針なしホッチキスおすすめ7選|文房具ライター&編集部が厳選!

針なしホッチキスおすすめ7選|文房具ライター&編集部が厳選!
文房具ライター
きだて たく

最新機能系から駄雑貨系おもちゃ文具まで、なんでも使い倒してレビューする文房具ライター。 極端な悪筆と工作下手がコンプレックスゆえに自分を助けてくれる便利な文房具を探し求め続けており、その活動の結果得られた情報を雑誌・WEBなどの媒体で公開している。 文房具に関する著書多数。近著には『この10年でいちばん重要な文房具はこれだ決定会議』(共著 スモール出版)がある。

針を使わない「針なしホッチキス」は、海外でも注目を集めている画期的な文房具。ハンディサイズや卓上サイズなど、各社からさまざまな性能やデザインのものが販売されています。「針なしホッチキス」と従来型の「金属針ホッチキス」とでは、どのような違いがあるのでしょうか。この記事では、文房具ライターの「きだて たく」さんへのインタビューをもとに、「針なしホッチキス」の選び方とおすすめ商品について紹介します。


針なしホッチキスの選び方 文房具ライターに聞きました

文房具ライターの「きだて たく」さんに、針なしホッチキスの選び方を3つ教えてもらいました。

紙をクリップで束ねる
Payless images logo 7d75d46922da333d985fdbdff6420aad801d95739d2bd451a5187eec7ce851e9

書類を綴じる方法といえば、これまではクリップや針ありホッチキスが主流でした。

針なしホッチキスのメリット・デメリット

文房具ライター

「針なしホッチキス」は、その名の通り金属の針を使わずに紙を束ねられるホッチキスのことです。「綴じたままの束を気兼ねなくシュレッダーにかけられる」「飲食物を扱う現場では金属針混入の危険がない」といったメリットがあるため、ここ数年かなり普及してきました。金属針を消費しないため、企業など日常的に大量の綴じ作業を行うのであればランニングコストが安くなる可能性もあります。

ただし、構造上どうしても紙に大きな穴があいてしまうことと、綴じ枚数が最大でも12枚前後であることが大きな欠点です。購入する際は、目的と用途を明確にしてから検討しましょう。

対応枚数と切れ込みの大きさで選ぶ

文房具ライター

ほとんどの針なしホッチキスは、紙に切れ込みを入れ、その部分で紙束を巻いて綴じる方式を取っています。綴じ枚数は4枚程度から最大12枚まで選べますが、基本的に綴じ枚数が多いと「切れ込みも大きい=穴が大きくなる」傾向にあります。

日常的に綴じたい枚数にもよりますが、書類の束をきれいに仕上げたいのなら無理して綴じ枚数の多いものを使わず、少ない枚数のものを選ぶとよいでしょう。

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』

最大12枚綴じられる針なしホッチキス。卓上タイプなので、握力だけで紙を綴じるハンディタイプよりも少ない力で綴じられます。

>> Amazonで詳細を見る

穴をあけたくないならプレス綴じ

文房具ライター

ジャンル内では特殊な製品ですが、紙束に切れ込みを入れるのではなく、高圧で小さな凹凸をプレスして綴じる「プレス式」もあります。穴があかないため書類がきれいに仕上がり、さらに一度綴じた束を再度バラすことも可能です。穴をあける方式では綴じた束を分離するのは難しいので、これは大きなメリットと言えるでしょう。

デメリットは「綴じ枚数が5枚前後と少ない」「プレスするのに力が必要」という点です。とはいえ、女性の力でも綴じられるレベルなので、少しだけ書類を綴じたいという用途ならじゅうぶんに活用できるでしょう。

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』

穴があかない「プレス式」の針なしホッチキス。綴じ跡を上から硬いものでこすれば紙束を再分離できて便利!

>> Amazonで詳細を見る

針なしホッチキスおすすめ5選 文房具ライターが厳選

ここまで紹介した、針なしホッチキスの選び方のポイントをふまえて、文房具ライターの「きだて たく」さんに選んでもらったおすすめ商品をご紹介します。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』

プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』

出典:Amazon

最大とめ枚数 6枚
本体サイズ W33×D83×H74mm

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

クリック音で綴じミスを防ぐ

こちらもかなり軽い力で綴じられる、6枚綴じの「針なしホッチキス」です。普通の針を使うホッチキスと似た形状をしているため、綴じる位置が感覚的に掴みやすく、綴じ終わりがカチッというクリック音でわかる親切設計。

クリック音のおかげで、針なしを使い慣れていない人でもミスなく作業が完了できる初心者おすすめの商品です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』

出典:Amazon

最大とめ枚数 10枚
本体サイズ W32×D121×H100mm

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

ハンディタイプ最多の10枚綴じ

ハンディタイプとしては最大10枚綴じを実現した製品。資料をひとまとめにするなど、日常的な用途であれば10枚綴じられればまず問題なく使えるでしょう。

ただ、ハンドルを握り込む距離がかなりあるため、手の小さな女性や子どもには少し使いづらいかもしれません。

綴じ穴が矢印形で、綴じる際には先端が引っかかってはずれにくくなっています。10枚綴じは紙束もそれなりに重量があるので、しっかり留まる矢印穴はとても工夫されたアイデアです。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』

出典:Amazon

最大とめ枚数 12枚(卓上)
本体サイズ W84×D155×H155mm(ロック時:95mm)

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

使いやすい卓上型

ずっしりとした卓上タイプですが、最大12枚綴じを可能とした「針なしホッチキス」です。上から体重をかけてレバーを押し込む方式なので、女性の場合は握力だけで紙を綴じるハンディ10枚タイプよりもこちらのほうがおすすめ。穴が紙に対して横向きにあけられるので、書類などの文字にかかる心配がありません。

本体のゲージを使って紙に2カ所穴をあけると、そのまま2穴のフラットファイルに収納できてしまいます。紙の端から穴までの奥行きも2段階で調整できるので、ゲージと合わせて綴じ穴の位置が揃ったきれいな書類が作れます。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』

出典:Amazon

最大とめ枚数 5枚
本体サイズ W34×D95×H85mm

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

穴があかないプレス式

針も使わず穴もあけない、プレス式の「針なしホッチキス」です。ギザギザの細かな凹凸歯でプレスすることで「束ねた紙同士の繊維をほぐして固め合わせる」という方法で綴じています。

最大綴じ枚数は5枚と少ないですが、綴じ跡は幅わずか10mmと目立たず、なによりも穴があかない仕上がりはハリナックスプレスにしかできません。

また、この綴じ跡を上から硬いものでこすると、従来の「針なしホッチキス」では難しかった紙束の再分離も可能です。

Ex oa 3f0256c2a11b1e48776d7c061b73f0d404edaa7884fd0d3e23050b5018e26084

マックス『サクリステッチャー(HPS-5)』

マックス『サクリステッチャー(HPS-5)』

出典:Amazon

最大とめ枚数 5枚
本体サイズ W29×D121×H76mm

Thumb lg 6a1ccdcb fff3 43ae 98ee 025fb9bf5d54

文房具ライター

軽い力で綴じられる

対応枚数は最大でコピー用紙5枚と少なめですが、ポイントは綴じるときの軽さ。各メーカーから発売されている「針なしホッチキス」のなかでは、最も軽い力で綴じられると評判です。
力が必要ないぶんだけ気軽に使えるので、日常的に紙を何度も綴じるのなら特におすすめの商品です。本体重量も約60gと軽量で、バッグに入れても負担になりません。

文房具ライターからのメッセージ

文房具ライター

針なしホッチキスは、減らないゼムクリップの感覚で

「針なしホッチキス」には、綴じ枚数の少なさや紙に穴があくといった問題点があるため、従来の「金属針ホッチキス」と比べて性能に見劣りを感じるかもしれません。

しかし、消耗品も使わずに紙を綴じられる手軽さは「針なし」ならでは。むしろ、ゼムクリップなどと同じように「ちょっと紙を留めたい」くらいの気軽さで使うとよいでしょう。

針なしホッチキスをさらに紹介! まだまだあります!

いろいろ比べて選びたい人のために、さらにいくつか商品を紹介しましょう。

プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』

プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』

出典:Amazon

最大とめ枚数 4枚
本体サイズ W32×D74×H66mm

小さい手の人にも握りやすいコンパクトサイズ

小さい手の女性や子どもも握りやすい、手のひらにすっぽりと収まるコンパクト設計。プラスの独自機構「パワーアシストメカニズム」により、片手でも軽く綴じることができます。また、綴じミスを防ぐ側面表示と「カチッ」という音で、綴じ終わりがはっきりと確認できて安心。

角綴じも辺綴じもできるので、大きな見開きの書類や小冊子の作成にも便利です。子どもの工作・資料作成と幅広く使える、針なしホッチキスです。

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』

コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』

出典:Amazon

最大とめ枚数 10枚
本体サイズ W139×D181×H210mm

ワンアクションで2穴綴じ

折り込んで綴じる卓上型「針なしステープラー」で、最大10枚までしっかりと綴じられます。ワンアクションで2カ所を綴じると同時にファイル穴もあけられるため、すぐに資料配布ができるのはもちろんのこと、そのまま2穴ファイルに収納できてしまう優秀さ。ハンドル部分はユニバーサルデザインを採用し、握りやすく押しやすいと人気です。

さらに、綴じ穴の位置を正確に確認できる透明なケージと、A4長辺までセンター合わせが可能なサイドケージも付属。作業効率アップ間違いなしのステープラーです。

「針なしホッチキス」のおすすめ商品の比較一覧表

画像
プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』
コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』
コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』
コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』
マックス『サクリステッチャー(HPS-5)』
プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』
コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』
商品名 プラス『ペーパークリンチ(SL-106NB)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(ハンディ10枚タイプ)(SLN-MSH110)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(卓上12枚)(SLN-MS112D)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックスプレス>(SLN-MPH105)』 マックス『サクリステッチャー(HPS-5)』 プラス『ペーパークリンチミニ(SL-104NB)』 コクヨ『針なしステープラー<ハリナックス>(2穴タイプ)(SLN-MSP110D)』
商品情報
特徴 クリック音で綴じミスを防ぐ ハンディタイプ最多の10枚綴じ 使いやすい卓上型 穴があかないプレス式 軽い力で綴じられる 小さい手の人にも握りやすいコンパクトサイズ ワンアクションで2穴綴じ
最大とめ枚数 6枚 10枚 12枚(卓上) 5枚 5枚 4枚 10枚
本体サイズ W33×D83×H74mm W32×D121×H100mm W84×D155×H155mm(ロック時:95mm) W34×D95×H85mm W29×D121×H76mm W32×D74×H66mm W139×D181×H210mm
商品リンク

※各社通販サイトの 2019年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年6月10日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月7日時点 での税込価格

※各社通販サイトの 2019年12月7日時点 での税込価格

通販サイトの最新人気ランキングを参考にする 針なしホッチキスの売れ筋をチェック

Amazon、楽天市場での針なしホッチキスの売れ筋ランキングも参考にしてみてください。

Amazon:ホチキスランキング
楽天市場:針なしホッチキスランキング

※上記リンク先のランキングは、各通販サイトにより集計期間や集計方法が若干異なることがあります。

ホッチキスの豆知識

「ホッチキス」それとも「ステープラー」?

日本でホッチキスが初めて登場したのは明治36年。伊藤喜商店(現イトーキ)が販売したアメリカ製のものでした。その製品ボディには「E・H・HOTCHKISS社」のブランドと形式を表示した「HOTCHKISS」という言葉が刻印されています。

当時の日本人は、ほとんどホッチキスを見たことがありません。もちろん呼び名もなかったわけです。刻印がそのまま呼び名となって広まったのも頷ける話でしょう。ホッチキスが国内の紙面で確認されるのは大正時代。特許公報に「紙綴じ機」や「ホッチキス」といった表記が見られます。「ホッチキス」は一般名称化していますが、新聞用字用語集では「ホチキス」、JIS規格では「ステープラー」と異なった名称で登録されており、表記には正式な決まりはありません。

さらに、実は「ホッチキス」の由来は、この道具の発明者と考えられている「ベンジャミン・B・ホッチキス」の名前ではないかという説もあります。彼はマシンガン(機関銃)の発明家でした。「ホッチキス」とマシンガンでは何の共通点も見当たりませんが、実際は弾送りと針送りの機構はバネの特性を元に作られているのです。そこから、ベンジャミンはマシンガンの弾送りをヒントに、ホッチキスの構造を思いついたのではないかといわれています。

進化を続ける針なしホッチキスを上手に活用しよう!

文房具ライターの「きだて たく」さんへの取材をもとに、針なしホッチキスの選び方とおすすめ商品をご紹介しましたがいかがでしたか。

「針なしホッチキス」は「書類がかさばらない」「そのままシュレッダーにかけられる」「針の交換がなく手間がかからない」「経済的」とメリットの多い文房具です。

危険性が少ないので、子どもの勉強や工作のほか、キッチンでも安心して使うことができ、工夫次第で活躍の場が広がる人気アイテムです。ぜひ、さまざまなシーンで活用してみてください。

文房具ライターのきだて たくさんの協力のもとに、ホッチキス選びのポイントとトレンドを踏まえたおすすめ商品をご紹介していきます。

※「選び方」で紹介している情報は、必ずしも個々の商品の安全性・有効性を示しているわけではありません。商品を選ぶときの参考情報としてご利用ください。

※商品スペックについて、メーカーや発売元のホームページなどで商品情報を確認できない場合は、Amazonや楽天市場などの販売店の情報を参考にしています。

※マイナビおすすめナビでは常に情報の更新に努めておりますが、記事は掲載・更新時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。修正の必要に気付かれた場合は、ぜひ、記事の下「お問い合わせはこちら」からお知らせください。(掲載:マイナビおすすめナビ編集部)

※2020/07/30 タグの追加などのため、記事を更新しました。(マイナビおすすめナビ編集部 中村亜紀子)

マイナビおすすめナビ編集部

関連する記事


製本機おすすめ11選│中綴じ・リング式でカンタン自作本を【無線タイプも】

製本機おすすめ11選│中綴じ・リング式でカンタン自作本を【無線タイプも】

会社の資料作成や、学校行事などで行われる製本作業。最近では個人で利用できる簡易製本機が多数販売されています。卓上タイプもあるため、わざわざ製本機のために大きなスペースを使う必要もなく、購入しやすい価格帯の商品も登場しています。この記事では、文具研究家の秋月千津子さんと編集部が、製本機の選び方とおすすめ商品11選を紹介しますので、参考にしてみてくださいね。


ホッチキスのおすすめ8選【中綴じできるものも】使いやすいのはどれ?

ホッチキスのおすすめ8選【中綴じできるものも】使いやすいのはどれ?

会社や自宅で紙の資料などをまとめるのに便利なホッチキス。本記事では、文房具ライターのきだて たくさんの協力のもとに、ホッチキス選びのポイントとおすすめ商品をご紹介していきます。記事後半には、Amazonや楽天市場など大手通販サイトの売れ筋ランキングも掲載していますので参考にしてください。


【文房具ライターに聞く】ホッチキスリムーバーおすすめ5選|芯の除去を簡単に

【文房具ライターに聞く】ホッチキスリムーバーおすすめ5選|芯の除去を簡単に

ホッチキスリムーバーは積極的に欲しいとは思わないけれども、あると便利だと思う文房具かもしれません。種類はあまり多くなく選びやすいですが、そもそも選ぶポイントがよくわからない方も多いでしょう。そこで文房具ライター・きだて たくさんに取材をしてホッチキスリムーバーの選び方とおすすめの商品を教えていただきましたので、紹介します。


文房具ユーザーが選ぶ! ホッチキスの針の選び方とおすすめ8選!

文房具ユーザーが選ぶ! ホッチキスの針の選び方とおすすめ8選!

仕事で資料やメモ書きをまとめるのに、ホッチキスを使用する機会は意外と多いのではないでしょうか。ホッチキスの針の大きさによってとじられる枚数が違うため、使いたい場面にあわせて選ぶことが大切です。本記事では、文房具ユーザーの他故壁氏(たこかべうじ)さんへの取材をもとに、ホッチキスの針の選び方とおすすめ8選をご紹介します。よ


IT&家電ライターが選ぶ室内アンテナおすすめ5選|設置タイプもチェックしよう!

IT&家電ライターが選ぶ室内アンテナおすすめ5選|設置タイプもチェックしよう!

屋外にアンテナがない場合、室内アンテナが必要になります。本記事では、IT&家電ライターの秋葉けんたさんに取材した内容をもとに、どういった室内アンテナがあるのか、どういう選び方をすればいいのかなどを解説。あわせて、室内アンテナのおすすめ製品5選も紹介します!


新着記事


オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

オキシ漬けで話題の『オキシウォッシュ』を実際に使って効果を検証してみました!

漂白剤はさまざまなメーカーから発売されていますが、今回はSNSなどで話題のオキシウォッシュを実際に購入し使用してみました。筆者は「オキシ漬け」なるものをこれまで経験したことがなく、SNSなどではいい面がたくさん見えるので期待を抱きつつも「つけて置くだけでガンコな汚れが落ちるわけないだろうと」実は半信半疑。さらには少しでも手間だと感じると続かないタイプで、計量さえもめんどうなので目分量でやってしまうことも多いズボラ主婦です。そんな筆者が、オキシウォッシュを使用した後に実際に感じたメリット、デメリットを紹介します!


夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

夢ゲンブラシは本当にきれいになる? 使ってみてわかったすごい実力!

『夢ゲンブラシ』は、洋服の埃がなかなか取れなくて困る。粘着式のコロコロクリーナーの消費が激しい! カーペットに掃除機をかけたのに毛が残っていてがっかり……などのお困りを解消してくれる便利アイテム。本当にいい商品なのか、実際に商品を購入し、いろいろな口コミが真実なのか試してみました!


『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は効果ある? 体験してわかったメリット

『ボディータオル ゴムポンつるつる』は背中などにできる気になるぶつぶつやひじ、ひざ、くるぶしのガサガサゴワゴワをきれいに取ってくれる優れもの。軽くなでるだけですべすべのお肌にできます。でも、ボディータオルにしては高めの価格設定がされているので本当に効果があるのか、肌に悪影響はないのか気になりますよね。商品の口コミや、実際に使用してみての結果をまとめました。自分に合うアイテムか確かめてください!


グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

グラフギア1000の重さは気になる? 魅力や気になる評価を試して検証

『グラフギア1000』は、ぺんてるが販売する製図用シャーペン。筆記性能だけでなく、ペン先を収納してガイドパイプが折れるのを防ぐ機能や開閉式クリップなど、携帯性のよさも魅力です。しかし、なかには重いと評価する気になる口コミも。今回は、『グラフギア1000』を実際に購入し、試した使用感を紹介していきます。ぜひ記事を読んで購入する際の参考にしてくださいね!


アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

アネッサの日焼け止めはスキンケアもできるの? 実際に使って、使用感を確かめてみました

今回購入したアネッサの日焼け止め『パーフェクトUVスキンケアミルク』は、しっかりUVカットをしつつ、スキンケアもできる優れもの。日焼けをしっかり防ぎながら、しっとり潤い肌も叶えてくれるという、まさに理想の日焼け止めなのです。そこで本当にしっとり潤うのか、腕に塗って試してみました。「石鹸で簡単に落とせる」については、拭き取り用クレンジングをコットンに浸して日焼け止めを塗った腕を擦り、落ち具合を検証。「石鹸で簡単に落とせる強力な日焼け止めで、肌に優しくてスキンケアもできるもの」を探している人は、ぜひ参考にしてくださいね。


生活雑貨・日用品の人気記事


>>もっと見る