのに時間がかかります。にじみが少なく、和紙などの目の粗い紙や感熱紙・ノンカーボン紙に押すのにも適していて、乾けば水に流れにくくなります。

顔料系なので耐光性にすぐれ、退色しにくいのも特徴です。

水性染料系インクのスタンプ台

 

水性染料系インクのスタンプ台も、乾くのに時間がかかります。インクの浸透性が高いので、浸透しにくいアート紙・コート紙・トレーシングペーパーなどに押すのに向いています

水性染料系インクは、耐光性が弱く、光に長時間当てると色あせする可能性があります。水性染料系インクのスタンプ台は色鮮やかに押せるのですが、最近ではあまり使われなくなっているようです。

スタンプ台の選び方

スタンプ台のイメージ写真
ペイレスイメージズのロゴ

ゴム印やスタンプを押すときのアイテム「スタンプ台」。事務の書類等だけでなく、カードをデコレーションしたり、布や金属にスタンプしたり、さまざまなシーンで活用できます。

この記事では、文具ソムリエールの菅 未里さんに、スタンプ台を選ぶときのポイントを教えてもらいました。ぜひ参考にしてみてください。ポイントは下記4点。

【1】何にスタンプしたいのかチェックする
【2】スタンプの完成イメージから選ぶ
【3】サイズで選ぶ
【4】そのほかのチェックポイント


それでは解説していきますので、チェックしていきましょう。

【1】何にスタンプしたいのか、しっかりチェックする

 

文具ソムリエール

最初にチェックしなければいけないのは、何に対してスタンプを押すか、です。スタンプが押せるのは紙だけではありません。プラスチックや金属に使えるスタンプ台もあります。

紙に使うなら、インクの種類にこだわる必要はありませんが、金属やプラスチックに押すならば、顔料系など特殊なインクを選ばなければいけません。

パッケージに用途が書いてある場合が多いので、よく見てみましょう。

【2】スタンプの完成イメージから選ぶ

 

文具ソムリエール

次に、インクの色を選びましょう。赤や黒などの単色がいいのか、それとも複数色にするかです。

今は複数の色をひとつにまとめたスタンプ台もあり、スタンプにインパクトが生まれますので、ぜひ検討してみてください。

複数色の場合には、個々の色が分かれているタイプと、分かれておらずグラデーションになっているタイプとがあります。

【3】スタンプ台のサイズは購入前にチェックして

 

文具ソムリエール

意外と重要なのが、スタンプ台のサイズです。同じスタンプ台なら小さいほうが安価ですが、スタンプ台がスタンプの印面(インクをつける面)よりも小さい場合があります。

この場合、スタンプを固定して、そこにスタンプ台をポンポンと押し付ければいいのですが、スタンプ台が印面より小さい場合には、インクをつける作業に時間がかかります。

慣れていない方がスタンプ台を買う場合には、スタンプ台のサイズが使うスタンプの印面より大きいと手間がかからず、手軽に使えます。

【4】そのほかのチェックポイント

スタンプ台を選ぶうえで、そのほかのチェックポイントもご紹介します。

ゴム印とインクの相性をチェック

赤いスタンプ台の写真
ペイレスイメージズのロゴ

実は、ゴム印とインクには相性があります。ゴム印に使われるゴムには数種類あり、たとえば、赤ゴムや白ゴムは油性タイプのインクに弱く、長く使い続けると文字の部分は溶けてしまうことがあります。そのため、水性タイプにしておくのが◎。

一方、耐油性のあるゴム印なら、油性タイプのインクでも問題なく使い続けられます。

補充インクの確認

ずっと使っていくと次第にインクが減ってきます。そうなるとインクを補充することになりますが、色ムラの原因等にもなるので、同じ種類のインクを補充する必要があります。

なお、インクの種類によっては、販売していない店舗もありますし、取り寄せ等で時間がかかる場合もあります。そのため、すぐに補充インクが購入できる、手に取りやすいスタンプ台がおすすめです。

スタンプ台おすすめ12選

うえで解説したスタンプ台の選び方のポイントをふまえて、文具ソムリエールの菅 未里さんと編集部で選んだ、おすすめ商品をご紹介します。

エキスパートのおすすめ

シヤチハタ『イロドリパッド ブーケタイプ(HPR-15BA)』

シヤチハタスタンプ台イロドリパッドブーケタイプHPR-15BA シヤチハタスタンプ台イロドリパッドブーケタイプHPR-15BA シヤチハタスタンプ台イロドリパッドブーケタイプHPR-15BA シヤチハタスタンプ台イロドリパッドブーケタイプHPR-15BA シヤチハタスタンプ台イロドリパッドブーケタイプHPR-15BA

出典:Amazon

文具ソムリエール:菅 未里

文具ソムリエール

小さいスタンプをカラフルに押したいときに

ブーケをモチーフとして、ひとつのパレットに15色ものインクを配置しているタイプです。個々のインクは仕切りによって分かれていて、グラデーションになっていません。ひとつひとつのインクの板面はそれほど広くないため、小さめのスタンプで、さまざまな色を使い分けたい方におすすめしたいアイテムです。

エキスパートのおすすめ

ツキネコ『ステイズオン』

こどものかおステイズオンブレイジングレッド19953-021 こどものかおステイズオンブレイジングレッド19953-021

出典:Amazon

文具ソムリエール:菅 未里

文具ソムリエール

金属・プラスチック・陶器に押せる! 名前用にも

紙以外のツルツルした面にも押せるスタンプ台です。押せる素材はたくさんあり、プラスチック、金属、シュリンクプラスチック、ゴム、皮革、ポリマークレイ、ラミネート紙、コート紙、普通紙、写真、ガラス、陶器、テラコッタ、透明シートにまで使用可能です。スマートフォンのカバーや、ハードカバータイプのノートなどに使ってもいいですね。

エキスパートのおすすめ

ツキネコ『カラーパレット 5色コンビ』

文具ソムリエール:菅 未里

文具ソムリエール

グラデーションや虹のような色も楽しめるスタンプ台

5色のインクを、仕切りなしのグラデーション状に配置したスタンプ台です。まるで虹のようですね。メッセージカードにスタンプを押すときなどに使うと、単色ではまねできない華やかな紙面に仕上がります。パッドを直接紙に押し当てても、美しいグラデーション模様が出現します。「イエローシェイド」は消しゴムはんこ研究家のやまだひろゆきさん監修です。

エキスパートのおすすめ

シヤチハタ『デュエットスタンプ台(HFW-2EC)』

シヤチハタデュエットHFW-2ECスタンプ台黒・赤 シヤチハタデュエットHFW-2ECスタンプ台黒・赤 シヤチハタデュエットHFW-2ECスタンプ台黒・赤 シヤチハタデュエットHFW-2ECスタンプ台黒・赤

出典:Amazon

文具ソムリエール:菅 未里

文具ソムリエール

赤と黒がひとつにまとまった便利なスタンプ台

おそらく、みなさんも一度は目にしたことがあるシヤチハタのスタンプ台です。実はこのスタンプ台はすぐれものなのです。なにがすばらしいかといいますと、パカッと開くフタです。フタをなくすことがありませんし、外したフタにインクが付いて、机や紙を汚すこともありません。

デュエットスタンプ台は2色をひとつのスタンプ台に収納しているので、事務用品など用途はとても広くなっています。

エキスパートのおすすめ

シヤチハタ『水性ブラックライトインクセット』

シヤチハタ水性ブラックライトインク+スタンプ台セット20ml シヤチハタ水性ブラックライトインク+スタンプ台セット20ml シヤチハタ水性ブラックライトインク+スタンプ台セット20ml シヤチハタ水性ブラックライトインク+スタンプ台セット20ml シヤチハタ水性ブラックライトインク+スタンプ台セット20ml シヤチハタ水性ブラックライトインク+スタンプ台セット20ml シヤチハタ水性ブラックライトインク+スタンプ台セット20ml

出典:Amazon

文具ソムリエール:菅 未里

文具ソムリエール

ブラックライトで文字が浮かび上がる不思議なインク

ブラックライトを当てると光る「ブラックライトインク」とスタンプ台のセットです。ブラックライトを当てないと読み取れないので、秘密のメッセージのやりとりに向いています。

手紙に隠し文字を仕込んで、「ブラックライトをあててみてください」と伝えると、メッセージが浮かび上がります。インクのみの販売ですが、インクを染みこませていないスタンプ台が売られているので、組み合わせて使ってください。

サンビー『顔料系スタンプ台(SA-12)』

サンビー顔料系スタンプ台大型SA-12黒 サンビー顔料系スタンプ台大型SA-12黒

出典:Amazon

乾きやすい油性スタンプ台

はんこやスタンプ台を作っているメーカー・サンビーの黒の油性顔料系のスタンプ台。不揮発性なので、フタを開けておいても乾きにくいという便利な商品です。

普通紙・PPC用紙などに押したインクは3秒で乾き、にじみにくく鮮明にスタンプを押すことができます。アート紙・コート紙には不向きですが、耐水性・耐光性にすぐれ、スタンプの文字も長くきれいな状態をたもてます。

サンビー『シュスタ 速乾(GF-S01)』

サンビースタンプ台シュスタ速乾GF-S01白 サンビースタンプ台シュスタ速乾GF-S01白 サンビースタンプ台シュスタ速乾GF-S01白 サンビースタンプ台シュスタ速乾GF-S01白 サンビースタンプ台シュスタ速乾GF-S01白 サンビースタンプ台シュスタ速乾GF-S01白 サンビースタンプ台シュスタ速乾GF-S01白

出典:Amazon

朱肉と黒がひとつになった乾きやすいスタンプ台

はんこやスタンプ台を作っているサンビーから販売されている、朱肉と黒色のスタンプ台がひとつになった画期的な商品です。厚さが12mmというシンプルな薄型デザインのスタンプ台で、捺印後3秒で乾く速乾性タイプ

フタもフラットに開くので、オフィスでも使いやすいように設計されています。朱肉と黒のスタンプ台を仕事でもち歩く方も、これひとつをバッグに入れておけばいいので、使いやすく便利です。

シヤチハタ『強着スタンプ台 タート(ATGN-3-K)』

プラスチックや金属にも押せるすぐれもの

シヤチハタから販売されている大型の黒の強着スタンプ台です。プラスチックや金属・木材・革製品にも使えます。印面が広いので、大きめの住所印などを押すのにも便利

油性顔料系インクを使用しているため、雨や水にも強く、屋外のガーデニング用品に押しても消えにくくなっています。子どものプラスチック製の学校用品や、表面がツルツルした教科書などに名前スタンプを押すのにも向いています。

ツキネコ『バーサクラフトL』

ツキネコこどものかおバーサクラフトLホビーレッド19942 ツキネコこどものかおバーサクラフトLホビーレッド19942 ツキネコこどものかおバーサクラフトLホビーレッド19942 ツキネコこどものかおバーサクラフトLホビーレッド19942

出典:Amazon

布や和紙にも押せる! 色の種類が豊富なスタンプ台

ホビークラフト用スタンプパッドで有名なツキネコの商品。この「バーサクラフトL」は、印面も広く、布や木、和紙などにも押せるスタンプ台です。24色ものきれいな色がそろっています

布に押したあと、15秒以上アイロンで熱を加えると、洗濯しても色落ちしにくくなります。子どもの体操着などに名前スタンプを押すのにも向いています。紙に押して、エンボスヒーターでエンボス加工をほどこすこともできます。

シヤチハタ『フォアコートスタンプ台 大形(HCN-3-K)』

シャチハタフォアコートスタンプ台油性染料HCN-3-K大形106×67ミリ黒 シャチハタフォアコートスタンプ台油性染料HCN-3-K大形106×67ミリ黒 シャチハタフォアコートスタンプ台油性染料HCN-3-K大形106×67ミリ黒 シャチハタフォアコートスタンプ台油性染料HCN-3-K大形106×67ミリ黒

出典:Amazon

光沢紙にも使える! 速乾の黒のスタンプ台

「カタログやチラシなど表面がツルツルした紙に、たくさんスタンプを押したい」とお考えの方に便利な商品。シヤチハタから販売されている、光沢紙に向いているスタンプ台です。もちろん普通紙にも使えます。

約1分で乾く速乾タイプで、ポスターやカタログなどにも手早く捺印できます。乾いたら水にぬれてもにじまないというすぐれもの。仕事でたくさん黒のスタンプを使う方に向く商品です。

シヤチハタ『弔事用薄墨スタンプ台 中形(HGT-2-GR)』

シヤチハタ弔事用薄墨スタンプ台中形HGT-2-GR シヤチハタ弔事用薄墨スタンプ台中形HGT-2-GR シヤチハタ弔事用薄墨スタンプ台中形HGT-2-GR シヤチハタ弔事用薄墨スタンプ台中形HGT-2-GR

出典:Amazon

一家に一台あると便利! 弔事用薄墨スタンプ台

香典袋の表書きに便利な薄墨の弔事用スタンプ台です。会社や家庭にひとつあると非常に重宝する商品。筆で文字を書くとにじんでしまうこともありますが、このスタンプ台はにじむことがなく、簡単できれいに押すことができます。

耐水性・耐光性にすぐれていて、少々の雨に濡れても大丈夫。アート紙、コート紙のような光沢のある紙には向きませんが、普通の香典袋にはきれいに文字を押すことができます。

ツキネコ『ステイズオン オペーク セット』

不透明性インクとインク台のセット

インクを吸収しない面にも使えるオールマイティーな商品。不透明性インクとインク台がセットになっていて、使用するときにインクをインク台にしみ込ませてから使います。使い終わったら、スタンプは別売りの「ステイズオンクリーナー」で掃除する必要があります。

コットンホワイトのほかにもベビーブルー、ブラッシュピンクなどパステルカラーもそろっていて、子どもの靴やプラスチック製品などに名前スタンプを押すのにも向いています。革製品にイニシャルや名前を押したいときにも使えます。

「スタンプ台」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
シヤチハタ『イロドリパッド ブーケタイプ(HPR-15BA)』
ツキネコ『ステイズオン』
ツキネコ『カラーパレット 5色コンビ』
シヤチハタ『デュエットスタンプ台(HFW-2EC)』
シヤチハタ『水性ブラックライトインクセット』
サンビー『顔料系スタンプ台(SA-12)』
サンビー『シュスタ 速乾(GF-S01)』
シヤチハタ『強着スタンプ台 タート(ATGN-3-K)』
ツキネコ『バーサクラフトL』
シヤチハタ『フォアコートスタンプ台 大形(HCN-3-K)』
シヤチハタ『弔事用薄墨スタンプ台 中形(HGT-2-GR)』
ツキネコ『ステイズオン オペーク セット』
商品名 シヤチハタ『イロドリパッド ブーケタイプ(HPR-15BA)』 ツキネコ『ステイズオン』 ツキネコ『カラーパレット 5色コンビ』 シヤチハタ『デュエットスタンプ台(HFW-2EC)』 シヤチハタ『水性ブラックライトインクセット』 サンビー『顔料系スタンプ台(SA-12)』 サンビー『シュスタ 速乾(GF-S01)』 シヤチハタ『強着スタンプ台 タート(ATGN-3-K)』 ツキネコ『バーサクラフトL』 シヤチハタ『フォアコートスタンプ台 大形(HCN-3-K)』 シヤチハタ『弔事用薄墨スタンプ台 中形(HGT-2-GR)』 ツキネコ『ステイズオン オペーク セット』
商品情報
特徴 小さいスタンプをカラフルに押したいときに 金属・プラスチック・陶器に押せる! 名前用にも グラデーションや虹のような色も楽しめるスタンプ台 赤と黒がひとつにまとまった便利なスタンプ台 ブラックライトで文字が浮かび上がる不思議なインク 乾きやすい油性スタンプ台 朱肉と黒がひとつになった乾きやすいスタンプ台 プラスチックや金属にも押せるすぐれもの 布や和紙にも押せる! 色の種類が豊富なスタンプ台 光沢紙にも使える! 速乾の黒のスタンプ台 一家に一台あると便利! 弔事用薄墨スタンプ台 不透明性インクとインク台のセット
サイズ 幅106.5×厚さ19mm 幅99×奥行68×厚さ19mm 幅97×奥行67×厚さ19mm 幅108.5×奥行87×厚さ25.5mm 幅77×奥行55.9×厚さ15.9mm 幅131×奥行93×厚さ16mm 幅165×奥行60×厚さ12mm 126×102.6×16.5mm 幅96×奥行63×厚さ20mm 幅126.0×奥行102.5×厚さ17.0mm 幅104.0×奥行72.4×厚さ15.9mm パッド:幅99×奥行68×厚さ19mm インカーボトル:24φ×66mm
インクの色の数 15色 25色 5色(10種類) 2色 1色 大型:3色、中型:6色、小型:3色 2色 5色 24色 1色 1色 12色
インクのタイプ 水性顔料 油性染料 水性顔料 水性顔料 水性 油性顔料 油性顔料 油性顔料 水性顔料 油性顔料 油性顔料 溶剤性インク
適している素材 紙、金属、プラスチックほか 普通紙 普通紙、PPC用紙 金属、プラスチック、木材、皮革 布、木(無塗装)、普通紙、和紙、皮革(ヌメ)素焼き(テラコッタ) アート紙、コート紙、普通紙、PPC用紙、上質紙 紙(アート紙、コート紙以外) プラスチック、金属、シュリンクプラスチック、ゴム、皮革、ポリマークレイ他
商品リンク

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2022年9月30日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする スタンプ台の売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングでのスタンプ台の売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:朱肉・スタンプ台ランキング
楽天市場:朱肉・スタンプ台ランキング
Yahoo!ショッピング:スタンプ台、朱肉ランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

文具ソムリエールからアドバイス

青いスタンプ台の写真
ペイレスイメージズのロゴ

文具ソムリエール

紙以外にも押せるスタンプ、ただしサイズには要注意

実は、スタンプは紙以外にも押せるのです。色もカラフルになっていますし、多色やグラデーションモデルもめずらしくありません。ほかにも、キラキラしたラメ入りタイプなども作られています。慣れていない方は、購入の際に必ずサイズを確認してください

また、力を入れすぎて、インクが余分につき失敗してしまう場合もありますよね。その際にはスタンプ台を動かし、印面を確認しながらインクをつけることで解決します。印面よりも小さなスタンプ台を購入してしまった場合は、スタンプ台を動かしてインクをつければ無駄になりません。

そのほかのスタンプ関連の記事はこちら

便利なスタンプ台を選んで、生活を便利にしよう

スタンプ台にハンコ
Pixabayのロゴ

文具ソムリエールである菅 未里さんへの取材をもとに、スタンプ台の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。いかがでしたか?

スタンプは子どもの学用品に名前を押したり、手紙やカードを華やかにしたり、オフィスで使ったり、日常生活に密着しているものです。お気に入りのスタンプ台を選んで、毎日の生活のなかで活用してください。

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビおすすめナビに還元されることがあります。
※特定商品の広告を行う場合には、商品情報に「PR」表記を記載します。
※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。
※商品スペックは、メーカーや発売元のホームページ、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。
※記事で紹介する商品の価格やリンク情報は、ECサイトから提供を受けたAPIにより取得しています。データ取得時点の情報のため最新の情報ではない場合があります。
※レビューで試した商品は記事作成時のもので、その後、商品のリニューアルによって仕様が変更されていたり、製造・販売が中止されている場合があります。
※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。

企画/制作/編集:マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


【種類別】朱肉おすすめ20選|速乾でにじまない!マット付やインクの補充方法も伝授!

【種類別】朱肉おすすめ20選|速乾でにじまない!マット付やインクの補充方法も伝授!

認印や実印、銀行印など、大切な書類に印鑑を押すときに必要な「朱肉」。シヤチハタやサンビー、マックスなどさまざまなメーカーから機能性の高い朱肉が販売されています。この記事では、そんな朱肉の選び方とおすすめの商品を厳選! スポンジタイプ、練りタイプと朱肉の種類別に紹介します。記事後半には、Amazonや楽天市場など通販サイトの人気売れ筋ランキングや、インクの上手な補充方法も掲載! ぜひ最後までチェックして、大切な書類にキレイに捺印できる朱肉を見つけてくださいね。

tag icon 印鑑・スタンプ台・朱肉 , 文具

【目利きライターに聞く】シヤチハタのおすすめ5選|使いやすさやデザイン性まで

【目利きライターに聞く】シヤチハタのおすすめ5選|使いやすさやデザイン性まで

朱肉いらずのかんたん便利な印鑑(インク浸透印)は、「シヤチハタ(シャチハタ)」と呼ばれていますが、実は「シヤチハタ」とは、愛知県名古屋市に本社のある文具メーカー「シヤチハタ株式会社」の名前です。シヤチハタ社が開発したインク浸透印「Xスタンパー」がヒットし、広く普及し一般化したことで、なぜか社名のほうが名が通るようになり、さらには商品群全体を指すようになったわけです。本記事は、そうした経緯を踏まえ、通称としてのシヤチハタ(シャチハタ)をテーマに記事を作っていますが、紹介する商品はすべて「シヤチハタ社製」となっています。ここでは目利きライターの納富廉邦さんへの取材をもとに、おすすめのシヤチハタをご紹介します。

tag icon 日用消耗品 , 印鑑・スタンプ台・朱肉 , 日用品

印鑑ケースおすすめ17選|人気の朱肉付きやおしゃれで可愛い商品を厳選!

印鑑ケースおすすめ17選|人気の朱肉付きやおしゃれで可愛い商品を厳選!

印鑑の保護や紛失防止に役立つ印鑑ケース。100均など安い値段で購入できますが、せっかくならおしゃれでかっこいい高級品や、デザインのかわいいもの、機能性にすぐれたケースを持っておきたいものですよね。印鑑ケースは留め具が付いたベーシックな形のほかに、がま口型や革張りタイプ、便利な朱肉付きなどさまざまな商品が販売されています。種類が豊富なゆえにどれを選べばいいか迷っていまう人も多いのではないでしょうか。そこでこの記事では、印鑑ケースの選び方と市販のおすすめ人気商品、通販の人気ランキングをご紹介。メンズ用、レディース用ともにピックアップしているので、きっとお気に入りが見つかります! ぜひ最後までチェックしてみてください。

tag icon 小物収納 , 収納ケース・ボックス , 印鑑・スタンプ台・朱肉

事務用日付スタンプおすすめ12選&ランキング【西暦・和暦】シヤチハタも!

事務用日付スタンプおすすめ12選&ランキング【西暦・和暦】シヤチハタも!

西暦や元号(令和)などの日付を表示する事務用品の日付スタンプ。学校や職場だけでなく、ノートにスタンプして手帳として使うこともできます。この記事では、文房具ライターの猪口フミヒロさんにお話をうかがい、事務用日付スタンプの選び方とおすすめ商品、ランキングをご紹介します。

tag icon 印鑑・スタンプ台・朱肉 , 文具

ビスコンティの万年筆おすすめ9選|人気ゴッホコレクションも紹介!

ビスコンティの万年筆おすすめ9選|人気ゴッホコレクションも紹介!

1988年に、ヴィンテージ万年筆に情熱をもつふたりのコレクターによって設立されたビスコンティ。独自の吸入方式を搭載した、ハンドメイド万年筆のブランドです。2016年末に創業者のダンテ・デル・ベッキオ氏が去り、今後が注目されています。今回は数寄monoライター・杉浦直樹さんに聞いたビスコンティ万年筆の選び方やおすすめ9商品を紹介します。ぜひチェックしてみてくださいね。

tag icon 誕生日プレゼント , 万年筆 , 筆記用具

関連するブランド・メーカー


Shachihata(シヤチハタ) ツキネコ

マイナビおすすめナビについて


マイナビおすすめナビは、「買いたいものがきっと見つかる」サイト。各分野の専門家と編集部があなたのためにおすすめの商品を厳選してご紹介します。モノ選びに悩むことなく、簡単スマートに自分の欲しいモノが見つけられます。